2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

グッドフェローズ

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1110184060/
11_20110926183006.jpg

1 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 17:27:40 ID:IASnS7RF
ロバートデニーロとジョーペシ2人ともハマリ役だったね。
これを超えるマフィア映画はまだ出てきてないね。

2 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 17:29:29 ID:htY7VwXi
グッドフェローズ
原題:Good Fellas
製作国:アメリカ
製作年:1990


17 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 21:11:19 ID:Eg3ZR4Xu
俺のイイ映画の条件て、終わらないでこのままもっと話が続いて
ずっと観続けていたい!って気持ちにさせてくれる作品なんだけど、
コレはまさにそうだった。

他では「T2」と「ジュラシックパーク」・・・叩かないでね・・。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/24(木) 22:39:50 ID:xEI83MYu
この映画って、アメリカの評論家連中が90年代でもっとも優れた作品として選んでましたね。
(ちなみに80年代は「レイジング・ブル」)

オスカーはどちらもスター監督のデビュー作に奪われたけど。

5 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 22:18:43 ID:Y+4KTdrk
1963年なのにボーイング747が飛んでる
シーンに激しく萎える。
映画の出来がよいだけに
詰めの甘さが目に付いて仕方がない

コッポラはちゃんとゴッドファーザーのとき
ロッキードコンステレーションを
写したのに

7 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/07 22:48:18 ID:eygvTSuf
>>5
戦争映画ファンの方ですか?
確かに勿体無いですね。
他に詰めの甘いとこ、あったでしょうか?

9 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/09 18:52:06 ID:O3lttnvn
>>5
たかが映画なんだからぐだぐだ言うな馬鹿

10 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 09:44:56 ID:VcVfr15S

12_20110926183006.jpg

 ジョーペシに水割りを持ってこなかっただけで打たれた「スパイダー」とか言う
バーテン、人気TVシリーズのソプラノズに出てるよね。

11 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/10 12:41:45 ID:/ELaa6+y
スパイダー役のあんちゃん、スコセッシ製作スパイク・リー監督の
「クロッカーズ」でもチョイ役で出てた。

足撃たれたスパイダーを見て、口あんぐり開けてるデ・ニーロの顔が笑える

13 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/13 00:20:34 ID:hJjWeV98

13_20110926183005.jpg

ついでに言うとヘンリーの嫁役のロレインブラッコもソプラノズに出てるよね。
マフィア映画の脇役達って使いまわしのような。

14 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 01:01:53 ID:eT2Seg3Q
サミュエル・L・ジャクソンやヴィンセント・ギャロも何気に出てるが
最初全く気がつかなかったなぁ。

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/20(水) 00:02:56 ID:Lf0UlkoK
ギャロはどこに出てんの?ぜんぜん分からん・・

399 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/08(火) 00:19:12 ID:cZ6vssvl
ギャロの出演リストにいつも「グッドフェローズ」とあるからさ、
観るたびに一体何処に出とるんじゃろう?と謎だったんだが…
先日やっとギャロ発見。
主要登場人物の後ろの方で、ポーカーに興じるお客を演じとった。
勿論台詞なんぞない、見落としてすまいそうなチョイ役やった。
でもなかなか一生懸命やっとったでぇ。

15 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 02:08:01 ID:oBpjMir/
親分役のオジサンは
TVドラマ「リディアの人生ゲーム」の
お父ちゃん役の人です。

14_20110926183005.jpg

16 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 02:16:28 ID:eT2Seg3Q
ポール・ソルヴィノだね。
ちなみに娘さんも女優のミラ・ソルヴィノ
一時期注目浴びてたが結局ブレイクしなかった。

19 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 23:09:57 ID:OPNXums2
これがバリーリンドンの圧倒的影響下に撮影されたといっても
信じないだろうな。
ま、表面的には「アフタアワーズ」でいかに物凄いスピードで物語を語るかいうのをスピードダウンさせて、
ちょっと遊ばせたんだけど

20 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/15 23:49:35 ID:Raw0ViEu
>バリーリンドンの圧倒的影響下に撮影
それは興味深い。
ネタ元、きぼんぬ。

23 :無名画座@リバイバル上映中:05/03/16 10:50:08 ID:aAzcCIo4
スコセッシ、芳賀書房の本か何かでGFの章でバリー・リンドン絶賛し
生涯の教科書とかいてた。
やっぱNa.と映像の皮肉な組み合わせとか、自由な語り口とか
人の死の画面に陽気な音楽かぶせる所とかなんすかね

今になるとメジャーな手法だけど、考えて見ればキューブリクが
「オレンジ」+「リンドン」(ナポレオン企画が情熱と理性の2本に分かれたんだけど)
でやって初めて、世間に受け入れられたんだよな

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/13(水) 00:30:18 ID:503+XKa0
>>19 の人は観客が登場人物に感情移入するのを排した演出・構成のことを言いたかったのでは?
「バリー・リンドン」を規範にしなかったら、映画そのものが成立しなかったのかもしれませんね。成立したとしても現行より長く、観客が映画の筋や登場人物の人間関係を把握し難い映画になってたのでは?

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 03:31:24 ID:0dkNVMZE
ルフトハンザ強奪事件のエピソードを全くと
言っていいほど省略してしまったのは何故?

そこが物足りなかった。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 13:20:26 ID:wjFxFrmo
>38
全貌を明らかにする事が出来ない理由があったような。ヘンリーも殺人を
確実に犯している筈なのに原作ワイズガイで彼のそういった行為は全く
書かれていない。確かまだ法が適用できるからだったと思う。違ってたら
ごめんね。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 16:16:02 ID:0Rwj0BOu
そもそもルフトハンザ強奪事件の全貌知ってる人がいないだろ
ヘンリーは実行犯じゃないし
ジミーが喋るわけないし
関係した者はジミーが全部殺したんだろ?
そりゃムリだべ

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/03/31(木) 17:24:31 ID:0dkNVMZE
なるほど。
すごく映画向けのエピソードだと思ってたんですが
真相は闇の中ですか。

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/12(木) 03:29:15 ID:lw07M7DG
この映画にはパワーを感じるね。
俺はデニーロの好きな役といえば、この映画のジミーとタクシードライバーのトラビス
なんだよな。

img_986828_20539229_1_20111029092022.gif

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 14:28:15 ID:NhfVTHJd
デニーロが若き日のヘンリーに「仲間を売らなかった」と褒めるシーンが好きです。
それにしてもデニーロなんで急にブヨブヨのおじいちゃんになっちゃったんだろ?

54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/12(火) 15:44:28 ID:xKPuu1ct
俺は電話BOXぶっ壊すシーンが好きだな

79 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/16(月) 02:42:30 ID:TivLBMc9

BlackLagoon-rebby-sleeps_20111029092023.gif

レイ・リオッタも良い演技をしていたと思う。
「フィールドオブドリームス」のシューレスジョージャクソンの方が印象に残ってるが。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 09:44:43 ID:tIcec7SQ
彼は、演技うまいけど、印象の薄い人だよね。
それで、損をしている。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 11:02:17 ID:OxzvoRnk
>印象が薄い人だよね。

全然薄くないんですけど!!最近の作品見てる?
どれもとても印象深い役ばっかだよ。
どういう意味で損してるのよ?

82 :無名画座@リバイバル上映中:2005/05/19(木) 11:44:05 ID:M+TqgTqQ
>>81
悪人顔。
っつうか、ネチョネチョしてる感じがして気持ち悪い。男から見て。
女から見るとどうなんだろう?

デ・ニーロやパチーノはどんな役やっても素直にカッコイイと感じるんだけどね…。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/08(金) 21:31:30 ID:tkDwK5vK
レイが隣のガレージの前で男の髪を掴んで拳銃でぶしぶり殴るところこわいな

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/10(日) 22:08:18 ID:yV76Dz+b
ぶしぶりて!銃を隠しとけってか。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 13:57:27 ID:ZbU9rzub
レイリオッタが日本語で「ちょ、ちょっと待って!」って言ってる。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/13(水) 12:46:50 ID:NCnznHSa
>>50
そうそう!言ってる言ってる! w
組の事務所に乗り込んできたロレイン・ブラッコを引き止める時ね!!
「ちょい待ち!」にも聞こえる。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/14(木) 13:47:04 ID:eoPJM2em
トミーのおかーちゃんが書いた絵を見て「誰かに似てる」って笑いまくるシーンが
大好きです。あのアットホームな雰囲気はたまりませんね。イタリアンなスパケティくいてー

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/14(木) 17:14:55 ID:zQ4jKtU0

18_20110926183021.jpg

トミーの母ちゃんはスコセッシの母ちゃん

756 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/16(金) 14:05:09 ID:EjfJp1//
ペシの母親役がスコセッシの母親とか。父親も出てたらしい。

757 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/16(金) 23:42:14 ID:rDDGFmR4
父親は刑務所仲間の役だな

759 :無名画座@リバイバル上映中:2007/11/17(土) 10:50:31 ID:kOA/GB7R
>>757 サンクス
リオッタがレストランの裏口から恋人を連れて行くシーン。どうも強く印象に
残ってると思ってたら、かなりの長回し。連れに、どうだと言わんばかりの様子が
良く分かる。

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/16(土) 21:48:19 ID:+ctAws5n

17_20110926183022.jpg

やっぱペシが肉きり包丁を逆手に構えて何回も何回も突き刺す所が名シーんでは。
赤い照明で照らされて、怖すぎ。こわいな。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/17(日) 20:58:02 ID:wwVRHOsB
やっぱボーイを撃つ場面でしょう。

169 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/26(水) 21:17:44 ID:Qv2HL4lZ
スパイダー空気嫁

170 :スバイダー:2005/10/27(木) 05:20:15 ID:8ObSiuMN
>>169
クソ食らえ!

114 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/24(日) 00:22:55 ID:+AghDmtH
この映画は、何と言ってもジョーペシに尽きるね!
助演男優賞も納得だよ!カジノではキャラがかぶってたが。
昔の映画の「白熱」と言うギャング映画があるんだが、主役のキャグニーの
役にそっくりだ。すぐ切れるところや、マザコンなところ!
スコセッシは、かなり影響されてるな。デニーロやレイリオッタもよかったが、
ペシに食われていた。

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/04/11(月) 21:46:48 ID:37R2yxBY
やっぱりペシさん人気あるなぁ。
“可笑しい?オレのどこが可笑しいんだ!”のくだりはこわいな

107 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/14(木) 22:27:11 ID:CAfYh9xU
ジョーペシって、色んな作品に出演してるのに
この作品とホームアローンしか思い出せない!
映画ヲタの俺なのになんでだ!ビルパクストンみたいな
印象度の薄い役者じゃないのに

109 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/14(木) 23:34:54 ID:1rAx7NN9
面白いかは別として有名どころでいうと

カジノ
リーサルウェポン2以降

んでリーサルウエポンでイジメられ役してるの見ると
拳銃もったらおまえらより、ジョーペシの方が怖いんだぞ・・・と思う。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/29(金) 22:11:58 ID:BlniM7Pn
>>109
ペシはリー猿ウエポンもグッドフェローズも
演技が同じような気がする…。なんとなく。

119 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/05(金) 19:05:40 ID:FxWCR0Oa
コメディアン風

113 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/23(土) 12:56:42 ID:J13sWNoh
俺も最初観た時に、凄いハマリました。普通のマフィア映画って途中で疲れちゃうんだけど、この映画は最初から最後まで楽しめたよ!!

143 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/21(水) 06:45:15 ID:WvBQSG8y
全体的なテンポがいいし、音楽もいい。ドキュメンタリー風でもあるのに映像はあかぬけている。DVD買ってきのうの晩もまた見てしまった。この映画がマフィア映画のNO1でしょうね。
ペシの「how funny?」のシーンってマフィアのリアルな感じがでてますよね。
「ゴッドファーザー」や「仁義なき戦い」よりも好きです。スコッセシって撮り方うまいなあとマジで感心しました。

144 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/21(水) 06:47:28 ID:vLLmmerL
ラスト、ぺシの発砲三回&ピストルズの「マイウェイ」カッコイイ!

145 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/21(水) 12:08:30 ID:iaE1hbiM
ただ単なるデ・ニーロファンなんだが、この映画のデ・ニーロあんまり目立たないから
少々物足りない。それに凄い極悪人なのにそう見えない、やさしげに見える

146 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/22(木) 10:47:32 ID:eykUO2iY
面倒みのいい兄貴分ですから

147 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/22(木) 19:57:05 ID:uub0SaK2
実在のジミーも、二枚目でしたね。

187 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/14(月) 23:55:59 ID:YlcPIiLb
ニンニクをカミソリで薄切りにする映画はこれですよね?

188 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/17(木) 02:14:39 ID:XOgBiu9J
切ったあとカミソリをしっかり仕舞うことをお忘れなく・・・
さもないと、パスタうめーー・・・   ガシュ! 血がピューーー

241 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/32(土) 15:10:09 ID:RN0zHcNW
トマトソースのパスタを食いたくなる。にんにくを剃刀で削いでいるところとかすばらしいよな。

242 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/02(日) 16:05:21 ID:C9i/MeRV
一体調理にどれだけ時間かけてるのだか

243 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/09(日) 15:51:32 ID:gOHmS4uH
刑務所で暇だからいいんだよ

196 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/06(火) 08:09:06 ID:vZxffoqn
 少しでも犯罪者心理を知る者なら、殺伐とした世界に生きる犯罪者が本当に求めるのは
“ロマン”や“男気”ではなく“ユーモア”だと言うことが解るはずだ。
そういう意味ではロマンチシズムに傾きすぎた『ゴッドファーザー』よりも、この
『グッドフェローズ』のユーモアに満ちた淡々とした描写の方がリアルなギャングの姿だと言えるだろう。
 そもそもギャングとは「自分以外を信用しない」連中であり、そんな連中がやれ「兄弟愛」だの
「仁義」だのと言うのは、単に自分が身を置く世界の緊張感に耐えられないから生み出す“虚構”に過ぎない。
彼等はそんな自分たちの不幸を直視しようとはしないし、“幻想”だと解らずに“ギャングの美学”に
陶酔してしまう愚か者さえいる。
 だが結局彼等の大半が行き着くのはこの映画でも描かれるように、かつて自分が軽蔑していた
“普通の生活”よりも悲惨な場所なのだ。
レイ・リオッタ演じる主人公が麻薬に溺れてにっちもさっちも行かなくなる姿はユーモラスで素晴
らしくリアルな犯罪者の実像だ

197 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/06(火) 12:24:50 ID:oLkIJQZe
>>196
素晴らしいレビューでつね
映画よりカンドーした!

222 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/27(月) 11:26:21 ID:btY3GsNF
CSで見たけど大して面白くないぞ
なんかコメディかと思うほど明るすぎで緊迫感がないな

224 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/27(月) 23:07:42 ID:JSFw2KDy
>>222
まあアカデミー賞とかそういうレベルの映画ではないね。
明るいというより生活感があると言った方がいいだろう。
だからこそいい映画さ。

263 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 22:15:35 ID:5BueD6Fg
突然殺すから、怖いの越えてユーモラス。
それがいっそう怖い。

265 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/23(日) 10:05:36 ID:SoowsXKt
デ・ニーロがモーリーの首を電話のコードで締め上げに掛かる所や、
ペシがスパイダーを態度が悪いと言って撃ち殺す所、
その行動に全く躊躇無いのが凄い。「タクシー・ドライバー」なんかも
同様だけど。
突然のヴァイオレンスに驚きもするけれど、しかも殺し方がどれも半端
じゃないだけにユーモラスでもあるんだろうね。一種の不条理さ滲み出てるのが
また怖いよ。予定調和的じゃない所がね。

264 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 23:49:57 ID:v0zdaSMD
見たけど怖いって言うほど怖くなかった・・
ビート武が映画評で出ている女がつまらないって言ってたけど
ロレインブラッコの事ね
ハーベイカイテルの嫁って知らなければ、そんなもんかな

278 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/07(日) 23:58:11 ID:HTRssB3S
ラストの方で、デニーロが主人公の妻にこっちこい、といっているのに、妻が逃げちゃったのは
どういう気配を察したんでしょうか? デニーロのところにいってたらどうなったの?

279 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/08(月) 19:18:01 ID:1hQ1P9JN
疑心暗鬼になった奥さん、急に恐怖心に襲われたんでしょう。
身に危険を感じたんだと思う。

280 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 00:04:54 ID:/FFNPFbN
じゃあ、デニーロって悪意なかったかもしれないんだよね。
そうだったとしたらちょっと失礼かも。

281 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/09(火) 19:17:10 ID:rzGne2qa
全く誰を信用していいのやら分からない状況だったんだろうね。
下手すりゃ殺されてもおかしくない状況。
観客すら不安のどん底に突き落とすような異様なシーンだった。

282 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/11(木) 10:05:21 ID:PU8h9XAB
>>278
そう、私もそこよくわからなかった。実際には、デニーロには悪意はなく
もうちょっと行けばよかっただけなのに、女が信用できなくなったと
いうことね。

284 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/12(金) 01:44:31 ID:et/Vj69f
ラストのデニーロ、あれは確信犯でしたよ。
その証拠に、遠くから様子を見届けてたし。
ただ本当にどうかするつもりでもなく、女に恐怖心を植えつけるのが目的だったのでしょう。
結局はそれが逆効果で命取りになるけど。

291 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/12(金) 23:11:59 ID:m1k5jWho
倉庫の中の作業者、荷物の整理してただけ。
不安気に立ちすくむ奥さん見て「?」って顔でキョトンとしてた。
でも逆光で作業員の表情も姿もよく分からないよう演出されてる。
状況が状況だけに…奥さんやっぱり足すくむだろうな。一瞬いろんな事
頭よぎったろうな。

294 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/13(土) 01:34:14 ID:Z6210NxC

19_20110926183021.jpg

サミュエル・L・ジャクソンを殺す際にコーヒーを入れさせるシーン、
「本当に入れたのか、ジョークだよ!」なんて笑えた。(ひきつり笑い)
この映画は安心させて、いきなり殺すのが怖い!
だからラスト近くの路地のシーンも何が起こっても不思議じゃなく、余計にハラハラさせる。
まったく演出うまいです。

345 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/29(月) 10:54:42 ID:KFQttOBR
俺そのサミュエルのシーンで凄いところ発見したお!
なんとサミュエルが死ぬ前から壁に血のりがべっとりついてる!!
マジだから確認してみろ!

231 :ミャンマー:2006/03/26(日) 00:00:13 ID:B2Ukn9vu
グッド・フェローズ最高。特に映像と音楽の絶妙感。ストーンズからクリームからマディ・ウォーターズから…

232 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/26(日) 01:56:16 ID:d6hoAJkD
>>231
Shine my shoes(で良かったかな?)のシーンでドノバンのアトランティス、
人生何もかも目茶目茶のヘリに終われるシーンでジョージ・ハリソンの「美しき人生」
っていう皮肉でミスマッチな選曲も最高です!

233 :ミャンマー:2006/03/26(日) 19:19:59 ID:fztno0qi
そうそう、ヘリに監視されて、パクラれるまでの一日、最高です。コカイン吸入するとこでマシュ・ボーイ。女の部屋でヤクかき混ぜるとこでギミー・シェルター。そして、なんといってもデ・ニーロが人殺すか否か思案するところでサンシャイン・オブ・ユア・ラブ。

238 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/27(月) 04:55:51 ID:y9vo3Xs/
音楽にまったく詳しくなくても映画は楽しめるけど
音楽に詳しいほどに映画はより楽しめるのも事実
グッドフェローズは音楽(懐メロ洋楽ロック)好きが好きな映画の筆頭だね。

314 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 20:14:28 ID:j7kBDWTB
スコセッシ組のセルマ・スクーンメイカーの編集は凄い!。その最高傑作が
件のヘンリーがヤクの売買でパクられるまでの一日。スコセッシの映像センスを
一番良く理解し、具現化してみせたの彼女だけかも。あのスタイルは多分「アフター・アワーズ」
あたりから。モノの本によるとスコセッシ「突然炎の如く」の冒頭のシーンが大好きで、
いつでも映画撮る時にゃ、こんな映像が作りたいんだとばかりにスタッフに見せるそうな。
確かに頷ける。スコセッシって生粋のシネマ・ヴェルテな人なんだなぁ。

315 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 20:56:50 ID:cp17fu5e
スクリーンメーカーかと思った。いかにも映画人な名前だと・・・

321 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/20(土) 23:37:26 ID:rcztJS/c
あの編集が凄いっても、アラも凄くあったぞ。
フィルムカット作業大変なんだろうなって思った。

ラストのヘンリー夫婦がFBIと面談するシーン、
テーブル上の小物の位置がカットごとに違う。

323 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 01:30:55 ID:KqUgvFkw
それはスコセッシ流の時間の経過の表現です。

324 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 01:47:03 ID:EoMXKRL8
ちがうよ、よくみてみ

327 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/21(日) 02:48:52 ID:tgaZGG9t
そんな細かいことどうでもいいじゃん


関連記事

  1. 2011/10/29(土) 12:29:26|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジョニー・デップはリアル船乗りだった!豪華プライベートヨットを大公開 | ホーム | 【映画】TOHOシネマズ、映画館離れの食い止めのため今春から1800円→1500円に値下げするも、効果なしと判断し元の料金に戻すと発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2288-6a5ecf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。