2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

食べて、祈って、恋をして

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1284262772
14_alikeh_20110918120451.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/09/12(日) 12:39:32 ID:W4xNBCMh
全世界の女性から絶大な支持を受ける700万部のベストセラー
小説をジュリア・ロバーツ他豪華キャストで完全映画化!!

世界中の女性から絶大的な支持を受ける作家エリザベス・ギルバート
が自らの経験を綴った自伝ベストセラー小説を完全映画化!

2010年9月17日(金)よりTOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

公式
http://www.letyourselfgo.com
IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0879870/
公式(日本語版)
http://eat-pray-love.jp


77 :名無シネマ@上映中:2010/09/17(金) 23:12:51 ID:G+q1kdoi
見て来た!客が少なかった!女多目だったけど男もそれなりにいた。
あんま面白くなかったけど、想像してたより酷くなくてビビッタw

84 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 12:55:03 ID:7CZ6aamz
食べて祈ってエッチして ってタイトルならもっと観客増えたはず。

86 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 18:12:02 ID:vnSSU3j7
実際金にモノをいわせてうまいもの食いまくり、ハメまくりって映画なんでしょ?ちゃうの?

88 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 20:02:01 ID:NwzKhwcq
>>86
イタリアはボロアパート住まい
インドは宗教法人?みたいな施設住まい
バリはちょっといいところだったけど、あの事件(テロでクラブ爆破)の後だから安くしておくよという流れ。

けっこう共感できるレベルの旅。

103 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 09:48:19 ID:ddgBoZZ9
>>88
いくら貧乏旅行だろうが、あの年で1年もただなんとなく海外に行くような女に
共感できる人間は限られている

104 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 11:05:02 ID:6EY1R/Pn
共感というより、旅映画としていいよ。見終わった後ちょっとほっこり。

89 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 20:18:51 ID:G1iMdRaU
SEX AND THE CITYのちょっとココロ病んでる版だね

90 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 20:20:32 ID:NwzKhwcq
SATC2は女4人仲良しグループでアブダビ豪遊だから

かなり違いがあるw

91 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 20:43:08 ID:G1iMdRaU
いや、独身・キャリア・金持ち・アラフォーがテーマって意味で

つまりその世代の女性以外には共感されにくいと思う

96 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 06:33:56 ID:QTdzpdCm
これ久しぶりにひでー邦題だと思ったわ。

98 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 08:18:12 ID:HFmmpgDV
>>96
久しぶりってww
邦題なんかいつも酷いだろw

100 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 08:38:49 ID:6EY1R/Pn
>>96
原題が「Eat Pray Love」で、邦題はそのまま直訳だよ。

138 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 17:05:08 ID:AQB1vWLS
釣って、煽って、レスをして

139 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 19:07:23 ID:DX8vtk2P
>>138
2chで自分探しの旅かよw

199 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 06:07:09 ID:w7Xr0EYz
タイトルからして配給、宣伝の人も一部の女性客しかねらってないね笑。むしろ「一部女性客しか来ないだろ」みたいにぼやいてそう。
タイトルどおりの映画。

男は悪い意味で騙されないから、ある意味良心的なタイトルだなあ

105 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 11:49:46 ID:UNI7Pxhr
ジュリア・ロバーツはもちろん自伝のヒトもそれなりに美人なんだろ?
美人でヒマとカネと社会復帰のあてがある女の話になんで
女が共感するんだ

107 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 20:44:10 ID:l8cCrc1g

20071115_inutowatashi_main_20110918120448.jpg

ジュリアロバーツ、険しい顔になったね。

212 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 04:57:12 ID:LIjhx2Z9
年齢的に仕方ないのかも・・・だけど、ジュリアふとったなぁ~と思いました。
ウエストが分からない服ばかりだし、肩に肉が付いてる。。。
手足は細いから見れるけれど。
ハリウッドの大物女優ならば映画の期間だけでもダイエットして欲しかった。。。

213 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 10:12:07 ID:xbHT7s8o
体型はむしろ年齢に合ってていいんじゃないかな
イタリアで食べまくっていたわけだし
原作読んでないからか、主人公が何をそんなに悩んでいたのかよくわからなかった
ある日人生に対する欲望が突然なくなっていて愕然、みたいのは何となくわかるが

214 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 10:21:23 ID:UGe1H8qZ

Black_20111107084426.gif

イタリアでは食べまくるシーンがメインで役作りで3キロ太った、と

94 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 23:51:11 ID:NwzKhwcq
男優の配置が良かった

ジェームズ・フランコ(NY)
リチャード・ジェンキンス(インド)
ハビエル・バルテム(バリ)

特にベテランのリチャード・ジェンキンスは演技上手い。さすが。

216 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 14:13:56 ID:cVDnkdQb
男どもが可哀想過ぎる

幸せだったのにいきなり一方的な離婚を突き付けられた亭主
プライベートな自分も持ちたいと主張したら突き放されたヒモ
久しぶりの恋人に舞い上がったらウザがられて放置プレイされたバツイチ

どれもきちんと切れる前に次の男に行ってる

221 :名無シネマ@上映中:2010/09/26(日) 08:49:56 ID:bXxNbkR3
>>216

51jQIr2oWd_20110918120449.jpg

インドで登場したリチャード・ジェンキンスはジュリアに道を示唆するいい役回りだったじゃないの。

なんか凄く演技上手かったし。
アカデミー賞主演男優賞にノミネートされてた「扉を叩く人」の時より、上手いなあ~と思った。

112 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 23:06:50 ID:DqXt3qYP
インドのところだけ睡魔に負けて全く記憶にない・・・

110 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 21:05:37 ID:3AQLHZUX
かなり酷かったな。

プロデューサーにブラピの名前があった。

111 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 22:34:44 ID:6EY1R/Pn
ブラッド・ピットの会社PLAN Bが制作に入ってるから。

最近は女性主演のドラマ作品のプロデュースが続いてる
The Time Traveler's Wife (邦題:きみが僕を見つけた日)
The Private Lives of Pippa Lee (邦題:50歳の恋愛白書)

この作品も含めてどれも小説の映画化。

113 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 00:18:41 ID:Kp1KTxxq
さっき酷いと書いた者です。

とりあえずジュリア・ロバーツが右からのアップばっかり
左からアップの場合はつよい影で顔が見えなくなったり横顔になったりで演出の意図が解らなかった。
※何故か最後だけ左アップが増える。

頻繁に額に4本の血管が浮き出てて恐かった。

行く先々で空撮が入るんだがインド編だけない。

カメラアングルが酷くて安っぽい。
音楽も割りと安っぽい。
エキストラの動きが整い過ぎて不自然過ぎる。

スイーツ映画だから脚本にケチはつけないが、今年やったセックス アンド ザ シティ2より遥かにつまらなかったよ…

114 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 00:53:21 ID:Kp1KTxxq
追記しとくと、

ライティングについて、同じ室内で旦那と友人とジュリアの3人で居るんだが、
ジュリアと友人が並んで座ってるのに顔の陰影がジュリアの方が明らかに強い。
多分、低予算映画なんだろうがイロイロと安っぽい。

『オウムの島が~』と言って置きながらオウム出ないし…

119 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 13:34:20 ID:Yv/kV1M/
旅行記的な見方をすると結構よかった
インドとか行きたくなったし

でもやっぱ配役ミス
原作は36歳設定なんだからせめてそのくらいで

124 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 20:22:43 ID:maTakL2k
アラフォーの自分としては
これは自分の世代で無いと共感出来ないだろうなぁとまず思った

たいした原因らしい原因も無く(占い師に離婚すると言われたのが一番の原因みたいなもんだ)
離婚して外国行くってのは
NYの黒人の友達と同じように「何の目的で??」みたいに思ったけど

でも各地の景色がキレイで旅行記として楽しめるし
離婚があたりまえのアメリカと
家庭、結婚が女の幸せという価値観のインドやバリの対比とかいいと思った

アメリカ映画にありがちなセックスシーンを省いてるのも好感
(ジュリアが裸になる役が嫌だっただけだろうけど)

英語を勉強してて将来は外国に住みたいと言っている
バツイチの友人はもの凄く共感してた

自分はトータルではバランスが取れてて良かったと思うけど
観る人を選ぶ映画だろうな

125 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 20:27:34 ID:maTakL2k
追加

どこの国に行っても男が寄ってくる主人公ってのはイマイチどうかなと思った
男無しで自分を見つめなおしたいと言ってても結局男が関わってくる
すぐに寝たりしてないからいのかもしれないけど

一言でいえば旅映画としてなら結構楽しめるかな

126 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 23:06:57 ID:OOmNBXaQ
>>125
原作者の自伝小説だけど
イタリアでもバリでも周囲の人に男作れとうるさく言われてたから仕方ないかも。

インドの宗教施設じゃさすがにそんなことは言われてなかったけれど。

134 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 14:02:54 ID:Hg3kt6zI
原語で読み始めた、原作の小説の始まりがひどい自己中な感じで、一方的にまいってる人妻の話だったから読んでて嫌になった。

映画はN.Y.のかっこいい映像やイタリアのローマの映像に助けられて、見やすい話になってた。

夫役が言ってた通り、話しあうこともせずに出て行くあたりが沢尻ぽい。

127 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 23:08:11 ID:yBGqOqjp
23の妹がみたいというからみてきた。
ああいう恋愛映画?は自分は苦手で観ない方なんだが、
それでも全体的にはまあまあ楽しめた。
でも自分は、リズの気持ちを最後まで完全に共有、共感はできなかった
いまいち何を考えてるのか目的が何なのかもやもやしたまま。
しかしリズの周りの友達いい人ばかりでいいなあと思ったよw

129 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 08:02:39 ID:NdCONhd+

aQ_20111107084426.gif

ジェームズ・フランコよかったな。

130 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 10:26:08 ID:/IaDkRlA
フランコのどこがよかったんだよw
被写体としての自分を意識しまくったクサ演技
とりあえずいっつもそのうつろ目演技はやめてくれって話しだ


ま映画自体がもっとクソなんだけどな

150 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 16:24:07 ID:d3kX/wep
さっき見てきた
久しぶりにどの登場人物にも共感出来ない、
清々しく退屈な映画を見た気がする
感想を一言で言うならケツいてー

151 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 20:09:26 ID:EaWYL4od
思わず初日に見てきた物好きです
いい映画ってこともなかったんだけど
それでも2時間でアメリカ、イタリア、インド、あと1カ所どこだっけを
旅した気分になれて楽しかったですよ
無理に勧めはしないけど、チョイ煮詰まってて1800円と2時間都合つくなら
見てもよろしいかと・・・

152 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 21:14:38 ID:DqJkYpLc
ここで批判されてるから期待せずに見たらなかなかよかったよ
パスタもピザもすげー食べたくなったし
インドの結婚式は鳥肌立つくらいカラフルで魅力的で神秘的
バリは自由で開放的な空気が十分伝わってきた
高級ブランドとじゃなく、ヒッピースタイルの衣装もよかった

ただ 離婚・恋愛・男・セックスくんだりに関しては全く意味不明w

153 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 21:28:41 ID:mRmr6S0X
>>152
自分も、ここの評判見て期待せず見に行ったんだが感想が>>150と全く一緒お前さんがうらやましいよ。

156 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 22:38:02 ID:37n7lkJY
こんなひどい映画久々に見た。何度途中で帰ろうと思ったか。1000円だけど金返して欲しい。
主人公、漠然とした不満が慢性的にあるみたいだけど、文句言いながら
やりたい事だけやって、結局男ができたら全て解決って、アホか。
女が更にバカにされそうで嫌になる。

157 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 23:08:24 ID:DqJkYpLc
みんな恋愛に重点置いて観すぎじゃないの?

そもそもこんな自由な旅する非凡な女の旅行記なんだから
これ観て自分と比べたり世間一般の恋愛感とか重ねて物申すのはおかしいでしょw

159 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 23:27:10 ID:d3kX/wep
>>157
恋愛を度外視しても、主人公は常人とは異なる気がする

160 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 23:36:11 ID:DqJkYpLc
>>159
だから非凡だってばw
非凡な女の非凡な冒険談
自分とは違う世界のSF的なアドベンチャーだと思って観るとある意味楽しいぞw

164 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 00:25:50 ID:Gas1i4wY
いっこだけすごい気になる点

2週間しゃべらなかったら首のしわ取れるの?????
顔の筋肉とか使わなくて逆にたるむんだとおもってた

174 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 14:59:21 ID:qOhw6waj
>>164
あと、離婚で相手に金をやっちまったのに、外国を
放浪して美味いモン食う金はどこから出てきたのか
描かれてない部分で、ローマで売春して稼いだとか?

176 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 16:10:17 ID:Gas1i4wY
>>174
原作によると、離婚で全財産失った直後に
出版社がこれから書かれるであろう失恋旅行記の著作権?を先に買い取ってくれ
(バリの占い師が言ってたとおり)すぐに金が元通りになった云々とある

185 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:05:23 ID:qOhw6waj
>>176
原作を読まないと、主人公の状況が分からないとかw

187 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:21:38 ID:Gas1i4wY
原作はかなり精神的に重い自問自答部分が多いんだけど
それを巧いことコミカルにシニカルに周囲が突っ込んでて
文章としてはそれなりに面白い
けど映画だけ観た人には意味不明の部分多いと思うし(話飛びすぎ)
翻訳ももう少しジョークっぽいのが入ってもよかったような

167 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 04:11:39 ID:6r+6LG/v
主人公の顔に共感できなかった。
おかげでスウェーデンからイタリアに来てたソフィーが
とてもキレイに見えた。

edd854f94a0ae1bf06f6fa5b6ab68f18_20110918120502.jpg

169 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 07:06:34 ID:7mW5TybG
>>167
綺麗だったね。
ジェームスフランコかっこよかった~

インドの教祖?がERのニーラにしか見えなかった

224 :名無シネマ@上映中:2010/09/26(日) 15:27:57 ID:eo3F1nZt
誰かソフィ役の人について詳しく

226 :名無シネマ@上映中:2010/09/27(月) 20:02:28 ID:kNKa692+
>>224
データベースサイトimdbで見るとこの人かな
http://www.imdb.com/name/nm0637259/

スウェーデン人みたい。
この映画しかデータがないので、特にアメリカ映画によく出演してる人ではない模様。

230 :名無シネマ@上映中:2010/09/27(月) 23:49:31 ID:EzbLdcyv
>>226
おお!ありがとう
ソフィかわいかったから気になってたんだよ

・・・早速Tuva Novotnyで画像検索したらかわいい写真とババアに見える写真があってやっぱガイジンこえーと思ってしまった

209 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 14:17:33 ID:Ue1mrqSE
前半は、ひたすら腹が減り北欧女が可愛い。
後半は、バリ幼女が可愛い。
全体は、超わがまま40女が悩みを金で解消しつつ、
40女が旅先で出会った男と2週間ハメまくりすぎて体調を崩し、
40女があたし何してんだろ的感傷に浸るが結局のところ
食べるより、祈るより、恋することを選んで前向きに生きていく話。

ちんぽっぽ\(^o^)/

211 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 01:00:52 ID:UGe1H8qZ
>>209
ローマのおばちゃんも言ってたね!
しょせん目的はスパゲッティとソーセージ!!

210 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 00:39:04 ID:MUl6bDQS

Darth_Vader_20110918120502.jpg

インドのメガネの地味目な女の子も、
婚礼のときのメイクや衣装がとても綺麗だった。

166 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 01:36:24 ID:JBI1YJtc
クソだし、日本じゃ大コケだけど、本国じゃ収支トントンみたい。
なんか意外だw

172 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 12:57:26 ID:i5lJwd0R
>>166
アメリカから脱出したいアメリカ女が増えてんだろ
アメリカ人ってだけで笑われる時代だし

173 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 12:59:30 ID:YousguzP
>>166
意外じゃないよ。

ジュリア、サンドラ、リースといった人気者のロマコメやドラマ作品は安定して稼ぐからね。
リースの「Four Christmas」も1億ドル突破の大ヒットだった。

189 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:34:30 ID:oU5VB656
昨日観て来た。
皆さんの評判イマイチみたいだけど、う~ん何と言うか…
確かにジュリアには感情移入出来ないな。
ジュリアより脇役のキャラとバリのロケーションはよかった、但しバルデムのむさ苦しさは除く…

188 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:31:03 ID:QE9bGUiw

41dQ0l+1QV_20110918120450.jpg

バルデムのブラジル人、似合わなさすぎ

190 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:41:40 ID:H6qVCYeX
バルデムって最後のシーンに出てくる俳優?だよね?
"It's time?"
を「いいだろ?」て訳されてて、なんかやらしい台詞に読めたw

280 :名無シネマ@上映中:2010/10/07(木) 23:19:14 ID:MgEE6vtD
ハビエルバルデムさんとは、世界で五番目に顔がでかい男です

186 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 22:10:57 ID:s6KBMMvY
面白い映画は何度も観に行くけど、これは1回で十分だと思った。
スイーツ派にはうけるのかな。
ジュリア・ロバーツがあんまり綺麗に見えなかったり、バリで出会った男性(モト冬木っぽい)が暑苦しい感じで、自分はイマイチ。
インドのシーンはわりと良かったけど。

193 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 23:58:52 ID:OpbHHO+g
>>186
日本人のスイーツなんか、仮に多少
共感をしたトコでマネなんか出来ないだろ
海外放浪なんかしたら、携帯(笑)使えない、彼氏(笑)に会えない、表参道
でスイーツ(笑)食えないのないない尽くしだしな

198 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 03:37:18 ID:eR9k+3t8
>>193
的確過ぎワラタw

253 :名無シネマ@上映中:2010/10/02(土) 20:28:01 ID:7SXGN10/
シアトル、ロンドン(x2)、シンガポール、フィリピン出身の5人のアラサー男友達と観に行ったけど
みんなジュリアロバーツ好きか嫌いかは別として映画への評価はすごく高かった
精神を見つめなおすとか宗教観とか世界放浪とかいう類に共感するんだと
日本男児からはここでボロボロに言われてるのにね
考え方ってやっぱ違うもんだね


関連記事

  1. 2011/11/07(月) 10:04:02|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<王の男 | ホーム | パフューム ある人殺しの物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2264-9b9fee4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。