2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ランキング】心を揺さぶられた実話映画トップ10(邦画編)

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1315883276/
14_alikeh_20110915010133.jpg

1 :破産王φ ★:2011/09/13(火) 12:07:56.19 ID:???0
実話をもとにした映画は古今東西数多く作られてきた。エモーショナルな物語に心打たれているところに、
実話と知って感動が増幅した経験がある人も多いだろう。モバイル版ハリウッドチャンネルでは“心を揺さぶる
実話映画(邦画)”ランキング調査を行った。

1位に輝いたのは、2006年公開の映画「フラガール」。福島県いわき市の炭鉱町の町おこし事業として計画された
レジャー施設“常磐ハワイアンセンター”(現・スパリゾートハワイアンズ)の誕生秘話を映画化。

2位になったのは、160万部のベストセラー本が原作の「1リットルの涙」。14歳の時に不治の病を発症し、
治療法のない難病と向き合いながら25年の生涯を懸命に生きた木藤亜也さんの物語を実写映画化した。

3位の「余命1ヶ月の花嫁」(09)は、ドキュメンタリー番組としてテレビで放映され大きな反響を呼んだ実話を、
榮倉奈々と瑛太主演で映画化した大ヒット作。

トップ10の結果は下記の通り。

1位 フラガール(06)
2位 1リットルの涙(04)
3位 余命1ヵ月の花嫁(09)
4位 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(07)
5位 RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語(10)
6位 君が踊る、夏(10)
7位 おにいちゃんのハナビ(10)
8位 Life 天国で君に逢えたら(07)
9位 おっぱいバレー(08)
10位 アブラクサスの祭(10)


http://www.hollywood-ch.com/news/11091304.html?cut_page=1

218 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:03:50.76 ID:37P6YFIJ0
9位w

179 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:49:34.59 ID:ihCIvASf0
>>1
おっぱいバレーって、実話だったのか

26 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:13:46.93 ID:D9BGMNAbO
おっぱいバレーが実話って事に驚いたわwwwww


14 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:10:41.82 ID:Cgj1/T3k0
10位のやつはタイトルも初めて見た

39 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:15:57.22 ID:mFpxXl8l0
おにいちゃんのハナビは泣いた(T_T)

143 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:39:18.70 ID:W2Chvjjg0
おにいちゃんのハナビ
ラスト10分がアホかってくらい泣けてくる

87 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:24:41.60 ID:1QiAAHSc0
おにいちゃんのハナビて実話なん

198 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:53:47.04 ID:/d5Gz/ckO
8位のlifeは子役の男の子に泣けた。

200 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:54:53.75 ID:Uhr7wZO9O
RAILWAYS実話だったんだ。知らんかった。

42 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:16:19.07 ID:zABLaJJx0
全部実話を原案にしたフィクションじゃねーか

164 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:46:04.07 ID:aXOxEI+y0

14_alikeh_20110915010256.jpg

余命一ヶ月••••
どれだけ情弱なんだよ。

188 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:51:24.95 ID:ziH2OLX30
余命1ヵ月のAV女優・・しゃぁしゃあ と公開したことに、感動した。

341 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:56:27.26 ID:/Xq5OzyY0
余命一ヶ月の花嫁はAV女優  が本当の題名

357 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 14:07:21.63 ID:tT5s8glH0
>>341
しかも話自体やらせじゃなかったっけ

86 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:24:36.97 ID:x6ae3IVtO
東京タワーは原作がすごい
はじめて本読んで泣いた

127 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:33:33.43 ID:TBYIn+ti0
2位 1リットルの涙(04)
4位 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(07)

これは認める
1リットルは沢尻のドラマも神だった

195 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:53:25.03 ID:wv49hLA+O
一リットルも東京タワーもドラマの方が好きだわ

10 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:10:23.91 ID:4NNiObBf0
北キツネ物語がなんでないんだ
実話をもとではなく実話だからか

15 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:11:00.16 ID:80yB6zHO0
ある時代までは南極物語が不動の1位の印象

22 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:12:58.83 ID:yuKkflT/0
観客動員数を考えたら南極物語とか入っても・・

55 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:17:54.13 ID:MsUuD3DhO
忠犬ハチ公が何故ないんだ!
タロジロが何故ないんだ!
つまらん映画ばかりならべやがって!

111 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:29:57.26 ID:WRuAPYtTO
ハチ公物語が無い時点でクソ

138 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:36:44.72 ID:MOujSXCa0
>>111
同じだ
久しぶりに見て泣いたわ

27 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:14:29.67 ID:4NNiObBf0
戦国物とか戦争モノも全然ないね

34 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:15:35.54 ID:7hGRaRnq0
ゆきゆきて 神軍
地雷をふんだらサヨウナラ

496 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 17:57:24.17 ID:FOazKyGZ0
>>34
今考えると「ゆきゆきて神軍」の爺さんは完全に逝っちゃってたなw

226 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:06:39.14 ID:VfVr+PyW0

14_alikeh_20110915010440.jpg

226だろ!

227 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:08:22.02 ID:y9kOHMub0
>>226
う、うまい!
と言うとでもと思ったか?

28 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:14:38.12 ID:1eHwOe8w0
あさま山荘系の映画は入ってねーの?

57 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:18:27.61 ID:ECoVPgjs0
創作部分も多々あるけど、八甲田山は良いと思う。

70 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:21:42.43 ID:ykGseVOD0
何で一位に八甲田山が入っていないんだ?

139 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:37:34.70 ID:y4SFfmTp0
八甲田山は健さん率いる遭難しないチームがほぽフィクションだからなぁ

30 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:14:59.62 ID:yuKkflT/0
愛のむきだしも実話を基にしたって園子温が・・

76 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:22:23.28 ID:UuXM8JdNO
先日もヴェネチアで賞をとった園子温の「愛のむき出し」も実話。
カルトから妹を助けようとした友人の話だそうだ。
監督自身も身分を隠してカルトに入信し、それがバレて大変だったらしい。

212 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:59:25.87 ID:hNBkEGez0
1.「愛のむきだし」
2.「東京日和」
3.「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

232 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:10:00.14 ID:QZepqwtt0
冷たい熱帯魚は

239 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:15:51.80 ID:eAp+jAAx0
>>232
あれ愛犬家殺人事件が題材だけど
犬から熱帯魚に変わってるんだよね
モチーフと実話の狭間の線引きって意外と難しい

51 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:17:22.07 ID:+U58YgR80
HAYABUSA一択だと思ったら違うのな

344 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:58:02.44 ID:Bq6/55bc0
>>51
実話は感動するが映画としては...
プラネタリウムで見たHAYABUSAは映像は
そこらの3Dより迫力があって良かったが
ストーリー的にはやはり映画とは違う

66 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:20:38.78 ID:QHX6S5PRi
ホームレス中学生も実話

98 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:26:51.54 ID:2PlGsja30
実話ものってなかなか難しいんだろうな~。「陽はまた昇る」もイマイチやったし。
「誰も知らない」はなかなかの出来。

215 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:01:58.59 ID:eAp+jAAx0
なんで「誰もしらない」が入ってないのか理解に苦しむ

104 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:28:01.08 ID:80yB6zHO0
マリリンに会いたい、はないのか。あれは交尾したい犬が、メス犬のいる島まで必死に泳ぐだけの映画だけど

106 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:28:55.90 ID:k9yd3Ur30
ビクターのVHS 開発者の話がないな
西田敏行主演のやつ
泣いたわ

113 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:30:07.41 ID:UuXM8JdNO

14_alikeh_20110915010558.jpg

井筒のヒーローショーも脚色されてるが実話。
東大阪大のリンチ生き埋め事件が元ネタ

115 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:31:03.57 ID:mxGQK13d0
電車男は?

118 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:31:27.58 ID:mjC5rFOI0
お葬式も実話だよね

130 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:35:52.88 ID:UuXM8JdNO
>>118
宮本信子の父の葬儀が元ネタらしいね。
ただ青姦はなかったと言ってたが

119 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:31:29.11 ID:Dj1ZUhpHP

14_alikeh_20110915011103.jpg

南極料理人面白かったな

201 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:55:11.74 ID:trGZVW1K0
「南極料理人」の海老フライが美味しそうだった(^^;;;;

123 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:32:27.31 ID:4NNiObBf0
一杯のかけそばもないな
まあ見てないからどんなできかは知らんのだが

162 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:45:47.11 ID:usAjJJ0a0
考えてみりゃ仁義なき戦いも一応実話がもとか
あれが一番心を揺さぶられたわ

185 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:51:07.69 ID:1Vdq4hTm0
「修羅の群れ」や「残侠」も実話を基にした映画である。
「山口組三代目」なんぞは、役名も実名で登場する。

変えてはあるものの話の流れは現実を基本にしている
「仁義なき戦い」シリーズ。

このジャンルは「実話映画」というより「実録もの」とされる。
時節柄、で話題にしてみました。

249 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:20:31.27 ID:UO7ETPKY0
1位はどう考えても植村直己物語だろ

262 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:25:37.43 ID:Enm02WYQ0
テレビで見ただけだけど幸せの黄色いハンカチも実話だったような・・・
武田鉄也がいい演技してたな

298 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:38:23.35 ID:IyGOFshTO

14_alikeh_20110915011251.jpg

岡村さんの主演作品はどうした!?

302 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:39:23.73 ID:xNtnkEXl0
>>298
あれ、山下達郎が最高だよな
映画は観てない。なんか沖縄弁が微妙すぎて

301 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:38:56.20 ID:nukRCRayO
「毎日かあさん」

295 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:37:21.31 ID:tPjFe53x0
80年代後半の「子猫物語」は実話じゃないの?

チャトランが川に流されるヤツ。

306 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:40:07.26 ID:E1fmJH2j0
>>295
チャトランが25匹ぐらい犠牲になったんだよなw
北野誠の鉄板ネタ

324 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:48:29.31 ID:1IQZr14RP

14_alikeh_20110915010740.jpg

スクールウォーズ1択

335 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:53:26.98 ID:Szsd4rTb0
ナースのお仕事 THE MOVIE
これも実話だから
豆知識な

64 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:20:24.91 ID:BYlTcDHf0
俺の実話映画(邦画)”ランキング

1.八甲田山
2.点の記
3.二十四の瞳
4.加藤隼戦闘隊
5.突入せよ浅間山荘事件
6.南極物語
7.植村直己物語
8.ハゲタカ
9.東京裁判
10.戦国自衛隊

90 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:25:01.97 ID:UuXM8JdNO
>>64
実話じゃない映画がかなり混ざってる。
二十四の瞳は壺井栄の小説でフィクションだよ

99 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:27:00.96 ID:cThnrsvD0
>>64
点の記は主役の演技力が残念だった

109 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:29:31.46 ID:qBOZe+bx0
>>64
ハゲタカは実話なんけー?w
それ以外はまあわかる、うん。

131 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:35:59.83 ID:7Zu2kp5g0
>>64
1,2位は同じ
1.八甲田山
2.剱岳 点の記
3.白昼の死角
4.復讐するは我にあり
5.天国の駅

274 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:30:29.01 ID:34g56tpZO
1.誰も知らない
2.仁義なき戦い
3.復讐するは我にあり
4.シムソンズ
5.突入せよ浅間山荘事件
6.利休
7.二百三高地
8.第五福竜丸
9.聖職の碑
10.光の雨

282 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:32:34.45 ID:blBOGxbY0
>>274
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程が入ってなく糞赤軍映画が2本ランクインとは!

312 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:41:58.34 ID:eAp+jAAx0
>>274
お、利休評価してるレスって初めて見た気がする
戦国モノ屈指の名作だと思うんだがDVDも出てないんだよなぁ

35 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 12:15:37.13 ID:cThnrsvD0
別に邦画好きで洋画より見るけど、実話の映画化に関しては
ここであげられた作品は127時間の足元にも及ばない

14_alikeh_20110915010856.jpg

540 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 20:29:41.54 ID:T337y6CR0
>>35 ダニーボイル最高

221 :名無しさん@恐縮です:2011/09/13(火) 13:04:16.70 ID:u0vHgKQ00
レナードの朝だな


関連記事

  1. 2011/09/15(木) 09:19:15|
  2. 映画ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<きな子 ~見習い警察犬の物語~ | ホーム | アイルトン・セナ 音速の彼方へ>>

コメント

邦画はバイオレンス映画しか最近は観ないけど誰も知らない観ようかな
  1. URL |
  2. 2011/09/15(木) 16:57:51 |
  3. 大輔Z #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2255-e405a338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。