2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

あしたのジョー

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1297339808/
14_alikeh_20110816204654.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 21:10:08 ID:IZm/r51I
2011年版映画『あしたのジョー』2011年2月11日公開
制作配給:TBS・東宝

<スタッフ>
監督:曽利文彦
脚本:篠崎絵里子
プロデューサー:伊與田英徳

<キャスト>
矢吹丈:山下智久
丹下段平:香川照之
力石徹:伊勢谷友介
白木葉子:香里奈
マンモス西:勝矢
ウルフ金串:虎牙光揮
サチ:畠山彩奈
中野裕斗
モロ師岡
西田尚美
安藤洋司:杉本哲太
花村マリ:倍賞美津子
白木幹之介:津川雅彦


139 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:03:16 ID:8upij6He
俺は原作ファンだけど、素直に楽しめた。
めちゃくちゃ良いかと言われれば?がつくが、出来としては合格点をあげれる。「あしたのジョー」はこういうものだと固定観念を持って見ると違うと感じる部分はあるが、これも一つの「あしたのジョー」だと思って見れれば良い出来だと思う。

111 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 15:53:04 ID:NBn5oAiv
時間配分がかなり原作と違うね。
みんな知ってる少年院のエピソードとかはさらりと描いて中盤に厚みを持たせた構成。
原作と何が同じで何が違うかを比べると割とすぐ答えがわかる。

120 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:12:13 ID:e3DZzu6q
試合のシーンとか本当に迫力あったよ
肌のゆれとか生身で勝負してる感が伝わった
力石の伊勢谷くんとか体も顔つきもハングリーで怖いとすら感じたし
あと山P良かったよ どんどん山Pじゃなくなっていくジョーになっていった感じ
泪橋の段平とジョーのシーンも良かった

86 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:38:54 ID:C6RIHO4e

41dQ0l+1QV_20110816204653.jpg

やっぱ力石減量シーンは凄かったね
あと背景のCGもすげーよく出来てたと思う

101 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:57:13 ID:m75rKyue
力石の測定シーンは目を覆いたくなるほどだった
2人ともほんと男だ、かっこいい
馬鹿みたいだが始まる前にパンフ読んでるだけで涙出そうになった

103 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:59:07 ID:cXUSxlcH
力石の激やせ、「そこまでやる必要があるのか」てスタッフが監督に詰め寄ったとかなんとか

165 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:42:30 ID:zDWY/+Nm
伊勢谷はもっと減量しないと駄目だったでしょ。リアリティーがない。

168 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:50:32 ID:cIvjtZHU
>>165
漫画は2階級下げたけど、映画は1階級なんで、そこいらは仕方ないかと

89 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:45:39 ID:cXUSxlcH

BlackLagoon-rebby-sleeps_20110816204728.gif

このシーンCG?

95 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:50:48 ID:bXXmYGFX
>>89
梅津さんのマジパンチのスロー

98 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:54:14 ID:cXUSxlcH
>>95
えー!
こんなに歪むものなの人間の顔って
すごいな

99 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:55:35 ID:bXXmYGFX
>>98
軽い交通事故みたいだったって伊勢谷が言ってた

408 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 10:38:25 ID:tbHAHdts
でも力石はほんというとあんな都会系のハンサムではないんだよね
サッカー日本代表の楢崎さんみたいなごっつい系

90 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:47:04 ID:3r9GxTKT
役者はみんな、良かったと思うよ
山下のジョーも、黙っている分には悪くない

51jQIr2oWd_20110816204652.jpg

97 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 14:54:09 ID:C6RIHO4e
>>90
山Pなんでわざわざあんなに声低くしたんだろ
普段の鼻声だとのほほんとするから?w
チワワみたいな愛くるしい山Pがちゃんとあらぶる男になってて感心したわ

229 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 21:54:23 ID:8upij6He
山下智久ではなく、亀梨和也の方がジョーって感じはまだするな。

250 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 22:59:54 ID:C6RIHO4e
>>229
昔、1ポンドのなんちゃらというドラマがあってだな…
ヤツは体作りすらまったくできてなかった

198 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 19:03:15 ID:DXdedquS
山pはあれでいい
下手に演技上手がやるより、あれでいい
原作廚には不満だろうが、人物設定も上手くまとめた
アニメの焼き直しの中じゃ一番いい出来だと思う

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110816204728.jpg

ウルフをもうちょっと扱って欲しかったが

200 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 19:10:33 ID:NBn5oAiv
ウルフが好きな人には仕方ないけど、あれはあれでいいと思う。力石より強そうだったり目立ってはいけない。

212 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 20:05:29 ID:DXdedquS
>>200
いや、強くなくてもいいんだけどね
ウルフはやっぱり硝子のハートのエリートじゃないと……

108 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 15:41:39 ID:NBn5oAiv
意外に良かった。
これ実質葉子が主人公だよね。
香里奈は今までのベスト演技じゃないだろうか。

77219_20110816204651.jpg

113 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:03:20 ID:+f8us7Dr
葉子がドヤ街出身ってどういうことよ?

115 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:05:50 ID:qPfjMFaK
>>113
白木家の養女ってこと??

116 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:07:36 ID:cXUSxlcH
力石にのめり込む葉子の強い動機づけが欲しかったんじゃないの

117 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:07:47 ID:nwIMUzVL
白木葉子がドヤ出身て・・・
梶原一騎が生きてたら監督以下全員半殺しレベル

199 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 19:07:11 ID:sRdvfXb8
>>117
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

確かにw

207 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 19:35:02 ID:NBn5oAiv
家族写真では葉子の両親は裕福そう。
つまり葉子の親は白木家の人間かもしれない。その辺は不明。
だがはっきり描かれているのは、ドヤ街の連中は葉子の所持品を奪ったり泥を投げつけたりしたこと。

124 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 16:30:15 ID:C6RIHO4e
時間短いのに葉子まで主人公に捉える必要無かったと思うけどなあ

丹下ジムでさあジョーが西に飛びついたり
子供たちも混じってワイワイしてるワンシーンが良かったな~

151 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:21:04 ID:C6RIHO4e
葉子が影の主役とかいらーん
脚本家のどあほー

147 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:17:10 ID:NBn5oAiv
主題歌も葉子の気持ちの歌だね。
二兎を追うもの一兎も得ずってわかりやすいヒント出てたのに観るまで気が付かなかった。

162 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:35:41 ID:NBn5oAiv
マンモス西とサチは意外に好演だった。
あと原作にないけど西田尚美の食堂のおばちゃんも良かった。

274 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:12:10 ID:2jjW7MaA

51BVXZqazi_20110816204653.jpg

西があまりにもひどすぎだな
他にいなかったのかよww

169 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 17:55:57 ID:WqGepBPI
屋上のジョー対力石戦、遠景完全に現代だろ。
誰も気づかなかったのかよ。

172 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 18:05:15 ID:NBn5oAiv
>>169
うん、あれ意外だったけどCGで消そうと思えば消せるよね。
それなりに意図があってやってると思うんだけど。

173 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 18:07:15 ID:peSjFhtQ
>>169
屋上の遠景酷かったな
わざわざ映画冒頭でクレーン大量にだしてまさに今高度経済成長期ですって表した意味無いじゃん
あと、力石のジムの器具があまりにも今風過ぎるだろ
力石のジムは最新鋭ってのを言いたいんだろうけどあれじゃ2000年代だよw
ケチの極めつけはドヤ街の子供が最低でも2年は経ってるはずなのに全く同じだったのだな
1年後なんだからせめて格好とかメイクとか変えて成長した風を見せろよ・・・

177 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 18:15:42 ID:WqGepBPI
ほんと、誰か気づかなかったのか。
ラスト前の葉子とジョーが会ったとこは、コンクリート打ちっぱなしの最新鋭照明だし。
細かいとこではクレーンのコマツロゴが最新鋭とか、考証まったくダメダメ。
冒頭テロップで脚本家みた途端話とキャラ描写は諦めたけど、周りのスタッフまでダメダメとは。

590 :名無シネマ@上映中:2011/02/17(木) 13:40:05 ID:s+IlRDyG
極楽の加藤ってどこに出てたか誰か教えて。

591 :名無シネマ@上映中:2011/02/17(木) 13:55:29 ID:LEIa8pQ4

edd854f94a0ae1bf06f6fa5b6ab68f18_20110816204726.jpg

段平がジムを作ると張り切って肉体労働してる
横で「おやっさんがんばってんなぁ」とか声かける役

617 :名無シネマ@上映中:2011/02/17(木) 16:54:29 ID:s+IlRDyG
>>591
ありがとう
全く分からんかった。

311 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 01:29:21 ID:Od9t8g8+
突っ込み所
倍賞千恵子はなんだったの

314 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 01:40:47 ID:qBOHLSTP
>>311
突っ込ましてもらうけど倍賞美津子じゃね?

323 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 02:05:17 ID:beVqcbJ+
>>311
エキストラ行ったときは、ドヤ街の一杯呑み屋の女将って紹介されてた
メイキング見たら、原作ファンなんで自分から出たいと申し入れたと言ってた
他にも出演シーンがあったのにカットされたのかも知れないが、予算的に呑み屋の中までセット作る余裕もなさげだから、
半ば友情出演みたいなものかも

566 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 21:58:12 ID:wn8FCM/7
倍賞美津子はジョーを捨てた母親なのかもしれないと何となく思った。
わざわざ出す意味があるとしたらそのくらい。

223 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 21:30:42 ID:zzXm90uA
ジョーは力石死後からが本質だと思うんだけど
ラストの真っ白に燃え尽きるをやらないなんて信じられない
あの場面こそあしたのジョーなのに

224 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 21:35:37 ID:WV2fys3u
>>223
でも出発点が力石の死だからね
そこを描かないわけにはいかない

226 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 21:48:35 ID:qPfjMFaK
>>223
1作でそこまでやったら駄作決定だろ

277 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:17:47 ID:nLNbfZZy
灰になるシーンはこの時点じゃ撮らないでほしいというのが原作者の唯一の注文だったとパンフには書いてある

281 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:28:03 ID:z/jBeNhr
脚本はちば先生に何度も見せてチェックして貰ったみたいだから

285 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:37:38 ID:beVqcbJ+
>>281
原作者にチェック受けたからOKとか、必ずしもそうではないんだよね
ちゃんと「脚本」として読み込める人って意外と少ないし

230 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 21:54:38 ID:aRJpWASe
見てきた。
俺的には駄作も駄作。
ジョーのキャラの解釈が女脚本家だとこんなに違うのかと、がっくりした。
両手ぶらりは、「俺は俺のやり方でやる」でやるんだろ。
相手をからかうためにケツ振ってやるもんじゃないだろ。
力石が死んだときに、あんなに何度も叫ばせるな。役者下手なんだから。
葉子のエピソード、ありゃなんだ。
男ばかりだから、女脚本家としては何とかしたいのかも知れんが、蛇足もいいとこ。
原作を悪いように改変すんな。
それに、葉子は和顔でやってくれ。

ドヤ街の再開発に反対するヒーローって、どこの話だよorz

脚本変えて、もう少し本気でつくるだけで随分違ったんだけどな。
力石は良かった、西もよかった、段平はもう少し顔の造形をなんとかして欲しかったorz

329 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 02:44:03 ID:RSKUgpXm
>>230
全行同意。段平の後ろ姿は良かった。

252 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 23:09:13 ID:1dc/ua8r
見てきた。おもしろかった。85点。
前半が超高速なのと葉子お嬢様の過去が余計なのと、ラストが少しくどいのが残念。
あとは完璧。

Darth_Vader_20110816204727.jpg

つーか浜田さんワロタ

256 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 23:21:47 ID:NBn5oAiv
ラスト微妙に尺長いのは何だろうね?

原作だと暴力おでん屋に雪の中で殴られて第一部完。
アニメ映画再編集版は力石死んだ、うわあああああで終わり。

257 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 23:23:22 ID:Rcw5FcZq
>>256
あのラストで後味が悪くなかった
エンドロールは秀逸

213 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 20:10:05 ID:DXdedquS
エンドロールでじわっときた
多くのボクサーやジムがこの映画のために協力してくれたんだって

215 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 20:17:08 ID:OovpG6Xy
>>213
こだわりのエンドロールだったね
これも今まで見た事ないな

270 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:08:41 ID:grd//pQL
俺が一番残念に感じたのが、主役であるジョーに対して
思い入れ、感情移入する事が出来ない脚本だな
試合中に本気で『ジョー頑張れ!』と思えなかったもん

力石のモチベーションは解りやすく原作通り描けていたと思う
本来有能なプロボクサーである自分相手に、喧嘩自慢の素人が
才能とジャブだけで突っ掛かってきて、ちゃんと試合してやったら
相打ちだったんだから負けたは同然、再戦望むのは当然だわな
※伊勢谷力石は拾い物

対するジョー、これまで喧嘩だったら負け知らずだったのに
力石と相対し完膚なきまでに圧倒され、今までにない
怒り、挫折、ジェラシーを感じて『興味ないから』だった
ボクシングに没頭するハメになる・・・だがこれでフィフティフィフティなんだな

276 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:17:37 ID:wn8FCM/7
>>270
ジョーに感情移入させるシーンは本当に少ない
あれは葉子から観たジョーだと思う
理由はまったく理解できないがとにかくわけのわからないものにのめりこんでいくジョーと力石
葉子はそのわけのわからなさにイライラしていくだけ

282 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 00:28:49 ID:tbHAHdts
>>270主役であるジョーに対して思い入れ、感情移入する事が出来ない

それは漫画でも力石の葬式が出るくらいみんないれこんだんだから
いいんじゃないの?どっちかに一方的に肩入れさせるような思惑は
原作者にあったんだろうか

512 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 16:58:53 ID:VGg8yHed
観てきた。よかった。
力石が倒れたところで、涙出た。
漫画、アニメのリアル世代だが、子どもの頃は力石が死んだ時、それほど大きな衝撃はなかった。
力石の葬式をリアルでやってるファンたちがいたが、それを知って「世の中には、感じ方が違う人間がいるんだな。」と思ったものだ。
そして、今、力石を観て、力石の方が好きになっている俺がいた。

ブルーレイが販売されたら、買うつもり。
映画をもう一回、観に行こうかな。

434 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:25:02 ID:5JRD9Ybm

20071115_inutowatashi_main_20110816204651.jpg

丹下のおとっつぁんの再現率は神
今のメイクってあんなに自然なとこまでいけるんだね
ってか香川さんの愛が溢れすぎ

441 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:33:02 ID:8CFCdccs
>>434
禿同!!!

442 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:33:21 ID:KaKU9i6v
でも段平もちょっと違う
概ね満足だけどね

429 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:17:39 ID:3h/xGNCj
おっちゃん役は島木譲二にやってほしかった
関西訛りでもいいから

457 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 12:30:07 ID:l3PoxAPi
何か全然詳しくなくて申し訳ないけどクロスカウンターの上をいくダブルクロスカウンター?
ボクシングって日々の鍛錬も大切だけど勘とか頭も良くないと出来ないスポーツだなって感じましたよ
本当に素人のちんぷんかんぷんな感想ですいません 

460 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 12:38:39 ID:ewO8Y0V+
>>457
ダブルとかトリプルが威力何倍は解説者の勘違い
それは原作も一緒(笑)

468 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 12:54:15 ID:h0hdK15r
>>>460

勘違いというか
梶原の作り出した嘘。

475 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 13:25:08 ID:8CFCdccs
>>468
梶原さん、嘘は・・・

まあ楽しめたからいいやw

479 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 13:37:08 ID:68Sxp4+Q
>>475
梶原さんのハッタリは日本コミック史上最高レベルだぜ。
あの人の漫画でどれだけの人間が極真最強とかプロレスはガチって信じたことか。
俺は幼少のみぎり「巨人の星」を見て、野球ってホームラン打ったら試合が終わるって信じてた。

480 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 13:38:11 ID:SrMHO0jj
原作の無茶苦茶な設定は大体が梶原発案のもの。
それを当時のちばてつやは相当修正しながら連載してた。
第一話なんて、梶原の原作完全ボツで梶原が激怒したって言うからな。
だからクロスカウンターの威力とか、ホセのコークスクリューとかは、梶原の嘘の部分が多い。

485 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 13:48:15 ID:8CFCdccs
>>479 >>480

梶原さん、
アンタ最強だよ・・・

445 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:45:17 ID:5JRD9Ybm
よかった。名作。
「今日楽しければそれでいい」ジョーが
「明日の為に、明日もっと強くなる為に」成長する物語。
半分馬鹿にする気持ちで観に行ったけど見事に返り討ちにあったぜ。
クロスカウンター!

なによりロッキー臭がしなくて良かった。

447 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 11:58:53 ID:KaKU9i6v
>>445
>なによりロッキー臭がしなくて良かった。

某アルマゲドン臭映画への嫌味ですか?w

456 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 12:27:04 ID:5JRD9Ybm
>>447
某アルマゲドン臭映画は見てないから知らない。w
ロッキー臭=アメリカンドリーム
落ちこぼれが這い上がって成功を掴むっていうサクセスストーリー。
でもジョーは金も地位も名声も手に入れたのに全然満たされていない。
むしろますます飢えていくよーな。
この辺がアメリカ人と日本人の感性の違いだな、という俺の主観。
まぁこれは原作あっての映画だから製作陣の手柄じゃないんだけどね。

お嬢様の無駄な設定は要らんかったけど最期までジョーと馴れ合わなかったのは良。

462 :名無シネマ@上映中:2011/02/12(土) 12:41:02 ID:DhC0YAl0
>>456
世俗的な成功より己の本能を優先するみたいな生き方はあの時代背景があってこそ、と映画を見て思った


関連記事

  1. 2011/08/22(月) 21:26:21|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<ハリウッドスターたちの昔と今 | ホーム | 面接官「好きな映画のワンシーンを披露してください」>>

コメント

こんばんは

わたしは「真っ白に…」のくだりを入れないからこそ真摯な創りと思いましたyo
力石を背負ってその後も闘わないとあのセリフはでない
安易にここいれときゃファン喜ぶだろっていうのをいれないでよかった
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 00:56:50 |
  3. おくやぷ #NvRuhwz.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2153-eab0053b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あしたのジョー

溶鉱炉のけむり 夕焼けにシルエットだけの工場群 オープニングでかかるあの曲そしてタイトル ドヤ街をあるくジョーから映画は始まる わたしはこの時点でぐっとこみあげてきた 原作のジョーで ...
  1. 2011/08/23(火) 00:56:27 |
  2. as soon as

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。