FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スパイダーマン3

【ネタバレ】スパイダーマン総合スレ20【注意・満載】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1178032649/


1 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:17:29 ID:mesIni9P
『Spider-Man3』 2007.5.1日本公開

*公式サイト 『スパイダーマン』
日本 http://www.spider-man.jp/
米国 http://www.spiderman.sonypictures.com/


81 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:41:31 ID:UVM4wxT7
面白かったけど、前2作にある爽快感がないのが痛いなあ。
苦悩する良い奴だったスパイディが、チョーシぶっこいてアホなのと
黒化で性格悪いのが見てて辛かった。


それにしてもレストランのウェイターたちは、女性が帰っちゃって
明らかにプロポーズどころではないのにそのままシャンパン置くわ、バイオリン弾くわ、
客に対してどんな嫌がらせだそれはw

88 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:44:53 ID:Sbma7TDa
>>81
>客に対してどんな嫌がらせだそれはw

ブルキャンの店なんだから仕方ない。
1では勝手にリングネームを変えるし、
2ではMJの舞台に入れてくれなかった。
嫌がらせしてばっかだなwww

84 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:42:43 ID:xWxlx1qN
量子なんたら研究所のスタッフ、男は普通のオッサン
ばかりなのに、女性は「ありえねー!」って位のモデル美女
ばかりで笑った。

あと、ブルース・キャンベル出演シーン増量に拍手!

98 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:47:42 ID:svNtjZGC
>>84
アナハイム・エレクトロニクス社なのかもしれん

MJは首になったり、ピーターがグウェンと親しげにしてたり
ちょと同情したが
その後、ハリーのとこいくまでは、まぁ許せるが
キスまで、あっさりするのはビッチだった

99 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:49:06 ID:fC3BBi/q
三度マンはお金必要だからまた現金輸送車襲うんじゃないの?



104 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 00:50:08 ID:i74WA0K5
調子に乗ってるピーターのシーンは、指パッチンを写したかったのか
どんどん出っ張ってってる腹を写したかったのか・・?
大家の娘登場で、息を呑む音が聞こえた。ヘソ出しファッションは健在だったな。

121 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:59:33 ID:NZaadhT5
ライバルが助けに来る昔のジャンプ的な展開がよかった
つーかハリーのとこに「手を貸してくれ」って言いこないほうがよかったような
ラストバトルもそろそろハリーが助けに来るんやろ思って観てたからなぁ

150 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 01:12:34 ID:yOfU7whU
ハリーの執事?のじじぃ
もっと早く証言してくれたら良かったのにな
ゴブリンが死んだ時に言えただろ-

まぁ話終わっちゃうけど

152 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 01:14:10 ID:86msq4mi
執事のバーナード、耳トンガリ杉じゃね?
耳の所為でコイツが黒幕なんじゃないかとヒヤヒヤ。

161 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:19:12 ID:7HRXlAww
みてきたけどヴェノムの登場が唐突な印象があるな。
一応、ゲームで存在はしってたけど
まったく予備知識がない人にはもっと唐突に感じたんじゃないかな?
スーツが怪しいのはいいとして、そこからいきなりむき出しの牙が出てきたり
世界観的に急にホラー(安っぽいほうの)っぽくなるつながりが弱い感じがした。

それが脚本のせいなのか原作でもそうなのかは原作は未見なんでわからないけど。

超人化する理由はシリーズ通してみんな強引だと思っけどそこは突っ込むべきじゃないか

でも、あの最初に砂が動き出すシーンのなんともいえない物悲しさは本当にうまいと思った。
サンドマン評判悪いみたいだけど。

167 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 01:24:46 ID:13P8R3hM
MJは爆弾岩に見えてしょうがなかった



200 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:38:34 ID:l2UBnoRP
>>167
爆弾岩wwwそれ言い過ぎwwwwww

191 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 01:35:52 ID:YahosbaC
見てきました
嫉妬やら復讐やら汚い感情ドロドロな場面が面白かったですww
展開がかなり早くてダレる部分がなく楽しめました
MJが舞台降ろされたのは代役の人の歌がMJより全然上手いかったから仕方ないかな

85 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 00:42:53 ID:BakA4w9k
  トーマス・ヘイデン・チャーチのマッチョぶりってやっぱ役作り?それともメイク?
サイドウェイのときと偉く違ってて最初驚いた。

125 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:00:12 ID:3L0Lg4cI
>>85
IMDbのトリビアにはサンドマンの体つくりに16ヶ月かけたと書いてあった
ホントかよwww

199 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:38:30 ID:BakA4w9k
>>125
へぇー。本当なら凄いな。1年以上かけるなんて。
確かにサイドウェイのときのちょっとたるんだ体をあそこまでにするには
それくらい掛かるのかも。

92 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 00:45:37 ID:l2gSnQAs
黒化しても踊ったりしてるだけで悪事とかなにもしてないな
悪のスパイダーマンってこともなかったし

180 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:32:42 ID:UVM4wxT7
>>92
関係ない女の子連れてMJに嫌がらせとか、みんなの見てる前でエディを破滅させるとか、
ハリーに「ゴブリンJrが泣きそうだ」(吹替では「泣くのか?」だった)
とか…相当悪いだろ。
こんなピーター俺の好きなピーターちゃう!と、
キスシーンで「スパイディ、ダメー」と言ってる子供のような気持ちになったよw

193 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:36:05 ID:kNBYmJm8
>>180
犯罪ではないな。

エディの件はむしろ正義だろ。
あんなやらせがまかり通っては読者に対する冒涜だ。
218 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:48:54 ID:ftW57U8D
ヴェノムの倒し方、音叉を共鳴させるという実に物理ヲタらしいやり方だったな
冒頭のピーターとMJの会話でピーターが物理の知識をひけらかすが、あれが伏線になってるのか?
何と言ってたか良く憶えてないが
>>193
ピーターがエディを暴き立てたのは単純な嫉妬だよ

230 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 01:52:06 ID:86msq4mi
序盤の編集長のお薬シーンとかもヴェノム戦の伏線だろうな

251 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:58:36 ID:wcVXiwo3
>>230
編集長の性格が微妙に丸くなってるのにシリーズの歴史を感じた。

256 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:01:04 ID:Sbma7TDa
>>251
一番は大家さんだろ。
娘共々、良い親子なんだなぁと思った。



221 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:49:51 ID:/LOQtGTp
ハリー共闘はガチで泣いたわ。初めてもう一度観たいと思えるシーンだった。

親父が力に溺れて扱えなかった科学を正しい方向に使えたハリーに涙。

246 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 01:57:29 ID:vPm3qlZG
サンドマンってガチつええと思ったけど、
ハリーの爆弾であっけなく倒れたの見て「え?」って思った。
サンドマンって結局その後どうしたんだよ。

267 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 02:08:49 ID:23qgAVa+
大家の娘のポジションはなんなの?
ピーターを男として好きなのか、兄のようにして見ているだけなのか。
今作ではMJとの仲には賛成なようだが、それでもピーターへの接し方に愛を感じる。

初登場時の「感じ悪い」で路線変更かと思いきや、必要以上に気に掛ける場面も少なくなかったからね。
前作の、伝言伝えるだけなのにわざわざチョコレートケーキを作ってしまうようなことはなかったが。
二人の恋を応援しているだけなのか、叶わぬとはいえにじみ出る想いから親切にしているのか。

最後人質にされる場面で、ヒロイン三人出てきたら面白かったのにな。
市長の娘、大家の娘、新聞社の秘書。

270 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:10:37 ID:DH5pRuGG
ハリーの笑顔がよかった・・・。

280 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:17:36 ID:Sbma7TDa
>>270
正直1や2のハリーは嫌いだったんだが、
3のハリーは良い奴状態の時の爽やかな笑顔や、
悪人状態の時の狡猾で残忍な笑い方が、かっこよくて好きになった。
まぁ一番の理由は、やっぱりラストの共闘なんだけどね。

283 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:18:34 ID:cRDlytgc
ん~、微妙?
サンドマンの存在意義が良く分からない映画だった
ただ単に「何か騒がせるか」って感じで出てきた希ガス
スパイダーマンぶっ殺同名組んだと思ったら、今度は許されて強盗に向かう…
強盗の件も後付け臭がプンプンするし

ハリーはいろんな意味で不憫すぎる
第一に、執事は分かってたなら暴走止めろよ
あと最後の戦闘で共闘するのはいいんだが、
誰にも「グリーンゴブリンだ!」とか言われてなかったのが可哀想だったな。
そして最後の死も、ゴブリンの超人的な肉体なら、
スパイダーマンが高速で搬送したら助かったんじゃね?

292 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:23:27 ID:g9aXXNjf
見てきたけどよかったよ。中盤、黒スパイディのチョイ悪ぶりはドンビキだったけど。

星条旗みて、あーだから赤と青なんだ、スーパーマンもか。と変に納得してしまった。

サンドマンの最後は、おじさんの助けようとした意志を汲んだんだなと思った。

でもハリーが死んだのはやるせない。ライミのバカ。

309 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:39:36 ID:wcVXiwo3
最後ピーターがサンドマンを許さなかったら一気にSAWだな。

312 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:41:11 ID:cRDlytgc
というか、もし許さなくてもサンドマンは殺せるんだろうか?

297 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:24:38 ID:U++8WuiP
なんかトビーがかなりピザってなかった?顎の辺りとか。
最初のスーツでハリーと戦ったあと、シャツが破れて見える腹が
プヨってたように見えたけど。
前作の時はシービスケットの後に短期間にマッチョな体を
作ってたのになあ。

331 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 02:50:46 ID:YDWZi92s
今回のMVPは間違い無くフランス料理店のダンディ・ムッシュ・ヒゲ



333 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:51:25 ID:cRDlytgc
>>331
最高すぎるw

350 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:57:39 ID:U++8WuiP
執事の「旦那様はご自分のグライダーの刃で死んでいた」
という一言で納得してしまったハリーはいい奴すぎ。

ピーターに投げた爆弾を投げ返されて顔に傷を負ったのに、
同じようにオヤジがグライダーを投げ返されて死んだとは
考えなかったのかな。

358 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 02:59:24 ID:kNBYmJm8
>>350
確かにそうだよなw
何気に執事がハリー殺そうとしてる説って事実なのかもね。

374 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:07:37 ID:svNtjZGC
>>350
本当は、MJのことは助けに行きたかったから
背中を押してもらったようなもんでしょ

412 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:36:33 ID:U++8WuiP
結局1で死んだ強盗がおじさんを撃ったんだろ?

418 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:40:02 ID:W8gDKEv6
>>412
三度笠の懺悔を信用すれば

銃でおじさん脅す → おじさん「いかんぞ。銃置いて帰れ」
→ 1で死んだ強盗が背中からドン → 腰ダメで構えてた銃暴発 → 三度笠「あわわわわ」

426 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:45:12 ID:U++8WuiP
>>418
あ、ぶつかって暴発したという意味だったのか。

433 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:50:11 ID:Ru5hwmhu
>>418
あとづけ設定だろうからしょうがないと思うが
1の強盗は殺され損というほかないな

392 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:23:32 ID:U++8WuiP
グウェンがバーの後出てこないのがもったいなかったな。
ヴィレッジで地味な印象しかなかったから、あんなセクシー美女に
なるとは思わなかった。

439 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 03:57:34 ID:KolWNJYd
>>392
最後の戦闘シーンのときに、警官の親父さんと一緒に見上げてみてたよ。

441 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 04:01:28 ID:fLUgfPGr
そもそも声や出動場所で気づかない時点で
突込みどころ満載。

447 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 04:05:27 ID:U++8WuiP
>>441
つーか2の時点で、電車の中で携帯で素顔撮られて
ネットで世界中に顔バレするw

449 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 04:07:55 ID:W8gDKEv6
>>447
そういや最後の戦いの最中、マスクなしで地面に落下したときに
叩きつけられたりする衝撃よりも、顔バレを心配した俺。

527 :名無シネマ@上映中 :2007/05/02(水) 07:19:59 ID:E4o371Em
MJ相変わらずビッチだな…惚れたピーターは可哀想だ。
シリーズ通してMJがもてる理由がわかんなかったな。
大家の娘や新聞社の秘書とかの方がよほどいいだろう。

サンドマンの最後とか、つっこみどころはあったけど
戦闘シーンはやっぱり凄かったし、全体的には楽しめた。

531 :名無シネマ@上映中:2007/05/02(水) 07:24:16 ID:eDUBuYw3
いきなり隕石が降ってきたり
実験場に偶然迷い込んだり
懺悔中に偶然寄生物が降ってきたりと何もかもが唐突だった。
エディとグェインの初登場シーンの説明台詞は腰が砕けた。


関連記事

  1. 2008/08/27(水) 19:26:45|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トンマッコルへようこそ | ホーム | エラゴン 遺志を継ぐ者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/211-f11dcea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR