FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

君が踊る、夏

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1281348171
14_alikeh_20110710022536.jpg

1 :びあれ主任φ ★:2010/09/07(火) 10:36:44 ID:??? ?BRZ(10001)
高知県出身の寺本新平は、プロを目指して東京でカメラマンのアシスタントとして奮闘していた。
ある日、5年ぶりに高知に帰った新平のもとに、かつての恋人・香織が「一緒によさこい祭りに
出て欲しい」と訪ねて来た。難病に侵された7歳の妹・さくらの夢を叶えるために、かつての
チーム「いちむじん」を再結成してよさこい祭りに出たいと言うのだ。新平たちはかつてのチーム
「いちむじん」を再結成し、よさこいの練習を始めるが…。
[ 2010年9月11日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督・脚本:香月秀之
脚本:松尾朝子
主題歌:東方神起
出演:溝端淳平、木南晴夏、五十嵐隼士、大森絢音、DAIGO、藤原竜也、本田博太郎、
宮崎美子、隆大介、高嶋政宏、高島礼子


32 :名無シネマ@上映中:2010/08/25(水) 17:59:52 ID:Xp74nTqX
試写会行ってきた
友達に誘われて行ったから前情報なしだったんだけど良い映画だった!
チラシ見る限り難病のお涙頂戴映画かなと思ったら病気はよさこいの為の口実的な感じw
全体的に恥ずかしくなるような演出(恋の)に笑っちゃいそうになったけどあれはあれで微笑ましかった
よさこいはラスト凄かったし昔のよさこいの映像もあって良かった
重要なシーンでネタバレになるから伏せるけど主人公の選択肢は酷だったけど素敵だった!
あの披露した時の映し方といいタイトルといい○○といい凄く心に残ったシーンだった
あっDAIGOが出てくるシーンは会場常に笑い起きてたw

51 :名無シネマ@上映中:2010/09/08(水) 18:39:55 ID:yVUtUdEo
溝端くんよりDAIGOの印象が強い。

51jQIr2oWd_20110710022535.jpg

DAIGOには笑かしてもらいました。

112 :名無シネマ@上映中:2010/09/14(火) 15:24:48 ID:EH9Sx1Xl
ティッシュ、ティッシュ、ウィッシュ?
バタンキューで危篤
DAIGO何やってんだw

402 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 07:38:40 ID:KoeZ7AXZ
ハウスダストがツボった

408 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 15:56:57 ID:AQ4Ne1gu
>>402
自分も
『この家ハウスダスト半端ねぇな』で吹いたw

あと『ピッツァ的なものねぇの?』とか。

あれ以来、ピザ見ても『ピッツァ的なもの』と言いたくなってしまうwww

404 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 09:38:13 ID:u+jMCMkl
新平の部屋でのダイゴの台詞は殆どアドリブらしい
リハーサルのときも毎回違ったって

監督に、どんどんやってくれてイイからって言われたんだって
インタビュー記事で読んだよ

405 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 10:17:52 ID:g41nH+Oe
>>404
それは知らなかった。
監督は脚本も兼ねているのに懐が深いな。

33 :名無シネマ@上映中:2010/08/26(木) 23:40:14 ID:nkla8dDb
面白かった。
期待してなかった分ビックリした。
思った通りに話は進んでいくけど何かに一所懸命になるっていいなと思った。
よさこいは知らなかったけど結構短いんだね、もっと長いのかと思ってた。
最後はちょっとくさ過ぎるけど綺麗に終わってくれてよかった。
ヒロイン役の子ぶっちゃけあんまり可愛くないけど味のある女優だね、写真見たとき鳥肌立った。

121 :名無シネマ@上映中:2010/09/15(水) 22:45:12 ID:6q8y3f1y

41dQ0l+1QV_20110710022536.jpg

彼女役の子可愛いって訳じゃないんだけど凄い魅力あった
よさこいの濃い化粧の時の写真とか綺麗だった
後妹の寝顔を毎日見る度に…みたいに泣きながら言ってたシーンで泣いた

155 :名無シネマ@上映中:2010/09/17(金) 20:29:21 ID:UogHk8o/
木南晴夏が踊ってるとき体の線がきれいだなと思って見てたが
日舞やクラシックバレエなどなど踊ること自体が特技なんだね。
ぴんと伸びた腕だけでも見る価値あり。

128 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 10:15:28 ID:W8lxrLYb
木南晴夏が室井佑月に見えてしまったのだが・・・・・・・。

129 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 10:44:39 ID:POXnXeIK
おい、やめろ

44 :名無シネマ@上映中:2010/09/07(火) 20:28:47 ID:k3/jOaUe
試写会で見てきたけど良い映画だった
ただ60周年記念映画?とかの割には地味w
脚本はかなりベタだと思ったけど悪くはない
映像が綺麗なのと音楽が良かったかな
東方神起嫌いだけど劇中で流れてきた時鳥肌立った

177 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 12:24:27 ID:sy0IAVz+
一般ブログの感想を見たら、結構東方神起ファンが観に行ってるみたいで驚いた。
個人的にはあの主題歌も微妙なんだが、動員には貢献してるって事か。

75 :名無シネマ@上映中:2010/09/12(日) 17:13:11 ID:dDpyK9h3
少ししか出てない出演者ヲタですが期待0で観にいったら意外に楽しめた
高知の自然やカメラワークがいいね!清涼感のあるラブストーリーだね
あっと見覚えのある人たちがワンシーンで消えたりするからおかしかったよ
デスノートのバスの運転手(名前が?)とかw

77 :名無シネマ@上映中:2010/09/12(日) 21:15:32 ID:CwSkfNWO
>>75
田中要次さん
なぜか、自分が好んで見る邦画は必ずと言っていいほど出演されている(いつもチョイ役)

94 :名無シネマ@上映中:2010/09/13(月) 21:24:49 ID:hwb+i/x8
風間トオルと小林綾子はどのシーンに出てたのですか?

95 :名無シネマ@上映中:2010/09/13(月) 21:54:09 ID:OnGkICDj
>>94

> 風間トオルと小林綾子はどのシーンに出てたのですか?

俺も気がつかなかった

96 :名無シネマ@上映中:2010/09/13(月) 22:21:42 ID:Hu/3tgYz
風間トオルは、授賞式の審査員だか来賓だかで椅子に座ってた。
小林綾子はわからなかったけど・・。(風間トオルと同じ役だったんじゃないかと思ってる)

97 :名無シネマ@上映中:2010/09/14(火) 00:46:05 ID:3zFbR/VV
>96

風間トオルの隣に座ってた着物の人が
小林綾子だと思う

99 :名無シネマ@上映中:2010/09/14(火) 02:04:18 ID:aN9bpXRV
試写会では里田まいのクレジットの時に「どこに出てた?」的な
ざわめきが起こったw
藤原が撮ってたモデルじゃないかと思うんだけど確認出来ず。

100 :sage:2010/09/14(火) 02:15:03 ID:Kzd0gb0Y
里田まいはDAIGOが淳平のアパートに連れ込んだ娘

115 :名無シネマ@上映中:2010/09/14(火) 21:05:09 ID:Xz0FuivX

20071115_inutowatashi_main_20110710022534.jpg

高島礼子だけキマり過ぎてて違和感あった
しょぼい田舎旅館の女将さんには見えなかったな

243 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 01:19:25 ID:a0pJ1qfZ
高島礼子の旦那が出れば良かったのに

高知やろ

柳沢慎吾、室井佑月みたく・・・

123 :名無シネマ@上映中:2010/09/15(水) 23:42:06 ID:1+9Rgls6
しんぺーが高知に帰るときに
神社からかおりが見送ってるところが泣けた
東方神起の曲いいね!

最後のかんざし(まあ今どき買う人いないけど)の流れも良かった
高校時代につながってて

124 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 00:14:24 ID:d6Xa9Kbp
バス停のシーンはめちゃめちゃ切ないな
笑って見送ってるとことか
バスが見えなくなってから泣いてるし・・・

131 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 13:23:26 ID:6BTude3X
カンザシのシーン見て「5年も売れ残ってたのか」
と心の中で突っ込んだのは内緒だw

147 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 21:07:06 ID:BQNxStKN
今日の昼間に見に行ったが人が十人ぐらいしかいなかったな。
ヨサコイと言うよりも純愛ストーリー中心だったので見てて恥ずかしくなった(´∀`)

あと、カンザシは五年前に買って自分で持ってたんじゃね??

148 :名無シネマ@上映中:2010/09/16(木) 21:21:22 ID:6BTude3X
>147
ナルヘソ
そうか、そういう考え方も良いね!トンクス!

186 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 15:51:09 ID:sb6Ondwr
今日行ってきた
5組くらいしか客いなかった‥
踊ってるシーンは本当にきらびやかで素敵なんだけど、
闘病生活皆無ってありえないと思うんだけど‥

162 :名無シネマ@上映中:2010/09/17(金) 23:59:11 ID:w4e/JDEm
見てきたけど 病気は話にアクセントつけるだけの添え物扱いなのね。
結局は恋愛映画なのね・・・ って感じ。
いい映画だとは思うけど、正直言って作りが雑。
興収が振るわないのも分かる気がする。

190 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 00:27:58 ID:hSN1d1Dh
とても清々しい良い映画でした。

14_alikeh_20110703095546.jpg

それはそうと、ビックリしたのはジプリ作品のテレビアニメ映画
「海がきこえる」の画と同じカットが沢山あった事。

寺本新平と杜崎拓の部屋が同じレイアウト(四万十川が見えるか、海が見えるか違うだけ)
司の旅館の板前と拓のアルバイト先の先輩のタバコのシーン。
帯屋町のカット、高知城や高校のカットなど。
また新平と司が喧嘩、拓と松野の喧嘩などなども??

この映画見た後、「海がきこえる」を観るとまたまた切なくなりますよ。
見比べるのも、お勧めです。
てか監督の香月秀之は絶対、「海がきこえる」を意識してるわ。

191 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 00:38:27 ID:ZJ2UcutK
海が聞こえるみたことないけど面白いね。
高知行った事ないけど自然が独特ですごく魅力的で
主人公カップルの初々しい恋愛にぴったりだった。

エロもグロもないし、説教臭さもないし、
泣かせようと言うあざとさもないし、DAIGOで笑えるし
博太郎は怪しいしで老若男女におすすめ出来るのにコケは勿体ない。

203 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 21:13:56 ID:DFGY+mDR
>>190
さっそく海がきこえる借りてきた
海がきこえる、よさこいバージョン実写版がまさしくこの映画って感じだなw

192 :名無シネマ@上映中:2010/09/19(日) 01:01:59 ID:aiGNdrYa
香月監督はうまいしよく考えてる監督だと思うよ
だから朝日放送60周年に抜擢されたんだろう
キャリアから言って東映からの推薦だろうな

ただし脚本はどうかと思う
脚本は監督が相当手を入れたのだろうと思うが
オリジナルを考えた人がどうかしてると思う

もう一人女の脚本家がクレジットされているが
この人が原案なら本当は男なんじゃないかな

207 :名無シネマ@上映中:2010/09/20(月) 11:14:53 ID:Fs8Xy/J2
無観客映画。
朝日放送開局60周年記念映画なのにこの不入りはヤバイ
海猿から少し客わけてもらえよw

215 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 22:17:59 ID:gy0PbV+z
今週もうランキング圏外って((゜Д゜))

216 :名無シネマ@上映中:2010/09/21(火) 22:45:50 ID:T27g0Nmw
広告費を掛けないと広まらんよ。
あとA級役者が主役でもないしな。
木南の変わりに新垣結衣を使えば大ヒットだったはず。
ただ、ガッキーは木南以下の大根だから映画の質は落ちるけど。
糞映画の恋空でさえ、大ヒットになっちゃうんだからさ。

221 :名無シネマ@上映中:2010/09/22(水) 10:03:58 ID:CWox0hVh
溝端も知名度の割には人気はイマイチだが、ヒロインが弱いのは事実だな

501 :名無シネマ@上映中:2010/10/08(金) 15:27:04 ID:YoDUsJG4
この映画の問題点はヒロインがブサイクなこと
君が踊る、夏、の写真が白塗りのオバチャンに見えた
可愛い子なら3回くらい観に行ったのに
つくづく恋愛映画はヒロインのルックスが大事だと思うな
何故なら恋愛映画を観るということは、恋愛を疑似体験することだから
ハナミズキだってガッキーじゃなくてブサイク女優ならあんなにヒットしないだろうし
ところで、最後の写真のタイトルは藤原が付けたのか?
本人じゃないのに、なんか笑えるw

506 :名無シネマ@上映中:2010/10/08(金) 16:00:09 ID:ZX+Q/Fyu
>>501
たしかに、あの写真じゃ説得力0だ
フジカラーのCM思い出したよ

181 :名無シネマ@上映中:2010/09/18(土) 13:00:46 ID:RqnV9iVE
あの写真でグランプリとかありえんだろと思いながら泣いてる俺ワロタ

306 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 15:49:03 ID:KEmJUiOd
最初ブサイクだなあと思って観てたけど
シーンごとにいろんな表情するんでお主なかなかやるなとなったよ
踊りがまたよかったし。大成して欲しいもんです

251 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 12:42:35 ID:Bi0J8Iyq
まあ、生真面目な作りと演出だった
オーソドックス中のオーソドックス
くだけてたのはDAIGOのところくらいか
木南は体は細いのに、ほっぺに飴玉入れてるみたいにプックラしてる顔だな
もうちょっと可愛いヒロインを使って欲しかったなー
さくらちゃんが、私のことは気にしないで授賞式に出てと言うのかと思ったら逆なのでびっくりした
あそこまで行って、グランプリの受賞を退席するってどうなの?言っちゃ悪いが、たかが踊りでしょう。仕事でもないし
授賞式にでないと棄権とみなすなんてのも、ご都合主義の強引な設定だけど

252 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 13:02:11 ID:kFUac1r+
>>251

たかが踊りじゃなくて
彼女を選んだんだよ
自分の受賞作品みて
本当に一番大切なものに気付いたの

278 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 06:05:18 ID:As6nYQQw
表彰式出ないと棄権とみなすってw

282 :名無シネマ@上映中:2010/09/24(金) 08:40:35 ID:0XoPqs+w
>>278
 写真のコンクールだけでなく授賞式を行うような大きなコンクールは現
実の世界でも欠席は失格というのは多い。
 理由は受賞者を中心にコンテストをマスコミに取り上げてもらうためで
す。

426 :名無シネマ@上映中:2010/09/30(木) 00:48:11 ID:vk1y7XFQ
“ともだち”の万丈目の石橋蓮司写真審査委員長とヒロイン木南がともだちなのか?

21世紀少年のインパクトが強すぎて強すぎて。

429 :名無シネマ@上映中:2010/09/30(木) 07:34:05 ID:003gVnFe
>>426
そういや、勿体ない使い方してるな。
別にあんな審査員の役は有名な俳優さんを使わなくても良かったのでは。

270 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 20:50:52 ID:AW/wbn25

14_alikeh_20110710022603.jpg

しかし宮崎美子も最近は「農家のお母さん役」みたいなのが多くなった印象がある

271 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 21:17:07 ID:0HAh2z/4
悪人では床屋のお母さんをやってた

272 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 21:25:11 ID:AmKvuHJK
>>270
1958年生まれなので52歳
年齢的に母親の役が多くなるのは仕方が無いとして「農家」という
のは近年ではこの作品だけではないか?

273 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 21:36:09 ID:3S/1UT0R
最近観た三本でお母さん役でしたw
「おにいちゃんのハナビ」
「悪人」
「君が踊る、夏」

お母さん役者なんだねえ・・・

274 :名無シネマ@上映中:2010/09/23(木) 21:47:38 ID:GpmgUPsp
>>273
でもピカピカに光って見えるだろw

369 :名無シネマ@上映中:2010/09/27(月) 10:27:19 ID:9MgCWiuB

77219_20110710022534.jpg

しかし司は報われないキャラだったなあ
ずっと香織の事好きなのに香織の眼中に全くなし
もっと司が嫌なキャラだったらわかるがそうでもなかったし

そのくせ司の母親には誰にも言わなかった妹の病気をあっさりうちあけるし
自分が香織だったらあんな行き違いで勝手にキレて5年も音沙汰なしの器の小さい新平より
粗野っぽいが面倒見は良さそうな司の方になびくかもしれんわ(頼れる母親込みで)

そういう事以前に新平に誤解解こうとかしなかったのかよとツッコミ
5年も待ってる程新平への想いが強いなら新平が東京出てしばらくしてから
真実打ち明ければいいのにと思ってしまったよ

370 :名無シネマ@上映中:2010/09/27(月) 10:29:41 ID:FMTHQA+w
>>369
妹が余命5年で恋愛どころではなかったのでは?

318 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 13:06:47 ID:kIJyq6LP

51BVXZqazi_20110710022535.jpg

ここまでで藤原竜也の話題なし

321 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 15:03:25 ID:f6+/DLoA
>>318

エロセクシーだよー(笑)(笑)(笑)


「テーマがないんだよ!」ってのはテーマの軸があっちいきこっちいきな
この映画自体への皮肉に聞こえた。

322 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 16:27:24 ID:tWeUcQX6
>>318
あまり印象に残らない役だからな。
そう言えば出てたな。っていうぐらい。
一瞬しか写らない柳沢慎吾の方が印象に残ってる。

323 :名無シネマ@上映中:2010/09/25(土) 17:27:09 ID:Ezd7IgtL
>>322
それはないw
相変わらず印象は強かったよ、クドい演技でw

391 :名無シネマ@上映中:2010/09/27(月) 19:37:19 ID:1xgQZyKK
友情出演で、「エロセクシーだよ!」といきなりのセリフはちょっと・・・

409 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 19:21:17 ID:+bqQy7hd
映画館で今週最後なんで見てきたよ。
高知の景色はすごいね。四万十川が人気なのも分かるよ。
感想は素直にいい映画だったよ。
みんなの意見通り、ある意味、DAIGOがいいダシを効かせてるね。

414 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 20:46:51 ID:bSAjZTR6
川は四万十川じゃなくて仁淀川です
高知市から30分くらい西 ロケ地はもっと奥みたい
高知出身だけど久しぶりに田舎に帰りたくなった
高知には隆大介みたいな父ちゃんがいっぱいいる
ていうかうちの父ちゃんそっくりで泣けた

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110710022602.jpg

472 :名無シネマ@上映中:2010/10/04(月) 23:10:52 ID:Z4xfYlnf
高知では連日満員だって

477 :名無シネマ@上映中:2010/10/05(火) 01:24:57 ID:ye6EbQCc
そうか、高知では連日満員なのか
自分は小学生の頃だけ高知に住んでたけどすごく懐かしくなって癒されたから
地元で評判いいのわかるわ
高知弁も特に不自然には感じなかったし

478 :名無シネマ@上映中:2010/10/05(火) 01:52:48 ID:LflYVZTR
>>472
この設定ならそうなるでしょうね。

もしかすると高知だけで高知以外の興行収入を超えているかも
知れませんね。

そのあたりは製作側も期待していたはず。

415 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 20:49:36 ID:ivnrElgd
きれいにまとめたと思うけど、個人的に色々惜しいなと思った。

Darth_Vader_20110710022602.jpg

モデルの少女のドキュメンタリーを見たせいか、どうもこの映画の少女は
単なる自分勝手なわがまま少女にしか見えなかったんだ…
モデルになった少女はもっと肝が座ってて、もっと気配り出来るすごくいい子だった。

少女の心情…例えばお姉ちゃんや周りの人たちへの感謝の気持ちとかが
さりげなくでいいから描写されてればもっと良かったかも、と思ったんだ。
結局、ラブストーリーのスパイスでしかなくなってるのは勿体無い。

手放しでこの映画好きな人からは「だったらドキュメンタリー見とけ」って
言われるのが落ちかもしれないけどね。

419 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 23:32:13 ID:XqdUjpZU
>>415
そうそう。溝端と♀のラブストーリーが見たくて行ったんじゃないんだよ と言いたいわ。
その点だけがほんと残念・・・

417 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 21:14:05 ID:2+zIkuAY
>>415
自分は最後にハタのおにいちゃんとるなーと駆け寄ってっても良かったと思った

418 :名無シネマ@上映中:2010/09/29(水) 22:42:14 ID:g41nH+Oe
      __
   . '´   ヽ 旗のお兄ちゃんに一緒に
   ノ i.(从,从)) 踊るち約束したき
  ((.(リ ゚ ヮ゚ノリ  きっと踊ってくれるちや



関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/07/10(日) 21:24:51|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<WATARIDORI | ホーム | 【映画】米誌が選ぶ「夏映画の傑作21本」は「ジョーズ」が3位、「(500)日のサマー」が5位>>

コメント

君が踊る夏

この映画に出てた女の子は実際病気はどうなったの?泣ける感動物かと思ったのに・・・
残念です。あの映画はほにやのチームの事?そんな5年も出てなかったかあ~
  1. URL |
  2. 2011/08/14(日) 16:11:41 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2057-b4e5ab70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR