2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

借りぐらしのアリエッティ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278665705/
41dQ0l+1QV_20110623022515.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 17:55:05 ID:Vxdj+JWg
『借りぐらしのアリエッティ』
7月17日(土)全国東宝系にて公開
上映時間:1時間34分(94分)
ビスタサイズ/ドルビーデジタル・dts
総カット数:955カット
キャッチコピー:人間に見られてはいけない。
        それが床下の小人たちの掟だった。

監督:米林宏昌(ニックネーム:麻呂)
企画・脚本:宮崎 駿  /脚本:丹羽圭子
音楽:セシル・コルベル/プロデューサー:鈴木敏夫
原作:メアリー・ノートン 「床下の小人たち」
   (林 容吉訳・岩波少年文庫刊)
アニメーション制作:スタジオジブリ/配給:東宝
製作:G・N・D・H・D・D・T・W

公式:http://www.karigurashi.jp/index.html


3 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 17:56:17 ID:Vxdj+JWg
●作品紹介-クレジット-
      /| ,/|
      く K 」
   _r'"    `ヽ
  ミ(~ ゚-‐    `、
  ,i'" ''ヾ`ヽ ス タ ジ オ ジ ブ リ
 i'^ ヘ  `l   STUDIO GHIBLI
 |   ^

声の出演
アリエッティ 志田未来
翔       神木隆之介

ホミリー   大竹しのぶ
貞子     竹下景子
スピラー   藤原竜也
ポッド     三浦友和
ハル     樹木希林
**********************
主題歌「Arrietty's Song」
作詞:セシル・コルベル
日本語訳詩:伊平容子
作曲:サイモン・キャビー/セシル・コルベル
(主題歌シングル/イメージ歌集アルバム:
  ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
(サウンドトラック:徳間ジャパンコミュニケーションズ)

4 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 17:56:52 ID:Vxdj+JWg
原作 メアリー・ノートン
   「床下の小人たち」
   (林 容吉訳・岩波少年文庫刊)
企画・脚本   宮崎 駿
脚本      丹羽圭子
音楽      セシル・コルベル
**********************
プロデューサー 鈴木敏夫
制作        星野康二
**********************
監督       米林宏昌
作画監督    賀川 愛 山下明彦
美術監督    武重洋二 吉田昇
色指定      森 奈緒美
映像演出    奥井 敦
音響効果・整音 笠松広司
アフレコ演出  木村絵理子
**********************
スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・ディズニー・
三菱商事・東宝・ワイルドバンチ 提携作品

製作担当 奥田誠治 福山亮一 藤巻直哉

特別協賛 MS&ADホールディングス
     (三井住友海上・あいおい損保・ニッセイ同和損保)

特別協力 ローソン 読売新聞

配給   東宝

706 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 12:53:03 ID:b9IVMMNR
見てきた。府中はあんま入って無かったね

作品は一言で言うと、「退屈なジブリアニメ」。
期待値を上回らなかった事はハッキリ言える。

世界観とメインヒロインはイイね。ここは期待通りだった

話の山場が、使用人に見つかって害虫駆除業者呼ばれるところじゃ、盛り上がれないよ。
アリエッティにもっと活劇して欲しかった。

830 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:31:10 ID:7lp5kpE7
未来少年とかラピュタばりにアクション万歳なのはもう創らないのかなあ
やってほしい

717 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:10:15 ID:T6IdZbxt
見てきたが個人的には凄く良かったよ。
「踊る3」「トイスト3」「アリエッティ」と1週毎に見た形だが
アリエッティ≧トイスト3>踊る3の順だな。踊るも許容範囲だった。

盛り上がりを期待しなければ、音楽や美術や主題歌などすばらしい出来だった
。久しぶりに良いジブリを見られた気分。

息の長いヒットになるんじゃないか?

738 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:36:49 ID:xT55F+7A
>>717
脚本は薄味だったけど、映像と演出は星5つでも足りないくらい良い!
テレビで放映されれば人気でそうだなと思った。

724 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:16:15 ID:E1Gr1I2U
朝一の回で見てきた。
感じはトトロよりも世界観が狭く
ポニョよりもスケールが小さく
でも小人から見た世界は広いわけでw
普段気にも留めない物が障害物になり

田舎の一軒の洋館だけの話だけど
とてもシンプルで分かり易い話。
志田の声優はOKw
これは松以来のヒットじゃね?

729 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:25:55 ID:vvJdxW/X

Darth_Vader_20110623022816.jpg

キャストは、志田未来と三浦友和が光ってた
特に父親役の三浦はドハマリ役
落ち着きと威厳、優しさの演じ分けが本職声優顔負け
翔役の神木は、棒読みって程じゃないけど最低限の台本読みしかできてないかな
病人役の声ではなかった

772 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:16:05 ID:E1Gr1I2U
今回全体的に声は良かったなw
俳優を起用するのに批判的な向きもあるが
アリエッティの吹き替え陣は概ね良かった。

737 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:34:21 ID:HpUARKGr
観てきた~地味なんだけどキラっと光るものを感じた!
自分の中では点数高いぞ。アリエッティとスピラーのその後を知りたくなったw

739 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:37:56 ID:b9IVMMNR

aQ_20111216221535.gif

アリエッティが子をどんどん生まないと同種族は増えないもんな。

748 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:45:30 ID:Kem1rP8+
アリエッティのパンチラないのは残念
キキみたいに見せてくれよ

943 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:58:47 ID:ZTrFh0xe
盛大にパンツ見せないとかひどいよなw
ハイジの時は見せまくったのに

232 :俺監督 ◆KJMpELjxtU :2010/07/17(土) 20:56:33 ID:JJ7MrK+L
アリエッティのパンチラあったよ
短パンみたいだったけど

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:59:01 ID:e4OjLrzV
>>232
そりゃぱんちらとはいわんのよ
男のスピラーのほうがきわどい衣装ってなんだよそれ

760 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:57:58 ID:TY6mX9Al
観てきたけどただ単に丁寧に作ってあるだけの退屈な凡作だった
ポニョは本当に酷いと思ったけど嵐の場面の作画は凄いと思ったし
子供向けとか言っておきながらニーベルングの指輪云々とか言い訳がましく
入れ込んでるんじゃねえよ的な語りたくなる部分とかも多かったけど
これは本当になにもないな
家族連れで行けば誰も嫌な顔はしないし「面白かったね」で済むけど
明日になったらもうどんな内容だったか覚えてないような薄さ
「広く売りたい」という商売としてはこれでいいんだろうけど

761 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:58:09 ID:d4ZXtC5P
ジブリらしい作品だった。

…だだ、主人公の病気の伏線が役に立たなかった事が残念。
個人的にアリエッティが病気で動けなくなった主人公を助けるぐらい場面が見たかった。
あと原作は面白いのかな?

805 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:01:02 ID:WKfWUAGT
原作数十年前に読んだはずなのにほとんど覚えていないんだけど
小人系の物語て、基本ファンタジーのカテゴリーでも中身は縮尺変えた人間とあまり
変らない物語なんだよね。性格はきわめて人間 普通に開拓者が開拓地で繰り広げる物語。
床下は特に話が人間臭かった覚えがある。

775 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:20:40 ID:1b+NiAfC
トトロを見るスタンスで映画館行くと楽しめるかもね
面白いかつまらないかで答えるなら普通に面白い
感動することはないかな
ただ、小人達のひとつひとつの行動には謎の感動を覚えたw(待ち針を武器にしたりとかw)
映像と音楽の美麗さには本当に脱帽

ただ、アリエッティの背丈がどれくらいなのか最後まで分からなかったというw

776 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:22:20 ID:g1utB883
>>775
トトロを見るスタンスでいけば脂肪確実だろ

788 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:38:20 ID:mCLh+5l+
いろんなものの大きさが不明だった。

794 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:49:24 ID:7DxQ5Oim
>>788
一番不可解なのが髪留め代わりのクリップ
あんな小さいサイズなさそうだし、あっても小人が片手でひょいと
つけられるようなバネの緩さじゃないと思うからすごい違和感

798 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:52:13 ID:E1Gr1I2U
しかし小人も大変だよなw
服とか既成品がないから全部生地をパクって
手作りだろ?アリエッティのパンツも手作りかな?

852 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:49:41 ID:d4ZXtC5P
翔がピンポイントでアリエッティの住み家を探し当てた事にすごい違和感を覚えた。

860 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:59:03 ID:/APBUNw9
ファンタジーであれこれリアルじゃない!(キリッするのは凄い馬鹿らしいなw
なんでファンタジーな存在自体には突っ込まないのかとw

918 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:44:52 ID:VUhObu/B
脚本は滅茶苦茶じゃないと思う
盛り上がりが冒頭の借りる所に結集してるからラストシーンなんかが物足りなく感じるけど

922 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:48:09 ID:xT55F+7A
>>918
これ見てすっきりした。その通り!
前半は凄いワクワクさせてくれたから、尻すぼみに見えた。
引越しのシーンで一波乱あったら良かったのかも。

edd854f94a0ae1bf06f6fa5b6ab68f18_20110623022816.jpg

猫に襲われる!と思ったら、移動を手助けしてくれて
街を駆け巡るみたいな。(ネコバスのような感じ)

744 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 13:43:58 ID:TAP9BbbH
アリエッティって借りたもの返してるの?
「借りって楽しいね」とか言っちゃってるけど。

803 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 14:59:11 ID:4kZPNobQ
3世代に渡って借りて返したのは髪留めだけ

807 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:01:26 ID:j+4BdSdv
>>803
やっぱり泥棒小人だよな

838 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:36:00 ID:T6IdZbxt
まあ、「魔女の宅急便」や「耳をすませば」の空気感を少し感じれただけでも
懐かしいジブリが戻ってきたようで嬉しかったな。
こういう淡々とした作品も大事だよ。

盛り上げようと思えば、しょうの心臓病を活かして母親を助けたあと呼吸困難に
陥り倒れる。アリエッティが家族の制止を振り切って猫にまたがり祖母の助けを
求めに町に出る、住民に正体ばれまくり、写メ撮られまくるがなんとか祖母発見
小人たちは町を出る等で山場を作れたと思う。音楽も良かったから余計に。

ただ、それを監督(ハヤオが脚本らしいが)はわざとしなかったんじゃないか?

841 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:36:40 ID:EQuwt+TV
見に行ってきたよ
三段階で評価すると
ストーリー×
音響△
絵○
って感じかな
ストーリーは小人の話だし薄くなるのは仕方がないとも思えた
音響は音楽の素材としてはすばらしいけれど構成がもう少しだったね
絵はジブリらしさが出ててよかったね。アリエッティかわゆい
総合的には普通だね

842 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:39:29 ID:EQuwt+TV
日テレアナウンサーの羽鳥慎一って何の役で出てたの?
エンドロールに出てたけれど

848 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 15:45:44 ID:2h3y604R
>>842
ねずみ駆除業者教えた配達員

914 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:43:19 ID:tMiDZLf+

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110623022513.jpg

今回、母親がヘタレなのが良かった。
今までジブリの母親って強い人ばかりで違和感あったから。

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:50:08 ID:V2JLcwml
アリエッティーの父に比べて、母がやけに老けてみえた。
年上女房か?

146 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:52:01 ID:E1Gr1I2U
>>136
パンフによると
父 61歳
母 52歳
娘 14歳

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:55:05 ID:t3uOZyQp
>>146
両親思ったより歳取ってるなぁ
なんか人間に対して眉間にシワ寄せてピリピリしてたし
もしかして過去どっかで
複数いた兄弟は死んじゃってるって設定なの?

920 :俺監督 ◆KJMpELjxtU :2010/07/17(土) 17:46:30 ID:JJ7MrK+L
見てきたよ。
前半は良かったけど、後半は残念な出来だった。
後半が全然つまらない。
前半のようなカラスが窓に突っ込むような痛快さが全然ないし、ハルのやってることは全部滑ってる。
翔が床下はがしてドールハウスの台所をいれちゃったことを、
アリエッティに謝らないのは絶対におかしいわな。
アリエッティは翔に怒ったのにな。
アリエッティと会うことで悪いこと良いことを子供が学んで成長するような物語にすればよかった。
翔には痛快さが全然ない。
ハルにあかんべーするくらいの子供らしさが欲しかった。
翔は原作どおりに8歳の子供が良かった。
翔にはハルのやることはいけないって自覚して行動してほしかったな。
物語として子供らしいと、子供の成長がほしかったな。
スピラーをもっと絡めればよかったかも。
お父さんが後半に出てこなくなって面白くなくなった。

927 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:52:01 ID:GxQu2uvb

beyonce2_20111216221534.gif

翔が絶滅する云々言ったり、ドールハウスを押し込むとか勝手な事したり、どうも嫌味キャラな部分があるのは
自分がもうすぐ死ぬと決めつけて、斜に構えて厨二病発動してるんだと思った

941 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 17:58:25 ID:m1rGll68
翔はアリエを泣かせたくてやっただけ
サド伯爵

42 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:50:47 ID:DA9ab110
翔って
常に思わせぶりにニヤニヤしてる変な奴だよね
そしていきなりアリエッティに「お前らは滅ぶ」とか言い出したかと思えば
「君は俺の心臓の一部」 意味不明。気が触れてる

965 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:07:57 ID:tMiDZLf+
お前ら滅びるんだろ?って言われたシーンで
何か悲しくなってウルウルした

46 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:52:40 ID:QzDvBFQW
翔のキャラは失敗だな
明らかに

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:52:15 ID:8LE1twn7
翔は重い心臓病で、親は離婚、母親は仕事で息子の手術にも立ち会わずに
海外出張、安静にしていなければいけないから、本ばかり読んで知識は
肥大、こういう境遇なら、少し冷めた発言が出ても不思議ではない。

「キミたちは滅ぶ」と言った後、アリエッティに反論されたら、素直に
自分の過ちを認めたり、小人たちに彼なりの優しさを最後まで通したり、
良い子だと思うけどなぁ。
気力や感情があまり感じられないのは、重度心臓病だからむしろ正確な
描写だと思う。

153 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:54:35 ID:DA9ab110
>>148
親切心が裏目に出る(気が利かなかった)のは少年としてリアルだと思うけど
謝らなかったのは違和感がある。
母親からの伝聞で「君たちは滅ぶ」と急に言い出したのも唐突だった。
君はボクの心臓の一部だ、もラストの重要シーンなのに滑ってる。

49 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:54:27 ID:cVbNrdu2
翔ってキャラは神木をイメージして描かれたんだろ・・・
実はあんな統合失調症気味腹黒なのかなw

952 :俺監督 ◆KJMpELjxtU :2010/07/17(土) 18:02:42 ID:JJ7MrK+L

51jQIr2oWd_20110623022514.jpg

ハルのキャラが大すべりだな。
狙ってやってたらかなり寒い。
監督の才能ない。

955 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:04:09 ID:IhFcgR0S
ハルの悪く描き方が不自然なんだよなぁ
物語を進めるための装置丸出しっていうか

957 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:04:31 ID:GxQu2uvb
>>952
しかしあれがなかったらハルの芝居作画は拝めなかった
ハルの芝居とカラス網戸激突の作画は抜けてたな

995 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:28:54 ID:ETRun70V
山場がカラスの網戸激突シーンという

996 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:29:58 ID:0xobSeLD
ポニョだって山場は波乗りヒャーハーだったしいいんじゃないの?

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:05:31 ID:tMiDZLf+
・家政婦をもっと魅力的に
・エンディングをもうすこし長く
・男の子のラスト謎台詞カット

素人考えでもこれだけの改善策を考えだせるのだけど、
現場では何も意見されなかったのだろうか?

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:07:47 ID:EKEk80fi
監督も辛かったと思うよ。普通は脚本に不満があったら、脚本家と打ち合わせして改変するなりする。
当然だよな。監督なんだから。でも、相手は圧倒的な実績のある宮崎駿超御大。
脚本に不満があることを打ち明けたら「なんでだコノヤロー!」
と絡まれ粘着されるに決まってる。ジブリ内での力関係や嫉妬もあったろう。
だからパヤオの脚本通りやるしかなかった。
監督なのにパヤオのコントロール化に置かれていた感じだろうな。
ジブリは本当に若手を育成したいなら、パヤオを一切関わらせるべきじゃない。
かの松下幸之助は、
「周囲を畏怖させるような存在が長くトップにいれば、その組織は廃れていくだけ」
との言葉を残している。今ジブリはまさにそれだ。

21 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:34:13 ID:N9Td1sqZ
米林の演出は結構良かった。赤い服に着替えて鏡の前でターンするシーンとか

23 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 18:35:30 ID:tfhd6U5r
>>21
ベタすぎ
それ魔女の宅急便でも似たようなの見た

112 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:38:48 ID:V2JLcwml
唯一、ちょっと感心したのは、
柱時計の音や雨の音を小人視点で付けていた事かな。
人間にとっては小さな音でも、小人には強調されて大きく聞こえる感じとか。

117 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:41:09 ID:DA9ab110
>>112
小人のシーンでは隅々まで小人の視点で描写して
人間のシーンと差別化してるんだよね。あの仕事はジブリにしか出来ないな
前半は丁寧で本当に良かった

128 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:47:14 ID:4TExOnpd
ぽにょはもうちょいどこそこが面白かったって意見もあったけどなぁ
食べ物のシーンが宮崎とそれ以外とじゃ全く違うんだね
全く美味しそうに見えない
まぁ本来虫とか食って生きてそうだけど

133 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 19:49:10 ID:IhFcgR0S
ハイジっぽいチーズ乗せたパン食うシーンあったな
ハイジのほうが美味そうだったけど

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:07:57 ID:vrbAZ3R9

51BVXZqazi_20110623022515.jpg

アリエッティのお父さんは人物としては好感が持てるけど、
彼の仏頂面が前半の「借りぐらし」があんまり楽しそうに見えない原因になってる気がする。
良いキャラクターなんだけどね。

191 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:20:14 ID:DA9ab110
ああたしかに、父さん含めてキャラクターに表情のない作品だったな
そこが子供には入りづらいかも

202 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:30:17 ID:1E1qt7sT
>>172
アリエッティは初めて借りに行ったから色々ワクワクすることがあって楽しかったかも知れないが、
それを日々の仕事とする立場では楽しくないだろ。

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:00:44 ID:o37HLoqf
舞台が日本なのに名前アリエッティはねえだろ
どういう漢字書くんだよ

167 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:04:37 ID:hi2gf8+K
>>165
阿 理絵T

169 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:05:21 ID:imiJrmcW
有恵亭

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:15:05 ID:jJAcBf9O
>>165
亜利越帝

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 20:17:14 ID:exkgCdX0
>>184
茶噴いたwどこの皇帝だよw


関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

  1. 2011/06/26(日) 20:13:13|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【芸能/海外】料理ができる女性と付き合ったことがなかったディカプリオ、家庭的な新恋人ブレイク・ライブリーにぞっこん | ホーム | 【格闘技】ジョージ・ルーカスの娘、アマンダ・ルーカスがDEEPの8月26日大会にに参戦決定!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2023-ee6bc985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。