2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスト・オブ・モヒカン

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1146765407/
14_alikeh_20110618015211.jpg

1 :衛星放送名無しさん:2010/11/30(火) 19:31:41.91 ID:Uhb50ZWo

原題 : The Last of the Mohicans
上映時間 : 112分
製作年 : 1992年
製作国 : アメリカ
配給 : 東宝東和


1825年に発表された、ジェームズ・フェニモア・クーパーの
小説『モヒカン族の最後』を原作に、18世紀、建国前夜の
アメリカ東部を舞台に、インディアンに育てられた白人青年と、
イギリス人大佐令嬢の愛を描く歴史ドラマ。

◆スタッフ
監督:マイケル・マン
製作総指揮:ジェームズ・G・ロビンソン
製作:マイケル・マン 、ハント・ローリー
脚本:マイケル・マン 、クリストファー・クロウ
原作:ジェームズ・フェニモア・クーパー
撮影:ダンテ・スピノッティ
美術:ウォルフ・クレーガー
音楽:トレヴァー・ジョーンズ、ランディ・エデルマン

◆キャスト
ダニエル・デイ・ルイス (Hawkeye)
マデリーン・ストウ (Cora)
ジョディ・メイ (Alice)
ラッセル・ミーンズ (Chigachgook)
エリック・シュウェイグ (Uncas)
スティーヴン・ウォーディントン (Heyward)
ウェス・ステューディ (Magua)
モーリス・ローヴス (Colonel Munro)


2 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/05/05(金) 07:45:20 ID:9ff0UPdI]

41dQ0l+1QV_20110618015210.jpg

ダニエル・デイ・ルイスがめちゃくちゃカッコ良かったー!
音楽もイイね。

17 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/05/07(日) 14:10:34 ID:9ut3Xroe]
あたしダニエルデイルイス好きなんだよ

14 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/05/07(日) 03:52:11 ID:kp7Sx3pr]
うげ!ついにモヒカンスレ立ったか!
俺の一番好きな映画だ。

3 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/05/05(金) 07:59:10 ID:CCM+cfqm]
モヒカン刈りの人、全然出てこないよ。

6 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/05/05(金) 22:01:53 ID:O0f0ECdA]
>>3
>モヒカン刈りのひと

あ、そういえばそうだね。
原作読んだけど、あの主人公の3人はモヒカン族じゃないんですよ。
モホーク族って書いてあった。

モヒカン族は、あの3人とは別に、集団で出てくるんです。
映画ではそのシーンはなかった。
だから、ちょっと変なんですよ。

10 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/05/06(土) 15:16:18 ID:3uXxQmP0]
>>6
そうだっけ? わたしも子供の頃に原作読んだけど
うろおぼえ。原作はホークアイ×コーラ、アンカス×アリスの
恋物語では全然なかったことだけは覚えてる。

13 名前:6 [2006/05/06(土) 23:27:34 ID:nHVQFeEj]
>>10

そうなんです。
後半であの3人がマグワたちを追跡していきますね、
原作では、あの追跡途中で3人がモヒカン族の村に立ち寄るんです。

アンカスの父 : モヒカンの衆よ。わしらに力を貸してくれんかの?
モヒカンの人 : いいよ。

といった具合です。
ちょっと取って付けたようなエピソードでした。

25 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/06/17(土) 02:42:35 ID:GEn+cCFn]
おかあさんとジャッキーチェン主演「シティーハンター」を見に行った時、
この映画と二本立てだったので、ついでに見た。
心臓えぐり出すシーンくらいしか覚えていない。

26 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/06/19(月) 23:44:17 ID:UbRHpKR+]
>>25
アリスの飛び降り自殺も覚えておいてくれよ…

32 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/07/12(水) 16:44:14 ID:uQBlTcsD]
飛び降りシーンを予告に使うなっつーの!
予告を見てなかったらあのシーンはかなりショッキングだったはず

33 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/07/16(日) 02:06:40 ID:kUFd9T9r]
>>32
あの世でなら一緒になれるっていう心中の概念がある日本人と
アメリカ人ではあのシーンの印象って違うのかなと思ったり。

27 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/07/01(土) 21:22:11 ID:SpmmPmcn]
音楽が最高!

29 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/07/07(金) 21:55:56 ID:617laEhb]
>>27

たしかに音楽すばらしい。
この後、「クリフハンガー」観たら、メロディーの出だしがほとんど同じなので驚きました。

30 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/07/09(日) 06:19:24 ID:fDGS1JTj]
有名な主題歌よりもアイルランド民謡調の曲が好き
ウンカスがアリスを追いかけてそれをまた珍がチェックとホーク愛が追っかけるときに流れてる曲

31 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/07/09(日) 23:17:40 ID:kigO1MDB]
>>30
あのシーンの音楽はいいよね。
音楽と雄大な風景も相まって、歴史のうねりに翻弄される運命の哀しさみたいなものを感じた。

話題が音楽から離れるけど、
ダニエル・デイ・ルイスは、この映画の為に上半身に12㎏ほどの筋肉をつけたって
昔、何かの雑誌で読んだ記憶がある。
すごい役者魂。 出演作が少ないのが惜しい人だ!

113 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/01/26(土) 00:12:06 ID:6ls91dC9]
DDルイスのホークアイは野性味の中に気品が漂ってたね。

39 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/18(水) 21:34:34 ID:lZCK9s2F]
休戦交渉のときのフランス軍指揮官の挨拶わろた

71 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/03/22(木) 10:58:55 ID:ITEVlkeh]
>休戦交渉のときのフランス軍指揮官の挨拶わろた


あれってレンブラントだか誰高だかのブレダ開城って絵ぱくってるよね

41 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/25(水) 00:06:15 ID:nfDo+63l]
珍ガチュックがくる~りと回りながらマグワに斧を突き刺すシーン
回る必要あったのかな? …ちょっと笑った。

42 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/25(水) 02:16:45 ID:lGMr19Mz]
背骨を突き破りたかったんだろうね

43 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/26(木) 22:25:17 ID:p0SIJFaq]
>>42
ほんとだ、スローで観たら背中を突き破ってたw
謎が解けました。

44 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/28(土) 00:14:41 ID:HQO9EzNB]
ちょwww謎とけたの?www

ウンカスをヤラレた恨みをおもっきりぶちまけたんだろね
台詞ないけど思いのたけを動きで表現してて、すっげイイシーンだよな

45 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/29(日) 00:35:38 ID:VS80LTuT]
>>44
うん。ラストの「私がモヒカン族の最後の一人です。」の台詞のシーンも良かった。
ホーク・愛がハッとした顔をするでしょ。
冒頭の開拓者の家での「ウンカスに女を見つけて子供を産ませる」って
言うシーンが思い出されて、滅び行く民族の哀切を深く感じた。

52 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2006/12/11(月) 20:03:49 ID:fnABn4Pu]
この映画大好きで10回以上見たし、原作本も読んだよ!
登場人物ではウンカスが一番好きだ。
でも何度も見てるうちに、最後のアリス救出の時
父ちゃん兄ちゃんが来るのをもうちょっと待ってたら
ウンカスもアリスも死ななくて良かったんじゃ?と思うようになった。

53 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/12/11(月) 23:31:39 ID:R7WZtD4r]
そうとも限らんでしょ
三人揃って行くと遭遇するポイントも微妙にズレてくるから
敵の歩哨に早く気付かれて撃たれる可能性だってあるし

123 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/02/08(金) 22:40:42 ID:uB3Ymq/r]

51BVXZqazi_20110618015210.jpg

ウンカスーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

183 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/06/08(月) 05:15:49 ID:JUZxXtl9]
ウンカスがいいよな~
ラストシーンに入るところで
ヒューロンの村からアリスだけ連れていかれるのを見て
チンガチュックの肩をポンと叩いて無言で走りだす…
昔、レンタルビデオ屋のカタログでラブロマンスのカテゴリで紹介されてるのを見た時
はあ?と思ったもんだけど、たしかに熱いラブロマンスだよな
熱すぎて初見じゃ気付かなかった
男には死ぬとわかっていても~のキャプテンハーロックも霞むわ。
初めて見たの小6だったんだよな~。
それからチャンスがある度に見てるが、やっぱ俺にとって最高の映画だ。

60 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/02/24(土) 21:25:58 ID:9OIoGR7F]
作品の始まりで、中国の水墨画みたいな山々の映像、美しいよね。
一見アジアっぽい。

40 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2006/10/24(火) 21:37:22 ID:v6LMed8S]
なぜレスがない
お前たちの斧はまだ血に染まってないじゃないか

57 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/02/19(月) 16:28:22 ID:d3C4ZMwl]
>>40
おおぉ・・マグワ様降臨ですかい。

91 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/02(土) 15:25:12 ID:tr6IaG7n]
「見知らぬスレだけどキリスト教徒らしい埋葬を!」
「このスレは友達だった、このままにしておく」

65 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/03/01(木) 16:47:08 ID:J/v0fucY]
ラストオブモヒカンは、ビデオやDVDで何度も見ているものの
やはりスクリーンで見たいなー。
今となっては、夢のまた夢ですかね。

69 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/03/21(水) 17:11:32 ID:XUbvqrYI]
劇場で初めて観た時の、あの感動が忘れられない・・・。

70 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/03/21(水) 20:35:33 ID:rICL+e+T]
なんとか族の若い奴怖いし、火あぶりすげぇ怖いっつの、ショッキング映画だよ

72 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/03/31(土) 01:55:17 ID:gSUJyfgH]
モヒカン好きが多くて嬉しいです。
私もこの映画が一番好きです。
最初劇場で見た時はアリス役は3人いるのかも知れないと思った程、
アリスは画面に出てくる度に綺麗になってたのが印象的でした。
(しかも最後は絶世の美女になってたし)
マスケット銃での狙撃シーンとか、ウンカスVSマグワの一瞬のチャンバラ
シーンとかかっこよすぎて何度も見ちゃいますね。

ちなみにフランス軍指揮官のくどい挨拶は完全にマスターして、今では持ち芸に
なっています。
突然やると確実にウケます。

73 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/03/31(土) 16:40:41 ID:tyFF149H]
俺もこの映画が一番好きなんだよね
自分でも理由がよくわかんないんだけど
なんつーか見ると血液が沸騰する

最近のマイケル・マンは銃と車の映画ばかり撮ってるが
銃と全力疾走の映画撮れ

80 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/04/10(火) 02:03:12 ID:N0olHcU1]
でも、
最後のハッピーエンドは失敗だな

81 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/04/10(火) 09:16:27 ID:1aRHMacz]
最初観たとき「唐突に終わるな」と思ったが
最近はよく出来た終わり方に見えてきた
人生の不条理さが暗喩されてる気がする

82 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/04/10(火) 19:39:43 ID:E/czR74T]

51jQIr2oWd_20110618015209.jpg

アリス役のジョディ・メイは今は何をしているんだろうか。
この映画を観た時は超売れっ子になると思ったのに。
’なんでこんな顔できるのかな?’って思う程に終盤の彼女
は綺麗だった。

83 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/04/12(木) 02:55:50 ID:xJUwlwcY]
携帯からカキコ。
この映画のなかの女性は例外なく皆美しく見えたな~
特に、ダニエルデイルイスに見つめられながら『何を見ているの?』『あなたを』と会話した後でにっこり笑うコーラと、
飛び降りシーンのアリスの美しさは別格の出来。
序盤に殺された開拓者夫婦の奥さんも、美人じゃないけど雰囲気良くて美しく見えた。
マイケルマンて女撮るのが上手いんだな~と感心して、他の作品を見たらそうでもなくて正直残念だった。

84 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/04/13(金) 07:25:27 ID:vTlhoUfC]
全く同意w

85 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/04/13(金) 07:28:58 ID:vTlhoUfC]
マンの映画にゃ珍しく明るい画面の映画だよな
青空の下で太陽さんさんと降り注ぐイメージ
他は夜や闇がメインなのに(コラテラル、ヒート、マイアミバイス、アリ)

165 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/01/25(日) 12:40:05 ID:fC39Kwjh]
スカパーでマイケル・マン監督の特集やってて
ヒート→コラテラル→ラスト・オブ・モヒカンと続けてみた。

ラスト~は昨日初めて見た。ダニエルかっこよす。あれじゃ惚れる。
感動して余韻にひたってモヒカン族について調べたら今でもモヒカン族がいるって聞いて
安堵したけど、少し感動が薄れた。

妹が身を投げてしまうくだりは何かインディアンの伝承神話にあるような話で
悲劇的でロマンチックだった。ウンカスの人がかっこよかったので今どうしてるのかと
写真あさったら結果にちょっと悲しくなった。

93 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/28(木) 11:15:10 ID:GTl2A4/u]
RIOTていうバンドがこの映画のコンセプトアルバムだしてるよ。
サントラのイメージをそれなりに継承しつつ、あの曲のメタルバージョンが聴けますw
RIOT  The Brethren of the Long House

106 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/10/27(土) 18:55:44 ID:uqW5okXY]
やっぱりこの音楽は人気があるね。
ようつべでもいろんな人が演奏してる。
http://jp.youtube.com/watch?v=Es7q19h9SVE

108 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/11/10(土) 14:18:14 ID:SMBY2lxn]
>>106
ストーリーより音楽の素晴しさがそれを上回る強烈な印象を残す
映画があるけど、この作品もその一本ではないかと俺は思う。

142 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/06/22(日) 00:37:37 ID:JXTt7szc]
クラナドのアルバムでメインテーマの歌詞読んで
あーこんなにシンプルでさりげない単語の羅列なのに
これ以上ないくらいの愛の激しさだと思った

111 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/11/21(水) 09:42:32 ID:W0waFwIJ]
超有名な主題歌聞きたくてサントラ買ったが
今ではこっちの方が好きになってしまったw
岬(promontory)って曲、ショートバージョンがキスって曲(なんてタイトルだ…)
http://jp.youtube.com/watch?v=ygNuRpwZqRU

96 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/07/24(火) 18:54:15 ID:FmM8GkpG]
このスレがあったとは。結構好きな人が
いるなあ。チンガチェックの最後のセリフ
は今でも胸に残っている。いい映画だ。また
観よう。

97 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/07/30(月) 17:39:57 ID:zNY30W0y]
久しぶりに見たいのに、レンタルで置いてないのが困る。
もう内容とかさっぱり忘れてるから、さらの気持ちで見れます。
テレンス・マリックのニューワールドを見て、これも無性に見たくなった。
田舎はこりごりだ。

134 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/05/08(木) 02:26:05 ID:n/cgrUW3]
レンタル落ちビデオは二本もってるんだけど、やっぱりDVD欲しいなぁ…

公開当時の日本版劇場予告編がもう一度みたい。
ナレーションがすごい良い声で、映像美と合わさって、鳥肌たちまくりだったなぁ…

112 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/12/17(月) 03:44:11 ID:AAfSkt6R]

77219_20110618015209.jpg

ラストで爆笑したの俺だけ?
「私がモヒカン族の最後の一人です。」の台詞の直後のホークアイの表情が、息子扱いしてたくせにそりゃねーだろ?って感じで、ツボだった。

121 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/02/04(月) 11:24:56 ID:XAWGwTSy]
当時、大仁多厚がたいそう感動したと
仰っていましたな。

124 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/03/05(水) 21:10:58 ID:grqkZrf6]
デイルイスがアカデミー獲ったんで久々に見たけど
子供の頃見た時はもっと男臭い映画って印象が強かったんだけど
ハリウッド流のラブロマンスがふんだんに組み込まれてたんだねw
しかしラストの父ちゃんの怒涛の暴れっぷりは今見ても痺れるなぁ
あとやっぱ音楽最高サントラ買ってきます

195 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2010/03/28(日) 21:04:54 ID:S7QiiuPz]
マグワ達が襲撃を開始するシーンは当時、鳥肌たったな。
静から動に変わる絶妙な演出!
引きのロングショットで徐々に発砲音と煙が拡がっていく
あのワンカット最高!

「ヒート」の突如始まる銃撃戦を彷彿とさせる。

144 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/06/29(日) 10:46:23 ID:3zbCk1XN]

20071115_inutowatashi_main_20110618015208.jpg

アリスが飛び降りたあと小首かしげて無言で立ち去るマグワ様最高っす

147 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/07/07(月) 02:57:24 ID:u+wSo8Qx]
>>144
あそこの「こっちこい」の仕草、表情が一番カッコいい
一応自殺を止めている事にはなるけど
そこに何もやさしさはないって矛盾がなんか好き

145 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/07/06(日) 22:55:29 ID:zCDrcYwE]
マグワの部族って単機で戦い挑まれたら基本的にタイマンで
対応するみたいなスタンスなのかな
他の奴らただ見てるだけだったし

146 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/07/07(月) 01:40:07 ID:rkcXh5Ht]
強くねーと戦いのリーダーになれんのじゃね?
相手ひとりなら楽勝ぐらいのスタンスで見てたと予想

168 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/01/30(金) 00:12:58 ID:2Gu7cEP3]
ヒートにマグワ出てた

169 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/01/31(土) 12:44:30 ID:oLAM/y/G]
モヒカンでかなりマン監督に気に入られたって前スレで聞いた
んで以後いろいろと出てるんだと
やっぱマグワいいよね

139 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/06/17(火) 12:13:48 ID:la7AWHls]
最後に命を落とすのと、後追いするせいで、ウンカスアリスの恋物語の
方が涙を誘うし、印象的。
どちらも主演カップルに負けないぐらい美男美女。
全編「ほのめかし」程度の描かれ方なのに。

主演カップルはなぁ・・。
夜空を見上げて囁きあったり、明日をも知れない砦のなかでのラブシーンも
立ったままなのがなんだかねぇ・・。
ラブシーンの方はそのまま朝を迎えていて
「立ったまま一晩?」と疑問だった。
いや、どっちもいい俳優なんだけど。

140 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/06/21(土) 16:17:53 ID:FVncDmSG]
主演カップルも良かったと言ってくれ
父チンガチェックから貰った帯に懸けて頼む

141 名前:tn mailto:djtw [2008/06/21(土) 23:45:42 ID:yeGR7kkG]

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110618015227.jpg

チンガチェック最強

143 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/27(金) 23:31:59 ID:h3ahiGMe
>>141
最凶でもある

148 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/07/08(火) 15:24:16 ID:2VKtWsLY]
オヤジ最強!
最後の後ろ回し斬り(しかもカウンター)は感動した

149 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/07/08(火) 16:17:25 ID:le0zURK4]
オヤジは走りながら銃の台尻でゴツン
敵の前歯がアッー
あれ最高に笑える
どんだけ強いんだオヤジ

154 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/10/10(金) 18:38:23 ID:e5elnHjX]
この映画はラストのカウンター後ろ回し斬り(クリティカル)が全て
と言っても過言では無い!
つーか越えられない壁を挟むほどの相当な実力差が無いと無理だろ、あれは

151 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/09/06(土) 23:35:15 ID:OlToDWfL]
出だしに殺された牡鹿は撮影後に食われたのか?
コーラとアリスの貧乳の原因は?
チンガチェックとサシム大酋長は幼少期にイジメられっ子だったのは本当か?
ヒューロン族4人と暴走族100人どっちが強い?
結局主演は誰だぁ~?

152 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/10/02(木) 19:18:19 ID:Rx32xzb6]
チンガチェックにもらったこの帯にかけて頼む!落ち着け!

161 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/11/11(火) 06:57:35 ID:lcfzFstY]
おお!こんなに同志がいてくれて嬉しい!
ラスト20分、劇中会話らしい会話が無いにも関わらず、
なんとも言えない感動で号泣したのは良い思い出。

187 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/08/27(木) 11:45:47 ID:25E42frF]
結構この映画好きな人いて嬉しいな。
音楽とか凄く良いよね~。

Darth_Vader_20110618015226.jpg

ダニエルデイルイス、マデリンストーの美しさの極地。
無駄で余分な台詞いっさいなし。
ウンカス、おやじさんもかっこよかった。
もっと評価されてもいいな。

191 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/12/21(月) 22:06:52 ID:ePNrklGZ]
誰だってこんなスレにいたいやつはいない、だが俺らのようなラスト・オブ・モヒカンファンを
必要としているスレはここにある。このまま人生を無駄に生きるか、
何かの為に生きるかお前が決めろ!


関連記事

  1. 2011/06/18(土) 08:47:42|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【芸能/海外】エマ・ワトソン、共演者ジョニー・シモンズと交際か 「普通の男の子であることがとても気に入っている」と関係者 | ホーム | 劇場版NARUTO ナルト 疾風伝 ザ・ロストタワー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/2011-32a80ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。