2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ねこタクシー

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1268014110/
14_alikeh_20110605192812.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/03/08(月) 11:08:30 ID:qbCheRm2
映画版「ねこタクシー」2010年6月12日(土)より全国運転開始!

http://www.nekotaku.info/

出演:カンニング竹山、鶴田真由、山下リオ、芦名星、室井滋、内藤剛志
高橋長英、甲本雅裕、草村礼子、田村泰二郎、根岸季衣、塚本高史、水木一郎

原作:永森裕二「ねこタクシー」(竹書房)
監督:亀井亨
脚本:永森裕二/イケタニマサオ
主題歌:水木一郎


47 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 02:58:04 ID:4lIOwoGp
映画はTV版の編集版ですか? それとも後日談?
観た人、そのあたりを教えて下され。こっちでは上映してないんで。

48 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 10:49:22 ID:GqH0mkq/
パラレルワールド版です

51 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 18:32:37 ID:SFmYu53W
109シネマ川崎の舞台挨拶に行ってきました
生みーすけに逢えて感動!
竹山さんが抱いて登場したのですが、
午後になってぐずり始めたらしくて
マイク越しにニャーと鳴いていました

トークの内容ですが
面白かったのはTV版と映画版の撮影を平行して行っていたそうで
竹山さんは動物ものにありがちな
みーすけが6匹くらい用意されてると思ったら
たった1匹で最後まで撮影されたのがすごいことだと言っていました
でもリハとかまで生みーすけだとみーすけが疲れてしまうので
リハ時には三毛猫のぬいぐるみで代用したけど
本番でみーすけが居てもあまりにおとなしくて動かないので
ぬいぐるみかみーすけか分からなくなって
ぬいぐるみだと思って足を持って振り回したりしそうになったw
これはジョークなのでネットに書かないでくださいと言ってました

93 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 20:24:56 ID:Z2b5Y/Ay
今日観てきたけど、そこそこ客入ってた
竹山の猫に対する想いについて、いまいち感情移入できなかったな
終わり方は良かったと思うけど

94 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 20:32:09 ID:9VTi+a5C
まぁ、最後はああなるとは思った。

97 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 21:35:52 ID:z8uDPu24
>>94 自分はあの公園のシーンで御子神様の存在自体が消えるのかと思った
実は公園に住んでいる精霊が、勤に見せた夢か幻だった
手元に抱いているのは若干怖がりのマンチカンだけ・・・
いやタクシーに戻ると助手席に御子神さんの首飾りも残ってる
家族や職場の人や保健省の人らは、御子神さんのことを覚えていない

なんてね、使い古されたネタだなこれじゃw
なんかネタバレぽい流れだがいいのか

135 :名無シネマ@上映中:2010/06/21(月) 00:14:08 ID:Nu2Ng4EL
観てきた。思いのほかガラガラでびっくり。@新宿


いい映画だった。
何もせず、ただそばにいるだけなのに、
ねこのチカラって凄いね。

147 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 20:13:43 ID:NL9w/QpV
観てきた。
「ネコナデ」の監督だというので嫌な予感がしたんだけど
やっぱり・・・。

なんかどよーーんとした空気なんだよなあ。
それ以外は良かった。飼い猫に会いたくなった。

148 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 20:17:41 ID:39k7EHJ7

77219_20110605192810.jpg

女房と娘が美しすぎる。
竹山役にハマり過ぎw
猫かわいい。
客10数人しかおらず、儲かるのかしら?って感じだった。

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 00:14:44 ID:GsF655yA
自分は映画は滅多に見ないけど
ねこタクシーはドラマが良かったので

番外編として勤と真亜子のなれそめとか見たい
どうしてあんな美人と結婚出来たのか不思議すぎる
娘も美人だし、最高の家庭のはずなのに・・・

51BVXZqazi_20110605192811.jpg

あの間瀬垣の絶望した暗さと絶望感を
竹山はよく出せたと思う
このキャスティングってすごいね
爆笑問題の田中でもいいじゃん、ってカキコあったけど
田中じゃ表現出来ないと思う

191 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:48:13 ID:BC1pqO24
竹山って最初キレキャラで出てきたとき
なんとなく、実際には根はいい人っぽい雰囲気がにじみ出ていて
好感あったけど、良い味だしすぎだよ

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 23:02:24 ID:BKf2clsU
ねこを見ると全員ぐにゃぐにゃになります。
という映画だった。

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 23:56:28 ID:yyMnHVKp
テレビドラマのことは全く知らず、
予告編から得られる以上の情報を何も持たずに見たけれど、
予想と期待を超える、素直に心に染みるいい映画だった。

たいした教養も無いくせに映画通ぶり、その品性の卑しさゆえに
テメエには良さを理解できない映画を必死に叩く下劣なヤツには
恰好の対象になりそうな映画だけど、幸いなことにここにはそんな奴はいないみたいだね

気持ちいいスレだ~

主人公を喫煙者という設定にしたことだけは残念だった

210 :名無シネマ@上映中:2010/08/18(水) 16:14:20 ID:32rurhA6
>>181
なんかよくわからん事を長々書いてるけどもっと純粋に映画を楽しめないもんかね?俺は純粋にねこタクシー好きだな。優しい気持ちになりますた

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 00:20:06 ID:GsF655yA
>>181
そうだね、あのキツイ家庭環境で
お父さん臭い!外で吸ってよ!とか無かったのが不思議
原作でも勤が喫煙してる?
だったら設定から外せなかったのかも
喫煙って悲哀もかもし出す場合もあるから
吸わないのがトレンドだけどね

186 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 20:42:11 ID:KpVClrO+
現実のタクシー運転手の喫煙率が高いからねえ。

193 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:48:24 ID:Q9E0HzAh
ドラマのほうがストーリー展開が奇想天外でよかった。
映画の単調な予定調和。
もう一度作り直したほうがいい。
教育長と介護施設のくだりを削らなければいけなかったんだろうけど逆効果。

人と接する人間的なしごとであるはずの教師、介護職員、タクシー運転手が
効率や競争に追い立てられて非人間的な社会になりかけているという描写が
欠落したのは役者さんががんばっていただけに惜しい。

194 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 10:24:48 ID:HSQtm+d6
ドラマ最終話以外見て原作本読んだ嫁が
「こむぎ」のくだりイラネ、本の方がよかったし泣けたからそっちに時間割いて欲しかった
って言ってたけど

同じくドラマ最終話以外見て本読んでない俺は
御子神さんと竹山が公園で昼寝した後のシーンで泣きそうになった。

本を激しく勧められるけど活字読むの苦手なんだよね・・・


昨日再放送で最終話見たけど最後のシーン見て御子神さんと猫屋敷の
繋がりが分かってちょっとスッキリした。映画では何で??と思ってたので。

続編が見たいけどもう無いんだろうと思うと悲しいな。

155 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 16:03:44 ID:CuidlEYx
こむぎが居ない流れだったらラストは泣いてたかもしれん

156 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 18:01:08 ID:vo/Vx/M8

41dQ0l+1QV_20110605193724.jpg

こむぎイラネとか最初思ったけど
助演男優賞モノだよ!

614 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/13(日) 01:14:36 ID:PYcadJR80
映画観るまでは特になんとも思わなかったけど、
動いてるとこみたらコムギも凄く可愛かったな~

157 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 22:09:12 ID:hJqeNaxN
御子神さんはみーすけオンリーだけど、
コムギはコムギのお父さんが代役やってるってパンフレットにあったね。

158 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 23:24:09 ID:vo/Vx/M8
コムギのパパはアメリカ生まれの長毛のマンチカン「カニ」って書いてある
勤が試験勉強して1年経った頃を演じてるんだよね

231 :名無シネマ@上映中:2010/11/07(日) 00:27:27 ID:J9kCtcQ1
DVD届いて、観た。
ドラマは嫌いな部分もあったので不安だったけど、これはよくできてたと思った。
いきなり観ても大丈夫だし、ドラマ見てればより楽しめる。
水木一郎の主題歌もいい感じのバラードで、音楽もハワイアン主体でよかった。
映像特典はセル版のみらしい。

232 :名無シネマ@上映中:2010/11/29(月) 00:24:04 ID:rgrVEroH
一昨日にDVDがアマゾンから来て、ねこタクシーを見たのだけど
みーすけの、あの舌をちろっと出す仕草が、うちの猫がよくする
仕草に似ていて、最後御子神さんが居なくなるところで感情移入
してしまい、泣いてしまいました。

227 :名無シネマ@上映中:2010/10/21(木) 22:12:29 ID:e+urk+6C
御子神さんって何で舌出してること多いの?

228 :名無シネマ@上映中:2010/10/22(金) 09:51:39 ID:xNfgJDjp
>>227
御子神さんに限らずねこは歳とると歯が抜けて舌が出がちになる。

622 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/13(日) 19:13:55 ID:e7LW62OF0

51jQIr2oWd_20110605194212.jpg

ネコガミさんじゃなくて御子神なんだな(´-ω-`)

竹山がボソボソ言ってるからよくわかんね。

625 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/13(日) 20:05:38 ID:0LPhr4eP0
>>622
竹山の発声は褒められたものではないが、それはさすがに、君自身の聴力のほうを疑うべき

638 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/14(月) 09:28:26 ID:HBNk8VKZ0
特番で竹山が「俺ね、猫ね、嫌いなんスよね~!」って言ってたのが
引っかかって今の所あんまり見に行く気しない

640 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/15(火) 18:34:47.92 ID:Zkc0QcmV0
>>638
同意。
しかもなんかの番組で、完成試写会の時に居眠りしちゃったとか言ってて
ちょっとショックだった。
内容知ってるから見ててもつまらないんで寝ちゃいました、って・・・
言いすぎだろ。

643 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/16(水) 20:05:28.37 ID:hwR0eibIO
竹山がネコ嫌いとか試写で寝たって言うのって、
キレキャラ守るのに必死なんじゃない?

徹子の部屋では、思わず「かわいい~」って口に出たり、
みーすけを優しく撫でたり
顔がほころびっぱなしに見えたよ。

644 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/16(水) 23:22:40.69 ID:Qgr2Bx3eO
それが伝わってこないんだな。
マジにしか見えない。不快でしかない。

681 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/07/20(火) 13:10:42 ID:Xz8b2n7u0
規制されて書けなかったが、9日にワーナーマイカル最終日に行ってきたわ。
すっかり忘れてて、調べたらもう終了寸前であせった。

41dQ0l+1QV_20110605192812.jpg

室井さんがあまり好きではないので、自分的にはイマイチでした。
演技が大げさで、何だかうざいよあの人。
マメシバの家泣き子もそうだったが、豪華ゲストいらん。
最後うとうとしてたらマセガキが運転手じゃなくなってて驚いた。

690 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/09/06(月) 14:30:12 ID:6Fn8TIkuO
映画特番で、みーすけを撫でてる甲本さんが可愛かった

691 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/09/06(月) 18:31:31 ID:IhG9Lwj80
本当にねこが好きって感じだよね
役柄とのギャップに萌え

14_alikeh_20110605193725.jpg

639 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/15(火) 09:14:08.58 ID:r+3wbf7J0
昨日レディースディで見てきた@海老名
初回(9:30~)だからか空いてた。
ずっと前にグーグー見たときに猫が出るたび「可愛い~」って言ってる
ウザイおばはんがいたから警戒してたけど
途中でアキたらしい小学生がコソコソ話してるくらいでまぁ良かった。
こむぎが可愛すぎだよ。
御子神さんの落ち着き方はパネェ。あんな猫欲しい。
みーすけの前歯なくなったいつごろなんだろ。
まだ10歳以下でしょ。

641 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/15(火) 18:36:47.51 ID:Zkc0QcmV0
>>639
9歳だそうです。

645 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/16(水) 23:27:54.60 ID:pG1POlLQO
今日レディースデーで1000円だったのに、前売り券で見てきた自分w

ちょっと展開が唐突というか描き切れてないとこもあるけど全体的には良かった!!
竹山もキレキャラを全く思い出させ無い演技だったし、ドラマ編のペットショップや老人ホームのようなもやもやした場面は無し。
ただドラマ見てたから脳内補完したけど、見てない人には先にに言った重要な所の展開の早さが気になるかも。

あとかすかに聴こえる御子神さんの満足気なゴロゴロブウブウ音、可愛いってだけでなく猫を良く知ってる人が作った映画だなあとほっこりしました。
長文スマソ

646 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/18(金) 17:32:48.63 ID:bxKFtanS0
>ゴロゴロブウブウ音

ワロタww可愛いなあ。

647 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/19(土) 20:31:42 ID:2wggb2O30
英語民族はpurrrrrrrrrrrrrrrて言うんだよね
俺それも好きだな

660 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/29(火) 15:57:41 ID:3ADcdkdc0
原作を読んだけど、御子神さんのキャラがみーすけとはちょっと違って、
とにかく大きくて皮がダルダルで、おっさん臭く太々しいって設定だった。
みーすけはムチムチしてるけど、愛嬌があって福々しい。
原作設定に合う猫も探せばいるだろうに、きっとプロデューサーか誰かが、
みーすけに惚れ込んじゃったんだろうなw

661 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/29(火) 16:36:31 ID:gEGS1dPa0
かご猫シロみたいな猫がピッタリかな?

662 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/30(水) 00:51:08 ID:rArmvkvl0
>>661
ググって見てきたw
そうだねー、あんな感じなのかも?
でも4.5kgっていうと、実物は意外と小さそう。

665 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/07/01(木) 19:01:11 ID:XhrjJUol0
>>662
4.5ってオスの割りに小さいよね。
顔が極端にデカイだけで体は小さいのかな?

663 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/06/30(水) 03:16:09 ID:65Xb8UlY0
やるおっぽいぬこ
51BVXZqazi_20110605193830.jpg

参考画像
20071115_inutowatashi_main_20110605192810.jpg
 
665 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/07/01(木) 19:01:11 ID:XhrjJUol0
>>663
可愛い!

666 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/07/01(木) 19:16:13 ID:fzWgybRr0
>>663
これ、かご猫シロだよね?

667 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2010/07/02(金) 17:39:45 ID:RLQgOtuO0
>>666
そうだにゃ


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/06/21(火) 21:26:49|
  2. な行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【芸能/海外】『グリーンマイル』で嫌味な看守役を演じた51歳のダグ・ハッチソン、16歳の女性と結婚! | ホーム | [国内興行成績]「パイレーツ4」が5週連続トップ!初登場の「スカイライン」は8位にランクイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1987-db3c2cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。