2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

インシテミル 7日間のデス・ゲーム

【10/16 公開】インシテミル 3号室【原作 米澤穂信】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1286631497/
14_alikeh_20110604221249.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2010/10/09(土) 22:38:17 ID:BDGn1y17
米澤穂信の同名小説が原作。監督は『リング』の中田秀夫。
時給11万2000円という求人広告を見て集まった男女10人が、密室の館に閉じ込められ、殺人ゲームに巻き込まれるストーリー。
ホリプロ創業50周年を記念して製作された。10月16日より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。

『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』

◆原作:米澤穂信「インシテミル」(文藝春秋)2007年8月発行・文庫版2010年6月10日
◆監督:中田秀夫
◆脚本:鈴木智
◆製作:「インシテミル」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画、ホリプロ、日本テレビ、読売テレビ、ツインズジャパン)
◆配給:ワーナー・ブラザース映画

◆キャスト
結城理久彦(26)…藤原竜也(貧乏なフリーター)
須和名祥子(24)…綾瀬はるか(謎の美人・元OL)
関水  美夜(25)…石原さとみ(トラウマを持つWEBデザイナー)
大迫  優大(26)…阿部力(統率力のある研修医)
岩井  荘助(28)…武田真治(無口なはみだし者)
橘   若菜(24)…平山あや(結婚が命のネイリスト)
西野  宗広(35)…石井正則(リストラにあえぐ中年)
真木  雪人(21)…大野拓朗(最年少の単独プレイヤー)
渕  佐和子(48)…片平なぎさ(ミステリーマニアの主婦)
安東  吉也(60)…北大路欣也(アル中の元社長)

◆主題歌:May'n(メイン)「シンジテミル」

◆公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/incitemill/


294 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 14:13:53 ID:9mV7hghh
原作未読ながら、ミステリー要素がスポイルされてるなーと
推測できる映画だった

監督がアレだからなー
平山あやの殺害シーンとかふざけてんのか?
最後投獄されてたやつとのアクションとかも無駄に長いし寒いし
はっきりいってこの監督、センスなさすぎだと思う

まー自分は密室サスペンス好きなので
結構楽しめたけどね

301 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 15:33:18 ID:2ooRmUVL
これ原作付きだったのか
てっきりカイジの続編を勝手にオリジナル脚本で作ったら、
酷すぎて福本に怒られたて名前だけ変えて公開したのかと思った
職員が潜り込んでましたとか、世界中に公開されて誰でも見れますとか設定舐めすぎだろ

306 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 16:14:59 ID:z4Db/70f
命がけのゲームとわかっておきながら、夜10時過ぎに出歩くわ、人が作ったメシや飲み物飲むわ、こいつらバカか?と見ていてつっこみたかった

それに人死んだ直後だってのに金いくらもうかったとか言う研修生もどきも単純ゲスすぎて腹立った

309 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 16:24:29 ID:b9S4//lQ
>>306
警戒心が少し足りなさすぎだよね

41dQ0l+1QV_20110604221447.jpg

片平さんが本戻すだけで危険をおかしてまで夜10時過ぎに外出してたりアホかと思った
本戻すのくらい明日でいいじゃん
死ぬ危険性をおかしてまで本戻しに行くとか馬鹿なのか?

311 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 16:34:18 ID:dXRGqCA3
>>309
渕さんが確かミステリー好きな設定で
あれは本を返すというか続きが気になって下巻を取りに行っちゃったんだろ
どちらにしろ無用心すぎるけど

320 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 16:55:00 ID:sb3Hpj4X
ひどすぎた。矛盾だらけ。
ネタバレ


殺し合いの映像が世界に配信されてて、一般人でも簡単にみられるのなら、
あれが周知の事実であるハズなのに、参加者が誰も知らないのはおかしい。
これが最大の矛盾。

最後、北大路が報酬をもらえなかったのは、主催者も欺いてしまったから?

321 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 17:02:33 ID:b9S4//lQ
>>320
言われてから気がついた
確かにそうだよな
あれだけの人が見てるのにあの中の参加者が誰もしらなかったってのはおかしい(今までもやっているバイトなのに)
あの中のみんな知らなくても知ってる人が数人くらいいてもいいはず
バイト情報誌見てる藤原がしらなかったってのも謎
フリーターだからあの中で一番知ってそうな感じがするのに

322 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 17:04:55 ID:/bELb1HX
そんな誰でも見れるサイトなら倫理規制掛かって一回で潰されるはずなのに
いろいろおかしすぎだろ

314 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 16:46:24 ID:AODKWz5E
ネタバレ


なぎさを撃った石原の姿を映した時点でクソ映画確定した。
本当にセンスのない監督だと思う。脚本家もひどすぎる。
ホリプロから何がしかの制約があったとしても、もっとマトモな仕事しろよ。

342 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 17:55:26 ID:DLUa0hR5
ためらい傷と子供関係なさすぎだろ
脚本おかしすぎ

349 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 18:23:19 ID:DDDae/bc
>>342
>ためらい傷と子供関係なさすぎだろ

なんで俺がこんな映画のフォローしなきゃならないんだかわからんが・・・
これはそれまでは私なんか死んでも構わないと思ってたけど、子供が生まれて変わった。
子供は重度の病気。だから死ねない。絶対生き残る。
ってことで「死にたかった過去の自分をわかりやすく表現してみました!」ってことかと。

351 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 18:35:09 ID:VP3rOssN
さっき観てきました。
原作を読んでたんで改変っぷりにビビリました。
まず、原作では支給される武器の殺傷力の差をほぼ同一にしていたのに
映画では支給品に差が開きすぎでしょ ベレッタ当たった人優遇されすぎ
極めつけは、誰が何のために殺人をするのかというのを推理するのが楽しいのに
始まってすぐの二日目に関水が犯人って分かってしまったこと。
そして、結城が筋弛緩を飲まされてグラグラしているのガードが来て関水をあっさりと倒したところで
違和感を覚えました。
結局何も解決しないまま、誰も救われないまま終わり
ミステリー未満の酷い映画でした。 

352 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 18:35:21 ID:2ooRmUVL
俺なら監獄に入れられても死なない、安全な事を確認したら、
やったやらないは関係なくさっさと犯人役になって閉じ込めてもらう、失格になるわけじゃないからな

354 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 18:39:49 ID:DLUa0hR5
>>352
犯人じゃないのにボーナス貰えてたしな

353 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 18:38:38 ID:VP3rOssN
>>352 たしか原作では監獄に入ると時給が著しく少なくなったはず

377 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:36:52 ID:xMg5bf39
原作は全部読んだので、かなり期待していった。
映画を今見てきた感想は、”酷い!酷い!酷い!”
原作にあった岩井さんの人柄の良さや関水を助ける話や設定などいろいろ
改悪されていて、ヲチまで酷い終わり方だった…。
一億円のバック捨てるわ、安藤さんお金もらわないで何故か手ぶらで帰るわ・・・。 


それでも一つ疑問に思うことがある。
なぜ安藤さんはお金もらえないんだ?

718 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 15:55:21 ID:bthR4pM5

51jQIr2oWd_20110604221247.jpg

北大路「小切手でくれ」

721 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 15:58:33 ID:xDXJcZky
>>718
スイス銀行に振込んでくれだったかもなw
てか1億とか足負傷してビッコ引いてるやつに現生で渡すなよと
車でふもとまで送ってやれやw

379 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:44:43 ID:z4Db/70f
北大路さんは自分だけはなんとしてでも生き残るという信念で藤原武田やり合ってる間も死んだ振りして知らんぷりしてたという事ですね?

378 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:39:46 ID:GGiVRfdD
>>377
というか、あの死んだフリはなんだったんだろう
ケチャップ?

380 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:47:18 ID:xMg5bf39
>>378
ケチャップであるのは間違いない。
あれは俺の推測でいくと、なんとしても生き残るということと
最後の最後まで他人を信用していなかったんじゃないか?
①自分を死んだフリをすれば狙ってくる人はいない
②すべての武器を晒したが、ラウンジにあった銃で二人のどちらかに殺される
かもしれないと考えた(だから、銃に細工した。しかし、結局岩井あぼーん)

480 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:50:24 ID:B3e5NuWA
北王子が川田利明に見えた。

408 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 21:49:44 ID:SgOBm91W
原作読まないと楽しめるね

414 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 22:06:24 ID:cVdb68u4
未読なら普通に楽しめると思う
てか結構怖かったね 
綾瀬の冷たい目と石原の怒った目が怖かった
M男は楽しめると思いますよ

456 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:29:39 ID:cVdb68u4
個人的には原作の半分は生き残る温い結末に萎えたから、
このぐらいバンバン死にまくった方が映画的には正解かと思えた
まあ原作ヲタに叩かれても文句言えないレベルの改変だな
原型とどめてないし

376 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:31:34 ID:z4Db/70f
藤原の武器を拳銃とすり替えたのは綾瀬?
またその目的は結局何だったんだ?
あとあとの何の伏線にもなってない気がするが

378 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:39:46 ID:GGiVRfdD
>>376
あれは、疑心暗鬼を煽ったんだろう。
ていうか主催者が紛れ込んでたってオチが萎えるわ

587 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 02:38:27 ID:UY+qD3Y1
殺される危険があるのに職員自ら潜り込むとかあり得ないなあ

410 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 21:52:45 ID:vKIebmNa

41dQ0l+1QV_20110604221248.jpg

綾瀬の役って999のメーテルに近いなw

416 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 22:13:28 ID:/SFricaO
>>410
顔はシャクレーテルだがな

446 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:19:32 ID:B3e5NuWA
綾瀬はるか石原さとみの一騎討ちがクライマックスだったら良かったのに。

454 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:27:13 ID:KzjmHijF
>>446
俺は綾瀬はるか石原さとみが実は結託していて仲間だったら
激アツの展開だと思った

綾瀬と石原がドSな感じで驚愕の事実を告白し
藤原をワナワナさせる最後を期待していたのに

495 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:12:31 ID:+B6gpJft
生さとみと生はるかが見れて最高の舞台挨拶だった。

映画は、思っていたよりもはらはらさせられた。
さとみの演技が一番意表をついていて良かったかも。

77219_20110604221247.jpg

503 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:22:31 ID:pNqzpqCf
>>495
>さとみの演技が一番意表をついていて良かったかも。
綾瀬より格下扱いされたドス黒い感情が演技に出ていた希ガス

471 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:40:41 ID:GW3IAKco
武器の説明文なくすとか信じられなかった
まぁ今回の結末には必要ないガジェットだったかもしれないけどさぁ…

というか、弛緩剤、あれ映画オリジナルだけどさ
あれ、武器として成り立ってなくね?直接的な殺傷力無いじゃんよ…

472 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:42:35 ID:KzjmHijF
>>471
まぁ窒息させたり溺死させたり

いろいろ出来るんじゃね?

534 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:03:04 ID:TNpRuCGL
>>471のせいで効かない弛緩剤を思い出しちまったwwwwwwwwww

なんであんなすぐ効果がなくなるの? だれかこの部分をフォローしてくれwwwwwwwwww

538 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:06:10 ID:gnamWh7u
>>534
弛緩剤って口から飲むもんじゃないだろ
つまり藤原はただの腹痛

546 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:21:00 ID:TNpRuCGL
>>538 腹痛wwwwww
      
      実は藤原は紅茶を3杯くらい飲んでたとかwwwww
      1杯目は弛緩剤が入ってて、2杯目と3杯目は入ってなかった。      
      
      紅茶を3杯飲んで弛緩剤が薄まって且つ腹をこわしたがファイナルフォローでおk?wwwwwwwwww

548 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:24:58 ID:EtK6+eFZ
>>546
それならもっと良いフォローをしてあげようか。

毒には「致死量」があるってのは知ってるよね。
致死量を越えて摂取すれば死ぬ。逆に言えば越えなければ何とか死なずに済む。
これは普通の薬でも同じ。必要な分だけ摂取しないと効果は十分に出ない。病気には効かない。

ここまで言えば分かるよね。

弛緩剤を大量の水で薄め過ぎたんだよ。
よって、一人辺りの「効果が十分に出る量」を越えてしまい効果が完全には出なかったと。

552 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:33:16 ID:TNpRuCGL
>>548 ナイスフォローヽ(`▽´)/

489 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:05:01 ID:qv9LWFSk
弛緩剤は、バトロワでいえばピコハン並にハズレアイテムといわざるをえないなあ
主人公のパールのようなものもどっちかっつーとハズレだけど
疑われるとか考えなければ、知らない間に武器が強力になっててラッキーじゃん

486 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:02:38 ID:M6c4gdK5
石原のあまりのドンくささに命拾いする藤原ww

497 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:14:01 ID:bsvWugI5
テーブルの銃を取るシーンでビクッってなったのは俺だけじゃないはず

501 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:20:09 ID:yVExXuIJ
>>497
俺もwwwこの映画唯一の吃驚シーンだった

744 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:08:34 ID:OID2PlDf
ちなみに銃に細工をしたのは須和名祥子だと思ってたんだけど違う?
機構側の人間が、自分で人殺しになるわけないし。

746 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:14:03 ID:xDXJcZky
>>744
どう考えても細工は北大路だろ
意味ありげに銃いじってたし、綾瀬は暴発におどろいて藤原にあなたが細工したの?とか言ってたし
おそらく北大路は綾瀬を信用してなかったんだろうね

748 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:18:16 ID:zpoCSHmH
北大路ってどんな細工したんだろ

749 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:21:37 ID:xDXJcZky
>>748
ベタに考えたら銃身に何かつめたんでしょ
よくあるパタ-ン

397 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 21:17:45 ID:JRUfUU5q
自分は面白いほうの映画だと思ったけど矛盾点がかなりあった。

○ロッカーに持ってる物(携帯まで)を預けたのに下着とかは
どうしたの?なんで平山だけパジャマを着て寝ていたの?
○特に女性は普通、化粧や顔の手入れをするのにそれはどうしたの?

398 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 21:19:17 ID:z4Db/70f
石原も息子の写真持ち込んでたし

399 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 21:20:19 ID:xMg5bf39
>>397
そこまで気にする必要はないwwww
持ち込んでいないところ見ると女性は部屋に化粧品なぢが用意されていたのかもな

461 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:34:24 ID:GGiVRfdD
アリが殺されたとこで、銃もってるやついないか自分の武器見せ合おうぜ
で、自分の武器が弱かったとバレると狙われるから嫌で見せなかったの流れが意味わからん
あのとき見せ合ってれば平和に解決してたんじゃね?まあ話的に面白くならんけどさ

474 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:43:20 ID:OEMESBBB
>>461
そのあたりは原作で説明あり
銃で殺された奴が出てきた後にその話題で見せあったら空気銃持ってる奴が疑われるのが目に見えたので嫌がったってのがその一人の否定意見

559 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:53:53 ID:qv9LWFSk
それよりも、二人組みで巡回する意味ってあったの?
殺人犯の可能性あるやつと二人組みになるのも怖い話しだし
疑心暗鬼をテーマにしてる割には、心理描写が適当すぎだと思ったわ

560 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:57:47 ID:ol/uSHrG
>>559
意味ないだろうね
そもそも、10時以降外出禁止の掟を破ってるわけだし
下手したら死んでしまうかもしれないのに危険を承知で巡回とか無意味
普通にベットで寝てた方が安全だと思われる
あの部屋鍵がないんだよな
部屋に入って殺していいですよって言ってるようなもんだ

578 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 02:25:59 ID:h8HJyOQJ
>>559
原作だと3人1組だからな
殺人者1名をけん制する為の措置だったはず
ついでにいうと直前に各自の得物をチームに分かれて確認しあってる
だから組んでいる者同士は、一緒の相手が殺人者ではないと考えられる訳

そして人数いるのに2人1組にする映画の馬鹿さ加減は
あきらかにミステリを読んでいない奴が作ってるだろうと…

464 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:36:34 ID:GGiVRfdD

14_alikeh_20110604221448.jpg

あのライアーゲームの主催者をパクったような人形のキャラは原作にあったの?
まあライアーゲームも、漫画のほうにはあの変な仮面みたいのはないわけだが

467 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 23:37:49 ID:yOmDkwxR
>>464
あるよ
インディアン人形の元ネタはアガサ・クリスティのそして(ry

550 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:32:10 ID:5a62f/y8
人形の声が日村だったのが一番ビックリした
言われてみりゃそうなんだけど

557 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 01:48:03 ID:qv9LWFSk

51BVXZqazi_20110604221447.jpg

アリキリは本当はためいわくな役だったな
結局、あいつが言ってたのは全部狂言ってことでいいの?
なぎさも、園児虐待なんてしてない?

570 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 02:13:52 ID:b4OYmdP4
>>557
不安を煽って疑心暗鬼にするための当てずっぽうの出任せだと思う
少なくとも北大路となぎさのは外れてるし

660 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 13:35:03 ID:ZdQKExPH

20071115_inutowatashi_main_20110604221246.jpg

平山あやって斧であいつ殺した後出てこなかったけど
どうなったの?

664 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 13:48:48 ID:eZFY9XZs
>>660
ボウガンと相打ち…みたいだが、描写がない
少なくとも、自分には認識できなかった
この映画、必要&重要な所を省略し過ぎだー

666 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 13:51:33 ID:Jgd9iSlY
>>660,664
平山は分かりにくかったけど、ボウガン殺した直後に斧で自分の首切って倒れた。自殺

708 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 15:39:51 ID:+iuCS1vj
>>666
平山のあのシーンチープすぎてフイタw

509 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:29:28 ID:fSHHxT/p
50周年記念映画なのに所属タレントが殺し合いw
ホリプロすげえな

493 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:11:08 ID:M6c4gdK5
ホリプロの稼ぎ頭が一堂に会した・・・割には迫力に欠けるのはなぜだ

500 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 00:18:34 ID:lbAaRTKW
>>493
ブッキー、松犬、深キョンがいないから

381 :名無シネマ@上映中:2010/10/16(土) 20:47:48 ID:QDDQxRjF
和田アキ子と深田恭子と優香が出ていない。

735 :利売屋さん:2010/10/17(日) 16:47:42 ID:s2wwomG0
和田アキ子がゲームに参加してたら、武器なんか無しで楽勝だった件

他のメンバーの死因:撲殺(素手)

745 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:08:38 ID:lbAaRTKW
和田アキ子がいたら壁ぶち破って脱出するよ

743 :名無シネマ@上映中:2010/10/17(日) 17:02:22 ID:JGqeNpL1
和田アキ子さんはエクスペンダブルズのほうに出てたよ


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/06/11(土) 20:53:28|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハーマイオニーことエマ・ワトソンがオックスフォード大学へ 世界大学ランキング6位(東大は24位) | ホーム | 【映画】「きかんしゃトーマス」が実写映画化の監督が決定!ダークファンタジー映画「9」の監督が手がける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1985-0a9b5905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。