2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

おまえうまそうだな

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1275824845/
51BVXZqazi_20110527014208.jpg

1 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/06/06(日) 20:47:25 ID:avDVErX5]
2010年10月16日公開

<スタッフ>
原作:宮西達也(ポプラ社刊)
監督・絵コンテ:藤森雅也

<キャスト>
お母さん:原田知世
ウマソウ:加藤清史郎
ハート:山口勝平
片目のバクー:別所哲也

<エンディングテーマ>
エンディングテーマ:平原綾香「君といる時間の中で」


111 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/17(日) 01:17:32 ID:P8Cu3QEo]
なかなか良かったよ!
大人でも十分楽しめる作品になってる
でも後半のクライマックスシーンが若干長すぎたかな?
前半から中盤にかけての展開が素晴らしかっただけにその点が惜しまれる

113 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/17(日) 12:22:33 ID:ZYEvEcLi]
面白かった?
山口勝平さん、さすがプロの声優さん!いい味出してた

51jQIr2oWd_20110527020141.jpg

清史郎くんのウマソウも激可愛い・・・あんな子に懐かれたら、そりゃもうたまらんでしょうなあ。

110 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/16(土) 14:00:54 ID:v/ezaCDL]
遊園地行きが都合で流れたので映画にでも連れてってやろうかと思い
小さな子供向けのがこれしかなくて観た
以下伏せつつバレ注意


原作絵本は既読だったので
原作のアレが中盤で形を変えて出てきてエエエエ?とイヤな予感はしたのだが
ラストでもう脱力…アレはないわ…
〇や〇との再会は、脅して逃がして、でも「もしやアレは!」って程度でよかったわ。
で、やっぱりラストは原作通りの方がよかった気がする。
TVシリーズもやってるのは知らなかったけど
その辺の都合なんだろうか。

114 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/10/17(日) 13:39:30 ID:wayj4/r/]
映画は原作と違う展開だが、これはこれで自分は好き。詳しくは言えないけどラストもそれぞれが理解しあった上での行動だし。
…多分ハートはあの事実は知らない、知らされないままなんだろうね。

115 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/17(日) 21:03:56 ID:LHj3sLRi]
良い出来だろうと予想して観に行ったんだけど、その予想を上回るほど良かった。
大人でも最後まで飽きることなく楽しめるね。
絵本原作映画は色々観たけど、これはかなりの名アレンジだと思う。
笑い所と泣き所の使い分けも上手い。
調べてみたら脚本はアニメ畑の人ではなく、一人は実写メイン、もう一人はマルチに活躍している人のようですね。

116 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/17(日) 21:05:15 ID:LHj3sLRi]
最初の怯えて混乱するハートの一連の流れに激しくツボった。
再会したライトの質問に正直に答えるハートが何かリアルでいい。
バトルシーンは子供向けとは思えないほど凄く作画に力入ってて迫力あったなw
あと、たまご山のラストは意味深だな。

118 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/17(日) 22:02:45 ID:wayj4/r/]
決闘の最中に、どさくさに紛れてバクーはハートを抱きしめてた(ような)気がする。こういう細かい心理描写っていいよね。
カミイ?さんのエピソードをもう少し知りたかった。最後のたまごやまは本当に意味深…。
全ての登場獣に幸せを祈りたくなった映画でした。

246 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/04(木) 21:16:56 ID:mchRgcYS]
>>118
そういや生みの母の件はもっと詳しい裏設定とかあるんだろうか?
命を落として卵を紛失したのは、もしかしたら余所者とのいざこざの際?
名前の由来は「噛み」「カミさん」とかからかな?

128 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/18(月) 20:10:01 ID:5FHFRLoZ]
バクーの目の傷だけど、ハートとのバトルで元からあった2本と平行に3本目の傷が新たに加わってるんだよな。
なんか暗喩的。

121 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/18(月) 12:11:34 ID:rNuiPp0R]

l_noimage_20110527020907.gif

腕立て伏せのバリエーションw

130 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/18(月) 22:39:13 ID:56VHUzb1]
>>121
特訓シーン良かったなw

163 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/23(土) 20:46:33 ID:aLYyH5zB]
観てきました!もう想像以上に良かった。
やっぱり肉食と草食の絡みものはたまりませんね。どうしてもヤクザの出戻りっぽく見えてしまうのはお約束ですが!
それとアクションシーンがめちゃくちゃ凝っててすごかったです。

164 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 02:40:34 ID:+8nAHlqt]
この映画、ウマソウ視点の周囲の巨大感と、そうでない時の描き分けがしっかり出来てるよな。

172 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 16:30:16 ID:4ExodzlP]
>>164
同意!
おかげでウマソウの心情が凄く伝わってきたし奥が深いと思ってた

159 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/23(土) 01:12:47 ID:8m05yGRr]

51BVXZqazi_20110527020142.jpg

ウマソウぬいぐるみほすい

203 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/10/30(土) 07:51:04 ID:KS1WwzcZ]
評判がいいので昨日見てきた。
感動しますた。調べたらウマソウってアンキロサウルスだったのね。
マイアサウラの子育てとか、最近の学説を取り入れたリアルな恐竜のアニメで、
大変よかった。

165 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/10/24(日) 12:30:18 ID:F2nSlc7v]
いま子供達と見終わった
原作は正直あざとくていやらしいからあんまりなんだけど
映画は主要キャラが無駄に死ななかったからなかなか良かった
かわいそうなのはゴンザくらいか

しかし原田知世が予想外に良かったなあ
もっと棒なイメージだったけど、やさいのようせいでスキルアップしたのかな

170 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 15:30:18 ID:76ZGxn9g]
原作は死別や切ない離別がメインだけど、映画は共に生きること、離れていても思い続ける事で強くなれることがメインと感じた。最後のバクーの表情が上半分ない演出も色々考えさせられた。科白や声からすると、吹っ切れた感じだけどね…。

171 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 15:48:30 ID:+8nAHlqt]
この映画は、養子に関する人生経験のある人の心には特に響くかもね。

178 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 22:33:11 ID:grcuUxz4]
ウマソウが主役だと思ったら、ハートが主役だったとは
予告のイメージとはずいぶんちがった

ちがうといえば、アクションがすごいし、よく動いたのにはビックリした
のび太の恐竜2006もよく動いていたけど、
この作品もなかなかのものだった
特訓シーンは子供たちにおお受けだったなあ

179 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 22:58:34 ID:+8nAHlqt]
投げ技を決めて「お!腕立て特訓の成果だ!」と思わせたり、連続反射蹴りとか
頭突きの迫力の凄さとか、かなり力を入れてたよね。
戦いの流れがカンフー映画並みにきちんと出来ていて、手抜きしてない感じ。

197 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/28(木) 00:21:18 ID:6s0JDOXM]
何というか、いろいろ表現方法が洗練されてて上手いよね。

かけっこシーンの後ろから迫るハートの目をスクリーンのフレーム外に出して
見えないようにして、無言で追いかけるハートの威圧感を増幅させたりとか。

あと、食物連鎖を数秒で見せるカットなんかもいい感じ。

181 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/24(日) 23:38:00 ID:IfeW/gPT]

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110527020139.jpg

全然眼中に無かったペロペロがすごくいいキャラだったなぁ。
アクションが凄かったのは同意。これがある意味この映画で一番の驚き。

182 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/25(月) 00:49:58 ID:4MVUtDud]
ぺろぺろ

183 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/25(月) 01:11:07 ID:t5M6f99S]
ペロペロ(エラスモサウルス)が魚食ったり、マイアサウラの群れ生活とか、
映画ではリアル学説的な部分も取り込んでるよね。
キャラデザインも、絵本とリアル恐竜の中間の程良い感じにしてある。

198 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/28(木) 00:29:11 ID:eFb64qJU]
あの無駄に熱い挿入歌が耳から離れないのは俺だけか

200 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/28(木) 13:58:36 ID:yHdcImCm]
>>198
俺がいた。
劇中BGMも高揚感を煽るいい曲が多いんだが、サントラなんか出ないだろうな。
DVDの特典メニューなんかにいれてくれないかなぁ。

201 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/29(金) 16:51:59 ID:v2vWE17v]
>>198
挿入歌が流れるトレーニングシーンはセリフがないから
よけいに印象深く耳に残るよね。

284 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/08(月) 15:56:33 ID:7gg8a+Wl]
3対1のバトルの時、BGMが子守歌なのがグッと来る。

285 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/08(月) 19:28:08 ID:XE8WDe2K]
>>284
あそこは本当に良かった。
激しい曲が流れると思ったから余計にグッときた。

286 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/08(月) 19:30:58 ID:5S1buTZa]
>>284
細かくてすまないが、4対1だねw

明るい緑色のティラノ3頭、それぞれグオー、ガオー、ギャオーて名前ついてるみたいだけど
声優の声だけじゃいまいち判別できなくて困るw

205 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/30(土) 15:11:55 ID:cNq/eBjP]
良い作品なのに母親と、特にウマソウの棒読みが酷い。残念を通り越して腹立たしい。
なんであんなの使ったんだ。宣伝のためだけに芸能人使うの本気で止めてくれ。
原作も映画も好きだがウマソウ声のせいでDVD買おうか迷う。国産だから字幕に
して見るわけにもいかないし、聞きたく
ないのはウマソウ声だけだし。

207 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/30(土) 17:06:42 ID:Krv2Db4V]
>>205
俺も基本的に素人声優は嫌いな質なんだけど、この映画に関しては割と合ってると思った。
そのあたりの好みは人それぞれなので仕方がないね。

208 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/30(土) 23:59:39 ID:iajJN313]

77219_20110527020141.jpg

ウマソウの声は合ってたし、結構巧かったと思うけどな。

202 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/29(金) 21:56:01 ID:ZFx7WpJT]
見てきた
いい話なんだけど中途半端な終わり方に感じた
原作読めばいいのかな?

211 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 19:14:44 ID:y5JV5LgT]
ラスト絶滅ENDかと思って一瞬びびった

212 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 22:05:14 ID:R7vjOJS8]
あー中途半端に感じたのは原作じゃ完結してる話を改変して繋げたからか
原作のが終わり方としては綺麗だね
草食いに育てられた肉食いが草食いを育てるって流れは好きなんだけど
あとペロペロがおもいっきり蛇足やん原作の伝えたい部分のカケラすら入ってない

213 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 22:32:45 ID:3GJSsjLX]
ペロペロは海のきれいさやあの不思議な雰囲気はあってもよかった。
何よりその前にゴンザ達と戦ってこれのあとに草原に戻るまでに何かワンクッションはさんでおきたかったんでしょ。
自分は物語の箸休め的な感じで気に入ってるシーンだったり

215 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 22:59:37 ID:Zalvr2ku]
>>211
でも何ヶ月後か何万年後かは分からないけど、いずれ来るって事なんだろうね。
それが地球由来ってのはなかなか目新しい設定だ。

>>213
俺も好き。

217 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 23:10:32 ID:l5oEFzZo]
>>213、215 何万年後であってほしい…。でも原作でも雪が降ったり、暗示させる話はあるよね。
>>215 自分も好き。ペロペロとの交流でハートの視野がさらに開けた感じだったし。ペロペロも原作どうりの展開にならず、ちょっとほっとした。

266 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/06(土) 22:25:28 ID:SDbnZS2f]

20071115_inutowatashi_main_20110527020140.jpg

ハートとペロペロが背中合わせで一緒に魚食って思い出話に花を咲かせている姿が
もうラブラブカップルにしか見えません。

294 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/09(火) 21:52:50 ID:OUPRmFxO]
ハートとペロペロの食べてた魚の身がカニ蒲っぽくておいしそう。

310 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/12(金) 16:40:25 ID:mpN24gdi]
ペロペロと思い出語るシーンはキュンキュンしたけどねw
オス同士だけどw

311 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/12(金) 16:44:03 ID:1k/OJcuz]
ペロペロさんペロペロ(^ω^)
とか思ってたけどお、オスなの?

312 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/12(金) 16:52:50 ID:TwHNBJ+K]
ペロペロはボクっ娘でも全く問題無いねw

220 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/10/31(日) 23:56:46 ID:y7SdJxKA]
やっぱり、たまご山=隕石?

221 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/01(月) 00:36:15 ID:qJ36CSrL]
原作だとどうなってるの?

222 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/01(月) 01:15:18 ID:8ur+z0zD]
原作にはペロペロのあとにあたる話はないよ
映画オリジナルの話

223 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/01(月) 01:46:57 ID:GWHSyDnk]
無理やり解釈するなら

たまご山ってハートにとっては、故郷というかお母さんの居る場所を思わせる目印になってると思うんだけど
もうどんなに離れてもお母さんとは確かな愛情で結ばれてるし、お母さんの群れももうたまご山の麓には戻らないから、もうそこにある必要がなくなった・・・ということかな。
あるいは開幕時に川を流れてきたハートの卵と重ねた表現とか?宇宙を流れてどこかへ、みたいな。

まぁ、こういう想像して楽しめる余地って認識でもいいのかもしれない。

225 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/01(月) 19:57:33 ID:qJ36CSrL]
>>223
たまご山のたまごが無くなるのはお母さんと再会するよりも前なんだよね
だからタイミング的にちょっと違うような気がする
別れのラストシーンでたまごドーンならそれでしっくりくるけど
まあかといって他に良い解釈が思いつかないんだけどね・・・
想像力が欲しい

224 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/01(月) 19:06:44 ID:pPlwO5fd]
観てきた
「どうしよう」「お肉」「おいしいよ」
と言う単語の並びで、号泣しそうになる映画を他に知らない

227 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/02(火) 21:44:39 ID:hi7luFb0]
さ友人がタイトル勘違いしてて
「おまえうまかったな面白かった?」って聞かれた

それじゃ食われてるじゃねえか

228 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/02(火) 22:08:37 ID:M9LZxUAy]
吹いたw過去形w

233 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/03(水) 12:24:34 ID:XXKY1XSB]
>>227
おまえうまかったなワロタw

240 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/04(木) 03:26:15 ID:kNmsdIie]
ライトに子供ができたのかと思ったらママンがまた子供を産んだようです 父親は誰よw

241 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/04(木) 15:50:19 ID:Peow8xK3]
>>240
一緒に見ていた子供も父親だれ?って不思議がってた。
ハートと同じように違う種族の卵拾ってたとか
親を肉食いにやられちゃって群れから孤立した子を引き取ったとかなら
カーチャンGJなんだけどなw

242 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/04(木) 16:01:23 ID:zHMZtgUd]
きっと子供が独り立ちすると再度発情するとかそういう種族なんだろうね
被捕食者だから一生涯に一度しか生まないのでは当然数が足りないだろうし
見たところ雄が一切育児に関わらない種族みたいだよね、そういうのも後押しして
同じ雄と何度も交わるよりも色々な雄と交わって遺伝的多様性を出す方が都合が良いのでは

243 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/04(木) 17:01:46 ID:ewQ7PgmS]
観てきた。
心が揺さぶられる物凄くいい映画でした。
特に泣けたのは親子バトルのシーン。
バクーが血を吐きながらニヤッと笑って「やっぱりお前は…」って確信する辺りが一番効いた。
早く家でじっくり観たいよ。
発売は春頃かなぁ?

258 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/05(金) 17:36:19 ID:tiiEZApV]
アクションがすごいって聞いてたが
過剰なまでの擬人的アクションに吹いたw
ドロップキック、背負い投げ、回転蹴りetc
お前は本当にティラノサウルスかよと
雰囲気はシリアスなのにギャグの領域だわ

77219_20110527014207.jpg

あと親子?のはずなのにハートとバクー体格差ありすぎね?
障害、越えるべき壁を象徴させる為に演出としてそうしたのかもしれないけどさ
バクーまじ規格外だろ

259 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/05(金) 19:49:07 ID:LSgXYHAL]
>>258
恐らく群れの全員から認められて頼られてるとか、昔に群れを守った逸話とかについて
ハートみたいな軽やかな動きのある強さではなく、静かで重い強さや存在感を以てして説得力を持たせるのにも
バクーの規格外にでかい体格は上手く働いてると思ったけどなぁ。

260 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/05(金) 20:24:09 ID:3olJBCKI]
ハートはバクーのDNAを受け継いでいるから、将来もっと歳をとったら
あのくらいのサイズまで成長しちゃう可能性が

333 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 21:07:01 ID:txuNe/O+]
バクーがハートと初対面の時「一人か?」「家族はいるのか?」とか訊くのは、
もうその時にもしかしたら自分の子では?と少し思っていたんだろうね。

で、その後ゴンザから真相を聞いてその思いを次第に強めていく事になる、と。

334 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 21:45:06 ID:NkaQTmFr]
じゃないと「あの時のこいつはガリガリにやせ細っていた」みたいな台詞は言えないよね
幼少時のハートをきちんと認識できてるはず

335 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 21:53:19 ID:ODKTSUKZ]
自分の息子かも?と感じてたから、追放という「甘い裁き」をしたのだろうね。

343 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/14(日) 00:21:51 ID:vGBgaKiV]
>>333
「おまえ…」って少し言い淀んでるし、年の頃とか群れに属してないってところで察したんだろうね。
ゴンザとかに言った「お前らもこいつに構うな」っていうのもその辺から来てるんだろうなぁ。

最後の戦いの時バクーは2回吠えるけど、1回目はお母さんもライトもウマソウもハートもみんな身震いするけど
2回目の時はハートがちょっとぽかーんとして見てるんだよね。敵意というか殺気というか、そういうのがなかったんだろうな。
ハートを息子だと確信して、それがこんなに強くなったってこと対する喜びの咆哮なんだろうけど、ほんとこういうの丁寧に描いてるよなぁ。

336 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 22:06:51 ID:Z7Ij+zve]
戦いの時に抱き締めてたりバクーなりに大切に思ってるんだろうね
ハートは幸福者だよ

338 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 22:19:29 ID:NkaQTmFr]
抱きしめてる?
ホールドしてからのボディプレスじゃね?

340 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 22:37:13 ID:txuNe/O+]
>>338
攻撃と愛の一石二鳥なんだと思う。

341 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 22:59:02 ID:lyixfbDo]
>>338
ホールドを兼ねた、最初で最後の父親としての抱擁じゃないかな?

337 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 22:11:35 ID:txuNe/O+]
加減するためにマイアサウラの巣跡を狙ってるよね。

342 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 23:58:37 ID:UzGCtocG]
どう見てもバクーの勝ちだったのに引き分けって言ってたしな

346 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/14(日) 10:47:36 ID:YsX84e43]
「強くなったなぁ…ハート」
名乗れぬ父の息子への最大の賛辞に泣きそうになりました。

271 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/07(日) 15:41:23 ID:7hJoob64]

51BVXZqazi_20110527020736.jpg

仲間からも、今のハートにあいつ(ゴンザ)は勝てないと言われているゴンザって…。
それだけハートは強くなったていたという事なのだろうけどね。

273 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/07(日) 19:06:09 ID:PR839/yI]
>>271
ゴンザさんは草食いの時のハートにすら負けるからな

274 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/07(日) 19:56:49 ID:W9C2AfNd]
ゴンザさんの程良い悪役ぶりが好きです。

275 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/07(日) 21:39:18 ID:cN4vMeb+]
>>271
「今の」ゴンザじゃとても…って言われるよね。
なんか頬痩けてるし、ゴンザはなんかあったのかな。
ハートに牙へし折られてようけ肉が食えなくなったのかと思ったけど、決闘時は牙生えそろってたし。

しかしゴンザちょっとかわいそうだよなぁ。
意地は悪いけど、基本的に自然の摂理に従ってことを正そうとしてるだけなのにw

276 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/07(日) 22:39:03 ID:JWi81g5a]
ウマソウに「でもお父さんはお父さんだ!」って言われて
「つまんねえ・・・」ってつぶやくゴンザ
何かいろんな感情が含まれてるよな・・・

302 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/11(木) 16:28:49 ID:Uds/Sv0T]
近所のシネコンが2つとも日曜日で上映終了なので、今日3回目を観てきた。

地球の陸地の形をしっかり見てみたら、タマゴ山の位置はやはりティラノの本場北米だった。
という事は、夕日の方角だったからペロペロの海は西海岸の太平洋?
ずいぶん距離がありそうだけど、ハートほどのポテンシャルがあればそのくらいは走破出来るかな。

327 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 18:40:22 ID:WQIYh7XD]
スタッフロールの最後にお母さんの一言、「あなたがどこにいても、ずっと、ずっと、あなたを愛してる。」は、
絵本のタイトルから来てるんだね。ジーンときたわ……

328 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/11/13(土) 20:16:24 ID:NkaQTmFr]
タイトルはおまえうまそうだなよりそっちのが良かったと思う
メインはウマソウじゃなくてハートだし


関連記事

  1. 2011/06/02(木) 21:31:33|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:3
<<ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ | ホーム | [全米興行成績]「ハングオーバー2」が実写コメディ映画のオープニング興収記録で首位、「カンフー・パンダ2」は2位に>>

コメント

見ていて感動したけど

ラピュタ???
エヴァンゲリオン?????

みたいなイメージがわいてきた。

  1. URL |
  2. 2012/06/02(土) 13:52:42 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

おまえうまそうだな映画について

映画はティラノシリーズの絵本の内3冊「「おまえうまそうだな」
「あなたをずっとずっとあいしてる」「きみはほんとうにステキだね」を元にしています。
http://www.netdetirasi.co.jp/cinema/interview/059.php
http://mi-te.jp/contents/cafe/1-9-742/
映画は絵本とは違うものをって原作者が頼んだようですがそれでも気になりました。

映画は全体的に子供・親子向けに向いてない、又はそれに詳しくないメインスタッフに無理矢理「子供・親子向けの物」を作らせたら大体あんな感じになるんのでは?って思いました。今の子供・親子向けと数年前~昔の親子向けとは違うと思います。あの平成ライダーだって今の方が明るいですしね。売上もより良いのかもしれないので、「子供・親子向けは明るい方が需要あるのかな?」と思います。それに数年前までなら朝か夕方に放送するようなものでも、今では深夜になってもおかしくないです。

絵柄については「あまり子供向け作品に詳しくない人が考えた」か「子供向けならこんな感じで良いかな?」感が強くて残念たと思いました。子供向けに詳しい人なら、子供向けなりに魅せるデザインにしそうです。アンパンマンとかは上手く魅せてると思います。アンパンマンなんかもアニメは原作絵本と絵柄は違いますがあっちのアニメはシンプル、動かしさ、より幼児受けを重視していながらも魅せるような感じが出てます。

内容についてはギャグとシリアスの気合が違い、シリアスシーンの演出の方が上手く感じました。個人的にシリアス演出の方にグッと来た事から、「作り手は描きたい物と描くべき物で混乱したのでは?」と思ってしまいまいした。

ここで言う”描きたい物”は「中高生~大人向けのバトルや弱肉強食や捕食や死亡?キャラ描写等」で、”描くべき物”は「映画は映画で原作絵本とは一味違う無難な親子向けの有り触れたお涙頂戴部分や楽しい活劇」を指しています。映画の曲でもそれが表れてるのかもしれません。描きたい物は弱肉強食を意識したカッコイイ挿入曲(「heartbeat」)と何だか怖い童謡な挿入曲(「ハートの子守唄」)、
描くべき物は優しさを意識した主題歌(「君といる時間の中で」)に表れるという感じに。因みに「heartbeat」と「ハートの子守唄」の作詞はおまえうまそうだな製作委員会です。アニメ映画版の絵本に載っています(表紙はアニメ映画のDVDBDとパッケージ?と同じ)。

本格的に弱肉強食とか食物連鎖を突き詰めたら
(今の)ファミリー向けでは限界があると思います。
ちなみに絵本と映画では死亡?キャラが違います。
絵本では主人公の友人のエラスモサウルスが死亡?します(「きみはほんとうにステキだね」参照)。
映画ではモブ(冒頭の潰された卵、中盤?の三本ツノとそれに倒された恐竜、タマゴ山が噴火した後に倒れてる恐竜)と「ゴンザ」(主人公の因縁のライバル?噛ませ?)という肉食恐竜が死亡?します。

スタッフについては、脚本家はわかりませんが監督(藤森さん)は過去の履歴を見ると最近はあまり子供向けらしい仕事はしておらず、監督としては「おまえうまそうだな」が初?みたいですね。その辺も、「あまり子供向けに詳しくないのかな?」「誰向けか中途半端」と思わされる部分かもしれません。2011年の忍たまアニメ映画でも上述のような印象(ギャグとシリアスのギャップ)を感じられました。
また、藤森さんはたまにTVシリーズの忍たまに演出、もしくは絵コンテとして来る事があるのですが最近はあまり子供向けらしくない回を担当してます。17期で演出として来た時は普段の10分アニメの単発話とは思えないアクションシーンも目立ちました。19期で絵コンテとして来た時は、普段の10分アニメの単発話とは異質の全体的に静かな雰囲気でした。

子供向けとか大人向けにも色々あると思います。なのでまとめて言う事は出来ません。
子供向けが得意と言っても「単純、簡単なもの、荒唐無稽が得意」な人と「子供向けだからこその真剣なものが得意」な人がいます。大人向けが得意といっても「萌え、エロ、腐向けが得意」な人と「高度でマニアックなものが得意」な人がいます。

  1. URL |
  2. 2012/06/20(水) 04:52:30 |
  3. JH #6GED37Aw
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2016/05/29(日) 12:13:35 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1969-51db02f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おまえうまそうだな

うろうろしていつ食われるかわからない「うまそう」を叱るハート よその子になっちゃいなさーーい! よその子にならない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 こんなこと昔ネロちゃんに言われたっけね→「よその...
  1. 2011/06/03(金) 03:06:46 |
  2. as soon as

おまえうまかったな雪像

やるよねー山田ファミリー(°∀°)b 地元旭川の冬祭りです こちらは市民雪像 一般人や企業が参加してつくる ぷさんも彫りたいな~ 以前に企業参加はしたことあるねえ 部署が違ったんでわたしは作ってない 差尻れにいっただけ つくるならGBかな ↑ 精...
  1. 2011/06/03(金) 03:06:46 |
  2. as soon as

おまえうまそうだな(テレビ録画)

2011年12月29日20時45分00秒TOKYO MX1冬休みキッズスペシャル「おまえうまそうだな」 時刻は終了時間↑ はるか昔。 恐竜たちが住む世界。 肉食系と草食系。 草と言うより果物みたいでしたが。 劇場公...
  1. 2012/02/15(水) 22:36:09 |
  2. 単館系

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。