2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

【カンヌ映画祭】最高賞にテレンス・マリック監督『ツリー・オブ・ライフ』 河瀬直美監督『朱花の月』と三池崇史監督『一命』は受賞逃す

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1306088508/
51BVXZqazi_20110523222136.jpg

1 : ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/05/23(月) 03:21:48.70 ID:???0
毎日新聞 5月23日(月)3時10分配信

南仏・カンヌで開かれていた「第64回カンヌ国際映画祭」は22日夜(日本時間23日未明)、
最高賞のパルムドールに、米国のテレンス・マリック監督作品「ツリー・オブ・ライフ」を選出した。

日本から出品されていた河瀬直美監督の「朱花(はねづ)の月」、
三池崇史監督の3D時代劇「一命(いちめい)」は受賞を逃した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110523-00000008-mai-soci

5 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:24:27.39 ID:wMpfFczF0
パルム・ドール "The Tree of Life" - テレンス・マリック
グランプリ "Le Gamin Au Velo (The Kid With A Bike)" - ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
グランプリ "Bir Zamanlar Anadolu'da (Once Upon A Time In Anatolia)" - ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
監督賞 ニコラス・ウィンディング・レフン ("Drive")
男優賞 ジャン・デュジャルダン ("The Artist")
女優賞 キルステン・ダンスト ("Melancholia")
審査員賞 "Polisse (Poliss)" - マイウェン
脚本賞 ヨセフ・シダー ("Hearat Shulayim (Footnote)")
カメラ・ドール "Las Acacias" - Pablo Gorgelli
短編賞 "Cross" - Maryna Vroda


28 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:47:33.59 ID:SpilFbX20
>>5
ヤフーニュースの見出しみたら、短編賞日本の新人監督が獲ったかと思うぞw
まぁ新しい人が出てきたのは収穫だな
三池さんもパルムドール候補までいったのは初めてだろう

114 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:23:41.95 ID:805vs65+0
>>5
ダルデンヌ兄弟のよさを誰か教えてくれ
カンヌで評価される理由がわからん

3 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:22:57.91 ID:WgbaX+Fp0
やっぱテレンスか。

もう予告の時点で決まってたようなもんだろ

94 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 07:22:08.38 ID:jJrwRFpi0
「ツリー・オブ・ライフ」予告



テレンス・マリック相変わらずだわ。
8月12日公開まで待てん。

35 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:02:12.96 ID:EGshq2po0
予告編の時点で受賞が有力ってどういう状況だったんだ?

55 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:27:28.59 ID:H5Jw+VLwO
>>35
ユダヤ教を絡めた親子愛物でブラッド・ピット(親父役)とショーン・ペン(成長した息子役)が主演

137 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 09:35:44.13 ID:ECDaqwYqO
ブラピ老けたね。かつてのカリスマ性が感じられない

18 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:35:51.97 ID:uOInlZx+0
どんな映画なんだろ
結局、天国の日々は超えられない様な気がする
シン・レッドラインのザマではなぁ
あまりにも寡作すぎて腕が鈍ってるんじゃないか

20 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:37:03.42 ID:31zFr9jf0
テレンスマリックって伝説化してるけどそんなに良い監督でも無い気がする
映像は綺麗なんだけど

21 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:38:16.26 ID:R1AWeNhbO
テレンスマリックとはなつかしい

32 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:57:19.39 ID:Uo5+eyvj0
テレンスマリック何年ぶりの映画だろw

78 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 05:09:29.16 ID:jYC7WW1Q0
>>32
ニュー・ワールド以来だから6年
たいしたことないね、

つかこれヒースレジャーが出る予定だったとかで話題になってたやつじゃないかな

57 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:29:52.40 ID:ayIC18V9O
天国の日々みたいな映像美に期待

72 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:50:12.39 ID:LfxRmDct0
過去のテレンス・マリックの作品未見の人は
まずは「天国の日々」を見てほしいね

あの故エルネスト・アルメンドロスが撮った
あの映像美は素晴らしい

シン・レッド・ラインは個人的には好きだがダメって人も多いね
ニュー・ワールドは・・・・悪くないんだけどね

101 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 07:33:35.29 ID:jJrwRFpi0
>>72
ネストール・アルメンドロスじゃなかったっけ?

ちなみに今回は前作「ニュー・ワールド」と同じエマニュエル・ルベツキ。
予告もちろん素晴らしいんだけど、ちょっと広角使い過ぎな感じもするな。

73 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:51:27.50 ID:7yWVhZgO0
テレンス・マリックって映像美は見事だと思うけど、たんに寡作なだけで
「天国の日々」を頂点に坂道を転げ落ちてる印象なんだが。
今回の受賞でさらに評価上げちゃうんだろうな。もうちょい姿見せて語れよw

74 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:53:27.87 ID:H9MBoNSB0
この人、寡作すぎてどうやって暮らしてるか謎だな
本業を別に持ってたりするのかね

155 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 11:41:28.41 ID:bWFKsaP80
最高賞の監督ってめちゃくちゃインテリなんだね。
経歴が凄過ぎてびくりした。

169 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 14:25:46.12 ID:AY5q7GKm0
テレンス・マリック(Terrence Malick, 1943年11月30日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ウェイコー出身の
映画監督・脚本家・プロデューサーである。

ハーバード大学やオックスフォード大学で哲学を学び、マサチューセッツ工科大学で教える傍ら、
『ニューズウィーク』誌などでジャーナリストとしても働いた。その後、アメリカ映画協会で映画技術を学び、
1972年にポール・ニューマン主演『ポケット・マネー』で脚本家として映画界に入り、
1973年の『地獄の逃避行』が初監督作品となった。

1978年の『天国の日々』でカンヌ国際映画祭監督賞を受賞したが、その後監督業から離れ、
フランスで教鞭をとっていた。映画界ではいつしか「伝説の監督」と呼ばれるようになる。
そして20年後にカムバック、1998年の『シン・レッド・ライン』でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞している。

34 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:00:36.86 ID:LbWq5q0UO
秋カウルスマキが大本命だったが
2位はベルギー監督
まあ、この作品も評価高かったが
今年はなぜか下馬評通り

41 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:11:19.98 ID:LbWq5q0UO
一番評価が高かったアキはなんもなしか
映画評論家なんてあてにはならんが

22 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:41:49.04 ID:XArrk2HX0
アジア勢は無理だったか

14 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:31:54.70 ID:zVMLBSrG0



一命は久々に良い日本映画なのに残念

83 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 06:25:53.09 ID:Uo5+eyvj0
AB蔵復活アピールならずw

151 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 11:09:37.00 ID:aITtIs6Q0
海老蔵落選ざまーーーーーーーーっw 

10 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:27:46.64 ID:jeoqwISx0
作品賞が無理なのは分かってたけど
海老ちゃんに男優賞取ってほしかったなあ
日本マスゴミの海老ちゃんの扱いを観察したかったから

12 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:29:56.53 ID:XidoeeeX0
>>10
観察するも糞も、掌返しするに決まってんじゃん

107 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 07:53:02.63 ID:f4kh9yN20
「逃す」
いかにも惜しかったみたいな表現だが、
実際は…

27 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:47:19.84 ID:G2Y41v510
三池なんかが受賞できるはずないだろ

105 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 07:48:47.40 ID:X27GIYRMO
だって一命は駄作認定されてたじゃん
上映後の会見で外国の記者らに三池に三池らしさが出てないとか
なんで13人の刺客を3Dにしなかったとか言われてたじゃん
スタンディングオベーションもたった5分だし日本の煽り報道に騙されるな
傑作、佳作はスタンディングオベーションがもっと長い
この2人と北野はファンがいるから作品の出来関係なく出来レースで毎回出品可能

156 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 12:00:08.97 ID:t62WnaUY0
>>105
三池も武も毎回出品してないだろ

152 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 11:12:35.86 ID:dMbyqQan0
三池監督は大量の駄作のなかに、たまに傑作があるから困る。
なんにしろ撮りつづけているから偉い。
撮らない監督より偉い。

26 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:45:27.93 ID:eGJ0nxTz0
河瀬はカンヌだけ必死になってる印象

124 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:45:56.23 ID:4og3GjXn0
河瀬と三池は全く違うタイプだよね。
芸術映画とエンタメ映画。

125 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:52:06.53 ID:rms53lLeO
河瀬直美の映画は退屈

異論は認める

147 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 10:47:07.12 ID:yzzGJTwfO
なんで河瀬がいつも行くんだ?

170 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 14:36:58.05 ID:bzXLITyz0
3分11秒の短編作品を作って、日本を元気づけてくれという河瀬監督の震災アピールがウザすぎた
結果、河瀬作品は無冠に終わり、ユーロスペースの配給計画が絵に描いた餅になってしまい、大赤字確定
勘違いババアに付きあったユーロスペース涙目w

172 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 14:45:23.69 ID:riEHZzoQ0
日本は2作品もノミネートして無冠かよ
ていうかいまだに三池や河瀬しかいないのが深刻だな
めちゃくちゃ個性ある新人監督が出てきてない
映画を作る土壌やシステム的な物も問題あるとは思うが

176 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 15:29:15.03 ID:4og3GjXn0
園子温
是枝
たけし
入江

が今後賞狙えそうな日本人。

178 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 18:12:17.83 ID:2uO52MIS0

是枝はほっときゃそのうち三大映画祭のどれか獲るだろ、打率いいし。

三池は海外で人気すごいのは事実だけど、でもその人気がコアなマニア限定なのも
また事実。アートハウス系映画好きのそのなかでもさらに一部だけに熱狂的に
支持されているけど一般的な映画ファンへの知名度というと・・・・

180 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 20:17:20.45 ID:t62WnaUY0
>>176
たけしはもうきついだろ
アウトレイジ見てガッカリした

西川美和に期待できないかな

184 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 20:32:48.49 ID:p+ZzQgqtO
>>176
内田がいる

6 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:25:53.97 ID:UnjZHDsl0
さや侍は?

127 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:56:49.47 ID:oPtgyA/Q0
しかし松本人志の大日本人ってよくカンヌに出典したなって思う
日本人として今でも恥ずかしい


132 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 09:19:50.88 ID:Vf4p4r1x0
>>127
そら自称第2のタケシである未知のタレントってんで外人も甘かったんだろ。
大恥かいたもんだから2作目以降は完全に落選してるぞ。

11 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:29:23.94 ID:5+RlEUf70
恋の罪が拍手喝采とか言ってたけどなんだったの??

15 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:32:18.52 ID:jeoqwISx0
>>11
それコンペじゃない

153 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 11:16:18.65 ID:V9vdt22mO
普通に出されてりゃ恋の罪のほうが可能性あったろうに

39 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:08:09.78 ID:LbWq5q0UO
去年は無名監督ばっかりが賞を

で、たけしw

47 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:23:34.53 ID:ng+xJKap0
>>39 昨年出したのは「アウトレイジ」?
あれはちょっとヒドかったからなぁ。
ある意味突出してもいるのだが、あのような「これでもか!」という残酷路線は
普通に評価はされにくいだろうね。公開されたの見に行ったが良いとも余り思わなかったなぁ。

42 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:13:42.64 ID:LbWq5q0UO
そういや昔たけしで拍手喝采が多いからとか、客が満員だから無冠でも価値あるとか言ったよな
日本映画全部こう書いてるなw

44 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:19:18.85 ID:WEtibQLu0
日本人は日本人に厳しいからな。海外で評価されて素晴らしいというのが多すぎだろ。
まあ、馬鹿なんだろうな

48 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:23:58.13 ID:tv0Qwo2FO
日本のマスゴミはカンヌを舐めるな。
そんな簡単に授賞出来る映画賞じゃねえんだよ。
昨年のたけしも今年の三池もカンヌではパルムドールの有力候補ですらないのが実情。かすりもしていない。
マスゴミの捏造だよ。

50 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:25:30.79 ID:Uo5+eyvj0
>>48
大日本人ですら大絶賛みたいに報じるのがマスゴミさんだからなw

51 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:25:48.47 ID:LbWq5q0UO
>>48
去年無名監督ばかりが受賞してましたが

53 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:26:51.15 ID:tv0Qwo2FO
>>51

だからその無名以下でしかないんだよ。

59 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:30:38.39 ID:BDCZ+z/T0
テレンス・マリックに勝てるわけねぇだろw
マスコミももうちょっと冷静に分析・報道しろ。

63 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 04:34:04.87 ID:LbWq5q0UO
現地の新聞とかも日本映画大人気て書いてたんだろ。
責任は

97 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 07:25:55.99 ID:4og3GjXn0
ある視点部門最高賞は2年連続で韓国映画になったな。
キム・ギドクが受賞

86 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 06:49:00.74 ID:TkkvoyYO0
韓国映画は世界で躍進しているのに
何故日本映画はここまで劣等なのか?

108 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:01:45.32 ID:kVw1Hbv30
韓国映画は深みがない。
映画見て考えさせられたりとかが全く無い。
ただ怖いとかだけ。

111 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:14:52.13 ID:aGEUKj8m0
>>108
韓国料理は深みがない。
食べて考えさせられたりとかが全く無い。
ただ辛いとかだけ。

117 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:31:38.97 ID:iFuPOqnLO
>>111
韓国サッカーはビルドアップで魅せてくれたりとか全くない
ただ縦ポンで放り込んでシュートしてるだけ

120 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 08:38:52.52 ID:4og3GjXn0
韓国では昨日のキドクの受賞で盛り上がってるみたいだけど
日本も去年モントリオールの受賞でやたら盛り上がってたので
とりあえず何か凄いんじゃね?感で盛り上げるのはどっちも同じと知った。

17 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:33:08.65 ID:TzYB0PzwO

51jQIr2oWd_20110523222221.jpg

キルスティン・ダンスト?!まじか

31 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 03:56:09.90 ID:YvVNqyYF0
キルスティンダンスト最強!!!~~~~~~~

130 :名無しさん@恐縮です:2011/05/23(月) 09:13:36.87 ID:JVvq2aFv0
キルスティンが女優賞もらったというのは奇跡だな
監督がやらかしただけに


関連記事

テーマ:映画ニュース - ジャンル:映画

  1. 2011/05/23(月) 22:27:37|
  2. 映画ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【芸能/海外】アンジー怒った!シュワルツェネッガーに続いてブラッド・ピットも乳母と浮気? | ホーム | イルマーレ>>

コメント

ツリーオブライフは俺前から目つけてたわ~。予告見た時点で傑作だと思ったわ~。

っていうのは冗談で、シンレッドラインは全然面白くなかったけど
何か引っかかるような、気になるような作品だったんで(主に映像美が)
観る候補に入れておこう・・・。
  1. URL |
  2. 2011/05/24(火) 01:56:27 |
  3. 大輔Z #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1963-a75a8115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。