2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

セーラー服と機関銃

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1110119656/
51BVXZqazi_20110513215551.jpg

1 :衛星放送名無しさん:2011/01/25(火) 20:30:43.13 ID:WyzW1opH

◇◇◇【セーラー服と機関銃】 (1981年制作)◇◇◇

赤川次郎の同名小説を映画化し、大ヒットした異色青春映画。
亡くなった父の代わりに目高組の組長を引き受ける事になった女子高校生・星泉が、
少女から大人へと成長していく姿をみずみずしく描いていく。
当時高校2年生だった主演の薬師丸ひろ子が機関銃を打ち
「カ・イ・カ・ン」とつぶやくクライマックスは、日本映画史に残る名シーンとなった。


▽スタッフ
監督: 相米慎二
製作: 角川春樹,多賀英典
プロデューサー: 伊地智啓
脚本: 田中陽造
原作: 赤川次郎
撮影: 仙元誠三
美術: 横尾嘉良
照明: 熊谷秀夫
音楽: 星勝
主題曲/主題歌: 薬師丸ひろ子

▽キャスト
薬師丸ひろ子 (星泉)
渡瀬恒彦 (佐久間真)
風祭ゆき (三大寺マユミ)
大門正明 (目高組トリオ・政)
林家しん平 (目高組トリオ・ヒコ)
酒井敏也 (目高組トリオ・明)
柳沢慎吾 (高校生・智生)
岡竜也 (高校生・哲夫)
光石研 (高校生・周平)
柄本明 (黒木刑事)
佐藤允 (松の木組組長・関根)
北村和夫 (浜口物産社長・浜口)
寺田農 (萩原)
藤原釜足 (星流志)
円広志 (尾田医師)
斉藤洋介 (刑事)
三國連太郎 (太っちょ・三大寺一)


3 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/08 19:04:41 ID:kytTGHSa]
懐かしい。

4 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/08 19:06:51 ID:yAySbXFN]
完璧版ってのもあるよね。

5 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/08 21:10:07 ID:bDmGQrkG]
風祭ゆきにムラムラ

6 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/08 23:20:25 ID:L6Mr3cZk]
薬師丸ひろ子が、とんでもなく特別なものに見えた映画。この映画に限っては、歌っている
山口百恵レベルだった気がする。

65 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう [2005/09/11(日) 07:51:30 ID:AlPDhwSN]
さゃならは別れの言葉じゃなくて~

42 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/05/18(水) 22:20:01 ID:U87HSIOc]
主題歌は来生たかおのはずだったのに、春樹が「ひろ子に歌わせる」
といって、姉ちゃんの来生えつこが激怒した。

234 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/05/06(土) 03:37:48 ID:Q1OQgDEN]
iTMSにあったので視聴してみたんだけど、来生たかお版も結構良いね。

8 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/17 02:39:32 ID:1OSBnChd]
すだれの向こうで渡瀬とエッチしてる女優って誰?

10 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/17 10:16:39 ID:GFxbTfwD]
風祭ゆきでしょ!

11 名前:この子の名無しのお祝いに [05/03/17 19:38:01 ID:0IXKAn9E]
テレビで見たときモザイクじゃなく変な消し方してたのを覚えてる

27 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/04/11(月) 22:55:50 ID:AoHz/lOH]
>風祭ゆき

なんであんな変な消しかたしてるの?R指定つくからか?

28 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/04/12(火) 10:36:23 ID:Gwp3z6xg]
>>なんであんな変な消しかたしてるの?

パンツ履いてるから

29 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/04/16(土) 17:00:38 ID:tV74ojI7]
>>28
なるほどー
やっと理解できてすっきりすますた。

18 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/03/23(水) 00:16:25 ID:X/5LDtJl]
三国連太郎はいいね

21 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/03/27(日) 00:49:14 ID:aBjHpgOq]

img_986828_27551858_7.gif

ラストシーンでひろ子のスカートがマリリンモンローみたいになっちゃうシーンて
どこで撮ったの?
良く見ると、後ろのにいちゃんがにやけながらしゃがんで覗き込んでる感じなんだけど。

22 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/03/27(日) 01:02:10 ID:Mw+ZieWp]
新宿の紀伊国屋書店のそばだよ。
スクリーンプロセスではなくて、超ロングの場所からズームアップで撮ってる。
エキストラであるようなないような。ないとおもうが、だったら、蔵原ばりの
シネマヴェリテだが、あそこの雑踏を知る者としては、かなり危険ですね。
関東の人でないのでしょうね。

23 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/03/27(日) 01:13:48 ID:sIKidF8p]
すると歩道橋のシーンからそのままつながっているという意味なのか。フーン

24 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/03/27(日) 23:23:28 ID:ywPov9+3]
>>23
歩道橋のシーンって、ハーモニカを吹いている場面ってこと?。
ビデオにとっていないけど、ノーカットで続いているかは疑問?
編集されているか、確かめてね?

25 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/03/28(月) 01:01:43 ID:R/wI1Oll]
ちなみにカメラは新宿東映に据えてあったらしい
かなりの長玉

105 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/10/27(木) 00:49:09 ID:yBuMglcq]
最後のスカートめくれるシーンでやけに興奮した。

あそこはマリリン・モンロー意識してんのか

106 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/10/27(木) 17:52:34 ID:vLeAcO2u]
なんであの時、生足で赤いハイヒール履いてるんだろ。

169 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/02/12(日) 09:11:17 ID:Bi/SUmF1]
>>106のハイヒールがスルーされているけど、あれって
かたぎになった佐久間さんがプレゼントで買って
いたものを警察で渡されたんじゃなかったっけ。
(映画では描いてないけど原作でそうなっていたと思う)

172 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/02/13(月) 02:35:57 ID:WaGFtygQ]
>>169
うわ、返事ついてる。
原作にある描写なんですね。ありがとうございます。

34 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/05/08(日) 20:19:56 ID:/5dnRd2I]
DVD買うなら、最初のと完璧版とどっちがいいかな?

36 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/05/14(土) 02:43:29 ID:jHLWvVQp]
完璧版というのは元のバージョンとどこが違うんだろ?

37 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/05/14(土) 08:58:04 ID:qgrp5wdy]
>>36
編集

38 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/05/14(土) 09:01:28 ID:qgrp5wdy]
でも増えたのはレイプされそうになるシーンしかおぼえとらんなw

40 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/05/15(日) 22:21:17 ID:wXgCQ0hp]
渡瀬と風祭のシーン、フトッチョと風祭のシーン、
これで、寺田や柄本、三国、風祭の役割がリンクした。
ラストもかなり長尺になった

174 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/02/15(水) 16:09:39 ID:98A5z54C]
レイプされそうになるシーンは最初のバージョンではどうしてカットされたの?

175 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/02/15(水) 23:42:48 ID:3dc6FJu6]
二本立てだから。

49 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/01(月) 06:42:59 ID:CSNIsvnt]
この映画ってなんでヒットしたんですか?薬師丸ってひともあんまりかわいくない気がする。

50 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/08/02(火) 04:40:24 ID:Bk04aB1U]
アイドルってのは時代の奇跡ですから。
時代が変わると魅力や人気の意味が分からなくなるのも当然。
オニャンコなんてのも何故人気があったのか不明だろうし。
10年くらい後でモー娘。を振り返ったら似たような感じのはず。
当時ですら薬師丸に魅力を感じない少年少女もいたし。

232 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/04/28(金) 19:36:00 ID:uHWYnlSv]

51BVXZqazi_20110513215856.jpg

柳沢慎吾出てたね

51 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/05(金) 00:46:43 ID:aZwVzBTl]
後半の地雷の上に立たされるシーンは意味不明(?_?)

52 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/08/05(金) 01:46:38 ID:IfRhLWql]
え!あれがひろ子の見せ場でしょう…
タルコフスキーの映画の痙攣と同じですよ。

53 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/05(金) 05:02:08 ID:dDp/QUfY]
>>52さんの御意見に賛成するのですが,
世間一般には>>51さんみたいな人が多かったですな。

55 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/08/06(土) 03:15:01 ID:DNf1pQrS]
>>51
完全版を見れば意味も分かるが・・・分かりづらいよね。
アイドル映画なのに。

56 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/08(月) 21:38:34 ID:B8VeFtEx]
アイドル映画なのに渡瀬と風祭がセックル…

58 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/13(土) 21:48:50 ID:j6Nhyf+u]
ひろ子たん、顔に怪我したんだよね(>_<)

59 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/14(日) 15:09:01 ID:9mKdo8tk]
>>58
そうそう。
そんでポスター撮影の時は完治してたからキズと同じメイクをしたんだよね。

61 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/08/21(日) 21:06:42 ID:kM2L6PQj]
>59
傷が治ったのに、メイクでまた傷を作るのって可哀想だね。辛かっただろうな…(>_<)

60 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/08/15(月) 11:32:38 ID:CmLuCxr/]
目に当たってたら大変だったな。
本編では渡瀬がさりげなく「大丈夫か?」と
かばってるのが分かる。

92 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/10/12(水) 09:30:23 ID:GzBEkeKW]
眼球に当たらなくてよかったね。
本人はどの程度の怪我だか分かってなかったと思うが
渡瀬恒彦が演技しつつ怪我の状態をうかがってるのが分かる

75 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/09/24(土) 17:01:20 ID:rzXfpv0y]
薬師丸って意外に運動神経いいね

69 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/09/18(日) 08:47:17 ID:NN6/hoAF]
子供の時ぶりに観たけどかなり脳内で美化されていた。
ああ、こういう事だったのかぁという事もあったけど
(完璧版の方だったし)、三國の辺りとかかなり辛かった。
観た事がない家人がひとつも面白くなかったと
凹んでいてい、付き合わせた事を後悔した。
作風との相性の部分もあるんだろうけどね。

ま、風鈴屋のハルキタンを確認できたからいいや。

97 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/10/25(火) 01:00:06 ID:SEeWkFi9]
小学校2年生のとき劇場で見たんだけど、やけに長く感じた記憶がある。
相米の長回しが小学生時分には馴染めなかったんだろう。
元々、同時上映の真田広之の「燃える勇者」のほうが本命だったから
あまり「セーラー服~」自体は目当てではなかったってのもあるが。
しかし角川映画じゃない「燃える~」と二本立て興行は地方だけだったのかな?
で、最近、「セーラー服~」を観直したがあらためてこんな内容だったんだ、って
感じ。
これじゃ小学生にわかるはずないな(というより子供が見るもんじゃない)、と思ったし、
最近はこの映画はなかなか面白いと思えるようになった。
渡瀬と風祭のくだりは日活ロマンポルノだし、風祭の歌う挿入曲とか味なことやるなと思った。
風祭語るクスリの話とか三國のキャラとかは脚本家の田中陽造の世界だしアイドル映画で
よくここまで作家性が出せたものだと感心させられた。
当時、ひろ子見たさにこの映画を見に来た客はこの作品をどう見たんだろう?純粋なアイドル映画
としては重いところあるしまた生々しいところもあるし表現し難い感じだったんじゃないか?
と思う。
設定からするとライト感覚の荒唐無稽なコメディーを期待する客も多かったんじゃないかな?
と思う。今だったら金子修介あたりだったらそんなタッチの作品にしそうだが(深田恭子も
死者の学園祭(っていったっけ?)じゃなくて角川映画で主役するなら金子でこの映画のリメイクやらせれ
ば良かったのに)。

100 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/10/25(火) 17:02:00 ID:kpRVv+Md]
>>97
>角川映画じゃない「燃える~」と二本立て興行は地方だけだったのかな?

東京も二本立てだったと思う。東映系の公開だったからね。
「完璧版」はTBSのTVドラマと併映(というよりオマケ程度)だった。

まあ、ハッキリ言って面白くなかった。
薬師丸が、新宿4丁目(?)辺りの寺から
靖国通りをバイク後方席に乗って走るシーンは必然性があるのかな?
タイミングを取るのが難しかったろうと思うが…。
「翔んだカップル」は良かったよ。

101 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/10/25(火) 17:04:03 ID:kpRVv+Md]
走るシーン←長廻しのことね。

143 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/12/09(金) 10:25:43 ID:rQRkBalz]

51jQIr2oWd_20110513215832.jpg

花園神社から靖国(?)通りにつながるシーン、長いよな。道交法違反で逮捕者出たらしい。当時はいろんな意味で話題になったよな。

153 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/01/06(金) 16:46:38 ID:k6mjniCg]
バイクのシーンの終わり近く、運転してた子分と乗ってた泉の会話で

子分: 親分、俺の背中に雨が降ってるみたいなんですが。
泉:   大丈夫、もう上がったから。
子分: そうですか、すっきりしましたか?
泉:   はい、すごーく良い気持ちです。

って感じのがあっただろ。
俺はこの会話、極度の緊張とそこからの解放、さらにバイクを
ぶっとばした刺激によって、泉が尿失禁したものと思っていたが、
ひょっとして涙で濡れたということかなあ。諸君はどう解釈する?

155 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/01/07(土) 03:58:37 ID:D93eeEa+]
本当に失禁したと解釈していたのか? すげーな。
そんなの初めて聞いたし、涙以外に考えられなかった。
いろんな解釈があっていいけど。

156 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/01/07(土) 18:16:38 ID:d2MYtbSo]
え・・・? 俺もなんとなく、あのシーンは失禁と思ってたけどなあ。
たしか暑い季節(セーラー服が夏服)の設定だし、顔がグシャグシャに
なるほど大泣きしたならともかく、涙の何粒かが背中にかかったくらいじゃ
汗に紛れてわからないんじゃないだろうか。

157 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/01/09(月) 17:47:27 ID:tdLg4W0t]
馬鹿がいたもんだ

158 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/01/09(月) 22:46:37 ID:KfQS/Bhr]
目高組なめてんじゃねえぞ

110 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/04(金) 20:02:48 ID:upnH/ol0]
この映画ってそんなにヒットしたんですか?

111 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/04(金) 20:05:53 ID:bGVVQFfu]
>>110今思えば謎の大ヒット!!
当時マジで立ち見続出!!

113 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/11/05(土) 16:33:14 ID:zbNErRtY]
>>110
大ヒットした。その後ロングバージョン上映された。それも大ヒット。

114 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/05(土) 19:48:59 ID:hmAJa/YY]
今見ると(・_・)エッ..?

119 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/19(土) 21:22:24 ID:XHbKTlhp]
私自身、今まで見た数少ない映画の中で一番印象に残ってる映画がこれ。(恥ず!)
しかしそうなのだから仕方が無い。完璧版も観た。前売券は緑のタイツをはいたピロコ
タンが開脚してたような記憶がある。
テレビ放送された時、我が家にはビデオデッキが無くてラジカセで声だけ録音したっけ・・・
星泉役のピロコタンの台詞も全部おぼえたっけ・・・
あの時のピロコタンは、それはそれは神秘的な少女でした。
なのに今はただのおばっry

120 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/11/19(土) 21:31:08 ID:/syvId95]

77219_20110513215832.jpg

この映画で柄本明ファンになった

123 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/11/21(月) 23:46:03 ID:5COFm8N8]
>>120
柄本明よかったね~。寺田農もチャラくてよかったけど。

どう見てもおじさんしか見ていません。
ありがとうございました。

121 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/19(土) 21:48:10 ID:XHbKTlhp]
柄本「泉星君ですか~」
ひろ子「星、泉です」

126 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/27(日) 16:39:40 ID:XewWFnuo]
この映画、顔のアップが少なくないですか? 

127 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/27(日) 23:02:04 ID:P7EXLENH]
本来、映画は顔のアップが少ない。
ヒッチコックかブルース・リーの映画でたまに効果を上げるためにアップが入ってるが…。
ちょっと今は他の映画や邦画では思い浮かばないので…。

バストショット辺りでも映画では異様に感じる。ような気がする。
相米の映画は長回しが多いからロングが多いのではないか?TVでは見づらいね。
特に「台風クラブ」は初見がTVだったので出演者の顔の判別が出来なかった。
なんかバカみたいな文章だが走り書きにて失礼。

132 名前:この子の名無しのお祝いに [2005/11/28(月) 07:42:40 ID:Ic3t8jMI]
>>126
表情による感情表現を強調したい、あるいは主演のアイドルの顔立ちを観客に印象づけたい
場合なんかにはよくアップが使われている。昔の松竹のメロドラマなんかも、主人公のアッ
プが多いよ。逆に言うと、この映画に薬師丸ひろ子のアップが少ないのは、相米慎二が彼女
のアイドル映画という認識ではこの映画を撮らなかったのだと俺は解釈している。あと、長
回しで撮るとどうしてもアップは多用できないってことももあるかな。全身から自然とにじ
み出てくるものをフィルムに収めようとするのが彼の演出スタイルだって聞くし。

149 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2005/12/23(金) 16:16:14 ID:rf8MdfZF]
こぉ~のまぁまぁ~
何時間で~もぉ~

名曲。

150 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/01/05(木) 11:31:19 ID:X1pVuJ8Z]
まずタイトルがいい。曲がいい。80年代に作られたってだけで無条件にいい。
俺は20歳だけど懐かしく感じる。まだ生まれてもないのに・・・
この時代を生きてみたかった・・・
まあ見たら期待してたのとは違って普通だったけど、
この時代の雰囲気が感じられて良かった。

173 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/02/13(月) 20:08:34 ID:YxOM0GtO]
80年代初頭の青春映画を見ると、痛くてもだえる時がある。
「目高組に入った理由について述べよ。100字以内。」とか
ひろ子に言われると痛すぎて、カ・イ・カ・ン

190 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/03/19(日) 03:35:33 ID:fb52TnzX]
>>173
そうそうそうそう!あれって公開当時もちょっと痛い感じはした。当時私は
中学生。ああいうしゃべり方する女の子って、ちょっとおたくはいった
感じ。
ひろ子が仲間と話す話し方・・というか
言葉の選び方、私はつかわなかったな。「・・・なわけ!」とか。

197 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/03/20(月) 09:14:52 ID:N047Rrx2]

20071115_inutowatashi_main_20110513215831.jpg

あのセーラー服、当時ひろ子さんが通っていた○○高校の制服だった。

198 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/03/20(月) 11:21:38 ID:BR8yYr+z]
>>197
それはガセ。

204 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/03/20(月) 15:30:54 ID:XIvI7UqI]
>>198
ガセっていうか、上半身は、通っていた高校のものと一緒。
スカートの形態が少し違っていただけ。
実際はジャンパースカートだったらしい。

184 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/03/13(月) 03:56:11 ID:A/cllZrh]
そういや若かりし頃の酒井敏也出てたんだよな、下っ端の役で。

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110513215830.jpg

185 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/03/13(月) 10:08:05 ID:PCegbFcO]
酒井敏也はつかこうへいの秘蔵っ子だったからね。

つかさんの日記や小説に名前が出てくる。

262 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/07/05(水) 19:37:31 ID:qqNQql33]
渡瀬恒彦の毛の量が今より少ない
なんで?

Darth_Vader_20110513215826.jpg

265 名前:この子の名無しのお祝いに mailto:sage [2006/07/09(日) 11:13:10 ID:70/GJCBz]
>>262
あれね、抜いてたか剃ってたかしたらしいよ。
あのころの方が恰好良かったけれどね。
渡瀬。
あの頃は兄貴の渡より良かった。
最近、又ブッチギられたが。

266 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/07/09(日) 11:29:40 ID:/l4c73vM]
>>265
Mの進行がひどかったのに普通抜くかよwww

267 名前:この子の名無しのお祝いに [2006/07/09(日) 11:31:56 ID:9FWeTljp]
>>262
自毛と鬘の違いかと。


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/05/13(金) 22:06:56|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映 画 に ま つ わ る ト リ ビ ア 【 そ の 1 】 | ホーム | [第64回カンヌ国際映画祭情報]パルムドール候補に日本の2作品がノミネート、日本支援のポスターも登場!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1936-8a5dfcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。