2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

処刑人II

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1247053284/
51BVXZqazi_20110504012707.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2009/07/08(水) 20:41:24 ID:3vyC7L4F
神の啓示を受けた敬虔(けいけん)な兄弟が、世にはびこる悪人たちを処刑するバイオレンス・アクションの続編。1999年に製作され、今や伝説のカルトムービーとなった前作に続き、処刑人兄弟が活躍する。

監督は前作を手掛けたトロイ・ダフィー。「デッド・ゾーン」のショーン・パトリック・フラナリーと『ベティ・ペイジ』のノーマン・リーダスが主人公の兄弟役を続投している。前作以上に過激さを増した痛快バイオレンス・シーンが見どころ。


385 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 17:41:41 ID:0+6U5i0g
朝一で観てきたぜ!
さすがに完成度は前作のほうが高いが十分満足できる出来だった!!
前作を意識したシーンも多いし、前作以上に映画ネタが満載だったな。
個人的に銃撃戦のときの演出はちょっと前作意識が過剰のような気がしたけど、ファンサービスってことで納得した。

390 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:24:02 ID:5kuMUsxA
銃撃戦分は前作の方が高かったかもしれない
ただ、笑えるシーンが結構あったりして楽しかった
夢のシーンで黒猫が出てきたり前作復習してから行くとよさそうだ
3は絶対に作るだろこれは

392 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:33:59 ID:0+6U5i0g
>>390
確かに銃撃戦は前作の方が良かったかな…
と言うか、逆さ吊り背中合わせ二挺拳銃みたいな独自のガンアクションをもうちょっと観たかったかな。
推理と実際にあった事が交差するシーンも前作の方が良かったし(これはデフォーのキャラもあると思うがw)
でも、アイガーサンクションがダイハードになるシーンでは燃えたぜw

3を作るんなら早くしないと年齢がやばそうだけど、パンフとか読む限り数年以内ってのはキツそうだよなー。

393 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:32:46 ID:N6Zc2S1I
見てきた
兄弟はいつでも喧嘩ばっかりだなw
前作よりちょっとテンポが悪かったような気もしたけど
全体的に満足だったw
劇場また行こうと思ったよ

387 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 19:53:06 ID:CIie2LZ5
俺も見てきた
「ロブスターのいちもつ」で爆笑しそうになったw

51BVXZqazi_20110504090713.jpg

388 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 20:56:54 ID:kjP4si7W
ロブスターってボストン名物だよね

410 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:38:01 ID:YJDQKUM2
ノンクレジットだけどデフォーさん本当に出てるんでしょうか。
あー行きたいけど劇場が幾ら何でも遠すぎる・・・

411 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:40:58 ID:yjGNg9Bm

51BVXZqazi_20110504084508.jpg

デフォーでてるよ。

412 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:48:46 ID:YJDQKUM2
>>411
うひょー ありがとうございます!
イキたい・・・

752 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 09:31:59 ID:Oop9o6lb
昨日、ようやく新宿で見たよ。中盤でダレるとことかもあったけど
処刑人らしさがちゃんとあってよかった。特に後半。

51BVXZqazi_20110504090227.jpg

ピーター・フォンダも格好良かった。
映画館には結構高齢なおじいちゃんおばあちゃんもいたのが意外だった。彼らも続編を待ってたのかw

424 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:31:31 ID:/pbKZcbB
観てきた 以下熱冷めやらぬうちにバレ含感想

惜しい。
最大限、単品新作として、まっさらな新規ファンの身になって観る場合、
弱点がある。とはいえ少ない弱点だし題材の進め方で釣り合いはとってはいたが。

もちろん前作の大ファンの贔屓目丸出しな視点だとコレは続編として神作品。
さらに面白みを推し進めてくれた緊張感が途切れずギンギンのラスト、
パパさん最期の大立ち回り、絶妙な登場役割のロッコには涙が止まらなかった。
(映像色レタッチしてるとはいえあの8年前まんまのメイク!スゲェ!!!)

弱点は今作だけの呼吸で観た場合、この進め方ならこの筋書きに不備は無いし、
あっても「そこはそれこそまさに『処刑人』という映画たりうる中二ソウルの美学だよ!」
で補える範疇だからいいが、兄弟への風当たりがあまりにおさまりよく味方の構図のまま
終わりすぎている。もちろん観ている最中は前作のテイストをより掘り下げた映画的面白さと
力とテンポと愛を兼ね備えてそんな少ない不安成分なんて吹き飛ばしてくれる。
だから無いものねだりなのはわかっているけど、結構その弱点が観終わった後重大だったりするのが
今になってしみじみ感じられるわ。

というのも、だってコレ(少なくとも俺にとって)もうちょっと、あと1ミリメートルくらいで
「2000年以降のエスケープフロムLA」的立ち位置になり得たのに!って思わずにいられなくって。


あ、あと神シーケンスにOP追加。
ついでに弱点にも夢ロッコ前におっ死んだ警察のひとのシーン追加。

ロッコ成分のためにデジャビュ役割のための必要な脚本だったとは思うが、
ようはペキンパー的男泣きな場面なのに言葉でぜんぶ語りすぎで、
かえって薄っぺらで、あの人もそんな活躍してる前後が無いのにアレなので観ていて白けた。

429 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:53:10 ID:nkF/5jLv
アイロン消毒に並ぶような激痛治療シーンも欲しかったなぁ…

428 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:46:29 ID:TfllQ2G9
メキシコ人のキャラが狙いすぎで滑ってる感じ、せっかく格好いいのに

51BVXZqazi_20110504085213.jpg

あとあの女刑事、もっと美人を用意できなかったのかな、全く魅力を感じなかった
ショーンとノーマンもそうだけどさ

430 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:16:42 ID:WZ3YziYv
>428
自分と正反対だ。
おねーちゃんFBI捜査官はたしかに美人じゃないし、
登場シーンではおばちゃんっぽく見えてがっかりしたが、
推理シーンのコミカルさもいいし、チャーミングだし、
映画見終わった後はあのキャラのファンになったよ。
どのキャラにも否定的な感想は生まれなかった。

428はショーンもノーマンも新キャラの2人も全員に全く魅力を感じなかったんだったら、
映画つまらなかっただろうね・・・。

431 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:34:10 ID:DzKYtAn4
熟女専のオレにはたまらん内容でした

626 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 16:13:56 ID:SsNWS8bT
みてきたー。ユーニスのコートの後姿が可愛かった。
最初三刑事が"彼女"っていうから、アイツがまた女装したまま来るのかと思った。
胸のシミ以外は女性として好きだな。
グリーンリーがいちいち面白すぎる。

628 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 19:05:08 ID:zglX5J/m
>>626
自分も「彼女が来る」で女装したデフォーが出てくると思ったw

432 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 15:10:51 ID:udtcGy8i
後半のガンマン気取りで登場したブルーム捜査官ノリノリだったなw
見る前は不安な要因だったがあの世界観に溶け込んでたぜ
メキシコ人に関しては、あの位オーバーな奴が一人居てもいいかなと

441 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:58:04 ID:UWup9JwM
車の中でメキシコ人が泣いてるシーンは笑ったな。
空気を変えようとするマーフィーと直球で言っちまうコナーとか。
超いい加減な計画に「完璧だ!」と言い切るコナーと「どこが!」連発のマーフィーといい、
兄弟のキャラが使い分けされてたな。

438 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 19:08:59 ID:0nUtkfaC
コナーってあんなにはっちゃけたキャラだったっけ?w
いささか中の人に影響を受けすぎのようなwww
ロブスター自重しろwww

439 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 19:47:16 ID:2k0JxeZ+
だよなw
コナーは硬派なイメージだったのに
ボストンに戻ってすぐのふざけた計画といい
中の人の素がかなり出てるっぽいよなw

539 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 03:53:58 ID:0qu69Els

51BVXZqazi_20110504091059.jpg

ショーン・パトリック・フラナリーってこんな顔してたっけ?
昔はもっとかっこよくもあり、かわいくもありな特徴的な顔してたと思うんだけど…

なんか老けたら普通の人っぽくなったなぁ…

540 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 04:06:25 ID:cpn1C4/i
>>539
デッド・ゾーン見てたから途中経過知ってるけど
いきなり8年?飛ばされたらそりゃ誰だって老けたと思うだろうな

563 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 21:44:18 ID:E8hcO+Kk
てかコナーとマーフィーて双子だったのか?
赤ん坊ん時の写真て同じ歳だったよな

51BVXZqazi_20110504085514.jpg

567 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 00:18:41 ID:NK2S5fUm
双子だよ
二卵性双生児

569 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 00:22:21 ID:O2EQ0yt1
そういえば双子なんだよね
老け具合に差があるから、「年齢差のある」兄弟ってかんじだけど

564 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 21:45:49 ID:AjKclM9K
俺は1より2が面白かったよ

中二臭さも健在で、ロッコやグリーンリーが登場する夢の場面は
ベタベタだが泣けた。

ストーリーは単なる血で血を洗う抗争のようになってしまったが、
父の回想を導入することで、ゴッドファーザーpart2を意識しているのかな
と思った。そう考えると納得いくんだ。
1のラストで取り返しのつかないところに来てしまったと
うろたえる兄弟。そして、2では悪人を処刑するため
なんのためらいもなく襲撃を重ねる兄弟たち。

ただ、ゴッドファーザーのような父への反発や、
part2ラストのような重厚感はないわけだがw

銃撃シーンもバージョンアップし、デフォーの代わりの
女FBIも十分魅力的だった。できればもっとエロければよかったが。

578 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 09:11:03 ID:58LqsvJU
昨日2回目観に行ってきたわ。

背が低い男にもうちょっと意味が欲しかったなー。ただの噛ませ犬なんだろうが。

一回目鑑賞後にはコナーが変わったなと感じたが、
最初の計画の実行前マーフィがコナーに「どう思う?」と意志確認したり、
背が低い男の襲撃に反撃する時もコナーが合図を出したり、
所々最終的な主導権はコナーが握ってるんだなと感じるシーンがあって安心したわ。
やっぱり兄ちゃんだな。

ところで、ルイは何故足が悪かったんだろうな。特に意味はないのだろうけど。

602 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:06:44 ID:CW6xh3Uo
もっとスピーディーなアクションシーンを見せてくれるのかと思ったが、女の想像シーンと重ねて描いてたりして
いまいち見てて乗り切れない。「パリより愛をこめて」のトラボルタ見たく、ある意味ぶっ飛んだスピードアクション
を見せてほしかった。

しかし、当たるかどうかわからないうちからⅢへつなげる内容になってるってことは、この映画日本ではマイナー
だが、アメリカでは支持されてるのかな?

604 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:50:44 ID:/Js3Ijje
>>602
処刑人→全米3万ドル
処刑人II→全米1000万ドル

大出世ってレベルじゃねえ

608 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 00:02:02 ID:M82XeAxE
>>604
公開規模からしたら当たり前の数字だけどな

612 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 01:48:19 ID:F+1oQyLe
期待しすぎたのか前作ほどの満足感はなかったな
便器ダイブとか宙吊り回転撃ち並の思わず「ありえねー!」って言いたくなるようなトンデモシーンがもっと見たかった
でも続編が出来そうな終わり方なのは嬉しい
ドクがさらに爺さんになっててファックだなんだ言ってても可愛らしさすら感じてしまったんで、3作るならドクが元気なうちに・・・
劇中に出てきたトマトの食べ方は今度真似してみようと思ったw

613 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 05:05:09 ID:j8ubbQy6
「ファック!アス!」に力がなかった…
ドク老けたなぁ

647 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 22:46:41 ID:oT68JrT1
今日観てきたけど新キャラが作品にはまってて面白かった。
ただラストがいくつか分からない所があったから分かる人教えてほしい。
最後スメッカー刑事が出てきてユーニスは驚いてたけど
スメッカーが死んだ事になってた理由って作中で説明あった?
途中うとうとしてたから死んだ理由もしくはその時の映像があったのか気になった。
あとラストの刑務所の外にいた男数人だっけか?が大丈夫だろ、とか言ってたけどどう意味なの?
兄弟を知ってるようだけど以前兄弟にやられた悪人なわけ?

648 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 23:16:15 ID:OC7O07gT
どこにでもいる、『有名で強い奴を倒して男を上げたい』連中だと思う。
でも、雑魚にやられるような兄弟ではないから大丈夫、と言う意味ではないか?

650 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 23:59:54 ID:IXffjYWm
>>647
特別捜査官がスメッカーのお墓参りをするシーンが少しだけありましたね。
亡くなった理由はなかったような。

659 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:43:14 ID:x5AN6hqe
3は脱獄モノ?

660 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 19:58:14 ID:bcS3RfVe
なんか街にすごーく悪い奴らが大暴れ
そこで処刑人に特赦が出ておらおらおら

669 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:32:54 ID:sCy9KbP/
移送中に事故に遭いあっけなく脱獄成功。これも神のご加護とばかりに大暴れ。
運命の女登場。兄弟は女を愛するも、まだやることがあると旅立つ。
女は妊娠、無事出産。おしまい。

654 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:48:47 ID:klrJnRuP
スメッカーが「信頼あるCEOが二人もいる」とか言ってたのって
自分とユーニスのことだよね?
でも片や死んだことになってる人間、片や共犯としてFBIに追われてる身で
信用も糞もあったものじゃないと思うんだけど…

666 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:18:35 ID:+XQV7rd5
>>654
「信頼あるCEOが二人」って「世界でも最大の企業が2つ」みたいなこと言ってたよね?
自分は教会とFBIのことだと思ったけど。

667 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:23:11 ID:m73noE0M
最大企業は一つじゃなかったか

668 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:30:05 ID:/HFFqgCl
最大企業は一つでおそらく暗にバチカンを指して言ってると思ったよ。

671 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:37:09 ID:Gn4drvmv
>>666
世界で最大の企業ってキリスト教って意味じゃないのかな。
CEOは神様とイエス・キリストを指してると自分は理解したよ。

713 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 20:21:51 ID:uEoFOh6L
二回目観てきた。
で思ったんだけどラストの皮手袋の手は
ダディが最後の力振り絞ったのかな?

父:む、息子たちを頼む・・・
FBI?だけど中の人は「世界最大の企業」の手下の手下:任せとけキリッ!
みたいな。

でもって
1.そのまま昇天
2.パート3への伏線として兄弟も知らないうちに裏口から搬送されて
 なんとか修道院長あたりになってまたまた再会。

なんてのは考えすぎか。

716 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 22:33:32 ID:VlwygFHa
>713
あの手袋は画面の位置から判断して
暖炉の前で動けなくなってたロミオ

715 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 21:36:49 ID:EuRlEI6l
3回見た。前作とほぼ同じテンションを維持できてるのがすごいな
皮手袋の手は倒れてる場所(火のそば)からしてロミオだと思った
結局なんで黒幕がローマ人と呼ばれていたのか分からない

720 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 14:13:54 ID:Dfj5JAi5
>>715
回想シーンで「お前(ルイ)はイタリア系だろ?助けてくれ」って言われてたじゃん

740 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 10:32:41 ID:h06WeSbd

77219_20110504014251.jpg

マイブラザー観てたらロミオが出て来て笑ってしまったよ。

741 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 12:37:12 ID:981sDBq5
>>740
クリフトン・コリンズ・Jr.は結構色んな映画に出てるよ。
『サンシャインクリーニング』や『カポーティ』では、
ロミオと真逆の凄く物静かな役やってる。

722 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 21:06:07 ID:7m51doXv
誰か暇な人答えてー
・中国人の麻薬工場での現場調査の時、ドリーが背中で
 えんがちょみたいなサイン出してたのはどういう意味?
・ヤガヴェッタJrにハムで殴られた人はどういう怪我をして、あの器具はどう機能するの?
・ユーニスの後任のFBIが来たのは、事件をスピード解決できなかったからってこと?
・アイルランドでノアが咳き込んでたのは死亡フラグ?(不治の病的な)
 それともただ寒かっただけ?
・ノアが兄弟にルイとの因縁を語るシーンの会話、 「なんでルイをほっといた?」
 「奴はお前達が生まれた事を知って…」の後は結局どう続くの?
・ユーニスはルイの情報流した後コスタリカに行くような事言ってたけど、何でコスタリカ?

726 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 22:15:54 ID:P/EODDvT
>>722 なんとなくわかると箇所とオレ見解だけど…

・指をクロス→「僕のために幸運を祈って!」「神様、嘘ついてゴメンナサイ!」っていうジェスチャー
・多分鼻骨と歯が折れてる。ハイプルタイプのヘッドギア(歯列矯正具)で歯並びを整えてる
・>事件をスピード解決できなかったからってこと? 多分そうなんだと思う。強引な展開だけど…
・パパは病気で老い先短いからアイルランドに残ったって監督が言ってる
・「オレの正体ばらしたら息子たちがどうなるかわかってるんだろーな」って無言の圧力をかけたんじゃね?
・国外逃亡するのは確実だけど、ノアさんらに責任感じさせないために具体的な国名を出して
「私はなんとかなるわよ」って送り出したんじゃないかな

732 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 00:33:49 ID:x3LZGvBv
>>722
コスタリカは犯罪人の引き渡し協定がなかったんじゃなかったか?

786 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 18:19:12 ID:ULX91tqy
今から3回目観てくるわ


俺好きな女の子がいて、最近なんか向こうがそっけなくて、もうこのまま忘れちまおうかと思ってたんだが、やっぱり気持ち伝える事にするよ。
多分フラれるけど、行動しなきゃダメだってロッコも言ってたもんな。

だから今日もっかいこの映画観て、勇気もらってくる。

男だから泣かないよ!いじけないよ!
相手の顎を殴って「君もゲイか?」って言ってやる!

790 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 21:15:24 ID:BXBtVq29
>>786
君がそっけなくされる理由が何となく分かるわ

417 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:31:08 ID:zciS5KIX
江戸木氏のトークショー、レポ希望とあったので覚えてるかぎり箇条書きにしてみた。
思いっきり本編のネタばれ書いてあるので、まだ見てない人は読まないように!!


<続編について>
・今回の続編はトロイがファンの希望を聞きつつ頑固に作ったものなので、ファンにはこれ以上ない出来となったと思うが、その分かなりマニアックな作品になってしまった感は否めないw
・今回のようなマニアック続編が作れたのは、製作会社が続編ものばかり作る会社だったから
・その会社でなら3も4も作ってくれるかもしれないが、このクオリティを保ち続けるのは厳しいと思われる上、また完成するまで10年かかる恐れもあるw
・処刑人の人気が一番高いと思われるのはやはり日本
・前作の東京ファンタスティック映画祭での反応がかなりトロイをカン違いさせてしまったと思われる
・もともと続編の脚本は、前作が作られてすぐに出来上がっていたのだが、映画業界や大人の諸々の事情で10年かかかった
・「ついに続編の製作開始!」という話を耳にしそんな内容の記事を書いたりもしたが、一向に実現しなかったため「やるやる詐欺」といわれた
・今回の続編でトロイが一番撮りたがりこだわったのは、冒頭のアイルランドのシーン
・当初の脚本では2年後の設定だったが、さすがに時間がたち過ぎたので、8年後の設定となった
・しかし8年間、まったく成長していないキャラクターというのもどうかとw
・当初の2のストーリーは、警察に捕まり刑務所に入った兄弟が、ム所内の悪人を殺しまくる話だった
・デフォーはもともと続編には出る予定で、当初の脚本では序盤でスメッカーが死ぬシーンも入る予定だった
・さらにグリーンリー刑事だけでなく、ダフィー刑事も死ぬ予定だった
・さらに最後は警察に囲まれた兄弟と父が互いに撃ち合って死ぬ予定だった
・しかしそうすると完全に処刑人が終ってしまい続けられないので、話を変えた

418 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:32:53 ID:zciS5KIX
続き

<その他>
・トロイは「次世代のタランティーノ」などと当初よく書かれていたが、映画オタクのタランティーノのように実は映画作品にはそれほど詳しくない
・作中でもチャールズ・ブロンソンの名前がよく出てくるが、特に彼のファンというわけではなく、おそらく主演映画のタイトルやストーリーすらあやふやなレベル
・前作の公開時にノーマンに来日してもらい、彼を主体に宣伝することになったのは、配給会社の女子社員がこぞって「弟の方がかっこいい」と言いはったので、その意見に流された
・ちなみに男性社員は「兄の方がかっこいい」という意見が多かった
・トロイは来日した際、すき焼きがいたく気に入り、「こんなウマい料理があるなんて!これ何の肉!?」と一皿を30秒で空ける勢いで食べていた
・あまりにトロイが「すき焼きウマー」と言っていたせいか、2度目の来日でノーマンまでも日本で食べたい料理は?という質問に「すき焼き」と答えていた
・さらに個人の仕事で来日していた当時の妻ヘレナ・クリステンセン(ノーマンも同行)までも「すき焼き」と答えていた
・そしてすき焼きのタレを大量に購入していった夫婦
・しかし中華料理は口に合わなかったらしいノーマンは、日中合作映画「王様の漢方」で中国の山奥でロケを行なった際、食べられるものがないので日本スタッフ持ち込みの「赤いきつね」ばかりを食べていた
・緑よりも赤のが好きだったらしい

420 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:51:05 ID:CBZmhMW+
>>417
>・その会社でなら3も4も作ってくれるかもしれないが、このクオリティを保ち続けるのは厳しいと思われる上、また完成するまで10年かかる恐れもあるw


壮絶に烏龍茶噴いたwww

421 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:52:45 ID:PbKP5Ld4
>>417
おお!ありがとう!!

422 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 21:11:05 ID:FpMcnRus
>>417
GJ


関連記事

  1. 2011/05/06(金) 09:11:10|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<SP 野望篇 | ホーム | 【映画】ビンラディン容疑者殺害作戦、「ハート・ロッカー」の監督が映画化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1919-7a4227c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

処刑人Ⅱ

神の啓示を受け、法で裁けない悪人どもの処刑に乗り出した兄弟の活躍を 描き、映画ファンの間でカルト的な人気作となったバイオレンス・アクション の10年ぶりの続編。 前作のスタッフ・キャストが再結集し、兄弟の新たなる戦いを描く。コナーとマーフィーのマクマナス兄…
  1. 2011/05/06(金) 11:47:12 |
  2. だらだら無気力ブログ

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。