2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォール・ストリート

ウォール・ストリート Money Never Sleeps
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1295367853/
51jQIr2oWd_20110501213542.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2011/01/19(水) 01:24:13 ID:zwqIPXmM
監督:オリバー・ストーン

ゴードン・ゲッコー:マイケル・ダグラス
ジェイコブ・ムーア:シャイア・ラブーフ
ウィニー・ゲッコー:キャリー・マリガン
シルビア・ムーア:スーザン・サランドン
ブレトン・ジェームズ:ジョシュ・ブローリン
オードリー:ヴァネッサ・フェルリト
ルイス・ザベル:フランク・ランジェラ
ジュール・シュタインハート:イーライ・ウォラック
バド・フォックス:チャーリー・シーン

公式サイト
http://movies.foxjapan.com/wallstreet/


142 :名無シネマ@上映中:2011/01/29(土) 23:23:16 ID:QnDEU5TT
試写見たけどあんまり面白くなかった。
これ別にウォールストリートっていう題名じゃなくて好くねっていう感想。
終始Mダグラス親子の過去からの葛藤にフォーカスし過ぎた帰来があって、
主人公シャイアの存在感がイマイチで物語としてもただ坦々と進んで行く感じで面白くない。
前作のようなスリリングな人間描写を期待して見るとかなりガッカリすると思う。
唯一楽しめたシーンがCシーン登場の「青い馬蹄はアナコットスティールが好き」だけでした。

119 :名無シネマ@上映中:2011/01/24(月) 17:28:14 ID:5M20wG9v
それまでまあまあだったのにラスト30分があまりにもgdgdで、
なんでクソ映画に成り下がるんだと思ってたら
試写会の反響でラスト30分を差し替えたんだってな

121 :名無シネマ@上映中:2011/01/24(月) 19:36:40 ID:rZS+3fKI
>>119
なるほどね それで納得  
だけど「えぇぇっっ!」と思ったのは
せいぜい10分だけどね。 少なくとも私は

132 :名無シネマ@上映中:2011/01/27(木) 20:22:42 ID:jgd15TZB
>>119
変更する前のラストがどうだったのか気になる

174 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 13:29:51 ID:ePc+wEAX
今、見てきた。クソ
ウォール街が良かっただけに残念。
陥れるプロセスや落ちていく様をもっと丁寧に描いて欲しかった。
納税してない汚い金を種銭にして幸せになりましたってw
アメリカらしいわ。
娘もゴードンもころころ気が変わって軽すぎ。

183 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 17:28:48 ID:lo6dw3Ym
私はゲッコーが完全にいい人になった話じゃなくて一安心したが

181 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 16:51:52 ID:YAJiB3ii
自分の今日見てきたけどがっかりだったな。
別にウォールストリートというタイトルにしなくてもいいような内容だった。
親子愛も消化不良気味というかなんかすっきりしない。
1作目が好きな人はあまり期待しないで見に行ったほうがいいかも。
それと娘の顔がどうしても好きになれないw

182 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 17:26:55 ID:ggr+hOcP
>>181
娘は親に頼らず、非営利団体でウェブサイトやっているようだから
お金はないだろうしファストファッションやチープ感ただよう、ああいう感じでいいなあと思った。
逆にクラブや慈善パーティにいるようなお金持ち感たっぷりのゴージャス女と、
シンプルな娘とのギャップがあってよかった。

144 :名無シネマ@上映中:2011/01/30(日) 12:58:05 ID:V3rHwFai

41dQ0l+1QV_20110501212357.jpg

キャリー・マリガンのおばちゃん顔はどうしても受け付けない
こいつが絡まない話だったら面白かったのに、と思ってしまうほど憎たらしく感じた
今度は孫を主人公にでもするつもりか?
何年後になることやら

147 :名無シネマ@上映中:2011/01/31(月) 16:27:12 ID:6JkVHybU
>>144
たれ目で頬が少し垂れてるからかな…>おばちゃん顔
ファニーフェイスだよなぁ。

151 :名無シネマ@上映中:2011/01/31(月) 18:58:44 ID:Z9REsTES
>>147
おばちゃん顔に見える理由はホウレイ線のせい

519 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 05:07:52 ID:af2RTI3m
ゴードンの娘はなんの仕事してたの?

520 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 05:13:31 ID:cKy+84QP
よろず情報サイトの運営

523 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 07:24:57 ID:8mi0C7aD
>>519
ウィキリークス

524 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 07:53:18 ID:9nRORhwr
>>523
せいぜい探偵ファイル位だろ…

388 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 08:13:13 ID:QvvFq0P0

14_alikeh_20110501212406.jpg

シャイアと婚約者役の女、この映画を機に付き合ってるんだね。

146 :名無シネマ@上映中:2011/01/31(月) 03:05:52 ID:/D0nUIJn
マカロニ・ウェスタン好きなら、ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)の着メロにニヤリとするはず。

173 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 13:20:25 ID:uHUzjRdB
全然人物の関係がわからんのぉ
地下鉄自殺のじいさんと主人公はどういう関係なんだ?
会社と株主の関係?

175 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 14:01:26 ID:ePc+wEAX
>>173
本当に見ていたの???社長と社員でしょ。(投資銀行ゼイベル)
若い時から目をかけてもらって親父のように慕っていたんだよ。
意図的な風評被害が元で事実上倒産→じいさん社長自殺。
ブレトンに安値で社は乗っ取られた。←こいつが黒幕
若者、復讐すべくブレトンの元に入ったが上手くはいかず結局辞める事に。
ジャーナリストで人気ウェブサイトを持つ彼女に告発文を委ねる。
ブレトン終了。

177 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 14:29:36 ID:uHUzjRdB
>>175
社員が社長の頭にキスしたりするんだ?
日本なら僕はこの会社に勤めてる社員です
この人が社長ですみたいな
ナレーションがあるのにアメリカはないからなぁ

188 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 20:54:43 ID:5onuj3mV
最初の主人公の師が自殺する所が山でそっからは至って平坦。

CMだけ見てゲッコーが自分の人生をぶち壊した金融業界にリベンジする話だと
勝手に想像してたが、娘に残した金をくすねる為に若造を操るだけの話だから
な…。

51BVXZqazi_20110501212348.jpg

スーザンサランドンがなんであんな端役受けたのかも良く解らないし…。

孫に釣られて最後はチャンチャンなんて…。オリバーストーンはこれを観た人
が「やっぱり人生金だけじゃない!」等と考えるとでも思ったんだろうか??

538 :名無シネマ@上映中:2011/02/11(金) 00:40:57 ID:LYEoDItP
あの時期に不動産から手を引かない母が怖かった
あの人、主役にすればよかったのに

194 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 21:45:11 ID:27upcdJ2
鳥の鳴きまねするジジイは
いったいなんなんだ?

190 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 21:19:22 ID:m4TS15uY

51jQIr2oWd_20110501212338.jpg

あのジジイがイーライ•ウォーラックか。で、『続夕陽のガンマン』のテーマ。汚い奴は健在やね。

191 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 21:30:19 ID:eU4MTLix
>>190
元気で何よりだよ。カーク・ダグラスとアーネスト・ボーグナインと共に羨ましい程の元気っぷりだ。

329 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 10:13:00 ID:x5CoD9t8
劇場で外人が見てたんだが、
爺様がピヨピヨやるたびに
ゲラゲラ笑ってた。
「プ」てもんじゃなく「ゲラゲラ」
あれはそんなに面白いのか?

211 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 23:37:20 ID:VWDqVjTg

77219_20110501212322.jpg

いま見てきた。チャーリーシーンは前作で行ないを悔い改めたんじゃなかったのか???
ワイルドマン氏にブルースター航空を売却したりしない約束で再建していくことをせっかく
お願いしたのにその会社を売り払ってゴルフやらカリブやら慈善事業やら…いきなりゴードンの
前に現れてクスリでもやってるようなハイテンションでマシンガントーク………変わり果てた息子の
惨状に心臓の病もちのお父さんは泣いていると思う

212 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 23:40:38 ID:hnxLY4Dl
>>211
これ笑ったわwお前なんも変わってねえwww

213 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 23:42:20 ID:7zAe9qok
23年前の映画のその後のチャーリー・シーンの顛末はみなが知るところだから

更生して真面目でまともになった人として登場させるのは苦しかったのでは・・・

223 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 00:52:59 ID:G7R6VApf
さっき、レイトショー観てきた

結論から言うと「ハズレ」

前作の「ウォール街」のような、「大金を掴めば、いい女が寄って来て乳揉み放題、金の無いウスノロはゴミでも食ってろやボケ!」
というノリを期待してたのだが、全然皆無。

株や投資に魅かれていく人間の性(サガ)、強欲さや汚さは語られず、大人しいクリーンな展開。
悪魔のマイケルダグラスが、最後は、孫の顔見たさに好々爺に化けるという、ヒューマンドラマだった。
俺はわざわざ「ニューシネマパラダイス」を見に行ったんじゃねーぞ、ゴルアw
残り30分で何度も時計を見た。

ウォール街のノリを来している人は、やめておいた方がよい。
続編とは言えず、全く別物の作品だ。

点数付けるなら、10点満点で3点かな。

229 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 02:05:20 ID:EYJIbTHc
たしかにシナリオに「えっ?」なところは結構あったけど
前作からの「株屋とかブローカーまがいの稼ぎなんて
実業じゃね~ぞっ」ていうオリバー・ストーンの主張は
伝わってきた。
オリバー・ストーンのお父さんは株屋だったらしいじゃん

ユダヤ人がクレバーに最後まで生き残るとことか
細かいところで面白い所が多い。

289 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 21:18:02 ID:Nk9I5fsg

20071115_inutowatashi_main_20110501212308.jpg

不動産屋のババアは前作と同じ人?

295 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 22:52:33 ID:818WFGPu
289>>不動産屋のババアは前作と同じ人?
みたいだね、俺も気づいてウケた~。

Blu-ray、買いッてことで。

304 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 23:48:34 ID:m+SlpcCN
不動産屋のババアが真の主人公

変わらない美しさこそ大切な物

305 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 23:55:14 ID:LiMsE/zT
あの婆しゃべり方ですぐに同一人物だと特定できたなwww
バドが金持ってると分かるとコロッと態度が変わって二世帯住宅売ろうとした婆。

438 :名無シネマ@上映中:2011/02/08(火) 03:58:49 ID:8vGlXMsT
前作からの登場人物って
ゲッコーとバドと不動産屋のお婆さんだけ?

460 :名無シネマ@上映中:2011/02/08(火) 20:01:27 ID:nyIRlTCq
>>438

14_alikeh_20110501213545.jpg

オリバーストーン

296 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 23:08:59 ID:gNBqzhNF
監督出すぎだろ

244 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 03:55:38 ID:Ipf9dKVD
後半寝てしまった
最後手にした10億ドルで会社起こして
また会社たたんで10億ドル寄付して
月光は一文無しの作家に戻ったの?

252 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 09:51:29 ID:vZmZlifr
>>244
娘から奪ったのは1億ドル、それを投機で11倍にした。そんで孫の顔見たさに1億を
娘婿の投機先に寄付。会社を畳んだかどうかは知らん。

最後は母親も不動産売買から足を洗って、元の看護婦に。出来た孫には死んだ兄の
名前を付けて、なんだか知らないけど前の会社の連中も母親もゲッコーもみんな集
まってパーティー。「人生金だけじゃない!」の強烈アピールでハッピーエンド。

…そりゃ眠くもなるわなw。

363 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 21:51:52 ID:OpdNsGZF
娘の信託からパクった一億ドルを11倍にする過程が
簡単すぎるな。

209 :名無シネマ@上映中:2011/02/04(金) 23:32:02 ID:hnxLY4Dl
ゲッコーが11億稼ぐシーンもっと描いて欲しかったな。見せ場だろあれ

257 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 10:14:54 ID:RH32Lduq
昨日観たけど、なんか色々と腑に落ちない映画だった。

もともと娘はゲッコーから遺産をもらうつもりもなかったし、もらっても全額寄付するつもりだったのに、
ゲッコーの1億ドル(名義だけは娘)を、ゲッコーに奪われたとか言って騒いで2人で泣くって一体?
まだ娘の方は肉親だから愛情に飢えてるという意味では理解できるけど、
主人公の方は他人様のお金に対してさも自分に権利があるように
「1億ドル返してもらおう!キリッ」と脅迫するなんて強欲にも程があるだろうに・・・。

258 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 10:52:27 ID:fNTIfrra
>>257
一応…、1億ドル取られた事じゃなくて、また父に裏切られたって事で騒いでたんでしょ?
そんでそれを取り戻すってのも、裏切った義父への復讐と言うかなんと言うか…。

まぁそれは言いとしても、ジェイコブが金を取り戻す方法ってのがなんとも稚拙だよなぁ…。
孫の胎内映像を見せて泣き落としなんて…。お前は金融マンちゃうんかい!と。
そんでゲッコーもゲッコーでそれに絆されて、やっぱし「100億寄付したから孫の顔見せてちょ」
なんて…、糞みたいな結末だったな。

270 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 15:44:41 ID:XNOGZfmN
個人的に面白かったからこのスレで酷評されてるのは意外だ。
内容がどうとか言うよりゲッコーとまた会えたのが素直に嬉しかったわ。
刑務所から出所するシーンはブルースブラザーズのオマージュだよね?
そう言うところからもひとつの映画作品と言うより
ファンムービーとしての意味合いが強いように思えた。

287 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 20:32:38 ID:p+9Aeo72
最後のパーティーが
バイト先の友達とかも居てアットホームな感じで良かった。

301 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 23:36:32 ID:kOvqhxPe
凡庸なストーリー展開だったし、無駄な描写も多かった気がする。
バイクとか全然関係無いし。

303 :名無シネマ@上映中:2011/02/05(土) 23:43:06 ID:1k7nJqB7
>>301
バイクのシーンはスポンサーのためだとオリバーがパンフで暴露してたw

612 :名無シネマ@上映中:2011/02/13(日) 21:42:28 ID:1VVnkIb7
これみよがしにハイネケンが映るカットあったけどあれタイアップだったんだってなw
オリバー・ストーンってそういうの受け付けない堅物かと思ってたわw

620 :名前をあたえないでください:2011/02/14(月) 14:16:00 ID:owBEb2TM
オリバーストーンは「ウォール街」の続編だから監督させてもらえたんだって。
新しい作品なら、誰も相手にしない(お金をだしてもらえない)
旬をかなり過ぎた監督になってしまったそうです。

なんか悔しい話ですね。でも「ウォール・ストリート」観たら納得してしまう…。

312 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 01:16:15 ID:myK4racm
ビルとか街並みが早送りになってる場面が何回か有ってその場面がお気に入り。
雲や自然がゆっくり流れてるのに対して街並が忙しそうな感じがして自然と人類の文化の相対的な時間の流れが伝わってきた。
今作のテーマはズバリ時間だね。

313 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 01:49:46 ID:lghyfDOJ
ゲッコーの演説的な講演が一番良かった

322 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 04:19:41 ID:A/eGNr3s
>>313
そこしか見所なかったな・・・

ただのリーマンショックの劣化再現ドラマやん

323 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 08:13:20 ID:6MZzJ8Mv
ゲッコーが演説の中で「欲は経済を蝕む癌だ!」って台詞が有るけど
実際にマイケルが癌に侵されてるし…
バドが1作目のラストを全く踏襲していない事もチャーリーの
実生活を考えると笑えん話。
何だか観てて悪い意味でリアリティー有り過ぎるんだよねこの作品。

658 :名無シネマ@上映中:2011/02/18(金) 13:49:24 ID:VMOTf5uo
FRB会議を変に演出しすぎ。
マフィアの会議かよ。

359 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 20:25:40 ID:A/eGNr3s
ギラギラ感が全然足りねーよ!!

刑務所から出てきてリムジンに乗り込んだラッパーで映画作った方がおもろいのできそう

330 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 10:24:55 ID:X3XSeGWU
デイヴィッド・バーンの音楽が良かったからサントラ買ってくる

ε=ε=┏( ・_・)┛

336 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 11:32:25 ID:tU8RQrBf
最後のパーティーで流れる曲は
前作でバドとダリアンが2人でパーティーする時に流れてたのと同じ曲だった。

333 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 10:44:26 ID:kKJfeJDM

41dQ0l+1QV_20110501213544.jpg

ゲッコーはあの馬鹿でかい携帯電話を使っていたの

338 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 12:36:36 ID:oF4X+gFc
>>333
8年間収容されていたことを表すための道具だろ?

340 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 12:47:21 ID:kKJfeJDM
>>338
サンクス

俺はもう15年携帯を使っているが、当時のN101でももっと小さかったけどな。

341 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 12:50:30 ID:tU8RQrBf
ゲッコー捕まったのは1987年だよ

342 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 12:54:58 ID:kKJfeJDM
そしたら、時代背景は1995年か。
まだ場立ちとかいるんじゃね

343 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 13:03:25 ID:tU8RQrBf
あ、収監された時期は違うかも・・・
バドの訴えによる刑期は1年くらいだったのが、今回の悪役が色々吹きこんで
刑が延びたって話だったから、時期は曖昧だよね。

362 :名無シネマ@上映中:2011/02/06(日) 21:39:07 ID:RLl8aOup
>>343
5年裁判やって7年か8年服役して出所したのが2000年頃
それからさらに8年後…とかじゃなかった?

506 :名無シネマ@上映中:2011/02/09(水) 23:34:48 ID:miAKaiiN
誰かも言及してたけど、1987年に3歳だった息子よりも小さい娘
に父親の記憶なんてないはずなのに
父親の浮気の話とかしてたけど
そこら辺が不自然だった。
アメリカ映画の続編で子供の年齢とかの矛盾が
よく見られる。
ロッキー5でも4の終わりから始まるのに
4では息子は5歳くらいだったのに
5になると時代は変わってなく同じままなのに
息子が15歳くらいになっていた。

521 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 07:21:18 ID:NDmIxHbO
>>506
ゲッコーが別れた嫁の入れ知恵だって言ってたじゃん

527 :名無シネマ@上映中:2011/02/10(木) 20:39:09 ID:h3ZtYvol
>>521
いやだから、娘は父親の顔も知らない状態で
いくら人から浮気の話を聞かされても実態のない父親に対し憎むまで感情移入するのが不自然だってこと

396 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 13:23:42 ID:VqbZeTZY
なんか変なところに着地しちゃった感じだったな。

富を吸い尽す金の亡者どもの狡猾さ、汚さみたいなのを期待してたら、
新世代エネルギーの話なんかが前面に出てきちゃって、
むしろ「こういう連中がいるから最先端技術とかビッグプロジェクトが実現するんだよな。
ありがとう金の亡者たち!」みたいな変な読後感というかw

オリバーストーンが老いて丸くなっちゃったのかね?

401 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 18:38:21 ID:HOcJxJL5
新エネルギーてレーザー核融合だろ
あんなのエコじゃないじゃん放射能でるし
1億ドル程度の投資で開発できるんかい?

435 :名無シネマ@上映中:2011/02/08(火) 02:48:36 ID:rMYhBhL7
この映画で一番の悪党は、実用化の見込みがないレーザー核融合に、次々と
追加投資を求める教授だよw

51BVXZqazi_20110501213543.jpg

421 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 23:22:53 ID:jQecDUzN
株をやってる人なら2007年8月からのサブプライムショック以降の
胃がキリキリ痛んだ季節を思い出しながら見ただろう
特にリーマンショックから救済法案が下院で否決された頃まで
毎晩深夜世界が終わるんじゃないかと思いながらCNBCを見てたよ
KZI社のモデルはベアスターンズかな?

422 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 23:24:42 ID:iaNIvtDx
>>421
俺は、リーマンだと思って観ていた。

424 :名無シネマ@上映中:2011/02/07(月) 23:46:07 ID:SmRU6HH6
>>422
ご名答

486 :名無シネマ@上映中:2011/02/09(水) 16:31:42 ID:Qc/FHsoT
最後にシャボン玉(バブル)で終わったのが印象的だた。


関連記事

  1. 2011/05/02(月) 21:36:39|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0
<<【映画】1968年に公開された『猿の惑星』の新作、『猿の惑星・創世記(ジェネシス)』の全ぼうが明かされる | ホーム | ブルース・ウィリスの17歳の娘タルーラが警察に連行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1913-74ccf7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウォール・ストリート

前作「ウォール街」でメガホンを執った巨匠オリヴァー・ストーンとその 巧演でオスカー主演男優賞に輝いた名優マイケル・ダグラスが再びコンビを 組んだ23年ぶりの続編。 ある野望を秘めた若き銀行マンとその婚約者、そして復活を目論む元カリスマ 投資家それぞれの欲望…
  1. 2011/05/03(火) 01:28:28 |
  2. だらだら無気力ブログ

ウォール・ストリート/Wall Street: Money Never Sleeps

もう、いくつ溜まってるんだろう、これも公開日に観たんだけど^^; 前作も観たかったけど、観れなくて。今度こそはと「ウォール・ストリート」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通だったかなぁ。 「ウォール・ストリート」は、中くらいのスクリーンで、3~4割。 【ス...
  1. 2011/05/03(火) 06:11:04 |
  2. いい加減社長の映画日記

『ウォール・ストリート』

□作品オフィシャルサイト 「ウォール・ストリート」□監督 オリヴァー・ストーン □脚本 アラン・ローブ□キャスト マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イーライ・ウ...
  1. 2011/05/09(月) 09:54:53 |
  2. 京の昼寝~♪

No1022 ウォール・ストリート 2011年076

  欲も血に負ける! シャイア・ラブーフって、なんで人気なんだろ? スピルバーグの愛人秘蔵っ子だからでいいのかー。 (レンタルDVD) 205 :STORYさん引用(774):20XX/X/XX(月) 16:37:00 ID:i...
  1. 2011/06/23(木) 21:29:08 |
  2. 嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。