2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリップ、きみを愛してる!

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1268023679/
14_alikeh_20110423143839.jpg

1 :名無シネマ@上映中 :2010/03/08(月) 13:47:59 ID:O18lUnrl
「愛してる」の一言のために懲役167年…

監督・脚本 ジョン・レクア/グレン・フィカーラ
出演    ジム・キャリー/ユアン・マクレガー/ロドリゴ・サントロ/レスリー・マン 他
日本公式http://iloveyou.asmik-ace.co.jp/


11 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 18:29:31 ID:/AH4Z9zh
ちょっと期待しすぎたな
フツーの娯楽映画だった

12 :名無シネマ@上映中:2010/03/13(土) 22:31:53 ID:r1c7Gd17
実話らしいから仕方ない面もあるんだけど、
コメディなのかドラマなのかどっちつかずに感じられた。
消化不良。
ユアンマクレガーはなんだか雰囲気あった。

14 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 23:33:15 ID:80F0rqfH
もうちょっとコメディ要素を強くしてほしかったな。あとジムとユワンのキスはやり過ぎだ。
ゲイのカップルはキスシーンがなくても十分表現できている。ジムの映画で笑う為に行った
のに、男同士のキスなんて見せられて、ちょっと意気消沈した。

15 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 00:30:51 ID:cWkgPlz1
その辺は文化の違いじゃないかね。
挨拶代わりに頬キスを普段からする日常だと平気なんかもね。
自分は男同士だろうと女同士だろうが気にもならんが。

16 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 00:35:01 ID:aZzIP6/E

51BVXZqazi_20110423143837.jpg

ユアンのゲイ演技がすごかった。
普通の俳優だったらクネクネ演技するところを抑えて、
目線とか表情で絶対ゲイ!なかんじが出てた。

>>14
アメリカ映画だったらぼかした表現だったと思うけど
フランス映画ってラブシーン関係きっちり表現するからああいう感じなったのかもね。
「シャネルとストランヴィンスキー」でもセックス描写がきついって不評だった。

22 :名無シネマ@上映中:2010/03/15(月) 10:54:32 ID:mlryqs3T
ユアンのゲイ演技がすごかった。
普通の俳優だったらクネクネ演技するところを抑えて、
目線とか表情で絶対ゲイ!なかんじが

演技じゃなかったりして?

17 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 18:51:40 ID:zlZg9GUn
ユアンのカマ走りがすごかった

25 :名無シネマ@上映中:2010/03/17(水) 07:52:48 ID:YR9rXtyI
ユアンが来年のアカデミー賞助演男優賞とっても俺は驚かないぞ。
もうちょい話題になって欲しいので上げ。

26 :名無シネマ@上映中 :2010/03/17(水) 18:10:26 ID:hmjzkYSY
ユアンに素晴らしい俳優魂を見せつけられた映画だった
ジムがいつもどおりだったから余計にそう思った
けど、この映画どこの層が観るのかね?女性か?

27 :名無シネマ@上映中:2010/03/17(水) 18:20:56 ID:6nHHszxZ
ゲイ
あるいはゲイにシンパシーを持つ普通人

28 :名無シネマ@上映中:2010/03/17(水) 18:22:12 ID:6nHHszxZ
腐女子
ユアンファン
フランス映画マニア
どんな映画でも観る者

20 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 23:26:42 ID:drnZL4Ac
せっかくジムがやってるんだからもっとコメディーでも良かった
船でフェラした後ユアンマクレガーが海にペッって吐き出して
ジムが「俺の事愛してないのw?」のシーンはちょっと引いた
あんなリアリティーいらない

31 :名無シネマ@上映中 :2010/03/17(水) 23:34:54 ID:aEEQibo9
思ってたよりも直球ゲイムービーだった。
もっとコメディタッチの演出のほうが、良かったんじゃないかと思う。
役者の演技だけでも見る価値はあったが、
ユアンはあと10キロ痩せれ。
すっかりおっさん体型だったぞw

33 :名無シネマ@上映中 :2010/03/18(木) 00:34:10 ID:EQfWue0c
あのぽっちゃり感がある種のリアリティ生んでるんではないか>ユアン
デブ専?みたいな

40 :名無シネマ@上映中 :2010/03/19(金) 12:04:35 ID:qo0TR46S
ユアンのぽっちゃりはどう見ても役作りだよな
痩せれとか言われたらカワイソスw

177 :名無シネマ@上映中 :2010/04/16(金) 12:54:02 ID:N9yBBHtr
英語だからいまいち分からないけれど、ユアンの喋り方ってやっぱり
女っぽくしてあったりするの?

178 :名無シネマ@上映中 :2010/04/16(金) 15:24:11 ID:3NjS6wnk
女っぽくしてあるかは分からないけど、かわいいと思ってしまうね

あとそんなフィリップが一変男っぽくなるとこも好きだ
同じ房に来たスティーブンに「よしやろう!」と言うとことか
スティーブンが叫び屋の件で連行されちゃうシーンあたり
中庭に早く出たいフィリップが監視に怒鳴るとことか

75 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 17:58:21 ID:WEDfHiGT
ゲイの友達と一緒に観に行ってきた(自分もゲイ)んだけれどすごく面白かった
でも映画が終わって劇場出たら友達が若干不機嫌になってて
どうしたのって聞いたら「AIDSについて正しく伝えていなかった」だと…

確かに終盤のAIDSの件は不快ととる人もいるかもね…

76 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 18:18:14 ID:LGn4YswR
あのエピソードも実話なのかな?
俺は逆に娯楽映画の中であそこまであっけらかんとAIDSを描いたことがすごいと思った

いわゆる難病モノ映画で湿っぽい話は散々されてるわけだし
それを逆手にとって観客を騙すとは恐れ入ったわw

77 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 19:20:59 ID:LFFc2Cs0
カミングアウトしてからの妻子に対するあっけらかんとした態度とか
ほんまにそれでええんか?とは思ったけど
同性愛に関しては製作者側が偏見なく描いてんなと思ったな
主人公とフィリップも、主人公と元カレも本当に愛し合ってるふうに描かれてたし
刑務所の部屋のなかで踊る場面はロマンチックだよね

78 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 20:37:15 ID:RhtUEqG1
実際は偏見とか差別とか、詐欺以外で家族間にも
元彼とフィリップの間にも問題はあったんだろうけど、そういうのが
主題じゃないから、清々しく見れたな

フィリップが女だったら、なにこの馬鹿女となる所を
純真で心優しいという印象で見れた
ユアンが魅力的に演じているというのもあるんだろうが
ゲイカップルというマイノリティな視点がかえって普遍的な
ものを浮き彫りしていてよかったと思う

44 :名無シネマ@上映中 :2010/03/19(金) 22:51:07 ID:5hG44Rmw
スティーブとフィリップが牢屋の中でいちゃついて、
黒人の何でも屋?が音楽を流すシーンがよかった
画面に映らないところで何か揉めてるからw

45 :名無シネマ@上映中 :2010/03/19(金) 23:34:34 ID:jrhDTa2c
>>44
ぼったくるけど、引き受けた以上はやり通す!ってやつだなw

46 :名無シネマ@上映中 :2010/03/20(土) 00:40:56 ID:KQt1L256
あの黒人の根性がかっこいい。
そしてスティーブンの奥さんの懐の深さがまたかっけーw

51 :名無シネマ@上映中:2010/03/20(土) 12:21:55 ID:v+Xdx7zR
奥さんもジミーもフィリップもいい人だよな。

自分もかなり笑った。泣きもしたけど。
コメディ要素はこれでもかってくらいあったと思う。
「すまん、服、これしかなかった」でベタだけどあの衣装とか。
別れた奥さんが年頃の娘のことを「あなたに似てきたわよー」と言うのに対して
「男の子に色気出すようになってきた?」というスティーブンのセリフに、不覚にも噴いたw

52 :名無シネマ@上映中 :2010/03/20(土) 14:51:15 ID:ZSaIzLub

41dQ0l+1QV_20110423143838.jpg

いくら設定が70年代と役作り(?)はいえジム・キャリーの髪型がずっとあれなのが…
ちょっと変化欲しかったなぁ

139 :名無シネマ@上映中 :2010/04/08(木) 01:16:16 ID:7+kZ/JDb

51jQIr2oWd_20110423143836.jpg

ジム・キャリーが履いてたあみあみのパンツやらしかったw

54 :名無シネマ@上映中 :2010/03/20(土) 23:11:39 ID:brFYxnlo
二人とも大好きだからニヤニヤしちゃった
実話ってとこがすごい
スティーヴンの詐欺の才能もすごいね
あんなに頭良ければ出所後まっとうに働けばいいのに

89 :名無シネマ@上映中 :2010/03/24(水) 00:40:46 ID:qN4+X7Ks
IQ169の天才だしね

111 :名無シネマ@上映中 :2010/03/27(土) 12:16:16 ID:hi8OSW6R
重箱のスミだが、IQ169って怪しくね?
普通養子でもそこまでの天才児だったら天才児教育受けさせたり、
飛び級して奨学金貰いとっとと大学まで出たりしそう
早く家を出たくて高卒、親を探すため警官なら、もっと早く探せたと思うし
立派な人生を送って親を見返したいならなおさら飛び級して大学行きそう
せいぜいIQ120くらいじゃなかそうか?それでも十分凄いけどさ

118 :名無シネマ@上映中 :2010/03/31(水) 08:46:52 ID:fxi6jcj/
>>111
映画ではハショられてるけど養子である事を知ったショックで
スティーブンは不安定になって放火事件を起こす
養父母はそれでスティーブンを全寮制の学校へ放り込んで厄介払いしてしまう

57 :名無シネマ@上映中:2010/03/21(日) 00:35:25 ID:K2LzsdXY
ユアン・マクレガーの男の可愛げというか、天使っぷりが凄かった
ラスト涙を流すときなんかまさに、オッサン(実年齢からすれば)には見えない可憐さだった
ジム・キャリーも頑張ってた、役者って凄いと思った
題材的にはヘテロセクシャルでも感情移入できるし、普遍性もあるんじゃないかな
映画館は遠かったけど見に行ってよかった、もっと上映館増やしてもいいと思う

65 :名無シネマ@上映中 :2010/03/21(日) 14:59:16 ID:yIvNw7Jr
本物のフィリップがカメオ出演ってパンフにあったけどわからないや

70 :名無シネマ@上映中 :2010/03/21(日) 21:47:24 ID:/4AxjF4d
>>65
最後の法廷シーンでスティーヴンの横にいた弁護士

71 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 11:48:56 ID:S6FPYuXA
>>70
うわーどんなひとだったっけ覚えてない。もう1回観なきゃわからん

72 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 13:06:01 ID:eQ8UNBN6
>>71
本物のフィリップ、カメオ出演の記事(eiga.com)、登場シーンつき。

77219_20110423143835.jpg
http://eiga.com/news/20100303/13/

恥ずかしながら全然記憶にありませんでした。
あの裁判のあたりは元上司のいかにも腹に一物な顔に気を取られてた。
元上司の義妹だったかが陪審員だったというけど、テキサス州って、
誰が陪審員やったかわかっちゃうもんなのかね。

73 :名無シネマ@上映中 :2010/03/22(月) 13:26:17 ID:1RUm//HH
>>71-72
本当に金髪碧眼だー、と思って観てた>カメオ出演シーン

あと、義妹は検事だよ。

74 :72 :2010/03/22(月) 14:31:42 ID:eQ8UNBN6
おお、義妹は検事でしたか。
それはノリノリでスティーブンを起訴したに違いない…
というか、懲役167年の功労者ってことか。

123 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 13:43:29 ID:BkYdzshs
で、何度か観ても分からないんだけど、フィリップの職業って何?
男相手に春を売る仕事ってこと?

125 :名無シネマ@上映中 :2010/04/03(土) 02:12:55 ID:t2jT+0JY
>>123
フィリップは19歳の時にハリウッドミュージカルのプロデューサーの
アシスタント(兼愛人)になる。でも1年で別れてその後はフルアパッチの
メルという男の愛人になる。だがメルも詐欺師で逮捕される。
するとメルの友人の男がフィリップを誘拐し監禁。
スキをついて逃げ出し、自由の身になるがレンタカーを返しそびれて逮捕
いきなり刑務所ではなく更正センター送りになったがそこで黒人にカマ野郎と罵られて
恐怖を感じて脱走、そんで刑務所送り

127 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 13:14:47 ID:6s/fIJRz
>>125
>123です、詳しくありがとうございました

クルマ借りっぱってレンタカーだったのね
しかし、フィリップも中々波乱な人生だね~
しかも男絡みばっかりw
ご本人見る限りじゃこんな人生だったなんて想像出来ないよ

135 :名無シネマ@上映中:2010/04/07(水) 22:24:47 ID:t3/9aVx4
見てきた、予想以上に面白かった
つーか後半は普通に見てるこっちまで騙された

劇中でフィリップがスティーヴンに
ゴルフに行くくらいなら女を抱けみたいなくだりがあったけど
これってどういう意味?

136 :名無シネマ@上映中 :2010/04/07(水) 22:36:19 ID:7GZt6jfw
ゲイはタマ遊びするな……、とか?w

137 :名無シネマ@上映中 :2010/04/07(水) 23:00:08 ID:qG5dXEAa
ゲイカルチャーではゴルフ=ストレートがやるものってくくりなのかも。

138 :名無シネマ@上映中 :2010/04/08(木) 00:10:01 ID:oFpOGQi6
ただの皮肉でしょ、ノンケと付き合いでゴルフいくなんて無駄なことだっていう

CFOの会社の面接受けるとき、電話で自演してたけれどおもいっきり近くにフィリップいたよな
悪だくみしてるって気づかなかったのかな

140 :名無シネマ@上映中 :2010/04/08(木) 07:58:49 ID:kfXzb4Uy
>>138
フィリップはそういう良く言えばお人好し、悪く言えばノータリンな奴だから
スティーブンの嘘にもなかなか気づかなかったんじゃない?

実際のフィリップ・モリスがどうなのは知らんが(写真見る限り凄い理知的に感じるけど)
ユアンの演じるフィリップは純真な部分もあるけど、基本的には阿呆な奴ほど可愛い路線だよな

122 :名無シネマ@上映中 :2010/04/02(金) 11:52:56 ID:spamSTkf

77219_20110423144652.jpg

ジムの最初の彼氏、かわええ~~。

123 :名無シネマ@上映中:2010/04/02(金) 13:43:29 ID:BkYdzshs
ジミーだっけ?>最初の彼氏
そのジミーと言う恋人をゲット!って紹介されるシーンでジミーがドアップになった時に
チーン!って鳴ったのが面白かったw

68 :名無シネマ@上映中 :2010/03/21(日) 21:20:53 ID:7T7Za1A9
ロドリゴ・サントロは芸役でも爽やかイケメンだったわ~

153 :名無シネマ@上映中 :2010/04/11(日) 13:54:55 ID:sI0Jwgv2
ていうかジミーを看取ったのてあれ何時なんだろ
フィリップと出会った後、密かに会った?
それともフィリップに会う前に特別に面会が許された?

154 :名無シネマ@上映中 :2010/04/11(日) 14:59:22 ID:iyxmh3k5
>>153
パンフによると、 リアルスティーヴンはフィリップに出会う前に1回脱獄してて
(変態チックなエライ格好してたのも本当はこのとき)その間にジミー看病してたみたい。
映画の中だと収容前に~、とか言ってたなかったっけ?

155 :名無シネマ@上映中 :2010/04/11(日) 16:15:48 ID:qt94uzG/
>>154
映画では、収容前にっていってたね。
あの辺の時間の飛ばし方はうまいと思った

156 :名無シネマ@上映中 :2010/04/11(日) 22:06:47 ID:sI0Jwgv2
>>154-155
ありがとうございます、みんなよく観てるなぁ

90 :名無シネマ@上映中:2010/03/24(水) 00:42:16 ID:+OFeZ4cR
過去に養子に出されたっていう悲しいエピソードがあっても
網戸破ったりとか上手に笑いに持って行くのが何か良かったなぁ
そしてその養子エピソードも手伝ってより強くフィリップと
幸せになって貰いたいと願ってしまうよ
けど、実母と今は仲直りしてるんだよねw
しかし、フィリップの「サノバビッチ!」ってプリプリしてる姿と
「ハァニィィィ~?」てマヌケなスティーブンとの
あの掛け合いシーンは最高に良いのぅ
早くDVDで繰り返し観たいよ!
DVD化ってなるとしたら早くても半年後くらいかな?
それまでツラい日々になりそうだわ

97 :名無シネマ@上映中 :2010/03/24(水) 23:20:27 ID:7iOnRlY5
映画を見ながらいちゃつくスティーブンとフィリップの
前にいた囚人が「ファック、サノバビッチ」みたいなこと言ってたのは
2人に対して「イチャつくんじゃねえよ」みたいな意味?
それとも映画の中の女優に対して「やりてえ」ってこと?

98 :名無シネマ@上映中 :2010/03/24(水) 23:41:37 ID:zAXGtnjV
ガタガタ震えてたから抜いてたんじゃないの

99 :名無シネマ@上映中 :2010/03/24(水) 23:52:18 ID:4SX4DnTG
>>97
>>98 が正解

114 :名無シネマ@上映中 :2010/03/28(日) 12:41:59 ID:KSN26RMF
刑務所では働かされてるシーンみたいなのなかったよね?
歩いてるとかおしゃべりしてるとか読書してるとか食事のシーンばかりで、、、
なんか楽しそう~て思ってしまった。

124 :名無シネマ@上映中 :2010/04/02(金) 15:31:40 ID:2gvQ6q91
見てきた。
ジムキャリーが腰振ってバックから攻めてるシーンで、
突然おっさんが顔をあげて「俺のケツで行け!」と叫ぶシーンが一番ワロタ。

173 :名無シネマ@上映中 :2010/04/15(木) 00:20:11 ID:bXe1Kwl3
今日2回目見てきた
ビルのオーナーの裁判中、弁護士扮するスティーブンの
カバンの中にパンが入ってたのは覚えてたんだが
今日よく見たらフィリップの写真が入ってた!

あとやっぱクリーヴォンのとこはいつも吹く

174 :名無シネマ@上映中 :2010/04/15(木) 00:44:33 ID:dG+unxyz
クリーヴォンのところってなんだっけ…

175 :名無シネマ@上映中 :2010/04/15(木) 13:33:06 ID:fwSq2jga
カモォーン、クリーヴォーン、の、ダンスシーンのことかな?
口とケツ閉じとけって言われてもめげないフィリップw
あのシーン、映像だけだとすごいロマンチックで笑っちゃう。

176 :名無シネマ@上映中 :2010/04/15(木) 23:06:13 ID:8oWlq4Ta
クリーヴォンにお金の増額要求されて「オゥ…(そ、そんな…)」
って、ため息ついてるフィリップがメチャンコ可愛いかったな

189 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 02:49:29 ID:FbpkyJEt
後味がよい


あー、分かるわ~
なんか、あっけらかんとしてるよね、何事にも
子供時代のスティーブン役の子供がいい味出してたしw
ウィンナーw
バカ言うなってツッコミ入れられてて可愛いかった
子役皆可愛いかったね
スティーブンの娘も良かった
札束持って喜んでるお年ごろの娘の能天気さも好き

193 :名無シネマ@上映中 :2010/04/23(金) 11:04:47 ID:GqJjzirn
あの雲勃起してなくてもいいのに

157 :名無シネマ@上映中 :2010/04/11(日) 23:46:04 ID:oZGQNTRD
アメリカではこの広告がアチコチに貼ってあるらしいが

14_alikeh_20110423144412.jpg

158 :名無シネマ@上映中:2010/04/12(月) 00:45:30 ID:BFBjBJZo
>>157
その写真可愛いよね
パンフに載せて欲しかった

159 :名無シネマ@上映中 :2010/04/12(月) 01:02:46 ID:KvrjVe/1
>>157
かわいいなwwwラブラブやんwww
しかしこんなホモホモしい映画をよく超メジャー俳優なお二人さんができるもんだよね
もうイメージとか関係ないし~って域まで行き着いてるのかね?アメリカ内でのポジションは

160 :名無シネマ@上映中 :2010/04/12(月) 01:27:01 ID:H2cXlvN8
>>157 と日本のキスしようとしてるやつと

41dQ0l+1QV_20110423144411.jpg
これは良いけれど

これと
51BVXZqazi_20110423144410.jpg

これはなぁ…
51jQIr2oWd_20110423144409.jpg

212 :名無シネマ@上映中 :2010/06/09(水) 13:07:50 ID:MfJRJIo4
まだ全米で公開されてないの?

234 :名無シネマ@上映中 :2010/09/10(金) 08:35:31 ID:xZZo4pEz
全米では12月公開だって

235 :名無シネマ@上映中:2010/09/10(金) 11:48:27 ID:YI2XGbI6
おそっ
日本人で良かったわ

236 :名無シネマ@上映中 :2010/09/15(水) 03:44:38 ID:JXHLBQaf
Consolidated Pictures GroupはHachiもこれも配給できなかったか


関連記事

  1. 2011/05/11(水) 21:30:00|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<[全米興行成績]本格的にサマーシーズンに突入した全米ボックスオフィスで「マイティ・ソー」が首位デビュー | ホーム | [国内興行成績]ゴールデンウィークの映画興行、ファミリー映画が席巻。首位には初登場の「岳」>>

コメント

ジェダイマスターのときも
ライトセーバー落としたり捕まったり
茶目っ気あったけど
これはマジで下半身にくるかわいさだった
  1. URL |
  2. 2011/05/11(水) 22:15:35 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1894-313db583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。