2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

大停電の夜に

【光が消える。】大停電の夜に【あなたを感じる。】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1127900358/
14_alikeh_20110403212825.jpg

1 :名無シネマ@上映中:2005/09/28(水) 18:39:18 ID:mJZTR60w
http://www.daiteiden-themovie.com/


37 :名無シネマ@上映中:2005/10/31(月) 00:24:05 ID:FViqpyrk
全く期待してなかったけど、思ったよりよかた。
ラブストーリーというよりそれぞれの
小さな人生ドラマという感じかな。
漏れは吉川に惚れた。

98 :名無シネマ@上映中 :2005/11/14(月) 23:08:59 ID:lrgGE5wB
田口のファンなら、本人の幼少の頃の写真が大画面で見られます。
原田のファンなら、ブレンディの詰め替えシーンが見られます。

41dQ0l+1QV_20110403212822.jpg

99 :名無シネマ@上映中 :2005/11/15(火) 02:29:08 ID:yD4fdi8w
試写会で見てきました。面白かったですよ。
上手く6つの物語が交差しています。
好きな人や、大切な人と見たら良いと思います。クリスマス前に見て損はないよ。

俺は産まれてから、停電なんて経験したこと無いけど、偶には停電もあった方が良いかなぁ。。とも思いましたね。

>>98
>ブレンディの詰め替えシーン
思わずニヤリとしました。

138 :名無シネマ@上映中 :2005/11/19(土) 20:59:36 ID:KE44k8UE
観てきた
オチが弱いのと、主要人物が多いので最初は少し混乱するな
あと、これは設定上しかたないし、どうしようもないが画面が暗いので特に屋内のシーンは
細かいところまでは分からない
そのおかげで蝋燭の明かりは映えていたけど

148 :RRD ◆3MranranlY :2005/11/20(日) 00:39:40 ID:Ck8+ZRS8
初日レイト見て来た。もちろん目当ては知世様。
客入ってないなぁ…6人だった。この劇場の初日レイトでの6人は間違いなく
興収10億を切ってくるペースだ。
間違いなくこの映画、ピンポイントで30代40代を狙ってきてるね。
10代が見ても面白くないだろ。そういえば10代の登場人物だけ
まったく他の人物と絡んでない。ガキは蚊帳の外ってことだ。
で、大人の女性はっつーと、これが蝋燭に照らされて厚化粧がテカテカ
光ってちょっと頂けない感じ。
あと寺島しのぶの出産前の会話ってありなの?生まれてくる子供に
聞かれてるとか考えないのかなぁ…。それとも俺がずれてるのか?
停電で段々電気が消えていく場面でなぜか車のヘッドライトが消えていったり
細かいところを気にしだすとどうにも止まらないのだが、この映画は
うつらうつらしながら雰囲気にどっぷり浸って半開きのマナコで見るでもなく見るべしだ。
居心地のいい映画なんだ、これが。
前回の客もそうだったし俺が見たレイトでもそうだった、エンドロールが
終わった後も客が立たないのよ、特にカプール。

151 :名無シネマ@上映中:2005/11/20(日) 01:59:57 ID:yrRRvcmW
レイトで見てきたよ。客の入りは3割程度かな。
予告編を見て期待してた分ちょっとがっかりだったが、まぁまぁ満足できた。
長尺モノの割にはそれを感じさせない展開でよかったが、いずれのエピソードも
結末が弱く、もったいないなぁーとオモタ。映像はキレイだと思うが音楽が
イマイチだったかな。ジャズ押しでも良かったと思うが。

153 :名無シネマ@上映中 :2005/11/20(日) 03:30:56 ID:7YuTcvpk
さっき帰ってきたばかりです。
これやっぱ女の人のほうが受けがいいのかな。
男の自分はちょっと退屈だった。
そんなに物語に抑揚があるわけではないし。
何か起こりそうで結局、何も起こらなかった。
起こったのは停電だけ。
あと、香椎由宇と少年はホント蚊帳の外だったね。
なんかところどころ尻切れトンボな印象を受けた。
それから台詞をもうちょっと練ってほしかったですね。
イマイチな台詞が多すぎ。

155 :名無シネマ@上映中 :2005/11/20(日) 07:25:36 ID:xln4yIrQ
なんと言うか…雰囲気を楽しむ映画だね。

161 :名無シネマ@上映中 :2005/11/20(日) 12:48:45 ID:zFxGI6JP
男だけど、すごく良かったな~この映画。
何を期待しているかにもよるだろうが、
そこそこの良い話しが連関し合ってるだけで
画の雰囲気もストーリー展開も良かったし。

169 :名無シネマ@上映中:2005/11/20(日) 23:36:40 ID:2v+15KZd
今日、知世様目当てで観てきたが退屈だった。
上映中に何度も腕時計を見た映画は久しぶりだ。
脚本は全くダメ。ワンカット毎の演出と雰囲気を楽しむ映画だ。
映画というよりは滝とか山とかの環境映像を楽しむつもりで観たほうが良い。

個人的にはタレント達の「コント集」として観ると面白いかも。

・厳格そうな宇津井がアメ車を盗む泥棒コント。
・ブレンディを詰めかえる知世様の主婦コント。
・サンタの格好で子供をあやさねばらなくなった吉川のチンピラコント。
・・・etc

井川遥の泣きまねコントを大爆笑して観てたら左右にカップルに睨まれた。

172 :名無シネマ@上映中 :2005/11/21(月) 03:25:35 ID:1yDIVhM2

51BVXZqazi_20110403212819.jpg

田畑のことに注目してた人はいないのかな?
ビール飲む時の効果音も笑うとこだったと思った>>169

174 :名無シネマ@上映中 :2005/11/21(月) 09:02:44 ID:Mo39tMRK
>>172
田畑さんは役がらとしては今まで見た中では一番
可愛かったと思う。

238 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 14:08:32 ID:e23pYid2
田畑が手作りのロウソクいっぱい抱えて
豊川の店に訪問するのがよかった。
「手作りですからw」
ああーいう子、いいなー。わっかりやすいなー。
ウッドベースちらちら見ながら、
大停電の為にいっぱいロウソク作ってたんだねw
「あなたに幸せなことがありますように・・」だっけ? いい子だな。
ロウソクの世界が綺麗で幻想的によかった。
田畑と豊川の二人のやりとりがとてもよかった。

244 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 16:01:57 ID:CH0h958T
>>238
映画見ての空想。
田畑智子の役って(劇中で)実在する人間じゃなかったりして。
あのジャズバーに集った人たちの目に映った霊的存在。
台詞は「あなたに素敵なことがありますように」だったかな?

245 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 16:07:09 ID:e23pYid2
なるほどね

183 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 12:23:29 ID:g1dfXgSV

51jQIr2oWd_20110403212815.jpg

井川遥ってこんなにブサイクだったんだっけ?
俺がグラビアデ見て覚えてるのと別人・・・。
二重顎になってるしw

184 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 12:34:30 ID:3ldbBOCp
役作りだよw

466 :名無シネマ@上映中 :2005/12/05(月) 07:50:33 ID:4N5O7C7q
田畑智子と井川遥って顔のパーツが似ていると思った。
ボーダーラインの右に寄ると田畑、左に寄ると井川になるんだなと

185 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 13:11:34 ID:GiY9lq5a
どの女性陣よりも群を抜いて本郷奏多が可愛いかったという現実

77219_20110403212811.jpg

189 :名無シネマ@上映中 :2005/11/21(月) 15:11:01 ID:GLodZLtx
>>185
え~全然不同意!w
好みは尊重するが。

191 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 19:15:55 ID:qHRpKK/q
>>185
同意 
明らかに女達より可愛い顔してたよ

188 :名無シネマ@上映中:2005/11/21(月) 13:48:30 ID:3ldbBOCp
最後がいまいちだったな。
風呂敷を広げすぎて尻つぼみに終わっちゃった感じだ。

最後は、12人全員あのバーに集合してドンチャン騒ぎしたら面白かったのに。
もちろん入院してるお父さんも参加してな。

223 :名無シネマ@上映中 :2005/11/22(火) 22:52:29 ID:opeFrTyu
映画は初めなかなか入り込むことが出来なかったけど
じょじょに慣れてまぁ楽しめたかなぁ
しかし、なぜ田口トモロウなんだろう?
妻は原田知世で愛人は井川遥・・・・
なぜ田口トモロウ
これがず~と違和感を感じまくり

あと、香椎由宇と本郷奏多の話はまったく浮いているぞ
ぜんぜん他と絡まない

395 :名無シネマ@上映中 :2005/11/30(水) 18:38:10 ID:j9FcZP8/

20071115_inutowatashi_main_20110403212808.jpg

あのトモロヲの役はなんでトモロヲなんだろ。
二人の女性から愛されてる魅力が画面からはまったくわからなかった。
なので私個人的には二人の女性に感情移入できなかった。
どこがいいの?みたいな。そりゃ好き好きって言ったらそれまでだろうけど。
もっといい男希望w

399 :名無シネマ@上映中 :2005/11/30(水) 21:27:39 ID:zt+sxnUK
トモロヲはいつも困った顔してるからいいの

401 :名無シネマ@上映中:2005/12/01(木) 04:38:25 ID:ScD/rBHm
>>395

>なんでトモロヲなんだろう

①女性客から嫌悪されない、万人受けするキャラクター。
②男性客が感情移入出来るくらい平凡、十人並みのキャラクター
③女性客は「この程度の男」なら、旦那としても不倫相手としてでも「私にも有り得るかも?」とリアリティーをもって夢を与えてくれる。
④そもそも、女性が魅力的だと思う男性は「浮気」なんかしない。

402 :名無シネマ@上映中 :2005/12/01(木) 07:59:58 ID:7S/0gyRR
>>401
全面的に意義アリ
男だけどなぜトモロヲなのか感情移入出来なかった
なぜ?なぜ?という言葉が離れなかった
この前会社の年金を何億も騙し取り続けた男が逮捕されたが
そいつはその金で女を何人も囲っていた
で、ニュースで顔を見たら、それが・・・・・・
やはりトモロヲも同じように会社の金に手をつけて
それがバレて左遷されるのでは。と勝手に想像して納得している

403 :名無シネマ@上映中:2005/12/01(木) 11:01:08 ID:W7/EC6zU
あんまりイイ男系だと、一応主演扱いになってるトヨエツがかすむ
知名度にしてもトモロヲならやっぱトヨエツの方が上だし
あとは演技力の問題でしょう、本当にトモロヲは役によって顔つきまで変わるから凄いよ

230 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 10:19:53 ID:kjwm7Rv6
>>223
>香椎由宇と本郷奏多の話はまったく浮いているぞ
ぜんぜん他と絡まない

全て絡ませる方が不自然だしああいう2人も大停電の夜に居た、くらいでいいんじゃないの
12人だけの大停電ではないんだし
大停電の夜、東京の色々なエピソードってことだし
あの2人ほのぼのしてて良かったけどなぁ
むしろその他がリンクしまくってて不自然に感じたのは自分だけ?

231 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 12:15:54 ID:kxbIO31x
良い悪いではなく
他がリンクしているのにあのエピソードだけ
絡んでないと浮いている感じだろ
映画という作り物ならそっちの方が不自然だよ

232 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 13:19:05 ID:ox5mJ8sL
少年と香椎のパートはいらないんじゃ・・
停電を説明させるために登場させた?
トヨエツの場面も無意味に長かったような・・
友達はよかったって言ってたけど。

250 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 17:21:38 ID:VcmIuXP/
全部にリンクが欲しい奴は本郷奏多が宇津井健の孫なんで脳内補完しとけ。映画では描いてないがな
むしろ絡んでないのがいいと思ってる奴は原作小説無視しとけ

251 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 17:57:05 ID:F7wnSMdu
原作読まないと詳細が理解できない映画は糞

608 :名無シネマ@上映中 :2005/12/27(火) 15:42:53 ID:DeelZKjB
原作読んだよ。
少年のじいちゃんがエンジニアのじいちゃん。
二人のつながりが話のいいまとめ役になっていたと思う。
映画でそこらへんが一切描かれていないのが残念。
少年の性格なんか、じいちゃん似の朴訥さがあって好きなんだが。

234 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 13:44:20 ID:e23pYid2
昨日レイトで見てきた。
登場人物が絶妙リンクしてて、緩やかでほのぼのとした話でした。
停電の復旧が早すぎだね。
電気のありがたみというか、そういうのが感じられなかった。
「たまにはロウソクもいいか」って程度で危機感まるでなし。
呑気にブレンディ詰め替えしてる場合じゃないよw

役者では田畑が良かった。あんな役やらせたら上手いね。
豊川はウッドベース演奏かっこよかった。
結局、田畑と豊川はニューヨークに行ったのかな?
吉川ありえないくらい下手糞。トモロオもてもて。
少年と香椎のパートは、乳がんの設定に無理があったよ。
天体観測所で少年が香椎を押し倒せば良かったのに。
阿部も密室なんだから井川を襲えばよかった。
もっと本能のままに行動しなきゃ。いいひとすぎ。

もうちょっとパニック映画にしてもよかったかな。
レイプシーン、略奪、暴動などの蛮行があってもよかったな。
ラストのまとめ方でぶち壊し。残念。

235 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 13:54:54 ID:kxbIO31x
↑何を期待して見に行ったんだ?
というかレスの始まりと終わり方は違いすぎ
書いているうちに
だんだん君の人間性が出てきたみたいだ

316 :名無シネマ@上映中:2005/11/26(土) 05:51:07 ID:cXKz4sOp

14_alikeh_20110403212952.jpg

意外に銀ちゃん(吉川晃司)よかった男っぽくて

257 :名無シネマ@上映中 :2005/11/23(水) 19:51:25 ID:nquOFACr
人工衛星は神様なんだよ
とか
僕達はゴットって呼んでる
とか言い出したときは完全にひいた
あのエピソードでやりたかったの街の明かりが無ければ、星はこんなにも綺麗に
見えるんだよ。程度の物だろ。他のエピソードに入れればよかったのに。

291 :名無シネマ@上映中:2005/11/24(木) 20:23:51 ID:6FSiKktS
今日見てきた。

全体的に自分好みなキャストによるアンサンブル劇は良かったけど、吉川だけは浮いてたなぁ。
駅の構内で寺島が産気付く辺りから、病院に運ばれるまでの吉川が出てくるシーンは全部見るに耐えなかった。
プラス本郷奏多が香椎由宇の乳がんの話聞いて関係ないくせにメソメソ泣くシーンはどうしても頂けない・・・。
それ以外は概ね良かった。
後はもうちょっと生々しさと言うものが欲しかったなぁ。

特別協賛ブレンディには笑った。
あんなにでっかく出てたのにあれだけなのが更に笑った。
しかもあまり目立ってなかったしwww

311 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 00:58:21 ID:Fcq4XOt/
映画芸術がなかなか興味深い内容だったよ。宣伝Pのインタビューかな
当初は17人ぐらい登場人物いたとかブレンディは資金集めでこちらから協賛をお願いしたとか
他にも当てる気満々でいろいろタイアップしたみたいだけどどれも空回りだったなって印象

310 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 00:19:36 ID:qFkqLOWB
「停電の夜に」の設定とすごい似てるなあ
タイトルまで近づけてるというのは
「パクリではなくオマージュ」ということを言いたいのだろか

311 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 00:58:21 ID:Fcq4XOt/
「停電の夜に」を既読な方にはパクリだと関連性を疑う人が多い傾向があるみたいだけど、
思いっきり元ネタなんでねぇ。インスパイアですよw
小説版では皮肉なタイトルの文庫本として登場人物の何人かが手にしている

317 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 06:01:03 ID:m53XbopF
微妙にからみあう人間関係が面白かったよ
ローソクの火が温かく、ローソク屋の女が天使のようだ

313 :名無シネマ@上映中:2005/11/26(土) 03:49:32 ID:mJQNc9vv
バーにローソク並べ過ぎだろ
数千本はあったな
一本ローソクをセットして火をつけるのに30秒として
1000本あるとすると全部つけるのには8時間はかかる
夜が明けてしまうだろうが

314 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 04:10:57 ID:AvK/LlAr
>>313
映画なんでw

315 :名無シネマ@上映中 :2005/11/26(土) 04:26:28 ID:kWIVog8y
>>313
いつもそういう見方してると人生損しますよ。

318 :RRD ◆3MranranlY :2005/11/26(土) 12:16:14 ID:uXaZuKd8
>>313
あの蝋燭は俺たちの心の中に灯ってるんだよ。

405 :名無シネマ@上映中 :2005/12/01(木) 12:41:02 ID:W2MzbhBT
俺もローソクの数の多さには笑った。
酸欠にならないかと要らない心配までしちゃったよ。

367 :名無シネマ@上映中 :2005/11/28(月) 18:59:16 ID:VLvYK4Xh
昨日見た。
恋愛モノは苦手だったんだけど、これはいろんな視点を交えつつ
少しずつ適度にロマンチックしながら展開してたんでまあまあ面白かった。
行間を読ませはするんだけど、観衆に丸投げはしないとこが好感持てる。
不倫を美化していないかどうかという質問があったけど、
美化しているわけじゃないけど貶めてるわけでもないので
不倫という単語を考えるだけでもアレルギーが出る人には向かないかもしれないね。

41dQ0l+1QV_20110403212950.jpg

宇津井の演技よかた。
いかにもそこらへんにいそうなちょっとウザイ頑固じいさんだから
なおさら最後の言葉に重みが出たと思った。
でももう恋愛モノはお腹イパーイです。

300 :名無シネマ@上映中 :2005/11/24(木) 23:00:42 ID:wwx3CnaS
じーさん、飲酒運転だよね

491 :名無シネマ@上映中 :2005/12/09(金) 00:11:27 ID:BWzlBhdV
・吉川は、サンタ変装は分るが、いつの間にどこでプレゼントを買ったんだ?
そもそもあの時間で買えるのか?
・宇津井じいさんの行動はモラル的にどうなんだ?車を盗んだり酒酔い運転を推奨?
・天文台、明らかに蛍光灯がついているようにしか見えない
・いくらなんでもバーのろうそく多すぎ。しかもすべてグラスなどにいれられている
・トモロオの移動、ほんとにあの時間で可能なのか
・雪も降るのに、白い息吐く者ひとりもなし

492 :名無シネマ@上映中:2005/12/09(金) 01:02:49 ID:0HSG+Ke5
>>491
いつもそんな事考えて映画観てるんですか?
他の映画でも言い出したらキリないでしょ、ドキュメンタリーでもないんだし
楽しみましょう

558 :名無シネマ@上映中:2005/12/20(火) 21:59:03 ID:aeTaVfxO
良い映画だったし、雰囲気もよかったけど
井川遥がエレベーターで下降りてるときの外の風景はどうにかならなかったのかな?下に降りてるのに外の風景はそのままって・・・

559 :名無シネマ@上映中 :2005/12/20(火) 22:47:31 ID:5+LbnB+v
CGの予算は雪と明かりを消すのが精一杯だったのさ。

565 :名無シネマ@上映中:2005/12/22(木) 00:56:41 ID:CBYLZ3Tv
鈴木砂羽が出演って書いてあったんですけど、
どの役で出ていました?
気づきませんでした・・・

573 :名無シネマ@上映中:2005/12/23(金) 04:49:36 ID:FV5IUg7O
>>565
停電になる瞬間にUFOキャッチャーやってた派手なオミズ風の役です
本当1シーンだったから気づかなくて当然かも

600 :名無シネマ@上映中:2005/12/26(月) 09:03:45 ID:06/mLQ3/

51BVXZqazi_20110403212948.jpg

木戸マスターとのぞみちゃんは恋人になれるのかな

601 :名無シネマ@上映中 :2005/12/26(月) 09:29:49 ID:ONcuwjRw
女の方がその気だからなれるんじゃね?
男がその気だと年の差がきついけどw

372 :名無シネマ@上映中:2005/11/28(月) 22:10:04 ID:rlYIJuny
そこそこ楽しかったし帰り道でも余韻にひたれた。
でもこの映画なんで時期の設定が「クリスマス」なんだろ?
吉川のエピソードよかったけどもいひとつクリスマスらしいのが欲しかった気がする。
でもそれやったらあざとすぎる?
ノーラッドの話ももう少しからめられなかったかなあ・・・

373 : :2005/11/28(月) 22:42:13 ID:orguqvnA
>>372

一番光に満ちあふれているであろう夜、がクリスマスだからじゃないかな。
だからこそそんな夜から光が消えると言う設定が生きるのでは。

376 :名無シネマ@上映中 :2005/11/28(月) 23:52:55 ID:UPIxrY1c
寒さの表現ができてなかったように思います。

393 :名無シネマ@上映中:2005/11/30(水) 18:00:33 ID:TRpBIV6h
停電時の神秘的な情景が綺麗
できれば、雪が積もったなかでのロウソクの炎とかをじっくり見せてほしかったな

394 :名無シネマ@上映中 :2005/11/30(水) 18:12:52 ID:2K+S7Swl
原田知世が雪のロウソク階段を傘を昇ってくるとこは綺麗だったね

386 :名無シネマ@上映中:2005/11/29(火) 21:39:00 ID:Zaaj9Qcd
この雰囲気はDVDだと伝わらないんじゃないか?
劇場がものすごく静かで、見ていてこんなに緊張したのは初めてだ。
家で何か食べながら見るものじゃないと思う。

387 :名無シネマ@上映中 :2005/11/29(火) 21:57:39 ID:VWbQMM/3
そうだね
家で見るなら部屋を真っ暗にして大画面で見て欲しい
雑誌みながらとか片手間だと良さがわからないと思う

423 :名無シネマ@上映中:2005/12/02(金) 02:18:45 ID:dKZOb39C
夜中にコタツでちびちびやりながら観るのが吉


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/04/03(日) 21:36:52|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画館の売店でポップコーンとか飲み物買う奴wwww | ホーム | 【映画】フィル・コリンズの娘、美人女優リリーが実写版「白雪姫」のヒロインに抜擢! ジュリア・ロバーツと共演へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1850-85c54f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。