2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょんまげぷりん

【中村義洋最新作】ちょんまげぷりんPART1 【甘く、切なく】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1265467176/
51jQIr2oWd_20110326121721.jpg

1 :びあれ主任φ ★:2010/07/27(火) 11:07:25 ID:???
シングルマザーのひろ子は、息子の友也と二人暮らし。ある日、二人は侍の恰好をした木島
安兵衛と名乗る男と出会う。安兵衛はどこに帰ればいいのかわからないと言い、しばらく
ひろ子の家に居候することになる。安兵衛は、居候のお礼として家事を全部引き受けると言い
出し、料理や掃除を完璧にこなしてくれた。ある日、病気になった友也のために、安兵衛は
プリンを作ってくれた。それをきっかけに、安兵衛はお菓子作りに目覚め…。
[ 2010年7月31日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督・脚本:中村義洋
原作:荒木源
出演:錦戸亮、ともさかりえ、今野浩喜、佐藤仁美、鈴木福、忽那汐里、堀部圭亮
中村有志、井上順


213 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/23(水) 00:15:02 ID:RfztLV6F]
試写観てきたよ。
原作読んでイメージしてたより、映像になると現代に侍ってのが面白かった。
無駄がないというかテーマを絞って濃くしたというか、そう来たかというか。

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/23(水) 08:07:55 ID:5xTDQEHu]
試写会行ってきた
笑いあり、涙あり、想像以上に大人が楽しめる良い作品だった

平成の世では安兵衛の身なりだけでなく所作がおかしみを持つことは、映像となり初めて気がついた

ぜひともパート2が見たいものです

295 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 20:48:43 ID:0172wXa5]
今日見たが笑って泣けて後味の清々しい映画。
錦戸ファンっぽい人たちの他に中年の男性ひとりとか幼い女の子を連れたお母さんとか老夫婦とか
デートの男女とか思った以上にバラエティに富んだ客層で、みんなよく話の筋に笑ったり涙ぐんだりしていた感じ。
笑う場面で意外に男性の声が多くてびっくり。

漫画でもない、でも時代劇でもない立ち位置の難しい侍という役どころを錦戸はよくこなしたと思う。
中村監督の侍の描き方がブレてなくて、異次元に順応し働く喜びを覚え自信がつくにつれ
不安を侍の矜持で隠していた姿が見違えるように人間として太くなっていって感心。
もともと相当に優秀な人なんだろうね、安兵衛は。
奇想天外な設定なのに侍にもバツイチ子持ち会社員のともさかひろ子にも子供にも
リアリティとおかしさがあって3人の生活がそのうちしっくりいき始めるのが面白かった。中村監督さすが。
会話の間合いもよく楽しめたが、欲を言えば音楽にものたりなさを感じた場面があったくらいかな。
原作にないいくつかのシーンはとても良かったと思う。某シーンは拍手しそうになったよ。
機会があればまた見に行きます。

301 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 06:31:30 ID:PyzYHagD]
昨日の夜、有楽町で見て来た。
1000円の日だから混んでるかなと思ったけどかなりすいてた。
女性客多めで、上映中時々ヒソヒソ会話が聞こえたけど、まあ許容範囲か。

スーパーでの買い物や洗濯機・掃除機・テレビ・各種タイマーの使い方など
短期間で現代の生活に順応しているのに、あの時点でまだ電話を知らなかったのは変だと思うんだけど
まああれはあのリアクションが面白いからいいのか。

忽那汐里の何も考えてなさそうな笑顔と軽いしゃべり方が単なるアルバイト店員って感じに見えるけど
役名が「店員」ではなくて「…の娘」だし、やっぱりつながりがあるのか?…気になる。

あとどうでもいいけどともさかの息子の顔がキングオブコメディのやつに似てるような気がした。

297 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 22:47:59 ID:BV/Eqhvq]

20071115_inutowatashi_main_20110326115929.jpg

子役はブサ可愛い感じで気になる。
子役にマジ泣きされると見てる方は弱いよなあ

407 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 20:24:43 ID:PINSh4b7]
子役の子は良かった。
最近の子供は大人の顔色を見て演技するような感じばかりだったが
自然だった。

408 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 23:53:54 ID:1unUcv3Z]
>>407
むしろ昔の子役の方が不自然だっただろ?
最近の子役は演技上手が多いよ。

312 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 23:39:37 ID:uISBmznc]
ジャニ映画だからか上映中ケータイにおしゃべり当たり前と客層が良くなかった。
ブーツを履いてるからかちょんまげ分があってもともさかより低い錦戸。
(あーでも初詣の着物着てる時も錦戸の方がが低かったな。)
ラストの江戸時代に帰る時の沈んでいくところの画がシュールすぎて泣けずに笑ってしまった。

つまるところやはりオンナが働きだすと家庭不義の始まりってことと
オトコは外で仕事、オンナは家で家事の考えは時代遅れなのかそうなのか
その辺のことがテーマなんだが
結局どっちが正解なのか回答が無いままうやむやのまま終了と失速脚本に苦笑

313 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 23:50:11 ID:OYeleBqu]
安兵衛は25でチビ設定だから身長年齢は調度いいw

>回答が無いままうやむやのまま終了
そこはそれぞれ見終わった後に考えるとこだろうよ

318 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 11:14:40 ID:hMsYN7FL]
>>312
答えは出してたじゃん
絆を大切にしてこれからはやっていこうって感じで
寝てたんじゃね

423 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/21(土) 04:58:36 ID:fpqC4CRX]
原作を読んだときから阿部寛をイメージしてたのに…なんでなんだぜ

426 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/21(土) 13:59:05 ID:67bIsvIb]
>>423
原作の安兵衛さんは、錦戸亮でもないが阿部寛でもないだろw
どうイメージしたら阿部寛になるんだ?

背が低い
小さな目に団子鼻
近頃めったに見ない泥臭さ
顎はエラが張ってがっしりしてる
25歳なのに40歳前後に見える
モテなさそう
隣で歩いてても男女の仲と思われる心配が全く無い容貌

427 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/21(土) 14:40:40 ID:GjTCqH5S]
イメージ違うだろうけど原作読んだ時に伊藤淳史が浮かんだ

映画はジャニーズありきだからジャニーズで考えると嵐の大野かな
結構いろんな役やりきってるから嵌まりそう

429 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/21(土) 18:08:23 ID:V6X72Jzf]
原作の文庫本発売は映画化発表後だし
帯にも錦戸主演になってたから、はじめから安兵衛は錦戸で脳内変換させて読んだ
映画見た後ではハマリ役の錦戸以外では考えられないな

14_alikeh_20110326121015.jpg

520 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/18(土) 23:03:42 ID:XrafNPFw]
素人コンテストで、あり得ない長時間にフイタ
子どもじゃなくても疲れるやろw

521 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/19(日) 01:02:46 ID:EQXmO2wU]
まぁTVチャンピオンではそういうのザラにあったけどね。もう番組ないけどw

317 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 03:06:29 ID:qtlEn2Im]
中村有志が、そのまんまな役で笑った

41dQ0l+1QV_20110326115932.jpg

565 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/28(火) 17:43:13 ID:zPyfkZeS]
ケーキ対決でさすがにバベルの塔はねーよ、と思ったけど雨垂れ描いてる親父には笑った

568 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/28(火) 19:30:37 ID:oVN6CSB3]
>>565
演じてるの辻調の先生w

569 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/28(火) 23:38:24 ID:ffuK2A+8]
マジ?芸細かいな~。

350 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 21:50:47 ID:7XBzZgaF]
地元に来るのが二カ月先なので遠征して観に行ってしまったw
うん面白かったよ。ほぼ原作通りだったかな。

それにしてもあの子泣くのが上手いなあ。
某シーンの号泣に貰い泣きしそうになったよ……
ほっこりして、非常に和む話だった。
どっかのテレビ局がドラマ化狙っててもおかしくないなw 
いくらでも話は膨らませられるだろうし

342 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/07(土) 12:13:38 ID:OPz+XIvx]
深く考えずにベタな展開を楽しむ映画だよね。
個人的には展開も笑いの部分も読めてしまったけど、バケツにアタックは笑った。

346 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 00:19:30 ID:2fIcs5m3]
EDにカットされたであろう結構重要なシーンがあった気がするんだけど気のせい?
どういう過程でお菓子作り上手くなったのか的な、
そのシーンがあるのと無いのでは、かなり違うと思うんだけど。

370 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 01:19:02 ID:EXyn0BBz]
>>346
多分初めてプリン作るとこだと思われ。

351 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 22:41:33 ID:MXuwaJW1]
>>346
ソレ不思議だよな。未公開がDVDにでも入るんだろうか
井上順が割と好きなんでEDにカットされたっぽい
エピソードが沢山あって残念だった

ネタバレだけど

あの『井上順が教えるプリンの作り方本』っぽいの
DVD特典にでもなんないかなw

372 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 15:44:03 ID:x/7mFoN0]
>>346
EDのシーンは本編の補足にもなってたな

こういう設定だと、もっと現代と江戸のギャップやリアクションが見たかったりするんだろうか?
心は混乱していても、基本動じずただひたすら取り組むのが侍であるから
すんなり馴染んでるのはそういうことだと補完しておいた

542 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/24(金) 16:54:09 ID:aD8QzGJM]
菓子作り上手くなるの早すぎ!
が、ひろ子が昔買ったお菓子作りの本を見つけて
(残ってた食材で作れたのがプリン?)…ていうくだりもあったんだね。
NGシーンにあったが本編ではカットされた?完全版も見てみたい。

353 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 23:24:09 ID:shgZNzET]
原作も知らずにタイトルに惹かれて
何気なく子供と映画館に入ってしまった
思いもかけずに面白い映画に会えてよかったw
子供もものすごい楽しめたらしく
DVD買って欲しいって今から騒いでるw

358 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 19:50:29 ID:2omUH0TP]
ツッコミどころはあるけど単純におもしろかった
それだけに演技面で主役が残念だと感じた
ちゃんとした役者さんで見たかったなと思ってしまう

359 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 20:10:55 ID:FAs6rudo]
>>358
錦戸の侍、一本芯が通っていて所作も綺麗だし非常に良かったよ。
現代の空気に置きながらああいういかにも侍らしい佇まいが出せる人は若手俳優でも稀だ。
隣の席の男性は終わってから連れの人にジャニーズと聞かされて驚いていたw

この映画はJストームの配給ではあるが、いかにも中村義洋監督の映画であって、
アイドル映画でもなければジャニーズのジャの字も感じさせない映画だ。
こういう良作が映画主演デビューになるのは幸せだね。

360 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 20:24:02 ID:3ILVT1Kn]
ジャニ映画だよ
恥ずかしいこと言わないで

361 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 20:30:41 ID:FAs6rudo]
>>360
謙遜しているつもりで、中村監督を侮辱しないようにしてね。
中村監督作品として他の作品と比べて全く遜色ないのは事実だから。
むしろ他の中村作品より評価している映画ファンだってちらほらいるくらいだから。

365 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 20:57:25 ID:xbTXOg9T]
初っぱなのJstormで萎え
最後の藤島ジュリーKでトドメを刺される感じ

323 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/05(木) 00:21:20 ID:4jGVHFkb]
原作のまっぴら将軍のくだりって映画に出てくる?
どの辺が映像になってるのか気になる

329 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/05(木) 10:48:06 ID:lHT9lf1e]
>>323
残念ながらまっぴら将軍のくだりは全カット

330 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/05(木) 17:10:47 ID:4jGVHFkb]
>>329
ありがとう
あのくだり可愛くて好きなんだけど、映像にするとやりすぎ感が出る気もするw

352 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 22:51:39 ID:OvGqbtM0]
ラストのお菓子屋にヤスベーの子孫がでないとなー
で、尻軽子持ちビッチが速攻でくわえ込んでケコン
タイムスリップではありきたりだけどやることはやらないとね

368 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 00:46:27 ID:L9ojZNPM]
>>352
原作でちょっとガッカリしたところだから、
ヤスベエが一生独身を貫き通したかもしれない
含みを持たせたのは良かった

386 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 12:21:39 ID:m3kldlZv]
安兵衛の去り方は原作通りのほうが良いと思うんだけど、なんでああしたんだろう?
ふっと居なくなったから、本当に帰ったのかどうかすら分からないけれど
ひろ子と友也が自分達で区切りを付けるという流れがあっての、最後のプリンがいいのに

あと安兵衛とひろ子も原作通リ匂わせる程度が微笑ましくて良かったなあ

387 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 13:11:20 ID:xoTMeXdV]

77219_20110326115930.jpg

安兵衛とひろ子のキスシーンは必要あったのかな
無理矢理感が漂ってたようなww

393 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/13(金) 11:53:12 ID:Yo35CeVR]
>>386-387
安兵衛さんが江戸に帰る表現は原作と映画では違っていましたが、
あのシーンのイメージは監督の中ですぐに沸いたんでしょうか?

中村義洋監督
すぐには沸かなかったですね。あのシーンはプロデューサーたちにもまれました。
ぼくは原作通りに、ふらっといつの間にか帰っているってことで良いんじゃないかと思ったんですけれど、
「がっつりやりましょうよ!ちゃんと恋愛ものの決着をつけましょうよ!」
ってことだったので、脚本を作る時点で書きました。

中村義洋監督インタビュー 『ちょんまげぷりん』公開記念
http://yaplog.jp/yapcinemage/archive/635

378 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/11(水) 01:19:01 ID:iKhECMaj]

51BVXZqazi_20110326121722.jpg

デブのプログラマーが途中からイイやつになってるけど
別に役に立ってないのな
脚本もうちょいヒネれ

380 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/11(水) 07:58:59 ID:PKULGBGW]
あのプログラマーの都合の良さ、よく居るタイプじゃないか?
キンコメ今野上手いw
原作ではもう少し役目があるけれど、
三人の関係性を描くことに絞ったのもあってか省かれてる

381 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/11(水) 17:54:21 ID:AozWByGi]
>>378
捻らないところが、中村クオリティ。

460 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/30(月) 01:20:28 ID:EvdT8qaH]
ともさかの会社の後輩君は、原作ではゆくゆくは恋愛に発展するかも…?な
予感をほんのり漂わせて終わるので、悪いけど映画のキャスティングにはガッカリしたw
まぁ映画版ではそういう予感がない設定だったから、まだ良いかw

400 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 22:28:32 ID:LA/yMznU]
低予算なりにがんばってる感じだが、安兵衛帰還シーンだけは何とかして欲しかった。
あと、女性的にはひろ子に共感するのか気になった。個人的にはただのわがまま女。

401 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 22:34:44 ID:vWwsLRQQ]

14_alikeh_20110326115933.jpg

たしかにともさかはうざく感じたな。メンヘラぽかった
見た目もよいとは言えんし

418 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/20(金) 08:19:47 ID:aCYVxOud]
ともさかりえの子役とのやり取りがすごくうまくて自然だと思ったら
彼女もシングルマザーらしいね芸人さんって何が幸いするか

419 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/20(金) 18:57:32 ID:5rifM5+c]
ともさかは芸人じゃねーし
離婚してたのは知らなかった

420 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/21(土) 00:57:00 ID:9PeROv0D]
33でござるかー!
お年を召してのお子さんだったのでござるな

421 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/21(土) 03:38:10 ID:9giKR8Mc]
幼稚園の年長さんだから6才or5才くらいでしょ?
26頃に結婚、27、28で出産ってとこか?
普通じゃね?

422 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/21(土) 03:54:11 ID:qwD+v+nB]
昔の人は結婚出産が早いのだよ
25で結婚してない安兵衛は、完全にいき遅れだし

425 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/21(土) 11:24:06 ID:bYR6ipc9]
ともさか本人は30歳。
この際誤差の範囲だけどね。

471 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/08(水) 10:29:39 ID:lygRfhk/]
ともさかの母親役には不愉快を感じたな。
息子がワガママ言っても怒らない。自らシングルマザーの道を選んだくせに周りに当たる。
彼氏と分かり合おうとしない。自分の要求だけを貫こうとする。
息子を探すのを手伝ってくれた田中に対して「探してくれたらチームに戻ってあげる」なんて上から発言をし、最後にお礼も言わない。

今時の若い母親って感じだよな。

473 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/08(水) 12:15:07 ID:lsPuq2tg]
>>471
原作ではそうでもないんだけどね
仕事量も減らすようにするってなってた
映画だとそこら辺がなかったけど

474 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/08(水) 23:21:08 ID:3pMgAkjb]
原作を比較的上手く調理してあるとも思うけど、色々はしょりすぎて勿体無いとも思う
尺がある連ドラでやったほうが
それぞれの心情の変化や過程をもっと丁寧に描けるのかもしれないな

509 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/15(水) 16:16:09 ID:GhWk3Ig7]
以前、原作を読んでたからか、後半を随分端折ってて、
スカスカした印象になってた
5回シリーズのドラマくらいがちょうどいい作品だと思うな

音楽はパッとしなかったが、尺八や和太鼓の音を上手く使ってた

仁の方が役者の質が良いし、面白い

513 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/15(水) 20:48:32 ID:lpKpQst8]
まず仁と比較すること自体間違ってるよ!
タイムスリップするってことしか共通点が無い

452 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/27(金) 16:13:07 ID:AyxSYn44]

41dQ0l+1QV_20110326121014.jpg

なんであそこに井上順がでてくんだ?スッゲー場違い感ある
第一演技へたっつうか一気に冗談ムードがただよいだれるな

453 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/27(金) 17:33:15 ID:rQG3n2nr]
井上順ってバラエティーでも映画でも
まったくキャラが変わらないからな
自分自身の演技しかできない人だよ
使うほうが悪いよな

454 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/27(金) 18:50:21 ID:4CELN2ZA]
それが味というか良いのに・・・

457 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/28(土) 00:06:31 ID:0JLWHx19]
>>452 >>453
禿同、必要以上にニコニコしすぎというか愛想よすぎというか…
小日向さんあたりでやってほしかった。

447 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/26(木) 01:20:23 ID:TintHMXC]

14_alikeh_20110326123057.jpg

チンピラとの対決シーンで、ぐわーっと斬りかかって来たチンピラ・ボスのモッコリにビックリw
あの俳優、どっかで見たことあるんだけど思い出せない。

448 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/26(木) 01:28:22 ID:YayTZhZP]
>>447
同じくwww

450 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/26(木) 10:16:56 ID:Pb+1PZU2]
>>447
もっこりはその昔、仮面ライダー龍騎で、弁護士ライダー家で居候して家事やってたよ
あれから何年も経つのにぜんぜん変わらないから驚いた

449 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/26(木) 10:03:51 ID:o8vHUyJL]
弓削くん

466 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/07(火) 11:42:16 ID:fEib6IZJ]

41dQ0l+1QV_20110326123056.jpg

最後、忽那汐里を出す必要あったのだろうか?

469 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/07(火) 17:59:17 ID:kPgna3cN]
>>466
今一押し(誰の?)の若手女優なんだからしょうがないよ。

470 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/07(火) 22:26:32 ID:OwGdQ4LU]
いかにも低予算なのに、忽那汐里の使い方が贅沢だw

516 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/16(木) 07:44:31 ID:+vEVoAmT]
原作のちょんまげプリン2ってどんなの?
監督は2も作りたいらしいね

518 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/16(木) 17:53:50 ID:ddcV0CEW]
>>516
中学生の友也が江戸時代にタイムスリップする

392 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/13(金) 11:34:52 ID:ZYKsibmA]
ちょんまげぷりん2を読んだのだがあのままを実写化した場合
どうなるのか心配だ。ネタバレになるのであまりいえないが…
実際、同じキャストでやるにしても大変だろうなと思う。
今回は子供も楽しんでみているみたいだが2はそう簡単に子供も
見れるような内容にはならないんじゃないか。

369 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 01:17:25 ID:EXyn0BBz]
2は映画化しないで欲しい。
いろいろ幻滅とか失望する。

395 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/13(金) 23:41:55 ID:hiA2kGvP]
小説版ちゃんまげぷりん2はほんとつまらんかったわ
爽快さも無ければ泣かせどころも心温まるとこも無し
最後もかなり嫌~な感じ

397 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/14(土) 12:42:39 ID:7YIli69w]
>>395
最後どころか冒頭から嫌な感じ


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/04/13(水) 21:27:06|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<[全米興行成績]「イースターラビットのキャンディ工場」が2週連続首位。2位に「ミスター・アーサー」のリメイク | ホーム | [国内興行成績]「オーズ・電王・オールライダー」が2週連続首位。公開延期の「ザ・ライト」は6位に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1827-2299c797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょんまげぷりん

荒木源の同名小説を『ゴールデンスランバー』の中村義洋監督が関ジャニ∞の 錦戸亮を主演に据えて映画化したハートフルコメディ。 遠い昔の江戸時代の侍が現代にタイムスリップしてしまい、ひょんなことから 知り合った母子のもとに居候しつつ、パティシエになってしまう…
  1. 2011/04/13(水) 23:42:57 |
  2. だらだら無気力ブログ

ちょんまげぷりん

拙者、ぱてしえになるでござる ポケ右衛門どの タイムスリップものの中のひとつとして期待するのは 人間ドラマに絞られつつある それくらい、設定としてはスタンダード ちょっと話はそれますが、 パクリだパクリじゃない騒動というのはね、 完全にメジャー...
  1. 2011/04/18(月) 05:55:42 |
  2. ハクナマタタ

ちょんまげぷりん

拙者、ぱてしえになるでござる ポケ右衛門どの タイムスリップものの中のひとつとして期待するのは 人間ドラマに絞られつつある それくらい、設定としてはスタンダード ちょっと話はそれますが、 パクリだパクリじゃない騒動というのはね、 完全にメジャー...
  1. 2011/04/18(月) 05:57:28 |
  2. ハクナマタタ

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。