2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

アデル/ファラオと復活の秘薬

【リュック・ベッソン】アデル/ファラオと復活の秘薬
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278035142/
14_alikeh_20110326144752.jpg

1 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/02(金) 10:45:42 ID:SOfi6IRi]
※監督
リュック・ベッソン(『レオン』『フィフス・エレメント』『ジャンル・ダルク』)
※出演
ルイーズ・ブルゴワン・マチュー・アマルリック
※公式サイト
http://adele.asmik-ace.co.jp/
※公開日
2010年7月3日

1911年、エジプト。
妹の命を助けたいフランス人ジャーナリストのアデル(ルイーズ・ブルゴワン)は
“復活の秘薬”の手掛かりをつかむが、
宿敵のマッドサイエンティスト、デュールヴー(マチュー・アマルリック)に阻まれてしまう。
ちょうどそのころ、パリでは博物館の卵の化石からジュラ紀の翼竜がかえり、
人々を恐怖に陥れていた。


3 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/02(金) 11:14:20 ID:yFRoqmdG]
物凄くつまらないよ

15 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 14:50:23 ID:9+g8pCy1]
なんか凄いもの観た気がする・・・
とりあえず言えるのはこの映画が大々的に
宣伝でアドベンチャー超大作と書かれているが

それは断じてない!!

アドベンチャーらしいところは冒頭の墓のシーンぐらいで
以降は街中でだらだらコメディ劇が続く
しかも地味な笑いのネタばかり
もう苦笑いしかできない

ストーリーはその場で行き当たりばったりで作っているだろう
突っ込みどころは満載

とりあえずベッソンに言いたいことがある
お前もう映画撮るな!!

18 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 16:28:02 ID:OxsrFfs0]
>>15
コミックの映画化だよ。

22 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 16:50:45 ID:9+g8pCy1]
>18
そうなのか知らなんだ

21 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 16:43:53 ID:OxsrFfs0]
フランスの人気コミックを映画化したフランス映画
ということを宣伝でちゃんと説明すべき。

じゃないと誤解する人がいっぱい出てくる。

24 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 18:58:21 ID:HtFHi8d5]
アドベンチャースペクタルだからインディー先生みたいなのを期待していたが…
彼女が戦う、かなり強いってあったから、あの傘が仕込み傘っていう展開を期待してたのにものの見事に裏切られた
最後の落ちも投げてるとしかいいようがないwww

でも、あの衣装は好きだな

7 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/02(金) 17:13:38 ID:vrHeC0Re]

41dQ0l+1QV_20110326144751.jpg

ナイス、おっぱい!!

12 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/03(土) 11:10:09 ID:8rRPP9pe]
おっぱい! おっぱい!

28 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/03(土) 20:56:06 ID:ETMfcJjm]
ピンクの乳首って本当にあるんだな

30 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 22:20:48 ID:pORo47qF]
笑いがシュールでそれなりに見れた

でも、なんといっても見所はおっぱい

31 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 22:33:30 ID:VNzpNYBV]
見てきた、主演はお天気お姉さんだった人だから演技は、あんなもんだろ
ナイスなオッパイだったね、映画はクソだったが、主演のお姉ちゃんは好みだったよ

32 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 22:41:43 ID:9vADDbCQ]
全編中おっぱいはどのくらい?

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 23:54:22 ID:rE6momnc]
今見て来た。
おっぱいのシーンは長くても1分ちょっと。
他は正真正銘のクソ映画。こんなの今どきあり得ないだろ、ってくらい酷い。orz

57 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 20:55:39 ID:vTyF80hf]
おっぱいくらいだったな見所あったの
「彼女が戦う かなり強い」
とか超嘘っぱちじゃねーか糞配給が
あと物理学者なにあんな魔法みたいなこと研究してんだよ
ミイラの分子研究の学者はなに平気で魔法使ってんだよ
宿敵のマッドサイエンティストとかいう奴も出番は最初と最後だけで全く関わってねぇじゃねーか、なに宿敵とかほざいてんだ
あと妹さん救うとか以前に死んでるだろ!もう死んでても良いだろあれは

51BVXZqazi_20110326144750.jpg

58 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 21:29:32 ID:pQYCq4Q3]
傘で戦えよ!!ジョーンズ先生見習えよ!!
遺跡破壊とかの悪い点の真似するんじゃなくてさwww

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 02:24:58 ID:HP5z+pNP]
アデルは雰囲気が吉瀬美智子に似てると思った。
吉瀬美智子のおっぱいが見られたと思ったら、なんか得した気分になれた。

40 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 03:46:28 ID:FBmHj/rJ]
>>37
井川遥じゃね?

233 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/15(木) 01:19:22 ID:2k82XY6L]
さすがフランスだな。いきなりヒロインがおっぱい出しとは驚いた。

235 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/15(木) 11:54:00 ID:5hNz8GgU]
やっぱ、フランス映画のおっぱい出しは基本だよなー。

236 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/15(木) 16:15:11 ID:JLdwrTd3]
>>235
お作法のようにオッパイ出し、チン出しするよなw

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/15(木) 18:22:19 ID:sAvmvxRt]
そういう国だったのか
ちょっとフランス行ってくるわ

239 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/15(木) 22:12:05 ID:2k82XY6L]
>>237
着いたらまずチン出しだぞ。

249 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/17(土) 21:11:13 ID:yGSHrbOd]
え、オッパイあったの?
寝ちまったよ。

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 18:02:24 ID:ZsowjiPj]

51jQIr2oWd_20110326144749.jpg

下世話で申し訳ないが、主役の人ってベッソンと付き合ってたりするの?
ベッソンって女好きなイメージだからさ

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 18:18:30 ID:XdGg6Dv5]
Virginie Sillaって奥さんがいるから(カトリック国なのに結婚何回目…)付き合ってはないだろう。
でもベッソンの好みなのは確実だろうね。演技力なくても使ってるくらいだし。

51 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 18:28:46 ID:ZsowjiPj]
へー、何度も結婚してるんだ
映画はまだ見てないんだけど、予告で見てなんとなく好みの女なのかなと思ったんでね

96 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/05(月) 22:45:40 ID:9wDOqGyw]
コイツは自分の女しか使わねーだろ!

215 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/12(月) 15:49:03 ID:VyTt2Sbz]
ベッソンが主演女優とやりたかったから作った映画って感じ

271 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/20(火) 23:14:07 ID:BKXQLK9j]
アデル役、絶対ベッソンと寝てるわ
メイキングみたいなので普通にセクハラ受け入れてたもん
汚いもん見るような顔してたけど、過去の前例といい枕確定しまくりんぐ

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 20:27:50 ID:8b3wK6Bt]
ベッソンは枕でヒロイン決めてるから無理
いい映画はできない

59 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/04(日) 23:03:00 ID:8TryXMJ2]
>>55
最近のベッソンは女優じゃない一般人をスカウトしてきてる。

「トランスポーター3」のヒロインはNYで働いてたロシア人美容師
「アデル」のヒロインはフランスでは知られたTVのお天気お姉さん

この後、2人に映画の仕事があるとは思えないし、人の人生もて遊んでないか?と思う。
1回映画に出られればラッキー、また美容師やお天気お姉さんに戻るわという気持ちでいるのならいいけれど。

102 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/05(月) 23:37:50 ID:1uAXJHxT]
ルイーズ・ブルゴワンってアデルが出演作5本目か6本目だよ
初めて出た作品でセザール賞の有望新人賞にノミネートもされてる

29 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/03(土) 22:05:36 ID:kMQwBhLe]

77219_20110326144748.jpg

ハムナプトラと比べてアデルのミイラ達は人柄が良く出来てるな。
もし自分がミイラなら、妹至上主義で自己中のアデルを助けるのは、
…ちょっと考えさせてもらうけどな。

43 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 12:33:04 ID:iKw5ondj]
観てきた。何から語っていいのか・・・なんだか安い海外ドラマを見ている気分にさせられた。 見終わった後に残るものは見事に何もなくて、逆に爽やかw

46 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/04(日) 16:03:20 ID:a1s5fqAf]
マチューのファンなんだけど、どれくらい出てくる?
マチューだけのために見に行く価値ある?

47 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 16:42:03 ID:M33BW6fm]

20071115_inutowatashi_main_20110326144747.jpg

マチュー・アマルリックて悪者の教授か。えーと…20分も出てたかな?
価値は本人の好きさ加減によるのでなんともいえない
ポジショニングはレイダースのべロックとラオウを足して10で割ったくらいの感じだった

映画自体は、フィフス・エレメント、WASABI、TAXIシリーズ、トランスポーターシリーズが好きで
あのへんからアクションシーンを除いた薄いドタバタでちょっと黒いコメディがいけるなら、結構おすすめ

つか彼は慰めの報酬のドミニク・グリーンだったのか。さっぱ気づいていなかった

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/04(日) 23:59:52 ID:e+vUnfK3]
アデル被害者の会はここですか?
今、レイトで見終わったけど、後ろの席の人が一言「最悪や・・・」
通常料金で見てたら暴れてるレベル。
ゲ●戦記を超えたかもしれない。
映画ファンらしき人たちが10人ほどしか入ってなかったけど、
途中みんな「俺やっちまった・・・」てな感じの場内の雰囲気で本当に最悪だった。

65 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/05(月) 00:46:00 ID:gRPruTVI]
フランスで話題のマンガを紙芝居で見せてくれる、くらいの気持ちだと悪くない。
予告編見てフランス版の女インディージョーンズを期待して行くと怒りでいっぱいになると思う。

67 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/05(月) 02:51:52 ID:pDzdZC1k]
エジプトは冒頭だけ。
本編はパリで糞ほども面白くもないドタバタコメディが延々と最後まで続く、
制作費100万円くらいの地獄のような映画だ。

80 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/05(月) 17:30:31 ID:Lb6AYIzI]
コメディがいかにもフランス映画って感じだった
自分は結構楽しめたよ
墓のシーン簡単に謎解き過ぎ、もう少し冒険して欲しかった
次回作あるのか?と思わせるラストだった
この映画は頭からっぽにして楽しんだもの勝ち

100 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/05(月) 23:10:06 ID:1AsOMLTs]
今日見てきた~、夜だったけど俺入れて8人だった。寂しすぎ

これフランスだと笑いが起きるんだろうか?どこで笑ったらいいのかわからなかった。
もっと冒険シーンが長くてもいいと思った。本当に見所がオッパイだけなのにびっくり。
ルイーズ・ブルゴワンは美人だと思うが魅力的ではなかったのが残念。

101 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/05(月) 23:10:19 ID:Nuz/Eie7]
トレーラーでブルゴワンに惚れた俺としては
アイドルムービーとして見たし
おっぱいまで見れて大満足

138 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/07(水) 02:11:23 ID:JZhADtA5]
彼女が戦う…アクションシーンなし
かなり強い…気および精神、肉体的な強さではない
王家の谷の冒険…単なる墓荒らし
ファラオの復活…彼女が行うのではない
翼竜退治…上に同じ
妹の病気…自業自得www

どこがヒロインだよwww

254 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/18(日) 23:47:12 ID:2/v9t2NX]
登場人物が頭悪いやつばっかりやん。この映画。

136 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/07(水) 01:03:02 ID:xw+COa//]
さっき観てきた
言うまでもなく広告詐欺だけど、それも含めてツッコミ待ちみたいなコメディで結構面白かった
思いつきだけで組んだような脚本だけどテンポがいいから退屈さはないしね
ただ、好みは別れるだろうし否定派の方が多いだろうなーというのもよくわかるw

143 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/07(水) 08:16:40 ID:gZcCO5oJ]
>>136
思いつきじゃなく

フランスの人気コミックの映画化

156 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/07(水) 21:11:40 ID:bZnHcBWr]
普通に面白かった。
テンポもいいし退屈しない。
刑務所内のエスベランデュー教授を脱獄させようと何度も挑むシーン、ルパン三世みたいでワロタ。
双子の妹の災難もありえないっぽいが、このパターンなんだか見たことがある。
テレビアニメ「うる星やつら」なら、こんな展開もありかと。
うる星やつらみたいな映画だ。
そんな感想。

158 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/07(水) 23:12:07 ID:o5l8GJY5]
>>156
そうなんだよな。
ちょっと毒のある、マンガっぽいコメディなのに
「女版インディジョーンズ」なんて売り方するから…

161 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/07(水) 23:57:27 ID:MSw9HjdU]
何だか「そんなに悪くなかった」って評価ふえてるな(´ω`;)

自分も今日観てきたけど全然嫌いじゃなかった。
そこまですごい好きって訳ではないけど、
期待せずに観る分にはそこそこ面白い。

確かに、アクションモノを期待して観に行ったら壮絶な肩透かしを食う。
しかし他に宣伝のしようもない気もする。大して盛り上がるシーンもないし。

ルイーズ・ブルゴワンはおっぱい以外も魅力的だった。
凄く美人って訳ではないけど、こんな女性が身近にいたら好きになると思う。
でもこれ、原作の漫画って面白いのか?ってちょっと疑問に思った。

162 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 00:03:46 ID:o5l8GJY5]
原作は9巻あるからネタに困らないって何かで読んだような
「アデル、タイタニック号で大暴れの巻」
の続編を作ってほしい

164 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 00:33:56 ID:NnBKK4zz]
>>162
>「アデル、タイタニック号で大暴れの巻」

何そのタイトル?むっちゃ見たいんだけどwww
原題or直訳?じゃないよね?162の感想だよね?
もし、原題がそれならセンスありすぎ!!

201 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう mailto:sage [2010/07/10(土) 12:41:31 ID:Os0KFwJD]

14_alikeh_20110326144854.jpg

最後のあれはなに?沈没して主人公は死ぬ運命ってこと?
それとも次回作で船から脱出するの?

202 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう mailto:sage [2010/07/10(土) 15:05:55 ID:2HckkZfO]
>>201
俗に言う「逃げ・投げ」のED
どうせ成績が良かったら続編を作れるようにっていうやつでしょ、もう見ないけどwww

214 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/12(月) 12:28:14 ID:LYjGMOhB]
ラスト、双子の妹が彼氏もらって
姉は沈没船で死ぬというバッドエンドだと思ったが

165 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 00:43:49 ID:CSoWHq+b]
ファラオと復活の秘薬
ってサブタイもよくないな
「アデル、ミイラと翼竜が力を合わせて仮死の妹を~」
くらいにしとけばバカ映画ってわかるのに

166 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 00:57:21 ID:ivvBYI/c]
~翼竜と妹間違えるとか殺すわよ~
でもいい。めちゃめちゃネタバレだが
それくらいの覚悟のないやつが観てもキレるだけだし

169 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 01:18:11 ID:7DHNx8f5]
>>165
こんな映画メインタイトルも「ずっこけパリジェンヌ・アデル」ぐらいでいいよ

171 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 01:50:23 ID:/cCxYvx9]
>>169

いやいや
「アデル ピンクの乳首大作戦」
にしておけば誤解も少ないw

277 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/21(水) 15:15:51 ID:0KGb3wKA]
屑だうんこだ駄作だぴんく乳首だと言われながらも、地味に伸びるこのスレw

245 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/17(土) 17:39:07 ID:4ewtHClr]
映画のテンポは、かのアメリと同じように感じだったな。
ああいうフレンチ風味の作品を求めるなら、ピッタリな作品だろう。
意外だったのは、リュック・ベッソンもあんな映画が撮れたんだということ。

14_alikeh_20110326145303.jpg

ファラオ一行は、どうやってエジプトに帰ったんだろう。復活した後は、何してんだろ。

247 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/17(土) 19:21:53 ID:Eu6CCu53]
>>245
> ファラオ一行は、どうやってエジプトに帰ったんだろう。復活した後は、何してんだろ。

wwwwwwwww
ほんとだよなw

248 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/17(土) 20:46:14 ID:X+6CG3f0]
ヒッチハイクじゃね?

89 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/05(月) 21:32:37 ID:dz8CGLfP]
あまり考えなくてもいい軽いタッチのレトロ風の冒険モノとして、まあ楽しめるのに、
妹の事故のシーンがグロくて、長い。
なんなの?

181 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 14:13:51 ID:59GI682u]
見てきた
テンポ良くシュールでヌルいギャグが続いて俺は楽しめたよ
けど笑えないネタをギャグに絡めてくるから単純な映画を期待してた人が怒るのも無理はないとも思った
結構ぽんぽん人が死ぬし最後のタイタニックとかネタにして許されるギリギリのラインだろ

ふと思ったんだがひょっとして原作がそもそもあんな感じに不謹慎なのか?

182 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 15:32:55 ID:057gUefh]
ギロチンのとこ笑えなかったわ

187 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 20:16:27 ID:CSoWHq+b]
ギロチンは許せるが、誤射で羊を撃つのはいただけない

188 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/08(木) 21:28:35 ID:ivvBYI/c]
フランス人は喉の奥から変な音だして大爆笑ですよ

285 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/22(木) 23:07:30 ID:Xo89TWI8]
妹の事故のシーンがグロすぎ。
あと、ギロチンのシーンも、装置の誤動作で執行人の首をはねてしまうでしょ。
この2つが、とにかくグロい。もっと、軽妙で誰もが楽しめるような内容にしてほしかった。

286 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/23(金) 01:43:45 ID:6S2eFmZX]
コミカルな作りだけど笑いがブラックなんだよね
死人もやたら多いし、
あの姉妹だけ仲直りできてもハッピーエンドって気がしない

41dQ0l+1QV_20110326144852.jpg

ただアデルの服装は良かった
孔雀の羽が垂れ下がった帽子とか綺麗だったな

305 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/25(日) 17:40:42 ID:HwdGURuN]
衣装とパリの室内ロケ良かったなー。
ゴージャスで。

253 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/18(日) 16:01:48 ID:FXW/5TsW]
この映画がヒットしたと思うと、フランスへのあこがれがすごい勢いでしぼんでいく。

256 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 09:15:04 ID:eA6mFUra]
>>253
フランスじゃベッソンは神様扱いだし、関わってる映画は大抵ヒットする印象だけど。

日本もジブリというだけで何でもかんでも全部ヒットするでしょ?

261 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 15:03:39 ID:660ZdJSa]
>>256
アリエッティはウンコ味のカレーだったけど
アデルはゲロ味のウンコだよ

265 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 21:18:11 ID:NWH92BWE]
>>261 死ぬほど笑った
アリエッティそんな斬新な味なのか…よかった見に行かなくて。

258 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 11:54:12 ID:XpTuCn0h]
世界的にヒットしなきゃ次回はないと言い切ってたぜ。ベッソンは。
フランスでしかヒットしない映画の続編なんか意味がないと。

259 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 12:54:05 ID:Yop35UDi]
しかし、続編ありきのあんなエンディングにしておいて、続編無しよでは
今作を見た人は納得しないだろう

260 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/19(月) 14:02:27 ID:NWH92BWE]
もうベッソンの言うこと信じるのやめよう。二枚舌だから。

269 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/20(火) 22:10:51 ID:eVlUrZwT]
ジャンヌダルクまでは凄い監督だったのに、
もうすべて引き出しを出しきってしまってのこってないんだね
ありがとうベッソン、あんたの「ニキータ」「レオン」「グラン・ブルー」「ジャンヌ・ダルク」
こんだけの作品を作ってくれただけで満足だよベッソンこれらはなんどもDVDで見返してるよ


関連記事

  1. 2011/03/27(日) 21:36:44|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【映画】タランティーノ、キース・リチャーズ...英誌が選ぶ『カメオシーンが素晴らしい映画33本』 | ホーム | 【芸能/大地震】ジャッキー・チェンが支援チャリティーコンサート開催へ…制作費としてポケットマネー100万香港ドル(約1200万円)を提供>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1823-725deb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。