2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒーローショー

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1275138420/
77219_20110324103740.jpg

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/29(土) 22:07:00 ID:iX4B2G0j]
http://www.hero-show.jp/

監督 井筒和幸

キャスト  後藤淳平(ジャルジャル)、福徳秀介(ジャルジャル)、ちすん


9 名前:1 [2010/05/30(日) 09:42:10 ID:Dxu0RqOZ]
スレたてたはいいけど、閑古鳥。。

昨日観てきますた。あまりのガラッガラ加減に驚き。
中盤までは所謂「疾走感」ってヤツで観られるんだけど、以降はね・・・。
なんかダレちゃってる感があって、もの凄く長く感じた。
井筒作品は正直あまり観たことがないんだけど、この人ってこういう作風
なの?それとも関西圏出身の監督特有なの?新喜劇のような「アホみた
いな爆発力」と「哀しみ」を同居させる描き方って。
期待がデカ過ぎたのかナ、残念でした。

11 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/30(日) 11:26:10 ID:uFesA9CQ]
俺も初日観てきたがガラガラだった。観客1ケタで男性は俺一人。
きっと女子らはお笑いファンで井筒映画が何なのか分からず唖然だったろうね。
とにかく後半は長くダラダラとして、もっと詰めれたと思う。
そのどうしようもなさも含めて、描きたい現代の虚無感なのかね。
まぁ、うまくまとまってアッサリ終わったら井筒らしくもないので
良くも悪くも井筒にしか撮れない井筒映画ではあったと思うよ。

12 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 11:46:28 ID:aBlmFqd3]
前半は面白かったです。

ただ、後半とオチがね。。
ダラダラやって、何にも締めないで終わってしまった。

後藤側の人間が行き当たりばったりすぎ

13 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 12:46:27 ID:KgpY42Ov]
井筒は暴力と笑いにちょっと涙が持ち味だが、これが上手くかみ合った作品はほぼない。

17 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 16:50:39 ID:/qwDaQiu]
初日だってのにガラガラだったなー。
後半は本当にグダグダ。でも役者達はみんな好演してた。
特にジェントル…

19 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/30(日) 19:00:08 ID:qMNohjA5]

51jQIr2oWd_20110324103613.jpg

金払う罠の時ジェントルがいればこんなことにはならなかったんじゃね?

20 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 21:41:42 ID:aBlmFqd3]
鬼丸(弟)ってお笑い芸人だったのか。。。

21 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 21:49:21 ID:iQi9p1WV]
とりあえず鬼丸弟が最強っぽい。
あの新庄みたいな奴が一番無責任だし、無計画だな。

291 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/10(木) 12:34:24 ID:6io9COsP]
このジェントルを鬼丸弟に配役したのが凄い
役作りだけであれだけの迫力を出せると踏んでいたのだろうか

wiki見たら↓コレだからな

: ジェントルという名前は、高校のサッカー部のコーチがつけた。
  由縁は「挨拶がちゃんとできたから」「サッカーのプレイが紳士的だったから」と話している。
: 女の子のような仕草をするため、ヨシモト∞(2006年3月20日分)にて周囲の芸人たちから
  どやされ、オカマをカミングアウトさせられていた。ただし男が好きなわけではない。
: 会えない日には相方に出来事などを電話で伝えている。相方は嫌がっている。
  また、メールに好きな歌の歌詞を送り「いい歌でしょ。」と送っているらしい。
: AKB48、嵐のファン。とくに渡辺麻友のファン。ネタでジェントルが女役の場合、
  AKB48のメンバーの名前を使っている

24 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/30(日) 22:17:39 ID:gy3gu6jL]
吉本と角川がスポンサーで役者は吉本芸人ばかりで、
出演ギャラ少なくてすみそう。

22 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 21:57:34 ID:aBlmFqd3]
あの連中のビビり方からして初めから
殺す気があったとは思えない。

かと言って、殺さなかったら必ず復讐に合うし。
結局何がしたかったのかよく分からない。

23 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/30(日) 22:10:19 ID:IZ2k/zVw]
岸和田やパッチギではなくガキ帝国っぽい感じ。
後味は良くないが個人的に好きな作品。役者全員いい感じ。

2 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/29(土) 22:37:32 ID:MCmsJMU6]

41dQ0l+1QV_20110324103616.jpg

石井あみ(懐かしい)にちょっとびっくりした
ちすんも脱がんかい ていうか脱がせんかい

76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 12:30:59 ID:FTMEsQT/]
がっかりおっぱいでした

26 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 01:29:57 ID:9D6qoReE]
石井あみ脱いでるの?

29 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 12:58:47 ID:F3x8zNZ/]
>>26
脱いでた、黒乳首でびっくり

154 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/04(金) 23:23:06 ID:hL2XzqIO]
石井あみの看護婦プレー観たい。露出度はどんなもんでしたか?

171 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 16:08:52 ID:wUK2dMoC]
>>154
胸に二匹の「まっくろくろすけ」が。

212 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 19:54:56 ID:bo8d0m9D]
石井あみってアメリカンホームダイレクトのCMの人か
彼女のスパンキングや生乳が見れただけで元が取れたぜw

240 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/07(月) 20:50:01 ID:RFozf6Gr]
AV出身女優かと思ったらグラビアアイドルだったのか
よく事務所許したな

29 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 12:58:47 ID:F3x8zNZ/]
井筒はパッチギだけの人だったんだな
ラストも突然やってきてマジで久々に金返せと思った
このつまらなさは半端ない

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 20:49:27 ID:iBUayZYF]
俺は傑作だと思ったがなぁ。
ガキ帝国や岸和田に並ぶわ。明らかに異質だけど。
こんだけパワーある映画はやっぱ並大抵じゃ撮れないよ。

27 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/31(月) 02:48:14 ID:JY6LDu7X]
よくあんな怖い事件を元ネタにして、しかも青春映画って
殺しを賞賛してるとしか思えない。最悪。

30 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/31(月) 15:54:45 ID:oH9vL2Da]
>>27
何の事件?

32 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/31(月) 19:15:27 ID:SWgv3Jgs]
>>30
27じゃないが、この手の映画のネタになりそうな事件といえば

「ヤンキーと大学生が女か何かが原因で喧嘩、大学生がヤンキーを
『金持って来ないと知り合いのヤクザにお前ら殺させる』と脅す。
困ったヤンキー側が喧嘩馴れした友達引き連れて、金払う振りして
大学生を呼び出し、リンチの末殺人。重機で穴掘って死体遺棄」 

てな感じの事件があった気がする。

35 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/31(月) 21:19:08 ID:3mLxSpDX]
>>32

岡山の事件ね。
主犯はけっこう男気がある奴で無期刑宣告された。

ガキ帝国2以来の鬱々とした井筒作品。
何だかんだでやっぱり“映画”をきちんとつくれる監督だよな。
傑作とまではいえないが心には残る

41 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 01:07:20 ID:aH7+Qvl2]
>>35
半殺しにして生き埋めにした奴が男気あるて、どんなんやねん。
さすがヤーさんに憧れるような奴は違うな。

46 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 07:09:11 ID:0pFDBH5Z]
近年の邦画でも一番好き嫌いが分かれていそうな作品だな

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 22:33:44 ID:GZ8aiETJ]
何だかんだ言っても俳優陣は頑張ってたと思う。
この監督は若手をシゴいて成長させる力量はあると思うんだ。
問題なのは歪んだ価値観と世界観。

38 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 22:54:56 ID:iWBPloFm]
ジャルジャルは頑張ってた。
けど、後藤はミスキャストだろ。

41dQ0l+1QV_20110324104924.jpg

どう見ても強そうに見えないよ

45 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 06:09:17 ID:sL3VvaPG]
後藤はかなりよかったと思うよ。
役者としてもやっていけそうだな。

50 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 08:45:43 ID:jLUroybF]
自主映画っぽくなくきちんとしたプロとしてのつくりを持ちつつ
商業映画じゃやりにくいテーマ・物語を両立させる。
役者、特に若手が生き生きと魅力的。
映画の内容・監督の個性と好き嫌いが分かれるだろうが、井筒監督はプロであることは確か。

ジャルジャル、議員の息子、鬼丸兄弟も良かったが、
後藤の弟分役だった元あっぱれの子役がすごい良かった。

51BVXZqazi_20110324105158.jpg

53 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 09:47:40 ID:6w9i5krw]
後藤が仕返しされるシーンがないのが納得いかん
てっきり壮絶な仕返しでボコられて殺されると思ったのにあの感じだと重傷って感じだし
後半のグタグダ加減が耐えれん
エンディングもなんだかなぁ
パッチギ超えはしてない
まぁ見てないけどクローズ ドロップよりはいいんじゃない
いろんな若手俳優女優が世の中には存在するんだな~と思った。誰が先に頭一つ抜けるんだろ

56 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 16:15:08 ID:UpoG8luV]
いい面構えしたクソったれが沢山で、
埋めるところまではかなりもってかれた。
特に消費者金融のシーンは出色の出来。

が、主演がコンビというのがかなり足を引っ張ったと思う。
二人とも演技良かったんだけどね。
どちらにも見せ場作ろうとしてどんどん失速していったなあと感じた。
もっといい作品になる可能性があっただけにもったいない。

269 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/09(水) 09:21:16 ID:GvdgznAf]
お笑いに疎くて、2日前にジャルジャルを初めてテレビ(関西ローカルの生番組)で見たけど、
二人とも映画と全然キャラが違う。
井筒監督の演出は凄いわ。

とにかく、今年の邦画No.1はヒーローショーで決まり。

271 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/09(水) 12:04:28 ID:sbbUG9ky]
>>269
同じく二日前に芸人としてのジャルジャルを見たが、
後藤→愚直、福徳→見栄っ張り

っていうもともとの性格をうまく当て込んだなあと思った
そこまで見抜けての演出だと思うが

292 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/10(木) 13:04:49 ID:/hGocht/]
>>271
後藤が福徳にバット渡した場面では
いつものコント始まるのかなと思った。

293 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/10(木) 16:04:58 ID:Kz1MuPgS]
>>292
wwwww
あのコントは傑作だよなwww

60 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 22:20:19 ID:k2lqHODz]
最後、鬼丸兄弟が仕返しに後藤の部屋にやってきた時、横で血だらけになってたのって誰?
新庄みたいな奴?それともことの発端の奴?
ジェントルがカッコよすぎ。なんでアイツ事件の時いなかったんだよorz

62 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 22:44:36 ID:ok8oKAk+]
>>60
ちらっとしか出てこなかったんで自信ないが、
新庄の弟か? とか思った

51jQIr2oWd_20110324105615.jpg

64 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 22:57:33 ID:KSnWhorb]
メシ食って完全に忘れてた時に、事故った車のニュースを見て
肉を口から吐き出す感じが、妙にゾワゾワと来るものがあった

終わり方は秀逸だと思う。エンドロールを観終わっても放心になったのは
久しぶりだった

>>60
あれは弟だな

63 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 22:54:24 ID:YlcFaTLe]
最後の元相方の幻覚は切なかったな。

正直、後藤側より鬼丸側の方を応援してしまった

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 00:39:16 ID:DWdZLqGr]
>>63
幻覚のシーンちょっと涙が出た

EDのSOSがずっと脳内で再生されてる

65 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 23:10:04 ID:ok8oKAk+]
井筒ではこれが一番好きかな
パッチギよりもこっちだな。
ガキ帝国とかは後追いだからか、ちょっと古い感じとかしたし。
ジャルジャル目当てで観に行った女の子には同情するがw

67 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 23:55:30 ID:UpoG8luV]
>>65
ノスタルジックな時代設定じゃなくて今の若いヤツの話にしたのは確かに良かった。
あと暴力が青春の証じゃなくてただの暴力として描かれていたのもいい。
郊外・田舎のどん詰まり感も出ていた。

でもなあ、莫逆家族やらシガテラやらウシジマくんやら通過してきた身からすると
井筒の年齢じゃこれが精一杯なのかなと思う。
30代くらいで同じテーマの作品撮る人出てこないかな。国道20号線の人とか。

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 00:09:14 ID:wJte4cjo]
暴力の連鎖から殺人にまで行く展開と最後の母親で、
根岸吉太郎の「狂った果実」を思い出した。

出演者はみんな上手かったね。
特に後藤は良かった、彼は大化けするかも。

でも脚本が悪い。
家族という主題が主題として消化しきれてないのに、
それを何とかまとめようとして、後半無駄に長くなったという感じ。
せめて後藤が父親になりたいと思うエピソードはリンチ事件前に見せるべき。

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 22:36:56 ID:6Crc/5B7]
ここまでいったらやったれアクセルと
やっぱり止めようぜブレーキが各々バラバラにピークを迎える為、
勢いの強いアクセルのほうがダラダラと暴力を走らせる様が
「あるかもな」と感じさせた。

78 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 21:04:38 ID:cE3FHWae]
これが井筒の集大成なの?自腹でいろいろ批評してたが、これじゃあ客に受けるわけ無いな。
しかし本当暴力好きだね。連れも暴力シーンの内容に引いてたよ。最後主人公が実家に戻って
めでたしめでたしみたいな締めくくりだが、広げた風呂敷をまったく回収できてないよな。
この続きはヒーローショー2ってことなのかな?

79 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 22:11:28 ID:B600uXz0]
続編なんかあるわけないだろ・・・
なに見てたんだよ

80 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 23:06:03 ID:kN1pbBm3]
>>78 が真剣に言ってるなら絶望的に頭が悪いと思う。
めでたしめでたしとか本当に何見てたんだろう。

82 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 23:27:34 ID:cE3FHWae]
>>80
めでたしめでたしでは無いね。本人も相当な葛藤を抱えて実家に戻るしかなかった
わけだから。ただ、実家に帰すことで無理やり映画を閉めた感じがあったのが、ああ
いう書き方してしまった。失礼しました。

ただ、事態は何一つ解決してないまま映画が終わっちゃったよね。

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 23:37:32 ID:kN1pbBm3]
物事が解決しないと駄目な質か?
これは若者の孤独と絶望を描いてる映画。事態の解決なんかただのおまけでしかない。
逆に事態が解決しないからこそ、抜けばの無い閉塞感が生まれるんだろ。
もうあいつらには救いはないんだよ。必然的に映画が綺麗に終われる訳が無い。
暴力が好きとか意味不明なことも書いてるし。暴力が好きなんじゃなくて、本当に嫌悪すべき
ことだからあそこまで執拗に描くんだろ。

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 00:19:18 ID:CW6xh3Uo]
>>83
事件が解決しないとダメというか、少し希望の光が欲しいんだよね。負の部分をクローズアップした
映画というのはわかるんだが、それだからこそ微かでも明るい兆しを見せてほしかったと思う。徹底的
に負に徹するのも考え方だが、自分の好みではないなあ。

暴力好きっていうのは、井筒さんの場合、暴力シーンを多投するよねってこと。井筒さんに
とって、暴力が嫌悪すべきことなのかどうかは俺は知らないが、若者の葛藤を描く導入に
暴力入れとけみたいに安易な感じが自分はしたので言ってみた。浅くしか理解してないと
受け取られたらそれまでです。

暴力シーンがひと段落した中盤以降の人間ドラマは面白く見れました。

89 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 00:58:37 ID:yDCPsEXv]

14_alikeh_20110324104925.jpg

福徳が漫才かなんかで成功する(しそう)ってオチなら
一気に話がうそ臭くなるけどな
後藤の存在価値もパーになるし

114 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 23:02:05 ID:/qpjZy82]
伏線の回収1コもしてねーしな
学生証のコピーとか隣の風俗嬢とか椎茸とか重機のオヤジとか
ただ単に描写しただけでそもそも伏線かどうかも怪しい

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 23:07:14 ID:DGRB0cBi]
椎茸ひとつに伏線て、そんな映画しんどいだろw

116 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 23:12:52 ID:dEcsjfIP]
伏線張るような監督じゃないって。
そもそもみんな井筒にどんな期待込めてんだ?
この映画は良くも悪くも井筒らしい、井筒にしか撮れない映画だろ。

126 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/04(金) 13:58:05 ID:7V3lJvts]
>>114

何故複線にこだわっているのか分からないけど、一応意味はある。


椎茸:水につけておいた椎茸が腐っている=時間の経過

学生証のコピー:個人情報の取得は睨み効かせる意味でも重要。

隣の風俗嬢:主人公の住む周りの環境を紹介する意味と、
隣近所と面識がありながらもコミュニケーションを取ることはない現代の風潮を表している。

重機のオヤジ:ハンドルネームで呼ばれていたことから、兄貴とはネット上の繋がりしかない。
おそらく定職にはついておらず、金さえもらえれば倫理に反することもやるのを厭わない。これも井筒監督から見た現代の風潮。


「複線」と「設定の紹介」・「演出」は全く違うもんだと思うけどな。あんまり固まった見方はしないほうがいいよ。

132 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/04(金) 19:36:48 ID:kz++MpAS]
後藤の自宅で母ちゃんとギシアンやってた若い男は
今流行りの「母の交際相手」ってやつか

結局最後まで何のカラミも無かったな

161 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 01:36:32 ID:YOWP+Ra4]
ワイドショーとかでの文化人気取りの井筒は大嫌いだけど
この映画は力作だと思ったよ

少なくとも昨今のケータイ小説映画やヤンキー映画みたいな
現代若者像に対する変な誇張はない
あの歳でよくここまで実感に溢れた若者像描けるなぁと感心した
(ちなみに自分は25ね。もうオッサンか)

DQN役の人らみんな演技リアルで良かったわ
特に市長候補の息子役の林剛史は出色
デカレンジャーやってた頃に比べて演技上手くなったなぁ

14_alikeh_20110324103616.jpg

176 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 21:13:07 ID:BXhZVSc8]
脅されたとき、警察に届けるという選択肢は
無かったんだろうか。

特に弟の方はほとんど無関係で、足ボコボコに
されたわけだし。。。

180 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 22:10:16 ID:EPL7KvLx]
>>176
DQNにそんな選択肢はない
身内に強いやつがいればすぐ頼る
知り合いのDQNがなにかっていうとすぐ
「右翼の先輩に言えば大丈夫」って言ってたの思い出したわ

182 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 22:15:23 ID:PYsujRgv]
>>176
そもそも、最善の方法を取るやつじゃ映画にならねーし

203 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 15:04:41 ID:TivUwzc7]

77219_20110324105616.jpg

監督が美少女ゲームの描写を入れた事に驚いた

そういうの毛嫌いしてそうだし

193 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 00:15:49 ID:bofl+oU9]
エロゲをやりながら鮭フレークを瓶から直接食うシーンがあるある過ぎて笑ってしまった

あれを井筒が独力で思いついたなら凄いが
アパートの部屋のモノの配置や選び方があまりにリアルすぎることも考えると
若いスタッフや出演者のアイデアがかなり取り入れられてるのだろうか

206 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 16:03:08 ID:mHYA5l32]
>>193
エンドロール見てたら脚本は井筒含めた数人だったような

個人的にはあの美少女ゲームは安易やなーと思ったw
それよりもヒーローショー後バンで移動中の車内で垣間見える微妙な人間関係や
その後の飲み屋での雰囲気、常に笑いでごまかす躁病的な福徳とその先輩
あとはリンチから一夜明けたボンボン兄弟宅でのあの感じとか、
そういう部分がよく描けてるなーと思ったな。

208 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/06(日) 16:41:38 ID:MIGvReNn]
あれが妹だろ?

213 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 20:21:28 ID:eyKEICqz]
>>208
(エロゲーorギャルゲーの)妹と、二人暮らしです!

て言ってたなw


関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/04/05(火) 21:26:59|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[国内興行成績]「オーズ・電王・オールライダー」が首位。ファミリー映画が春休みのランキングを席巻! | ホーム | 【映画】松本人志監督作品第3弾 “さや侍” 泣き笑いする予告編が完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1818-4545a46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。