2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

デイブレイカー

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1290853047/
14_alikeh_20110324002950.jpg

1 :びあれ主任φ ★:2010/11/23(火) 09:35:54 ID:??? ?BRZ(10001)
2019年、ウィルスの蔓延により、全人口の95%がヴァンパイアとなっていた。エドワードは
製薬会社ブロムリー=マークス社にて人工血液を開発する研究者。彼もヴァンパイアだが
人血を飲む事に罪悪感を覚えていた。ある夜、エドワードは追われていたレジスタンスの
人間たちを助ける。レジスタンスから信用されたエドワードは、彼らに呼び出された。そこで
待っていたのは、ある事故で人間に戻った元ヴァンパイアだった…。
[ 2010年11月27日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督:ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ
出演:イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー、イザベル・ルーカス、サム・ニール


2 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/27(土) 20:04:47 ID:PZJNoz+J]
意外と面白かった。この映画、あまり期待しないで観たけど自分的にはアタリだった

3 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/27(土) 20:14:48 ID:Zj0xQMd8]
グロ多めだったね
あのクロスボウの矢の仕組みがどうなってるのか知りたい
終わり方も結構スッキリしてて楽しめた

8 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 07:49:16 ID:6dZVh2Pz]
>>3
「バンパイアは杭状の物で心臓刺されると死ぬ」っていうお約束なんじゃないの?

ワインてのも吸血鬼除けの意味があるのかもね
wiki見るとそれっぽいことが書いてある

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC

24 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 18:54:18 ID:/zoc68mb]
>>8
そうだとしたら暗闇の中で的確に心臓に撃ちこめる人間側すごすぎるな

トルクボウ的なものかと思ったら、ホークが最後に手で刺して爆発させてたからそれはないし
まあつっこむとキリないけどね

6 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 00:50:13 ID:kvzyIyQK]
最初らへんの代用血液の実験のシーンでいきなりゲロ噴射、爆発するところでビクッ!!となったのは俺だけじゃないはず

5 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/27(土) 22:44:11 ID:KYu3aH+a]
観て来たよ。かなり楽しめた。弟がよかったわ。
2008作の映画なんだね。公開されてよかった。
向こうでもコケたのかな?

13 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/28(日) 10:29:44 ID:GRa4lYRH]
>>5
公開されたのは2010年1月8日だよ。世界各国2010年公開だし。

http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=daybreakers.htm
http://www.boxofficemojo.com/movies/?page=intl&id=daybreakers.htm

2008年というのはどこから出てきたの?

20 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 16:59:25 ID:N6yk89d6]
>>13
自分もラストクレジットで見ていて赤い文字でライオンズゲイト2008年作と出ていたように記憶してます。
お蔵入り寸前だったということかな。

23 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 17:24:37 ID:GRa4lYRH]
>>20
お蔵入りになるのはほとんどが出来の悪い作品だけど

この映画は評価はいい
http://www.rottentomatoes.com/m/daybreakers/

公開が遅れたのだとすれば、何かあったのかな?

25 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 20:04:41 ID:N6yk89d6]
>>23
当時似た作風で競合する作品がもしかしたら存在して(トワイライト?)、自粛に近い形でいったん公開を保留したのでしょうか。

39 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 05:41:07 ID:BxyC301Y]
製作年は俺もエンドクレジット見て2008って出ててアレッと思った

ここだと2010年
http://eiga.com/movie/55184/

ここだと2008年
http://www.cinematoday.jp/movie/T0009329

ここだと2009年
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/23183/

イーサンホークのwikiだと2009年になってる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AF

40 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 05:50:47 ID:BxyC301Y]
オーストラリアの製作会社が主体となって撮った低予算映画で撮影は2007年ぽいな
監督はオーストラリア人、女優の2人もオーストラリア人、弟役はニュージーランド人

公開までになんかいろいろあったっぽいね

52 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 23:07:12 ID:5qPr3a7f]
>>40
制作費2000万ドルだから、低予算というほどでもない。

45 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 18:41:59 ID:lZHHDwJ4]
2年前から期待してずっと待ってたんだ・・・やっと見れるのか

7 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 07:35:33 ID:6dZVh2Pz]
さっき新宿で見たとこ
深夜2時から見るにはちょうどいい感じの映画で楽しめた

イーサン・ホークが人間に戻った後サラサラヘアになって煙草吸うシーンも無くなったのがなんか面白かったww

180 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/09(木) 00:01:27 ID:JAVrB86h]

41dQ0l+1QV_20110324002938.jpg

イーサン・ホークがハマリ役だったな。
お人好しの吸血鬼、っていう雰囲気がよく出てた

181 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/09(木) 04:04:41 ID:HiHUC7ec]
イーサンうまいよ。クロッシングの演技も絶妙

15 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 11:52:03 ID:Ve1VGCj+]
あの最初に人間に戻った人
ダレンシャンにも出てなかった?
バンパイア物連続?

16 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 12:02:20 ID:Ve1VGCj+]
自己レス、ウィレム・デフォーか、ダレンシャンではバンパイヤ将軍の役だったね。

51BVXZqazi_20110324002921.jpg

4 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/27(土) 21:25:31 ID:l0LkMBUh]
ウィレムデフォーが美味しいとこ持ってったな

17 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 12:10:23 ID:r6pEYILO]
デフォー良かった!
最初にイーサンホークと話すシーンで、顔半分だけ光が当たってて
ヴァンパイアにはない瞳の輝きが美しくて演出うまいなぁと思った

19 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 16:47:21 ID:N6yk89d6]
雰囲気は「ガタカ」展開は「アイアムレジェンド」
アクション描写は「バンパイア最期の聖戦」ぽいかな。
どれも面白く見た映画。
今回はまぁまぁだった。

22 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 17:07:47 ID:e27vMNPi]
おもしろい。 主人公はもちろん弟の葛藤の表情もよかったな。
ああいう希望があるんだかないんだかの世界観好きだ。

26 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 20:14:41 ID:0Mds6Rt7]
スレ、あったんだ!ありがとう!

昨日、観て来た。
ノーマークの映画だったけど面白かったよ。
役者が皆、良かった。
サム・ニールの最後…。
思ったよりグロい映画だった。

27 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/28(日) 22:29:24 ID:q/DWGYjN]
動脈のある首筋に噛み付くのはわかるけどさ、
サムニールの娘とか、俺ならまずおっぱいにかぶりつくけどなあ。

51jQIr2oWd_20110324002920.jpg

ていうか血を吸われて吸血鬼になるってよく考えるとおかしくね?
吸ったら貧血になるだけなんじゃね?
吸ったついでに吸血鬼菌を注入するわけ?

28 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 22:35:13 ID:T7nZbJco]
姿が鏡に映らないところまで伝説どおりにしてるのに、
身体能力がほとんど人間と変わらないってのがガッカリ

やっぱ、ヴァンパイアはマイノリティじゃないとダメだな

29 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/28(日) 22:48:18 ID:q/DWGYjN]
ニンニクでウヒッてなるシーンもなかった。

31 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 23:30:21 ID:ExD5gtND]
>>28
サブサイダーになれば見た目も中身も身体能力もちゃんと人外。

32 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/28(日) 23:46:14 ID:nAZn/p39]
山小屋では何があったの?

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 00:00:51 ID:Cj8OrsxY]
>>32
サブサイダーに襲われたのかと思った。
まだあの時点のヴァンパイア軍なら殺さずに連れ帰ると思うし。

41 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 11:28:30 ID:ZhDF4v5S]
>>32
>>33 の言うとおり、サブサイダーさん達に見つかったんだよ。

小屋の周りに燃えカスがたくさんあったから、
人血に夢中になってるうちに朝日が登ったんだろうな。


それにしても製薬会社って怖いな。
ビジネスだから治癒薬はあっても出さないんだな。

43 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 13:01:47 ID:xjSX5x9k]
いや違うだろ。
麻酔弾が現場に大量に刺さりまくってたから、
捕獲隊が飢えて暴走したんだよ。
最後に社長が襲われる伏線なんだよ。

46 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 20:50:14 ID:ZhDF4v5S]
>>43
うえーそうなのか。そこまで見えなかったよ。
すまん。

64 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 19:06:33 ID:w1+wzf11]
グロい映画は結構見て免疫あったんだけど、この作品は心臓にきたなぁw
C級作品だと決めつけて期待してなかったけど面白かった。
ブルク13上映ありがとう、この映画館はミニシアター系のも上映してくれる良い映画館だな。
ところで鏡に映らないシーンなんてあったっけ?

66 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 20:22:25 ID:iqM9DwGc]
>>64
かなり最初の方、車のサイドミラーにイーサンの服しか映ってない

67 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 20:27:40 ID:w1+wzf11]
>>66
ありがとう
見逃したみたいだw

94 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/02(木) 22:00:55 ID:hgOPRS4P]
マチェーテに続いて血まみれの映画を観てしまったww

エンドロールの字まで真っ赤。やりすぎだろww

34 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 00:08:25 ID:V3aYZN02]
くそっ!最初と最後のコウモリでビクッとしちまったよ。

35 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 00:08:27 ID:qrmm/2rO]
なかなかよかったです。
ありそうでなかった設定。脚本がいいね。
終盤で話が二転三転するのがよかった。

36 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 00:32:09 ID:aHAFEnn2]
人間とヴァンパイアの立場を逆転させた世界、そして逆転の逆転となったオチなど、
結構拾いモノ的な作品でした。
妙に車にこだわっているところも面白い。
ラストで疾走する70年代のトランザムは懐かしいな。

77219_20110324002916.jpg

38 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 00:46:42 ID:Ev2m9xCV]
この映画かなり気に入った!また観に行くつもり。

駅でヴァンパイアたちが電車を待つシーンで、一瞬顔に影がさすと、目だけが不気味に浮かび上がる所とかぞわっとした…。いい意味で。
かっこいい

47 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 21:37:00 ID:pvVBCyEw]
アクション映画を期待してたから肩透かし気味。
視点、設定は新しいけど結局サスペンス止まりだったなぁ。最後の展開は皮肉タップリで大好き!
もうちょい見せ場があるとかなり好きな作品になっただろうなぁって感じ。DVD買って見直したいシーンは無かった。

167 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/07(火) 16:25:54 ID:vtdn9mmv]
最後がすごかったな なんかループしまくり
人間に戻る→いた~人間じゃ~吸いまくれ~→人間に戻る→いた~人間じゃ~吸いまくれ~→以下ループ

あの調子なら数年で吸血鬼は絶滅するんじゃね?

48 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 22:06:10 ID:Y3pRB+oA]
結局どうなるんだろうなあ。
治癒したい人ばかりではなさそうだ。
バンパイア対人間の人口比はどの辺で落ち着くんだろうか?

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/29(月) 22:15:13 ID:ye0t4fmh]
>>48
これ以上バンパイアは増えようにない+人血が必要
人間はほぼ抗体持ちってなったらバンパイアが淘汰される未来しか見えないが

50 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/29(月) 22:40:58 ID:pvVBCyEw]
でも現場の軍人が飢えてるような状況だったからなぁ。ほとんどの市民はサブサイダー化してしまっているんじゃないか?
ここからはアイアムレジェンド状態になってしまうだろ。

55 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/30(火) 00:03:10 ID:Y3pRB+oA]
>>49
社長&開発者の死によって、代替血液の製法が失われたかどうかが鍵になりそうな。

代替血液が供給された場合、治癒人間とバンパイアの比率はどんなもんかな。

56 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/30(火) 00:25:20 ID:YitwxqYv]
バンパイアが生殖行為をするかどうかが肝心だと思う。
人間に戻るといつか死ぬけど、子孫が作れるなら戻る人が多そうな予感。

60 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/30(火) 22:30:50 ID:jg0CWY+N]
>>56
「死者」なので、仮に生んだとしても死産なのがデフォ
アンデッド作品の原則

70 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 22:41:28 ID:DE0Kr976]
しかし、あの後ハッピーエンドになるとは思えない。
代用血液は完成して大量生産に入ってるし、
バンパイア達は多かれ少なかれ自分達で希望して同化したんだろ?
不死で食料問題解決したんだから、人間に戻りたいと思うかなあ。

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 22:50:51 ID:Nt0kKq3r]
>>70
>代用血液は完成して大量生産に入ってる
これから量産に入るっ言ってたけど会社も担当者もあぼんだから立ち消えじゃない?

>不死で食料問題解決したんだから
量産はしてないから解決してないんだよ。
仮に量産できても庶民には買えない価格設定のはず。

なにもハッピーエンドじゃなきゃいけない理由は無い。

72 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 22:56:23 ID:KuQ0jqZp]
あの親父は人類の平穏よりも金儲けが目当てだったもんな>庶民には買えない価格設定のはず

73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 22:56:57 ID:DE0Kr976]
ハッピーエンドじゃなきゃいけない
というつもりは全くないけど、主人公達があまりに楽観的に去って行ったから
気になった。

ワンマン社長とはいえあれだけ大きな会社だから、
社長と主任研究員アボーンぐらいじゃ、量産止めんでしょ。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 23:25:39 ID:A7i+2fqI]

14_alikeh_20110324003136.jpg

でも冒頭の吸血鬼の女の子は、吸血鬼生活に絶望して自殺したわけだし、
「戻れるものなら戻りたい」って思ってる連中もかなりいそうだよね。
(そもそもフランキーみたいに消去法の結果で吸血鬼になった人も少なくない気がする)
そんなとき高価な代替血液買い続けるか、無料の人間戻る手段か、って聞かれたら
後者選ぶ人のが多いんじゃないのかなあ。

76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/01(水) 23:29:45 ID:Nt0kKq3r]
壱製薬会社が全世界の覇権を握り、人間が全滅している世界。
薬を買えない化物と化したコウモリ人間が大量にうろついている世界。

一方、直りたい人間が治療薬を受け入れ、食物生産を行い繁栄を取り戻し、
一部の志願バンパイヤは闇に隠れて生きる世界。

オイラなら後者がハッピーエンドだと思うがなぁ。

80 名前:711 mailto:sage [2010/12/02(木) 01:39:33 ID:9AppZfze]
サブサイダーが、抗体持ちの血液を吸った場合はどうなるんだろうな?

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/02(木) 09:15:06 ID:bGm1nxJR]
>>80
初期段階ならともかくかなり変化してしまった後だと人間に戻るの難しいかもな
もし外見あのままで意識だけが戻ったりしたら地獄

139 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/05(日) 14:45:16 ID:VssfP3z7]

41dQ0l+1QV_20110324003135.jpg

サム・ニールはぞくぞくするね。
さすがダミアソだ。

141 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/05(日) 18:34:09 ID:mFsLxd/J]
サム・ニールも狂気キャラがすっかり板についたな。

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/02(木) 12:25:14 ID:0vTtTXjO]
展開がありきたりで面白くなかった。
主人公が弱小勢力と仲良くなって、巨大勢力と戦う話しは飽き飽き。

一般市民のシーンはどれも良かったので
こっちをもっと見たかった。

89 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/02(木) 14:32:41 ID:UWVbUA0w]
>>86

title1.gif

コーヒーショップでの乱闘とかは面白かったな。
もっと血を入れろ!とかw

95 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/03(金) 00:19:30 ID:yiXUCL2L]
コーヒーショップは血を入れてブラッドコーヒーとか言ってw

乱闘のあと店員もここぞとばかりにむさぼり貪り飲んでたのは良かった。

96 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 02:07:53 ID:Sd/eAYaz]
蚊はO型の血を好むらしいが、吸血鬼にも血液型の好みとかあるんだろうかw

51BVXZqazi_20110324003135.jpg

コーヒーショップのところで、店内にぶら下がってた血液パックはA、B、O、AB型に分かれてたよね?

97 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 02:14:06 ID:8tAa4c9j]
コーヒー豆の銘柄みたいなもんかね

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 09:05:32 ID:41QH1N+Q]
「コーヒー1杯、AB型で」とか注文すんのかなあ

99 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 09:20:58 ID:Gy6jW2hU]
産地で違ったりするのかね?
人種とか年齢とか
妊婦の血はクセがあるけどそれがたまらないとか

100 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 09:22:50 ID:Sd/eAYaz]
スタバ風に、スタッフ同士が「ショート、アイス、AB~」とか言って作ってるの想像してフイタ

106 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/03(金) 19:33:11 ID:dXhtcpCc]
弟が軍隊仲間に吸われるシーン、
なんで最終的に人間になった軍隊が3人しか居ないんだよ。
増えてく事はあっても、減る事は有り得ないだろ。
弟に3人以上吸い付いてたはずなのに。

112 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/04(土) 03:33:07 ID:R7kI6sXE]
>>106
いやいやだから続々と人間化→即餌食の繰り返しで最後三人。
そこわかんないと全然意味わからんだろ最後。

113 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 03:45:01 ID:AHBjn3Hy]
いや、あれは俺も計算おかしいと思った
人間一人の犠牲で何人ものヴァンパイアが人間化するから
もっと多くの人間が残るはず

114 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 04:09:32 ID:AHBjn3Hy]
簡単な計算すれば一発で分かるな
人間1人(弟くん)を貪り食って6人のヴァンパイアが人間化したとする
その6人を6人ずつのヴァンパイアが食うと36人が人間化する
あの場にいた兵士はせいぜい30人くらいだから
最初の7人分の死体が転がって終わり

126 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 21:22:17 ID:64cs++aw]
炎を逃がすギミックが意味分からなかった・・・あれいるの?

127 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 21:31:10 ID:JLMcHUQf]
真空状態にして酸素を抜くから炎も抜けるんだろ

128 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 21:52:04 ID:64cs++aw]
真空?

129 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 21:55:56 ID:JLMcHUQf]
うろ覚えだけど、女があのタンクは真空状態に出来る云々みたいな事言ってなかったっけ?

炎を抜く時、デフォーも酸素マスクみたいなのつけてたし

130 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 22:00:05 ID:64cs++aw]
密閉の話はあったと思うが、たしかにデフォーのマスクは不思議だったな。
デフォーは燃えないからマスク可って理屈はわからんでもないが、
イーサンはどうなるんだって、燃やされたうえ、生身で真空かよ

133 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 23:50:57 ID:MT+1Ds+x]
ワインに吸血鬼除けの効果があるみたいな話があるんだよね
あのタンクのシーンはワイン醸造所に逃げ込むアイディアから連想した少し無理やりなアイディアなんじゃね
太陽光浴びて冷やすだけなら他にもっと方法いくらでもあるよねww

125 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/04(土) 21:20:54 ID:yRL42oiO]
DQNが度胸試しに日光浴びては逃げ出すような遊びとかしてる内に
元に戻ったりするような事とか起きてそうだな


関連記事

  1. 2011/03/25(金) 21:38:43|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<【映画】上映時間240時間…全部見るのに10日間、フィンランドで「史上最長の映画」が上映 | ホーム | 劇場版トライガン Badlands Rumble>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1817-3d6f21b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デイブレイカー

吸血鬼ものですが、吸血鬼の世の中で人間が狩られる側になるという、ある意味逆転の設定の映画です。ある日人類を襲った疫病は瞬く間に広がり、人類の大半を吸血鬼に変えてしまった...
  1. 2011/03/26(土) 01:09:03 |
  2. がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

デイブレイカー

人類に変わってバンパイアが世界を支配し、人類はバンパイアへの血液供給 のための家畜となってしまった世界で、人類の減少によりバンパイアに 食糧問題が直面する様を描いた近未来SFアクション映画。 主演は『その土曜日、7時58分』のイーサン・ホーク。 共演は『…
  1. 2011/03/26(土) 01:13:58 |
  2. だらだら無気力ブログ

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。