2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

クロッシング

【ギア様+イーサン+チードル+番長】 クロッシング 【運命の交差点】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1288391274/
51BVXZqazi_20110319145506.jpg

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/10/30(土) 07:27:54 ID:O0HDC1qH]
『ザ・シューター/極大射程』のアントワン・フークア監督による、心揺さぶられるクライム・サスペンス。
ニューヨークの犯罪多発地区ブルックリンに身を置く3人の刑事たちが、それぞれのやり方で正義を貫く姿を圧倒的な迫力で見せる。
『アメリア 永遠の翼』のリチャード・ギア、『デイブレイカー』のイーサン・ホーク、『アイアンマン2』のドン・チードルら豪華な役者が集結。
立場の異なる男たちのストーリーが交錯する、ドラマチックな展開にのめり込む。

監督・製作総指揮: アントワン・フークア
キャスト :リチャード・ギア イーサン・ホーク ドン・チードル ウェズリー・スナイプス

日本公式 : http://www.cross-ing.jp/
海外公式 : http://www.brooklynsfinestthemovie.com/



6 名前:名無シネマ@上映中 [2010/10/30(土) 21:35:43 ID:ygtu9o//]
見てきた
んーあんまり好きじゃなかった自分は

前半めっちゃ眠かったしなんか家で見てたら寝てたな

7 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 00:38:53 ID:6EI98wyq]
見て来たゼ!
俺はかなり好きな映画だな。
キャスト全員熱演してる。イーサン・ホークのお金にご執心の必死の演技は最高にワラタ。
パンフは600円でそれなりに良かった。
この映画の脚本家はこの映画で脚本家デビューした元地下鉄の信号士というネタも読めて満足。

8 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 00:40:39 ID:rpv94JKy]
レイトで観てきた。
観ている間はそこそこ面白く感じたけど、観終わったあとは
結局、3人の刑事のオムニバスもののような感じだった。
「交錯」と言うほどのものでもないし。
原題 「Brooklyn's Finest」 (ブルックリンの警官たち) を
どうして邦題は「クロッシング」にしちゃったのかなあ。

9 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 05:51:29 ID:CLQ3J6m8]
安易な発想だが、
やっぱり人種のるつぼでクラッシュと似せたかったのかな。

51BVXZqazi_20110319145106.jpg

チードルがかぶってるし。

あと、ハリソンフォードの人種ドラマ『正義のゆくえ』が原題か“クロッシングオーバー”だから
それをぱくったのでは… 

と妄想は膨らむばかり。

しかし、こういった犯罪ドラマって昔より海外ドラマみるようになって既視感があるわ

2 名前:名無シネマ@上映中 [2010/10/30(土) 07:31:11 ID:O0HDC1qH]
日本の公式に
*キム・テギュン監督作『クロッシング』とは異なる作品ですのでご注意してください。

って書くくらいなら違うタイトルにしとけばいいのにね。

10 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 12:08:06 ID:75wKEK+B]
演技は全般的に良かったけど、三人とも不器用すぎて感情移入できんかった
リチャードギアの退職シーンと娼婦につれなくされるシーンなんて見てられなかったw
思いのほか素っ気無く扱われて「え?」みたいな顔するんだけど・・・

77219_20110319145104.jpg

イーサンの友人役のおっさんはよかった。

11 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 14:59:01 ID:6EI98wyq]
イーサンの友人が一番可哀相だったなw

前で見てた家族連れ、リチャードギアと娼婦のシーンは固まっただろうな

12 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 18:17:30 ID:mlIAfltK]
思い出したらチンコが熱くなってきた

でもフェ○チオのシーンは娼婦の頭の位置が不自然だったな
そんなに巨根なのかよ!って思った

13 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/31(日) 20:30:59 ID:Lpp56aSL]

d2002_196_c49ecaa570d000f3d3890e3de86d39d6_20110319145054.jpg

リチャード・ギアの演技が良かった
表情だけでダメ人間ってのがはっきり分かる役作りはすばらしい
でも、最後のアップはいらなかったかな

14 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/01(月) 23:13:14 ID:rh2s+Wti]
ギアの死んだ目の演技すげぇ

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/09(火) 21:23:43 ID:k0qtrxMR]
俺の目はだいたい毎日ギア様と同じかな

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/10(水) 00:52:37 ID:LqSWaIQV]
おれも

会社辞めるとか言ったら「あ、そ」言われて、写真証と社章返して
「ハイさよなら」になりそう(送別会、挨拶なし)

21 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/03(水) 15:02:42 ID:nZfXwSIO]
ラストのリチャードギアの展開は完全にタクシードライバーだったな

28 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/06(土) 03:06:00 ID:TbIgcMyA]
そういえば、ネタバレになるけど、
リチャード・ギアは、自殺しようとピストルに弾込めたけど、
失踪中の女の子を見かけて助けに向かったって解釈でおk?

30 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/06(土) 07:36:47 ID:zdIgjJOq]
なんでギアは危険を冒してまで助けようとしたんだ?
警察呼べばいいじゃん

31 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/06(土) 09:32:42 ID:GImMr6Ui]
>>30
自分でやらないと気がすまなかったんじゃないかな。内なるものなのか心境の変化か。

この映画、別々に3本の映画でもじゅうぶん面白かったな、と思った。
特にチードルのとこは潜入の最初のとこからやったら。
ラストもあのままで、別映画のホーク編が説明してくれるという。

40 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/08(月) 01:06:58 ID:fgokVmhO]
エディは退職手続きの時「これだけ?」て拍子抜けしてたじゃん だから最期の最期に命がけで警官らしい事したかったんだと思う

16 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/02(火) 00:11:39 ID:b3A1pqxt]
銃社会の規制の是非がこの映画のテーマでしたね。

18 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/02(火) 21:50:55 ID:tHp9shDL]
フークワ監督作では歴代2位の出来では?
トレーニング・デイ>クロッシング>シューター>ティアーズ>キングアーサーな感じ。
感じのデビュー作は見てないですw

34 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/07(日) 08:05:25 ID:pdPwAFNP]
トレーニング・デイの後日譚的な構成になってるんだけど、あんまり意味無いね
むしろ同じストーリーの焼き直しの感じが強い

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/07(日) 13:03:46 ID:0tHFQVh9]
>>34

> トレーニング・デイの後日譚的な構成になってるんだけど

え、そうだったか?
detailは気づかなかったけど、
場所(ロスとNY)とか配役名とか全然関係ないと思うが・・・

38 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/07(日) 13:42:13 ID:7VLZRgAF]
まーイーサンがデンゼルを継承してアクセサリーの感じとか
黒人ギャングのヒポプ衣装とか訓練日の世界観にとらえても違和感はないね


それにしてもギア様はなんか銃が似合わないよね。
ジャッカルの時も、今回も銃の扱いがうまいようには見えないマイルドじいさん。だから今回はハラハラしたけど

41 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/08(月) 02:13:19 ID:Nsv8s5A8]
トレーニング・デイの後日譚ていうか、あの時は正義に萌えてたイーサン・ホーク
10年経って生活に疲れてくるとああなっちゃうのかなぁみたいな感じ
話自体は全然別だけど、意識して作ってることは確か

トレーニング・デイではイーサン・ホークがレイプされそうな女の子を助けるシーンがあるけど、
この映画でも新人がそういうことするシーンがあるね

25 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/05(金) 01:14:35 ID:d3XNgJw5]
武蔵野館で見てきた
手堅くていい映画ではあるんじゃないの?
イーサンホークが独特の年の取り方してるね

35 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/07(日) 09:12:26 ID:OEnFo881]

20071115_inutowatashi_main_20110319145100.jpg

イーサンのイケメン具合っていつまでも変わらないね。

92 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/17(金) 16:19:02 ID:++L0k73H]
イーサンホークかっけぇ
ガタカ、トレーニングデイ、ロードオブウォーと見てきたがかなりいい役者だ

93 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/17(金) 20:44:17 ID:h8KshTMx]
「いまを生きる」のどもりひ弱少年が(役だけど)
あんなタフガイ風になるとは思わなかったなぁ

94 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/18(土) 01:11:45 ID:5OXv1p1A]
イーサン、めちゃくちゃかっこよかったり、ちょっと間の抜けた顔に見えたり、
表情がころころ変わって観ていて飽きないよね。
いい役者さんだと思う。

95 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/18(土) 16:48:12 ID:uum1yZ72]
イーサンは麻薬捜査官役ばっかだな

27 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/06(土) 03:01:39 ID:TbIgcMyA]
今年観たアメリカ映画約50本でトップ3に入る面白さだった
ただラストは若干納得いかない気も
レンタル開始したらもう一度観る!

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/06(土) 20:59:02 ID:qT063/Ar]
後半の展開がちょっと東映任侠ものっぽくてよかった。

怖いなとおもったのはメルギブみたいに中だし推奨の宗教心のせいで子沢山のサルだな

20 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/03(水) 00:42:39 ID:JzB058mJ]
サル達が殉職したら10万ドルって言ってたけど
サルのあの死に方って殉職になるのかな…

39 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/07(日) 21:24:11 ID:hjTQJuoZ]
タンゴはサルが制止を振り切ってアジトに乗り込んだがために撃たれてしまったけど、
エディはタンゴとサルと何か繋がったりした?最終的に他の2人と同じ場所にたどり着いただけ?

42 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/08(月) 04:32:35 ID:gayeVsVR]
>>39
エディ→タンゴ
勤務中に一回公衆電話のとこでぶつからなかった?

エディ→サル
ペントン死亡を知ったときに同じ部屋にいた

くらいかな。

もう少し絡みがあったほうが縁っぽくてよかったのにね。

45 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/09(火) 02:06:29 ID:GLEBH36H]
今日新宿武蔵野館で見てきた。スミス捜査官(タンゴと口論になったおばさん)に罵倒されたい

41dQ0l+1QV_20110319145427.jpg

46 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/09(火) 06:20:16 ID:OrpqytGU]
>45
あれがエレン・バーキンだとは、エンドロールまで気付かなかったわ。

48 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/09(火) 17:29:29 ID:R5xdltOF]
劣化したテニスン警視(ヘレン・ミレン)みたいだったな。色気を抜いてヒステリーだけを強調した感じ。

99 名前:名無シネマ@上映中 [2011/01/10(月) 15:46:47 ID:7tmC+CsF]
エレン・バーキンの憎らしいこと!
ブライアン・オバーンの中途半端な善人ぶり!
ウェズリー・スナイプスもよかったよ!

51jQIr2oWd_20110319145105.jpg

脚本がいい出来だとはお世辞にも言えないが、
これは見てよかった!
アントワン・フークアは回を重ねる毎に演出が研ぎ澄まされていくようだ!
極大射程のことはもう忘れた!

54 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/11(木) 01:10:09 ID:zP+i6Q1m]
ネタばれあり


警察という組織というか、システムというかそういうものに追いつめられた3人の男の悲劇について描いた暗い映画がアメリカではヒットしたのだろうか。
孤独地獄の中で娼婦に求婚して拒否され、そんなちっぽけな思いすら満たされず、その後の奮闘の末警察組織に受け入れられるかと思いきやあの痛々しいラスト。
その後の人生にも希望などない、と思わせるそのラストがよかったね。

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/11(木) 02:19:08 ID:d9u61oyt]
あのラスト痛々しいかね?
むしろ、誰にも評価されなくとも俺はやり遂げた、という誇りのようなものを感じたが。
人が何かを為そうとするときに、他者評価は必ずしも必須ではない。

56 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/11(木) 05:20:19 ID:ZASK6fcq]
でもギア様の表情は暗かったが。少なくともやり遂げた達成感を感じられる顔ではなかった。

58 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/11(木) 21:15:20 ID:Vr6j7Bdm]
娼婦に拒絶された時
バッジと手錠返してハイ終わりの時
それらとラストの顔は同じだと思うが

助けた女の子に格別感謝もされず、集まってきた警官連中
も無関心(重要参考人なのに不自然だけど)。

意地張って自分を貫いても、ドラマと違って現実は実際のとここんなもん・・・
というやるせないラストと思ったんだが。

途中寝ちゃったから違ってるかもしれないけど。

60 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/12(金) 23:54:40 ID:+tIfo/5l]
>>58
まさにその通り。
最後までギアは誰にも相手にされてないんだよね。
やり遂げたというか、彼にはなにもないことが突きつけられた絶望の瞬間だよ。
だがそれがいい。

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/13(土) 16:27:33 ID:DLiggrQk]
実は冒頭の“より善きか、より悪きか”の話がキーポイント

それぞれがすでに悪き道に流れている状況で踏みとどまれるかが肝心

唯一、エディが踏みとどまれたのは
きっと不幸になるはずの売春負との未来を拒絶されたからかな

62 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/13(土) 20:42:26 ID:ZrjOT7Bt]
より善きか、より悪きかの話がポイントだというのは俺もわかったが、肝心のその話の意味がわからない。誰か解説お願いします。

64 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/14(日) 00:52:11 ID:Pn0b4soB]
>>62
バーで飲んでたら、2人の借金取りに殺されかけた。
そのまま車でトンズラしたんだけど、飲酒運転でポリに捕まった。

自分を守るためには法を犯すこともある。
物事は単純な善悪で判断できない。
自分を守るために悪いことして、それで少しでも良きことだったといえるのか?むしろWRONGERではないのか

http://www.joblo.com/scripts/Brooklyns%20Finest.PDF

66 名前:62 mailto:sage [2010/11/14(日) 01:35:17 ID:ojHLFy+J]
ありがとうございます。セリフの意味を考えるに、この情報屋のセリフはサルに影響を与えた言葉で、作品の主題とは関係していないという解釈でよさそうですね。

脚本が公開されているようですが、アメリカはやはり進んでるんですね。驚きました。

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/14(日) 18:44:15 ID:1jhYbzSE]
哀愁テイストだったね
たけし映画の舞台をニューヨークにしたみたい、と感じてしまうのは
俺の見ている映画本数があまり多くないからかも知れない。

68 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/14(日) 16:56:25 ID:MJc6ZBSU]
こいつら絶望してる意味わからん。警察官という職があるだけまし。
職がない難民でも生きてるというのにこいつらときたら…

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/14(日) 19:55:21 ID:DJxzf86F]
高架線で列車が通る音が妙に印象に残ってる

73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/14(日) 21:33:59 ID:TaviQjE+]
高架のある風景を多用してこの人たちはこれ以上這い上がることはできない、と言ってるんだよね。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/15(月) 01:58:19 ID:kJgv9Wd5]
サルが同僚の車のタイヤを銃で撃つシーンで
一瞬同僚を撃ち殺すのかと思ったけどタイヤだけで良かった

75 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/15(月) 05:59:42 ID:yEiNRsK+]
タンゴも
「おれは警官だ」って告白した後にさらに撃たなければサルの同僚に射殺されなかったろうにね。

76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/15(月) 08:00:16 ID:B93jvBbW]
あそこはでもタンゴの中での善悪がひっくり返ったことを示唆するシーンだから。
むしろ同僚がすぐ発砲しちゃったのが…
まず背後から「銃を置け」って声をかけてくれれば良かったのに~

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/12(日) 11:38:00 ID:v/Byq/6E]
>>76
あいつどうなったのかな?

91 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/12(日) 13:46:07 ID:m7hyPWqk]
ブライアン・F・オバーン?
あれで罪に問われたらつらいなw

78 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/15(月) 16:33:03 ID:X93wDCaU]
傍目からすりゃbk公団地区で倒れてる人間に向けて発砲してるのを見れば
誰だってそいつを阻止するために発砲しちゃうよね。

あの弾着がけっこう衝撃的だった。

80 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 23:29:06 ID:cSBiqKLq]
今日見てきた。

前半は退屈で失敗したと思ったが、中盤からはかなり面白い。
ラストはこんな物かな?って感じ。

脚本がかなり惜しい。見終わってカタルシスを得られないというか、名作になる可能性は感じるだけに勿体ないと思った。

邦題が蛇足で変に期待してしまった。

81 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/21(日) 00:34:37 ID:V4xsHsCh]
邦題はまずかったよね。
観ているあいだ、どこで絡みが出てくるかなって密かに期待しながら観てしまうもん。
まずそこでのガッカリが少なからず余韻に影響を与えた。
あとはなー、3人のうち2人も振り切れちゃったのが粘りが足りない。
サルが振り切れちゃうのはともかく、タンゴにはもう少しジレンマで苦しんで欲しかった。
ギリギリのところをもう少し見たかった。

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/01/10(月) 03:54:30 ID:YLmg8T+Z]
予告編見て、3人のが結末に向けて交錯していく、みたいなのをモロ期待しちゃったから
がっかりしちゃった。
無気力なわりには、辞めるとき「これだけ?」とか言っちゃうし
犯罪に手を染める理由が引越しってのも、なんかなぁ

100 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/01/10(月) 18:21:45 ID:g27JMwQD]
>>98
そうかなぁ、引越しの理由はかなり切実だと感じたよ。

ギア演じる警官だって、必要以上のことはしないだけで
一応ルールにのっとってきちんと勤め上げてるんだから
ある程度の労いを期待してもいいと思う。

ギアのは無気力っていうより、
余計なゴタゴタを起こさない、むやみに巻き込まれない、っていう
一種の処世術みたいなもんだと思う。
まぁそれが「大人のずるさ」として目に映るときもあるけど…

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/23(火) 23:57:27 ID:7EFkl1dL]
エディが撃った奴と格闘してる時、もう一人の裸の黒人は
何してたんだ?手錠されてたっけ?
サルの子供は6人?

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/24(水) 01:06:17 ID:eFMVtHNb]
手錠でつながれてた。
買い物から帰ってきた黒人の人、撃たれるまでマジでプレイだと思ってたんかなw
子供は3人いて、さらに双子が生まれると5人になる。

85 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/24(水) 21:31:44 ID:/BoS/XHC]
あれ、3人?
車で家に帰ってきた時に出迎えた男の子2人、
小さい女の子2人を寝かしつけ、
サルが仲間といる時に地下に来た大きい女の子2人で
合計6人だと思ったんだけど、この中で実際の子ってどれ?
それとエディって退職したのになんで手錠の鍵持ってたんだろ?

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/24(水) 22:28:04 ID:eFMVtHNb]
確かにわんさかいたようなイメージが残ってるw
子供の顔はぜんぜん覚えていない…

鍵も確かにあら?と思った。自分のポッケから出してたよね。
でもそもそも退職しても拳銃持ってる時点でそういう人(もしくはお国柄)なんだろうと
勝手に納得してしまった。

87 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/28(日) 13:06:03 ID:KltfitQQ]
サルの子供の数だけわからなかった。
男の子2人、一緒にお祈りした女の子2人、大きい女の子2人(+双子)?
女の子は2組とも片方が黒人だったけど、お祈りシーンは回想?とか思ってしまったけど、出迎えたのは確かに小さい子だったし。

106 名前:名無シネマ@上映中 [2011/03/05(土) 00:33:18.30 ID:d845bF0c]
今見た。
地味だけどこれはいい映画だ。
しかし老いたダメ警官役を演じさせても、やっぱRギアはカッコいいわあ。

107 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/06(日) 10:20:24.21 ID:rPeDQEyI]
思ってたよりスレ進んでないのか、トレーニングデイも面白かったけど
今回のやつは出演者もギア様を筆頭に素晴らしいね!
こういうドロドロな人間ドラマ見ごたえがあって面白かったなぁ
もっと評価されるべきだよね!!

110 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/08(火) 21:28:38.52 ID:Iv3EXaxY]

41dQ0l+1QV_20110319145107.jpg

レンタルジャケットがポスターと違って三人から四人に増えてたwww

ウェズばんちょうかっこいいけど、イーサンの銃の位置が不自然になった

109 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/03/06(日) 18:15:00.75 ID:zUQ7u7ZN]
最初のVer.で撮ったというギアの自殺ラストは販売DVDには入ってる?


関連記事

  1. 2011/05/12(木) 22:17:22|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[第64回カンヌ国際映画祭情報]パルムドール候補に日本の2作品がノミネート、日本支援のポスターも登場! | ホーム | 東映名誉会長の岡田茂氏が死去 ”映画界のドン”と呼ばれる岡田茂氏とはどのような人だったのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1805-78570a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。