2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

シュレック フォーエバー

【最終章】シュレック フォーエバー【浜ちゃん】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1292023529/


1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/11(土) 08:25:29 ID:WglaPKx7]
さらばシュレック!さらばおとぎの国!

シュレック フォーエバー(原題:Shrek Forever After)
配給:パラマウント・ピクチャーズ
日本公開日:2010年12月18日
上映時間:93分

□スタッフ□
監督:マイク・ミッチェル
脚本:ジョシュ・クラウスナー
   ダーレン・レムケ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

□声の出演□
シュレック:マイク・マイヤーズ(浜田雅功)
フィオナ:キャメロン・ディアス(藤原紀香)
ドンキー:エディ・マーフィ(山寺宏一)
長ぐつをはいたネコ:アントニオ・バンデラス(竹中直人)
ランプルスティルスキン:ウォルト・ドーン(劇団ひとり)
ドリス:ラリー・キング(ジョン・カビラ)


3 :名無シネマ@上映中:2010/12/11(土) 22:27:10 ID:mHwBBtNj
『フォーエバー』は『シュレック4』と引っ掛けてるのかね

4 :名無シネマ@上映中 :2010/12/11(土) 22:43:02 ID:7McEv+le
確か5迄あるという話だった筈。

5 :名無シネマ@上映中 :2010/12/11(土) 23:01:32 ID:mHwBBtNj
>>4
あぁ、そうそう。3の時に
「6まで作るつもりだったけど3が今一つ受けが悪いから5で切り上げる」
とかいう話が出てた覚えがある

7 :名無シネマ@上映中:2010/12/13(月) 00:00:06 ID:snyImT49
長靴をはいた猫のスピンオフ まだぁ?

8 :名無シネマ@上映中 :2010/12/13(月) 13:32:58 ID:urNG/RlZ
そうそう。猫のスピンオフ楽しみにしてるのに~。まさかそれも流れたか?

9 :名無シネマ@上映中 :2010/12/13(月) 16:18:47 ID:EvFpEb4U
>>7-8
米国公開予定は2011年11月4日

10 :名無シネマ@上映中 :2010/12/13(月) 16:19:56 ID:EvFpEb4U
>>4
5=長靴猫

44 :名無シネマ@上映中:2010/12/16(木) 12:15:14 ID:02t9JWev
北米での評判はどうだったんだい???

45 :名無シネマ@上映中 :2010/12/16(木) 14:53:05 ID:WOPFNz6E
>>44
1>2>4>3 な感じ。

60 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/18(土) 18:22:11 ID:iPe25YQv]
見てきた。面白かったけど、最後を締めくくるにふさわしい話とは言えない。

65 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/19(日) 01:53:00 ID:mkEMjZzs]
ちょっと話がコンパクト過ぎたな。
もっとぶっ飛んで欲しい。

67 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/19(日) 03:45:06 ID:D9TWuHXU]
お城でのほうきに乗っての戦闘シーンとかは楽しかったな

今回のお話はパラレルワールドがメインの舞台だったから
元の世界のシュレックと敵役以外の人にとっては何も起こってないんだよね
フィオナもドンキーも今回の話は何も知らない
ラストとしてはそこがちょっと寂しい気もするな
のび太の魔界大冒険でも同じ事思ったんだけど

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/19(日) 07:29:24 ID:cKVx3TNl]
長靴をはいた猫の出番どお?

71 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/19(日) 09:44:15 ID:jNDmZdI0]
>>69
前半ちょっと、後半は出ずっぱり。



76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/19(日) 16:36:21 ID:cKVx3TNl]
>>71
ありが㌧
猫出番多いのか…観たいが吹き替え版しかないって
今まで字幕版で付き合ってきたファンは辛すぎる…

54 :名無シネマ@上映中:2010/12/17(金) 15:45:03 ID:KjGgOBSj
つか長靴をはいた猫が首輪付けてただのデブ猫になっててワロタwwww

73 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/19(日) 14:56:52 ID:Cm2aKQ8+]
シュレック2の音楽は最高でしたが、4はどうでした?

77 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/19(日) 19:49:12 ID:jNDmZdI0]
>>73
カーペンターズのトップ・オブ・ザ・ワールドが使われてた。

78 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/19(日) 20:14:56 ID:QB6zfboU]
見たけど最後?だけあってかなり面白かった
もちろん大興奮!感動の嵐!みたいなものではないけど

79 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/19(日) 20:27:21 ID:jNDmZdI0]
凝った話が大人には面白いんだけど、子供にどれだけ通じてるか・・・

夫婦生活の倦怠期、失って初めてわかる幸せ、子供はどうも理解できてなさそうな雰囲気だったな。

81 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 03:20:36 ID:YQClBVRD]
観に行った。
3は途中で辟易したが、フォーエバーは最後まで普通に観られたよ。
字幕で観たけど、字幕と映像の前後がおかしいシーンが散見されたのがちょっと気になった。

83 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/21(火) 04:44:27 ID:cqi1bkDS]
近所で字幕版がないので、吹き替えで我慢したが、十分楽しめた。
又、この3Dは良かったよ。

いつまでも浸っていたい世界が終っちゃって、なんか寂しい。
長靴猫のスピンオフに期待する。

初日(夜)、ガラガラだったのが気になる。10人もいなかった。なんでだろう?

85 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 08:01:12 ID:jx4+hQfe]
>>83
単純に人気がないからでしょw

89 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 22:19:55 ID:s70a4YkO]
>>83
自分も初日昼に観に行ったけどスカスカだった。

親子連れが多かったけど、小学校低学年の子供には
シュレックの気持ちが分かりにくいだろうな。
むしろ大人が楽しめる内容。
話も劇団ひとりの声優もすごく合ってて良かったのに
イマイチ人気ないね。

117 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/24(金) 20:58:11 ID:5UWo0Bqh]



凡作だな。劇団ひとりはうまいと思った。でも、紀香と浜田..........
評価に価するのかね?アイスエイジといい、まともな声優さん使ってほしい

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 22:18:45 ID:RcwFytAo]
劇団ひとりうまかったなー
本人の顔が浮かんでくるんだけどそれがイヤじゃない感じだった

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 22:29:36 ID:YQClBVRD]
>>88
劇団ひとりはコララインとボタンの魔女でもいい仕事してたね。

26 :名無シネマ@上映中 :2010/12/14(火) 21:24:37 ID:Ct0WmyBv
藤原の棒演技が酷い

46 :名無シネマ@上映中 :2010/12/16(木) 20:37:35 ID:6PldQzQM
やっぱり、ハマタの吹き替えには違和感がある。

91 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 23:21:40 ID:3Iub5s40]
お台場のメディアージュで最終見て来た。
おもしろかった!
劇場に居たのおれ1人だけ?!
おれの高笑いだけが響いててチョト愉快だった。

ネコ結構活躍してたしあっちの世界じゃ「タダのネコ」になっててそこが面白かった。
ムリして最後は長靴をはいた猫になってんのもワラタ。



そして例のカワイイ目でくだらない要望してて爆笑した。
ネコ元気でそんだけでも元の取れた映画だったな。

150 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/29(水) 12:59:34 ID:wWKzprhv]
日の出イオンモールで観てきた。
猫のウルウル目で子供たちが大笑いしていたよ。

92 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/21(火) 23:44:19 ID:wUrC3Phd]
おとぎ話ネタ的には新しいのは笛吹き男くらいしかいなかったから
その点ではちょっと物足りなさがあった。

94 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/22(水) 00:20:57 ID:Abqc0yKx]
>>92
それはあるね、笛吹き男にしても途中離脱した感があるし
ところで最後の城での戦いにあいついたっけ?
もしいたらシュレック側に勝ち目は無いような…

個人的にはもっと黒ピノキオを見たかったなー

97 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/22(水) 18:16:03 ID:2ncW1ZIi]
>>92
ランプルスティルスキンも新キャラじゃないの?前に出てたっけ?

99 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/22(水) 22:12:23 ID:3+Y3aXGB]
確かにランプルも新キャラだね。
でも元のおとぎ話と絡めたネタは「昔は名前を当てれば」って台詞くらいしか無い。

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/22(水) 22:01:21 ID:jkoOi4RQ]



それ言ったら魔女とか新キャラちゃうの?

100 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/22(水) 22:59:31 ID:2ncW1ZIi]
たくさんの怪物も今回初登場だよね?
シュレックだけかと思ったら同族がいたとは。

101 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/22(水) 23:37:41 ID:gjJQT+j1]
映画パンフレットから

【ランプルスティルスキン】
1812年出版 グリム兄弟「子供と家庭の童話」の中の物語
王に藁をお金に換えなければ殺すと言われ、塔に閉じ込められてしまった娘が、目の前に
現れたランプルスティルスキンと藁をお金に換える代わりにある取引をする…という話。

【怪物戦士】
「ある時点で、観客は、"シュレックとフィオナ以外に怪物がいないのは
おかしくない?"と考えるでしょう」とプロデューサーが語る。
「彼らはシュレックほど洗練されていません」「シュレックは家庭人となった怪物で、
人間とかなり接触しているからです」

162 名前:名無シネマ@上映中 [2011/01/02(日) 00:42:47 ID:Bs8BktC0]



ランプルスティルスキンっていう名前からも
風采の上がらない小男っていう外見からも
契約書に以上にこだわるところなんかも
ユダヤ人を暗喩したキャラだと思っていた。

105 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/23(木) 08:55:39 ID:13x6054k]
ところでシュレック捕まえて来いのシーンで緑の怪物捕まえて来てた奴に
「違うコイツはオーガだ!」と言ってたけど
シュレックって何の種類の怪物?

106 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/23(木) 10:00:29 ID:K7NphjpW]
種族の名前はわからない。

107 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/23(木) 10:07:50 ID:YNS/9k90]
>>105
そこ実際には「違うコイツはトロルだ!」と言ってる
怪物とか人食い鬼と訳されてるが、シュレックたちはオーガ。
契約書にもOGRE for a day と書いてあるよ

109 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/23(木) 11:21:50 ID:YA3WEX4n]
>>107
字幕版ではちゃんとトロルになってたと思う。

104 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/23(木) 08:52:34 ID:13x6054k]
シュレックを捕まえて来たらほうびをやるってシーンで
ピノキオがゼペットじいさんを緑に塗ってシュレックだと言い張ってたのがワラタ。



「どー見ても顔色の悪いジジイだろーが!」って劇団ひとりのセリフも最高。
すっかり只のネコ暮らしになじんでる長ネコも最後はムリしてメタボ腹に長ネココスチュームまとって出て来たのには
ちょっと感動w
けどやっぱり動きがボテボテなのがシュレックらしい。

167 :名無シネマ@上映中 :2011/01/05(水) 02:36:02 ID:dDet/sXv
ピノキオが悪くてワロタ
しかしよくできてるなぁ

132 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/26(日) 12:36:06 ID:Qvso5a/i]
前作の髪長姫とかフック船長とかはどうしてんのかね?

そういやチャーミング王子出なかったけどやっぱ3のラストで死んじゃったの?
フィオナがシュレック以外に助けられたっていうからチャーミング出て来るかなってちょっと期待したけど。

135 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/26(日) 18:44:46 ID:i90RgPhV]
>>132  フック船長は元気です



一番下

141 名前:134 mailto:sage [2010/12/28(火) 10:04:01 ID:tfdF+TQ3]
>>135
そうか。ありがとう。

133 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/26(日) 15:24:52 ID:Lq6it7rT]
アーティがEDにすら出てこなくて泣いた

146 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/29(水) 01:23:07 ID:+11++5Ea]
さっき観て来たけど、内容に変化を付けてて、結構面白かった。

他の映画にも言える事だが、3Dにする必要は無かったかも。
3Dの映画いくつも観たけど、3Dで良かったと思えたのは今のところアバターだけだな。

147 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/29(水) 06:23:09 ID:v8RqoRwQ]
ヒックとドラゴンみたいに
飛行シーンの爽快さとかありますか?

148 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/29(水) 09:41:09 ID:oZ7MSTga]
飛行シーンの爽快感を味わいたいなら、
ヒックとドラゴンをリピートすることをお勧めします
俺がシュレック見る目的は
アメリカンなギャグとジョークに隠された意外な真面目さを味わうためだなあ

149 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/29(水) 12:31:54 ID:G5Pd49M8]
飛行シーンよりも鎖でグルグルするシーンの方がいい感じだった。

151 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/30(木) 00:04:02 ID:s8fmCGXU]
見てきた
3がイマイチだったけど、今回は楽しかったな
シュレックが泣く場面でうっかりもらい泣きしたww

吹替で見てきたんだけど、ドンキーが唐突にずいずいずっころばし歌いだしてびっくりしたw
あれ字幕では何歌ってるの?

152 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/30(木) 00:07:18 ID:FQkdR0TF]
>>151  >ずいずいずっころばし
どの場面で?

153 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/30(木) 00:45:51 ID:SBf+ClQx]
>>152
151じゃないけど、
確かシュレックを入れたオリと魔女2人を乗せた荷車を引いていた場面で。

155 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/12/30(木) 21:54:19 ID:sISPT4ZI]
>>153  そうか。でもあのシーン何曲か歌ってるからなあ
最初に歌ってたのはグレイス・ジョーンズの Tomorrow
次がマドンナのPapa Don't Preach
魔女たちが一緒になって歌ってるのはホイットニー・ヒューストンのGreatest Love Of Allだが
最後のはわからん

156 名前:151 mailto:sage [2010/12/30(木) 23:07:57 ID:s8fmCGXU]
>>152
レス遅れてごめん
>>153 の場面で合ってる
tomorrowは聞いたから多分マドンナなんだとオモ
しかし何故マドンナが童謡に…

157 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/31(金) 11:55:09 ID:EGqgJcoV]
歌は前からヒット曲をいろいろ使ってたよね。

186 :名無シネマ@上映中 :2011/01/22(土) 21:52:54 ID:htdVXJmk
シリーズ全部見てるけど初めてサントラ買ってみた
改めて聞くと意外に名曲が多くて驚いたわ
特に終盤の曲は聞いてて不覚にもウルっと来た
鎖ぐるぐるのシーンで流れるやつとか、ええなあ

164 :名無シネマ@上映中:2011/01/03(月) 23:52:44 ID:mdYwXLAB
昨日みてきたけど面白かった。 
3、4は映画のパロディが減ったね 

188 :名無シネマ@上映中:2011/01/28(金) 08:44:37 ID:mwSHf+ie
やっと観てきた
3が最悪だったからあんまり期待しなかったけど面白かった

気になったんだけど魔女に水かけて倒すのかと思ったらそんな事なかった
あの水ぶっかけるシーンはランプルの怖さみたいの出すだけ?

189 :名無シネマ@上映中:2011/01/28(金) 22:40:46 ID:+HgK41MB
このシリーズで初めて吹き替えで観た。主役の声優が最悪。
漫才師が声優やっても構わないが吹き替えをなめてるフシがあって不快だった。
声で役を演じることの出来ない者に主役を張られては他の声優さんは迷惑だったろう。
アニメ程度なら吹き替え無しでも十分聞き取れるので字幕版にすべきだったと後悔してる。

192 :名無シネマ@上映中 :2011/01/31(月) 16:16:41 ID:uNa179fI
そんなに気にならなかったけどなあ、もちろん「ン?」よ思う所も無いわけじゃないが
それより劇団ひとりの演技の方が悪かった

声質と演技を混同してる人多いよね。

194 :名無シネマ@上映中 :2011/02/25(金) 15:26:01.49 ID:GOs8kLu7
人それぞれだな、、、劇団1人が一番良かったと思う
シュレックの吹き替えだと山寺さんですら苦だったから不思議


関連記事

  1. 2011/03/15(火) 10:01:54|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<[国内興行成績]震災時の映画興行、首位に「SP 革命篇」、3位に「塔の上のラプンツェル」 | ホーム | 全国公開中の津波描いた映画「ヒア アフター」(クリント・イーストウッド監督作品)の上映が中止に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1794-0bcf9c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュレック フォーエバー 3D

『ヒックとドラゴン』の上映前に10分近い予告編が流れてほぼネタバレ状態だった『シュレック フォーエバー 3D』を観てきました。 ★★★★ IMAXでも無いのにムチャクチャ飛び出してきたのに驚き。 なんばパークスのプレミアムシアターの効果なのか、ドリームワークスの技...
  1. 2011/03/16(水) 16:49:12 |
  2. そーれりぽーと

『シュレック フォーエバー 3D吹替版』

&amp;nbsp; □作品オフィシャルサイト 「シュレック フォーエバー」□監督 マイク・ミッチェル □キャスト(声の出演) 濱田雅功、藤原紀香、山寺宏一、竹中直人、劇団ひとり、ジョン・カビラ■鑑賞日 12月26日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満...
  1. 2011/03/16(水) 17:18:33 |
  2. 京の昼寝~♪

★「シュレック フォーエバー」

今週の平日休みはシネマイレージカードのポイント特典で、 無料で3本観てきたよ。 その一本目。
  1. 2011/04/13(水) 03:44:14 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

『シュレック フォーエバー』'10・米

あらすじ本物の怪物として恐れられていた時代を懐かしく思うシュレックはランプルスティルスキンの契約書にサインし・・・。解説2億ドルを突破し、2010年のアメリカ興行成績の...
  1. 2012/02/14(火) 09:12:24 |
  2. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...

『シュレック フォーエバー』'10・米

あらすじ本物の怪物として恐れられていた時代を懐かしく思うシュレックはランプルステ
  1. 2012/02/14(火) 09:14:24 |
  2. 虎団Jr. 虎ックバック専用機

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。