2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第38章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1272376858/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/04/27(火) 23:00:58 ID:5OFUJNzO]
J・K・ローリングによる世界的ベストセラーシリーズの映画化第7作の前編。ヴォルデモート卿を抹殺するため“分霊箱”を探していたハリーたちは、分霊箱を上回る力を持つ“死の秘宝”の伝説に出会う。監督は、第5作から引き続きデヴィッド・イェーツ。出演はレギュラー陣のほか、「愛を読むひと」のレイフ・ファインズ。


746 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 16:45:30 ID:/MPZS6DS]
結構満足度高いんじゃない?
泣き所多いけど演出くどくないし
鼻すする音かなり聞こえた

749 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/19(金) 17:11:20 ID:I2+K3FmI]
>>746
泣き所そんなにあったか???
俺の周りは終わった瞬間、ほとんどが微妙って感じだったけど・・。

つまらなくはないんだけど、盛り上がりに欠けるというか・・・。

748 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 17:09:57 ID:JLZw6QrB]
>>746
レビュー見ると、高評価多いね。
特に原作ファンには、エピもしっかり入ってて満足度高い感じがする。
泣き所もあるってマジか。楽しみ。

751 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/19(金) 17:13:45 ID:I2+K3FmI]
>>748
相変わらず省かれてるところは結構あるよ。
ダドリーとの別れとか・・・。

ダンブルドア関係はパート2で語るのか、父親が人を殺したっていうのと、
弟がいるっていうのが一瞬語られた程度だし。

755 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 17:26:16 ID:eSyHpNTm]
>>751

2ちゃんねる映画ブログ

ダドリーとの別れがないの?!
見たかったのに残念~

757 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 17:37:07 ID:w5+L8zwl]
出来る限り原作通りにしようと頑張っていたとは思うけど、
自分もダドリーとの別れは見たかったよ。
尺的に挿入できそうな感じだったのに。

拷問シーンは、まったくたいしたことなかった。
レイティングの関係上あれ以上は無理だろうね。

762 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/19(金) 18:46:20 ID:kraJR3m1]

とりあえず、今日観てきた。マジで超怖かった~~~~。
最初から怖すぎ。マグル学の先生が捉えられて拷問されているところとか、
超残酷

ゴドリックの谷でばーさんが蛇になったのはなぜ?

グリフィンドールの剣が見つかったのはなぜだ?

ちょっと分からないところが幾つかあったので調査中(笑)

763 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 18:50:49 ID:PgDMS+7d]
>>762
婆さんは殺され、ヴォルデモートの大蛇が化けてたんだろ
さすがにこれは映画の描写だけでわかるよ

764 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 18:51:02 ID:w5+L8zwl]
>>762
冒頭のあのシーンは、完全に出演者の演技力がものを言っていたな。
自分もマジで怖かったw

765 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/19(金) 18:57:20 ID:kraJR3m1]
>>764

なんか前作から変わりすぎ!!怖いよ~~終わって、2時間たって、今でも怖い(笑)
上映開始1時間たって帰りたかったもん。。。早く終われ~って・・・(笑)

いきなりハリーに化けたロンの兄貴が血まみれになったり、リーマス・ルーピンさんが怖かったり、
どこで敵が現れるか分からなかったり、、

なんで、フラーの結婚式ででデスイーターが来るんだよ;;
もっとハッピーなフラーが見たかった;;  とか、、

悲しすぎる~~。とりあえず、来年のはハッピーエンドだから、まぁなんとかなるか・・・

771 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 19:23:16 ID:Jp+2v4cm]
観て来た!
凄い面白かったけど、怖かったなー
もしかしたら、後ろにいた子供が泣き出すんじゃないかとハラハラしたよ
ハーマイオニーが美人に成長していてドキドキした

2ちゃんねる映画ブログ

948 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/20(土) 19:35:36 ID:SJ+OogPk]
ハーマイオニーのおっぱいが見えそうで見えない。

991 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/20(土) 22:44:58 ID:iKijrrDW]
ハーマイオニ-の小ぶりなオッパイがなかったら
爆睡ですよ。正味な話。

965 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/20(土) 21:49:12 ID:PiH21UD/]
ハーマイオニーへの拷問ってどういうものだったのかが、あれではわからなかった
あの悲鳴だからよほどだったのはわかるが、何をされてたんだろう
内容に関しては同じで前作よりは面白い。前作はハリーが振り回されてわからないうちに終わった気がするので
心に残らない作品だと思ってた。
今回はスピーディーにはなってた。ロンとハーマイオニーのキスシーンを期待してたんだが
それはパート2なのかな

966 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 21:53:04 ID:yNvxkpHg]
>>965
腕に『穢れた血』って、刻まれてたからその痛みの悲鳴じゃないかな。原作通りにしたらあんなもんじゃ済まなかっただろうけど

776 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/19(金) 19:46:56 ID:I2+K3FmI]
そういえば、3D公開の予定だったからか、
3Dを意識したシーンが多かった気もする。

979 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 22:19:52 ID:8/BDbdoA]
3Dを意識したシーン多くてわろた

818 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/20(土) 00:30:52 ID:MwORCyML]
レイトショー観てきたよ@福岡
シリーズ中一番面白かった!

森でさらい人から逃げるシーンを3秒削って、ダドリーとの別れのカット
作ってほしかったな。

2ちゃんねる映画ブログ 2ちゃんねる映画ブログ

絵本のアニメーションがすごい気に入った。もっかい見たいー

816 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 00:27:29 ID:O9zHqZsv]
映画版ハリーで一番つまらなかった
普通に前編後編じゃなく一作で纏まったろ
森ばっかで金掛かってなさそうだし最後だから稼ぎたいんだろうな

808 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 23:53:59 ID:ijHCYbDc]
そういえば正義側の主要人物はばんばん死んでるのにヴォル側は主要人物一人も死んでないよななんかフラストレーションがたまる
ベラトリックスあいつだけでも前編で殺してほしかった

2ちゃんねる映画ブログ

825 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 00:49:50 ID:9Bt49bgu]
>>808
よくよく考えてみたらヴォル側でまともな働きしてるのあの魔女だけじゃね?
あのお方も宿敵が自分の牢屋に丸腰でいたのに杖探しに行っててスルーしてしまったお茶目さんだし

827 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 00:52:43 ID:7HEJyshe]
日教組のばばあがまた出るとは以外だったヴォルデモートよりばばあとベラトリックスほうが腹が立つ!

831 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 00:58:38 ID:0TcnbRmi]
見た。おいおい、こんな無駄な延々山ごもりのために2本に分けたのかよ。
魔法省のシーンだけは良かったけど、以降つまらなすぎ。
俺様の聞き込み珍道中と同じくらいの尺で十分。

いくらなんでも前編だからってもう少しクライマックスらしい演出できないかね。
終ったあと場内失笑の嵐でしたよ本当に。

暴力がらみは誤魔化しすぎなのにロンの妄想シーンはやり過ぎで笑ったけどな。

846 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 01:35:27 ID:0TcnbRmi]
今回は特に本読んでる人と映画のみの人の評価の差が激しいでしょうね。
本の再現度は結構高いのだろうが1本の映画としてはヒドイ反則。
ベラおばさんのナイフ投げ、あの状況でそっち優先かよと。

876 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 12:23:41 ID:YAsyk/kj]
子役のイメージあるから、かなり小柄に思ってだけど

ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ) 173cm
ハーマイオニー(エマ・ワトソン)     169cm

俺とほどんど変わらないや(´・ω・`)

874 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 11:53:01 ID:yMMdVpMR]

2ちゃんねる映画ブログ

ハリーが服を脱ぐたびに、濃い胸毛とギャランドゥを大画面で見せられるのが…誰得だよw

878 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/20(土) 12:46:25 ID:WSa0r8Q1]
ブラジャーのとこ面白かったなw
あれ、身代わりは全部男じゃダメだったのか?w
トンクスは薬なしでハリーにはなれないのか

761 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/19(金) 18:45:37 ID:PgDMS+7d]
見てきた
原作未読なんで楽しめたよ

ハーマイオニーはいつから四次元ポケット持ちになったんだ?w
テント出すとか、まんまドラえもんでワロタ

あと、ロンとの喧嘩からもどってくるまでの間に一エピソードほしかったな
あれじゃ勝手に怒って、勝手に反省して勝手に戻ってきて…と意味不明
ロンらしい、じゃちょっと納得いかん
原作じゃ描写あるのかな?

933 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/20(土) 18:39:48 ID:RoW/D275]
ロンとケンカすんの何度目だっつーの。
見てて「またかよ…」って感じだった。



ハリー・ポッターと死の秘宝 映画版補完スレPart1
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1290262136/
2ちゃんねる映画ブログ

7 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/21(日) 12:22:08 ID:UqGSWSEY]
ハリーが持ってた割れた鏡はどこで手に入れたの?

8 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/21(日) 13:39:21 ID:CFrRely3]
>>7
不死鳥の騎士団の時にシリウスから渡された。
映画ではそのシーン無かったように思うけど。

全巻書きあがってからでないから、映画は後の伏線となる肝心な部分を落としてたりする。

11 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/21(日) 15:00:08 ID:1m48trrv]
>>7
映画だとはしょられてたけど、
不死鳥の騎士団でシリウスがプレゼントとしてハリーに渡したもの。
シリウスが死んでから存在に気づいて使おうとするが、
結局シリウスには会えず叩き割った。
それの破片がトランクの中に残っていた。

12 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/21(日) 15:03:01 ID:Pqu3oOdQ]
>>11
はしょられてるから原作読んでないとわかんないよなー

45 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 21:26:28 ID:S3n+Ki56]

2ちゃんねる映画ブログ

ハリーが持ってた鏡の破片ってどういう機能があるの?
チラチラ何がか映っているように見えたけど
力をくださいって祈ってたけど、力はもらえたんでしょーか

46 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 21:48:08 ID:GowGAkN/]
>>45
破片になった経緯は>>11 参照。
鏡の機能は2つ対になった鏡を持つもの同士が、
テレビ電話みたいに会話ができるアイテム。
シリウスは死んだ時それをもっていなかったので、
もしかしたら別の誰かがそれを持っているのでは、という事。

48 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/22(月) 22:43:36 ID:S3n+Ki56]
>>46
おおおそうなんだ!もう一回見に行くから次は注意して見てみるね。ありがとう
鏡を割ってしまった経緯が何とも悲しいね…

もう一つ質問させてください
今回誰おまな人物が沢山いたので、詳しい人よければ教えてください
理解力なくてすみません。
名前だけでも、わかるやつだけでもいいです

1.皆でハリーに化けたとき、俺は乗り気じゃないんだけどフヘヘって言ってたおじさん
2.その後闇の帝王が現れてとんずらこいたおじさん(↑同一人物?)
3.悪い人達の集会場で吊されてた可哀相な女の人
4.不思議ちゃんと一緒に牢屋に捕まってたおじさん
5.杖を盗んだ青年
6.闇の帝王に杖はダンブルドアの墓にあるよって教えたおじいさん
7.ロケットを盗んで、感じ悪いピンクのおばさんにあげちゃったおじさんはただのモブですか?

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 23:27:29 ID:GowGAkN/]
>>48
原作しか読んでないから映画だと違うのかもしれないけど、
映画見た人で間違ってるとこあったら訂正してくだしい。

2ちゃんねる映画ブログ

1.と2.=マンダンガス・フレッチャー
騎士団員だけど泥棒もやってる、ちょっと信用できない感じの人物。
3.=チャリティ・バーベッジ。マグル学の先生。
マグル学はハーマイオニーが以前学んでた。
4.=オリバンダー。杖職人。1作目でハリーの杖買った店の店主。
炎のゴブレットの時みたいに、直前魔法を起こさない方法を聞き出すために拉致された。
5.=若き日のゲラート・グリンデルバルド。
6.=現在のグリンデルバルド。
原作だと俺様に脅されても杖のありかは教えなかった。
7.=これもマンダンガス。映画だとモブかも?
マンダンガスはブラック家の遺品を勝手に売りさばいていた。
その中にあったロケットを、ピンクのおばさんことアンブリッジに賄賂として渡した。

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 23:33:04 ID:YM2fS4In]
>>48
俺のわかる範囲で。

1.と2.は同一人物。名前なんだっけな。マンダンガス・フレッチャーか。
3.は、マグル学の先生で、名前は本スレに出てきてたはず。
俺は、最初、占い学の先生か(ビン底メガネ)と思ってショボーンとなってたw
4.これ、たぶんオリバンダー?杖屋の人だと思う。何故捕まってたかは不明。
5.と6.は同じ人のはず。
7.マンダンガス

原作未読の俺だが、2回リピして分かった範囲で答えてみた。
間違ってたらスマン。明日仕事終わったらまた行こうかなw

52 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/23(火) 00:03:00 ID:S3n+Ki56]
>>49 >>50
詳しく本当にありがとう!すんごいすっきりしたー!
5.6.が同じ人とか二回見ても絶対わからん…1.と7.が同じとか
二回目行く前に理解できてよかった

33 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 16:55:31 ID:QDeRPg0l]
今作だけ原作未読なので質問いくつか。

・グリフィンドールの剣でホークラックス破壊できるのは解るんだけど、バジリスクの牙で破壊できた説明になってなくねあれ?
・その剣が湖の底に突然現れた理由
・ポリジュース7人分裂で逃走中に俺様が襲撃してくるのは原作と同じ?
・人さらいは死喰い人とは違うの?
・ダンブルドアの魔法力にはチート杖補正あったのかどうか
・残りのホークラックスがどれか。指輪はダンブルドアが破壊済みなんだっけ?
・最後。ロンがロケット破壊するときに見た幻は原作通りなのか否かw

34 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 17:36:06 ID:GowGAkN/]
>>33
うろ覚えなんで間違ってたらご免ナ。

上から、
・バジリスクの毒がホークラックスを破壊できるくらい強いってこと。
毒は手に入れられないけど、剣が他の能力を吸収して強化する機能があるのに気づいて、
2作目で吸収した毒の力を使って壊した。
・パート2でわかるはず。
・襲撃は原作と同じ。だけど低空でカーチェイスみたいなのはないw
・死喰い人は腕に闇の印、刺青みたいなのがあって、俺様の正式なしもべで崇拝者たち。
ひとさらいは魔法省がマグル生まれを粛清するために集めた賞金稼ぎ、金が目当てのゴロツキ。
・もとから強いのはたしか。それとダンブルドアはニワトコの杖の前の所有者を一応倒してる。
・日記、指輪、ロケットは壊した。残りはパート2でわかると思うけど、どうだったかな。
・裸じゃなかったけど、二人でロンを侮辱してキスはするw

43 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/22(月) 20:11:25 ID:D5RhYmTc]

2ちゃんねる映画ブログ

ダンブルの墓にあった杖は偽物でおK?

44 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/22(月) 21:15:09 ID:Z9FOOFDk]
>>43
本物

54 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/23(火) 00:44:38 ID:eWOecbmR]
私もわからないところがあったので、詳しい人いたらよろしくお願いします!


1、ディーンの森?で剣が出てきたのはなぜか?上の人の質問と被っていると思うけど、元からあったんじゃなくて誰かが出現させたんならわざわざハリーたちが探し回る必要なかったんじゃ…。

2、バチルダは殺されていたのか?蛇はヴォルデモートの罠ってこと?

3、その時、蛇が突き破った壁の向こうに明らかにバチルダのとは違う白くてキレイな子供部屋みたいなのが見えてたように思うんだけど、あれは?

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/23(火) 01:05:52 ID:8GEetoeg]
1,分霊箱を探し出すのはハリー達に与えられた試練で、その意義は最後の戦いのときに判明する。
でもまあ、ほっぽいておいて何も出来ずに死んだりしたら困るから、46時中では無いけどちゃんと見守ってくれる人がいる。
鏡がヒント。
それと、剣は本当は銀行に預けてあるはずの物って劇中にベラ姐さんが喋ってるよね。闇側に騎士団のスパイが潜り込んでるのかもなあ。
part2を待つと良い。

2,YES

3,原作で描写あったかな?多分よそん家かな?

81 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/24(水) 17:12:58 ID:FHhw8Ug1]
小説読んだけど忘れてしまったので
ヴォルデモートがマルフォイの杖を使っても殺すことが出来なかったのは何でだっけ?

85 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/25(木) 00:07:21 ID:M8ilgUKJ]
>>81
俺様の魂の一部がハリーに取り憑いて分霊箱化してるから

99 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/26(金) 00:25:28 ID:z+buxrO1]

2ちゃんねる映画ブログ

ハリー、ハーマイオニー、ロンで魔法省に侵入しようとした時、一般人になりすますためにポリジュース薬飲んだけど、なんで成りすました三人が魔法使い関係の人だったの?
三人とも一般の道路でゲットしたはずだから、マグルの可能性のが高いのに、なぜ三人ともが魔法使いだったのかが気になります

わかりずらくてごめんなさい!

100 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/26(金) 00:52:28 ID:yey59UNz]
>>99
一般人じゃなくて、魔法省の役人を選んだんだよ。
一般人だと、ピンクおばさんからロケット奪えないでしょ。

107 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/26(金) 09:59:56 ID:rJYGLIrc]
>>99
原作では潜入する前に一月くらいあの付近で交代で出入りを偵察してる
魔法使いは皆ローブ着てるから、マグルとは見分けやすいとは思うけど、映画ではマグルみたいな服装で偵察シーンもないからわかりづらいよね

102 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/26(金) 01:09:42 ID:xyFo75Pd]
いくつか質問、よろしくです

・ハーマイオニーが拷問されてる時に、ベラ姉の?チリ毛が落ちてきて
腕に触れて字が出てギャー!あれは何?拷問の一種?

・ダドリー一家がここはもう安全じゃないと引っ越してたけど
魔法使いに関係あるマグルには魔法界での異変が知らされてたって事?
ハーマイオニー家と対応が違うから、ハリーが引っ越せ、と伝えた?

・シリウスの弟は、なぜ分霊箱を盗った?

・ルシウスはなんであんなに腑抜けになった?別に幹部降格されてもないのに

・俺様に杖を差し上げるのはそんなに嫌なもの?
箒みたいにいいやつを横町で買う訳にはいかないの?
消耗品じゃないの?あんなにすぐ壊れたりふっとんだりして失くしそうなのに

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/26(金) 17:43:34 ID:wPlX5ptq]
>>102
ダドリー一家についてだけど、
あの家にかけられた保護魔法はハリーが17歳になると消える。
それでハリーが家から逃げることになるのだけど、
ダドリーたちがそのまま家に残ったら、
ハリーの居所を聞き出すために俺様や
デスイーターたちに拷問されて殺されるのは確実なので、
彼らも隠れなきゃいけなくなった、ということデス。

108 名前:名無シネマ@上映中 [2010/11/26(金) 10:29:01 ID:Oz2yT5qL]
>>102
ハーマイオニーの服の上にベラのチリ毛が落ちてきたのは後編への伏線
重要アイテムになる
チリ毛と拷問は関係なし。腕の文字はナイフか杖で刻まれた⇒ハー悲鳴かと

ハーマイオニーやロンが秘宝を探しに行くのはダンブルドアと3人だけの秘密だから
ヴォルが現れた事によって表向き「重要人物」「保護対象」とされたのは
生き残った子供のハリーだけなんだろう
原作では魔法使いの護衛が二人迎えにきてバーノン一家を避難させてる

シリウスの弟は途中から改心したのか、ヴォルを裏切り分霊箱を壊すため盗んだ
なぜ裏切ることになったかはどこかに記述あったかな?
誰かわかってる人いたら補足たのむ

ダンブルドアを息子のドラコが勅命を受けたのに殺せなかったので
俺様評価は家族連帯責任でマイナスになってるはず
不死鳥でも予言を持って帰れなかったり預けた日記もぶっ壊されてるし

杖が無いと基本的に魔法が使えないので、戦争中なのに丸腰状態になるからでは?推測だけど
新しい杖はイギリス国内ではオリバンダーだけしか作れないんじゃないのかな?
一応自分家の地下牢にオリバンダー閉じ込めてるから
材料さえあれば作れそうだけどね

111 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/11/26(金) 12:47:29 ID:IuLK4M+J]
>>108
ルシウスは分霊箱であるトム・リドルの日記を秘密の部屋の犯人にするためジニーに渡しダンブルドア失脚など色々計画するも失敗し
なおかつ日記もハリーに壊された為に俺様にバレて死喰い人リーダーをおろされ息子まで危ない役目をおわされるようになったんだよ


関連記事

  1. 2011/02/22(火) 21:30:37|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<[全米興行成績]リーアム・ニーソン主演「身元不明」が首位!2位はマイケル・ベイ製作のSF映画 | ホーム | [国内興行成績]ガンツが首位返り咲き!ヒアアフターが2位。地方ではしんかんせん大集合が健闘>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1758-fcb964ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリーポッターと死の秘宝PART1

10年続いたシリーズの最終章PART1です。ここまできたら最後まで観ないと。ついに闇の勢力が台頭し、学園も魔法省も敵の手に落ちた。ハリーたちは隠れ家に潜むがそこも襲撃を受け、仲...
  1. 2011/02/22(火) 22:55:44 |
  2. がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1...

あらすじハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はヴォルデモートを倒すべく、分霊箱を探すが・・・。感想いよいよ、あの超人気シリーズの完結編でも、PART1とPART2に分ける...
  1. 2011/02/22(火) 23:04:38 |
  2. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 今更何の説明も必要ないですよね。 てわけで、先ずは過去のシリーズの満足度から。 『ハリー・ポッターと賢者の石』6点 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』6.5点 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』7....
  1. 2011/02/23(水) 04:28:01 |
  2. ぶっちゃけ…独り言?

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

夜に予定が入っていたので、午前中会社を抜け出して映画館に。 とうとう最終章となった「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 」を鑑賞。
  1. 2011/02/23(水) 05:28:23 |
  2. いい加減社長の日記

★「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」

ハリポタもいよいよ最終章。最近流行の2部構成にして、最後の荒稼ぎを狙うとは・・・ しかも、パート2は3Dらしいし。
  1. 2011/02/24(木) 02:37:04 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。