2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

RAILWAYS[レイルウェイズ]49歳で電車の運転士になった男の物語
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1271826554/ 
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/04/21(水) 14:09:14 ID:RQis49/J]
http://www.railways-movie.jp/


3 名前:名無シネマ@上映中 [2010/04/21(水) 23:43:44 ID:HKwEAwss]
「三丁目」みたいなタイトルだけど山崎監督作ではないからね
「白い船」の監督だよ

153 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 21:47:51 ID:RIy9iEkd]
このレイルウェイズが、島根3部作の3つ目か。
全国的には、「えっ、過去に2作あるんですか?!」
ってな感じだろうな。

155 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 22:13:04 ID:FB4zabym]
となりの県だけど
過去の2作ってなに?

157 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 22:17:36 ID:RIy9iEkd]
・第1作 白い船
・第2作 うん何

160 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 00:33:34 ID:i4IozgrK]
>>157
単館ばかりだな
三作目で一気にジャンプアップしたのか

29 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/10(月) 00:52:32 ID:RceUkkuv]
試写会を見た
泣けた
テーマはあるが押し付けがましくない
完成度は「白い船」とは雲泥の差
電車オタでなくても楽しめるし
もちろんオタも楽しめる

大ヒットはしないかもしれないが
案外海外映画祭等で認められる類の
映画になるかもしれない

ただ方言はナチュラルすぎて
他県民には字幕がいるかも
自分は何とか聞き取れた

51 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 02:52:28 ID:lb9l/qOK]
>>29
>完成度は「白い船」とは雲泥の差
「白い船」よりいいってどんだけ完成度高いんだ

43 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/11(火) 22:36:35 ID:zJPmlceD]
見てきた、都内はいつもの京王の競馬場線で撮影。
一畑電車では南海高野線のやつが出てきて懐かしくて泣いたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
鉄向けとはちょっと言いがたいけど、まー数少ない鉄道が舞台なんだからありがたろう。

ご当地成分は終わりらへんにちょこっと程度。
バタデンは田園風景ばかりなど田舎万歳映画に意図的にしてる。
俳優が豪華なんで見てて飽きない

47 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/12(水) 14:34:28 ID:mWhGVEj3]
一畑電車 運転士求人広告
http://www.jobstock.jp/job/337382.htm

49歳にもなって、日雇いの契約社員で月給144000円か。ボーナスあるんやろうか。
夢のある話やな。悪夢とちゃうか。映画は映画、現実はこんなもん。

48 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/12(水) 14:41:00 ID:mWhGVEj3]
月給144000円で週休二日として、日給6500円。時給にして約800円。学生のバイト並みやな。

50 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/15(土) 00:21:25 ID:dZT7S+va]
シナリオの詰めが甘い。それ以前に、ありきたりの台詞回し
整備工場の親方が部下に、よくやってくれよ、なんて暖かい言葉をかけるかな
いたずらの過ぎる餓鬼になんであんなに暖かい言葉をかけるかな

49才で故郷に帰り、少年時代からの憧れの職業に就くという社会性のある
テーマであったわりに、ストーリー展開が凡庸だと思った。
訓練中の場面はリアルな感じもあり、まあまあ許せたけれど。
中井貴一は好きな俳優だけど、テレビドラマレベルの内容で残念な映画だった。

2ちゃんねる映画ブログ

最後はいわゆる田舎祭を見せられて、結局のところ、村おこし映画に見えて
しまった。全国公開でどれだけうけるのだろうかと。
最近しばらく見ていなかったけれど日本映画の水準ってこんなものなのでしょうか。

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 02:52:29 ID:ZLjkPOdC]
「RAILWAYS」良かった。これは鉄道マニア映画でも、出雲のご当地映画とも違う。
故郷を離れ都会で働く45歳以上の男が人生を見つめ直す映画だ。若いやつらが見ても実感は湧かないだろう。
ストーリーは概ね良かったが、1点だけ不満に思ったのは、車内での子供のエピソード。その後の展開に少し無理があるように思えたし、いかにも感動的なシーンを作りました的な感じがした。
役者はベテラン奈良岡朋子が素晴らしい。中井の表情の演技もうまい。
あと三浦の存在感も印象に残った。

70 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/22(土) 13:13:28 ID:K36iGSFx]
私は、事故のところからドッチラケで観る気がなくなった。
それまではよかったのに。
鉄道事業をなんと心得ておるのか。
三浦はクビだろ、普通。

その件を割り引いても
事故解決?よりも先が長くて退屈で退屈で。

荷物を拾ってた筒井さん電車に轢かれてあぼーんで終了、だったらもっとまっとうな映画に……
ならんならんならん。

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/22(土) 14:26:54 ID:VUtj8dvD]

2ちゃんねる映画ブログ

子供を絡ませての事故のくだりは自分も違和感を感じた。ストーリーに起伏を持たせたかったんだろうけど、なんか無理やりっぽい

72 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/22(土) 15:57:42 ID:gmR/dVqY]
たしかに。
田舎の片隅で咲いた小さな大人の童話、って感じで観ないと
リアリティ求めるタイプには向かないだろうね。

盛りだくさん過ぎて心理描写は浅めだけど、よくまとまって
芸達者な昭和の俳優陣に助けられてる。

後味はいい映画だから、デートや夫婦、家族にいいかも。

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/25(火) 15:23:02 ID:RfYzRRqa]
映画見させて頂きました。
率直に言うと・・・エンターテイメント的要素一切無し!笑い少ない!
楽しい映画か?と言われれば・・・楽しく無い映画でした。
しかし・・・心に残る!感動出来る映画だと思います。
何故か、胸にジ~ンとくる!涙が出てくる!
今、映画を思い出すと涙が出そうになってきます。
楽しくは無い映画かも知れないけど・・・感動出来る良い映画だと思いました。
普段CGやアクション多用の映画ばかり見てる自分でも、もう一度足を運んでみたいと思いました。

この映画で感動出来るなんて少数かもしれません・・・
最近見た映画の中ではRailWeysは良作に思えます。

110 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/28(金) 02:40:28 ID:BXnpAbt7]

2ちゃんねる映画ブログ

付かず離れずの奥さんが面白かったかも
でもリアルに高島礼子なら誰かと浮気してるだろう

117 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/29(土) 14:58:03 ID:N2hk4WIX]
たいした期待もなく観てきたが
いや、大した出来の邦画だった
有りがちの間延びの時間帯はカメラワ-クの良さでやり過ごし
意地悪なくらい宮崎美子にピントをあわせず、普通の介護スタッフになりきらせてたり
中井貴一ほかキャスティングも素晴らしかった
暑苦しくなく、人として大切なコト語ってるし
日本映画だってやれば出来るじゃん
涙ぐんでるオッサン結構居たしな

135 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 09:23:06 ID:Iy8jC9j/]
「1ヶ所だけCG使ってる」って中井さん言ってたから注意して観てきました。
・投稿動画サイトのシーン
・車内に日差しが美しく入ってくるシーン
↑どっちかだと思うんだけど。

139 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 13:30:58 ID:DKY0MLd4]
冬の日、吐く息を白くみせるのがCG。
別に注意して見る必要はない

145 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 17:01:16 ID:A48EbODD]
おれは鳥が田んぼの上を飛んでいるのがそうかと思った

149 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/30(日) 19:29:25 ID:DKY0MLd4]
>>145
あれはウミネコ。海から本当に人家、山近まで飛んでくるんだよ。
庭先でミャオミャオ鳴いてたりする。
地元民しか撮れない画像だと思ったなぁ。

329 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/06(日) 21:42:04 ID:Iw7fPNH0]
ROBOT制作でCGが無い映画なんて・・・クリープのないコーヒーみたいだな

159 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/30(日) 23:51:33 ID:O82RBhGr]
本仮屋は結局、大学は卒業したのかな?
島根の病院で結局、宮崎美子の同僚になったとの解釈でよいの?
東京生活を捨てて島根県民になったのですか?

160 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 00:33:34 ID:i4IozgrK]
>>159
就職がどうのとか言ってたから、
卒業して父親と島根でくらしつつあの病院で働いてるんだろな

164 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 01:31:20 ID:j01nijeP]
>>159
あの様子だと介護職だよね
ちょっともったいないと思ってしまった

祭のシーンでは三浦→本仮屋のフラグ立ってたな

166 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 01:49:04 ID:5q7YoYah]
主人公が仕事辞めて夢を追う、ってテーマと貴一の演技は良かった。
でも娘、就活で必死になってるだろう時期に婆さんの介護とか、それ許す親も
まともじゃない。わざわざ東京の4年制大学出たのに田舎で給料安くて何のキャリアにもならん
看護助手になるとかどうなの。
奥さんとも特別信頼しあって愛情持ち合って心通わせてるような描写もないのに
ラストに急に婆さんの見舞いに何度も来てたとか美子に説明させて、奥さん現れ
別居でもOKよね、とかどうなのよ。
子供が運転しちゃう事件の顛末もなんだかなー、鉄オタがあれ見たら怒るんじゃね?
色々とご都合主義なぬるい展開に綺麗な田舎の風景をまぶした感じだった。

167 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 01:54:28 ID:dRk92CRs]
あんまりリアリズムを追求しすぎるとドラマも何もない単なる日常風景になるからなぁ

174 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 07:30:40 ID:eivxeg3Q]
昨日見てきた

まぁ、序盤の動機付けがかなり甘いわな
「おまえ、そんなので会社辞めるのかよ!?」
というくらい、ちょっと悩むくらいでアッサリ辞めるし。

この後、訓練シーンを延々見せられたら外れだな・・・と思ってたが
運転士になった後の生き方をしっかり描いてくれてたので、良かった
ただ夢をかなえるテツのお話っていうだけじゃなくて、
地方に残す親と都会に出ていった子の問題、現代の夫婦の問題、
現代の親子の問題と、色々なテーマをじっくり表現できていたと思う

何気ない一言だけど、
会社を辞めて鉄道運転手になるって貴一が言ったあとに
高島さんの「あなたがそう言い出すと思ってた」という言葉は、凄く重みがあったな
それまで単に浮ついた感じでカフェオーナーを始めたと思ってたのに、
そういうことだったのか、と良妻ぶりに泣けたw

187 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 22:57:45 ID:ybehx+EA]
いい映画だと思ったけど、エリートサラリーマンで美人の奥さんと娘がいて
49になって自分の夢だった電車の運転手になろうと思い、あっさり転職成功!
事件が起きるが、皆からやめないで~と止められて会社が守る。

余りにも自分と違いすぎてやっぱ出来る奴は違うんだなと泣けてきた。

205 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 20:41:58 ID:9D1oXU+u]
運転士やってる俺は、子供立ち入りで列車が数メートル起動した事故のその後の顛末が引っかかったな。
あれって運転士(中井)が下にいる間だったら轢かれて人身事故だし、もう一人が飛び乗って止めなければ京福電鉄のように正面衝突事故発生したかもしれない重大なインシデントだろ。
しかも動画が公開されるまで事実確認が取れてないって事は、運転指令への事故発生の一報やその後の会社への報告もしてないわけで。
国交省あたりから査察が入って当該運転士や運転関係監督者は解雇、下手すりゃ社長も辞任だろ。
お客さんの「辞めないで~」の懇願で処分無しって・・・
一畑電車や京王が協力してるから、そこら辺はしっかりしてると思ったが。
そもそも自社の名前で重大な運転事故発生させるのもどうかな~と思った。

206 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/01(火) 21:23:01 ID:GGXCH9JO]
でも最後に乗客(固定客)が
出てこないと
あの場面納まりつかないしな
俺も引いたが、他にアイディア浮かばない

207 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/01(火) 22:04:59 ID:Kd1ny8qH]
だから、これは映画。フィクション。

220 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 14:49:25 ID:q/tWgxNW]
お年の方が多かったせいか、笑ったり辞めないで場面で派手に鼻をすする人が居たりで
映画見てるなぁと実感できて楽しかった。
一番どよめきが起こったのはママチャリが普通に電車から降りてきた所かなw
それおkなら自転車車に積んで島根に遊びに行っちゃうよ!?

221 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 15:07:10 ID:HiTYwqSP]
>>220
群馬の上毛電鉄も自転車をそのまま乗せることが出来るので
ぜひ遊びに来てください。

224 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 15:53:37 ID:xX9+NdIQ]
>>220
地方私鉄や第三セクター鉄道の一部では、乗降客の利便性を考えて
自転車の車内持ち込みを認めているところがある
但し、ラッシュ時は除く閑散時だけどねw

234 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 19:33:40 ID:lT+7FIlA]

2ちゃんねる映画ブログ

地元の祭りが写るとずっこける。
つりバカかよ、って。
この映画では2度ずっこけた。

236 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 19:55:39 ID:Z95yuV5F]
>>234
釣り船(しじみ取り?)も出たし、エンディング近くの祭り風景は釣り馬鹿日誌のような雰囲気だったねw

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 20:07:52 ID:pMcAeYvk]
あの祭りは12年に1回しかやらないから映画に取り込むには絶好のタイミングだったろうよ

666 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/10/13(水) 14:34:40 ID:RafpC6N8]
ホーランエンヤは、映画のための特別再現。

181 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/31(月) 18:30:32 ID:tKXV7fZj]
宍道湖がバックに見える伊野灘駅(現地は何度か行ってるが、あんな風に見下ろせる
場所なんかあったかな)や、俳優が運転席でハンドル握って電車動かしてるシーンが
(CG使ってないというなら尚更)どうやって撮ったのか不思議でならなかった。
パンフにはお役所の許可が出る秘密のやり方で撮ったとあるが・・・
本物の運転士が反対側の運転室にいて電車を動かして、俳優はハンドル握ってるだけとか。
バックだと速度が出ないから、逆再生でもしたのだろうか。

238 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/02(水) 20:23:48 ID:8o55Wo9T]

2ちゃんねる映画ブログ

で、結局どうやって撮ったの?運転シーン。
中国運輸局が中井貴一に運転させてOKって言ったの?

239 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 20:31:52 ID:0vPCFXZG]
別の車両に牽引してもらったんじゃない?

240 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 21:01:49 ID:Z07Jvi69]
1、前に別の車両が連結していて牽引(役者は2両目の運転台に)説
2、反対側の運転台に本職の運転士がいて操作、バック運転または逆再生説
他にあるかな?
逆転ハンドルは映してなかったような気が・・・
1だと前方の風景は映せない。
2も後進だと安全上速度出せないし、逆再生だと人の動きに違和感感じるかも。
そのへんを考えてもう一回見直してみたいな。

246 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 00:12:16 ID:ctpKRt+N]
>>240
> 1、前に別の車両が連結していて牽引(役者は2両目の運転台に)説
> 1だと前方の風景は映せない。

前から運転席での「運転」シーンを撮った映像、その手があるか。
(1両目の後部に撮影機材、中井&三浦は2両目でダミー(運転もどき)。)
両運転台で2両いるデハニだからこそ、出来る芸当だね。
「どうやって撮影したんだろー」と思ってたけど、言われて納得した。

先頭で「運転」していた場合、2両目から本職が推進運転…と言う説は、ありうる?
2両目に運転士が乗っていたか(2両目が写っていたか)まで、意識してなかったけど。

…撮影裏話の映像特典(メイキングof「RAILWAYS」?)、初回限定DVDに是非同封して欲しいなぁ。
「謎解き」映像として、本編以上に楽しめそう。

252 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 06:51:06 ID:Z1LFnVsQ]
2、反対側の運転台に本職の運転士がいて操作、バック運転

これが正解。

253 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/03(木) 09:30:06 ID:qT1mVNOo]
>>252
そうなのか~

254 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/03(木) 10:14:37 ID:YLf9UC9N]
>>252
俺はバカだな。それには気がつかなかった。

255 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 12:49:40 ID:o3uLrHB6]
>>252
1も正解ですよ。
基本二両編成の電車ですから。

242 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 21:50:06 ID:cE3FHWae]
この映画見てデハニ50形を調べたらもう引退してるんじゃン!!
「まだ動くのにもったいない!!」みたいなこと言ってたのに、
あれは映画上の建前だったのかよ。

243 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/02(水) 22:09:44 ID:0vPCFXZG]
つフィクション

248 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 02:04:08 ID:/1rrN/7C]
デハニ50は夏のビール電車ほか貸切用になってたが、
どこのどいつかは知らんが朝日新聞に安全性に疑問があるとかいう
投書をした奴がいて、引退となったらしい。

カネをかけて安全対策を施せば、どうにかなるそうだが
どこにそんな資金があるんだとかいうことになってる。

249 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 02:29:45 ID:LR7HhLon]
うわー最低。まさに動画アップの工房だか厨房みたい。
しかも映画の彼はひょっとしたら社員の進退問題にまで発展して後悔してるかも
知れないけど、その投書主は下手したら良い事したとでも思ってそう。

250 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 02:56:20 ID:1CW4t8uc]
>>249
>うわー最低。まさに動画アップの工房だか厨房みたい

自分も同じことを連想した。
監督もデハニ50形が引退に追い込まれた本当の理由は知ってるはずだし、
子どものイタズラシーンはそれを皮肉ったのではと思た。

399 名前:3人娘 [2010/06/12(土) 11:15:10 ID:MCufNpeP]

2ちゃんねる映画ブログ

百恵ちゃんの息子さん、友和さんより今の(アイドル時代じゃない)百恵ちゃんににてるのかな?

400 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/12(土) 11:18:17 ID:C2KxvLf9]
さかなくんっぽいよね。友和の息子。レイル…での棒演技素晴らしかった

401 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/12(土) 17:05:06 ID:ztCpTHTq]
>>399
声はお父さんそっくりだったな

338 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/07(月) 15:09:51 ID:jPfh0guo]

2ちゃんねる映画ブログ

ユイカめっちゃ可愛くない?

344 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/07(月) 19:31:52 ID:sFufUV3N]
>>338
ジーパンの尻が最高だった

360 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/08(火) 08:49:42 ID:vT8qeLGM]
ュィヵ ヵヮィィョ ュィヵ

340 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/07(月) 18:59:18 ID:LnaGn/BR]
おいらユイカより美子の方が好みだな。
でもピカピカに光ってた頃、実はタバコ吸ったりしてたと
週刊誌の対談で言ってたのでちょっとがっかり。

356 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/08(火) 00:05:42 ID:/P2mhAzI]
中井貴一が高島礼子に言った「終点まで乗って行ってくれよ!」の台詞。
あれはたんに「自分の運転する電車に乗って行けよ」ということではなく、
「人生の最後まで夫婦一緒にいよう」ということを意味していたわけだが、
俺はすぐにピンときたが、ちゃんと理解した人何人いるかな?

361 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/08(火) 09:32:38 ID:piLBsP1R]
>>356
俺を含め、場内が一瞬でジワ~ッとなった

357 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/08(火) 01:54:14 ID:OmmCLVHj]
>>356
あのシーンであの台詞は一瞬、フ?ンと感じるけど直ぐにそうゆう事かて理解できた。

今日初めて見たけど普通にいい映画だったけど、中井が辞表を出した後、辞めないで
とお世話になった乗客たちが駅に集結するのが唐突しすぎてちょっとしらけたノベラ
イズでは裏で新聞社の記者が辞めさせないために奮闘している様子が書いている様だ
けど映画ではそんなシーンが無いので映画だけ見る人にとっては本当に唐突すぎる。
あそこだけは残念。

367 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/08(火) 17:38:28 ID:2fKZtYUU]
>>356
あの台詞のあとのユーミンの歌の歌詞がかなりグッときた

261 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/03(木) 16:16:58 ID:QS6tbXD4]
ユーミンの歌が良かった。
映画にとてもあってて。

313 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/06/05(土) 20:03:53 ID:4DGtkSvR]
最後の歌が唐突だった。合ってねー、と思った。
連続テレビ小説の「○○係」よりはずーっとマシだったが

320 名前:名無シネマ@上映中 [2010/06/06(日) 04:09:00 ID:BnL3Pao+]
ユーミン十分過ぎる位に嵌ってたよ

688 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/04(土) 01:43:24 ID:xBFMRLnQ]
おい、おまえら、パート2が決まったみたいだぞ!

693 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/01/16(日) 22:31:59 ID:PAMu8AoR]
映画ロケの仕事してるが、パート2の噂は確かに聞いたわ。

694 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/01/17(月) 02:33:20 ID:/THweV4s]
今度は別の地方のローカル線でやるんだろ

695 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/01/26(水) 14:16:50 ID:MXcybA9G]
未確認情報だが、2は@富山?

696 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2011/02/14(月) 11:07:17 ID:eU1uFm58]
富山地鉄ですね。
喜劇○○列車みたいに、各地の鉄道を舞台にしたシリーズものになるかも。


関連記事

  1. 2011/03/06(日) 21:41:49|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画の中の特に意味のないセリフを書いて作品名当てられたら脂肪 | ホーム | 戦場のピアニスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1750-572e49e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。