2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

50回目のファースト・キス

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1114247274/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2005/04/23(土) 18:07:54 ID:5Ljua+TG
50 FIRST DATES
出演
アダム・サンドラー
ドリュー・バリモア
ショーン・アスティン

ラブコメ大好きなアメリカでは大ヒット。さて日本では…


3 :名無シネマ@上映中:2005/04/23(土) 18:25:16 ID:eZttIBTL
良かったよ。好きです。

7 :名無シネマ@上映中:2005/04/24(日) 21:16:34 ID:oKsBVTvq
ハワイにいきてー

12 :名無シネマ@上映中:2005/04/29(金) 20:09:10 ID:5tjDDVLm
この映画の教訓

2ちゃんねる映画ブログ

ステロイドやりすぎは夢精するからやめとけ

22 :名無シネマ@上映中:2005/05/10(火) 22:55:50 ID:h6QVAehE
うわーまた観に行きたくないようなタイトルが・・・

85 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 23:15:40 ID:ZnslvOf3
邦題がよくない。

窓口でこの言葉いうのが恥ずかしい

23 :名無シネマ@上映中:2005/05/11(水) 12:53:28 ID:AufvsuS7
劇中で「Nothing beats the first kiss」ていう
台詞があるから、邦題あながち的外れではないんだが、
むりやり25年目のキスと結び付けてるようでなんかイヤ

25 :名無シネマ@上映中:2005/05/18(水) 02:21:36 ID:81aoEgP7
>>23
そうかなあ
試写、観てきたけど思ったより「ファースト・キス」が結構
印象的だったからそれもアリかなと思った
観るまでは↑読んで、そうなのか~て思ってたけど
タイトルにするにはロマンティックだしこじつけじゃなくても
一番いいんじゃないかな、と思った。
ただドリューが途中どうしてもケイト・ハドソンにかぶってみえて
仕方なかった・・・・・・・・

27 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:54:05 ID:wp+a8Ars
去年の夏にイギリスに向かう機内で観ました!
笑えて泣けて私的にはオススメの一本です。
また音楽も良かったし、劇中に出てくるロケ地がこれまたすごくキレイで、
観終わった後はハワイに行きたくなると思いますよ!

30 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 14:41:48 ID:XN3GcftZ
動物かわいいね。

31 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:53:43 ID:5OfBuLdk
なにげにイルカとかかわいい
でも映画のしょっぱなの方・・・・・・・・
お腹いっぱいにしてから観ないほうがいいかなあ
ハワイが舞台だけど、いわゆる海!リゾート!とかハワイアンなムードで
お腹一杯、なんてことにはならなくて
普通にジモティーの日常生活、みたいな部分も全編にわたってて
良かった
ビーチボーイズ好きにもおすすめです
しかし
見事にみんなキャラたってたね

52 :RRD ◆3MranranlY :2005/06/18(土) 22:13:31 ID:IBO5dL4s
初日の最終回観て来た。
ものの見事に客が入ってないなぁ…。終わって出てきた時にバットマンの
チケットを求める行列が出来ていたので
「皆さーん、そんなところに並んでる場合じゃありませんよ!」
って叫びたい気分だった。
ストーリーは陳腐、仕込まれたネタもありがち。
これが韓国映画だったらウェットでベタベタな映画になっていたことだろうし
それはそれでいい作品なのかもしれないが、この作品はハワイの空の青さにも似た
爽やかさが秀逸だ。その爽やかさとハワイアンかアメリカ人か知らないが
彼らのユーモアで心が開かれるからこそ涙が引き出されやすいのかもしれない。
泣ける映画はたくさんある。笑える映画もたくさんある。
しかしここまで泣き笑い出来る映画がどれだけあるだろうか?

60 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 13:14:41 ID:GoDfmuYt
これ、凄く面白いんだけどなぁ・・・。
馴染みの無い俳優が出てるからあまり人気ないんだろうね。

レンタルが始まったら日本でも人気でそうな気がする。

54 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:11:20 ID:uffpy5hH

2ちゃんねる映画ブログ

日本でコメディはあんまり受けないし
主演に馴染みがないし美男俳優ってわけじゃないし

しかしタマゴ頭ってどこらへんがどうタマゴなんだろ。

81 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 21:18:30 ID:X1MeQlHn
アダムがプレイボーイってのはどうよっ!
っとツッコミつつも、大好きだ!この映画!

55 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:43:46 ID:XXsHj359
恋のシーンは別として、ハワイの開放的な雰囲気も味わえますか?

56 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:48:42 ID:QJlEak4S
>>55 味わえない。

57 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 02:52:24 ID:XXsHj359
>56
そうですか。。
じゃあ見に行くのやめよう

58 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 03:31:14 ID:QJlEak4S
ハワイにした意味は四季がないから。

62 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 21:55:58 ID:uffpy5hH
ハワイに住んだことはおろか遊びに行ったこともないけど
ハワイっぽさむんむんって気がしたよ。
地元の小さなダイナーとかそこのでっかいおばちゃん・兄ちゃんとか
海見ながらゴルフとかサメとか凄い夕陽とか。「開放的な雰囲気」ってのは
よく分からんけど。

コメディはシニカルなのも好きだけど、こういう、善人しか出てこない
ほとんどファンタジーに近いほど幸福なのも好きだな。

63 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 22:22:50 ID:VgLjofdn

2ちゃんねる映画ブログ

主役の二人はもちろん、
ロブ・シュナイダーもすごくよかった。
他のお客さんも大笑いしていた。

彼のファンとしてはうれしい。

64 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:08:06 ID:Br8Io92u
>>63
同意。
ロブ・シュナイダーはいつも通り良かった。
お約束のユーキャンドゥーイット!やっても良かったのに。

65 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:10:16 ID:uffpy5hH
そういえば堂々と某映画のネタバレしてるけど
いいのかなあれw

66 :名無シネマ@上映中:2005/06/19(日) 23:41:14 ID:3t+HG7b7
これを見て、某映画を見てないなんて
レアな人はまずいないだろうから。

115 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 01:33:42 ID:ahHZ7S62
ドリューが毎日パパへプレゼントするシックスセンスのビデオを
パパと弟が準備しているのはなぜ?

116 :名無シネマ@上映中:2005/06/30(木) 02:39:44 ID:2rXxgkQ9
>>115
あの事故のあった誕生日の日の前に買っておいたんだろ。
ドリューは渡したことを忘れるてるから、また元の場所にパパと弟が準備してあげて
知らないフリして受け取るんだな、家族愛だ。

73 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 00:38:57 ID:MALJOz8S
見てきた。ウエディングシンガーレベルを期待したら
予想以上に良かった。
アダムサンドラーが夜中の水族館で飛びはねるイルカを
バックにウクレレ弾きながら唄うとこが好き。
最後クレジット見たらあの曲、作詞もアダムサンドラーだね。ハワイならではの
変な日系人のおじさんや顔までタトゥのデブ、マッチョなのに
弱い弟など脇キャラも個性的で面白かった。
(以下、ネタばれ)


あれで病気が治ってめでたしだったら駄作だけど、
そうならないのが良かったな。

74 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 00:45:39 ID:1JKMnI/t
マッチョ弟、ロード・オブ~のサムがオッパイダンスかよ…
とか笑った。いいもん見た?かどうかは分からんけど。


ネタバレ

そうそう、奇跡が起こったりしないのがいいよね。
もしかして彼女は僕のこと覚えてる?とか興奮して戻っても、
やっぱり覚えてない。でも…ってとこ。
忘れんぼうのルーシーの歌も泣けた。

75 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 00:54:34 ID:tiD1sYdm
>>73-74
あるがままを受け入れて、その上でなんとかする、てのは、
この手の話の常道だけど、よく出来てるよなあ。

131 :名無シネマ@上映中:2005/07/07(木) 18:52:53 ID:SCdZCURt
寒そうーな海に浮かぶ船上でのラストが良かった。
それまでハワイだったのにね。

76 :RRD ◆3MranranlY :2005/06/21(火) 01:05:09 ID:20uZ5viJ
この映画の登場人物は全員不幸なんだよ。
でも主人公の1人は不幸だということに気づかない、もう1人は出会って
いろいろ行動することが幸せだと思う。
それが周りにも波及してきて、しぶとく不幸を引きずっていた親父までもが
最後はハッピーになる、映画全体からハッピーな空気が客席に伝わってきて
観てる客までもがハッピーになれる。

78 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 01:05:40 ID:r6JiW72f

2ちゃんねる映画ブログ

バリモアの笑顔が素敵!

108 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 07:23:14 ID:AFYYxzAw
昨日スマステで稲垣吾郎がバットマン押さえて
この映画を1位にしてたね。ちょっと見直したけど
1位の理由聞かれて「ドリューが可愛い」「安心して
見れる」と言ってた( -.-)なんかもっと他に言う事
ないのか...。

109 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 16:07:32 ID:HA6NCaFO
実際ドリューは可愛いのだからよいではないか。

110 :名無シネマ@上映中:2005/06/26(日) 22:05:52 ID:AFYYxzAw
ま、可愛いけどな。
もっと内容に触れて欲しかったのよ。

212 :名無シネマ@上映中:2005/12/18(日) 23:52:04 ID:UIA9ioYt
あのワッフルで遊んでるところが印象的だった
やってみたい

242 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:54:41 ID:ME0OH9z2
ワッフルハウス作りたい(^ω^)
忘れんぼの歌可愛い♪

80 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 08:46:16 ID:MALJOz8S
ジャッコは何の動物?ペンギンも可愛かったな。
この映画、主人公2人もいいけど周りの人達も全員
いい人で優しい気持ちになれたよ。いつも子供5人
引き連れてる元不良中年もウケた。ルーシーのお父さん
いい人もだったな。
こういう映画にありがちなお涙頂戴的泣かせよう演出
じゃなくてクスッと笑える中にもジーンと来るのが
良かった。DVD出たら多分買う。

87 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 23:52:23 ID:ljOcBu4+
>>80
セイウチ。

82 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 21:36:26 ID:MALJOz8S
アダムサンドラーの水族館の同僚のオカマがどうも
林マヤに見えてしょうがなかった。

2ちゃんねる映画ブログ

83 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 21:40:22 ID:1JKMnI/t
あの人けっきょくオカマなのか女なのか男なのか
性別不詳の人ってホントにいるんだな…

84 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 22:58:55 ID:MALJOz8S
性別は男でしょ。胸ペタンコだったし、アダムに「悪い
けど男には興味ない」と言われてたし。
男だけどゲイだからオカマみたいな格好してるんじゃ?
まさかマッチョ夢精弟とくっつくとはねw

88 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 00:32:41 ID:RoxItwmD
>>84
うっそ。女でしょw
弟とうまく行きそうだったじゃん。

89 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 16:08:57 ID:q4xpfhlC
>88
あれは男だよ。だってアダムが金魚鉢カクテルの女と
デートしてた時、アダムがセクスを
せまる金魚鉢女に「彼(カウンターに座ってる例の人)に相手
してもらえよ」と言ってたじゃん。でも次の日アダムが
「どうだった?」と聞いたら「逃げて来たわ。(女は男と違って)付いて
ないから嫌い」
と言ってたからオカマで男が好きなんだよ。
だから最後夢精弟に惚れたんじゃない?
あの人の性別→男 外見→女 心→女 恋愛対象→男
と考えればつじつま合わない?そんなに理解が難しい
ことではないと思うんだけどな。

90 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 20:38:12 ID:FcXQQL1M
>>89
せまる金魚鉢女が「付いてないから嫌い」って言ったんじゃないのか

91 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 21:21:39 ID:RoxItwmD
>>89
逆に難しく考えすぎと思うが・・・。
アダムは男っぽい彼女をからかって、
彼女もその冗談に乗ったと考えたほうがすっきり。

92 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 21:28:40 ID:q4xpfhlC
じゃあ最初セイウチにゲロ吐かれた日に「今晩裸で
待ってるわ」と言われアダムが「男には興味ないから」と
言ってたのも冗談なのかな?
気になってよく注意して見てたけどあの人、胸が
真っ平だったから絶対男だと思った。
男性が女の役やってるのかな?

93 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 22:00:44 ID:5Rs/803h
IMDbのボードに"Was Alexis A Boy Or Girl!? "ってスレがある。
やっぱみんな分かんないんだw
いちおう、演じてるのは女性のようだ…

2ちゃんねる映画ブログ
http://www.imdb.com/name/nm0835363/

94 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 23:36:26 ID:q4xpfhlC
じゃあやっぱり中性的だけど女性役みたいだね。
勘違いスマソ。

95 :名無シネマ@上映中:2005/06/22(水) 23:50:05 ID:5Rs/803h
んー、公式サイトの説明には
「水族館でのヘンリー(アダム)の両性具有的なアシスタントで、
ウィリーとジャッコの悪ふざけの標的。」とあったよ。男(He)とも女(She)とも
明言されてない。どっちでもいいんじゃないかな。名前は女っぽいか。
>Assistant Alexa
>Henry's androgenous assistant at the aquarium and the butt of Willie and Jockos practical jokes.
(このandrogenousはおそらくandrogynousだと思うんでそっち方向で解釈した↑)

男の役者だと思っていたのでビックリですよ…。
他に一人、Jonathanという俳優名でJenniferという役名の人が
いるんだけど、どのキャラだろ。

96 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 04:48:30 ID:RBNC1ZTP
ジョナサン→ジェニファーは、ドリュにビデオを見せ
病院に行き短期記憶喪失だと理解させた日に2人で
ドリュの友達数人と海辺でワイワイやってるシーンに
性転換した友達として出てくるよ。「ジェニファー
もう性転換完了したの?」みたいなセリフもあった
と思う。

97 :名無シネマ@上映中:2005/06/23(木) 23:45:39 ID:fcmmc9jm
先ほど観て来たんですがすごいよかった
笑えるし泣けるしジーンとくるし、純粋に楽しい映画だなと
最近映画観てもさほど感動がなかったんですが
これはホント観てよかったと思ったし、好きだなと思った
DVD出たらほしいなと

98 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 00:15:34 ID:zbNZSRM+
悲しさや哀れさで泣かせるんじゃなくて
幸福感で泣かせるんだよね。
脚本うまいと思った。まあちょっとギャグ入れ過ぎな感もしなくもないけど

99 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 00:32:50 ID:QN0VB1Jv
エンドロール見てる時にじんわり涙が出てきたんだけど
まさに幸福感でいっぱいになって感極まった気がする

100 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 08:34:07 ID:+NOKoh/9
幸福感かね?
自分は幸福そうな二人の裏の努力を思って涙した。

102 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 15:16:20 ID:zbNZSRM+
>>100
必死の思いや努力が実る・報われるというのが幸福なんじゃなかろうか。
なんの障害も葛藤もなく、それに対する登場人物のあがきもなかったとしたら、
たとえば事故に遭わなかったルーシーがまじめなヘンリーと出会って父もすぐ
賛成してとんとん拍子に付き合いが進み結婚して子供が生まれてみんなで
セイウチ研究しに来ましたっていう話見せられたら、どんな涙もろい人でも
泣かないと思うw

133 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 22:00:04 ID:UXZLj/oV
ナンシーがウーラをバットで殴るとこ爆笑だった。
あれは撲殺してるようにしか見えんw

122 :名無シネマ@上映中:2005/07/02(土) 00:49:10 ID:oF2CIDds
さっき観てきた。
全体的に女性が多くて、というかカップルも少なく
女性が単独や友人と連れ立ってきてる人たちばかりで小さい小屋ながらほぼ満席。
なのになんでよりによって男3人(みんな他人)並んで座らにゃならんのだ。
嫌がらせに違いない。
映画はもう、待ったかいがあった。
でもレッドソックス優勝→嘘だよ~
の場面って、公開が遅れちゃったから? になってしまった。
それとも嘘というのもジョークだったのかな。
女性がライトなラブコメを期待してきたらしく、
えげつないジョークでは笑いは起きなかったけど
ウーラがバットで殴り倒されてるシーンではみんな笑ってた。

123 :名無シネマ@上映中:2005/07/02(土) 08:09:01 ID:A3EjikzQ
>>122
せめてHitchのように同じ年の初夏公開だったら笑えたのにね。

124 :名無シネマ@上映中:2005/07/02(土) 12:31:24 ID:nie0f7MG
いつまでも日本公開しないから
Rソックス優勝しちゃったじゃないかよ。
せっかくの笑いどころなのに

125 :名無シネマ@上映中:2005/07/02(土) 13:18:38 ID:+g5w07UM
アメリカの野球はよくやからないけど、2004年にミスタールーキーを公開するようなもん?

126 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 00:30:51 ID:E2r0kjbx
それを4倍くらいした感覚だと思ってもらえればいいはず。

127 :名無シネマ@上映中:2005/07/03(日) 17:19:23 ID:9I6LVFoU
125-126
わかりやす!

180 :名無シネマ@上映中:2005/10/26(水) 04:15:15 ID:YgtY3S6X
公開以来久々に観たけどやっぱ面白いや。
ただ劇場では気づかなかったけど
ダン・エイクロイドの頭頂部がつるっぱげだった・・・。

2ちゃんねる映画ブログ

181 :名無シネマ@上映中:2005/10/26(水) 21:33:26 ID:DXwd3bYV
>>180
ソレは…結構前から…かなりキてたよ……哀しいことにさ

216 :名無シネマ@上映中:2006/01/10(火) 18:06:26 ID:W50eQR3R
エイクロイドかわいいよエイクロイド

183 :名無シネマ@上映中:2005/10/27(木) 00:45:41 ID:D+jRopaQ
コメンタリー観たが最後のシーンってハワイで撮ったのか。
微妙に違和感あったけどまさか合成とCGだとは思わなかった。
あそこだけで20万ドルかかってるなんて桁違いだ。

260 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 15:23:05 ID:8cnAPona
お父さんや弟はなぜ長い間うそついてたの?

261 :名無シネマ@上映中:2006/03/16(木) 21:58:13 ID:T0klHxUy
>>260
朝一で正直に事の顛末を話して理解させる苦労と、
気づかぬフリをして事故の翌日を演じる苦労を
秤にかけたら、後者の方がマシということになった。

263 :名無シネマ@上映中:2006/03/17(金) 10:53:27 ID:etZqIiET
>>260
嘘ついてたことがばれて、ドリューが泣き喚いてたじゃん。
親として、あんなの毎日みるよりは
どんな苦労してでも、楽しく歌って絵描いてくれてるほうが
ずっとましなんだと思うよ。

207 :名無シネマ@上映中:2005/11/27(日) 21:48:46 ID:KZm1/Zet
ドリューのファンなので借りてきたけど、こんなにシミジミといい映画だとは思わなかった。
サンドラーとの相性が素晴らしいぐらい良いなぁ。2人が出会って恋に落ちるのが凄く自然に見える(ウェディングシンガーでもそうだったけど)

初期の脚本はもっとドラマティックだと言ってたけど、コメディー色がを強くして正解だったと思う。
題材自体は重いシリアスな話しだし。

241 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:34:12 ID:3M97XoXe
ドリューとアダムって、ホント似合いのカップルだよなあ。素のドリューは
どうやら、男運悪そうだが・・・


関連記事

  1. 2011/02/20(日) 20:55:29|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<【映画】『4デイズ』衝撃的過ぎて世界では未公開の結末が日本で初公開!アメリカでは本編でさえ未公開 | ホーム | 孤高のメス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1746-817d59d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

50回目のファースト・キス

女性がかわいかったです [きょう記憶を失っても、あした、あなたに逢いたい。] このキャッチどおり 一日で記憶をなくしてしまう彼女を守る人々と、 彼女に恋して、毎日、忘れるたび彼女を恋させる彼の物語 この手の病気に関しての映画 味付けにより
  1. 2011/02/23(水) 08:01:17 |
  2. ハクナマタタ

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。