2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇

劇場版 銀魂 ~新訳紅桜篇~ part9
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1272097451/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/20(火) 15:39:06 ID:tOJwQ2lS]
2010年4月24日(Sat)全国ロードショー

アニメーション制作:サンライズ
配給:ワーナー・ブラザーズ

2 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/20(火) 15:41:09 ID:tOJwQ2lS]
スタッフ
原作:空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:高松信司
監修:藤田陽一
脚本:大和屋 暁
キャラクターデザイン/総作画監督:竹内進二
デザインワークス:乙幡忠志
美術監督:野村祐樹
色彩設定・色指定:歌川律子
撮影監督:老平 英
編集:瀬山武司
CG監督:真田竹志
音楽:Audio Highs
音楽監督:小林克良
ほか

キャスト
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵
定春:高橋美佳子
桂小太郎:石田彰
高杉晋助:子安武人
岡田似蔵:青山穣
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林
村田鉄子:根本圭子
村田鉄也:大西健晴
吉田松陽:山寺宏一
近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治
志村妙:雪野五月
柳生九兵衛:折笠富美子
猿飛あやめ:小林ゆう
神威:日野聡
お登勢:くじら
キャサリン:杉本ゆう
エリザベス:そのへんにいたおっさん
ほか


主題歌
バクチ・ダンサー/DOES

エンディング・テーマ
僕たちの季節/DOES


92 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 19:08:42 ID:pIqQFkjX]
観てきた。みんなで笑って楽しめる感じがやっぱいいね。
笑いすぎてよく聞こえんところもあったが・・

鬼兵隊組がわりと新カット多かったよね。
神楽VSまた子の、神楽が銃弾キャッチする前のまた子が個人的になんかすげえカッコよかった

56 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 18:39:36 ID:bDfqEyKE]

2ちゃんねる映画ブログ

映画ヲタだけど、ワーナーロゴか三回も流れたのは初めて見たわw
意外と男が多かったのはやっぱ銀魂だな
田舎なのにこんなに客が多いならワーさんとビーさん?も喜んで次回作作るだろうな

68 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 18:47:54 ID:dP7S8cfE]
>>56
自分も映画はよく見るがあんなにWBマーク出たのは
この銀魂が初だよな
ハリウッドのWB作品でも思いつかない荒技だったww

264 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 23:01:36 ID:w+90nuEy]
以下、舞台挨拶でのおっさんとふっさんの話。

最後のあのシーンはワーナー本社の許可が必要だったらしい。
ちゃんと英文に直して送ったとか。
本社は「まぁ、仕方ないね」ということで許可が下りたらしいよw

457 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 02:17:10 ID:sNUtfHrK]
いやー面白かった
監督がツイッターで「WBのロゴいじろうとしたら怒られました」とか言ってたが
まさか三回も出すとはww

115 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/04/24(土) 20:22:07 ID:9n+1Vq2L]
見てきた
画が良いとはいえ所詮はテレビ版の焼き直しだから一回でいいと見終わった直後は思ったが時間がたつにつれじわじわともう一度観たくなってきた…
何このスルメ感

119 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 20:27:12 ID:21l+DCzB]
>>115
自分もだ。
映画館が遠かったせいか、帰路についてる間にじわじわと
「また見に行きたい」って気分になってる。

185 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 21:45:56 ID:GeS7ba+f]
エンディングのさ、
新八と神楽に助けられながら帰ってくる銀時を待っている
お妙と定春が、銀時たちの姿を認めた途端、安堵している様子と
銀さんも「帰ってきたぜ」みたいな顔をしているのが、なんだかすごくよかった。

2ちゃんねる映画ブログ2ちゃんねる映画ブログ

200 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 21:57:42 ID:2V2j26rh]
>>185
自分もそこよかったわー日常に帰ってきたって感じが出てて。
お妙さんの傘もどうなったのか気になってたから神楽が傘持っててなんか感動したw
映画のお妙さんいい女だった、うとうとしながらも看病してたんだなw

第二弾あるなら吉原がいいけど長いからな人気的にも動乱編かな

215 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 22:13:05 ID:B14iZrTo]
大スクリーンで近藤さんのフル●ンとかよう頑張ったわ

2ちゃんねる映画ブログ

218 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 22:15:03 ID:LDRu7FRj]
>>215
そこ観客皆めっちゃ笑ってたわw

269 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 23:07:05 ID:Y79qLJlp]
技術を持った大人達の本気の遊びは
何よりも楽しい事を教えてくれたアニメだった

249 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 22:47:20 ID:eLVOr4vp]
ラストの戦闘シーンはマジで鳥肌立ったわ
本編で銀さんは強いとか言われてもふーんとしか
思わなかったが、あの動きを見たら物凄く納得した
今までDVDとか買ったことなかったけどこれは全然予約して買う
てか待ちきれんから明日また映画観に行く

299 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 23:31:49 ID:GeS7ba+f]
>>249
戦闘シーン最高だったよね。
銀さんのジャンプ力ぱねぇ!!!!!

もっかい見たい!!

316 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/24(土) 23:47:09 ID:qdnL2kRM]
いやー本当に良かった
笑えるしやっぱり戦闘シーンも最高
パンフを尻に敷いてしまって曲がったことだけが残念だった

398 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 00:29:08 ID:PB/5cYUB]
見てきた。
出だしと終わりがいつもの銀魂っぽい遊び満載でおもろかったよ。
真撰組の出番全然無くて詐欺じゃねぇ?と思ってたけどラストで自虐ネタにつなげたのは見事。
隣の女の子がガチな真撰組ヲタで嘘予告だとわかった途端、「おい・・・マジでやれよ・・・お?」とぼやいてたのがおもろかったw

バトルは似蔵戦が物足りなかったのが残念だったかな
銀時桂の殺陣シーンは迫力合って良かったけど
あとうろ覚えなんだけどお妙がわざと銀時を見逃すシーンって
テレビ版じゃ町中でお互いすれ違わなかったっけ?
あれじゃなかったのでちと残念だった
間違ってたらスマソ

なんだかんだと叩かれがちな長編だけれど劇場版で一気で見ると面白いね
もし次回もやるんであれば吉原炎上編を。
大スクリーンであの神楽覚醒シーンを見てみたい。

404 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 00:33:14 ID:Y9/DMmb9]
>>398
お妙さんと銀さんのシーンは原作は映画の通りだよ
テレビ版が設定変えてすれ違いさせた

586 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 13:41:50 ID:iSj/JjOT]
DOESって銀魂曲だけ名曲だけど銀魂以外売れてなさすぎて笑える

587 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 13:45:11 ID:21GgwCS2]
そういうこと言う人がいるからアニメのタイアップ嫌われるんだよ…

622 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/25(日) 14:56:39 ID:Th4F3RFN]
つーか
DOESには本当に良い曲を銀魂に提供してもらったから、
DOESも、銀魂を上手く利用して、メジャー狙って欲しいと思ってる。
あの一般ウケを全く狙わない姿勢からして、ブレイクはしないだろうが。
そこが良いんだけどね。

967 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/04/26(月) 10:17:11 ID:oH/r4+4N]
DOESは今回が最後のヒット曲だからな



http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1272077334/
2ちゃんねる映画ブログ

50 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 13:44:30 ]
あのOPとEDだけは笑うの我慢出来なかったw
周りの人も本編はかなり静かだったけどそこだけは笑ってたし、最後に皆で拍手して和やかに終わったよ
アクションシーンは本当に凄くて、話もリメイクだけど楽しめてもう一度見たくなる良い映画になってる

91 名前:名無し草 [2010/04/24(土) 15:32:54 ]
戦闘シーンのかっこ良さにはびびったな
しかし家族連れが多かったよ
小学生の男の子が銀さんかっこよかったね!って満面の笑みではしゃいでたよ

57 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 13:54:10 ]
うまくまとまっていた。

ジャンプ映画にしてはよくやった方だと思うけど、
追加シーンも言う程多くないし、物語の流れは全く一緒。
新訳っていうぐらいなんだからもっと違うかと思った。
もう少し驚きみたいのが欲しかった。

ただバクチダンサーはとにかくかっこいいな

65 名前:名無し草 [2010/04/24(土) 14:06:41 ]
ま、
「新作カット、2つ3つ入れとけば奴ら騙せるアル」を
気合入れてやった作品だよな。

はじめはポスター見て、「こんなにキャラ出したら収集つかいだろ・・・
これだからアニメ映画は・・・」って思ったが、
見事に期待を逆に裏切られホッとした

95 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:00:53 ]
桂と銀さんが天人相手に二人で戦うシーンでバクチダンサーは反則すぎるw
鳥肌MAXだったwまさか銀魂でこんなに熱くなるとは・・・

それと銀子可愛すぎる

99 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:09:40 ]
>>95
同じく

後半ほとんどアニメと一緒だったから飽き飽きしてたが
二人の戦闘きた瞬間鳥肌wかっこよかった!

82 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 14:56:44 ]

2ちゃんねる映画ブログ

いちご牛乳がいちごオレに変わってたw
イチゴオレのパックがドアップで写されてい笑ったw

235 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 21:02:25 ]
いちごオレすがすがしいほど直球だったねw
掛け軸もいちごオレでちょっと笑ってしまったw
セリフは一部「いちご牛乳」のままだったけど

236 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 21:11:20 ]
>>235
メイキングの段階では掛け軸は「いちご牛乳」だったのになw
桂が「いちご牛乳」と言ったのは、明治のオレを特定して批判することになるから
そのままだったんじゃないかな

108 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:30:13 ]
小学生の男女が多くて安心した
ワーナーブラザースワロタw
一番最後の銀さんの「下品なアニメで上等じゃねえか」的な台詞で心の中で拍手したわ
アクションシーンもうちょっとほしかった

114 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:40:27 ]
>>108
近藤さんの全裸を入れてくるとは思わなかったし、痰とばしとかもノーカット。
最近のアニメの規制が異常すぎると思ったよ。

相変わらず、アニメスタッフは心に白装束で作っているんだなと感心した。
まさか、NARUTOとBLEACHをそのまんま映画で出すとは.....。
同じジャンプ作品とはいえ覚悟いっただろうな。

151 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 18:10:08 ]
>>114

2ちゃんねる映画ブログ

NARUTOとBLEACHちゃんとマルC書かれてたなw

347 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/25(日) 03:41:16 ]
ツイッターでBLEACHの作者が銀魂の映画で
使用されている件について事前に連絡なかったと言ってるぞw

350 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/25(日) 05:03:09 ]
>>347
プロデューサー「またスーツで関係各所に謝りに行く仕事が始まるお」

352 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/25(日) 07:21:20 ]
TITE師匠は笑ってたから全然問題ないと思ういつものことだと言ってたし
岸本先生は銀魂好きだから大丈夫
ナルトの巻頭カラーでガマガエルの身体に描かれた「忍忍忍…」に一つ「銀魂」混じらせてたほどだ
「忍忍忍銀魂忍忍忍…」あれ今でも意味がわからない

353 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/25(日) 07:21:40 ]
久保帯人は言ってるだけで(笑)付き。
作者がそのつど著作権がらみのチェックする
わけじゃないと思う。わずらわしいし。

112 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:39:11 ]
銀魂!って感じだった、背伸びもしてないしええかっこもしてない
本当に全力投球で銀魂でした、アニメ再開すると良いなあ…
また見に行きたいね

137 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 17:37:09 ]
「まだはじまってもいねーよ」でエンディング突入で観客笑い
そこに観客の誰かが「どんな終わり方やww」と突っ込んで、また皆が笑っていた
本当にどんな締め方だよw

90 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 15:29:13 ]
さすがに銀魂見に来る人たちは
スクリーンが黒くなるまで席を立たなかったな
まだ何かあるんじゃないかと思っちゃうんだよね

97 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:06:24 ]
>>90

2ちゃんねる映画ブログ

エリーの終了宣言出ても、観客まだ座ってたw

106 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:24:54 ]
>>90
俺の行ってきた映画館のスクリーン入るところの入り口前に
「この作品はエンドーロールが終わった後に映像が流れますので、終わっても帰らないでくください」
みたいな紙があったw

201 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:02:06 ]
まだ始まってもいねーよ!の元ネタって何?

203 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:06:52 ]
>>201
北野武の「キッズ・リターン」

105 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:21:57 ]
帰りお妙の傘を神楽がしてたのはなるほどって思った

111 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:38:45 ]
>>105
なんで?

115 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 16:42:14 ]
>>105
あれよかったな
神楽は鬼兵隊の船でいつもの傘無くしてるから日差し遮るものがないんだよな
鉄子と一緒に撤退→おそらく銀時が鍛冶屋に預けていた傘を受け取って差す
→銀時と合流して帰宅って流れ
あれはいいオリジナルシーンだった

ああいうのやるなら、ヅラとエリザベスが改めて再会するシーンも入れてほしかったが

159 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 18:26:38 ]
観てきて今帰宅。ヤベーよやっぱおもしれーよ銀魂
紅桜編改めて観てギャグシリアスの割合がちょうどいいと思った
バクチダンサーBGMに銀さんとヅラが共闘するシーンで熱いわかっこいいわでもうテンションMAX
当然表には出さないものの心ん中でウオオオオって叫んでたわw
テレビ版の曇天もいいけどバクチダンサーもかなり良いな

やっぱり女性の割合が若干多かったけど別にマナー悪い人もいなかったし
笑うところでは客みんな笑っててすごくいい雰囲気で観られた
一番みんな笑ってたのはどこだろうな、冒頭の万事屋紹介のメガネかな
劇場全体が「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」ってなってたわw

2ちゃんねる映画ブログ

224 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:36:35 ]
序盤で銀さんと似蔵がやり合ってた時
ゴルゴ顔のエリーがプラカード出してたけど
一瞬だったから書いてある文字見逃した

226 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:37:15 ]
>>222
同じだ…近くの劇場でやってなくてさ。何駅も離れてるから交通費がバカにならない

227 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:39:49 ]
>224
俺の後ろに立つな
だったと思うよ

228 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:40:03 ]
小学生の間で“俺の後ろに立つな”が流行るかもよw

229 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:45:22 ]
>>228
小学生の間でプラカードで会話するのが流行るんですね
わかります。

230 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 20:49:55 ]
>>229
すげーめんどくせえw

232 名前:224 [2010/04/24(土) 20:58:59 ]
>>227
それじゃなくて、エリーが新八と一緒に銀さんと似蔵の戦いを見てた時に
出してたプラカード。
このアニメどうたらって書いてあったやつ

234 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 21:01:32 ]
>>232
「この激しい展開 別のアニメになってないか?」
みたいな感じだったと思う

400 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/25(日) 15:53:37 ]
BlackLagoon-rebby-sleeps_20110817134957.gif

257 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 21:56:25 ]
銀さんと桂の共闘シーンで
銀さんが刀一本→槍→刀二本→刀一本と
途中途中で奪った武器に持ち変えてるのがかっこよかった

260 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 22:02:04 ]
>>257
あ…やべっ圧倒されててあんましっかり見てないことに気付いた
2回目行くの決定だ

261 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 22:03:03 ]
桂は有無を言わさず真っ直ぐスパっとぶった切ってく感じで
銀さんはその場その場で臨機応変に武器持ち替えて戦ってた感じだった

281 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 22:47:52 ]
今日見てきたけど
似蔵の回想がまるまるカットされてる点だけ気になったな
あれが有るのと無いのとじゃその後の
バトルの盛り上がりが全然違うから残して欲しかった・・・

286 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 22:55:43 ]
>>281
似蔵が人を斬る理由と銀時の光が気に入らないモノローグが無くなって残念だよな
兄者が死んだときに出た魂の光がイミフになってしまう

映画版で作画が綺麗なシーンも増えたけど、意外と残念作画も多かった
武市先輩にはやけに気合を入れてたけどw

288 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 22:58:12 ]
>>281
そこは残念だったけどムービーガイドで監督が言ってたとおり
劇場版は銀時桂高杉の3人に焦点絞ってたからね

291 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 23:08:15 ]
見てきたけど、結局松陽先生は口パクでなんて言ってたん?

296 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 23:14:46 ]
>>291
映画グッズの下敷きの裏にある
「己が魂の 信じる道を行きなさい」

298 名前:名無し草 mailto:sage [2010/04/24(土) 23:17:17 ]
>>296 へぇぇありがとう
なんだ 本編には出てなかったのか


関連記事

  1. 2011/03/03(木) 21:48:14|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【映画】SF映画の金字塔「ブレードランナー」の前章&続編製作か? | ホーム | ハリウッド3D大作「忠臣蔵」で柴咲コウ、真田広之、浅野忠信、菊地凛子らがキアヌ・リーヴスと共演!>>

コメント

1 ■無題

劇場で見たけど面白かった。春から再開するしまた劇場版あるかな
  1. URL |
  2. 2011/03/06(日) 18:23:41 |
  3. むじか #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1742-9bf5d906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。