2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ショコラ

「ショコラ」 ラッセ・ハルストレム監督
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/986/986673448.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 :シザーハンズ:04/12/10 00:52:47 ID:4+N6zac2
製作年 : 2000年
製作国 : アメリカ
配給 : アスミック・エース=松竹

不思議なチョコレートを売る母娘が因習に閉ざされた村を幸せに導く
ファンタジック・ロマン。
監督は「サイダーハウス・ルール」のラッセ・ハルストレム。
脚本は「ダイナソー」のロバート・ネルスン・ジェイコブズ。
Juliette Binoche ジュリエット・ビノシュ(Vianne Rocher)
Johnny Depp ジョニー・デップ(Roux)
Judi Dench ジュディ・デンチ(Armande Voizin)
Lena Olin レナ・オリン(Josephine Muscat)


29 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/22(日) 05:17
レナ・オリンが良かった。いままで悪女のイメージだったけどなんか切なくて。
ジュディ・ディンチはさすがの貫禄!
ポネットの子役が大きくなったのには驚いたけど、もっと驚いたのは
「マイ・レフト・フット」の子役がかなり成長して神父さん役で出てた。

31 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/24(火) 23:51
今日試写会見てきました。
めちゃくちゃ良かったとは言わないけど、まあまあの佳作。
意外にジュリエット・ビノシュが良かった。
崩れる前の色気っていうのかな・・・ああいうの。
まあそれはおいといて、テンポもいいしなかなか面白かったよ。
誰にでも勧められる映画な気がする。

33 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/27(金) 03:29
試写で観たけど、面白かった。
「ギルバート・グレイプ」好きな人にはおすすめ。

56 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/02(水) 23:48
つまらなくはないがわりにどうでもいい話だった。
「ギルバート・グレイプ」や「マイ・ライフ…」を期待すると
かなりの期待はずれだな。

39 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/28(土) 16:06
今日観てきたよ。
奥が深いから、一人で観ても楽しめたし、
コミカルな要素もあるから、家族とかデートとか行くのもOKだと思った。

40 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/28(土) 19:07
同じく今日みてきました
「大人のおとぎ話」?
普通によかった。
お約束通りチョコレート食べたくなったよ。

47 名前: シネマー 投稿日: 2001/05/01(火) 09:28

2ちゃんねる映画ブログ

うーむ、脂っこい食べ物にチョコかけて食べるのはどうかと・・・。

48 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/01(火) 15:52
>>47同意

41 名前: ネタばれ故sage 投稿日: 2001/04/28(土) 23:07
みたみた。
勝手邦題だと「チョコの子ルンルン」とか言われそうな内容ではあったが、十分楽しめたよ。

物語が始まった直後は、村人もあの親子も、古い因習にうんざりしているんだけども、それに従わざるを得ないような状況なのに、
最後にはどちらもその因習を打ち破って、双方それなりに幸せになるというのはよかったかなぁ。
おれ、絶対最後はあの親子が出て行く展開になると思っていたので。

58 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/03(木) 02:17
トラフィックとハシゴして見た所為か
チョコがヤバい系のドラッグみたく見えて困った。
見る順番間違えたって感じ。

59 名前: >>58 投稿日: 2001/05/03(木) 02:47
とりあえずワラタ

72 名前: 投稿日: 2001/05/04(金) 10:45
>>58
わはは。ぼくも『トラフィック』>『ショコラ』のハシゴでした。
最近暗い映画ばっかりだったけど
ひさびさに観たあとにすっきりした映画ではあったな>ショコラ
ただ劇中のチョコレートをみて、あまりうまそうだとは思わなかったな。
まあこれは個人的な趣向の違いということで。

85 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/07(月) 01:19
同じくはしご。
トラフィック、現実感なく、感情移入も出来ず、沈没。
ショコラはよかた。しかしジョニー・デップはどうだろう...。

87 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/07(月) 02:03
デップ出番なさすぎだぞ!これじゃデップファンは怒るんじゃないか?

89 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/07(月) 03:22
原作は、デップが演じたジプシーはもっと出番が少ないらしいよ。

66 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/04(金) 00:05
ショコラ見ました。原作も監督も知らないけど、
楽しめました。ほっとするというか。
村長さんがハマってた。

78 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/04(金) 23:53

2ちゃんねる映画ブログ

絵に描いたようにアヒャってしまった村長伯爵に萌え。

858 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:34:33.52 ID:TRRUiI11
断食後の高カロリー食品はうめえだろうなあ

861 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:34:41.04 ID:YDtNZVY9
チョコが宗教に勝った

944 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:46:22.98 ID:u0vrokzK
何か最後、伯爵が納得いかねーな
子連れとはいえあんな綺麗な人を

80 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/06(日) 00:18
監督の奥さんってどの人?

497 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:06:07.61 ID:qohlJuey

2ちゃんねる映画ブログ

レナ・オリン
監督の嫁

506 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:09:14.41 ID:YDtNZVY9
>>497
へぇ~ハルストレムの嫁なんだ

508 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:09:24.05 ID:AWzOQY6s
>>497
そうなのか(゜Д°)

63 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/03(木) 04:03
ほっとちょこれー!!!が美味そうだった!

で、あの母娘ってジプシーかなんかなの??
デップって、ロマなわけ?

68 名前: 教えてちゃん。 投稿日: 2001/05/04(金) 00:22
でさ、私はパンフレット買わなかったから買った人に聞くけどさ。
あの母娘ってキリスト教徒じゃないんだよね?ユダヤ人なの?
その辺が気になって仕方なかったよ。

あと63も言ってるけどさ、デップと仲間たちって、やっぱり
ロマの人たちなんでしょ?パンフレットには何も記載されて
なかったのかなぁ。こういうのって、向こうの人なら何とな
く解っちゃうモノなんだろうか。真相、どうなんでしょ。

69 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/04(金) 00:25
ロマの人たちってどういう意味さ?

70 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/04(金) 00:32
>>69
なんか良く知らないんだけど、ヨーロッパでは“ジプシー”って
呼び名は蔑称なんだって。正しくは“ロマ”と呼ぶらしいんだわ、
あの民族って。

71 名前: >63 投稿日: 2001/05/04(金) 02:37
>で、あの母娘ってジプシーかなんかなの??
>デップって、ロマなわけ?

あの母親はフランス人と南米のチョコ伝導女の娘。
最後に母親の遺灰をまくじゃんか。
内装・アクセサリーがインディオ系で、教会に行かないのも
そのせい。

デップ一行はジプシーではないと思われ

603 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:40:13.14 ID:Jqk3OItM

2ちゃんねる映画ブログ

ジョニー・デップ、このころからパイレーツかよ

677 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:58:44.84 ID:LeqyeQm/
どっかで見た海賊だと思ったら
ジョニー・デップ!

607 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:41:07.47 ID:AWzOQY6s
同じ海賊でもエラい違いだな
でもこっちの方が好き(*´ω`)

611 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:41:26.67 ID:wDc3GoKW
どんだけ船長

608 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:41:12.14 ID:ttqutvot
チャーリーとチョコレート工場もつながった

614 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:42:22.31 ID:6jnXfqtv
>>608
あぁ、きっとこの時にチョコレートのこさえ方を教えてもらったんだw

790 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:20:31.86 ID:el3Dsdwh
ほんまデップってセクシーやわ
30代が一番いい感じやった

84 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/06(日) 23:13
映画良かったし、ジョニデがギターひいている曲が
スゴク気に入ったのでCDショップに行ったが、
サントラがないぞゴラァ!(タワレコなど)
品ギレだとぉ!
ガ~~、マジむかついた!

8 :名無シネマ@上映中:04/02/01 22:38 ID:CIjh+CEn
ジョニーのヘタウマギターが哀愁を誘う。

98 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/15(火) 23:15
この映画、音楽もいいねえ。いうことなし。派手じゃないけど今年一番の当たり。

91 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/10(木) 00:11
デップとビノシュは共に仕事選ぶので有名な俳優だから、さぞかし良い
映画だろうというのと、ショコラっていうタイトルから偽善的な内容なんじゃ
ないか、っていう不安と半々の状態で観に行った。
不安は杞憂に過ぎなかった。これほど観た後に心がぽかぽかする映画は
他に知らない。それに展開がよく練られていて飽きないし、映画の持つメッセージ
なんかも無理なくこなれて表現されてる感じがした。
元々ビノシュ好きだったし、デップもギルバートグレープで好印象を持った
のですが、ショコラでは特にビノシュの新たな一面を発見できました。
アメリカ映画とは言え、非常にヨーロッパ的な感覚で作られてますよね。アメリカ
映画っぽい要素と言えば、わかりやすさと予定調和な展開だけはアメリカ的かも
しれませんが。

96 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/14(月) 18:27

2ちゃんねる映画ブログ

ビノシュよかったよ。

460 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 00:53:32.81 ID:UFl7HuMV
ビノシュのおっぱい

461 :名無し転がし:2010/10/29(金) 00:53:37.80 ID:+S/MgRnz
意外に無防備な胸元

470 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 00:57:20.01 ID:+ZAKD1rl
ビノシュのきてるような服、普通にうってるけど、さすがにああはきこなせんなぁw みんな胸見てくるしw 海外はその辺楽でいいな

97 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/14(月) 21:28
ビノシュ魅力的だと思った。
見た後に、ほんわりと暖かくなる感じがした。

103 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/18(金) 21:50
ゆるい話じゃん。あんまり好きじゃないね。
話も先が読めすぎだと思うが?

106 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/19(土) 03:13
>>103
肌に合わないだけでしょ

109 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/19(土) 03:47
>103
最後、結局チョコごときで人の心なんか変えられず
二人寂しく村を去る。
なんてオチなら良かったか?

110 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/19(土) 15:15
>109
そのほうがマシじゃん。つか、人の心を変えてもいいけどそのあととっとと去れよ。
話がノロノロしてんのもなんかヤだったんだよ。
予定調和っていうより誰にでも読める展開じゃねえの、あれ。

113 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/20(日) 02:07
>>110
よそ者である主人公が、保守的な村人の心を変えただけではなくて、
村側もよそ者を受け入れ、主人公が運命から解放されたことがポイントだったと思うが。
あと、名子役ポネットことヴィクトワール・ティヴィソルの視点で語られていたところもな。

最後のカンガルー見て、何とも思わなかったのか?
「サイダーハウス・ルール」ほどじゃないにしろ、俺は心がふるえたぞ。

118 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/20(日) 10:03
カンガルー?そう言えばあれ何の意味があるの?

120 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/20(日) 12:23
>>118
「魔女の宅急便」に出てくる黒猫のジジ、あれと同じ。
子供にしか見えない、想像のともだち。大人になったらサヨナラしなきゃいけないんだ。

121 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/20(日) 12:35
>>118
定住が決まって彼女のもとを去るっていう意味がわからんのか?

126 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/21(月) 01:32
>>120
「魔女の宅急便」のジジは想像上の友だちじゃないよ。
黒ネコは、魔女の大事なパートナー。
少女の成長物語という観点では、そういう解釈もできなくはないけど、
映画でも原作でも、ジジは存在することになってるので一応。

それはさておき、角野栄子の原作おすすめ。ぜひ読んでみて。

127 名前: 120 投稿日: 2001/05/21(月) 01:51
>>126
御指摘ありがと。書き方のせいで混乱させてごめん。ぼくは物
語上での魔女と黒猫の設定に関して、一応ちゃんと理解してる
つもりなんだ。
でもね、ジジ君が人語を解さなくなっちゃうところって、宮崎
監督が幼年期にしばしば現れる「想像の友達」を踏まえて、彼
なりに、執拗に考え抜いた部分だとおもったの。

108 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/19(土) 03:44
この監督って、密かにロリータ趣味のあるひとではないかと思うのだが、どう?
女の子選びのセンスとか、ね。(あの鼠みたいな顔したジプシー役の子は印象的だったな。)

114 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/20(日) 02:45
>108
激しく同意。
毎回、さりげなくかわいい子が出てきますよね。

128 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/21(月) 03:28
3回も観てしまった
予想どおりの展開なんだけど幸せな気分
おとぎ話系、魔女好き薬好きな人には、
あのマッタリとした話のリズムが心地良いです
ハリウッドには無い色合いも気持ち良いな
ちなみにマイ・ライフ・アズ~はいままでで一番好きな映画だったです
パントゥールだったかな?あのカンガルーは、
ストレスが作り出す架空の人格みたいなものなんでしょ
実際に引越し転校の多い子にある神経症(?)みたいなものじゃなかったっけ?
間違ってたらすみません

137 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/25(金) 07:03

2ちゃんねる映画ブログ

ビクトワール・ティビソル萌~
とかって奴、いそうなのにいないね。

140 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/25(金) 11:34
誰もキャリー・アン・モスについてコメントしないんだな。

143 名前: 通りすがり 投稿日: 2001/05/26(土) 13:55
『ファーゴ』のブシェーミとコンビ組むキレたやつ、とか
『アルマゲドン』のロシアの人工衛星の乗組員、とか
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でちょっとイイやつ、とか
の人、出てたね。

144 名前: 通りすがり 投稿日: 2001/05/26(土) 13:57
あと、007の上司のバアさんも出てた。

658 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:52:06.78 ID:F7F26JOr
結構キャストが有名どこ使ってるんだなこの作品。

528 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:18:09.55 ID:qohlJuey

2ちゃんねる映画ブログ

気のぬけたオーランド・ブルームみたいな顔の牧師

538 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:22:06.70 ID:YuJRJx26
>>528
おれはマンUのハーグリーブスに見えた

540 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 01:22:48.45 ID:UFl7HuMV
>>538
似てるよな

165 名前: molybden 投稿日: 2001/06/08(金) 23:18
さっき最終日最終回行って来ました。聞いてた評判を上回ってよかった!
それにしてはレス少なすぎない、このスレ?

(公開終了のためちょっとネタばれあり…)恥ずかしくも2回ほど泣いてしまいました。
アルマンドばあさんの××のとき、孫リュックに頬を手を当てられるところと
駄目だんなセルジュが伯爵に告白するところ。

おしゃれドウコウと関係なく単純に楽しめました。今んとこ私の今年のナンバーワン。
もっと早く見とくべきでした。ギルバートグレイプも見てみます。
心残りは唯一救われなかった追放されただんな。最後まで気になってしまいました。
きっと後にCafe Armandeでいっしょに働いていることでしょう。

167 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/09(土) 12:05
見終わった後、ホット・チョコとか飲んでしまった(笑)

>165 私も可哀想と思ったけど、良く考えたら一歩間違えたら取り返しの
つかない事やったんだししょうがないとは思ふ。

172 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/06/14(木) 19:34
>>165
>>167
うん・・あの旦那も救われて欲しかったねぇ・・。
ま、俺はデップ萌え。

153 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/05/29(火) 00:15
原作だとヴィアンヌと母親の関係が色濃く描かれています。
レノ伯爵は神父としてやはりヴィアンヌと対立。
映画で癒された人が読んだらちょっと印象変わるかも。

181 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/07/04(水) 23:45
素朴な疑問。フランスが舞台なのに全員英語しゃべってるよね・・
全て英語ならまだしも、挨拶とかはフランス語だよね・・
これってつっこんじゃいけないお約束なのか?
あたしゃ気になって気になって・・

182 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/07/08(日) 01:58
>>181

SFで宇宙人が英語しゃべったり、アニメで日本人と外国人が日本語で会話したりするのといっしょでしょ。
まあ、お約束ということで。
「ハンニバル」前半もイタリアが舞台なのに、台詞英語でしたね。

465 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 00:54:42.95 ID:+ZAKD1rl
フランス人の英語は聞きとりやすいな

920 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:42:44.70 ID:62d8RR3f
これロケ地アルザスか?

935 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:44:39.89 ID:qohlJuey
>>920
ブルゴーニュ地方
ワインの名産地

931 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:43:42.38 ID:ttqutvot
これって何か賞もらってたよな?

952 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:48:34.67 ID:4mZIV+ih
>>931
細かい賞はいくつも取ってるけど
大きいのはノミネート止まりだね
http://www.imdb.com/title/tt0241303/awards
2000年アカデミー賞
□ 作品賞
□ 主演女優賞 ジュリエット・ビノシュ
□ 助演女優賞 ジュディ・デンチ
□ 脚色賞 ロバート・ネルソン・ジェイコブス
□ 作曲賞 レイチェル・ポートマン
2000年ゴールデン・グローブ
□ 作品賞(コメディ/ミュージカル)
□ 女優賞(コメディ/ミュージカル) ジュリエット・ビノシュ
□ 助演女優賞 ジュディ・デンチ
□ 音楽賞 レイチェル・ポートマン
2000年英国アカデミー賞
□ 助演女優賞 ジュディ・デンチ
レナ・オリン
□ 脚色賞 ロバート・ネルソン・ジェイコブス
□ 撮影賞 ロジャー・プラット
□ プロダクションデザイン賞
□ 衣装デザイン賞
□ メイクアップ&ヘアー賞
2001年ヨーロッパ映画賞
■ 観客賞(女優賞) ジュリエット・ビノシュ
(■=受賞、□=ノミネート)

957 :衛星放送名無しさん:2010/10/29(金) 02:51:01.72 ID:qohlJuey
>>952
おつ
気のせいだったか


関連記事

  1. 2011/01/09(日) 08:33:48|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード | ホーム | ノン子36歳 (家事手伝い)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1656-eaa8fd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。