FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレイマー、クレイマー

http://cocoa.2ch.net/movie/kako/984/984588811.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/15(木) 01:53
KRAMER VS. KRAMER
1979年、アメリカ

監督・脚本:ロバート・ベントン
出演:ダスティン・ホフマン、メリル・ストリープ、ジャスティン・ヘンリー



2 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/15(木) 01:54
エイヴァリー・コーマンのベスト・セラー小説の映画化。
原題の「クレイマー対クレイマー」が示す通り、幼い子供の養育権をめぐるクレイマー夫妻の争いを描いた辛口ホーム・ドラマ。
夫妻を演じたダスティン・ホフマンとメリル・ストリープ、子役のジャスティン・ヘンリーの名演もあって、
アカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚本賞を受賞した。

ニューヨークのマンハッタンに住む結婚8年目のクレイマー夫妻。
夫のテッドは猛烈サラリーマン。仕事第一の彼に愛想をつかした妻のジョアナは自分を取り戻すべく突然の家出をする。
やがて、残された7才の息子を養育権をめぐって夫妻の間で熾烈な争いが始まる。

3 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/15(木) 02:14
この映画、子役がいい味だしてる。

34 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/24(土) 16:51

2ちゃんねる映画ブログ

ラストのフレンチトーストを作るシーンが好き。

5 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/15(木) 02:32
フレンチトースト食いたい。

53 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/11(水) 00:57
オレもあの映画を見てフレンチトーストを作ってみた。
でも、なんかふにゃふにゃになってうまいこと焼けねぇ..
しかもまずいし...

54 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/11(水) 04:28
>ふにゃふにゃでまずい

それがフレンチトーストなんですけど(w

55 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/11(水) 04:33
フレンチトーストをうまく作るコツは、

☆砂糖をたっぷり入れる
☆パンを浸しすぎない
☆生焼けはダメだが、焼きすぎはもっとダメ
☆シナモンの量をほどよく調整する

まあ、そんなに美味しいもんでもないけどね。

168 :無名画座@リバイバル上映中:2009/09/14(月) 20:54:02 ID:2oCOI7p0
まあ、あれだな。
この映画で初めてフレンチトーストなる食べ物を知った日本人約9割だな。

2ちゃんねる映画ブログ

169 :無名画座@リバイバル上映中:2009/09/14(月) 21:57:57 ID:cGF+uEoY
俺の家は子どもの頃から母親がよく作ってたよ
パンの耳はカリカリに焼いて砂糖振って食べてた あれも好きだった

170 :無名画座@リバイバル上映中:2009/09/16(水) 08:50:31 ID:sXlpZcE+
E話やん

23 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/20(火) 00:20
フレンチトーストとレディボーデンのアイス、どっちがいい?

24 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/20(火) 01:06
タマネギは嫌いだな。

12 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/16(金) 18:21
よく考えたら最悪の邦題だな>「クレイマークレイマー」
ワケワカランやんけ

19 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/19(月) 06:15
>>12でも「クレーマー家の戦争」とかいう邦題だったらもっと萎えただろうな…

145 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/03(月) 13:28:06 ID:mJMVuigo
Kramer vs. Kramer
という原題をクレイマークレイマーって表記したら意味がわからなくなっちゃうじゃんかよ。
この邦題つけたやつは志ね。

61 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/02(金) 21:17:07 ID:0+UaYpN+
ひどい邦題だよね。
裁判で夫婦の対決だから「VS」でしょう。
訳すのでも残すのでもなく、「ニューヨーク、ニューヨーク」とか「キャンディ、キャンディ」
のようにしちやって、これは讃える表現になっちゃう。
配給会社のアホども首絞めてやりたい。

146 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/03(月) 21:29:25 ID:yue+5/mE
クレイマー対クレイマー
てのもちょっとねえ・・・双子のプロレス対決みたいで

149 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/04(火) 13:30:09 ID:m8OZgy/7
>>146
クレーマーがクレーマーにクレームつける映画みたいだな

14 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/18(日) 00:19
俺この映画大好き。3年前の今ごろに見たんだけど、
また見たいなぁ。

30 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/22(木) 17:07
最後、感動したよ……。

32 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/22(木) 23:07
俺、これ見て、映画のおもしろさをしったよ。
それまで、洋画=映像派手派手ハリウッドしかみたことなかったから。
ヒューマンドラマ大好き。

33 名前: 名無しシネマさん 投稿日: 2001/03/24(土) 16:45
いいよねー。
じんわりと泣きましたよ。

36 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/25(日) 21:53
なける、ないた。ぼろなき。
やっぱ子供から見ると泣けるな。
うちも離婚したけど。

37 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/25(日) 21:58
家庭科の授業の時間、「育児について」の課題で見せられた。感動したけど、後でテストに出た法廷のシーンの2人それぞれの主張は全然覚えてなかった・・・

42 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/01(日) 17:58
押しつけがましく、感動できる作品だよね。

43 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/01(日) 23:14

2ちゃんねる映画ブログ

どう考えても妻が悪くみえる。そういう作りかたしてる。
だから気にくわない。

44 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/04(水) 06:12
>>43
激しく同意

45 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/04(水) 06:31
>>43 えっ、息子を捨てたいいかげんなワガママ妻でも子供が育つには
母が必要なのよ、っつう話じゃねーの?
 妻が悪く見えるのは狙い通りでしょ。妻が模範的な母親だったら
ドラマにならんでしょーに。

46 名前: 43 投稿日: 2001/04/04(水) 11:28
>>45
オレの解釈は違うんだ。現代の中流家庭では夫、妻、子のお互いの愛情や主張を伝える時間が希薄
になりつつあることがテーマにあると思うんだ。(ワガママ妻でも母が必要っつうのは納得できん)
だから妻の部分も丁寧に描いて欲しかったわけ。冒頭の三下り半と息子の親権を求めるシーンが強調
されてそれ以外の妻の心情を描ききってないところと子育てと仕事の狭間で奮戦する夫の熱演をあれほ
ど見せつけられたら構成として偏ってる気がするのだが。どうでしょう?

56 名前: U-名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:37
結局最後はどうなったの?

60 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/15(日) 02:25
ラストが尻切れトンボなのでガッカリ。
あと10分くらい在るかと思った、というか作れる。

というか、よく出来ているにしても
作品賞を獲る程のものかね、コレ?

年月がたって、名作と言われてきたので
もう誰も意見出来なくなっているかもしれないけれど、
この映画、良作ではあっても、傑作でもなんでもないよ。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/31(金) 00:36:47 ID:kklVpW5j
岩井俊二が影響受けたらしいね。
僕も最後奥さん一人で行かせた部分は考え中
みなさんのご意見をうかがいたいです

61 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/04/15(日) 03:55
子役がぶちゃいくで可愛い。
この映画をはじめて見た時は、小学生だったのでよく分からなかったんだけど
大きくなってから見直したら、マリ・クレールの編集者だったとか言う台詞があったので
「ああ、メリル・ストリープが演じてた奥さんって、あの時代の人にしては
相当キャリア持ってた人だったんだね。だからこそ、あそこまで鬱屈がたまっちゃった
んだろうねえ。」と納得。



http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1161093937/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/17(火) 23:05:37 ID:QLxAU46x
ダスティンホフマンがすばらしい。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/17(火) 23:48:18 ID:SRFSVjyQ
料理の腕前が激しく上達

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/18(水) 00:43:51 ID:5J1xOY/a
>>3
そこがポイントだよね。
最初のフレンチトーストは散々な出来だったが、
最後には無言で見事に仕上げていた。

7 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 00:48:23 ID:HxwNCNyy
今見た。泣いたわ。たぶん今年見た映画で一番だった。
パピヨン以来の感動映画だった。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 00:53:07 ID:h73PeQOV
よかったね。
奥さん悪役にしちゃって、男が撮る映画なんて所詮こんなもん。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 09:20:07 ID:40XD6ZZ2
この映画、誰かが悪いって訳じゃないんだよね。

9 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 01:01:41 ID:dwCjUVGK
あの部屋の作り面白い。キッチンは広いのにご飯たべるところは異様に狭かったあと最後は視聴者の想像に任せるみたいだけどダスティン会社の子と一度浮気したからどうなんだか

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 10:30:21 ID:HxwNCNyy
>>9
浮気じゃないよ。二人とも独身だろ。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 14:02:04 ID:Xs8mr043

2ちゃんねる映画ブログ

浮気相手のオッパイ(゚∀゚)イイ!

86 :無名画座@リバイバル上映中:2008/02/15(金) 13:34:36 ID:0689wdSp
連れ込んだ女の尻がいい

156 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/06(木) 16:46:05 ID:6JJ3lc3K
子供の演技うまかった

157 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/11(火) 21:28:49 ID:M7NhGzWJ
だね。俺だったら父ちゃんの連れ込んだ女正面から見てニヤニヤしちゃうだろうから。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/06(月) 18:28:24 ID:Nn13KkYU
職探しのシーンで向こうじゃ二週間のクリスマス休暇を取れるのか?と感心した漏れ

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/11/08(水) 22:20:43 ID:uizYkFwm
>>14
おれ、外資系企業の顧客相手に仕事してるけど、お偉いさんの外人はクリスマス休暇で12/20前後の週末から日本にいない、
夏はサマーバケーションで3週間いない、なんてザラだよ。
その代わり正月休みは短いんだよな…。
こっちは夏休みも取れてないんだから正月くらい休ませてくれよ…。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/02(土) 22:02:32 ID:osVq/NVl
今観た。感動した。
アメリカ人て、感情的なイメージがあったけど、クレイマー夫妻の優しさを見て、偏見だったなぁとオモタ。裁判の時なんか特に。
なんで最後はジョアンナを一人で行かせたのか、今考え中。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/11(月) 01:40:04 ID:oQBY3aXk
こんなような自分の感情のみで訴えかけるような女は危険だってこったな。
感動ってより男からすればただ腹が立つ話しだよ。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/11(月) 06:23:30 ID:uPT+sD7M
>>24
出て行った理由もはっきりしないし、ガマンが足りない。
旦那側視点の映画だから仕方がないか。

「硫黄島」と「父親たち」みたいに妻視点からの作品も
観てみたい。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/11(月) 07:54:28 ID:/XyVf0sc
ダスティンホフマンを決定的に好きになった映画だ

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/11(月) 12:02:29 ID:97Hrhsug
オレガキの頃両親離婚してて、オレ自身バツイチ…
この映画初めて観てガキの頃号泣した
昨日夜観て違う視点でまた号泣したよ

109 :無名画座@リバイバル上映中:2009/01/20(火) 09:12:58 ID:Mjjh+I8W
>>27
わかるよ

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/12(火) 05:09:33 ID:J0LyGL0C
クレイマーVSクレイマーやスタンドバイミーとかは
知らぬ間に作品を離れて自分の思い出話になってしまうから
気をつけろ!

44 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/05(月) 23:10:00 ID:Yx/2T0RW
メリルストリープはハリウッド最高の演技はだろうな
男優では、真夜中のホフマン、ニコルソン、デニーロ、パチーノ、ハンクスといるが
やはりデニーロが最強

46 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/05(月) 23:44:42 ID:l1UsfZH7
「卒業」→「クレイマー・クレイマー」→「ミート・ザ・ペアレンツ2」
と連続して見続けると、ダスティン・ホフマンの半生を見てるみたいだな。

177 :無名画座@リバイバル上映中:2009/09/25(金) 19:11:10 ID:rZvU+Usy
喧嘩したあと泣き疲れてビリーが眠ってる画が反則すぎる
そのあとのやりとりはもっと反則すぎる

49 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 08:41:50 ID:LUfz0yYK

2ちゃんねる映画ブログ

とにかく男の子がめっさ可愛かった
この子この映画以外出てないんだよなぁ

50 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 13:11:58 ID:52SNCZ0v
>>49
俺はDVDの映像特典見て軽いショックを受けた

51 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 13:25:46 ID:LUfz0yYK
>>50
??
kwsk

52 :60:2007/02/18(日) 16:00:27 ID:52SNCZ0v
かわいいビリーが大人になったらこうなったのかと
幸せ感が少し消えうせたからだ

53 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/18(日) 17:37:28 ID:LUfz0yYK
え!何歳になったビリーが?
特典映像に出てたの?どうなってたの?

54 :60じゃなく50でした。すまん:2007/02/19(月) 20:02:08 ID:KTTSejkO
>>53
とりたてていうこともない普通の大人ですよ
ただ、俺の中ではゲーリー・コールマンのごとく
子どものままでいてほしい願望があったから
大人の姿をみたくなかっただけ。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/01(木) 17:14:13 ID:xI4r8mDD
DVDにインタビューが入ってるよ
青年になったビリーも出てる。面影あり。

158 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/08/14(金) 01:01:55 ID:jRiop6cy]
あの子供

2ちゃんねる映画ブログ
http://www.imdb.com/media/rm3146357504/nm0377888

159 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/08/14(金) 21:57:20 ID:g26ktgzq]
あー面影が・・・ねーよ!!

162 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/09/09(水) 17:42:34 ID:+PxGWyoo]
>>158
あのかわいい子役がこんな汚いオヤジになっちゃうとはな・・・

163 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/09/09(水) 18:47:36 ID:69P5r6BL]
汚いオヤジってwww
一生子供ではいられないからしゃーないだろ。

165 :無名画座@リバイバル上映中:2009/09/11(金) 13:17:31 ID:B7a8Ahlc
>>163
いやそういう意味じゃなくて、イメージしてたよりブサメンと思っただけだよ。

65 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/25(水) 18:21:33 ID:z1MocqNO
大学生の時、教養課程の社会学の授業で初めてこの映画を見た。
そのときは奥さんひどい!旦那さんと息子さんけなげ!と思ってみていた。
授業の題材としてこの映画を取り上げた教授の意図が、
自分自身が結婚、出産してから深夜のテレビで遭遇したら分かった。
噛めば噛むほど味わい深い映画だよね。

96 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/22(日) 18:14:44 ID:q6hmLHsT
これ中学生の頃テレビで見て、ぜってー結婚しねーって誓ってたけど、結婚しちゃって今は人の親かー。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2007/10/29(月) 00:16:43 ID:KXBxhpqx
DVDのコメントでメリルストリープが女に不利に描かれていて超ムカつくーと言っていたぞ。

97 :無名画座@リバイバル上映中:2008/06/24(火) 16:16:30 ID:9xM4IyW3
これって4人もアカデミー賞にノミネートされて、
うち2人が受賞したんだよね。

98 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/06/28(土) 17:07:09 ID:Zrw4Fv1o]
>>97
>>77
メリルは興奮して初めてのオスカー像をトイレに置き忘れたと当時は二次宣伝したりしてた
http://jp.youtube.com/watch?v=84DpXtxtyNg
どう見ても嬉しそうですがね・・偉くなると生意気なことを言いやがるねメリルさん・初心忘れる・・

101 :無名画座@リバイバル上映中:2008/08/16(土) 17:38:22 ID:mwuWZdSt
親権争う時って給料聞かれたりするんだな
まあ当たり前っちゃ当たり前だが
1日で就職する親父は凄い

114 :無名画座@リバイバル上映中:2009/03/03(火) 23:42:34 ID:Div1ZEet
現在子育て中なので、この映画観てる間ずっと涙ぐんてた。
胸にぐっとくる映画ですね。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2009/07/24(金) 06:37:57 ID:Tw8SopCV
夫婦の間で近いようで難しいからなー。
実際結婚して子供できて彼の辛さがわかった。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2009/03/04(水) 15:55:13 ID:Y5l6kyW8
嫌になったら戻ってきていい?のシーンが泣ける。
やっぱいい映画だな。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2009/03/05(木) 10:53:04 ID:F7PMOHjB
ラストシーンは、ひとりでエレベーターに乗って上がっていったけど
あれは息子に別れを言いに行ったわけだろ?

人によっては、三人が幸せに一緒に暮らすと解釈した人もいるらしいが、
それなら一緒にエレベーターで上がればいいわけだし。

旦那さんが下で待ってるということは、
また奥さんがひとりで降りてくるということだよな。

120 :無名画座@リバイバル上映中:2009/03/05(木) 13:30:30 ID:W0ap4ooe
>>118
そういった微妙な結末であるのが映画の醍醐味。
各自で判断すればよし。

この作品はオープニングがいいねぇ。ベッドの上で「愛してるわ」・・・
あれっ、旦那じゃなくて子供かよ。。このどんでん返しが後の伏線になってるんだよな。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2009/04/22(水) 21:28:35 ID:kb7Hh1KS
>>120
結局ジョアンナにとって夫への愛は冷めきってたんだよな
息子の怪我を弁護士が持ち出してそれを詫びるシーンなんて秀逸

132 :無名画座@リバイバル上映中:2009/06/22(月) 12:22:14 ID:/mWarcIm

2ちゃんねる映画ブログ

三人が幸せに一緒に暮らすようには思えなかったなぁ

151 :無名画座@リバイバル上映中:2009/08/05(水) 18:58:08 ID:LSBcmHqD
子どもは親の勝手な決断に振り回されて不憫だ。
ママと暮らしたい→パパも捨てたモンじゃない→ママが引き取りにくる、悲しい
→ママ「やっぱりパパと暮らしなさい」
泣きながらもパパと別れてママと暮らす決意をしてただろうに、
結局それがまた覆されるなんて残酷すぎるんでない?

131 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/06/21(日) 04:13:39 ID:qdIvd5y/]
ギターの音色が実に印象的なテーマ曲の題名を教えて下さい。

135 :無名画座@リバイバル上映中:2009/07/23(木) 20:43:18 ID:cgORp/ny
>>131
A.ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲ハ長調RV.425
たぶん映画ではギターで弾いてると思います。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2009/07/24(金) 03:56:46 ID:0IzQuRC8
>>135
131です。ありがとうございました!
30年越しの疑問がようやく解消しました。早速CD買ってきます。
これで、当時のラジオからエアチェックしたカセットテープとようやくお別れ出来ます。
本当に感謝感激です。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2009/05/05(火) 06:34:56 ID:CZKy7wCg
BGMが少ないのがいいね。
だからこそ偶に流れるBGMが哀しく印象に残る。

142 :無名画座@リバイバル上映中:2009/07/27(月) 03:51:27 ID:9rAtQSh4
70年代の映画だったのか。
その後アメリカがどんどん壊れていくことを
象徴していたような映画だなあ。

183 :無名画座@リバイバル上映中:2010/01/09(土) 05:47:47 ID:c7noAEvl
公開当時彼女と観てポカ~んだったが、今日レンタルして30年振りに観たら涙が止まらん。
家族が出来働いてる今ならダスティンメリル双方のどうしようもない気持ち分かるわ。
それにしても2人とも演技上手いよね。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2010/01/09(土) 08:47:55 ID:gZ21DqQL
ホフマン自身が離婚協議中だったからかヤケにリアル
演技はもちろんだが演出も自然だからすぐに見入ることができるな
子供も可愛い
台所のシーンが好きだ
俺もこれは泣いた映画トップ10には入るわ


関連記事

  1. 2011/01/31(月) 21:24:38|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アサルトガールズ | ホーム | よなよなペンギン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1635-610139f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR