2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

沈まぬ太陽

【山崎豊子】沈まぬ太陽3【渡辺謙】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1256294287/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/29(木) 00:46:47 ID:BDwgZkbT]
東宝サイト http://www.toho.co.jp/lineup/shizumanutaiyo/
角川サイト http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/shizumanutaiyou/

11 :名無シネマ@上映中:2009/11/09(月) 14:54:20 ID:LIK3eVJ8
キャスト
恩地元:渡辺謙 行天四郎:三浦友和
三井美樹:松雪泰子 恩地りつ子:鈴木京香
国見正之:石坂浩二 桧山社長:神山繁
小暮社長:横内正 堂本社長:柴俊夫
道塚運輸大臣:小野武彦 八木和夫:香川照之
阪口清一郎:宇津井健 鈴木夏子:木村多江
小山田修子:清水美沙 布施晴美:鶴田真由
恩地純子:戸田恵梨香 恩地克己:柏原崇
恩地将江:草笛光子 利根川総理:加藤剛
龍崎一清:品川徹 竹丸副総理:小林稔侍
青山代議士:矢島健一 井之山代議士:田中健
和光監査役:大杉漣 八馬忠次:西村雅彦
沢泉徹:風間トオル 古溝安男:山田辰夫[3]
志方達郎:菅田俊 桶田恭子:松下奈緒
国民航空123便操縦士:小日向文世 航空管制官:長谷川初範
渡辺いっけい 蟹江一平 桂南光 秋野暢子


12 :名無シネマ@上映中:2009/11/09(月) 14:55:22 ID:LIK3eVJ8
スタッフ
原作:山崎豊子「沈まぬ太陽」
製作総指揮:角川歴彦
企画:小林俊一
製作:井上泰一
脚本:西岡琢也
音楽:住友紀人
エンディング・テーマ:福原美穂「Cry No More」
監督:若松節朗
製作:「沈まぬ太陽」製作委員会
製作プロダクション:角川映画
配給:東宝

13 :名無シネマ@上映中:2009/11/09(月) 14:56:30 ID:I9e1M3m7
おもな登場人物・モデル

以下は、登場人物と実在モデルとの対照表である[1]。必ずしもすべてにモデルが存在するわけではない。また、モデルとして複数の意見が存在するものもある。

国民航空
国民航空(国航, NAL)…日本航空(日航, JAL)[2]。
国航関係者
恩地元…小倉寛太郎[3]
行天四郎(恩地の盟友であったが袂を分かつ)…複数の人物をまとめたもので特定のモデルはいない。当時の日航側にあった黒い噂を、物語上で実行する役回りともいえる
八馬忠次(恩地の前任組合委員長)…吉高諄(後に日航常務、空港グランドサービス社長)[4]
権田宏一(恩地と対立する新生労働組合委員長)…渡辺武憲(後に日航名古屋支店長、ジャルエクスプレス社長)
轟鉄也(新生労働組合副委員長)…大島利徳(ジャパン・ツアー・システム副社長)
岩合(新生労働組合の黒幕)…石川芳夫(日本航空開発社長)
岡部貨物部長…岡崎彬(日航部長、全日空第2代社長・岡崎嘉平太の子)
桧山(国航社長)…松尾静麿(日航社長、航空庁初代長官)
小暮(国航社長)…朝田静夫(日航社長、元運輸次官)
堂本信介(国航社長)…高木養根(日航社長、日航初の生え抜き社長)[5]
国見正之(国航会長)…伊藤淳二(日航会長、元鐘紡会長)[6]
海野昇(国航社長)…山地進(日航社長、元総務庁次官[7]、運輸官僚)
三成通男(国航副社長)…利光松男(後に日航社長、小田急電鉄創業者・利光鶴松の長男)
秋月純(国航開発会長)…萩原雄二郎(日本航空開発会長)
永尾(国航常務)…長岡聰夫(日航常務、元大蔵省印刷局長・国際金融局次長)
田丸(国航常務)…安藤光郎(日航常務)
和光(国航監査役)…服部功(日航監査役)
川野(国航秘書課長)…平野聡(後に日航常務、同顧問)

14 :名無シネマ@上映中:2009/11/09(月) 14:58:28 ID:I9e1M3m7
政官界
利根川(首相)…中曽根康弘
竹丸(副総理)…金丸信[8]
十時(官房長官)…後藤田正晴[9]
道塚(運輸大臣)…三塚博[10]
永田(元首相)…福田赳夫
龍崎一清(利根川のブレーン)…瀬島龍三
青山竹太郎(運輸族の代議士)…糸山英太郎[11]
石黒(運輸省総務課長)…黒野匡彦(後に運輸次官、成田国際空港社長)
井之山(社進党議員)…井上一成
安西富貴(目白の女王)…佐藤昭子
不二(共産党委員長)…不破哲三(共産党委員長)
政党
自由党…自由民主党
社進党…日本社会党
共産党…日本共産党(実名で登場)

15 :名無シネマ@上映中:2009/11/09(月) 15:02:04 ID:I9e1M3m7
その他・遺族関係
鷹名(日本新聞記者)…高尾健博(日本経済新聞編集委員)
小野寺(国際総合開発会長)…小佐野賢治(国際興業会長)
三島(東京工商会議所会頭)…五島昇(東京商工会議所会頭、東京急行電鉄会長)
永井藤夫(レジャーランド社長)…澤田秀雄(エイチ・アイ・エス会長)
新日本空輸(新日空)…全日本空輸(全日空)
極東国内航空…東亜国内航空(日本エアシステムのかつての社名。現在は、日本航空インターナショナルと合併)
日本産業銀行…日本興業銀行
ボーイング…ボーイング(実名で登場)
関西紡績…鐘紡
ニューヨークのグランドホテル…エセックスハウス
おすたか会…8・12連絡会(日航機事故被災者家族の会)
国民航空123便墜落事故の生存者・犠牲者及びその遺族…実際の日本航空123便墜落事故における関係者の多くが実名で登場する。
兵庫(ナイロビ在住・獣医)…神戸俊平

26 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 11:36:09 ID:gF4OLTfx]
デート映画には向いてなさそう

27 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 11:45:03 ID:E3XIAjT9]
デートで行くと
彼女を恩地に持っていかれるぞ

2ちゃんねる映画ブログ

28 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 11:46:34 ID:gF4OLTfx]
オレは渡辺ケンにそっくりだから大丈夫。

髪だけだが

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 14:08:03 ID:G6Cr+TJH]
今、見終わった
人間ドラマは長時間を感じさせない出来
ただCGは恐ろしく酷い
ハッピーフライトの2年後に公開された映画とは思えない

2ちゃんねる映画ブログ

そして木村多江は相変わらず幸薄女だった・・・

38 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 14:23:11 ID:l+Twa52+]
>>37

自分もCG気になった。
特に飛行機が…
経費節約かスケジュールの都合なのかね?

39 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 14:26:34 ID:3IBZjSRT]
まぁ金がないんだろうなぁ
>CGショボイ

往年の東宝なら、「模型なのはわかるが見事な特撮」で表現したんだろうけど・・・。

184 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 00:04:28 ID:jsUfnwxP]
射殺される象のCG見て嫌な予感がしたのだが,まさか飛行機の出来の方が更に
酷いとは思わなかったw

フルCGムービーのバイオハザードでも見て勉強し直した方がいいと思う
あれに出て来た空港や飛行機は実写かと思ったほどだったのに (´・ω・`)

104 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/24(土) 19:35:04 ID:X6X5KUMC]
小説よりも面白かった。
小説の恩地は、もっともっと融通がきかない場面が多かったけど、
映画だからかなり内容をはしょってあったせいか。。

106 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 19:38:23 ID:a9aY8smT]
撮影のクオリティ考えたら
連続ドラマでも良かった気はするな
3時間通しで観るのは長く感じれど
3時間で表現するにはもったいない作品

109 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 19:48:32 ID:WXYkGaV4]
見てきます田。最終的には恩地の生き方には納得も、共感できなかったけど、
一人の男を描ききったという意味で、見きったという達成感と満足感が得られた。
長いのも全く苦にならなかったし、役者も脚本もなかなかいい映画だと思う。
難を言えば、安っぽいCG(離陸シーンとか)と、行天の小物っぽい感じ。

116 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/24(土) 20:18:13 ID:ZmZYuQx7]
力作・労作でした。若松監督お疲れ様。
行天側から同じ年月を描いたストーリーも見たいな。

117 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/24(土) 20:32:39 ID:WmSuW/Zq]
今見終わった
CG班一歩前に出ろ。グーで殴ってやるw

爽快感は少ないが、まあこれでいいかなと。
西村雅彦に小物の役やらせたら天下一品だと思ったわ
新会長との最後の空港シーン、石坂浩二が振り向くカットはかなりよかった

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 02:38:36 ID:g8LYuXiT]
まぁ、女性客はリアルなCGより東幹久、上川隆也とか役者を喜ぶでしょう。
俺も宇都井健や神山繁の大映のガードマンが見れてよかった。

121 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 20:44:22 ID:eSkyKybb]

2ちゃんねる映画ブログ

どう考えても、労組を美化しすぎだろ。
借金帳消しにして、
更に国民の血税を注ぎ込まなきゃならないような状況で、
その原因の一つと言われているのに。

130 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/24(土) 21:13:27 ID:mtkd5WCo]
原作ファンから言わせていただくと労組美化は大分薄まっていたと感じた。

259 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 11:49:41 ID:NKS39E0+]
俺の会社、労働組合なんてない中小だ。
こいつら、共感できなかった。

201 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 01:14:11 ID:PemCQvt5]
田舎のシネコンのレイトで見てきたが、客は結構入ってたぞ。
平均年齢は高め。

冒頭の入り方が悪い。肝心要の劣悪な労働条件を見せないものだから
労組が大暴れしてる、という印象にしかならない。
渡辺謙の恩地は極めて魅力的。ある意味渡辺謙を見るためだけの映画。
三浦友和の行天は説得力はあり、よく役を作りこんでるが、もうひとつ色気が足りない。
行天以外の悪役を平版に描きすぎ。実際にあそこまで腐りきってたのかも試練が。

209 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 02:10:26 ID:wLETm7V+]
>>201
原作でもその辺(改善前の待遇の悪さ)は基本的に労使交渉の席で語られるだけで
具体的なシーンとかはないので。

165 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/24(土) 22:51:45 ID:RBfMJJi5]
アルコールが抜けた木村多江の隣に渡辺謙が座る場面。
もてる男というのは、こうやって女性との距離を縮めるのだな
と妙に納得した。

177 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 23:49:18 ID:Whq0/YVx]
鈴木京香の主婦エプロン姿がエロかった。
40過ぎでも十分いけるよな。

813 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/27(火) 21:11:08 ID:M1g91isd]

2ちゃんねる映画ブログ

四半世紀の物語なのに、松雪は全然変化してなかったねw
他の人はハゲたり、白髪になったり、シワが出たりしてたのに。

826 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/27(火) 21:57:21 ID:omZjVBOa]
>>813
髪型が少し変化してたのと口紅の色くらいだな

661 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/26(月) 21:26:26 ID:x9I3viCY]
松雪泰子の役を鈴木京香なら良かったのに。

179 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 23:52:43 ID:82QLyFS9]
小林稔侍が議事堂の床屋で首に布を巻きつけられる場面で
「ちょww散髪?」と焦って手に汗握ってしまった。

2ちゃんねる映画ブログ

181 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/24(土) 23:59:21 ID:PfnZfanq]
起承転で終わったような感じだなあ

恩知→アフリカ
ホテル問題→クビ
為替問題→行天逮捕?
遺族問題→? (お遍路?)
家族、夫婦問題→ お蕎麦で団らん

やはり、遺族問題が円満解決してないから、尻切れトンボ感がある。
まあ現実がそうなのだとしらしょうがないが。

185 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 00:07:39 ID:/zFLI0Xq]
>>181
行天さんは株優の横流しの首謀者としてタイーホじゃないの?

995 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/29(木) 22:40:03 ID:u4DiWG11]
原作厨に聞きたいんだけど行天は結局どうなったの?
遺族名簿は何に使ったの?

998 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/30(金) 00:09:21 ID:zksF5bkf]
行天は贈賄で逮捕
遺族名簿は遺族同士の連携を絶つ為に必要だった

194 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 00:58:01 ID:t9XCsNzL]
原作読んでなかったけど、ひねりの利いた台詞には思わず考えさせられる
カラチで恩地の息子が漢字の勉強をしていて
「島と鳥の漢字は似ているのにどうして意味が違うの?」と訊くところとか

190 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 00:16:37 ID:XMNV0o1Y]
小島聖や松雪のいやらしいシーンが見たかったな。

322 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 17:43:24 ID:HU7jy5mp]
小島聖ひさしぶりに観たな。
鶴田真由はGOEMONにも出てたけどまだまだキレイだな。

324 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 17:52:35 ID:HU7jy5mp]
娘が学校でいじめられてるってあれお父さんが左遷されてるから
いじめられてるってこと?
お父さんは腐っても超一流企業の社員だから麹町とか日比谷の
企業の幹部とか政治家の子弟ばっかり行くようなとこでもない限りさすがにそんなことないと思うが?

325 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 17:58:30 ID:VX9NuMzD]
そんなとこにひっかからなくても別に良いじゃない
いじめの理由なんて軽いものから重いものまで色々だよ

347 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 18:48:16 ID:3gu2pKVc]
見てきたがひどくつまらなかった。

会社の中のゴタゴタに振り回されて筋を通そうとする主人公に共感が出来ない。
当方40代半ばだが、20年前なら出来たかもしれない。

こういう会社との関係というのは、俺には理解できないわけではないが
今の若い人には理解すら出来ないんじゃないか?

映画ならではの絵や効果もほとんどなく、テレビの2時間ドラマ二つ分以上のものはなかった。
渡辺ケンの演技も平凡だった。

348 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 18:51:36 ID:HU7jy5mp]
>>347
なんというか昭和の価値観だよね。
会社側も主人公側も。

352 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 18:58:38 ID:wLETm7V+]
>>347
「会社に所属して働くこと=人生」って価値観がわからないとこの主人公には
共感はし辛いよね。
そういう意味で若い人が観る映画じゃない。
観客の平均年齢がやたらに高かったというレポが多いが頷ける。

2ちゃんに積極的に書き込むような年代の人は最初からターゲットではないのだろうな、
とは思うけど。

372 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 19:40:33 ID:HU7jy5mp]
40歳より下の人だと左遷でも暇で給料もらえるからいいやって人が
結構いるからな

376 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 19:45:34 ID:wLETm7V+]
>>372
あー、若い奴(自分がこの言い回しをするのは自分で笑えるなぁ)には「窓際族」に
本気で憧れる奴がいるからなぁ。
毎日「早く辞めないの?」って視線に晒されてたまに同期に会うと「**君まだ辞めてなかったんだぁ」
とか言われる人生のどこがいいんだよ、と思うが、就職できるだけで勝ち組で給料貰えるだけ勝ち組、
なんて世の中だとそうなるか・・・。

380 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 19:57:27 ID:EbqyiWNN]
朝一の上映を観てきた。
日本映画として久々の大作だと思う。
ただ、この作品は山本薩夫監督のような社会派ドラマではなく、人間ドラマ、
むしろホームドラマと思えてしまった。
印象に残ったのは、牛丼屋でシーンと娘の縁談で怒って席を立って行った際の夫婦の会話のシーン
くらい。
「金環食」のような映画は、もう作れないのだろうか。

386 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/25(日) 20:05:43 ID:HU7jy5mp]
>>380
笑いどころがほとんどない映画だったが、牛丼屋で紅ショウガを
必要以上に大盛りにしたとこで笑ってしまった。

481 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 23:06:38 ID:kPwPxY3E]
牛丼屋のシーンよかったな
謙さんが頬に飯粒つけつつ、親子ふたりで牛丼掻きこむのは、ほんわかとなったわ

820 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/27(火) 21:36:38 ID:Y/scuFzX]
牛丼シーンはホームレス中学生の方が上だと思った

801 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/27(火) 20:09:52 ID:GvpkmE4F]
観てきた。一言
牛丼が出てくるのが遅すぎる

966 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/28(水) 22:30:35 ID:Xaa6nCff]
牛丼喰うときは卵をつけろよと思った。

521 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/26(月) 00:30:15 ID:qSXavW4e]
最後のナイロビ行きはどうして鈴木京香付いて行かないの?
お姑さんは亡くなってるし子供は自立してるし
一緒にアフリカ行けば良いのに
大企業の発展途上国勤務って豪邸だしメイドはいるし
ナイロビは都会だし
二人で新しい生活楽しめば良いのに

それだと悲壮感無くなるからなのかなぁ
恩地を悲劇的に描きすぎ

506 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/26(月) 00:00:06 ID:HU7jy5mp]
感動のラストシーンにツッコミ悪いけど、
宇津井健さんの遺族の爺さんはお遍路の後にアフリカには行けんと思うぞw

2ちゃんねる映画ブログ

509 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 00:05:03 ID:woWyD4fU]
>>506
あの手紙をどうやって受け取ったのか全くわからん
家族はなくなっているし、局留にもしようがないし

511 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 00:10:18 ID:tgMokW8c]
>>509
俺も気になったわ
とっくにお遍路には出てただろうし、一体どうやって受け取ったんだろうな

455 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/25(日) 21:58:15 ID:DODKvDnY]
目的の為に手段を選ばぬ行天
上司のごますり、マスコミ、通産省の役人にへこへこする行天
緊急動議のシーンで真っ先に手を挙げる行天
東京地検に連行される前に自社ビルを見上げる行天

これらのシーンが非常に良かった。海外に飛ばされる恩地と
どちらが幸せなんだろうか?と思ったよ。

530 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 00:56:14 ID:COL8Pkhi]
>>455
>東京地検に連行される前に自社ビルを見上げる行天
ここは非常に良かった。同意。
良くも悪くも、人と会社がもっと密接に繋がっていた時代の物語なんだよな。
だから若いやつには分かりにくいのだろう。

568 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 11:21:19 ID:094z1sLW]
恩地は年齢や環境、精神状態に合わせてやつれたり顔色がよくなったりしていたが、
行天は白髪が増えるだけだったなぁ
てか三浦友和太った?

2ちゃんねる映画ブログ

817 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/27(火) 21:18:37 ID:Wz1R5RFi]
三浦友和が来てたスーツは洋服の青山提供らしい

954 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/28(水) 21:09:43 ID:AW/i4tev]
しかし重厚スーツ着た太めの三浦友和が悪役で出て
最後に 衣装協力:「洋服の青山」って表示にはクソワロタ。
せっかくアフリカのサバンナの夕陽の余韻で涙を流したのに!

528 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 00:47:03 ID:BzAnMoYA]
フィクションを謳っておいて、
実際の事故被害者の遺書を読ませるのは
「クライマーズ・ハイ」でも思ったが、ズルイ。
結局泣けるポイントってそこしかないし。

しかし、手帳の遺書朗読した子役、
ちゃんとシャツはズボンに入れとけ。
1985年にシャツ出しスタイルは、一般的じゃないぞ。

550 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 07:05:08 ID:j+yc4QT8]
>>528
あっ、書いてる人いた。
ズルイって言うか許せんよな。
一人の人間が家族に対して書いた悲痛な遺書をフィクションドラマの一瞬の盛り上げに使うなんて。
完全に人でなしの所行だ。こんなので感動するなよ、お前ら。

542 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/26(月) 02:13:25 ID:BSpPFUtp]
烏丸せつ子がすっごい良かった。
あんな母ちゃんから遺族名簿盗るっつうのが
非道さを助長してていい。
茶髪じゃなければもっとよかったのにな。
あと、いくら事故がメインじゃないとはいえ、
遺族の悲痛な訴えや安置所の凄惨な様子がいまいちだった。

704 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/27(火) 03:43:56 ID:UlVycNla]
>>542
無茶苦茶細かいが自分も茶髪に違和感あった…

655 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 20:13:03 ID:5664/jRI]
沈まぬ太陽ってどういう意味合いでつけられたのだろう
安堵の眠りの夜はこないっていうことなのかなあ

658 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/26(月) 20:33:38 ID:v7t6VZqP]
>>655
奮起する心は沈まない、だと受け取った。


関連記事

  1. 2010/12/12(日) 21:22:47|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グローリー | ホーム | ナイトメアー・ビフォア・クリスマス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1599-1fd79ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。