2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベスト・キッド

ベスト・キッド
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1280751702/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/09/18(土) 12:12:10 ID:ol6Z7A/6]
2010年8月14日公開
オフィシャル
http://www.bestkid.jp/


5 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 00:23:00 ID:38gKClrZ]
話は万人が周知の通りで王道でいいし、クライマックスの
トーナメントは燃えるんだけどさ、こんな単純な話で
2時間半はあまりにもなげーよ

白人の友達とかの無駄キャラや遠足とかの無駄エピ
いくらでも削れただろうに

8 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/03(火) 15:24:37 ID:E5pad+25]
ジャッキーが単に、家族を失った暗くてイカれた男、にしか描かれてない。
これで武道を説かれても説得力ない。
教わったというだけで、じゃあなんでそんなに強いの、とか、全然背景がわからない。

「そうはみえないが実はすごい」というパターンにあてはめたり、
「過去に何かあって今はやめてる」というパターンがしたいなら、
あくまでもカンフー絡みで何かあったという形にならなきゃダメ。
でないと、そうしたマスターの指導を受けて成長する物語にもならないし、
なにより、クライマックスに向けて、勝負のところに焦点をもっていく説得力がない。

どうでもいい観光や小さな恋の物語みたいなところに時間使いすぎ、
というか、ご都合主義や突込みどころなどは、いくらでもあっていいが、
話のみせ方が下手糞すぎ。
ジャケットの訓練なんて、ありえない大笑いな話でも、
まあ頑張ったと思えるような納得させるような流れ、演出じゃなきゃいけないのが、
この映画は、ありえねー、とそのまま失笑が起きて観客を素に戻してシラケさせる。
あの子役とキャラ設定じゃまったくダメ。

11 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 17:22:26 ID:8c34ekDr]
無駄が多い映画なのか

12 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/03(火) 17:36:58 ID:E5pad+25]
無駄というか…王道のなぞりや作りもいい加減な薄味の映画。
B級趣味の鑑賞にしてもショボさを感じる。

28 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/04(水) 22:48:43 ID:fz6Bjjex]
紫禁城や万里の長城は中国ロケの条件として中国の観光局から
ゴリ押しで入れられたようにしか思えないくらいの無駄尺。
万里の長城はまだ秘境で奥義のヒントを得るという役割あったけど

学校サボってのデートとかも完全に間延びして必要なかった、
夜祭の人形劇の時に女の子との仲は確立してるんだから。
夜祭も無駄に長い、七夕みたいな人形劇は本筋に絡まないし
母親とジャッキーが恋仲になるわけでもない
母親は好きな女優だけど色々投げっぱなしでかわいそうだった

ぐだぐだの2時間20分で途中辛かったけど、クライマックスの
トーナメントのテンポと燃える展開で後味よく終わるのはよかった。
90~100分程度でまとまってたら元々の期待値が低いのと
あいまって「こんなもんだろ、まあ楽しめた」となってたと思う

30 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/05(木) 01:15:02 ID:V9604m+O]
まぁ、2時間20分は僕的には全然長いと感じなかった

大会前なのにマドンナとキスしてしまうのは、日本人からすると、ハングリー精神に欠ける
みたいに思ってしまうかもw

18 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/04(水) 04:33:56 ID:/ZLOSkh7]
これ、試写会で観たけど、相当よく出来た映画だと思った
暴力行為が日常茶飯事の都内某小中学校に通ってた(集団にボッコボコにされてた)オレは主人公に感情移入して涙腺ウルウルだったわ

39 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/05(木) 19:48:14 ID:BMXQP9dP]
ライバルの武術学校コーチがオリジナルのマーティン・コーブに負けない位
外道なのも嬉しかったな。桜金造にしか見えなかったのが少しツライがw
後、やたらリーゼント強調してた亀田っぽい選手は結構いい動きしてた。

2ちゃんねる映画ブログ

53 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/06(金) 19:12:20 ID:9pekJEVo]
主人公の年齢を下げたせいもあるんだろうけど
全体的に子供向けっぽい作りだった
それよりも一番気になったのは特訓の描写
オリジナルでは車のワックス掛けや塀のペンキ塗りとか
ごくありふれた作業を毎日延々とさせられて、
単に自分はタダ働きさせられてるじゃないかと疑い
最終的にブチ切れて食ってかかるも、実は空手の練習になっていたのが
分かるっていう説得力のある流れだったが、
リメイクの方は上着を着たり脱いだりするという
どっから見ても不自然な動作をひたすら繰り返すだけ
あんなのやらされたら頭にきて普通は1日で止めるだろ
ジャッキーの抱えるトラウマも取ってつけたような感じで薄っぺらな印象しかない
ほんとウィル・スミスの息子のプロモーションビデオでしかないよ、これ

413 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/16(月) 21:49:49 ID:0mTJuwlP]
ジャケット脱いだり着たりするやつは
ジャッキーの案って言っていたな
そりゃ監督も断れんわな

106 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/08(日) 22:09:27 ID:fK7FeYYd]
ジャケットの着脱は、分かりにくかったな。
ペンキ塗りとか車のワックス掛けのほうがよかった。

でも、全体を通しての印象はとてもいいと思うけど。

オリジナルと同じで、既に"2"の初めの部分
(大会後、ワル先生が試合に負けた弟子をボコるのを
ミヤギ氏が止める場面)も一緒に撮ってたりして。

しかし、いじめっ子の坊やの顔、「あばれはっちゃく」とかで
みたことありそう。

2ちゃんねる映画ブログ

112 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 00:37:03 ID:xcKgYWsC]
>>106
あばれはっちゃくw自分も敵役の子に似てると思った!
しかし、懐かしすぎるw

73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 01:46:04 ID:FxiPiteo]
今見てきた
ヒロインと大中国の宣伝描写いらんからジャッキーとの訓練と大会に時間割いて欲しかったわw

ウィルスミスの息子は、動きが軽すぎるがまぁ頑張ってたよ。
それよりライバルのワン・ツェンウェイが非常に良かった。
動きも綺麗だし眼力があった。

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 00:21:23 ID:JGuPfcwW]
主人公とヒロインに全く感情移入できなかったのが敗因

70 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/08(日) 00:29:36 ID:et4csspc]
>69
同感

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/06(金) 23:54:39 ID:MCnlSP+s]
ちびスミスがいじめっ子から逃げるシーンはジャッキー映画ぽいと思った

64 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/07(土) 00:36:19 ID:3t7ZqYhG]
>>61
チビスミスも動きがいいから、役にあってたな
蛇拳はよかった

158 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 16:38:29 ID:Y8oFMqNT]

2ちゃんねる映画ブログ

この風貌でいじめられっこの役なの?
いじめっ子にしか見えないんだがw

461 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 10:13:14 ID:UMlWA1P5]
シャオドレは言葉使いよりも髪がなめてるよね
ジャッキーに言われて切るのかと思ったら
最後までそのままかいと思った
スミスの教育方針がよくわかったわ

132 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/10(火) 03:09:58 ID:Lc0cWT6L]
朝、ジャッキーと主役の子がワイドショーに出ていたが、主役の子が靴はいたまま
椅子の上で胡坐かいて座っていた。
司会の加藤浩二に「態度のでかいガキですねー!」て呆れられてた。

映画とは違ってかなり悪ガキみたいだね。

168 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/11(水) 02:25:54 ID:I1biyrrV]

2ちゃんねる映画ブログ

息子が生意気で見る気なくした。

204 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 18:21:31 ID:p+XWOs+V]
IMDbのジェイデンアンチが凄まじすぎる件
カラテキッドオタと比例してる

202 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 11:03:44 ID:7kFRvvCQ]
海外でもジェイデンは嫌われてるみたいで安心した。

365 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/16(月) 00:04:10 ID:0mTJuwlP]
現実は
スミスJrは給食にステーキが出るような、クーラー100%完備の学校で
中国人の悪役は小さいころからしょぼい武術学校で修行してたんだろうな

72 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 01:42:01 ID:C4Tmjtl/]
レイトショー見てきた。すっげー面白かった。
唯一の不満は最初に出てきた金髪イケメンが最後までまったく絡まなかったことだな。

2ちゃんねる映画ブログ

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 01:46:44 ID:AH0vRQgq]
>>72
一応最後の試合は応援に来てたね

89 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/08(日) 12:56:04 ID:0kLhuVmy]
香港で初日見てきました。香港一の繁華街の劇場だったが、
一番小さい箱(50人収容くらい)で、客は半分も入ってなかった。
ジャッキーが香港で人気ないのは知ってたが、中国人がチビの黒人少年に
やられちゃって、中国人は見たくないのだろうね。

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 13:29:15 ID:bES8WrtJ]
グランブルーやパールハーバーも楽しめる人種は日本人だけやで

95 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/08(日) 14:29:48 ID:nR2mm8uQ]
恋人役の女の子
もっと綺麗な子居ただろうに
と思った。
多分、大物のコネで使って貰えたのだろうね?
オリジナルの女の子の方が可愛かったね
それだけが残念でしたw

2ちゃんねる映画ブログ

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 01:33:37 ID:KNLOEl7M]
>>95
アメリカでは日韓中などの女性はああいう目の細い子がモテるらしいよ
荒川静香とか、光浦靖子とか、チャーリーズエンジェルの日系人や、タムリン・トミタみたいな

ただ正直、俺もあのヒロインは青木真也にしか見えなかったw

483 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 22:06:32 ID:Qb/HbSU6]
ひとつだけ引っかかったのは
オーディションの日程がいきなり変更ってありえねーってところ位
ヒロインの子は第一印象は良くなかったが、
はにかんだ表情で段々可愛く見えてくる不思議

491 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 23:45:24 ID:6hvaQxhl]
>>483
あれはねーよなw
ドレとヒロインを一旦引き離して、親に謝らせるイベントをやりたかったんだろうけど、
もっとやり方いくらでもあるだろうがとw

この映画ってこういう細かいミスが積み重なってる

118 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/09(月) 13:35:07 ID:bgQA556I]
すごく教科書的な映画だったと思う
この手の映画に必要なことは一通り入れてあって、どのシーンもそつなくこなしてた
ただそれゆえに登場人物や各シーンのバックボーンに重さを感じない

ジャケット訓練が終わったあたりからテンポよくなって一気に見られたし、
ジャッキーの演技もよかったけどね

161 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 21:20:26 ID:kPVeWeU8]
修業始めるまでが長すぎたな
30分以内に本題に入ってくれ

443 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 00:46:51 ID:Y4ZzpBuU]
ジャケットプレイの「タメ」をえんえんやるのはいい演出
観客の「長げーよ。いつまでやるんだよ」というイライラ感と
シャオドレのそれが重なる

160 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 21:13:24 ID:Dd8/nAR2]
これでベストキッド2作られても見に行く気はまったくしません。

162 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 21:24:00 ID:K4PaCAcr]
>>160
「ベストキッド2」では、ウィル・スミスが母親の
再婚相手としてゴリ押し出演!なんてこともありそ。

163 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 23:31:40 ID:Dd8/nAR2]
むしろそれなら行くかもw

164 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/10(火) 23:43:46 ID:GhLEG9+7]
>>162
ウィル・スミスがプロデュースなのにゴリ押しも何もw

一番お偉いさんなんだから、出ようと思えばいくらでも出れる。

167 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/11(水) 01:12:20 ID:0k4TeFbn]
ウィルスミスは好きな俳優だけど、自分の息子のために主演映画をプロデュースって
親馬鹿すぎてさすがにこれは引くわw

259 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/14(土) 11:13:24 ID:hm7n4ffH]
今度はウィル・スミスの娘が主役で4のリメイクだな

192 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/11(水) 21:36:54 ID:JZFecspE]
エピソードごとの時間の割り振りが良くなかった気がする。

最初に出てくる白人の少年と、試合に出てくるモヒカン少年は
あるべきエピソードがカットされた感が強かった。
一方で主人公とヒロインの恋愛模様がやたら長いし。
バイオリンのケースを噴水でぬらしてたりと、主人公ちょっと問題ありじゃね
と思うシーンも気になった。

ライバルの行動をコーチの問題にすることで、悪い子供を作らなかったのは
好印象なんだけど、試合部分の出来に比べて、それまでの積み上げが
こなれていなかった感じ。

297 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 00:18:29 ID:sX0CpAQT]
金髪の友達
コブラの女性
準決勝のモヒカン

↑何か見せ場がありそうで、結局なかった人たち

215 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 22:56:57 ID:UYEBSd0/]
これ見ようと思ってるんだけど、ベスト・キッドも見ておいたほうがいい?


見ないで行ったほうが新鮮味あるのかな

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/12(木) 23:38:42 ID:AkT2RAgo]
>>215
オリジナルのベスト・キッドと内容は95%ぐらい一緒だから、見ないで行った方が良いと思う。
そして返ってきてからオリジナルを見れば、いかにオリジナルが良く出来ているかを痛感出来る。

やっぱジェイデンが駄目なんだ。最初っからストリートもどきの不良っぽいし、全然ヘタレな感じが出てないんだもん。
あんなのが転校して来たらいじめられて当然。

217 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/12(木) 23:43:23 ID:uY1oaV2V]
原作と重ねて違いばかり気にするからリメイクが面白くなくなる。
本筋が一緒だけど他は全く違うよ。
いじめられっこのキャラも、師匠のキャラも。

だいたい、オリジナル最近観たけど時代だなーって思うだけ。
強引な終わり方。

221 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/13(金) 02:06:19 ID:lBL3us2H]
オリジナル関係なしにシナリオと登場人物に深みがない
ジャッキーファンの俺としては、ジャッキーが出てなければただの凡作で終わってた

ヒロインとの絡みはムダに長いわりに中身がゼロ
なんでジェイデンを好きになったのかもわからんし、試験に遅刻→謝りに行く、の流れも唐突すぎる

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/13(金) 18:23:52 ID:y/FE0phO]
ジェイデンから出てる素だと生意気であろうオーラが矢島さんの吹き替えで緩和されてるのは○

318 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 09:41:49 ID:XR3Vk/UY]
ウィル・スミスの息子が生意気で気に入らないのはわかるけど
この映画は、そのキャラを上手く魅力に変えていたと思うよ。

「地球が静止する日」の時なんて
『このガキ、殺されてしまえ!』って思ったけど
それに比べりゃ全然アリでしょ。

468 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 15:48:57 ID:fPGvr1Bf]
てかそんなに主人公が健気なイジメられっ子に描かれなきゃ感情移入できないの?
ジェイデンがそんなキャラ演じたらそれこそ無理が生じると思う
制作側もそこら辺わかってて、わざとちょっとヤンチャでいたずら好きな側面のあるジェイデンの性格を活かしたキャラ設定に修正したんじゃないかな

507 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 13:29:23 ID:Yz8vWC0d]
カーチャン似なのか
ジェイデンはうっかり女児にみえるときも

509 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 13:48:04 ID:6b3NfgyE]
>>507 オモタ
冒頭車窓から外を見つめる横顔アップのふっくらホッペに少し萌えたのは俺だけか

290 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/14(土) 22:47:12 ID:RwwthHOf]
観てきた。

オリジナルとは主人公の年齢&性格設定が大きく違うんだけど
そこを上手く処理して、逆に見せ場を作ってるのが上手いと思った。

オリジナルが勇気の物語なら
今回のリメイクは、成長の物語だね。

358 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 23:44:25 ID:yiJX6Tzu]
ラストシーンで敵道場の生徒全員がジャッキーに敬礼をするところがウルッときた

371 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/16(月) 01:07:23 ID:TttqZmtZ]
今日見てきた。オリジナル観てないけど、超楽しめた。
大会最初の試合のハイキックでは思わず身震いしてしまった。
アクションシーンもカッコよかったし鬱憤を晴らす爽快感があった。
ただ、金髪の友達は要らなかったと思う。
点数つけるなら85~90点くらい。

330 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 17:23:17 ID:Wz7zo13s]

2ちゃんねる映画ブログ

髭つきジャッキーかっこええわ(;´д`)
カンフーマスターヨーダ さすがやわ

338 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/15(日) 20:58:43 ID:Hce/ar2J]
吹き替えの石丸さんいつもと違って
棒読みでちょっとへたになってたな

339 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 21:18:40 ID:SFM79/AE]
>>338
30年くらいジャッキーの声優してる人なのに、棒読みに聞こえた

340 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/15(日) 21:25:26 ID:V2NpL7Hx]
吹き替え見てないからわからないけど、
ミヤギさんがカタコトの日本語だったから、その雰囲気を真似たのかな。
単純に年齢による劣化かもしれないけど。

342 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/15(日) 21:39:58 ID:Hce/ar2J]
>340
あー、そういわれてみればちびすけとジャッキー英語で話してただろうから
片言の感じで演じたのかな

572 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/20(金) 23:49:01 ID:N7wmu6rd]
人気ないなあ
子供が知らない国で住む不安とか、現実を凄くうまく表現してると思うのに

白人の子要らないっていうけど、外国行ったときああいう友達って始めはホント酸素なんだ
そのあと周りとの関係ができ始めると、同じ国の子は今度微妙になったりもしてくる

違う国の子に対するイジメって本当に強烈で、1対多だし言葉わかんなくて解決しづらいから、
しゃおドレくらい生意気じゃないとほとんど引きこもりになるんだよ

自分もあの子みたいに強くいられたらどんなによかったか、と思いながら見てたら
140分はあっという間だった 

481 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/17(火) 21:32:01 ID:zqN7Wn82]
自分はジャッキーが「ベストキッド」のパット・モリタの役で出るって
きいて、なんか複雑な気持ちで劇場に足を運んだけど、文句なしに
面白かった。
当たり前だけど、ジャッキーにしか出来ない師匠になってた。
複数とは言え子供相手に戦うジャッキーなんて、珍しくてワクワクしたし、
スミス・Jrはもちろん良かったけど、脇を固める中国勢が素晴らしかった。
特にあのいじめっ子のリーダーの子が、印象に残った。

482 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 21:37:59 ID:IUW8ZiZT]
ジャッキーって最近は、コミカルな演技よりもこういうちょっとやさぐれた役の方が
似合うようになってきたな。香港国際警察の時といい、辛い過去を抱えた男の演技が
すごくハマってる。車でのシーンは不覚にも泣いてしまった。
出来ることなら、あの車を廃棄するシーンと、ジャッキーが悪役先生をカンフーで
やっつけるシーンが見たかったけど、それやると主役がジャッキーになっちゃうからな。
あの終わり方でよかった。

493 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 01:20:10 ID:rNUOJSDF]
いじめっ子達はジャッキーがイス持ってなくて命拾いしたな

494 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 01:41:49 ID:f3/Dje0y]
>>493
まったくだwww

502 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 09:55:27 ID:5ldVgkLv]
>>493
その法則でいったら3年B組ですら武田鉄也がハンガーもってなくてよかったってことになるww

504 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 10:31:28 ID:EzEj1+Am]
6人がかりで手も足も出なかった時点で
俺ならジャッキーのところに即弟子入りを志願するわ

474 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/17(火) 19:37:01 ID:78aTfr9E]
観てきました
泣いている師匠を修行に誘うところからの流れは不覚にも目頭が熱くなってしまった
最初に荷物運んでくれた男の子が黒幕かと思っていたらそんなことはなかったぜ!
と言うか、彼は公園に誘ってヒロインに話しかける切っ掛けを作るだけでフェードアウトとは

次のベストキッドはロシア舞台のサンボとか、日本舞台の忍術とか、韓国舞台のテコンドーとか
もう何でもOKなんじゃね?

499 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/18(水) 07:51:43 ID:38H3ULl5]
テコンドー・キッドがないのは差別ニダ


関連記事

  1. 2010/12/10(金) 22:11:00|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0
<<パレード | ホーム | くもりときどきミートボール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1597-9fe92821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★「ベスト・キッド」(2010)

今週の平日休みの2本目。 ジャッキー・チェンの新境地とか、 ウィル・スミスが息子をプロデュースした作品とか・・ 前評判はなかなかだね。
  1. 2010/12/11(土) 03:40:49 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

ベスト・キッド

6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 言うまでもなく、80年代にヒットした『ベスト・キッド』のリメイクで御座います。 オリジナルはそれこそ何度観たか分からないくらい好きだったので、このリメイクの話を最初に聞いた時には当然期待よりも不安
  1. 2010/12/11(土) 03:59:20 |
  2. ぶっちゃけ…独り言?

ベストキッド

数日前にベストキッドのリメイク前を地上波で観た ジャッキーとジェイデンくんの2010リメイク版ベストキッドは8月に劇場で観賞 初代のベストキッドを観たのはかなり前なので、観ながら記憶が蘇ってきて リメイクは細かく元を忠実になぞってるんだねーと 改めて思っ
  1. 2010/12/11(土) 06:59:47 |
  2. ハクナマタタ

『ベスト・キッド』

&amp;nbsp&#59; □作品オフィシャルサイト 「ベスト・キッド」□監督 ハラルド・ズワルト □脚本 クリストファー・マーフィー□キャスト ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン■鑑賞日 8月8日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満
  1. 2010/12/11(土) 08:20:46 |
  2. 京の昼寝?♪

ベスト・キッド

「ほんまに出来るの?」と言われていた、ウィル・スミスの息子が主演で中国が舞台の『ベスト・キッド』リメイクが実現。 しかも予定通りジャッキー・チェンが師匠役の、“カラテ・キッド”ならぬ“カンフー・キッド”。 ジャッキーが出てるなら観なければ!と『
  1. 2010/12/13(月) 00:40:20 |
  2. そーれりぽーと

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。