2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

深呼吸の必要

【国民年金】深呼吸の必要【払わなくて、いいんだ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1085246533/
2ちゃんねる映画ブログ

3 :名無シネマ@上映中:04/05/23 02:28 ID:CwDU2zMZ
メインキャスト

香里奈 谷原章介 成宮寛貴 金子さやか 久遠さやか 長澤まさみ 大森南朋

メインスタッフ

監督:篠原哲雄
脚本:長谷川康夫
タイトル:長田 弘 参考文献「深呼吸の必要」長田 弘詩集(晶文社刊)
音楽:小林 武史
主題歌:MY LITTLE LOVER


4 :名無シネマ@上映中:04/05/23 02:31 ID:CwDU2zMZ
製作年:2004年/製作国:日本

提供:日本ヘラルド映画、松竹、電通、バンダイビジュアル、エンジンネットワーク、IMAGICA、エフエム東京、ニッポン放送、デスティニー

カラー/2時間3分/スコープサイズ/ドルビーステレオSR/

46 :名無シネマ@上映中:04/05/30 04:20 ID:0wMwCh97
昨日見てきた。
心に傷を持つ若者がきび刈りを通して、ちょっぴり元気になっていくストーリーだったよ。
後半部分で、ジーンときた。

見る人によって、評価が分かれそうだ。

58 :名無シネマ@上映中:04/05/30 13:03 ID:bTkBsKH/
かわいそうなぐらい客が入ってなかった。5人しかいなっかた。
悪い映画ではなかったが、なんかNHKあたりのスペシャルドラマって感じだったな。

2ちゃんねる映画ブログ

長澤まさみは、はじめてオーディションで役についたらしく
世界の中心の亜紀より、こっちの役に思い入れがあるようだけど、
世間は、しばらくは亜紀のイメージで見てしまうのだろうな。かわいそうだけど。
主役の香里奈は、役に1番キャラがなかったような気がする。

59 :名無シネマ@上映中:04/05/30 13:59 ID:vCxkuPnP
>>58
だけど結局泣いたんだろ。

60 :名無シネマ@上映中:04/05/30 16:37 ID:fT58CQZW
長澤、おじいに「ありがとうね」って言われたときの笑顔は何かよかった。
香里奈、スエット姿のケツがよかった。
キャッチボールのとこと、ヨーイドンと、ラストの写真は不覚にも
泣きそうになった。

61 :名無シネマ@上映中:04/05/30 16:47 ID:xeyJRXWD
今日さっそく見に行きました。
やばいねこれ。
なんかあたりさわりのない話しが続き、退屈しそうで退屈しない。
それどころか、ラストにはちょっと泣きそうになるし。
友人の前では普段硬派でとうしてるから、
こんなベタな映画で泣けないとおもったけど
独りで見に行ったら泣いてたかも。
20代の毎日忙しい企業戦士には特におすすめです。

77 :名無シネマ@上映中:04/05/30 21:16 ID:qdWic7Lo
可も無く不可も無く、何かが起きるわけでもなく、予想通りの展開で
2時間ドラマでも間に合うようなカンジだったけど、息抜きにはなった。
沖縄舞台の映画って「ナビィの恋」が当たってから二番煎じみたいなのが続いたけど
あんまり沖縄沖縄って押し付けがましくないトコロが良かったかな。
気合入れて観にいくようなアレでもないし。でもココロには残ったよ。
無難すぎるくらい無難だってあたりが篠原作品らしくもある。

81 :名無シネマ@上映中:04/05/31 11:36 ID:r3UHVhHA
最近疲れているから観に行きたい…
宮古島はほんとにいいところです

でも主題歌が今更マイリトルラバーって
めちゃめちゃ恥ずかしい

82 :名無シネマ@上映中:04/05/31 12:36 ID:QEXaWWJ3
>>81
主題歌、映画の雰囲気に合っていて、結構よかったよ。
エンドロールに流れるだけだから、映画本編にはヘンな影響ないし。

90 :名無シネマ@上映中:04/06/01 20:00 ID:YOz6DupI
つーこって観てきたぞぃ  世界の中心で~ 長澤まさみ知って
この娘観たさに出掛けたんやが  客入りは20強

なんや長澤まさみは主役や無いんかぃな
セリフ少ないのぉ~ 各自生い立ちのすとーりーあったが
まさみだけは何も無いがな
古株の人、花とアリスでAD役やっちょった人やろ?
ほー出世したやんけ 思うて観とったぞぃ
若いときの麻木久仁子似の子、なかなか可愛いがなハァハァハァ

感想やが リトル・ホテルビーナスつー感じがしたぞぃ
あのじぃさんがええのぉ~ なんとかなるつー言葉をかけまくる
チト涙が出たぞぃ   

まぁまぁやな 1000円ならまぁよしやろ

120 :名無シネマ@上映中:04/06/04 17:17 ID:XJirI9kg

2ちゃんねる映画ブログ

まさみよりも香里奈のがイイなぁ。役のせいもあるけど

95 :名無シネマ@上映中:04/06/02 00:07 ID:Qk0HlB23
長澤と香里奈ばっかだな。金子目当ての香具師はおらんのか。
まぁ漏れもまちみ目当てだったけど。

なんか先が見えちゃうようなエピソードばっかだったんだけど、
それでもやっぱ泣いちゃった。起伏激しくないけど良かったよ。

96 :名無シネマ@上映中:04/06/02 00:09 ID:He7rGExB

2ちゃんねる映画ブログ

俺は成宮を観にいく・・・(;´Д`)ハァハァ

98 :名無シネマ@上映中:04/06/02 00:34 ID:0ZX+Pnjc
金子ってあれでもアイドルだったよな
オバハンやん!アレ

99 :名無シネマ@上映中:04/06/02 00:42 ID:Qk0HlB23
>>98
一人で海で遊んでるとことか可愛かったじゃん。萌えたよ。

122 :名無シネマ@上映中:04/06/05 00:14 ID:pIDSLuW1
金子さやかと内田恭子って似てるよな・・・

2ちゃんねる映画ブログ

106 :名無シネマ@上映中:04/06/03 01:46 ID:0a5v47Lx
観て来た。
ただひたすらキビ刈ってるだけなんだけど
なんだか最後には泣きそうになってしまった。
長澤と大森と成宮が良かった。
香里奈は主役とは名ばかりでいちばんキャラ立ってなかったような。
ちなみに池袋で観客は50人強くらい?

123 :名無シネマ@上映中:04/06/05 00:56 ID:bttvQySf
>>106
ただひたすらキビ刈ってるだけなのに
なんかジーンとくるんだよなぁ。
不思議な映画だった。

134 :名無シネマ@上映中:04/06/05 21:23 ID:e/03Gu4l
脇役連中の話が終わって香里奈のネタでシメなのかな
とか思ってたらスルーされてしまいますた。。
変な映画だ

137 :名無シネマ@上映中:04/06/05 21:57 ID:KUJ0l2CZ
そんなにキビ刈り参加の理由説明って必要かね?
基本香里奈目線で進むストーリーなわけで、普通初対面の他人にそんなに干渉しない、
香里奈にわからないことは観客もわからん、それがリアルだと思う
もちろん、完全にそれだけじゃ映画にならんけどね
みんながみんな深く心に傷を負った奴なのも逆に不自然だし、金子みたいに
半分バカンス気分な奴もいて問題ないと思う

他人の悩みには深くは干渉しない、干渉しても解決してやることなどできない
香里奈もおじいとおばあのように笑顔と行動で周りを励ますだけ
変な説教に走らない感じがこの映画の爽やかで良いところだと思う

138 :名無シネマ@上映中:04/06/05 23:21 ID:lCs0+fUS
>>137
同意。

139 :ザビエル ◆RushfUxhd2 :04/06/06 01:12 ID:kxJID+y3
>>137
カリナには苦悩がないなと思ったがそう考えれば合点がいくな。
なかなかよい映画だった。

80 :名無シネマ@上映中:04/05/31 02:22 ID:wKT0QJz+

2ちゃんねる映画ブログ

大森くんがかなりよかったな。
まあ演技か素かわらんが、そんな演出も良いし、
映画サービスデイにでも気軽に見にいくと損はしないだろうなぁ。

109 :名無シネマ@上映中:04/06/03 19:47 ID:ZBjWhViq
大森ナオがあそこで氏んでたら、
やっぱ「住所不定・職業不詳」って新聞に書かれるのかな?

110 :名無シネマ@上映中:04/06/03 21:46 ID:bwL2iAhw
>>109
「住所不定・職業不詳・住民税未納・童貞」って書いて欲しいな

207 :名無シネマ@上映中:04/06/13 00:21 ID:3fFVOVzo
「世界の中心で叫ぶ」の助けてくださいっていうシーンは
深呼吸のあとに撮ったんだろ?
沖縄から撮影に戻ってきた長澤と大森南朋、
長澤がほとんど主役なのに対して
大森はサクに胸ぐらつかまれるチョイ役の空港職員だった。
彼の心中は複雑だったろう。

209 :名無シネマ@上映中:04/06/13 00:29 ID:MdbQOS12
>>207
あれは大森だったのか・・・。まったく気付かなかったw

196 :名無シネマ@上映中:04/06/11 14:39 ID:5bqj+oY6
大森がうざくて成宮がキレたときすっかとした。のは私だけじゃないはず。

125 :名無シネマ@上映中:04/06/05 03:34 ID:QwW/BTtp
悪くなかった、ていうか良かった
甲子園云々とかはベタだけど、やたらみんな過去を洗いざらい語るわけでもなく
それぞれがそれぞれ自分なりにキビ刈りから人生の深呼吸をする、みたいなね
大抵このパターンはさぶさぶしゃべり場状態で、無意味に喧嘩しまくったりするのが
定番だけど、必要最小限の会話と過去説明に好感持てた、とにかく爽やか
長澤まさみが朝早く一人で畑にキビ刈るシーンに涙がチョチョ切れた

126 :名無シネマ@上映中:04/06/05 06:08 ID:rRucbqQW
群像劇なのに
自己主張→対立→争い→和解 という過程を経なくても
成長(変化)を描けるんだなと思った。

最初は自分のことだけしか考えていなかったような人達が
俺達がやらなきゃ、おじいとおばあが大変なんだって、
労働を通して、責任感と他者への思いやりの心を自然に出せるように
変化していく様子が、無理なく、押しつけがましくなく、描かれている。

彼ら、一生懸命頑張ることを次第に照れなくなっていくんだよね。
おじいとおばあが素晴らしいから、観客も(て言うか俺)その変化を
無理なく受け入れられる。

自分の観てきた中では今年の邦画で最高。

136 :名無シネマ@上映中:04/06/05 21:38 ID:tipC5ndo
私は好きだぞこの映画。観に行ってヨカッタ~~。
沖縄の違う一面が見れたのでそれだけでも私的に収穫モノ。

おじいとおばあに何度も泣かされそうになった。
>>126の意見に同意。
最後ちょっとあっさりしすぎ?あれ?終わっちゃったyo~~って感じだったが
あれはあれで綺麗な終わり方でヨカッタかな。

特にデカイ山場があるわけでもなく、ゆるく流れる映画。
う~~ん…ハリウッド映画大好き人間にはおすすめできない。

144 :名無シネマ@上映中:04/06/06 05:25 ID:NnjDntnz
2回目観てツボにはまったのが、おばあ。
美鈴初登場の昼食のシーンで、美鈴に何かの料理をたべさせようとするんだけど、
タイミングが悪くて気づいてもらえない。
そのうちに、おじいが刈りたてのキビを持って来て、美鈴に囓らせる。
そしたら、おばあ、あきらめちゃって手に持ってた料理を自分で食べちゃった。
どう観ても、その辺にいるフツーのおばちゃんのリアクション。
神業レベルの演技。

147 :ザビエル ◆RushfUxhd2 :04/06/06 11:21 ID:VQuLHDUY
>>144
>神業レベルの演技。
朝から最高にワロタ。

149 :名無シネマ@上映中:04/06/06 11:55 ID:tHrW7XL9
>>144
細かいところまで観てるんだね
気付かなかった
2回目、観るときには注意してみよう(´・ω・`)

168 :156:04/06/08 12:34 ID:mfafr43M
畑でキャッチボールしてる時、始め化粧濃かった女(金子さやか?)が
「私ねー、返すものがいっぱいあるんだー」みたいな事言ってたよね。
私の聞き間違いかな?
あれって 返すもの→実は多額の借金抱えてて沖縄へ逃避行
なのか  返すもの→おじいおばあに恩を返す?とか??

が少し気になって。これも人それぞれの解釈で!って言われればそれまでだけど。

169 :名無シネマ@上映中:04/06/08 16:03 ID:dkQEf7fF
>>168

>畑でキャッチボールしてる時、始め化粧濃かった女(金子さやか?)が
>「私ねー、返すものがいっぱいあるんだー」みたいな事言ってたよね。

俺も聞いた。借金のことかと思っていたけれど、
なるほどねー。おじいとおばあに恩返しというのも、なるほど。

この作品みたいに、書き込みすぎず、
見た人にいろいろな解釈の余地を
与えてくれるのは嬉しいね。

170 :名無しシネマ@上映中:04/06/09 02:25 ID:Z+BfcRTM
今日(昨日)歌舞伎町で見てきました。40人くらい?
>>169さんや他の人も書いてるけど、押し付けがましくないところがとてもよかった。

同じ目標のために同じ環境で頑張ってる人達の間で、自然と絆が深まっていく
感じがとてもよかった。肉体労働の作り出す生活のリズムと、サトウキビ畑の
醸し出す自然の雄大さが、登場人物がうちに抱える傷や、人物間のちょっとした
感情を包んで溶かしてしまう感じだった。
映画館にいる時は、ふとその場にいるんじゃないかという錯覚にもおちいりました。
オススメです。(ホメすぎ?)

>「私ねー、返すものがいっぱいあるんだー」みたいな事言ってたよね。
ネタバレ含みますが、
川野さん(金子さやか)は、最初、黍刈に対して斜に構えてるみたいな所が
あって逃げたりもしたけど、おじいもおばあも他の仲間も何も言わずに受け入れて
くれて、最後まで頑張らせてくれたから、それに対する感謝の気持ちが大きいんだと
思う。解釈ひとそれぞれですね。

181 :名無シネマ@上映中:04/06/10 09:06 ID:OEmUiIEo
ご飯がすごい美味しそうだった。沖縄料理食べてみたい。

2ちゃんねる映画ブログ

182 :名無シネマ@上映中:04/06/10 10:39 ID:mREjH4zr
>>181
ヘチマの炒め物とか食べた事あるけど、俺はダメだった・・・。

原作とか漫画ってどうなの?読んだ方、感想キボンヌ

185 :名無シネマ@上映中:04/06/10 21:09 ID:8+c6tx/U
>>182
原作というか、ノベライズは読んだ。
小説ではすべて主人公の視点で話しが語られてて、各人物に対して
映像より掘り下げられてる。
特に主役のひなみは映画では、何を抱えてきび刈りにやってきたかいまいちわからないけど
読むと結構わかる

まあ、詳しく言うと映画で感じたように、キャラの薄さ、自分の人生の薄さに悩み
みたいな

あと時間の経過がわかりやすいかも

186 :名無シネマ@上映中:04/06/10 21:46 ID:rh7vRufS
漏れも映画気に入ってノベライズ買った。

まあ、後日談のようなものもあるし、映画では描かれなかったシーン
(悦子と池永の雨宿り中のやりとりなど)もあって楽しめるね。

187 :182:04/06/10 22:57 ID:mREjH4zr
>>185-186
thx 参考になりますた。
面白そうなんで、今度読んでみます。

191 :名無シネマ@上映中:04/06/11 03:51 ID:/YNrFkrZ
一つ大きな不満がある!

あの海水浴のシーンはなんだ!

長澤まさみが泳がないのはまあいい。

あとの二人の水着も色気0だが、まあ許そう。

だが水着姿が全くアップにならないのは

いくらなんでもあんまりじゃないのか!?

そんなところに注目されたくなかった。

それはわかる。

でも海水浴させるならちょっとくらいいいじゃないか。

遠目からパノラマで固定で撮って終了。

そこまでしなくてもいいじゃないか。

大林の爪の垢でも煎じて飲めと。

ウワアアアァァァン!

236 :名無シネマ@上映中:04/06/13 22:55 ID:aCwEe7hc
僕もキビ刈り隊で、まさみタソと(;´Д`)ハァハァ

237 :名無シネマ@上映中:04/06/13 22:58 ID:cwe1RRFb
>>236
お前はみんなでザコ寝してるせいでオナニーができないのが我慢できなくて脱落するタイプだな

238 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:05 ID:aCwEe7hc
>>237
いや、さとうきび畑に連れ出して(;´Д`)ハァハァ
宮古島はハブがいないから夜の畑でも安全。
人もいないし。

239 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:08 ID:cwe1RRFb
>>238
お前は、そうなる前に夢精してしまって、夜中にパンツを洗ってるところをおばあに見られて
「そんなとこでちんちん出して風邪ひくよお。我慢しないでオナニーすればいいさあ。」
と言われるタイプだな。

241 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:17 ID:aCwEe7hc
>>239
漏れの負けだ・・・ _| ̄|○
こうなったら、まさみタソとリスカ・・・

242 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:19 ID:RrcTK83m
>>236-239
寝る前に笑わせないでください

222 :イサオ(本物)@ガンダム好き ◆QWv3R1XL8M :04/06/13 18:33 ID:eZ9aktyX
以外なのが、携帯電話が一切登場してないって部分。
悦子あたり、携帯を肌身離さず持っていそうなタイプだと思うんだけど。

229 :名無シネマ@上映中:04/06/13 21:39 ID:EN9TIQBR
>>222
確かに。携帯電話の描写がなかったのは個人的に好感度高し、です。

228 :名無シネマ@上映中:04/06/13 21:20 ID:zn2oekWP
>>222
電波が届かない

231 :名無シネマ@上映中:04/06/13 22:01 ID:BxivXu9V
>>228
ググったら、宮古島は、普通に範囲内らしい。
 
でも届かないことにしといた方が、いいのかも。
昼休みや、休憩中、互いに会話もなくメールに熱中なんていうシーンとかあったら、
それはあまりにも現実的すぎて、ツライ部分かも。

232 :名無シネマ@上映中:04/06/13 22:03 ID:MdbQOS12
個人的には携帯使ってたら、「今電話使う必要あるのか?」「電話するならここの電話使えよ」
って感じで、大森に言われるのが理由と勝手に想像w

235 :名無シネマ@上映中 :04/06/13 22:50 ID:EbMdRzcZ
小説のほうでは、
「携帯は持っていってたけど、皆、電源を入れることもなかった」
みたいに書いてあった。

245 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:35 ID:cwe1RRFb

2ちゃんねる映画ブログ

あのキビはスタッフが刈ったのかな?
まさか出演者が全部刈ったってことはあるまい。

247 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:44 ID:aCwEe7hc
>>245
パンフから抜粋
「10月21日より、さとうきび畑のロケーションを敢行。
 大半が昼間のシーンなので、俳優達は役柄同様、昼は
 畑で汗だくになるまで働き、夜はメシを食って爆睡する
 、という日々を過ごした。」

「片や、スタッフも、撮影シーンに合わせてきびをどんどん刈り取らねば
 ならず、地元の強力な応援の下、総出となって日夜きび刈り作業に明け
 暮れた。」

「11月1日、3,000坪のきび畑が広大な平地と化すのと同時に、クランク
 アップを迎えた。」

250 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:49 ID:s8AjMEVY
ばかみたいなことしてるな。

251 :名無シネマ@上映中:04/06/13 23:57 ID:BxivXu9V
>>247
クランクアップと、収穫最終日が同じ日だったんだ。
ラストシーンのあの表情は、実際に体験して心の奥から感じたものだから、観客に伝わってるのかも。


関連記事

  1. 2010/11/26(金) 09:14:16|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エスター | ホーム | バイオハザードIV アフターライフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1569-620421c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。