FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インサイド・マン

【インサイド・マン-Inside Man】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1147313750/
2ちゃんねる映画ブログ
1 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 11:15:50 ID:6xObFf2K
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた…。

主演■デンゼル・ワシントン
__■クライヴ・オーウェン
__■ジョディ・フォスター

監督■スパイク・リー

6月10日全国一斉公開ロードショー!


3 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 11:51:53 ID:XMsoGD4y
これ期待はずれ・・・

政治色や人種差別とかない娯楽大作だと思ったんだけどなー
所詮スパイク・リーだったか('A`)
物語の進み方とかは良かったんだが犯人の狙いやオチが微妙。

2ちゃんねる映画ブログ

クライヴ・オーウェンはGJ。

5 :名無シネマ@上映中:2006/05/15(月) 16:25:53 ID:OWpWhIfj
みたけどよくわかんなかった

解説きぼん

6 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 17:10:40 ID:J7N+RTsg
銀行の創設者が戦争犯罪(ユダヤを虐殺するナチスに加担)
していた証拠を銀行内から奪い去った。
ついでにダイヤも。

7 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 22:18:37 ID:dbj0znRL
最後に犯人が銀行から平然と出てきたけどなにあれ?

8 :名無シネマ@上映中:2006/05/16(火) 23:38:17 ID:5uBfuVwI
ほとぼり冷めるまでずっと銀行の中に潜んでた

9 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 23:56:00 ID:v47Wyqwj
出てくる時にすれ違ったデンゼルワシントン刑事のポケットに
ダイヤの指輪をいれた。指輪も買えないと嘆いてたから。
で、デンゼルは何も盗まれてないことの不自然な謎を解明し
ジョディのいるとこに俺は知ってるぞとアピールに行った。
この後、告白するかどうかは描かれてない。

こんな感じか?

14 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 08:46:33 ID:HcXFu2FQ
そんなことより、お前ら

OPとEDの曲なんつか・・・。

チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)

が頭から離れなくて困ってる罠

224 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 02:57:51 ID:8BA6am+m
チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ

観た。ワールドカップで徹夜してから観にいける映画ではないなw
脚本書いた人はアル・パチーノが大好きなんだろうなあと思った。
今回も台車で引っ張られてる人がいたので満足。

あのピザ、Do The Right Thingのピザ屋の箱に入ってたそうなので
また観る機会があったらちゃんと確認したい。

チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ

244 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 15:05:42 ID:cPyX2ZWW
>>224 その前後の
チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ
というのは何なんですか?行けばわかる?

チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ

245 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 15:13:09 ID:3Htue3NK
>>244

それが物語のキーになってる

248 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 18:46:58 ID:pcFDnh31
チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ
>>245 マジで?!
見たけど分からなかったYO!

チャイヤチャイヤチャイヤチャイヤチャイヤ

18 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 11:49:04 ID:ugxBqjc8
インサイドマンも大変だな

19 :名無シネマ@上映中:2006/05/24(水) 14:57:04 ID:1dLSuQ6l
インサイド・マンって、銀行の中の人質のことだと思ったら、壁の中の人なのね

20 :名無シネマ@上映中:2006/05/25(木) 16:15:33 ID:OIjk+Rwx
結局壁の中にずっと潜んでたって事?
トイレを掘ってたって?
1メートルぐらい壁が狭まって
銀行関係者は誰も気付かない?
盗まれた物がないから現場検証とかしないのかな?

なんか消化不良な映画だ

26 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 01:18:04 ID:HCANEuDj
ダルトンはどうして頭取の過去や金庫のことを知ってたの?
人質の中で実は犯人側だったのは携帯で話してたデカパイの姉ちゃんだけ?
つーかジョディフォスター、要らなくね?

時計の針みたいなクレジットの出し方はかっこよかったなー

27 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 08:27:32 ID:WT3zcXAU
あの指輪は創始者が売ったユダヤ人の婦人が所有していた物
人質の中で犯人側だったのは覆面がうざいと途中で脱いで
別室に連れて行かれた兄ちゃん
あと冒頭で家が狭いと相談に来ていた老紳士

45 :名無シネマ@上映中:2006/06/01(木) 23:53:53 ID:RR3zam1R
仲間っぽい黒髪のスタイルのいい女を
女が固まってるところにぶち込むでしょ?
で、代わりにデカパイをそこから連れ出したりしてるけど
あのぶちこまれた黒髪の女は?

脅されて仲間のふりしてただけ?
金庫でライフル構えて見張ってたのはデカパイじゃないよね?

46 :名無シネマ@上映中:2006/06/02(金) 00:02:15 ID:EuCOG/qv
>>45

それ犯人だよ
この犯人もデカパイだった
事情聴取で胸見せてた女ね
電話で話してたデカパイは
胸の写真撮るって聞いてた女
別人だよ

アリバイを作る為
犯人は人質に紛れた

前の書き込みにあったけど
覆面を嫌がった若い男は犯人じゃないと思う
髭が生えてなかったような・・・
誰か確かめてきて下さい

30 :名無シネマ@上映中:2006/05/30(火) 22:35:55 ID:9Tplx6fm
結局犯人たちは何が目的だったの?
戦争犯罪を国民の面前に晒すこと?
文書は自分たちの保険、カルティエのダイヤはそのまま。
どう利益を得る?

あと穴を掘って排水管を露出させていたけど、あれは上にも
あるように、2重部屋に隠れている間の糞尿処理のため?
そんなのもっと現実的な介護用品があるしなぁ・・・

48 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2006/06/02(金) 02:28:05 ID:H9sLjHGn
('A`)ノ観てきた!
面白かったよね。声を聞かれた犯人が、どの様に消えたのかは…ネタバレ
犯人の目的、泥棒に入られた銀行の秘密、踊らされる警察。
ただねェ。何故あの場所を知ったのかの説明は欲しかった。
あんなに長い期間あそこにいる必要もないしなァ。
完全犯罪とか、好きな人にはお勧めです。


以下ネタバレ含む


('A`)解らないと言っている人は、何が解らないんだろ?
ということで、>>30に答えるけど、ネタバレだから、説明難しいな。
犯人の目的は「捜査官のポケットに入れたモノ」と、あそこケースに入っていたモノ全て。
出てきたときに車の中で渡していたダロ?

○○は、真実を知らない捜査官に事件の背景を教えるため。
結局事件になら無かったダロ?全部トリックだったし。
穴は下水管を見つけたと言ってタヨネ。介護用だと体臭レベルじゃない臭いが出るだろ?

('A`)多くの人が、ワカンネとか、言うので有れば親切な映画じゃないって事だよね。
でも、ちゃんと観ていると何を盗んで、訴えることが出来ない保険のためにアレも盗んだ。と、言うことは解ると思うんだけど…
だって、あの貸し金庫の中○○と、ガム、メモしか、残ってなかっただろ?他のモノ全て盗んだんだよ。
あれだけのモノは、売れば数十億のモノ。それも、訴えられる心配も、警察に追われる心配もない。

('A`)ちゃんと観ていれば解るよ。

58 :30:2006/06/02(金) 13:38:02 ID:fZz61URN
>48 梅ちゃんありがと♪

大量のダイヤモンドが狙いだったのね。
んで、卍書類なんかは保険であり、被害なしということで
捜査打ち切りさせると。

下水管の方は、自分一級建築士なんだけど、あれ陶器の土管だったよね。
現場加工で土管に新しく配管を繋ぐのは無理な話。割れちゃうって。
よっぽどリスク大。介護用とか防災用とかの方が全然現実的。
あの壁を作るだけの資材を持ち込んだのならポータブルトイレも持ち込めよwww

っていうか、下水にお宝を流して・・・、みたいな話になるのかと思った。

74 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 02:09:52 ID:uXCTjpPS
普通につまんなかった。
こいつらも言ってるけど犯人が結局どうなったかも曖昧。
わかったとしても相当神経傾けなきゃわからないな。
で、みんなも言ってるけど銀行の歴史みたいなのは必要ないかな。
犯人をノータッチにさせる方法が会長の弱みだからその設定は必要だと言うかもしれないけど、いらねーな。
それに根本的にあの武装、段取りだったらさっさと警察が突入したらパーじゃん。
穴暢気に掘ってる場合じゃないやん。


完全犯罪じゃないお。

75 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 04:31:54 ID:XXEfNLTY
だいたい圧力で捜査終了なんて完全犯罪とは言わないと思うな。
秩父事件のような、作為的な迷宮入りとでもいうのかな。不快な後味が残るだけ。
ちょっと期待はずれだったな。

81 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 07:44:46 ID:oTYeDVq6
>>75
>だいたい圧力で捜査終了なんて完全犯罪とは言わないと思うな。

ハゲ同。
あの銀行の社長だか会長が全て告白して懺悔の気持ちで警察に協力してたら御仕舞いだもんな。
あとは玩具銃で警察と向かい合って、警察の突入くらって御仕舞い。
穴掘ってごくろうさん。

どう転ぶかわからない人の心を当てにして行う犯行なんて完全犯罪じゃないわな。

83 :名無シネマ@上映中:2006/06/03(土) 08:26:19 ID:mh/cVmTK
>>だいたい圧力で捜査終了なんて完全犯罪とは言わないと思うな

単に圧力で捜査終了になっただけじゃないんだよ
誰も殺されず、何一つ盗まれていない(ように見せかけた)ってことが重要なんだよ

99 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 12:02:22 ID:WkmX8+8F
デンゼル・ワシントンが銀行の中に確認に入った時
人質の数を把握してれば
全員が外に出て来た時
3人多い事に気づくと思うんだけど

ちゃんと人数数えろよって思った

101 :名無シネマ@上映中:2006/06/04(日) 16:17:12 ID:V39RtJhz
>>99
人質の数を把握していなかったとは限らないよ
それどころか、挿入される尋問シーンでD.ワシントンと相棒は、共犯者をきっちりと怪しんでいるしね
問題は、犯人側が人質の中に共犯者を紛れ込ませて、人質の証言を混乱させたってこと。

154 :名無シネマ@上映中:2006/06/07(水) 17:17:27 ID:nIspXLmI
ジョディフォス度が薄くてちょっとがっかり。

2ちゃんねる映画ブログ

188 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 15:08:47 ID:j4rcEgNO
観てきた。まあまあ面白かったけど、
ジョディ・フォスターっていなくてもよかったんじゃないの?
何もしてないじゃん。

178 :名無シネマ@上映中:2006/06/09(金) 23:41:23 ID:Ak4eGssI
今日観てきた。正直期待はずれ。
ネタバレだが人質が撃たれた後のデンゼルの動きが笑えた。なにあれw?

182 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 09:22:41 ID:5MVAOOyT
>>178
あれは確かに奇妙だった。
エスカレーターに乗っているかのような滑らかな水平移動。
バストアップだからひょっとしたらスクーターにでも乗っていたのかもしれんが、それにしても変。

197 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 20:35:27 ID:Mmq2W/u/
>178
>182
 
2ちゃんねる映画ブログ

198 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 20:40:49 ID:L9RMZK75
>>197
ちょwwwwwwwwwwwww俺もそれ真っ先に思い浮かべたよwwwwwwwwwwwwww

202 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 21:16:06 ID:dhRBokFd
ここじゃ評判いまいちだけど、かなり面白かった。
テンポがいいし、2つの時間軸を並列させる構成も
次第に仕掛けがわかってきてわくわくした。

2ちゃんねる映画ブログ

ただ、デンゼルの役は中途半端な感じ。
たたき上げのチンピラぶってるのは最初だけで、
すぐにいつものマジメなキャラになっていた。
頭いいt奴じゃなきゃいけないのはいいんだけど、
もっと直情径行だったり無頼な感じを強調した方が
クライブ・オーウェンやジョディとの個性の違いがはっきりして
面白くなった気がする。

というか、これって主演の3人がどの役やっても
それはそれで成立しそうな話だよな。

264 :名無シネマ@上映中:2006/06/12(月) 00:52:24 ID:vY2BO/L7
ジョディが犯人、刑事がクライブ、金がすべての凄腕弁護士がデンゼル
というバージョンも面白いかも。

犯人がデンゼルだといつもの差別糾弾スパイクリー・ジョイントで意外性ないな。

203 :名無シネマ@上映中:2006/06/10(土) 21:49:03 ID:reAaeVHl
疑問なのはナチスとの繋がりを証明できるような書類をなぜ
後生大事に貸金庫にしまっていたかってこと。燃やすなり処分
すればいいのに。ダイヤだって高価かも知れないが今まで築いた
財産から言えばたいしたことないだろうし、出所がわかれば
自分の首を絞めるようなものはいらないだろ。

考えられるとすれば自分が成功者となったきっかけの品として
たとえ忌まわしい品でも取っておきたかったってことか。

221 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2006/06/11(日) 01:33:53 ID:z1v5IUX3
>>203
('A`)何故あんなモノを捨てないの?
は、簡単。処分するにも、処分できないんだよ。あそこは、行員立ち会い式の貸金庫。
鍵二つ使ってただろ?
持ち出す際には、行員の立ち会いが必要。だから、ずーーーと処分に困っているのだ。
あそこの銀行を立ち上げた際には、戦時中でナチ相手にお金を稼いでいたときだから、帳簿捨てること出来ないしね。
でも、戦争が終わり引き出せなくなったんだ。
開かずの扉のままだったんだなァ。

だから、ジョディーが200万ドルで買い取る交渉をしたんだな。ジョディーの雇い主も、持ち出して処分したかったんだろう。

214 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 00:22:06 ID:7dXHloYw
エロあり?

215 :名無シネマ@上映中:2006/06/11(日) 00:28:05 ID:1TKPOcqn
序盤である。熟女の下着姿が満載

439 :名無シネマ@上映中 :2006/06/15(木) 13:34:14 ID:iXwNbNFc
YahooUSAも大体ここに出ているような意見だったけど、
ナチスを批判しているのにVWに乗ってるって何だよ、皮肉かってのがあった。
これは全然気付かなかった。

443 :名無シネマ@上映中 :2006/06/15(木) 14:04:30 ID:qhyGKVT+
>>439
皮肉かっていうより皮肉かも
ナチス批判を利用した一攫千金物語だもの

532 :名無シネマ@上映中:2006/06/17(土) 02:44:36 ID:TdHPuIr4
戸田奈津子の字幕が駄目なんじゃネ?
彼女がこの作品を難解にしてるんじゃ?

533 :名無シネマ@上映中 :2006/06/17(土) 02:51:10 ID:EPXa/Kno
それはあるかもだ

733 :名無シネマ@上映中 :2006/06/27(火) 22:27:25 ID:Jw8CLO+i
頻出Q&A Ver1.0 修正部分あったらレスよろ。

Q OPとEDのシーンは留置所の中ですか?
A 違います。もう一度寝ないで映画を見てください

Q 「ダチ公」「坊主」「10:00時」「弥次馬(野次馬が普通だろ)」など、訳が微妙なんですが
  こちらへどうぞ。誤字は戸田さんのせいじゃないかもね
  【女王様は】戸田奈津子の字幕48【4倍角】
  http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1147431108/

Q 主犯のダルトンはどこに隠れていたの?
A 銀行を制圧後、備品室の奥に新たな壁を作り、80センチぐらいの隙間の部屋を作成。
  その間に一週間隠れていました。壁を作成する部材は清掃用具にまぎれて持ち込んだものと考えられますが、
  事前に部屋のサイズの木枠や壁とまったく同じ色の板をどうやって用意したのかは秘密です。
  さらに完成後は部屋が物理的に縮んでいる上、棚のレイアウトも変わっているはずなのに
  エリート銀行員たちが気付かないあたりも、もちろん完全犯罪のプランに入っています

Q 犯人達が一所懸命掘っていた穴は何ですか?
A そのままトイレです。かなりの大きさを掘っていたので、多い日も安心です。掘った土は出る時かぶせたかと。
  
Q 盗聴の音声をスピーカーで流すなんて、気が狂ってると思うのですが
A 気が狂ってるのだと思われます

Q 結局犯人は何を盗んだのですか?
A 銀行の会長の戦争犯罪に関する資料(ナチスのマークが付いていたやつ)と
  小分けされた小袋のダイヤモンドを大量に盗みました。カルティエの指輪(ケースに入っていたやつ)を
  あえて残したのは、そこからフレイジャー刑事に戦争犯罪の真相を追求して欲しかったからかと。
  お金は一セントも盗んでいません

2ちゃんねる映画ブログ

Q 子供がやっていたPSPのゲームが欲しいのですが
A あれは映画のなかのオリジナルゲームです。スレ住人情報によると、「GTA San Andreas」に近いとか

735 :名無シネマ@上映中 :2006/06/27(火) 22:29:01 ID:Jw8CLO+i
Q 車に乗った犯人グループに牧師の爺さんがいましたが・・・犯人をすべて教えてください
A 彼も犯人の一味です。ユダヤ系で、今回の指輪の真実を知っている数少ない1人と思われます
  もしかすると、銀行の会長が見殺しにしたユダヤ一家(指輪やダイヤの持ち主)の親族かも!?
  ほかの犯人は事情聴取の場面で「DDカップは違法?」「犯人はAK-47をもってた」「アルバニアじゃなくアルメニア」
  といっていた人達、そしてインサイド・マンの5人で全員です
  最初、携帯で大声で話していたデカパイは一般人です。ちなみにDDは日本で言うところのEカップだそうです

Q あれだけ手がかりがあったら犯人割り出せそうじゃね?なんで捜査やめんの?
A いわゆる圧力と言うやつです。察してください。
  確かにあれだけ手がかりが残っているので、時間をかければ塗装工に化けて入ってきた人たちぐらいはわかりそうですが
  上からの圧力による捜査中断を犯人は最初から予測していたと思われ、そこまでの時間を稼げればいいぐらいの
  計画だったのだと考えられます

Q 最後、フレイジャー刑事のポケットに入っていたダイヤは何ですか?
A 犯人の車の中での会話で「最も信頼できるヤツに指輪を預けた」といっていたことから、
  フレイジャー刑事に戦争犯罪を解明して欲しかったのではとは前述の通り
  (本当は牧師が「指輪は持ってこなかったのか?」と言っていたので自ら暴こうとしていたのか?)
  その見返り&フレイジャーが金が無くて指輪も買えず結婚できないとグチっていたことへのプレゼントか?解釈多数

Q 結局14万ドルの小切手の話はどうなったのですか?
A 何でなくなったのか、誰が持っていたのか、どうやってみつかったのか、全部不明です
  フレイジャー刑事が横領していたのかどうかも不明です。答えはあなたの心の中です

Q OPとEDに流れるチェンヤチェンヤァアァ(・∀・)チェンヤチェンヤァアァ(・∀・)の音楽の詳細を教えてください
A もともとはインド映画「DIL SE」の挿入歌「CHAIYYA CHAIYYA(歌A.R.RAHMAN)」です

736 :名無シネマ@上映中 :2006/06/27(火) 22:30:10 ID:Jw8CLO+i
わかりやすいのでこれもテンプレに丁度いいね
454 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2006/06/15(木) 16:14:26 ID:wa1n//ZQ
ネタバレ

犯人まとめ

2ちゃんねる映画ブログ
http://www.imdb.com/name/nm2147283/
スティーブ:カルロス・アンダース・ゴメス
アルメニアとかアルバニアとか国の話をしてたケネス
最初にトイレを掘ってた大男
ピザを食べながらiPodで演説も流してる

2ちゃんねる映画ブログ
http://www.imdb.com/name/nm0228171/
スティービー:キム・ディレクター
中にTシャツを着てたデカパイ女
ピザを食べるのに人質の中に紛れ込んだり
トイレの穴掘りも手伝う

銀行でペチャクチャ話して注意されたデカパイとは別人
 
2ちゃんねる映画ブログ
http://www.imdb.com/name/nm0710447/
スティーブ-O:ジェームス・ランソン
覆面するの面倒クセーって暴れて連れ出される
携帯デカパイ女に「こいつだけは許せない」と名指し
供述で銃の話をしてた

この3人は繋ぎを着て銀行に乗り込んだ

既に銀行の中に居て、家のローンの相談をしてた老人
リーダーにいきなり「特別扱いしないぞ」と言われてる
こいつも一味で
会長の悪事を調べたユダヤ人かも?と推測


関連記事

  1. 2010/11/05(金) 09:20:20|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<イヴの時間 劇場版 | ホーム | ウルルの森の物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1517-3f335ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『インサイド・マン』

その時、犯人は人質全員を共犯者にした。 &amp;nbsp&#59; ■監督 スパイク・リー■脚本 ラッセル・シェウィルス■キャスト デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト  
  1. 2010/11/08(月) 12:35:24 |
  2. 京の昼寝?♪

インサイドマン

BSでの放映を観賞。観終わった後、面白かったような消化不良のような「ん?」って感じになってしまって、ネットでこの映画の感想や評価はどうだろうとしばらく見てた。すると、概ね ...
  1. 2010/11/29(月) 02:22:38 |
  2. 映画 大好きだった^^

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR