2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

メンフィス・ベル

U.S. Army★メンフィス・ベル★Air Forces
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1182277365/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:アホンダラー・スカパット [2007/06/20(水) 03:22:45 ID:nXh73UHY]
第二次世界大戦の激烈な戦火のさなか、ヨーロッパの空へ
決死の爆撃飛行に飛び立った若者達の青春と友情!

In the summer of 1943, a fierce battle raged in the skies over Europe.
Every day, hundreds of young airmen faced death as they flew bombing raids
deep into enemy territory. Fewer and fewer were coming back.

キャスト(役名)
Matthew Modine マシュー・モディン (Dennis)
Eric Stoltz エリック・ストルツ (Danny)
Tate Donovan テイト・ドノヴァン (Luke)
D. B. Sweeney D・B・スウィーニー (Phil)
Billy Zane ビリー・ゼーン (Val)
Sean Astin ショーン・アスティン (Rascal)
Harry Connick Jr. ハリー・コニック・ジュニア (Clay)
Reed Edward Diamond リード・エドワード・ダイヤモンド (Virge)
Courtney Gains コートニー・ゲインズ (Eugene)
Neil Giuntoli ニール・ガントリ (Jack)

監督
Michael Caton Jones マイケル・ケイトン・ジョーンズ

製作
David Puttnam デイヴィッド・パトナム
Catherine Wyler キャサリン・ワイラー

英ウィキMemphis Belle (film)
http://en.wikipedia.org/wiki/Memphis_Belle_%28film%29
Memphis Belle: A Story of a Flying Fortress
http://en.wikipedia.org/wiki/Memphis_Belle:_A_Story_of_a_Flying_Fortress
Memphis Belle (B-17)
http://en.wikipedia.org/wiki/Memphis_Belle_%28B-17%29


2 名前:アホンダラー・スカパット [2007/06/20(水) 04:08:43 ID:nXh73UHY]

2ちゃんねる映画ブログ

Oh, okay let's see who we got here. Virge Hoogesteger.What kind of name is that?
Youngest of six. Worked in the family diner before joining up.
Writes home every week. Nicknamed, "The Virgin".
さて、ここにいる者の紹介をしよう。バージ・フーゲステガー。何と変わった名前だろう?
6人の中では一番若い。入隊前は小さな食堂で働いていた。毎週家に手紙を書いている。
通称「バージン」。

2ちゃんねる映画ブログ

Oh, who's this goon? Jack Bocci from the South side of Chicago. Graduate of several
reform schools. Better keep him in the background.
このゴロツキは誰だ?シカゴ南部出身のジャック・ボッチ。少年院を転々としてきた。
こいつは表に出さない方がよさそうだ。

2ちゃんねる映画ブログ

This is the religious one. Uh, there's always a religious one. Eugene McVey from
Cleveland.There's always from Cleveland. Nineteen, high strung, always coming down
with something. Huh, how'd he get in this bunch?
こいつは信心深い。そう、信心深い奴はどこにもいるさ。クリーブランド出身の
ユージン・マクベイ。クリーブランド出身の奴も必ず一人はいるもんだ。19歳、身体が弱く、
いつも病気をしている。どうして入隊できたんだ?

3 名前:アホンダラー・スカパット [2007/06/20(水) 04:09:49 ID:nXh73UHY]

2ちゃんねる映画ブログ

Richard Rascal Moore, eightteen,five foot four, a hundred and twenty pounds,
has a real reputation as a lady's man. Least that's what he says.
リチャード・ラスカル・ムアー、18歳、5フィート4インチ、120ポンド、女たらしだという
もっぱらのうわさだ。少なくとも、自分ではそう言っている 。

2ちゃんねる映画ブログ

Clay Busby, a farmer's son. Now look at this. When his father lost their farm
in a poker game, Clay started playing piano in a New Orleans cathouse.
I'll bet the papers will love that.
クレイ・バズビー、農家の息子だ。彼はと言えば、親父がポーカーで負けて田畑を失い、
クレイはニューオリーンズの売春宿でピアノを弾き始めた。ちょっとした新聞ネタだろう。

2ちゃんねる映画ブログ

And this kid couldn't be more Irlish if he tried. Danny Daly. "A-student", editor of
the school paper,valedictorian. He volunteered the day after graduated from college.
Uh, it's not bad. I think we got somethin' to wwork with here.
そして、典型的なアイリッシュ、ダニー・デイリー。優等生で、学校新聞の編集をし、
卒業生総代だった。卒業式の翌日には志願して入隊。悪くない。こいつは記事に使えそうだ。

5 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/20(水) 21:34:55 ID:tjoGdf3V]
文句なしに傑作だと思うが
尾輪止めを外すシーンで撮影隊のバンが写ってしまうのが本当に惜しい

6 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/20(水) 22:49:39 ID:Ec7x+WjW]
羽根のついた「BOEING」ロゴが入った操縦桿。
機体上下面旋回銃座の詳細メカ。
ブロウニング12.7mm機銃の操作法と発射音。
薬莢で足の踏み場もない機内通路。
爆撃照準器と進路誘導のテクニック。
尾部銃座の詳細はこの映画で始めて知った。

こないだBS2で久し振りに観たけど、思った通り釘付けになった。
筋は陳腐なほどストレートなんだけど、
ヒコーキ好きが撮ってるってことがびんびん伝わってくるよね。

>>1 スレ立て乙です。

7 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/21(木) 00:14:06 ID:U3IsfHHU]
>>1 乙デス!

機内の酸素マスクの袋の膨らみ方がリアルで臨場感が溢れてたのと
音楽担当ジョージ・フェントンの手腕が光ってました!

8 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/22(金) 06:31:41 ID:r+AHPcjn]
劇場公開時
旋回するボールターレットを見上げる視点で撮ったカットでの
観客のどよめきが忘れられない

12 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/23(土) 17:02:39 ID:A+WwXlJx]
「学校や病院に落とすわけにいかない」
機長がヒロイックに言う、と記憶してるんだが
初見時、一緒に観てた愚母(S7生)が
「なんやのん、アタシらん時にはどこでも落として行ったクセに。
えぇかっこせんといて欲しいわ」
・・・・リアル体験者の言はやはり重い。

13 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/24(日) 02:25:48 ID:BhVvPaPB]
>>12
俺の親父(S5年生)はムスタングに機銃掃射されてる。
友達は数メートル横で頭を打ちぬかれて死んでる・・・・
未だに悪夢を見るらしい(ノ_・。)
50口径の弾で頭を撃ちぬかれた友達は、両眼が頭から飛び出して即死・・・

民間人を撃つなよなアメ公( ゚д゚) 、ペッ

絶対に映画化はされんよな、>>12やこういう話は・・・

24 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/06/26(火) 20:21:20 ID:f+HjmWO1]
だいたいこの映画で部下思いとかで描かれてる機長など
欧州の任務終了後 全米飛行後は
今度は日本本土爆撃の無差別爆撃にも参加してる機長
日本では、民間地帯の無差別爆撃に参加
いかに偽善の映像だかよく判る経歴

54 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/08/04(土) 22:09:56 ID:QjYiHOW2]
>>24
メンフィスベルの機長は、欧州から帰国後、クルー達と共に硫黄島に旗立てた兵士と同じように
戦時国債購入促進のキャンペーンで米国を回る。
その後、太平洋戦線に出征し、1944年11月24日のB29による東京への初空襲に少佐として爆撃隊を
率いて参加。終戦まで26回の日本爆撃の作戦に参加。

30 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/07/02(月) 13:24:36 ID:QItcn0Ju]
そういえば、目標の説明ってはっきりありました?

31 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/07/04(水) 10:23:18 ID:ljvgXel0]
>>30
「大丈夫・・最後なんだから、きっとフランスの郵便配達さ」
・・・そしたら出撃直前ブリーフィングで
「ドイツだ。ブレーメンをもう一度やる。」
あとは爆撃目標の航空写真・・こんな感じだったかな。
工場の周囲が学校や病院であることもこの時に判るんじゃなかったかな。

最初の帰投シーン、司令が上からの命令電話に対して
「は? しかしあそこはこの間も・・とにかく犠牲者が多すぎます」
「・・・・わかりました。早速準備します」とかなんとか。
苦渋の承諾をする伏線(?)がある。

19 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/24(日) 14:16:55 ID:Vk5gVdLQ]
機体下部の回転式銃座が吹っ飛ぶシーンはなかなか見応えがあった
彼は間一髪助かったんだが、実際もっと酷い目に逢った搭乗員も居たんだろう
ハーネスが正に命綱だった訳だ

53 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/08/04(土) 21:38:34 ID:2XOUlpuE]
>>19 ボールターレットの配置は乗り物酔いしやすかったらしい。
で、酸素マスクにゲロ吐いて、ゲロがマスク内で凍結して窒息という事故はあったらしい。

あと、アメリカの爆撃機の乗員が野球帽をよく被ってるけど、発火したときに
帽子に燃え移って頭を大やけどというのもあったそうだ。

22 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/06/25(月) 21:34:00 ID:JcLxcKaT]
実際初期のボールターレットはハッチのロック機構が甘くて
飛行中に扉が飛んでしまうことがあったそうな

44 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/07/18(水) 10:33:56 ID:MpwFexc+]
でも最後の着陸シーンで黄色いタイヤのついた脚が出てきた
ときゃ、ファンタジーだなと思たーよ・・・・・・・。

25 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/06/26(火) 21:28:25 ID:t3oFhWYt]

2ちゃんねる映画ブログ

ビリー・ゼーンの名台詞
「これで死んだら殺すぞ!」
まあ助かって良かった良かったw

43 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/07/17(火) 19:14:27 ID:Gg/n2ESd]
ユージンとヴァルは「バック・トゥ・ザ・フーチャー」にちょい役で
出ていた希ガス・・・

47 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう mailto:sage [2007/07/29(日) 02:39:42 ID:Txso5rSp]
バージにハアハアした私はバカっすかね?

50 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/08/04(土) 07:51:11 ID:FVIhmn4z]
>>47
メンフィス・ベル号の中でバージの筆卸しをした女の子を演じた女優さんは
映画「リトル・ボイス」で主演をしていたりする。

48 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/08/03(金) 12:29:22 ID:5jMg+OwN]
ふざけて記念に交代してもらった後部機銃で撃ち落とした敵機が、
僚機にぶつかったなんて一生うなされるだろうね。

2ちゃんねる映画ブログ

55 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/08/04(土) 23:40:40 ID:HOUTXaws]
メンフィスベルのCMで流れていた曲
どなたk知ってます?
たしか劇中でもクルーの一人がピアノ弾きながら
歌っていたと思うんだけど

56 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/08/04(土) 23:56:39 ID:XOVgDhw5]
>>55
ダニー・ボーイだよ。
サントラにもバージョン違いだけど入ってるよ。

62 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/08/14(火) 08:45:33 ID:hbSLwL1j]
B17がかなりアップで撮影されているので質感を感じられるよね。

2ちゃんねる映画ブログ

99 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/01/16(金) 18:25:12 ID:mphRJK7L]
この映画のB-17のほとんどはマニアが個人的に所有してる実機を
拝借して製作されたらしい。 おいらプラモデルも所有してないけど。

64 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/09/03(月) 01:20:40 ID:obQE7JVk]
いきなり終わったんでびっくりした
1回出撃して終わりかよ

65 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/09/16(日) 10:32:52 ID:HuEBVe0c]
予算というものがあります

66 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/10/13(土) 22:02:49 ID:QQlnsN3N]
飛べるB-17自体が入手困難
撮影中にも一機事故で全損してる

67 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2007/10/20(土) 16:41:51 ID:pewgz89H]
B-17の主脚が無事でてどうにか着陸できたところで
「ヒャホー!」「USA!USA!」てな感じで単純に盛り上がってるけど
それまで機内で重傷を負って一刻も早く手術しないといけない通信士の
ことが忘れられてるんじゃないかと納得いかない。
映画の終盤がご都合主義の連続でちょっと苦笑。

68 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2007/10/20(土) 22:18:45 ID:kJfNv+oc]
味方と連絡できてたっけ?

75 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/03/18(火) 12:37:55 ID:KbORRSfh]
ところで僚機の爆弾手もちゃんと狙ってるの?
メンフィスベルが落とすのを確認したら後続がとりあえず落とすの?

82 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/06/15(日) 13:59:51 ID:JySiHXYF]
>>75
綿密に編隊を組んで編隊長機が照準、隊長機が落としたら僚機も一斉に落とす公算爆撃法を採用してた
だからドイツ軍も日本軍もなるべく先頭を飛ぶ編隊長機を狙った

86 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/10/27(月) 03:22:59 ID:0FXVflHP]

2ちゃんねる映画ブログ

ヴァルが2回目の「あれだ!」と言ってる時にはクロスヘアーから工場が出掛かってる
ので「BOMS AWAY」ってスイッチ押すまで大分後落してるはず。

学校や住宅地へ

無差別爆撃・・・となるのでは?

87 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/10/27(月) 15:58:05 ID:Rqss/f0N]
映画であって、記録フィルムじゃありませんからw

俺も観た時に思ったけど、監督が観客にギリギリ感を感じさせる為の演出でしょうね
映画的な手法と理解して、脳内処理してました

89 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/12/09(火) 17:31:29 ID:o3wWZpLj]
>>86
絨毯爆撃って言うくらいだから、現実だったら流れ爆弾ぐらいは当たっている。
制空権握っていた湾岸戦争の時でさえB-52の爆撃は外すことがあった。

88 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/12/03(水) 21:51:08 ID:OupHFVKq]
ウィリアム・ワイラー監督の大戦中の『メンフィス・ベル』が
コスミックから500円DVDで出てるのを買って観ました…
たったの500円だけど絶対にお勧めですよ、コレ!
映画の元ネタが山ほど。「あっ、これがあのシーンの元か」って。

…全編フルカラーでワイラー監督にこんな作品撮らせてたアメリカって…
これでは日独なんて負けても仕方ないですね…。

92 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/12/13(土) 14:15:48 ID:gyTmZq9T]
>>88
情報ありがとう
早速ポチって、やっと今日届いたよ
これから観ます

83 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2008/10/06(月) 06:09:12 ID:PR9Y1xV1]
この映画に出た俳優たちって最近見ないね?

91 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2008/12/12(金) 17:22:40 ID:k1nU0baQ]
>>83
ハリーコニックJrは元気だろうか

2ちゃんねる映画ブログ

100 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/01/18(日) 02:54:04 ID:KndIRqzj]
youtubeのお陰で手軽に見られる様になったガンカメラ映像を見てると、
B-17の異常なタフさには驚かされる。

Bf110の全門斉射を延々と食らい続け、防御砲火はとっくに沈黙してるし、
あちこちから部品や外板がバラバラもぎ取れてるのに、
火は着いても着いても消えちゃうし、何事もないように姿勢を保ったまま飛び続けてる。
ドイツ戦闘機乗りが「B-24の方が簡単に墜ちた」と口を揃えて証言するのも納得。
空中衝突スレスレの反航前上方射撃戦法「12 O'clock」や、大口径砲近接射撃に走るのも必然。

しかしB-17乗員にも地獄だっただろう。回避も脱出も出来ず、
仲間がどんどん死に続ける中でお祈りぐらいしか出来る事がないんだから。
この映画は「爆撃機乗員の恐怖」を描く数少ない一作として貴重。

101 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/02/11(水) 14:29:55 ID:x0e1YrLT]
>>100
これかな?

ドイツ戦闘機(German fighter)のガンカメラ映像
http://www.youtube.com/watch?v=PSh9hDp0-9M

102 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/02/11(水) 14:41:16 ID:x0e1YrLT]
>>100B-17の異常なタフさには驚かされる。

>Bf110の全門斉射を延々と食らい続け、防御砲火はとっくに沈黙してるし、
>あちこちから部品や外板がバラバラもぎ取れてるのに、
>火は着いても着いても消えちゃうし、何事もないように姿勢を保ったまま飛び続けてる。
特に1:27~2:55までのやつが凄い。
これ、メンフィスベルの中で未亡人の手紙を読んでる時に
画面に映ってるやつかな?
映像を見る限りボールタレットとテールガンナーはミンチ状態じゃないだろうか・・・

103 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/02/11(水) 23:35:04 ID:i5BLfUxg]
逆にライターといわれたのが我が一式陸攻

120 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/04/04(土) 17:50:02 ID:SGgp19EK]
機首が完全に崩壊した状態で飛んでるB17は衝撃的だった。
それも実写だからどうやって撮ったのかと思う。

123 名前:109 mailto:sage [2009/04/08(水) 10:43:35 ID:+EB79gBB]
映画の内容ですよね?>機首崩壊。
あのCカップ機は、おそらく模型撮影だと思います。

ふんだんに実写が使われていて嬉しい映画ながら
けっこう模型撮影も織り交ぜてあって、でもそれは
それで良く工夫していて良いんじゃないかと思います。

映画撮影用の実働B-17は3機だったみたいで、よく観ると
劇中の編隊も一画面中に3機入っている状態で撮って
いることがほとんど。

合成で4機以上になっていたり「これは模型かな?」というのも
あったり・・・ともかく、DVDをすり切れるほど(笑)観ていますが
なぜか全然飽きない映画です。

字幕を英語にしておくと英語の勉強にもなります。
ほとんど俗語勉強ですけど。

125 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/04/08(水) 20:30:48 ID:PuDh69Bs]
>>123
エンドロールにB17の機体提供者の名前がずらりと出ていたと思うけど
このなかで実際飛ぶのが3機しかなったということ?

141 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/05/23(土) 08:29:41 ID:FiOThsD0]
撮影に使用されたB-17は五機

B-17G-85-DL 
シリアルナンバー 44-83546  
民間登録番号 N3703G
オーナー David Tallichet(アメリカ)

B-17F-70-BO
シリアルナンバー 42-29782
民間登録番号 N17W
オーナー Bob Richardson(アメリカ)
「トラトラトラ」にも出演している

B-17G-105-VE 
シリアルナンバー 44-85784   
民間登録番号G-BEDF
オーナー Preservation Limited(イギリス)
N3703Gと交替でMemphisBelleを演じた
機首下面にリモコン砲塔の撤去跡を塞いだ継ぎ当てがある方がG-BEDF

B-17G-100-VE
シリアルナンバー 44-85643 
民間登録番号 F-BEEA
オーナー Institute Geographic National(フランス)
1989年7月25日エンジントラブルにより墜落炎上

B-17G-85-DX   
シリアルナンバー 44-8846A
民間登録番号 F-AZDX
オーナー Fortress Volante(フランス)

140 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/05/19(火) 17:14:05 ID:iW/R0IhE]
よれよれのなって帰ってくるB-17見るだけで泣けてくる。

177 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2010/08/06(金) 05:12:58 ID:bO2gJmK3]
何機で出撃して帰還したのは何機?

178 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2010/08/10(火) 09:13:25 ID:yiOlZBZr]
>>177
劇中ではっきり離脱と確認できるのは、ウェンディシティ、マザーカントリー、Cカップだけだな。

134 名前:無名画座@リバイバル上映中 [2009/05/17(日) 07:09:23 ID:JPz4vVsN]
この映画は無差別爆撃じゃないけど
ドイツ人はどんな気持ちで見たのかな?

漏れは
東京大空襲や原爆投下のアクションっぽい映画が作られたら
かなりムカつくな・・・

135 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/05/17(日) 15:24:26 ID:XCgVvJh2]
これはドイツ側から見てもそんなに偏ってはいないのでは?
下手なディザスタームービーより主人公側にトラブルが頻発。余裕のよの字もない。
個人的にBf-109やFw-190が好きだから、二回の独側の攻撃はその二つが
出てくるだけで嬉しくなる。
主人公の僚機が可哀想だとも思うけど。

137 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/05/18(月) 03:24:36 ID:0IBdgW50]
>>134
別にこれ「正義のアメリカ様が悪いナチを皆殺しで爽快だぜヒャッハァー!」って映画じゃないからいいんじゃない。
戦争があったのは事実だし、爆弾落ちたのは事実だし、人が死んだのは事実だし、ドイツが負けたのは事実だし。
ちゃんと殺す側の苦悩も描いてるし、独側の勇敢さも描かれてると感じるし。

同じ敗戦国民としては「男達の大和」とか「今君にナントカ」とかが自国で作られた事の方に腹立つね。
軍人を一般市民と同列で「かわいそうな被害者」扱いって侮辱してんの?
「特攻は立派、国民は感謝しましょう」っておい、無策のツケを兵隊に回して逃げ出した奴はお咎め無し?
そこに出てくる敵国軍が、顔のない天災みたいな存在としか感じられないのも、
将兵の勇敢さを賞揚する映画としても戦争の悲惨さを訴える映画としても失格。
人が死ねばヤマ場を作れると思ってるケータイ小説並み。死者や戦争を道具に使っただけのメロドラマ。
真面目に戦争を考える気持ちがあったらあんな映画は作れないよ。

150 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:sage [2009/09/13(日) 02:16:31 ID:22Hd25Wd]
こんなスレがあるとは!!
餓鬼の頃見て一人で感動してました、当時。
ってかCMがよかった

157 名前:無名画座@リバイバル上映中 mailto:age [2009/12/03(木) 10:45:32 ID:M/2yoMVB]
この映画もスピルバーグ同様、「飛行機好きが撮った飛行機の映画」で、稼動するB17最後の5機だか集めて
離陸するシーンは泣ける。
スピルバーグの航空映画「オールウェイズ」でも
「どうだ、ここはWW2の在英米軍基地みたいで素敵だろ」という台詞があるが
そのノスタルジーを、最大演出して再現したのがいい。だってハリーコニックJr.が歌うしさw

死んだ親父が大の飛行機好きでさ。
死ぬ前にこの映画見せたかったよ


関連記事

  1. 2011/02/04(金) 09:14:02|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺は、君のためにこそ死ににいく | ホーム | 座頭市 THE LAST>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1488-989d3f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。