2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソルト

【アンジェリーナ】 ソルト 【ジョリー】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278543747/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/08(木) 08:02:27 ID:9e9zoC/n]
原題:Salt
監督:フィリップ・ノイス
製作:ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ
製作国:2010年アメリカ映画
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
公開日:2010年7月31日

オフィシャルサイト
http://www.salt-movie.jp/

「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス監督がメガホンをとる、
アンジェリーナ・ジョリー主演のスパイ・アクション。共演に「ウルヴァリン
X-MEN ZERO」のリーブ・シュレイバー、「2012」のキウェテル・イジョフォーら。
CIA職員のイブリン・ソルトは、大統領暗殺のために送り込まれたロシアのスパイ
「ソルト」の容疑をかけられ、CIAから追われる身となる。イブリンは顔を変え、
髪の毛の色を変え、別人になりすまして真相を突き止めようとするが……。


73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/28(水) 14:19:08 ID:28wWR0gz]
最初はトム・クルーズが主演の予定だったんだっけ?
個人的にはトム様の方が観たかったかも。復活を賭けて。

105 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 16:14:43 ID:nfGy8LM+]
さっき観てきた。
最初の方で話の展開が読めてしまったのであんまり驚きが・・・。
面白いか?と聞かれれば詰まらないとは思わないけど、人によっては
突っ込みどころ満載で気になるかも。
ていうか終わり方がせこい、ヒットしたら続編作る気満々。
金曜ロードショーで放送されたら実況で盛り上がるかもね。

他の話題作を見ていなくて迷っているようなら他の作品を薦める。

111 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 22:32:15 ID:Vod0JFky]
見て来たが、80年代の映画まで定番だった「正しく悪役しているロシア人」を久しぶりに見た気分になった。

115 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/31(土) 23:06:22 ID:Dbd58b6F]
こんだけロシアのスパイがまぎれこんでたら
アメリカ大統領も私も同士だペレストロイカと言いだしそうだw

113 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 22:35:44 ID:ZTC59on0]
見てきたけどバカなので良く分からんかった(´・ω・`)ショボーン

116 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/31(土) 23:07:36 ID:1YzotGp4]
結局ソルトの正体はなんなん?

2ちゃんねる映画ブログ

117 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 23:16:37 ID:bWwtCCQu]
蜘蛛男に恋したロシア女

118 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 23:22:35 ID:EeIXv3BO]
見てきたよ~
面白かったが他人に勧めるかっていうと微妙

途中でなんとなく展開読めたかなぁって思ったけどあのラストは予想出来なかった
まさかあんな中途半端な終わり方だったとは・・・

123 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/31(土) 23:46:25 ID:33vntD1X]
で、結局アンジーはロシア製スパイだけど旦那殺されたので逆に殺してやった。
しかし基本悪い人じゃないので大統領は殺さなかった。でいいのかな。

124 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/07/31(土) 23:51:56 ID:I9R6f3qo]
気になった点
敵組織の目的や行動がちょっとB級過ぎ
主人公が組織裏切る理由が説明不足過ぎ(夫殺されて裏切るなら分かるが、夫が捕まる前から裏切ってた)
どんでん返し謳ってるけど結局、ロシア側かアメリカ側かってだけだし 驚きようが無い

>>123
違うでしょ。ロシア大統領殺してないし、始めから組織裏切ってた

125 名前:名無シネマ@上映中 [2010/07/31(土) 23:58:54 ID:33vntD1X]
どっちも殺してないのはわかってるよ

139 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 03:31:24 ID:cdIFg//F]
>>123
組織に拉致された旦那を取り戻すためにおとなしく命令に従うフリをした。
(命令に従えば旦那を返してくれると思っていた)
次の命令にも従うフリをしたのは世界を救うため

172 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 18:36:52 ID:Gm8WqCna]
旦那好きなだけで正義に目覚める(=露組織員以外誰も殺さない)になったのが意味わからんかった

126 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 00:04:52 ID:vpmPAUvZ]
そもそも教会の向かいで狙撃可能な部屋に飛び込みでチェックインできたり
地下の警備がユルユルとか何だかなあと思ったり。
そもそも序盤の逃走劇からあまりにも。

251 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 23:42:49 ID:OFLVwXA2]
脚本が適当だよなこれ。
ソルトは米国側の人間を出来るだけ殺さないように対処してたけど
訓練された人間を全員気絶させてやり過ごすなんて無理だろ。
旦那に惚れていた理由も劇中じゃ読み取れなかったなあ。

273 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:55:42 ID:iaaJIhKr]
脚本がリべリオンやウルトラバイオレットの監督さんだから
ツッコミはやめて、ひたすらジョリー無双を楽しだ奴が勝ち

274 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:57:16 ID:GBNeD2dk]
>>273
じゃ、俺は勝ち組だw

128 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 00:19:19 ID:moDP3jgT]
見てきた。けっこう面白かった。

ソルト強すぎ。男ども弱すぎ。謎は楽しめないけど中弛みはない。
あのラストは続編あるんだろうな。あと、もう少しエロくしてくれ。

140 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 08:18:21 ID:o28UKc33]
アクションは女版ジェイソンボーン。
見所はアクションのみ。

157 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 16:17:36 ID:+yvjzxpA]
元々キャストがトムだったからか、女版ボーンてより、イーサン・ハントだったな。
派手過ぎ。

164 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/01(日) 17:37:16 ID:p7jbaLhh]
どうしてもボーンと比べてしまうな。
ボーンのがドラマ部分と音楽がいい。
ソルトはアクションに偏りすぎな気がする。

好みの問題だけどね。

165 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/01(日) 17:42:39 ID:HkY0/1Zb]
>>164
ボーンと比べたら完全にボーンのほうが上だよw
さすがにいくらアンジーでも、この手の作品でマットデイモンの良さに
勝てるわけ無い

146 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 12:55:42 ID:PJDYMqjU]
スクリームでオーメンな人は出てきた瞬間に、
みんながみんな 「あ、この人スパイだろっ」て思うよね
だからこそ、またそれを裏切るような演出が欲しかった

2ちゃんねる映画ブログ

178 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 19:30:40 ID:50KaO4sw]
>>146
そういえばスクリームにも出てたなw

239 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 23:02:18 ID:q/Nc7Lm3]
ウィンターってどういう役割だったの?
CIA長官じゃなくて、中間管理職だよね?
大統領の司令室まで普通入れないだろ。

241 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 23:04:07 ID:Su5XogYY]
>239
NATO連絡将校が自爆テロやったんで、ドサクサまぎれに入ってったんだと思う。
頭悪そうなシナリオだけど。

173 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/01(日) 18:59:13 ID:Qb5fMbTn]
良作だとは思うし素直に楽しめた。
ただ、ソ連時代も含めてロシアが悪役という設定はなんか新鮮味が無いんだよね
ハリウッド映画の悪役ときたら、ソ連とナチスドイツばっか
そろそろここら辺で、中国を悪役にした映画を作るべき
冒頭部分に北朝鮮を出してきたのはGJだが

175 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 19:05:52 ID:SLPmM6Ne]
>>173
いや、近年のハリウッド作品では、仮想敵国は中国な事が多いよ
本作では、それなりの歴史的洗脳というか教育とか歴史的な時間が必要なので
ソ連≠ロシアだったと思われる

安心しろ、現在、世界共通の仮想敵国は中国で間違いないから

176 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 19:09:48 ID:QyjHVay9]
これ配役変えて007の続編でも全然おかしくなかったな ラストも終わってないし

226 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 22:32:52 ID:/ONtoRdC]
ソルトの戦いはまだ始まったばかり!
アンジーの次回作にご期待ください。

227 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/01(日) 22:34:17 ID:j2gvR9On]
確かに次回作があるかのようなラストだった(´・ω・`)

185 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 20:13:40 ID:4DIrVpi/]
トラックの上に飛び降りる。
さらに別のトラックに飛び移る。
さらに別のトラックに飛び移る。

2ちゃんねる映画ブログ

これってどやって撮影してんだ。
飛んだときに心臓がひゅうってなったぞ

190 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 20:30:06 ID:b2gnWwC5]
>>185
グリーンバックの台から台へワイヤー付きで飛び降りてあとは全部合成

199 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:19:24 ID:q/Nc7Lm3]
なんか、脊髄反射だけで作った映画って感じだった。
中だるみしないし、暇つぶしには最適な映画だな。

ただ、アクション映画として付きぬけてないのは、
ジョリジョリーナの強さに説得力が無いせいかなぁ・・・。
大した動きでも無いのに、何故か素手で男性陣を圧倒しちゃうし。
シュワタイプの俳優だったらゲラゲラ笑って見られる映画になっただろうに・・・。

200 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:24:25 ID:tR54gzKM]
>>199
大佐からは、ロシアのスパイ同期の中ではナンバーワンだったな、みたいなことは言われてたけどね。
最初からノンストップで、俺はずっと楽しめて良かった。

394 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 17:56:50 ID:f+Gx5/vF]
満足できる作品だったが、アンジーの走る姿が残念だった
続編に期待

395 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 18:01:06 ID:b02yzziW]
>>394
昔から走るの苦手だよ トゥームレイダーの時も走るなあああって意見あったよ

396 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 18:02:12 ID:b02yzziW]
走るところもスタントにやってもらおう あるいはスタントをアンジー似に整形か
はたまた、アンジー交代で

208 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:36:01 ID:/ONtoRdC]
頬に傷のある同僚は、あんな計画性のない特攻でよかったのか?

2ちゃんねる映画ブログ

210 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:37:40 ID:4DIrVpi/]
>>208
あれは警備の目を自爆に向けさせて
ソルトに暗殺を成功させるための
自爆死でしょ。

218 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:44:03 ID:q/Nc7Lm3]
冒頭の北朝鮮にはガチでつかまったんだよな?
アメリカ政府中枢<ロシアのスパイ集団<北朝鮮なのか・・・?

220 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 21:53:19 ID:Su5XogYY]
北朝鮮の話をまとめると

1.ソルトと恋人は蜘蛛研究のため北朝鮮に入国
2.ソルトは実はスパイだったがバレて拘束される
3.恋人は韓国側に脱出、ソルト救出運動
4.騒ぎになると困るので捕虜交換によりソルト解放

かな

233 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 22:51:54 ID:o+6Zpral]
>>220
確かに北に自由に入るために蜘蛛男と近づいたのだが、
迎えに(板門店?)来るべきじゃあなかった。
と言っていたから北に入ったのはソルトだけだったのでは?

339 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 18:00:12 ID:6q/pYdxq]
北朝鮮での拷問シーンがずいぶんと優しい感じでしたね。

2ちゃんねる映画ブログ

340 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 18:06:36 ID:COnYy0ze]
だな。もっと変態的な尋問方法があるだろ?少しはAVで勉強してほしい。

344 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 20:09:47 ID:p2BcotnR]
>>339 あそこでおっぱい出してたら、ヤフーの評価が1は上がったな。

255 名前:名無シネマ@上映中 [2010/08/01(日) 23:58:54 ID:Wexc4eRQ]
銃弾で傷ついた横腹をトイレで止血する場面があるけど
止血に使った白い布みたいなのって自分の生理用ナプキンだよな?
デカイなw

257 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:02:54 ID:de5YYN08]
>>255
アメリカンサイズです

260 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:12:16 ID:hyY2bz2I]
>>255
あれって自販機?を蹴って壊して、ナプキンを取り出したんだと思ってた
自分のなのか?
サイズはまあww

262 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:14:57 ID:W5SdgocG]
トイレで蹴って自販機壊して取り出してたぞ!

265 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 00:20:52 ID:mWwfBsO1]
観てきた。
途中までマイク殺された怒りで教祖さん達ブッ殺しただけで、任務は果たそうとしている。
と思ってたけど、結局最初(回想のマイクに恋した時点)から組織に反逆して潰す気満々
だったってことでいいのかな?
それなら米国側にチクリまくって協力した方がよかったんじゃないの?と思ってしまうのだけだけど
まぁ脚本なんてアクションする為のオマケですよね
ド派手なスパイアクションでかなり面白いはずなのに、インセプションが凄すぎて
相対的にどうもいまいちに感じてしまう

275 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 01:13:31 ID:vwIBc6B4]
>>265
ロシア大統領を仮死状態にしておいたのはマイクをまず救出するため
殺したとみせかけて信用させてマイクを救い出したかったんじゃね?
それを目の前で殺されたから組織を裏切って皆殺し、アメリカ大統領殺害まで
いったのは自分が行かなかったから計画が失敗したと思われて他の誰かが
遂行するかもしれないと考えたからだと思った

281 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 01:54:08 ID:mWwfBsO1]
>>275
1,Xデーの指示がきた。従いたくない、でもマイクの命が心配。
2,今更米国側に事情を話しても、時間がかかって間に合わないし。自分で救出するしか無い
3,とりあえず指示に従っているフリして、マイクを救出しよう。
4,マイク目の前で殺されてブチギレ。組織に関わりたくないという気持ちから、ぶっ潰すへ
5,ここから意味不明。何故わざわざ指示通り潜入したのか?

4まではこの流れだと思うんだけど、5の何故指示通りに潜入したのかが意味不明。
仲間炙り出すためとは言っても、大統領が地下に避難したのまで追っていく必要が無くね?
あそこまで潜入するのは普通に大統領殺そうと任務遂行していたとしか考えられないぞ

そもそも、最初から組織裏切る(関わらない)つもりなら、いずれ指示が来るのは分かってる
んだから、心入れ替えた時点で米国側に事情話しておくべきだったんじゃないの?
それか、どこか手の届かない所に逃亡するとか。わざわざCIAに居続けた意味が分からない
続編で矛盾だと見せかけて伏線でしたみたいなドンデン返しがあるのかね

282 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 02:03:15 ID:Iu+1dzUN]
>>281
まーそこはCIAの中にロシアスパイが居るって
始めっからそういう話してたし、ソルト自身も誰がロシアスパイなのか分からんかったから
安易に米国に寝返れなかったし、ロシアスパイ始末する為に
米国大統領の退避場所まで行く必要があったんじゃないのかと。

287 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 02:34:34 ID:mWwfBsO1]
>>282
ああそうか自分以外にもスパイいることを考慮してだったのね
米国側に安易に寝返れなかったのは納得できた。

でもやっぱり地下まで付いて行ったのが納得いかねぇ。あの中にスパイが居ると確信
してたいたらならまだしも、そんな描写は無かったし、何より大統領利用しようと
しているスパイ見付け出して殺そうって行動じゃなかったぞ。
そもそも大統領助けるのが目的なんじゃなくて、組織の企みを阻止して、組織ぶっ潰して
復讐するのが目的なのに、最後奇跡的に上手くいったけど、普通に考えればあのまま付いて
行っても、撃たれて殺されるか拘束されて復讐できなくなるしリスク高すぎる
まぁそんなの考えるような映画じゃないですよね

288 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 02:49:10 ID:M1bXnOz+]
>>287

>でもやっぱり地下まで付いて行ったのが納得いかねぇ。あの中にスパイが居ると確信
>してたいたらならまだしも、そんな描写は無かったし、何より大統領利用しようと
>しているスパイ見付け出して殺そうって行動じゃなかったぞ。
KGBの目的が核戦争の勃発だってのは指輪のおっちゃんが言ってたから
発射室にまでスパイの手が及んでいると見るのは必然

289 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 03:00:22 ID:mWwfBsO1]
>>288
あの部屋に入れるのは極一部で超厳重っていうセリフを真に受けてた。確かに納得
あの中に居ると確信して、そのスパイを追っていったのね
でも、やっぱり何故正面突破だったのかが気にかかる。あのまま突っ込んで行って
どうするつもりだったのか、他にもっと効率いい方法あったんじゃね?と。
ありがとう、かなりスッキリした

318 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 13:43:08 ID:CqDHSTGq]
アンジーの母親の
チェス名人とやらは

すごく可愛かったな
なんて名前か誰かしらないっすか

321 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 13:59:53 ID:tNM80PCR]
美人で秀才の母と
マッチョ運動馬鹿のオヤジのハイブリッドってことなんだろうなw

345 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 21:03:13 ID:d79fdXmd]
一番かわいそうだったのはスタンガンで無理やり運転させられてた警官ww

346 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 21:06:43 ID:dxPS1DYP]
>>345
旦那と一、二を争う劇中屈指の貧乏クジだったなw
あれは拷問レベル

347 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 21:14:24 ID:6x/maQFN]
ソルトを護送してた警官が何回もスタンガン押し当てられて
操り人形みたいになるとこは笑うとこかも知れないがしつこくやるから警官が可哀想になった(´・ω・`)
ソルトは旦那ともSMプレイしてただろww

2ちゃんねる映画ブログ

348 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 21:21:39 ID:9JMn3Y9l]
蜘蛛毒で擬似屍姦プレイか
マニアックすぎる

191 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 20:40:32 ID:Su5XogYY]
監視カメラにパンツかぶせたのって、リンク石油から脱出するシーンだっけ。
その後、どこで着替えてた?
自宅マンションで外壁伝いをやって黒人の女の子の前でズボン履いてたけど、
そこまでノーパンだったのかな?

192 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/01(日) 20:52:14 ID:4DIrVpi/]
>>191
ズボンはくときもパンティはいてないので
ずっとノーパンだよ

317 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 13:23:06 ID:QQ8RQCCQ]
ノーパンのアンジー以外見るべきもののない映画だった。
背景となる国際関係とか浅すぎだろ。

369 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 00:06:15 ID:UD3UnIpQ]
たいへん面白うございますた
ノーパンで戦うよりも、
パンティだけで戦ってくれた方がうれしいんだけどなぁ

371 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 00:28:23 ID:b02yzziW]
>>369
次回作に期待 全裸でカースタントあるかも

374 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 00:53:52 ID:cB+Zsk1e]
おまえらノーパン、ノーパンって鼻の下長くしてるけど
アンジースパイはこんな時のことも考えて常に複数枚のパンティーを重ね着してるの
知らなかったのか

386 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 12:19:32 ID:TsAiCve+]
ソルトがそのへんの薬品とか化学物質を集めて即席爆弾を作るのを特技にしてるって
情報端末にも記載されてたと思うが、それってCAで教育されて覚えたんだよね。
じゃなきゃ、CIAのデータベースに載ってないはずだし。ということは、CIAはソルトを
工作員として採用・訓練したんだと思うんだけど、採用時に身元調査はしなかったんだろうか?
子供の頃両親とソ連に行ってて、事故で両親を亡くして一人で帰国した、ってこれも情報端末に
表示されてた。あからさまに怪しそうな経歴に見えるんだけど、よく採用されたな。
CIAは組織ぐるみスリーパーエージェントにやられてるのか?

387 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 14:10:03 ID:3WTgtEcq]
>>386
ソルトをCIAに入れたのはウインターじゃなかった?
確か、ソルトを追っかける車の中で、FBI?の人に話してたと思う。

389 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 14:58:49 ID:TsAiCve+]
>387
そりゃまあそうなんだろうけど、個人の裁量がそこまで働くものか?
複数人で相互チェックくらいするだろうし。
それにウインターもまだそれほど歳じゃないし、ソルト採用の頃はもっと権限は小さかっただろう。
組織ぐるみスリーパーエージェントにやられてる感じ。

390 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 15:07:42 ID:3WTgtEcq]
>>389
まあ、確かにね。
ウインターといえども、どれだけ力があったのかよくわからんしな。
まあ、ウインター以外にも、長年CIAに潜り込んで、その時を待ってるような連中が、
各所にいたんだろうな。

358 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 22:54:07 ID:XKG9+Sxi]
次撮るならさっさと撮って欲しい
アンジーが老ける前に

366 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/02(月) 23:48:15 ID:9yPalWSK]
次回作は、超再生能力で復活して戦闘狂になったウィンターと、
クモ毒で超人化してNYの平和を守ってるロシア大統領が対決するんだよ

406 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/08/03(火) 23:27:00 ID:A96DE1Ez]
ソルト2

死んだ旦那を生き返らすために
ソルトが7つのボールを集める話


関連記事

  1. 2010/11/06(土) 20:05:54|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:9
  4. | コメント:0
<<バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 | ホーム | イヴの時間 劇場版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1459-8dd82e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ソルト』&#39;10・米

あらすじCIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう・・・。感想落ち目だと自覚してないトム・...
  1. 2010/11/06(土) 20:54:35 |
  2. 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...

映画「ソルト」@チネチッタ

 お盆休みのチネ4には40?50名位の客入りだ。アンジェリーナ・ジョリー主演作にしてはかなり寂しい客入りだ。客層は大人しか見に来ていない、若者たちはアンジーに興味が無い...
  1. 2010/11/06(土) 22:32:17 |
  2. masalaの辛口映画館

★ソルト(2010)★

SALTあなたは見抜けますか?彼女は、いったい何者なのか?上映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/07/31ジャンルアクショ...
  1. 2010/11/07(日) 00:50:10 |
  2. CinemaCollection

『ソルト』 (&#39;10初鑑賞105・劇場)

☆☆★?? (10段階評価で 5) 7月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:00の回を鑑賞。
  1. 2010/11/07(日) 01:04:01 |
  2. みはいる・BのB

★「ソルト」

今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 アンジェリーナ・ジョリーはアクションものも得意ですからねーー。 先日、リアルに美人過ぎるロシアンスパイが発覚したばかりだし。
  1. 2010/11/07(日) 02:58:56 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

ソルト

随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅せて
  1. 2010/11/07(日) 12:17:09 |
  2. そーれりぽーと

ソルト/SALT

アンジーの新作、予告編もなかなか面白そうな雰囲気で。 UCのポイントが溜まっていたので、土曜日の午前中に「ソルト 」を鑑賞。
  1. 2010/11/07(日) 13:05:57 |
  2. いい加減社長の日記

ソルト

特に観る気はなかったのですが、 おすぎさんが褒めていたので。 アメリカCIAの優秀な分析官イブリン・ソルトは、 ロシアからの亡命者・オルロフを尋問することになる。 彼は、アメリカに長年潜伏してきたロシアのスパイが、 訪米中のロシア大統領を暗殺すると言う。
  1. 2010/11/07(日) 16:31:43 |
  2. 映画、言いたい放題!

『ソルト』

&amp;nbsp&#59; □作品オフィシャルサイト 「ソルト」□監督 フィリップ・ノイス □脚本 カート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー■鑑賞日 8月1日(日)■劇場 チネチッタ
  1. 2010/11/08(月) 12:31:32 |
  2. 京の昼寝?♪

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。