FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターボーイズ

~~水~水~ウォーターボーイズ!~♂~プール~水
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/996/996638137.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:03/06/21 10:48 ID:Gtwqj9cH
01年フジテレビ・アルタミラピクチャーズ・東宝・電通。
ふとしたことから、シンクロナイズドスイミングに挑むことになった
男子高校生たちの姿を描いた青春コメディー。
矢口史靖監督。
<出演>
妻夫木聡 玉木宏 三浦哲郁 近藤公園 金子貴俊 
平山あや 眞鍋かをり 竹中直人 杉本哲太 谷啓 柄本明 徳井優


2 :名無シネマ@上映中:03/06/21 10:52 ID:Gtwqj9cH
○キネマ旬報ベスト・テン 第75回 第8位(作品)
○毎日映画コンクール 第56回 日本映画優秀賞(作品)
○ブルーリボン賞 第44回 ベストテン(作品)
○ヨコハマ映画祭 第23回 第2位(作品)
○日本アカデミー賞 第25回 優秀作品賞(作品)
                   優秀脚本賞/優秀監督賞 矢口史靖
                   優秀主演男優賞/新人俳優賞 妻夫木聡
                   最優秀音楽賞 松田岳二・冷水ひとみ
                   優秀録音賞 郡弘道
                   優秀編集賞 宮島竜治
○ゴールデンアロー賞 映画新人賞(妻夫木聡)
○日本プロフェッショナル大賞 第11回 特別賞 ウォーターボーイズ
                       (作品ではなく俳優さんたちです)

4 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/08/02(木) 02:38
9月頭に公開、ってのが少しタイミング外れそうではないかと懸念。

8 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/08/02(木) 04:26
なぜ9月公開かというと、モデルとなった川越高校の文化祭で、
水泳部が男子シンクロを披露するのが9月だから。
(ちなみに今年も9月第2週にやるらしい)
夏休み中練習して、9月にお披露目。
夏休み映画の激戦区を避ける意味でも、9月公開は正解かもしれない。

10 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/08/02(木) 04:50
試写で見た。この映画、けっこう大穴ヒットになると思う。
東宝はシャンテシネとかを用意しているようだけど、拡大しないと収まらないんじゃないか。
前半ギャグがすべってるようなシーンも何箇所かあるものの、
ラストのシンクロシーンがとにかく楽しくて感動的で、すすり泣いてる女の子も多かった。
完成度100点とは言えないが、満足度は100点を越えてる。
あ、見終わった後の気分は、なぜか「リトル・ダンサー」に近い。

34 名前: もえるアフロ。 投稿日: 2001/08/02(木) 17:00
この映画、試写会で見たけど、同時期に試写会で見たA.I.やパールハーバー、
サルの惑星なんかより、ぜんぜん面白かったよー。
会場の客は爆笑だったし、何より見終わった後、
もう一度見たいと思わせる。

37 名前: 25 投稿日: 2001/08/02(木) 17:14
>>34

同じ意見の人がいてうれしい。
そう、「もう一度見たい」んですよ。最近では珍しい気分。
クライマックスのシンクロシーンが、ミュージカルみたいによく出来ているせいかも。

890 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/16 19:22 ID:kDyey8Kk
シンクロ版「クール・ランニング」を狙ったみたい。

途中の話は漫画っぽく過ぎていまいちだったけど
最後の実演は感動した。

結論→デートにはちょうど良い作品。

888 名前: 通りすがり 投稿日: 01/09/16 13:31 ID:wo3ju9kg
観てきたよ。
平山綾は良かったね。真鍋かおりはヘタだったね。
すがすがしくて、わざとらしさのない青春コメディだね。好感。

892 名前: 龍之介 投稿日: 01/09/16 23:25 ID:CnBMkZjQ
最初は演出過剰で退屈だったけど、途中からはグイグイ惹きこまれました。
ほんと真鍋は余計だったかも。
シンクロシーンの選曲も良かった!
桜木女子の3人組もめちゃ可愛かったし。
なんかがむしゃらだった高校生時代を思い出して泣けた!
あとタイトル・ロールで誰も客席を立たなかったのにはびっくり・・・。
「ブラス」以来の経験。アキラってすごいハイ・トーンだね!>学園天国

898 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 00:20 ID:5JRYZOy2

2ちゃんねる映画ブログ

そうだね、桜木女子の3人組が可愛くて良かったね。
今でもあーゆーコがいるってのが、ジジイとしてはなんか安心。
セリフ噛んだり(お芝居?)も良かったな。

899 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 00:24 ID:DZJJTxk6
>>898
っていうか主役の5人も、今でもあーゆー高校生が
いるといいな、って思いましたよ。
あのポンコツ具合が最高です。
それで最後はみんなカッコよかったしね。

900 名前: 龍之介 投稿日: 01/09/17 00:30 ID:UPXVCj5Q
なんか2chなのに皆さん素直に好感持てた部分を
語ってくれていて妙に感動。

902 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 00:35 ID:DZJJTxk6
>>900
いい作品、楽しい映画ならみんな好感を持ちますよ。
実際、良かったし楽しかった。
内容だって、日本選手権クラスじゃなくって文化祭。
プールだって、最新屋内施設じゃなくって学校のプール。
そんなチープさが、より親近感があって、自分達も
こんな経験あったっけ、みたいな感覚になるんじゃないかな?

889 名前: mokomoko 投稿日: 01/09/16 14:09 ID:C7pxXD7Q

2ちゃんねる映画ブログ

三浦君の自宅モッコリダンスと、ゲーセンのTバック萌え!
でも、三浦君可愛い!
三浦君のこと詳しく教えて。。

907 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 21:58 ID:tc0syCkI
太田役の三浦くん、サイコーだったよね~!!
三浦君見たさにモウ1回映画館に足運ぶぞ!!

52 名前: ケンタ 投稿日: 01/09/17 18:17 ID:8814imIk
Tバックでゲーセンで踊ってた三浦(お~た)君がめっちゃ、いいっす!。
カッコい~訳でもなし、ああいうヤツ結構すき。主人公よりおれこいつ主人公
にしたほうがおもしろかったんじゃない。

915 名前:  投稿日: 01/09/18 06:51 ID:9jkuJJKs
題材は良いのにねぇ~
ラストのシンクロシーンまでの過程がお粗末すぎではないかな??
コミック的なノリと笑いをとるジョークがイマイチ笑えない。
竹中直人のオーバーアクションも、
周防監督作品だとまわりの共演者が個性的で中和されるものの、
今回は逆に浮きすぎです。
あまり意味のない新任女教師にコミックバーのママ。
せっかく若さあふれる青春コメディーなのだから、
オーディションで選ばれた28人のウォーターボーイズ達をもっと前面に出してあげたら良かったのにね。
ホント、題材が良いだけにちょっと残念です。



http://cocoa.2ch.net/movie/kako/999/999353186.html
2ちゃんねる映画ブログ

24 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/15 19:12 ID:unzDxSTY
いま観てきました。想像以上に良かったです。楽しめました。
お客もたくさん入っててほぼ満員。学生1000円が効いたのかな。
竹中はちょっと氏ねでした。

37 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 09:12 ID:SCjvE.nI
あんなに映画館全体が爆笑しているのは、「ギャラクシークエスト」以来
だった。
観終わった後は、とても幸せな気分。

31 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 00:52 ID:vpZdbnE2
最後のシンクロって足ついてるの?学校のプールなんて
水いっぱい入れてもそんな深くならないよね?

32 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 00:55 ID:DZJJTxk6
>>31
ついてる演技もあるでしょう・・・。
まあまあ、高校の文化祭の演目ですから。
真鍋かをり曰く、「細かいことを気にしちゃダメ!」(ワラ

35 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 06:37 ID:6S8QkvXg
>>31

足がついてるからこそできる演舞があるって
パンフに書いてあったような・・・

36 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 08:21 ID:WnC9PaaU
とても面白かった。
正直 見る前→真鍋かおりたん萌え~
   見た後→平山綾タン ハァハァ
になった人はいると思う。
ちなみに私はアフロくんがよかったけどね。

50 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/17 18:07 ID:KuhP32yY
半年以上期待していた。
やっと観たぞ!
結論。
おもしろい!今年のベスト3には入る。
正直、最初の過剰演出と竹中直人はいらんが、
其れを除けばかなり笑える。
しかもほんわか感動できる。
矢口監督最強!
かなりお年をめした女性(70代くらい)も観に来てたので、
性別、世代を問わず面白いと思う。
平山綾の水着が拝めないので其処はマイナス。

91 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 00:29 ID:eOdH3MUE

2ちゃんねる映画ブログ

矢口は竹中のやりすぎをセーブする事ができなかったのだろうか。
これは監督の責任だぞ。

92 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 00:45 ID:KtQMCq3.
柄本明なんかは丁度いい具合だったのに・・・竹中・・・

94 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 00:49 ID:JNMACygs
竹中はやりたい放題というが、矢口としてはOKだったんだと思う。
それっぽいことをインタビューで答えていたよ。
どこでやめさせるかは監督次第って自分で言ってた。

133 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 20:27 ID:JYumTi/k
なんつうか監督がアイディア先行で突っ走って作った感じ。
役者の演技はほとんど無視。
セリフを間違えなければそれで良かったのかな。
その意味ではSWエピソードⅠの役者たちと同じ扱われ方
だったような気がする。

212 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/23 23:29 ID:qazsS/fc
竹中直人はやりすぎなのかあ。俺は完全にツボにはまったけどなあ。

269 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/25 19:27 ID:gwgFy7EU
竹中尚人、くどいとか出しゃばり過ぎとか酷評されているようだが、
そういう批判こそ、竹中冥利につきると思われ・・。
個人的には、竹中の暴走は笑えた。

因みに一番笑えたシーンは、アフロの髪が燃えて、
スローになるところ・・あの間は反則だ。

130 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 20:18 ID:F2fIuk9I
火事のシーンで踊っていた子供たちに思わず
笑い転げた。楽しい・・・・。

チョイ役の人達がみんないい味だしてるんだ。全体に漂う
貧乏くさい垢抜けない感じこそが美味しいんじゃないか。
黒板に書かれた文字がどえらく汚かったり冒頭のプールの
水がめちゃくちゃよどんでいたり、すごく親近感がわく。
雰囲気のいい映画でした。なんか元気のいい少年マンガを
読んだ時のような気分。

95 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 00:50 ID:kTEsSdIk
平山綾の初登場シーンにはビックリした。

2ちゃんねる映画ブログ

166 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/21 01:52 ID:7mVRYE5E
一番わらったのがヒロインが自販機に飛びゲリ食らわすシーンだ!
ありゃマンガだ。

414 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/04 13:37 ID:WTxXcwe2
なんか予備校の自動販売機に飛びげりしたところで
鑑賞モードが変わった。

174 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/21 16:38 ID:RDc7IQ1w
面白かったよ。午前中の平日のわりには人結構埋まってた。
自分は何気にバスでボーイズがアヒャアヒャヒーヒー菓子食べながら盛り上がってるシーンが小学生みたいで好き。
青春て感じでよかったです。まさかこの映画で感動するとは思ってもなかった。
矢口監督の作品はどれも貧乏臭くて
主役の男達はみなやる気のない脱力系なところが好き。


                   確かに竹中直人はやりすぎだった・・・

180 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/21 23:58 ID:RSxFS7M.
>>174
あのバスの中でハシャグ場面、何気に名シーンだと思う。
ペロペロキャンディを舐める妻夫木聡のバカ顔が魅力的。

96 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/18 00:53 ID:HMM.ngxc
妻夫木ってあんな感じの役が一番合ってると思う。

2ちゃんねる映画ブログ

344 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/29 02:16 ID:cZTGDvYo
つまぶきってどのくらいがんばってるの?
脇の人たちと同じくらいシンクロやってるの?

346 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/29 03:54 ID:k65LINfA
>>344
まったく一緒にシンクロやってるよ。
集団演技のシーンでも一緒に泳いでる。

183 名前:  投稿日: 01/09/22 02:10 ID:bx24LJ5M
最初 白の水着で激しく期待させた眞鍋が、速攻 産休退場したのには怒りを感じ
ました。

2ちゃんねる映画ブログ

187 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/22 18:17 ID:BzOOtkTg
シンクロは大画面で見たほうが良いけど真鍋のアップは正直キツイ

192 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/23 18:27 ID:KmOKnA6w
遅ればせながら見てきました。
うーん、悪くはないが2時間ドラマ枠で十分かなっていうレヴェルだったかも。
シンクロのシーンが良かったっていうけど、川越高校の演技を見てしまってたのでちょっと萎え。
しかも音楽(青江ミナとか)もパクってたし。
映画版ならではのオリジナリティが欲しかった。
妻夫木くんは良かったと思います。

193 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/23 19:32 ID:6QRbIX..
>>192
音楽はいいじゃないか。

194 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/23 19:41 ID:fV51BFwk
>>192
一ヶ月も特訓して撮影に入るという体制は、2時間ドラマでは無理。
シンクロシーン、たしかに川越高校のものをかなり踏襲しているけれど、
この映画が作られなかったら、川越高校もこんなに注目されなかった
のだから、両者文句はないはず。

196 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/23 20:18 ID:eG8m79aM
1ヶ月も特訓してみどころはプールサイドでのケツ振りかよ。
クソつまんねー。マジでドラマで充分。

242 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/24 15:41 ID:mpzbzr0w
>>192-194
遅レスすまんが、この映画で出てくるシンクロ。演技の構成をしたのは、
実際に川越高校でシンクロをやった卒業生なんだって。まあ、何の言い
訳にもならんとは思うが、実物と映画の演技が似ていたのはそういう理由。(らしい)
オリジナリティを出すことより、川越高校の演技を世間に紹介したい、
という思いの方が強かったのではないかなあ。
実際に川越高校の演技を見た人のことは、考えてないでしょ。きっと。

505 名前: 472 投稿日: 01/10/09 15:22 ID:xjntjIcA
ドキュメントなんて思ってないが、無駄な話が多すぎる気がするなー。
もう少しシンクロを会得していく過程を丁寧にギャグを交えて描いてくれれば、感情移入できたのになー。
そおいう裏づけがないとギャグとか笑えない人とかってやっぱいると思うのだけれど。どうですかね?

そおいう意味で無茶苦茶おもしろい!というよりも惜しい映画だと思った。
俺はあまり人に薦めていないかな?上記のような人もいるってことで。

507 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/09 15:44 ID:yNruboUQ
>>505
俺も貴方の意見に全く同意。
もっと丁寧に作って欲しかったって事でしょ。

216 名前: 夏男 投稿日: 01/09/24 01:46 ID:kGwGB5cQ
この面白さは結構事件だと思う。前半のベタな感じといい、役者のぬるい感じ、竹中直人の暴走。
ちょっとこれヤバイんじゃないの?と思わせといて最後にあんだけの見せ場。こういう映画もありなんだ
と思った。なんか「シコふんじゃった」とかの感じに近いって言えば近いけど。何年も次回作の企画を練ってると言いつつ
作品を作らない周防正行よりは軽い感じでこんだけの作品を作ってしまう矢口監督のほうが全然お金の出しがいもあるってもんです。
あとこの監督は音楽の使い方が上手い。ベタなんだけどツボをつく、もう今年のベストワンは決まりです。

219 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/24 02:27 ID:BNxaPKEY
寒いギャグや謎の演出が多かった。
火事シーンでの後ろで「火事だ♪」とかずーっと踊ってる
3人組とか。でもアフロ燃えダイビングは久々に大笑いしたよ。

221 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/24 02:42 ID:hu.uDl5Y
>>219
俺もワラタ。
プールに飛び込む時のポーズはしばらく思い出し笑いするかも。マジで。

244 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/24 18:09 ID:k8JDg14c
>>219
火事場で歌って踊っている3人組だけはどういう意味があったのか、
いまだにわからない。なにかのパロディなのかね。

246 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/24 21:47 ID:cyRqluqg
>>244 パンフより
エキストラの中で踊っているのを見た監督が、即興で演出をつけ
『バーニング娘。』と名づけた。

280 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/25 23:31 ID:.JVw/zWc
今日見てきたけど、面白かった。
火事場で「火事だ♪」と踊っていた謎の演出が
一番笑った。連れにはみんなとずれてると言われたが(藁

347 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/29 10:20 ID:rjkVAJr.
燃えろ!アフロ!

2ちゃんねる映画ブログ

348 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/09/29 10:23 ID:eHI.X1GE
バーニングアフロ頭って吹き替えなしで演技したんですか?
なんか迫真の演技だったから・・・

349 名前: 339 投稿日: 01/09/29 11:04 ID:65kabqsI
>>348
吹き替えなしのそのままです。

670 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/16 01:39 ID:LlD/vdKC
しかしアフロが燃えるとこ、そんなに面白かったか?
笑いの沸点が低いのね。

675 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/16 08:06 ID:b5hV7ocb
>>670
アフロの保育園児のほうが笑えた!私的には。
あとレスキュー隊が来るところとかゲームセンターの場面かな。

677 名前:  投稿日: 01/10/16 20:29 ID:FtxKfRFZ
>>670
ワタシもみんなが言うほどには笑えなかった1人です>バーニングアフロ
むしろ、その間の他メンバーの水中での動きの方がおかしかった。
あと>>675には激しく同意だね。
マッチョ志願のガリガリ君が朝礼台の上でダンス指導するシーンも笑った。

678 名前:  投稿日: 01/10/16 23:25 ID:hXDvIbUS
私は早乙女君の告白シーンでの勘違いが
一番面白かった。

679 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/16 23:30 ID:oA59Ecau
銭湯の洗い場でタンを吐くジジイもいたぜ。

352 名前: 受験勉強は3年の10月から始めるものだ 投稿日: 01/09/30 01:15 ID:LpnZLwao
川越高校OBです。遅れ馳せながら観て来ました。

「青春映画」としては非常に出来良かったです。
誰にでも笑ってもらえる映画を創ろうとする姿勢は感じます。
私は感情移入できませんでした。距離置いて突き放して観てました。

肌身で感じた男子校の生活、かわたか的なものが
何一つ見かけられないのが先に立って
素直に笑えないのはまずいとは思います。
でも、どうしても映画は現実を超えられない、と思ったのも確かです。

思い出の中に逃げ込んで居る自身をみつけました。

401 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/03 16:59 ID:24h3ceEg
概出かもしれないけど、静子が投げたアレがのが50メートルプールの
中央にいる鈴木君に届くのはスゴイ! 愛ってやつですかぁ。

402 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/03 17:37 ID:8ZDogrrs
やはり空手で腕力を鍛えてあるのでしょうな。

484 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/08 19:33 ID:axTmQocY
水槽に100ボルトの電流を流して、イルカを傷つけ、
慌てて人工呼吸をして、何事もなく元気になるなどという、
あまりにもイルカを馬鹿にした内容に腹が立った。

487 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/08 21:00 ID:e.zh7YJc
>484
激しく同意。
あれは見ていていやーな感じがしたよ。
普通感電して危ないってわかるよ。
まぁそんなこともわかんないようなバカ高校生を
メインとした映画だからいいのかなぁ

518 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 01/10/10 15:50 ID:2luKq6x6
昨日見たけど・・・面白かったよ・・・・。
コメディでしょ?ある程度の誇張はいいんでないの?
まぁ・・・「至上の傑作」とはいわないけど
見てその日を満足に過ごせる映画だと思うな・・・

523 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/10 23:59 ID:ylasukbw
これを海外でやった場合果たしてうけるのかな。
それともこけるのかな
どうかなと ふと思う日の 秋の夕暮れ

524 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/11 00:04 ID:33OjMn96
わりとアメリカ人あたりには普通に受けそうな気がするけれどね

579 名前: 名無シネマさん 投稿日: 01/10/13 04:05 ID:aUO9w/f.
アメリカで見ました。映画祭で。
観客は大爆笑で最後に拍手も起っていた。
ちなみに同じ映画祭で公開された侯孝賢作品は
かなり辛く批評されてました。まあ、それはともかく。
アメリカでは「頑張れベアーズ」とか「マイティ・ダック」とか
そういう一連の映画と同じ文脈で捉えられていたようです。


関連記事

  1. 2010/11/03(水) 10:04:33|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リトル・ミス・サンシャイン | ホーム | プレデターズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1457-f9aae430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR