FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイ・フレンド・フォーエバー

http://tv3.2ch.net/cinema/kako/1030/10307/1030729001.html
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/08/31 02:36 ID:8+RqnNYz
エリックは無知だった分、物凄い純粋だったでしょうね。
その純粋さが子供としての優しさであり、恐さでもあると思いました。
でも最後のアナベン・シオラのお母さんがデクスターの母親に
言ったセリフ・・・ここで泣きました。
そしてトドメの靴を流すシーン・゚・(ノд`)・゚・
友達の前では強がったけど、トイレで号泣していましたよ。
お約束だけど泣ける映画、結構(・∀・)イイ! 映画ですよね。
語りませんか?


4 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/08/31 03:53 ID:J+FVBEpk
ウンウン。泣ける。好きだなーこの映画。
ところでデクスター(ジョゼフ・マゼロ)の母親が
アナベラ・シオラですぞ >>1

6 名前:  投稿日: 02/08/31 13:24 ID:smZMij8e
>>1に同感。
最後靴を流すシーンで泣いてしまった。
でも彼女と行ったんだけどそのとき彼女はボロ泣きしていた。
俺は笑っていたけど、家に帰って思い出してないてしまった。
当時厨房だったなーって思うよ。

5 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/08/31 04:03 ID:XGew0CN2
ブラッドレンフロ好きです。
この作品はデクスターが病院で死んじゃうところが
マジ泣きでしたね。何度見てもいい

7 名前: 名盤はん ◆Z6G0yP9Q   投稿日: 02/08/31 14:05 ID:u7cnGDb1
( ´,_ゝ`) 大好きな映画ですな。俺が一番泣いたのは、エリックがデクスターに
( ´,_ゝ`) 靴を渡した後、デクスターが靴を握り締めて寝付くところと、病院で2人で
( ´,_ゝ`) イタズラした時の看護婦の反応を見て、「もうすぐ死んじゃうんだって」みたいなことを
( ´,_ゝ`) エリックに笑顔でつぶやくところ。ラストももちろん泣けたけど。
( ´,_ゝ`) 俺はレンフロより、ジョゼフ・マゼロに泣かされた。。。

8 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/08/31 14:06 ID:QaP+lqne
お母さんは泣かせる演技するよねえ

2ちゃんねる映画ブログ

9 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/08/31 14:11 ID:rVlGNmAR
泣きながらお母さんがしめあげるシーンいいよね。
ちょっと時代設定無視って感じだと思うが。
まあガキは容赦ねーわな。エイズって言葉に残酷に反応する。
でもエリックは良い奴だった。

29 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/05 13:11 ID:QSP82Iu+
しかしエリックの演技はうまかったな。
デクスターはちょっと悲壮すぎて引いたけど。

14 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/01 23:07 ID:xZqN8hrp
素晴らしい映画でしたね。
何はともあれ、マイフレンドメモリーという2番煎じにはびっくりしましたが。


15 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/02 00:33 ID:z7UjejT8
それはそれで・・ええやない。

16 名前: 名盤はん ◆Z6G0yP9Q   投稿日: 02/09/02 06:57 ID:kQi8MNMb
( ´,_ゝ`) うん。最初は「所詮二番煎じ」って感じで観てたが、なかされた(w>マイフレンドメモリー

30 名前:  投稿日: 02/09/05 17:01 ID:FqwoVb/2
マイフレンドメモリーと同じ監督?

31 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/05 17:09 ID:hUgQXwoa
>30
同じピーターって名前だけど別人です。

19 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/02 13:12 ID:KPRNnPGU
エイズの治療役なんてないんだよ・・・という心置きを前提に見ていたので
最初のシーンでもう泣けてきた。
後、石を後頭部に投げちゃいかんだろ(w
下手すると死ぬぞ。

22 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/03 13:09 ID:5Zvmmeel
>>19
同感。
でも俺、最初吹き替え版見たので激しく萎えた。
声の役がジャニーズのタッキーと今井って奴なんだって。
んな配役ええっちゅうに!
おかげで興ざめだったよ。2回目に普通の日本語字幕借りて感動した。

24 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/03 18:11 ID:qdF3ZEYT
>>22
俺もそれ見た。
有名ジャニーズタレント起用!とか裏に書いてあったのに気付かなかったよ。

27 名前:  投稿日: 02/09/04 13:08 ID:PZuoVEWq
なにげに音楽がデーブ・グルーシン

34 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/06 18:48 ID:pjIZ5V7q
今レンタルしてきて見ました。いや~ラストの5分間はボロボロ泣きましたよ
車の中でのデクスターのお母さんの台詞で一泣き・゚・(ノд`)・゚・
次にエリックの母にデクスターのお母さんが言った台詞でもう一泣き・゚・(ノд`)・゚・
そしてラストにデクスターの胸にスニーカーを置いていったシーンで号泣しました・゚・(ノд`)・゚・
マジでこの話良かったよ。何かが俺の中に残る映画だった。

36 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/07 14:59 ID:Ra8gA1Mr
>>34
「今度、デクスターを叩いたりしたら殺すわよ」ってセリフ泣けますね。

35 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/06 20:43 ID:fMDrWqu2
泣いた!!泣いた!!
ラストの靴のシーンで号泣でした。
子どもの頃、仲良かった友達が白血病で亡くなった時の
ショックや悲しみが一度にフラッシュバックしましたよ。
あと、一児の母なのですが、デスクターの母のようになりたいと強く思った。
エリックがキャンディーバーを吐くまで食べさせたり、変な葉っぱを煎じた奴やつを飲ませたり、
勝手に何日も連れ出したりして、普通なら「息子と二度と関わらないで!!」
って言ってしまいそうだが、決してそんなそぶり見せないで、
息子はもちろん、エリックも愛していたものね。

84 名前: 鳥肌実 ◆cBE.2JtM   投稿日: 02/09/11 10:49 ID:3nMpbDdn

2ちゃんねる映画ブログ

靴流すシーンは泣けますた。あの自然豊な綺麗な川の流れが
悲しさを倍増させました。悲しいことがあっても自然は変らず時間が
流れていってるて感じがしました。

この映画って全体的にとても自然豊で緑がいっぱいで
それが悲しさを一層増幅させてると思う。心が清められた感じだたよ。

38 名前: 名無し募集中。。。 投稿日: 02/09/07 18:24 ID:112GCmMu
で なんで川に流したんですか
僕だったら大切に保存しますが

39 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/07 18:36 ID:tKJIJpPQ
>>38
そこが良いんじゃないか。
俺はあれをデクスターが天国へ行けるように導いてくれって意味だと思ってました。
自分の友人の大切な物を使ってこそ意味があるのではないかと。

42 名前: 名盤はん ◆Z6G0yP9Q   投稿日: 02/09/07 18:43 ID:yU43kKcP
( ´,_ゝ`)>>39 あのシーンは、エリックが優しく微笑んでいたのが良かった。

41 名前: 名無し募集中。。。 投稿日: 02/09/07 18:41 ID:112GCmMu
でもその靴が流れていって下流の乞食が拾って履いてたらどうすんの
それでも天国にいけるの

43 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/07 18:47 ID:Dwi3D3ZO
>>41
拾った奴は呪い殺される。
呪怨。

40 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/07 18:40 ID:Dwi3D3ZO
「エリック(ブラッド・レンフロ)は明らかにデクスターの寿命を縮めたと
思います。でも、デクスター(ジョゼフ・マゼロ)が何より欲しかった薬は
「友情」だったのではないでしょうか。それにこたえられたエリックは、
やっぱりデクスターの恩人だと思いました」


と、もし私が小6だったら書くだろうなと思った感想を、34歳になっても、
やっぱりここにこうして書いてしまいます。

また、アナベラ・シオラの肝っ玉母さんぶりに泣かされました。
「もしもまたエリックに手を上げるようなことがあったら、殺すわよ」と
エリックの母を締め上げているシーンで、
「もしエリックをぶったら、児童虐待で通報してやりゃいいんだよね」
「あのお母さんがエリック引き取ればいいもんね」と、
非常に短絡的に突っ込みつつ、お互い、出てくる涙をごまかしました。

49 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/07 21:29 ID:nlLC/RCr
病院のベッドで処刑ごっこするエリックってどうよ(w
まぁそこが現実の子どもらしくてリアリティあるとも言えるが。

57 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/08 13:43 ID:aEz1SyJt
スーパーのカートで坂下るとこがイイ!

2ちゃんねる映画ブログ

65 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/08 17:51 ID:AEL/F8AI
スーパーのカートで坂下る所の音楽って
結構よく流れるよね。

69 名前:  投稿日: 02/09/09 02:16 ID:GWf7FYgg
マイフレンドのいいところは悲観的な最後を感動しろって言うんじゃなく
未来へ繋げる「勇気」をテーマとしてあるところだね。
結果的にデクスターは助からなかったけど、デクスターとであった思い出は
エリック心に残って、この出会いが人間的にエリックを強くしたと見ていいと思う。
きっと母親の嫌味や暴力にも耐えられる男になっているだろうね。
将来的にはエイズ研究に取り組むかもしれない。
映画のレベルが日テレの24時間TVのドラマで終わっていない。
偽善的なメッセージなど一つもなかったから。

70 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/09 10:55 ID:i4XXnfq2
そもそも中盤まで気さくな友達って感じだったからね。
ひょっとしたらエイズも治ってしまうのではないか?とありえない話なのに
そう感じさせる力が作品にあったね。

73 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/10 00:29 ID:o+BMM3+1
「いつか、みんなでいっしょに、でっかいサンデーを食べよう」

75 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/10 11:27 ID:nrrLnLfo
Tボーンステーキは?
そのあとのテントのシーンがまたいいんだな。

79 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/10 16:50 ID:cHopTJ0k
これ見たの時、消防だったんですけど
バターフィンガーが食べたくて食べたくて、
これってアメリカのお菓子だから近くのスーパー
には売ってなくて、わざわざ輸入品店まで
行って買い込んだ覚えがある。
ちなみにエリックみたいにバターフィンガーを
レンジでチンして食べたけどマズーだった。

80 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/10 21:42 ID:MFDOhQwI
バターフィンガーってチョコの棒?

83 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/11 10:44 ID:1FO3iExD
>>80

2ちゃんねる映画ブログ

そうそう、チョコバー。
エリックがスーパーマーケットで買ってたやつ。
(デクスターに店の中で味見させてたやつ)

143 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/20 02:44 ID:ezYFVHuN
この映画見てるとお腹すいてくる

185 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/28 13:20 ID:MAVhMFS/
バターフィンガーばっか食ってゲロっちゃったレンフロ萌え

97 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/12 22:57 ID:hK72HZEg
デクスターが死んだ病院のシーンでは
お母さんは泣かないんだよね。
その後、エリックと一緒に病院から帰る時、
信号待ちになって・・・車の中から
横断歩道を渡る子供を見つめる・・・
たまらなくなり車を道路の脇に寄せて・・・
ってこの辺が無茶苦茶ウマい!

98 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/13 04:28 ID:WK//wCTA
oreもあの演出には驚いたよ。
強い母さんって感じでいいよね。
エリックの母はしねって感じ

2ちゃんねる映画ブログ

99 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/13 15:36 ID:NVZqS3+z
エリックのお母さんは何であんなに社会不適応者なのか

100 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/13 15:50 ID:/hCzBgRk
エリックの母さんはリアルだったよ。
エリックの頭を2回殴るシーンがあるけど
すごくリアル。

101 名前:  投稿日: 02/09/13 20:55 ID:qTzN/Avm
つーか劇中で氏ねって思わせる演技は見事だったね。

102 名前:  投稿日: 02/09/13 20:57 ID:uTLuRB0q
私が一番好きな映画です。
LDも買っちゃいました。
年に数回、これで泣いてます。

103 名前:  投稿日: 02/09/14 03:28 ID:o78u16sy
LDは出てるんだ?

104 名前:  投稿日: 02/09/14 13:58 ID:Kg5LuUsv
LDは廃盤だと思います。
中古ならあるかも・・・
DVDが発売されればいいんですがね

105 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/14 22:08 ID:uVpuTayJ
これって6年前の作品なのに何故でないのだろう?

106 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/14 22:22 ID:BzJLuDEe
米でもDVD出てないから、なんか権利の問題があるんだろうね。多分。

107 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/15 00:10 ID:RSML3l9k
うむ。本来なら永久保存したいぐらいの映画なのに残念だ。
ちなみビデオは持っています。中古ショップで1800円で買いました。
暇なときとか何度も見ます。
5歳の子供がいますが、「なんでこのお母さん(エリックの母)は自分の子供に優しくないの?」と
聞いてくるので「こういう駄目なママもいるの・・・あなたもみんなと仲良くなれるような良い子になりなさい」
といいます。ちなみ子供にはモンスターズインクやダンボーも見せています。
ちょっと善人映画みたいなの見せすぎかな(^^;

114 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/17 18:05 ID:Dc5oJhqO
DVD出てないのは残念ですけど
ビデオ版、LD版が出てるんですよね
アナベン、レンフロの共演が見れたことには満足です。
やっぱりアナベンはうまいね。
泣くシーンはこっちがもらい泣きしちゃうからね。

115 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/18 00:37 ID:CTgo2V2v
処で原題もマイフレンドフォーエバーなの?

116 名前:  投稿日: 02/09/18 02:24 ID:CTgo2V2v
>>115
原題は"The Cure"です。
マイシリーズとして感動物路線を邦題にかけて
狙っていたんだと思います。

117 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/18 02:47 ID:SOIsIIjG
追加
しかし当のレンフロは邦題を気に入っていた。
The cure は、二人が探した治療薬を指している。
しかしいまいち。。

120 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/18 14:08 ID:eib74u8g
>>116
なんじゃー・・・全然関係ないじゃない>原題と邦題

これならずっと邦題のほうがましっつうか。
しかし英語読みしてるのにマイフレンドに敢えてしたのは凄いな。

128 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/19 14:53 ID:XE7UT930
激流→マイフレンドフォーエバー→サイモンバーチ
この順でみるとジョセフマゼロがいかに大人になったかわかる

2ちゃんねる映画ブログ

130 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/19 15:11 ID:yudv817a
ジョセフマゼロはちゃんと成長してるのに
ブラットレンフロの落ちぶれ方はすごいね

131 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/19 15:48 ID:qOFWy19b
ジョセフマゼロ最近見ないな。
学業優先かな?

163 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/23 22:57 ID:iPI71xhK
自分は、もうすぐ死ぬんだと思いながら生きている子供って
切ないな~・・・・

164 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/24 02:47 ID:5YRWYNo6
いや生きる希望をもって生きていたから
あの映画のガキ二人は輝いてたんだと思う。
実際エリックは本気で治そうとしていた。

165 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/24 13:28 ID:dmgZ4KDH
治療法見つけられなくてごめんって謝ったたよね。

166 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/24 14:15 ID:2Jep2f7Q
しかし95年にエイズが悪魔的病気として差別される時代だったのだろうか?
俺はどうしてもそのあたり気になるのだが?
別に感染しないってのはもう分かってたことだし、健全な付き合い方をすれば何の問題もなかったはず。
回りの視線があまりに差別的というかね・・・。そこまで悪党はいねーだろ?
10年遅かった作品のような気がする。

167 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/24 15:41 ID:ZrzgW18x
エイズってだけで建前は普通にするけど
影で「あの子と遊んじゃダメ」っていうような
母親はいると思う。
田舎だったらなおさら。
ヘイトクライムが多いアメリカならなおさら。

168 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/24 18:37 ID:ESSIVZL3
>166
むしろ人間の内面に潜む差別や見下した心も描きたかったんじゃないの?
たしかに悪党多かったが、子供って純粋だからな。
嫌だと思ったら嫌だと思うだろ。それにだからこそエリックの優しさが際だったと思うんだがね。

200 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/30 21:04 ID:7i/dxwIS
号泣!!!!
「怖くなったら、この靴を持っていれば、まだ生きてるって実感するよ」
とか言って、靴を渡すんだけど、
葬式のあとで、靴を交換して、たどりつけなかった目的地まで
靴を川で流すとこなんか、一生分くらい泣いた!

202 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/30 21:35 ID:nrH26qnL
>>200
そうか!靴を流した理由って、そういうことだったんだ!
わー、今更ながら、感動だ・・・

204 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/09/30 22:29 ID:FVNRkGRq
>>202
おせえよ。

254 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/07 00:25 ID:I1G0SEqI
ところで舞台ってどこでしょうか?
以前オックスフォードって聞いてびっくりしたんだけど。

260 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/07 19:44 ID:ooQ3kiYV
プログラム(パンフレット)にはミネソタとあります。
で、二人が目指した地がニューオリンズ。

261 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/07 23:39 ID:BjNyMr7U
そうか・・・目指す場所がオリンズだったんだね。
じゃあラストシーンは合点いくよ。

236 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/03 18:30 ID:thnh6AIE
すいません、この中でサウンドトラック買ったかたいますか?
私は現地で直接購入したものですが、めっちゃいいですよ。

映画見た後にサントラ聞くと序盤からラストにかけての
悲しみ度が再現されて泣けます。
最後の収録されているDown The Riverは涙ボロボロ。

240 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/03 20:21 ID:zESCokng
>>236
ちなみ俺は4年前まで持ってたんだけどまとめて売ってしまいました。
それ以降どこの中古ショップでもみないんだよな。
洋楽専門の音楽店いくかな・・・。

241 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/03 22:23 ID:2Av8F4Eq
マイフレのサントラってまじでストーリー通り進むから面白い。

245 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/04 21:41 ID:PQIQNIKP
PLAY BOY

247 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/05 01:12 ID:efK106KQ
ANGEL?

262 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/08 00:39 ID:BQqQTeJx

2ちゃんねる映画ブログ

この作品でのブラッド・レンフロの魅力は圧倒的ですね。
でも、そのあまりの美少年ぶりから受けるある種の「冷たさ」から
主人公エリックの行動が果たして本当に善意によるものなのかどうか
それが疑問に感じられてハラハラしたのも事実です。
(その意味では「ゴールデンボーイ」のトッド役はまさに適役と思います)
エリックがデクスターをあの旅に誘ったのも、最初は悪い冗談なのかも
しれないという気がして、観ていて気が気ではありませんでした。
それだけにラストの靴のシーンでは、もう、
(やられた・・・)
という感じで、素直に感動してしまいました。

504 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/11/02 14:15 ID:m/1rjZTL
悪友に石を投げる
カートで下り坂
毒草をデクスターに食わせる

やりたい放題のエリックタン。

279 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/09 21:38 ID:09S/MLyo
エリックがデクスターに飲ませた薬草らしきもので、大騒動になったのって、
あれ、トリカブトだよ。
この前、トリカブト判決で写真でてたけど同じ植物だった!!!
病弱の友達にトリカブト飲ませるなんて!!!!!

280 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/09 21:45 ID:2kMySeiG
>>279
怒るな。

291 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/12 03:14 ID:XFtG/MjM
エリック  「ごめんなさい。デックが死んだのは僕のせいです・・・。」
デクスター母「どーして??」

エリック  「僕が・・・エイズの特効薬を見つけてあげられなかったから・・・。」
デクスター母「・・・・ありがとう。(抱きしめ泣く)」

今、この作品見終わったよ!!マジ最高ー!!
つーか、フォーエバーフレンズと間違えて借りそうなったが・・・。

292 名前: 名無シネマ@上映中 投稿日: 02/10/12 09:42 ID:LTPTK90G
>>291
(・∀・)イイ!
泣けます。
あのシーンは涙がボロボロ出ますよね。


関連記事

  1. 2010/10/12(火) 22:03:39|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レポゼッション・メン | ホーム | あの空をおぼえてる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1446-dac9c483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR