fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サブウェイ123 激突

【デンゼル】サブウェイ123激突【トラボルタ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1251085385/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2009/08/24(月) 12:43:05 ID:6r5iQjtN]
2009/9/4全国ロードショー

原題「THE TAKING OF PELHAM 1 2 3」
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン
   ジョン・トラボルタ
   ジョン・タートゥーロ他

公式HP
http://www.sonypictures.jp/movies/thetakingofpelham123/


26 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/08/28(金) 23:35:22 ID:0uYnlEYE]
試写会、見てきました。
元々洋画派で、でも最近のCG多用の洋画になじめず~だったんですが
サブウェイは大仰なCGの多用がなくて良かったです。
…CGはどうも薄っぺらくて苦手w 最小限なら平気なんですが…

久々に映画見て純粋に楽しかった!
デンゼルが最高でした。

52 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/01(火) 22:35:08 ID:fvczkixK]
タイトルが読めないんだが。
・ひゃくにじゅうさん
・わんつーすりー
・いちにさん

2012も前売り券買うときに困った。
宇宙へ。は、どうにか平気だったが。

おっぱいバレーの題名問題よりも、よほどタチが悪い。

252 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 15:02:32 ID:Ey0gvwZ4]
券買う時、どう言えばいいか迷った挙げ句、サブウェイのあと小声でゴニョゴニョ言ってごまかした。

79 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/04(金) 13:54:06 ID:vVHauEVc]
結局なんて読めばいいの?

81 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 14:04:42 ID:YbH+VYki]
>>79
CMでは「ひゃくにじゅうさん」、映画の中では「わんとぅえんてぃすりー」って言ってた

以下若干のネタバレと感想

2ちゃんねる映画ブログ

これ、トラボルタが犯人と見せかけて実は・・・みたいな
どんでん返しがあると思ったんだが違うのな
あと、トラボルタがなぜ地下鉄を狙ったのかとか
なぜデンゼルが交渉役に指名されたのかとかCMで煽り入れてたから
なんかあるのかと思ってクレジット後もずっと見てたが何も無しで逆に驚いた。

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 14:58:06 ID:zZp6CQlq]
>>81
確かにあれは詐欺っぽかったな。どんでん返しがあるとかもいってたから
期待してたんだがまさかライダーの狙いが○○だったのことか?
ルイス・ガスマンはオリジナル版でいうヘックション!の役回りかとオモタラ
あっけなく誤射であぼんしたのはワロタw

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 16:01:46 ID:rSG0/NKL]
たった今観て来た
結局のところ何が云いたかったのかが
良く判らない作品だな

85 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 16:09:57 ID:E/82Af/b]
娯楽作にメッセージなんかないよ

86 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 16:10:54 ID:zZp6CQlq]
この映画が伝えたかったこと

2ちゃんねる映画ブログ

牛乳は大パックで買うこと!

87 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 16:46:38 ID:z8EycyfZ]
>>86
たぶんアレが今回のニヤケポイントかもしれんが
邪魔くさかったな。はぁ?チリチリ頭してんじゃないよwww
って思った

あと列車止まって乗客笑いすぎwww

犠牲者いるのに…(-_-)

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 16:57:29 ID:zZp6CQlq]
トラボルタの仲間の二人が警察に包囲されるところ諦めて逮捕されればいいのに

「逮捕されるくらいなら死んだほうがマシだ!」といわんばかりに蜂の巣になって死にましたなw
この映画やたら血しぶきが激しかったから米国ではR指定になったらしいが日本だと全年齢なんだな。
トラボルタは結局何がしたかったのか?もしかしたら死に場所を探してたとか?

89 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/04(金) 18:07:24 ID:Ioo1+b3J]
なんていうか、全然面白くなかった
いろんな複線張ってるんだけど、そのほとんどが回収されていないし
そもそもストーリーに大した影響与えていない
で、最後に何かどんでん返しが待っているのかと思ったら
何もなく「えっ?終わり???」

コレ本当につまらないよ、マジで

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 18:22:07 ID:Go16LAB+]
前作が良かったから期待したけど、全然面白くないね、これ。
どうしてこうなってしまったんだろ?
対話で展開するサスペンスのくせして頭脳VS頭脳でなくてバカVSバカだったからかなぁ。

93 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 19:13:55 ID:g4q516Db]
犯人に見つからないように乗客の付けっぱなしチャットパソが伏線になるかと思ったら
後半犯人に見つかって消されて終わり
伏線でも何でもなかった
無駄な設定

95 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 19:23:38 ID:Ox0YwXs3]
空軍かなんかの指輪した黒人いなかったっけ?
そいつとかチャット少年とかもっと本筋に絡めてほしかった

2ちゃんねる映画ブログ2ちゃんねる映画ブログ

あと、デンゼルが車乗ったときはカーチェイスくると思ったけど
そんなことありあせんでした

99 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 20:07:51 ID:g4q516Db]
人質たち今にも自分たちが殺されるかもしれないってのに
緊張感や恐怖感が全く伝わってこなかった
みんな理性を失ってなかった

77 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 13:18:27 ID:eoQT0EA5]
金の入った鞄に警官が拳銃を入れていたけど、最後ライダーとガーバーが対峙する場面でガーバーは警官が入れた拳銃とは別の拳銃を使ってたな。
ガーバーは金の入った鞄から拳銃を取り出して使ってたよな?

97 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 19:45:23 ID:eoQT0EA5]
>>77
やっぱりワルサーPPKがシグにトランスフォームして「あれ~?」って思ったのは俺だけじゃなかったか


でもこんな小さな粗スパイゲームの弾頭無しRPGで戦車撃破に比べれば可愛いもんだけどな!

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 20:01:16 ID:zZp6CQlq]
ハリーの音楽やトニスコのスタイリッシュな演出はよかったけど脚本が残念だったな。
最後ライダーはなんであっけなく諦めてほぼ自殺のようなことをしたんだ?
デンゼルとのやり取りやイカれた発言は面白かったけど結局ライダーは株で大儲けが目当てだけだったのか?
その辺がはっきりしなかったのがスッキリしなかったなあ。
ラストの対決シーンも対決って感じじゃなかったし、何かオチがあるかと思ったのに・・・

105 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 21:21:42 ID:z8EycyfZ]
>>98
けっきょくオリジンのロバートショーみたいに

謎の英国部隊あがりの冷血漢
最後にマッソーと対峙しても死に躊躇しない
っていうあたりをヘンに人間味ある転落証券マンのボルタに注ぎ込んだから
違和感があるよに感じるんだよな

オリジンのミスターブルーは金よりも任務遂行みたいなとこが浮き世離れで怖かった
ボルタは裏のある悪役似合うけどこの決着は納得いかないね

106 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 21:22:25 ID:zZp6CQlq]
冷静に考えるとオリジナル版では主犯のロバートショーは線路の電気で自殺するんだが
今回のリメイクも捕まってもどうせ死刑になるんだからせめてデンゼルに殺してもらいたいと
思い、トラボルタはわざと煽って自分を撃つように仕向けたともとれる。
最後なんだかんだいって居場所がバレるのはオリジナル版と同じなんだよな。
どうせだったら思いきって展開変えてほしかったわ。

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 23:16:41 ID:pTSCENgR]

以下ネタバレ注意
--------------------------------------------

デンゼル一家は

 デンゼル
 妻
 19才の娘
 14才の娘

の構成。19才の娘は大学のため家を出ていると推測すると
日常は三人暮らし。次女は朝食も食わずあわてて学校へ。となるとデンゼルと妻の二人が主に牛乳を飲むことになる。
劇中で大きいほうと言っているのは1ガロン=3.78リットルでお値段はだいたい6ドルが相場。
小さいほうはハーフガロンで3ドルちょっとくらい。

毎日毎日、ぜんぜん牛乳が減らない。一週間前のくそまずい牛乳が朝食に出る。
それは妻が1セントでも節約するためせっせと大きいほうを買ってくるからだ。

ワイロ疑惑、めんどくせー人質事件がデンゼルを圧迫しついに電話で妻にぶちきれる瞬間のセリフ

「 (牛乳は)小さい方!!」

は、この映画のクライマックス。デンゼルが漢になった瞬間。
トラボルタが最後のシーンで「俺がお前の命を救った」と言ったことはこの牛乳革命後のデンゼルの成長した姿に対するセリフ。
映画の最後、ストップモーションのあの笑顔は明日から新鮮な牛乳が飲めることへの喜びをオスカー俳優が表現した最高の笑顔。

結論 : 「サブウェイ123激突」は牛乳映画。

116 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 23:20:06 ID:o2JP/E9a]
上にも書いてるけど字幕じゃ「大きい」「小さい」って書いてあるけどあれってガロンで買ってきて
って言ってるんだよな

119 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/04(金) 23:31:24 ID:6cZSBv9z]
見たぞー。


市長が老後の生活費をゲットするために仕掛けた
自作自演というオチだと思って見てた。

実際のオチは捻りがなくてつまんなかった。
つーかオチがなかった。
だったらシュワちゃん主演とかのヒーローものでいいじゃねーかと。

126 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/04(金) 23:56:35 ID:9yAKTq0f]
しかしトラボルタは金もって逃げる必要なかったんじゃねぇかな・・・

だってライダーはそれ以上の大金あるわけだろ?
逃亡の重荷になるし仲間にあげればよかったのに

139 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 01:52:23 ID:wRUNq/ux]
さっき観てきたけどツマラン作りの映画だったな
緊迫感のないサスペンス。。。それにコマイとこも気になった
交通封鎖もせずに現ナマ運搬中の事故とかアフォすぎるし、
人質になってる彼氏に愛してる?とか基地外としか思えない
トラが悪役で面白かったのパルプだけだ

143 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 05:41:27 ID:RF5KxBq+]
>>139イオンレイクタウンで愛してるって言ってのシーンで「そんなこといわせないで」って初めて映画館で観客がしゃぶるの聞いた

144 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 07:33:10 ID:B3Kr3lZV]
マヌケばかりが集まった映画 
マヌケ1、すぐ切れる元証券マン、そりゃ取引も失敗するわ 
マヌケ2、何の計画もなく地下鉄ジャックする元証券マン 
マヌケ3、1000万ドルを運ぶ車を先導して事故るポリ 
    1000万ドルカーも事故る始末、何の為に先導してんだよ 
マヌケ4、スラックスを履くスナイパー、こんなスナイパーいないよ 
 
その他 
 
地下鉄から出てきて、1000万ドルの話をしているときカメラ回しすぎ 

146 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 07:47:59 ID:rTt5t6/p]
>>144
輸送車・バイクは事故りすぎだよなぁw

153 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/05(土) 11:54:08 ID:FHoqvUs3]
>>146 「なぜヘリで輸送しないんだ?」と市長が言うとこが1番笑えた

263 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 20:28:52 ID:6Ozafw17]

2ちゃんねる映画ブログ

市長がただ右往左往している偉いさんじゃなくて、ちゃんと話に絡んでいたな。トラボルタが地下鉄を選んだのは、テロを装って金価格吊り上げる他に、市長への復讐もあったんだねぇ。

ただ、一件落着の後、デンゼルはあのまま地下鉄に勤務できるんだろうか…?

152 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 11:48:58 ID:80RpqxJ7]
本筋のマクガフィンや真相もあれだけど、副菜の回収もことごとくハズしてるのがつらい。
ラップトップ、ネズミ、空挺隊、小便……きりがない

167 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/05(土) 16:00:19 ID:kSno1hbD]
面白いのは面白かったが、元証券トレーダー社長が
金相場動かすために
あんな危ない橋を渡って平気で殺人しまくるっていうのが説得力無かった。

まあ肯定的に解釈すれば、トラボルタは自ら命を絶つ気はないが
自殺願望、破滅願望を持ったスリルを味わいたい狂った男という見方もできるけど。

282 名前:名無シネマ@上映中 mailto:  [2009/09/06(日) 23:42:20 ID:oHvPmALt]
トラボルタは最初から「どうせならでかい事して死ぬぜ」ってな計画 
だったんじゃないかと思えた。 金はオマケみたいなもんで。
(勿論「もし万が一逃げ切れればラッキー」みたいなトコもあった
かも知れないが)
撃たれる時も妙に達観してた様に見えたし。

285 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 23:53:00 ID:VJ5cxI7f]
>>282
だろうな。
ムショから出たと言っても、まだ200万ドル残ってるんだし
普通に生活してりゃ十分過ぎるぐらいだ。
死ぬことを恐れてない、とガーバーにも看破されてたし
「神に借金を返す」って台詞を何度も言ってる。
積極的に死ぬつもりは無いが、死ぬか逃げおおせるか
自分のツキを試してみたんだと思う。

145 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 07:33:21 ID:GWoqzxj9]
はっきり言って地下鉄の人質たてこもり身代金要求くらいでは相場は動かん罠。

地下鉄で爆弾テロ → 中東過激派が犯行声明

これなら動くだろうけどね。

151 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 11:06:43 ID:gxGZgd4j]
>>145
それでも弱い。米国債デフォルトとかじゃないと。

290 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/07(月) 01:31:27 ID:twOIuapB]
地下鉄1車両乗っ取られただけで、そりゃ株価は下がるかも知れんが金価格が上昇って…
そりゃ、株が下げれば資金が金に逃げて金が上昇するけど、株も特定の銘柄が売られるだけで
全体的には下がらないだろうし、金価格がいきなり8倍に値上がりするなんてありえんw

194 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 21:45:48 ID:DgjQuFo4]
アイスランドに投資家が行くのは常識なの?

教えてエコい人。

195 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 21:58:26 ID:LUnos+N+]
アイスランドって金融業が主で、この大不況で破綻寸前まで行ったぐらいじゃなかったっけ。
投資家がその場に行くのが常識かどうかは知らんけど、銀行とかがたくさんあるところだったと思った。

199 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/05(土) 22:21:01 ID:5zCLo1oq]
アイスランド・クローナに全財産突っ込もうか悩んだ時期があったな。
ああ、危なかったw

去年おととし辺りは凄く儲けた人がいたらしいけどね。

203 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 23:44:14 ID:O1vEouRb]
>>199
アイスランドクローナはデフォルトして売買停止だったっけ。

日本でもFXでやってる人多かったわ。

186 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/05(土) 20:16:52 ID:oBlFPVLs]
糞脚本に萎えた
ネズミにかじられて誤発射とかマジ勘弁してくれや
しかもこれ程の大事がその後のストーリーに大した影響なしとか
何これ
デンゼルの無駄遣いにもほどがある

291 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/07(月) 01:46:51 ID:r5rKPY5h]

2ちゃんねる映画ブログ


急に
ネズミが
噛んだので

294 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/07(月) 03:32:17 ID:LAh+zQn0]
>>291
いろんな言いわけに使えるなww

188 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/05(土) 20:41:48 ID:SG3gV1S1]
ただの地下鉄職員で拳銃に触れるのもはじめてのガーバーが、
警察官でもないのにライダーを追跡しはじめるのには違和感
ありまくりで萎えた。

168 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 16:04:19 ID:SwSmDiv+]
いま見終わった。
オリジナルも見てみたい気がするけど、かなり古い映画だよね。
ストーリーやオチは一緒なの?

170 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 16:19:53 ID:cyNWBJVI]
>>168
オリジナルの方が断然おもろい
設定で大きく違うとこは、
主人公の役職(オリジナルは地下鉄公安官)
犯人の職歴と人格
犯人が金ゲット後逃亡してからラストまで
あと、リメイクになくオリジナルにある一番面白さのミソとなってるのが
主人公と犯人との交渉やり取りの絶妙さとコミカルさ
そしてこの中のやり取り会話の伏線が絶妙に活きてくるニヤリとするラスト

ってとこかな

176 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 17:00:40 ID:/vXWLxcm]
>>168
ストーリーはコアの部分が同じなだけで別物と思って良し。
オチは全然違う。伏線も数々はられているのにしっかり回収。
今作がオリジナルより優っているのはスタイリッシュな映像くらい。

オリジナルは犯人グループ、市長、人質になった人達、それぞれのキャラ設定が
しっかり描かれてるから唐突感もなくストーリーにのめり込める。

古いって感じないと思うよ。
見たいという気持ちがあるなら充分価値あり、楽しめるはず。

196 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 21:59:52 ID:PuY5mJ8x]
脚色ブライアンヘルゲランドだけに昔の原作を上手く現在に置き換えて退屈させない
内容だと思ったけど、サブウェイパニックがやたら面白そうなんでとりあえずそっちも
見て比べてみる。

225 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/06(日) 01:38:30 ID:JirsyuOx]
「~パニック」を見返して思い出したこと。
最初から最後までずっと居眠りしててハイジャックに気が付かなかった乗客のエピソードがない(笑)

205 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 23:52:35 ID:zrqzW2CR]
金融デリバティブが動機なら、もっとハラハラする株価操作とか、
描き方はあるはず。
この脚本での二人の名優の演技には乾杯。

2ちゃんねる映画ブログ

しかし、デンゼル・ワシントンは完璧メタボだなwwいつの間に?ww

207 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 23:55:27 ID:+XStYu5M]
デンゼルのダイヤピアスが似合わなすぎ。

209 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/05(土) 23:58:35 ID:uVSYK4E2]
>>205
この平凡な役をやるためにわざわざ太ったんだとよ
ソースはインタビュー

236 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/06(日) 09:18:45 ID:VJ5cxI7f]
そもそもガーバーのキャラや設定を平凡は男に変えることを提案したのは
デンゼルで、それが出演の条件でもあったらしい。
ここから犯人側のキャラも変わっていき、全体の構造がオリジナルと
大きく変わっていったと思われる。
これはこれで別にいいんだが描き方がマズかったな。

地下鉄乗っ取りのリーダー側の動機が弱い。
犯罪をやって金相場の操作をするなら、他にもっと安全な方法があるだろう。
そこを補完するのがライダーが破滅願望のある狂気の男
という点なのだろうが、
オリジナルそのままの要素である、金を手に入れる為に周到に
練られた知的犯罪を実行する頭脳犯のリーダーって所と
動機づけも、犯罪実行時の行動も、どうしても浮いてしまうんだよね。

218 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 00:55:18 ID:Pqw81X1+]
この映画見て、日本がニューヨークの地下鉄に強い影響力を持ってることがわかっただけでなんか嬉しくなった。

271 名前:名無シネマ@上映中 [2009/09/06(日) 22:54:09 ID:FTyxhSqd]
しかしトニースコットの映画は相変わらず画面効果がウザイな
画面がチカチカチカってなってバシュン!とか要らないよあんなの

275 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 23:16:42 ID:IYZ6Mq7z]
エンドロールあとプロダクションマークの時に通過シーン入れるのはいいけど
イチイチ入れるなよwwwって思た

ラスト一回でいいでそ

278 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/09/06(日) 23:20:15 ID:Rbu48RMN]
好き嫌い別れるとこだが
トニスコの映像と画面効果大好きだから満足した。
現金輸送のパトカーとバイクが出発するシーンらへんの車体とサイレンの色はカッコよすぎ。しかし段々過剰になってる気がするけどもっとやってほしい。

ストーリーはイマイチだった。
なんかあるのかな~なんて思っても何事もなく
設定の甘さは承知の上だったけど
もうちっと楽しませてくれよと。

愛する家族のある男と一人ぼっちの男が
一度道を踏み外し再出発する話としてみてたから
ラストもとても心地よかったっす。

個人的に満足。
でも人にはお勧めはしないな。


関連記事

  1. 2010/10/03(日) 21:26:52|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<パーマネント野ばら | ホーム | 女の子ものがたり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1439-d376e81d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『サブウェイ123 激突』

&amp;nbsp&#59; □作品オフィシャルサイト 「サブウェイ123 激突」□監督・脚本 トニー・スコット □脚本 ブライアン・ヘルゲランド □原作 ジョン・ゴーディ □キャスト デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガスマン、ジェ
  1. 2010/10/04(月) 12:06:47 |
  2. 京の昼寝?♪

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR