FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

デッドコースター

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1056910393/
2ちゃんねる映画ブログ

4 :名無シネマ@上映中:03/06/30 03:24 ID:f0uil3zX
ファイナルデスティネーションっぽい映画だっけ?

5 :名無シネマ@上映中:03/06/30 03:31 ID:EJbUTHR6
ていうか、ファイナル・デスティネーション2
1の生き残りも出てくるし


10 :名無シネマ@上映中:03/06/30 19:05 ID:mJgTwC3P
邦題って何でこんなにクソなわけ?

14 :名無シネマ@上映中:03/06/30 20:55 ID:EI4FnNFo
ファイナルデスティネーション2!
ファイナルデスティネーション2!
ファイナルデスティネーション2!
ファイナルデスティネーション2!
ファイナルデスティネーション2!
ファイナルデスティネーション2!
・・なにデッドコースターってタイトルは?アホ?

64 :名無シネマ@上映中:03/07/05 03:25 ID:s261+6F2
ファイナルデスティネーション2の方が客入りそうな気がするが

355 :名無シネマ@上映中:03/07/13 18:45 ID:K+eeEP5j
映画秘宝のインタビューによると、監督は原題(ファイナル~2)よりも
邦題(デッドコースター)の方が素晴らしいと言ってる訳ですが。

でも正直言ってこの邦題は
・前作を知ってる人は「パクリ映画だ」と思い観に行かない
・前作を知らない人は「(前作との繋がりのシーンが)意味わからん」
となる訳で、なーんにもいいこと無しな気がするんだが。
せめて「デッド・コースター:ファイナル・デスティネーション2」くらいに
しておいて欲しかった。

67 :名無シネマ@上映中:03/07/05 08:48 ID:a9leaWiU
見たぞーファイナルディスティネーションの続編で
1とのつながりもあり、というか1を見てないと駄目かも
とにかく面白い!どうやって死の運命に巻き込まれていくかが最高にドキドキする
グロさは相変わらずだが、まあ前作のほうが上かな?
とにかく観ろ!と漏れは言える

69 :名無シネマ@上映中:03/07/05 11:56 ID:NkodcI46
この映画は、「ファイナルディスティネーション2」ではなく
「デッドコースター」という亜流的な名前も納得する。

はっきり言って、「1」が好きな人は見ないほうが良かったと思うもの。
「1」のあの感じを期待したら、裏切られる。

今回も人は死にますが、んなあほなっていう、そんなで死ぬのかよって
感じで死にます。それにCGがせこすぎる。

バカ映画の部類です。
「1」のスタッフで続編作れば、もう少しよくなったかもしれない。
これはジェイソンがいない「13金」みたいにキャスト変えてシリーズ化するのではないか?

71 :名無シネマ@上映中:03/07/05 12:02 ID:gvJY/czG
「1」とは別の楽しみがあったよ。
「1」は逃げられない死って感じだったと思うけど、こっちは
鮮やかな死って感じ。オチはさすがに笑ってしまった。

別に「1」を見てなきゃ楽しめないってレベルじゃないと思う。
最初の高速道路のシーンは必見だと思われ。

75 :名無シネマ@上映中:03/07/05 13:03 ID:FHScSD+H
1が家庭で起こりうるリアルな死で
2はちょっとありえないゴージャスな死。

85 :名無シネマ@上映中:03/07/05 18:34 ID:FIPLFm7H
ま。。なにはともあれ
日常にある全ての物が凶器になるてぇ事だな。
小さい子供を見守る親みたいなもんだよ。
想像力、ちょっとふくらませば周りの全てを除去したくなるよ。

86 :名無シネマ@上映中:03/07/05 19:09 ID:ngVy5RVX
うむ。
昨日、高速道路を走ってたら鉄材を満載したトラックが並走してて (゚д゚) コワー

98 :名無シネマ@上映中:03/07/06 00:41 ID:3mQy1LbY
今回は前作と比べて、死神のリストを叫ぶワリには今一順番が良く
解らなかったな。(前作の方が執拗だった気がする)
でも死神は前回よりも意地悪で残酷でナイス。
(特に母親。ちなみ宝くじ君の場合、強運VS死神という名勝負でしたw)

・ちなみにゲストがああなったのは、まだリストに載ってたから?それとも偶然?

103 :名無シネマ@上映中:03/07/06 01:01 ID:qdYI94n+
>>98
ゲストって、最後の彼?
リストに載った人物に助けられることで、死神(というか
運命というか死の筋書きというか、まあそういったもの)の
予定が狂ったからじゃない?

107 :98:03/07/06 01:27 ID:3mQy1LbY
>103
説明不足すまん。ゲストは精神病院の人のつもりだったんだ。(ネタバレ怖くて)
ただ、リストの半ばで唐突にああなるとは思わなかったんだ。
(もっともリストが一巡してからやられるのでは?と身構えてはいたけど)

最後の彼は、間接でも108便もしくはリストの関係者は皆殺しという
律儀な死神の意思表示かも。(または、ただ普通にリストにあっただけかも)
どちらにしろ、几帳面な人だな死神は。

370 :名無シネマ@上映中:03/07/14 00:04 ID:9UA6h8uu

2ちゃんねる映画ブログ

アリ・ラーターが老け過ぎ
映画の中では前作から1年なのに
そうか心労で老けちゃったのね

91 :名無シネマ@上映中:03/07/05 20:36 ID:B9XS85FL
見てきたよ。
久しぶりに続編として面白かった。前作のセンセみたいに
コンボって死ぬことはなかったが、その分仕込みが結構
念入りでイイ感じ。

 個人的には前作との関連が明かされる車中での会話と、
何より開幕で披露されるネーチャンの乳で引き込まれたわ。

114 :名無シネマ@上映中:03/07/06 05:20 ID:OnOXWQ1Z
>>91
>個人的には前作との関連が明かされる車中での会話と、
>何より開幕で披露されるネーチャンの乳で引き込まれたわ。
禿同!w しかし、カラージャン先生の医療措置に不満。

な ん で ブ ラ を 外 さ な い んだYO!

147 :名無シネマ@上映中:03/07/06 22:04 ID:AMpnBn4X
心肺蘇生の時にブラジャーつけてんじゃねえよ!
あれで萎えた。

154 :名無シネマ@上映中:03/07/07 04:02 ID:lUh5/snW
正直おもしろかったけど
歯医者さんの場面でウイ~ンを目とかにグチャグチャ~って
なるかな~と期待していたけどならなかった・・。

286 :名無シネマ@上映中:03/07/11 06:54 ID:k+v7oo7e

2ちゃんねる映画ブログ

治療中のシャレにならん事故だと思うのだが、なにごとも無かったかの
ように歯医者から出てくるあのガキは実は大物だったのかも。

214 :名無シネマ@上映中:03/07/08 20:43 ID:ipfZl7b+
最初の方の死は納得いくけどさ、

あの入院してた黒人の部屋の換気扇?みたいなのがパタパタと自動で
閉まっていくのはなんだ?ポルターガイストか?

それにその部屋を開けると爆発する理由もわからん・・・・
だれかおしえて~


あとさ、主人公がベットで夜寝苦しくて目が覚めると
庭の木が風にゆれてそのシルエットが天井に不気味に移るシーンで
がいこうつの両手が開くような影・・・あったよね?
一緒にみた連れが、そんなの気が付かなかったと言われたので・・・。

215 :名無シネマ@上映中:03/07/08 22:39 ID:8o05mglp
>>214 あの辺のストーリーはやっつけ仕事とぽいからかなりいい加減に作ってある。
一応は、推測だがちゃんとしたやつを。

2ちゃんねる映画ブログ

黒人が呼吸器つけていたでしょ。多分あの部屋が集中治療室とかで、
室内の気圧とか酸素濃度とかをコンピューター制御で管理している。

それが、機器の乗っている台が動いて、故障してしまう。(←本編で説明なし)
コンピュータの故障で室内の空気圧が下がる(逆かも?)。
そのために換気口のベンが閉まる。
(理科の実験等で、空気が高い方から低い方へ流れる事と同じ)

緊急装置の作動で機器が正常に作動したが、空気が充満し、
ドアを開けたために、空気が流れて、緩かったコンセントが外れて
火花を起こして、あぼーんしたという話。

下手な文章ですまん

216 :214:03/07/08 22:51 ID:ipfZl7b+
うーん、理論的に説明するとやっぱりそんな感じになるかな。
てんきゅーでっす!

がいこつの手が開くシルエットについては・・だれか見た人いなーい?

220 :名無シネマ@上映中:03/07/08 23:03 ID:NkTDv+K4
>>216
見たよ。
前作でも不自然な所はいっぱいあったけど、(洗面所での水の流れとか)
死神の存在を示唆してるって事じゃないかな?<がい骨、閉まる通気口
俺はそんな感じで見てました。

231 :名無シネマ@上映中:03/07/09 08:38 ID:eBQP5GF0
>>216 観ましたよ。夜、部屋に入る外の光が、樹木を照らして
その影が、がいこつというより、死神みたいな影。
それが後のみんなが警官の部屋に集まったときに
ヤク中が、同様の影を見て人が死ぬと予想する伏線にも当たる。

227 :名無シネマ@上映中:03/07/09 01:31 ID:5Puz5ciN
目グサ、はそうなる前に冷蔵庫に付けられていた「HEY E」のHがずり落ちて「EYE」になってた。本当に芸が細かい。

228 :名無シネマ@上映中:03/07/09 01:54 ID:C5ttid1X
>227
それ俺も思った

373 :名無シネマ@上映中:03/07/14 00:48 ID:dULbDLa2
オープニングシーンで映ってる本のタイトルで、
「TRIP」の「T」が隠れて「RIP」になってるのも
映画の内容を暗示してると見るのはうがちすぎ?

240 :名無シネマ@上映中:03/07/09 21:00 ID:oAP0d8k2
見てきた。
面白かったけど前作のが好き。
今回はあまり怖さを感じなかった。
爽快感は2の方があったと思う。

=======以下ネタバレ========

病院で爆発があった後主人公の女が「助かる方法がわかった」
て言ってたけど全然わかりませんでした。
なぜあの二人は助かったの?

2ちゃんねる映画ブログ

242 :名無シネマ@上映中:03/07/09 21:22 ID:t1Ao56hf
>>240
自分が死ぬ番になったら自殺すれば、死神に殺された事にならず
運命を回避したってことかも?

244 :240:03/07/09 21:40 ID:oAP0d8k2
>>242
なるほどそういう事かも。
でも結局死ななかったから回避した事にはならないんじゃ?
う~ん、わからん・・・

245 :名無シネマ@上映中:03/07/09 21:50 ID:AvVNIXtC
>>244
死んだけど蘇生措置をしたおかげで『新しい生命』を得て
死の運命を回避できたって事じゃない?

ひょっとしたら、全員、蘇生措置が取れる死に方をしていたら
新しい生命を得られたのかも?
主人公以外、みんな蘇生不可能な死に方だったし・・・

353 :名無シネマ@上映中:03/07/13 17:28 ID:oMAqg2Q2
このスレ見てやっと分かったよ
助かるには新しい生命の誕生→妊婦はリストに入ってなかった→予知夢は自分の事だった
これらから一度仮死状態になって蘇生すれば助かると気付いたんだね主人公は。
だから「カラージャン先生をたのんだわ」とか言ってたのか、このセリフの意味が分からんかった
リストに入ってない人から蘇生措置を受ければ死神に勝つからって訳か。

これ難しいよ

361 :名無シネマ@上映中:03/07/13 22:52 ID:fE8msvrP
>>353
カラージャン先生を頼んだ理由は
彼女が見た余地夢でカラージャン先生が蘇生措置をしてくれたからだよ。
(最初は妊婦をカラージャン先生が殺すと勘違いしてたやつ)

363 :名無シネマ@上映中:03/07/13 23:02 ID:oMAqg2Q2
>>361
ああそうだよね
最後の方展開が急過ぎて意味分からんわ

249 :名無シネマ@上映中:03/07/09 23:31 ID:eDQOv3Ty
ネタバレ的な質問


ちっと見逃してしまったんで
教えて欲しいんですが
1の主人公ってなんで死んだの?
正式な1のエンディングでは死んでないよね
もう一人の男は死んだろーけど

クレアあぼーんは結構ショックでした・・・

252 :名無シネマ@上映中:03/07/09 23:42 ID:NYEwSFnv
>249へネタバレ


1が終わって2が始まるまでのあいだに、レンガが頭に当たってあぼーんでは?
きっと普通に当たったんじゃないんだろうな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
画面に死亡時の新聞記事が出たけど記事読めた方いるかな?
自分はそんなに英語読めないので内容まではわからなかったよ。

253 :251:03/07/09 23:42 ID:ztRaQltg
>249

2ちゃんねる映画ブログ

…何でも、レンガが頭に直撃ですって…新聞に出てましたわ。
 まだお若いのにねえ。あ、ちょっと焼香してきますわ。奥さん。

259 :名無シネマ@上映中:03/07/10 00:45 ID:kf6sDreq
ただ1ヶ所、涙を誘われたシーン

ヤク中が主人公に向かって自室の部屋のカギを渡しながら・・・・
「次は俺の番だよ・・・(⊃д`)。頼みがあるんだ。部屋のポルノとヤク、
処分してくれ・・・・(⊃д`)。」

ヤクはやんないけど気持ちは十二分にワカタ。

277 :名無シネマ@上映中:03/07/10 21:52 ID:ZjkVEwcR
映画館までバイクで行ったんだけど
見終わって バイクで行ったことを後悔しました

278 :名無シネマ@上映中:03/07/10 22:16 ID:Qp73B193
この映画見ると外歩くの怖くなっちゃうね。

279 :名無シネマ@上映中:03/07/10 23:21 ID:4iex3nYp
かわいいやつめ

283 :名無シネマ@上映中:03/07/11 00:16 ID:NwMjT30W
この映画見て思った事

・トラックには注意しろ
・アメリカ人の運転マナーは、なってない
・シートベルトって恐いにゃあ

287 :名無シネマ@上映中:03/07/11 07:49 ID:cmZJD4cq
ZXR昔乗ってたからなぁ・・・イタソー

313 :名無シネマ@上映中:03/07/12 07:13 ID:WQA6koM9
でてくるパソコンが全部Macだが
スポンサーがマックなのか
Mac使いは死ねっていうメッセージなのか

318 :名無シネマ@上映中:03/07/12 18:23 ID:yBGDJW2u
あ、宝くじ当たってる・・・iマックでも買うかな。

429 :名無シネマ@上映中:03/07/16 01:13 ID:LgBbiVS+

2ちゃんねる映画ブログ

↓宝くじ野郎はどういう行動を取れば助かったか考察してください。

430 :名無シネマ@上映中:03/07/16 01:31 ID:b7NXlUst
>>429
愛マックを買いに外出した際、外で飯を食ってくる。

432 :名無シネマ@上映中:03/07/16 02:03 ID:bA8VpE8e
>>429
・スパゲティをちゃんとゴミ箱に捨てる
・冷凍食品に落ちた磁石に気付く、つーか始めから付けない
・ディスポに落ちた指輪を諦める
・非常梯子から落ちた後、眼前で止まった後も油断しすぎ、すぐ離れる

434 :名無シネマ@上映中:03/07/16 02:19 ID:bA8VpE8e
宝クジあんちゃんには極めて親近感涌くんだよな。
汚い部屋にモノを買い込んだり、粗末な食生活など。
まーウチのマンションは電磁コンロだから爆発の心配はないけど。

435 :名無シネマ@上映中:03/07/16 02:26 ID:SQtqnqAV

感電死する香具師

381 :名無シネマ@上映中:03/07/14 06:34 ID:95CM3sWA
 1作目とそう変わらんだろうと、あまり
期待せずに見に行ったけど、死に方が
色々凝ってて面白かったなぁ(w
 お気に入りは、鳩に興味示して近寄って
上から落下してきた鉄板で潰される厨房。
 非常ハシゴが刺さる最初の犠牲者の
死にいたる連鎖もコミカルで良かった。

……つーか、前作にまして死神必死だな(w   

386 :名無シネマ@上映中:03/07/14 17:14 ID:1kkQlTDO
>>381
ノルマでもあるのではないかと適当に予想。

393 :名無シネマ@上映中:03/07/15 01:19 ID:H/nraXHi
>>381
確かにトム&ジェリーみたいな仕掛けを感じるねw

397 :名無シネマ@上映中:03/07/15 05:24 ID:VdFFeSry
>>386 ノルマ制でつか~、死神も食べるのに必死ですな。

>>393 確かにネタ振りに関しては、トム&ジェリーとかドリフを
    感じさせてくれる。ガラス板の落下なんてまるでドリフの
    タライ落としまんまでしょ。ガーンって(w

396 :名無シネマ@上映中:03/07/15 04:45 ID:U0YF2vyL
死者リストに載ってるから殺したいけど、
相手が何も無い密室に居たら手が出せない死神たん萌え~。
抹殺するんじゃなくて心臓を一時的にでも止めたら任務完了のノルマ完遂型の
死神たん萌え~。

398 :名無シネマ@上映中:03/07/15 10:52 ID:dstapgpz
>>396
>相手が何も無い密室に居たら手が出せない死神たん萌え~。

この映画は即物的だから、
「原因不明の病死とかだと画的に面白くない」との配慮と思われ

400 :名無シネマ@上映中:03/07/15 11:55 ID:lGm8lJr2
こないだ、こたつ机でお茶飲んでてテレビ見てたら
立てて置いてあったビデオテープに手が触れてしまい
テープが倒れる→お茶が倒れる→お茶が延長コードのコンセントにかかる
の連続技になってビビった。
あわてて拭こうと思ったが、一瞬この映画を思い出して手をださず助かりマスタ。
うっかり事故には注意しようという教訓のある映画だと思いました。
みんなも死神の罠には気をつけよう。

403 :名無シネマ@上映中:03/07/15 14:30 ID:POtfGfbY
>>400
お茶で濡れたので干して乾かしているコードが風で揺れる→そのコードに
ネコがじゃれようと飛びかかって勢い余って物干し台を倒す→ベランダに
置いてあった石油ポリタンクを直撃→石油漏れて雨樋を通って排水溝へ
→排水溝で作業中の作業員、くわえ煙草で仕事中→石油流れてくるのにびっくり、
あわてて排水溝から飛び出る→いきなり飛び出してきた作業員に接触した
自転車が車道に飛び出す→通行中のタンクローリーがそれを避けようと急ハンドル
→コンビニに買い物に逝ってた400がぺしゃんこアボーン

405 :名無シネマ@上映中:03/07/15 15:21 ID:U0YF2vyL
コンビニに買い物に逝ってた400がぺしゃんこアボーン→それを知った親が発狂→
発狂した親が銀行強盗→奪った紙幣は偽札だった→銀行閉店→銀行職員がヤケ酒飲んで暴れる→止めようとした403が刺されてアボーン

406 :名無シネマ@上映中:03/07/15 16:21 ID:vSRcjWg0
雨が降ったら桶屋がもうかる、みたいになってきたな。

408 :名無シネマ@上映中:03/07/15 16:36 ID:U0YF2vyL
>>406
わろた。

420 :名無シネマ@上映中:03/07/15 22:26 ID:xCSXvuih
死神の仕業なんだろうけど。
結局死んだ人間の数だけ加害者にされた人がいる・・・。(全部じゃないか)
特にガラス落としたおっさんと、エアバック作動させた兄ちゃんは鬱だ。

( ´Д⊂ヽ

421 :名無シネマ@上映中:03/07/15 22:30 ID:AOJiKPq6
>>420
ねーちゃんをクリティカルヒットしたバスの運転手もね

422 :名無シネマ@上映中:03/07/15 22:38 ID:5Xh4WfH9
>>420
救助作業中にエアバック誤作動でグッサリ、あれは明らかに
あの救助隊員が悪いけどね。

2ちゃんねる映画ブログ

423 :名無シネマ@上映中:03/07/15 22:47 ID:AOJiKPq6
>>422
業務上過失致死になるのかなあw

428 :名無シネマ@上映中:03/07/16 01:08 ID:LgBbiVS+
エアバッグのシーン良く分からなかったけど、
エアバッグの衝撃でパイプが刺さったの?

432 :名無シネマ@上映中:03/07/16 02:03 ID:bA8VpE8e
>>428
エアバッグ作動前からパイプが突き出してたじゃん。
んでまさかの作動でグッサリ。


関連記事

  1. 2010/09/20(月) 10:57:24|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レイトン教授と永遠の歌姫 | ホーム | 僕の初恋をキミに捧ぐ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1430-18021b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR