FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

変態村

{  { { { {{{{{{{{{ 変態村 }}}}}}}}} } } }  }  
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1137103781/
2ちゃんねる映画ブログ

3 :名無シネマ@上映中:2006/01/13(金) 09:01:01 ID:4FYgkbic
すごいタイトルwww


5 :名無シネマ@上映中:2006/01/13(金) 10:57:36 ID:f0THup1d
行ってみたーーーーい!
俺、変態だし。

6 :名無シネマ@上映中:2006/01/13(金) 12:38:49 ID:w4vPCzbK
こういう映画を待ち望んでた!期待age

9 :名無シネマ@上映中:2006/01/14(土) 00:08:38 ID:4fLIbJHM
タイトルだけで見に行くことに決めました

296 :名無シネマ@上映中:2006/03/18(土) 15:59:57 ID:/WpbqDni
さっき初回の観てきた。
変態村ってよりもキチガイ村だね。
酒場のシーンが不気味で気に入った。
ちょっと笑っちゃったけど。

300 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 12:39:06 ID:0LZvoELl
初日初回に駆けつけた>>296は名誉村民として移住しろ。

他の変態さんたち、報告まだー?

335 :感想※ネタバレ有注意※:2006/03/25(土) 22:40:26 ID:zz9VB1pD
逝って来た~
あれでは、変態村というよりキチガイ村・・・
主人公からは、おかしな人を呼び寄せるフェロモンでも出ているのか、
キチガイとブス・ばあさんに異様にモテモテ。冒頭から不憫。
確かにウホシーンもあるんだが、変態達は主人公のことを男だと思ってないので
少しもホモホモしくない。
獣姦シーンは、ブタの悲鳴が頭から離れない(((゚д゚)))
一回見ただけじゃ、わからないとこが多かった。
・森の中にいた子供達
・男しかいない村のバー(全員、妻に逃げられた???)
・森の中のキリスト像(最初、マルクと同じような被害にあった人物の死体かと思った)
一番わからないかったのは、ポラロイドのメッセージ。
セルフヌードまで撮って、マルクに迫りまくって渡したのに、「あなたにはウンザリ」って???

客層は、オサレ系男子と女の子2人組みが目立った。

336 :名無シネマ@上映中:2006/03/25(土) 23:44:00 ID:12AdoMex
基地外は放送禁止用語だから題名にできなかったのかな?
変態はいいのか。

337 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 01:09:22 ID:yJOAi3lS
>>335
あー、あれ気になった<ポラロイドのメッセージ
ただからかっただけなのか、彼女なりの気の惹き方なのか、
結局みんな、愛に飢えればキチガイになりますよってことなのか…。

340 :名無シネマ@上映中:2006/03/26(日) 17:20:53 ID:3sJjWPhR

2ちゃんねる映画ブログ

バーでメチャクチャ弾いてるピアノ曲が中々良い。
あの曲だけほしい。
変態オヤジが作った、ジャガイモのグラタンがうまそうだった

348 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 22:21:03 ID:UnF/+pii
>>340
バーのシーンがいちばん印象に残ったよ。
もし変態オフがあったら、変態ダンスは必須w

349 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 00:01:29 ID:9NOUxnj7
「探してた犬が見つかった」って・・・どう見ても牛じゃん!
何?私が間違ってんの?あれ、牛に似てる犬なの?ああ、わからない・・・
画面が回る。私の頭もグルグル回る・・・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

見終わった後、(゚д゚)ポカーンだったけど、2,3日してくると、また見たくなってくる映画だ。
村の小川が、恐ろしい速さでドコドコ流れてるのが印象に残りました。

350 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 00:32:33 ID:6XjD6p0g
牛を犬と思い込むほどいかれてる、ってことじゃないの。
バルテルたちが、マルクをグロリアと思い込んだのと同じで。

あー、何かグロリアが本当にいたのかすら疑問に思えてきた。
実在しない、妄想上の存在だったらどうしよう。
バルテルたちは以前からずっと同じことを繰り返していて、
あの服も、過去の犠牲者のものだったり…なんて。

661 :名無シネマ@上映中:2006/04/29(土) 19:43:41 ID:VoXYL/3g
eiga2.gif

662 :名無シネマ@上映中:2006/04/29(土) 20:57:26 ID:bbndLJBM
犬がきましたよ

351 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 18:07:10 ID:BeOgKDFv
心臓に悪いシーンとかある?
ひとりで行くからあんまり恐ろしいと困る。

353 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 19:07:35 ID:lp4KevZg
>>351
ごめん、初っ端から失笑してしまい
ラストでは思わず声を出して笑ってしまいました。
特に心臓に悪いショックシーン等は殆ど無かったし
悲惨さを極めるとコメディになる事を実感。
これはベルギー版”悪魔のいけにえ”だな。

354 :名無シネマ@上映中:2006/03/28(火) 23:50:08 ID:lcJpU/M+
>>351
犬探してた奴の初登場シーンは、ちょっとだけ驚いた

2ちゃんねる映画ブログ

355 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 00:07:01 ID:9Btj3D0A
さっき観て来たよ。
待ち時間が終わって館内アナウンスで「変態村」が連呼された時には
あちこちで失笑がw
意外にもえげつない悪趣味のみを狙った映画ではなかった。
原題も邦題もそれぞれの意味で内容に合っている。
漏れはラストで感動してしまったよ。

356 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 00:48:00 ID:PLjfLx08
グロリアって、ただ1人の村の女(聖母マリア・マグダラのマリア的な)だったんじゃないかと思えてきた。
村の子供達も全員、グロリアに生ませた子だったりして。

357 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 01:48:40 ID:WhtxDf8m
>>356
そりゃグロいな

385 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 21:41:09 ID:J4QhRriM
ドリームキャッチャーみたいに何回も見たら癖になるのかな…(´Д`;)
ただ主人公の受難は見てて辛い。
ゾンビダンスは最高だがね。

386 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 22:35:59 ID:PsUYJwLD
ラストの絶叫ってマルクのものかな…可哀想に…。

2ちゃんねる映画ブログ

387 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 00:14:06 ID:sVdUJFAT
eiga3.gif

389 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 02:21:55 ID:e1tfXs92
なんで追っかけてくるやつみんな裸で*丸出しなんだよw

388 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 00:57:55 ID:pu51/tBk
>>386
絶叫って何だろ…気になる…
*←これ関係かな?〆←かな?♀←こうされた時のかな?(;´Д`)ハァハァハァ

390 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 11:53:52 ID:Niplene5
>>388
エンディングのスタッフクレジット、最後まで観た?
一番最後に「ギャー」というものすごい叫び声が聞こえてきて幕を閉じる。

391 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 18:23:00 ID:Wpk4VoRI
結構ビックリしたお。

392 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 20:18:57 ID:BtW0+gUz
>>390
そうそうw
そのエンドクレジットはBGMなど無くて、
風が荒涼と吹く音だけが聞こえる。

394 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 23:56:30 ID:nBphnD86
でもさ、最後、もうマルク追う奴いなくね?

396 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 01:46:07 ID:Wigh01GM
>>394
まだ残ってるんじゃね?
マルクをグロリアと思い違いして追っかけてきたジジィは片付いたけど、
別行動取ってる他のやつらに「見つけたら好きにしていい」とか
言ってなかったっけ?
あの後、結局見つかって「ギャー」な目に遭わせられたとしたら不憫だな。

398 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 11:21:53 ID:gU9Dmpr7
>>396
連中はあそこまでだと思うな。
ジジイが先へ進めたのは強烈な想いがあればこそだろう。
ギャーは最後にビクッとさせたり色々想像させるための演出かも?

397 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 02:14:24 ID:765Bieei
マルクが完全に発狂してしまって、助けられても追われる幻見ながら悲鳴を上げてるって線もあるな

399 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 12:45:44 ID:uYYq+QPv
>>397
どっちにしても不条理で可哀想。

どうせR15なんだし、主人公が男である必要はなかった気がする。
新婚カップルが旅先で悲惨な目に遭う設定でも良かったんじゃないか?
グロリアと間違われた新婦が夫を殺された上に陵辱・監禁…の方がより酷いし、
最後の赦しもより効果を生むと思うんだが、真剣に悲惨な話になってしまうかな…。
別の意味で期待するやつも出るか。

400 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 13:17:31 ID:gU9Dmpr7
>>399
確かに話は酷くなるだろうが、ただの監禁レイプ映画にならないかな。
男を女だと思い込む方が変態度はずっと高いし、旦那を殺され監禁レイプの後で
赦すのはさすがに無理がある気が。

401 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 14:11:41 ID:x3/b3Ypq
>>399
どっからどう見ても男の主人公をグロリアだと思い込む、と言う方が、
バルテルたちの狂気(グロリアへの愛と執着?)の深さが窺えて恐ろしいし、
犠牲となる主人公の感じる恐怖や、理不尽さがより強調されると思う。

あとやっぱ、主人公にキリストのイメージを投影してるんじゃないかね。

402 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 17:36:28 ID:M0CHpFkW
そうか…男の方が迫力はあるか…。

ところでグロリアって本当に存在した女なのかな。
本当はバルテルや村の男たちが殺してるんだが、
そこから目を背けて、蒸発したという設定にしただけのような気もする。

405 :名無シネマ@上映中:2006/04/03(月) 21:45:23 ID:Npbfr7gd
>>402
それ俺も考えた。
あんなに執着してるなら、男と逃げたなんて語って聞かせる前に
銃持って国中探し回りそうだが探した形跡がなさそう。
酒場の男たちも帰ってくるはずのないものが帰ってきたという反応。
男と逃げても全く帰ってくる可能性がないわけでもないだろうに、
バルテルの頭がイカレきってると言ってる。
そりゃ死んだものが帰ってくるハズないわな。

455 :名無シネマ@上映中:2006/04/09(日) 06:05:30 ID:mrBveBQG
もうちょっと面白くなるかと思ったんだが
ジョン・ボイドの脱出には及ばないな

536 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 14:02:45 ID:H5TIDMEM
主人公って村人に輪姦されちゃうの?

537 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 15:17:54 ID:+8uYRMd5
>>536
されかける。

539 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 18:07:39 ID:+8uYRMd5
>>538
嫁と勘違いしてる宿のオヤジにはやられてると思うけどね。
てか、林間されかけ…すぐに逃げたけど1人めにはやられてたような気が。

2ちゃんねる映画ブログ

最後の絶叫はあの後殺されたものと解釈した。

540 :名無シネマ@上映中:2006/04/16(日) 23:33:55 ID:HxCUuCLl
しかし嫁と勘違いしても…できるんですか?場所が違いますよ?
そこも勘違いしたままやるんですか?

541 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 00:21:44 ID:AH8KSeWT
変態脳では細かいこと気にシナイ。
すべては激しい思い込み。本人にはすべて本当の世界…。
愛していた、愛している、のは本当だろう。迷惑だけど。

542 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 01:31:54 ID:ETUEY0H+
>>540
それが変態クオリティ

544 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 02:17:05 ID:fHuYP3Cq
赤いフード着た子供たちはなんだったの?

2ちゃんねる映画ブログ

545 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 09:23:22 ID:3ki6jFGn
自分もそれわかんなかった。あの赤いフードの子供たちは何だったんだろ。
しかしあの主人公も「やめてくれ…」と懇願するのみで「死ねこのクソやろう!」
とか「ぶっ殺すぞ!」とかまだ虐待され初めの頃言わないあたり品があるとオモタw

621 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 22:09:34 ID:XuEn0Dc6
>>544
>赤いフード着た子供たちはなんだったの?

あの宿の親父が夜中に小話したでしょ。「赤い服来た小人が11人でサッカー
チーム組んで」みたいな。ウロ覚えだけど。
主人公は錯乱の中でその幻想を見た、と。この解釈で問題なしでは。

622 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 22:14:33 ID:6jPDk/U8
>>621
あ…そうだったのか…オヤジの小話笑いどころが解らず忘れてた…。

623 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 17:00:34 ID:FtzhrLqD
>>621
だからボール持ってたのか。俺もすっかり忘れてた。

630 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 13:54:19 ID:crPKa7M3
オヤジの小話って具体的にどんな内容だったっけ?
どこが笑えるのか分からなくて内容そのものを忘れてしまった。
マルクが笑ったのはシラけているとアレなので愛想笑い?
それとも向こうの言葉だと韻を踏んでいるので笑えるとか、そういう話?

631 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 17:57:13 ID:KaiPTIzd
”赤いユニフォームを着た小人のサッカーチームがいて、
彼らは試合後、行き着けの酒場でビールを飲むのが習慣だった。
ある晩、酔っ払いの男が、いつものように飲み終えて二階から降りてくる小人たちを目撃した。
男は驚き、酒場の店主にこう言った。
「俺はどうも飲み過ぎたらしい、幻覚が見える。サッカーゲームの人形が歩いている」”

みたいな感じじゃなかったっけ(うろ覚えなので、ちょっと違ってるかも…)
マルクが笑ったのはカンペキお愛想でしょう。
オヤジも、「昔の俺はこんなじゃなかった。今のジョークももっと愉快に話せて、客は大ウケだった」
みたいなこと言ってたから、ジョーク自体が大して面白くないことはわかってるんだと思う。

632 :名無シネマ@上映中:2006/04/25(火) 22:00:37 ID:raQVlL+3
>>631
サンキュ!
…そうだそうだ、そういやそんなだった。
…改めて見直してもやっぱり面白くないな。
まあ、語るやつのアクション次第だけど、ネタとしてはサッパリ。

670 :愛知県民:2006/05/04(木) 23:43:53 ID:KV1cU/Cp
今日見てきました。
如何わしい繁華街の裏通りにある小汚い映画館で…入るのに勇気が要りました。
せめて昼にやってくれれば…。

超満員(100人ほどだけど)で、結構笑い声があがりウケてましたよ。

671 :名無シネマ@上映中:2006/05/05(金) 13:15:01 ID:IZqijzOI
>>670
なんか凄い状況ですね…変態映画館といったところでしょうか…

672 :名無シネマ@上映中:2006/05/05(金) 13:39:36 ID:mLPmw+6m
>>670
変態村を上映するには理想的な映画館ですな。
俺もこのような劇場で観たかった。

687 :名無シネマ@上映中:2006/05/10(水) 22:08:24 ID:qmRUzzf9
変態に生まれてよかった

677 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 16:27:11 ID:F9P8eKOH
変態っていいよね。

678 :名無シネマ@上映中:2006/05/09(火) 21:34:17 ID:urd57K6s
うん、変態だからがんばって生きていけるって感じがする。

679 :名無シネマ@上映中:2006/05/10(水) 01:22:21 ID:KDq5jkWV
なんて前向きな変態の集まりなんだw

694 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 17:44:16 ID:ra6i9H2u
この映画の変態度合はどれ位ですか。

695 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 17:54:13 ID:A6eeOuMs
58変態くらいです。

696 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 18:05:15 ID:Q7+hLYoW
うまく言えないけど…

変態が変態としてエスカレートしてく普通の映画とは違って
途中で変態側が主軸となってストーリーを進め始めるんだよね。

変態とかどうでもよくなる感じ…

700 :名無シネマ@上映中:2006/05/11(木) 23:02:00 ID:Mixkl9TB
ナチュラル変態な状態になっていくんだよな!

701 :名無シネマ@上映中:2006/05/12(金) 00:05:42 ID:EWQm5yly
>>700

あーそんな感じ。

708 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 01:36:05 ID:vWW7BLKn
暴力的な住人が居なければ、もしかしたら情熱にほだされて
おっさんの事を愛し始めたり・・・・しないかw

709 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 11:43:37 ID:UPt3CZwJ
>>708
マルクは結構冷たいだろう。
やや年いってるとは言え、女から熱烈な告白を受けて
冷淡に「じゃあもう行くから(そこどいて)」…な対応していたし。
最初に出てきた、来年には死んでそうな超セクハラババァは
むしろ殴りたい気分になっても不思議じゃないが、
その後の施設関係者っぽい年増女には、あんな対応
しなくても良いんじゃないの?と思った。
断るにしても「また来年来るから大丈夫だよ(だからそこどいて)」とでも
言っておけばいいものを。
これプレゼント、なんつって年増女のヌード写真送られてはいたが
その時点ではまだ見てないし。
女でもそれなのに、オッサンの情熱にほだされるなんて無いだろう。

710 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 12:30:31 ID:elKE4zcH
>>709

2ちゃんねる映画ブログ

そんなマルクに最後に「愛してたと言ってくれ…」と迫るから
そこがいいんだと思った。最初の頃のことが浮かんでくる感じ。

712 :名無シネマ@上映中:2006/05/13(土) 13:29:26 ID:jjN3EAgX
>>709
セクハラババアの後だったから、あんな対応になったんじゃ。

ジジイ二人相手に歌った歌は同じだったけど、あの歌=グロリアが
歌っていた歌とかだったのか。マルクのリアクションが地味で鬱々としていて
ヨーロッパ映画って感じだった。ハリウッドだとギャーギャー喚きそう。

748 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 18:55:19 ID:UEvtwrSt
昨日見てきたんだけど、見てから何も口に入らないよ…。
大量の蛆とか、内臓がだらりと出たりとか、そういう直接的グロは
ないのに(釘でうちつけるシーンとかも、イタタという感覚は覚えな
かった)、画面から出てる空気が凄まじいね。
豚と仔牛の鳴き声、風の音、思い出すだけでぞくぞくする。
霧の森の中とか、雰囲気がなんとなくゲームのサイレントヒルを
彷彿とさせたなあ。ボリスの登場シーンはバイオ風だったけどw

791 :名無シネマ@上映中:2006/05/22(月) 22:10:48 ID:Qo/vW1lx
変態ダンス、やってみるとけっこう難しくね?

792 :名無シネマ@上映中:2006/05/22(月) 22:54:05 ID:c7OUGrwM
>>791
やったのかよ。とんだ変態野郎だな。
しかし早くDVD出ないかな、俺も変態ピアノを真似したい。

793 :名無シネマ@上映中:2006/05/23(火) 11:51:50 ID:qCDmjMfF
>>792
あの曲を弾くのかよ。
とんだ変態野郎だな。
女装してる俺より、たちが悪い。

795 :名無シネマ@上映中:2006/05/23(火) 13:03:36 ID:SZm8gXI1
ぅわあぁぁ…かなりの変態が集まってるスレですね…


関連記事

  1. 2010/09/27(月) 22:08:21|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サヨナライツカ | ホーム | それでもボクはやってない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1412-7fd8021e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR