fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

笑う警官

【角川春樹】笑う警官【大森南朋】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1254348840/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/01(木) 07:14:00 ID:bCY+K3Cs]
11月14日公開

角川春樹氏、引退覚悟「150万人動員しなかったら映画やめる」

映画「笑う警官」(11月14日公開)の完成試写会が29日、東京・新宿バルト9で行われ、
製作・監督・脚本の角川春樹氏(67)が「150万人動員しなかったら映画をやめる」と
映画界からの引退を覚悟していることを明らかにした。

11 名前:名無シネマ@上映中 [2009/10/08(木) 17:54:13 ID:TMIaC6NW]
とりあえず公式サイトくらいは貼っておけ
http://www.warau-keikan.com/


17 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/09(金) 00:53:47 ID:xbgDx/BJ]
なんか全然話題になってないね
このままだと角川春樹ついに引退かな?
監督をやめるだけかもしれんが

25 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/10/14(水) 22:38:12 ID:PYpI3kb6]
150万人は無理だろ…俳優萌えで1回は見に行くと思うけど

62 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/07(土) 09:15:18 ID:oWh0fKyP]
縁があったので観たぜ。
演出が一昔前の映画みたいでちょっと懐かしい気分になるw
結構おもしろかったよ。

79 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/14(土) 16:25:16 ID:15k0bGJh]
内容は悪くはないけど、カット割り、映像、台詞から昭和の薫りが...。

特捜最前線って感じかな。
佐伯が車を運転するシーンがモロにスタジオってバレバレなのがちょっとw

佐伯、左肩撃たれた翌日に普通に手使えてるし。

個々の俳優が良いだけに(賛否あると思うが)勿体ない感じだった。

何となく続編を意識したような終わり方だったので、次に期待。

80 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 17:30:14 ID:Lm2SN0Ye]
クライマックスのあとが冗長、つか
春樹の「俺オシャレだろ?」って気取った感じが押し付けがましい
さっさと終われよ

81 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 18:01:11 ID:QwDZOJLM]
見てきた。
てか本当さ、なんで角川だったんだ?もうその一言に尽きる。あいつが監督じゃなかっただけでもっと良くなってたはず…大森も松雪もいい演技してるはずなのに安っぽく見えるし。あと作りが古い。ラストは蛇足もいいところ。続編作るならお願いだから監督変えてくれ!!

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 21:30:27 ID:rGj8bpH1]
音楽の使い方とかで狙っているところはすごく分かるんだが、
アピールが強すぎて逆にひいてしまうというか何というか。
役者さんも上下差が。正直微妙な感じだった。

92 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 23:05:28 ID:kjsvLgjK]

2ちゃんねる映画ブログ

サックスを吹く意味がわからん
無駄な描写が多すぎてテンポが悪い
カット割りがどうも雑な気がした
演技がオーバーすぎて違和感があった

96 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 00:38:00 ID:ZrCC8Mpt]
自分も
>92と同じ意見。
無駄な描写が多くてあ~あ、、と言った印象が強かった。
大森さんは芝居が自然でとっても良かったなぁ。

99 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 01:35:44 ID:/UsmYx6t]
>>92
サックス吹いてるの、原作だと佐伯警部補は道警音楽隊に配属されて
サックス吹いていたという経歴あったからだな
でも原作読んでない人は説明ないとわからいわな

102 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 10:08:31 ID:GYPn12TC]
>>99
警察の中の吹奏楽部みたいなものがあってその仲間で事件を解決しようっていうのと
警察内部の不正を検察にバラすのを「うたう」っていう事をかけて「うたう警官」と
いう元のタイトルになってたのをそれじゃ売れないって「笑う警官」に変えたんだよな。
「笑う警官」は海外ミステリーの名作にあるタイトルそのままだし意味が変わってき
ちゃうよな。

103 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 11:33:48 ID:GUQkbDcm]
鹿賀丈史の大笑いぐらいしか関係ないなと思ったら、もとはうたう警官なんだ。それなら納得

106 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 12:50:57 ID:8vP6qVzg]
>>102
>>103

wikipediaによればもともとハルキが原作者に「笑う警官」みたいな小説書きませんかと依頼して
出版時は「うたう警官」だったのをわかりにくいってんで文庫化の際に改題したとか。

98 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 01:32:28 ID:P8BqoWZa]

2ちゃんねる映画ブログ

水村朝美役が、イオンお客様感謝デーのCMで有名な乙黒えりだった。

110 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 15:12:53 ID:8vP6qVzg]
町田役の人、どっかでみたよなーって思ったら、「きらきらひかる」で
松雪泰子の後輩の刑事役で出てた人だな!

65 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/12(木) 06:46:43 ID:rF4QrBKH]
裏設定はアッーらしいな。

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 21:30:27 ID:rGj8bpH1]
>>65
そうとれなくもない描写はあったねw

100 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 08:24:36 ID:GCsOL9Kd]
春樹のマスターベーション。
話は面白いし見れるけど、
話に入って行けるかと思うと突然ぶった切る演出。
普通にやっても面白い映画になるはずなのに・・・。
春樹には、まいりました。

サックス&ネオン→タクシードライバー
アルファードで乗り込むシーン→ガントレット
まだまだパクリ要素満載のパロディー映画。
こんな風に見えた昭和世代の感想。

107 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 13:03:14 ID:8vP6qVzg]

ホイットニーヒューストンと松ケンとタイプライターの無駄遣い。
俺の中でハルキ映画と言えばわざとわかりにくくしてるとしか思えない脚本となんじゃこりゃ?なオナニー演出だからそういう意味では
良くも悪くもまあまあ満足。ほかの監督ならもっとおもしろかっただろけどね。
原作未読だがおそらく凶悪な改変が行われているだろうことはわかった。

「葛藤のない正義は漫画だ」っていう台詞がなかなかいいと思った。

114 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 18:50:37 ID:vA+f7MMq]
松ケン、どこに出てたの?

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 19:05:23 ID:kgSP782C]
パンフレットによると津久井を匿ったパチンコ屋の店員ぽい感じだった。最初に知識なかったら気付かなかったよ。

116 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 19:14:30 ID:N9//elIe]
片足ひきずってたチンピラだよ

2ちゃんねる映画ブログ

108 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 13:46:01 ID:iHc7f7Qi]
警察の腐敗や裏事情なんて映画ネタは
アメリカで散々やりつくされててなんの真新しさもないな
アメリカのほうは脚本の展開で見せてくるが
(まあそのぶん、時系列トリックやら、ラストのどんでん返しのどんでん返しとか
いらん捻り過ぎたことを良くやってしまうこともが)

いまどき「不正に対しての葛藤と正義とは!」がメッセージなんて映画のネタにならないんですわ
そこから展開として一歩踏み込んだ脚本に映画として見せるべきものがあるんで

これはセリフだけで見せるいつものクソ邦画となんらかわらないw
切々と「僕の心情、私の心情」「みんなの信条メッセージ」を語っても
映画としてはなんも面白くないんだよw

128 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/16(月) 10:44:59 ID:H36GYMrM]
親切な方、教えて下さい!

大友康平(マスター)に川に投げられた人は誰なんでしょうか??

131 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/16(月) 12:20:06 ID:J432Jxom]
マスターに消されたのは普通に鹿賀丈史だと思った。トカゲのしっぽ切りみたいに上が変わるだけ。あそこは違う意味で怖かった。

149 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/16(月) 20:53:39 ID:xKfKcIpT]
>>131
あってるよ

109 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/15(日) 14:41:31 ID:BknBQ4W+]
稲葉事件・道警報償費は地元で未だにタブーなので
札幌で開かれた原作者のトークイベントも
どこの放送局も取材しなかったんだよね

映画より道警と腰が引けてる地元マスコミを
見ている方が面白いかもしれない。

111 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 16:46:35 ID:sUGaO1VW]
>>109

原作者のトークイベント
ごときに放送局は動きません

121 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/15(日) 20:35:34 ID:xM9lCGCJ]
>>109
撮影許可の類がすべて警察なので申請しようにも道警にはできず
北海道に見えるところを探して撮影をしたそうだ
映画化ができなくなったら台無しだからね
妙な演出を強くしたのも告発色を消して保身するため
実際はビビリながら撮ってたと思うと面白い

157 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 00:29:43 ID:jNhuq6RA]
いま見てきた

ひでぇ映画。近年稀に見る駄作映画。ハルキの自慰映画。
役者もひでぇ。。。なんだあれ?セリフの棒読みただ上っ面を喋ってるだけ。

大森南朋の素人っぽさがわるい方向にでただけ。それだけでも最悪なのに
周りの役者もダラダラとカメラの前に立ってるだけだしカメラアングルも素人以下

おまけになんだあのラスト。。。同窓会じゃねっつーの

ホイットニーの高らかに歌うエンディングだけが心に残った

2ちゃんねる映画ブログ

ハルキ、おまい終わったよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

158 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 00:50:57 ID:vNbDMxXl]
引退は確定だろね
映画としてというか刑事モノとしてはそれなりだったと思うが
ああいうオチに昭和の人なんだなって言う感じがした
あと途中から配役変えたという禿の人の立ち位置が全然わからなかった

163 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 06:00:36 ID:Ef92lv8u]
春樹にとってのオサレとは、ジャズなんだろうね

あとクレジットを全部英語にするのも意味わかんね

314 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/23(月) 08:23:56 ID:mIKvS/hB]
エンドロールで大森の名前の読み方にへーって思った。

もう忘れたけど。

166 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 08:11:35 ID:XCB/Unjo]
これがオサレ映画と言うんだね。
議事堂が傾くシーンとか最後の同窓会とか安っぽい映画にしか見えない。

170 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/17(火) 16:39:08 ID:IKZw9O0t]
見てきた。説明セリフが多すぎて飽きたが要所にお笑いポイントがあってまあ面白かった
・春樹迫真の演技
・車窓に走馬灯のように流れる夜景
・議事堂突入クライマックスのちゃちいBGM
・なぜ蛍雪次郎が高笑い?のあとのいつ終わるんだよ状態

謎のエンディングかと思いきやダラダラ続くあたりは笑こらえるのに必死だったよ

288 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/21(土) 23:31:27 ID:vL5NFSh8]
角川監督ってどこに出てたの?
やくざの親分?

289 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/22(日) 00:39:14 ID:+1WLtN2y]
>>288

クラブで飲んでる客
ヤクザの親分

187 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/18(水) 04:56:19 ID:0y43J7Y8]
「バーの演奏見事であった」
「恥を晒してしまいました」
「おまいら、警察だろ!バーン」

195 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/18(水) 12:52:44 ID:HIMj8t1Z]
>>187
そのとおりなんだがなんかフイタw

173 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 17:40:21 ID:7awAzMQA]
まあ・・怪作だね

174 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/17(火) 18:18:05 ID:izFmJA8i]
80年代バブルを引きずった映画作りかな

177 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/17(火) 19:23:50 ID:IKZw9O0t]
まあひどいと言っても春樹映画としては鑑賞に耐える方だと思う

178 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/17(火) 19:37:18 ID:PdTU3Vjc]
>>177
低いとこで物いいすぎだww

78 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/14(土) 16:01:34 ID:2dGBjYP8]
見てきた

2ちゃんねる映画ブログ

いやもう、矢島さん本気で乙!www
感想はこれに尽きるw

127 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/16(月) 01:01:15 ID:YN1m4tBO]
矢島さんほんと乙!

193 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/18(水) 12:00:04 ID:2eWcDwIv]
DVD再生のシーンで場内から失笑が漏れていたお

220 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/19(木) 02:09:08 ID:um5EBxzw]
最初から最後まで笑いを堪えるのに大変だった。
最初松雪の変な間の台詞回しが気になってたら、皆そうだから演出なんだろうなぁと思ってたんだけどヤッパリわざとやってたんだ。
「早くしゃべれw」とイライラしたよ。
なんか、皆大根に見えた。(ホントの大根もいるがw)
ある意味面白かったので1000円で見れて良かった
(それ以上は出したくない)

229 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/19(木) 11:24:15 ID:snBksDca]
最終的にあの禿げたおっちゃんを一番の悪にした理由がイマイチ分からんのですが。

2ちゃんねる映画ブログ

232 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/19(木) 14:04:18 ID:BgzTl/z0]
あの年配の刑事がマスターの本当の雇い主?
上の上の一番上の黒幕ってことでいいの?
何のために現場に?

加賀たけしもSM部長も踊らされてただけ?
ただ楽しむためにやったことなの?

238 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/19(木) 22:15:06 ID:VoDouyDG]
>>232
加賀に密告してたが実は加賀の上とも通じていて、一人だけ飛ばされずに失敗した加賀の後任に出世。

248 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/20(金) 02:58:22 ID:tMa8uJ74]
>>238
現場叩き上げっぽいのにいきなりキャリアのポスト?
原作もああなのか?

249 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/20(金) 03:30:23 ID:UW0cCm8y]
>>248
植村は原作でも裏切ってはいるが様々な葛藤の後の事で
後日談だとかは続編でも描写無し
真の黒幕っぽい描写は脚本化の創作
やくざ映画か何かと勘違いしてるとしか思えないわ

255 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/20(金) 13:37:25 ID:MXPGB1D3]
>>248
原作では
あのおっさんがチクってることまで佐伯はちゃんと突き止めるので、
おっさんショボーンでおわる
原作は最初から最後までいたって現実的だよ

ノンキャリアの巡査部長が警視長の地位に特進とか、あの脚本は非現実的にもほどがある
いくらなんでも警察組織を知らなすぎだろ

240 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/19(木) 23:21:00 ID:aUDceP/g]
一番痛いのは、トラウマ潜入捜査を全然ちゃんと描写してないとこ
普通の時間軸でフツーにやればサックス吹くとこも意味あったのに。
(ミュージシャンくずれのチンピラをアピール)
ある意味佐伯の方が不器用で、殺されかけた時、宮迫が機転利かせて助けたから
今回一生懸命助けようとしてるっていうのが、全然伝わってこなかった。

改悪の裏設定が説明になってるのか?なってないよな…

251 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/20(金) 05:10:52 ID:w6AaHhIy]
予告でnokiaの携帯が出てきたらすげえ凝って作った本格派の映画かと思ったら
似合わないのに海外っぽいシャレたバーとかジャズ演奏とか
黒幕とかもムダに複雑にして観客に謎残してるように見せてるけどただただムダなだけ
登場人物のやってることが色々アラいしそれに対しての必要な説明描写がないから
宮迫が実は白バイ警官だったとか古典中の古典過ぎて逆に考えもしなかった

2ちゃんねる映画ブログ

てか日本じゃあんな形で発砲許可したら絶対叩かれるてかありえないだろ
役者が所々いいだけに話がイマイチ

260 名前:映画おやじ mailto:sage [2009/11/20(金) 18:56:50 ID:XTRIcqYl]
宮迫がラスト白バイに乗っている場面、「どっかで観たなー」と思ったが・・・
「あっそうだ!バイク王のCMだ」

269 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/21(土) 01:42:35 ID:HfPmFNAR]
観て来た。
原作未読だから意味がさっぱりわからん。
なんで鹿賀は間に中川弟や大森を使ったの?

婦警が部長をDVDで強迫。

大友が婦警殺害、部長の犯行にみせる。
大友が部長を殺害、自殺にみせる。

で全く問題ないと思うんだけど?

271 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/21(土) 05:59:13 ID:Cd3SOy9j]
>>269
原作での部長(ちなみに原作では生安では無く警備部)関連のエピソードは
部長が婦警殺す→佐伯に見破られる→津久井無実証明のために出頭を約束するがその後自殺で完結
自殺に見せかけられて殺されたってのは創作
そもそもBARのマスター自体どこまでも中立な存在で、実は凄腕スナイパーでしたなんて厨設定も創作

佐伯はどこまでも自分の信念で行動してたし
空き巣は本当にタダの空き巣。この2人が石岡の犬だったってのも創作


脚本化のオナニーで改変されすぎてて原作読了の方が逆に意味不明だわ

286 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/21(土) 22:38:01 ID:0gcqcobB]
春樹には引退してもらわなきゃ第2作の危険性が…

285 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/21(土) 22:30:25 ID:AvrWB0Kf]
スレ、頭から読んでみたが
みんな気持ちは一緒か…
2ちゃんなのに奇跡だな
みんな乙

290 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/22(日) 00:58:19 ID:b3ph6BiM]
ここまで意見統一されてるスレにはなんかすがすがしいものを感じるw

302 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/22(日) 16:04:39 ID:sqzeLhPl]
降ろされた当初の監督って誰?
なんか降ろされた当時、阪本順治って見たような気もするが気のせいか

355 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/24(火) 23:16:48 ID:vvS9vw4w]
立ち読みした先月号映画秘宝、角川春樹インタビュー

まず崔洋一、次に三池崇史に監督させようとしたが、二人とも別の映画を撮ることになった。
澤井信一郎からは、この作品は映画化できない、と断られた。
最後に、Vシネ畑の監督(名前は出さず)で話が進んだが
その監督では小規模公開になり、製作費(3億円予定)に見合う興収が得られない、との判断から春樹が交代。

台本は、クランクイン当日に俳優達に渡った。
マスター、黒幕、ヤクザ組長を演じるはずの俳優達(名前はださず)が、辞めてしまった。
日本刀は春樹私物。
ゆったりした流れの演出は、人間を描くため。
俳優たちが「変な演出だなぁ」と言ってるのが聞こえた春樹は、「変じゃない!」と怒鳴り返した。


まだ色々あったけど、立ち読みなので、うら覚えです。
逃げ出せずに、変な演出だと感じながらも最後まで演じた俳優さん達、乙でした。
役者に台本を読み込む時間も与えず、演出で人間を描こうなんて無理、と思って、観ませんでした。

364 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/25(水) 08:10:36 ID:PFNZ6JJk]
>>355
残った俳優も気付いてたんだな
やっぱ、そうだよな
ある意味安心したw

そんなに俳優も降板したんだ・・・
だから人身売買潜入もあんなしょぼくて
黒幕もおじさん刑事になったのか・・・

無念すぎる・・・

366 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/25(水) 18:41:49 ID:Q3oKtqYV]
去った俳優達はプライドがあったってことだよね。
台本が配られるのが当日ってことになれば、まともな俳優は去る。
残った人達は、(ry

367 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/11/25(水) 19:06:18 ID:UeGKqvQf]
どんだけ不満が有ろうとも
一度受けた仕事な以上しっかり最後までやり遂げるってのも
れっきとしたプロ意識なんじゃね?

舞台挨拶時に松雪が拒食症並にやせ細ってたってのも案外そこら辺が原因だったりなw

396 名前:名無シネマ@上映中 [2009/11/26(木) 21:35:41 ID:PXrxSULC]
こんな大コケじゃ
春樹ちゃんのシャブ代が捻出できないな。


関連記事

  1. 2010/09/02(木) 22:04:10|
  2. わ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 | ホーム | エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1388-b82afa6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR