fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―

宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-【押井守・脚本】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1245514011/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/21(日) 01:06:51 ID:Qr8cQPLE]
晩年、宮本武蔵が熊本市近郊の金峰山・霊巌洞で執筆したとされる「五輪書」。そこには、
武蔵の生涯や、二天一流と名付けた自らの剣法、その実践法が描かれている。しかし、
自筆本とされながらも原本は焼失し、数多くの写本のみが遺されたこの「五輪書」こそ、
新たな武蔵像を蘇らせる重要な鍵を握っている。本作はこの「五輪書」を元に、武蔵の生涯と、
その特異なる剣法“二天一流”の謎に迫る歴史アニメドキュメンタリー。精神の修養者、
武道の求道者として神仏を尊びながら、自らの運命をゆだねることはなく、勝利するためには
幼い者すら躊躇なく手にかけた冷徹な戦略家…。この矛盾したキャラクター・宮本武蔵を、
押井守が独自の理論、解釈でいまこそ読み解く。(作品資料より)
[ 2009年6月13日公開 70分]

キャスト・スタッフ
監督:西久保瑞穂
原案・脚本:押井守
原作:Production I.G
キャラクターデザイン:中澤一登
http://musashi-souken.com/


2 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:age [2009/06/21(日) 01:07:58 ID:Qr8cQPLE]
押井守が監督をしていないので、押井色は薄めです。蘊蓄はいつもの通りw

4 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/22(月) 02:23:05 ID:rpcPoFVc]
>>2
蘊蓄こそ押井。
意外と期待できそうだな。

3 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/21(日) 03:07:49 ID:jlKNTe/L]
西久保は敗戦処理をやらされてるような感じじゃないの
ヒットするとは作ってる側も誰も思ってないはず

6 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/22(月) 10:10:33 ID:9L/xgMd0]
昨日観に行った
これはアニメじゃなくて「NHKのドキュメンタリー」って感覚です

9 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/23(火) 19:02:50 ID:KghTn25O]
ドキュメンタリー?

アクションシーンとかどうなの?
期待していいの?

11 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/24(水) 00:42:02 ID:wmMZTIr+]
>>9
演出では見せてくれるけど、そんなに動きまくる映画じゃないよ。
解説パートでは、3Dっぽいキャラクターが楽しく動くけど。

2ちゃんねる映画ブログ

7 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:hage [2009/06/22(月) 21:36:54 ID:AGNqtRAI]
字幕だけど、大「阪」の陣ってなってたなw 大「坂」の陣だろうに。

10 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/23(火) 22:50:08 ID:X4Mx0x4B]
>>7
それがわかっていて指摘できる観客は眼中にない。
大「坂」が誤植だと騒ぐ客むけの映画ってこと。

11 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/24(水) 00:42:02 ID:wmMZTIr+]
>>10
戦国ヲタはメイン層じゃないのかよ・・・

8 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/23(火) 08:46:49 ID:c5IsOY74]
押井守、スカイクロラといい方向転換したのかな
もっと変態だろーにw

12 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/24(水) 01:08:08 ID:sEtavj2R]
これは
宮本武蔵 =押井守なんだ。
自叙伝としてみるのが正しい

13 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/24(水) 01:51:54 ID:kIb2VlE3]
>>12
お主、なかなか良い線を衝いておるな
褒めて遣わす

14 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/25(木) 13:17:04 ID:nSMjq+CN]
>>12
急に見たくなくなったw

16 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/26(金) 03:09:17 ID:DKgIUpuO]
アニメ映画として観に行くと失敗する。
押井守の宮本武蔵and歴史のウンチクを語る作品としてみないと!

22 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/27(土) 02:00:45 ID:2TOcqr6m]
見てきた。予想外に面白かった。事前情報無しでいったので、バカボンドとか
無限の住人みたいなのを想像していったんだが、見たらミニパトだった

23 名前:黄瀬 mailto:sage [2009/06/27(土) 02:08:09 ID:BmuBKHF6]
>見たらミニパトだった
それだけは言わんといてくれ

24 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/27(土) 10:47:55 ID:9LfsdRBx]
言ってもいいと思うが。
実際その通りだし。
勝手な自分のイメージを期待してキレられても困るし。
さすがに今回はそういう奴はいないけど。

25 名前:武蔵 mailto:sage [2009/06/27(土) 14:02:30 ID:T9RY772b]

2ちゃんねる映画ブログ

俺が持ってたイメージと違う!

って、俺だけは言ってもいいよね?

26 名前:吉川A治 mailto:sage [2009/06/28(日) 00:25:20 ID:37t022GV]

2ちゃんねる映画ブログ

俺が持ってたイメージとも違う!

27 名前:海音寺潮五郎 mailto:sage [2009/06/28(日) 13:32:06 ID:RMR80gEQ]

2ちゃんねる映画ブログ

俺が持ってたイメージとも違う!
完全にキレた!

28 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/28(日) 18:25:30 ID:nA77s1q4]
変な定説やイメージを壊してくれたのはグッジョブ!

31 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/29(月) 00:56:58 ID:6OX3Jv6y]
宮本武蔵を詳しく知らないし、思い入れもないから
すんなり信じてしまってもいいのかな。

始めから実在の人物らしくないと思ってたけど。
実在しただろうけど武勇の半分は創作?
諸国漫遊してない水戸黄門みたいなもんか。

32 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/29(月) 01:10:43 ID:L8AKz+N1]
何であれすんなり信じてしまうのはお勧めできない
ましてや押井映画なんぞ

33 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/06/29(月) 18:34:18 ID:+21kO4gt]
押井マニアだがこれはビミョーだなあ…
面白いけどTVでいいじゃん金返せって思っちゃったもん…

35 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/29(月) 22:26:50 ID:bbZ3hyp7]
押井ファン以外の一般人にレイトショー1500円だと、高いと言われるなw

39 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/06/30(火) 19:58:20 ID:4G4VhCCW]
さて、明日見に行くわけだが予備知識とか必要?

40 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/07/01(水) 01:03:46 ID:ou1HL3vE]
>>39
宮本武蔵のwikiでも読んで、通説を知っていく。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%AD%A6%E8%94%B5

41 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/07/01(水) 19:57:28 ID:bH34ydEz]
>>40

面白かったけど何故か眠かった
映画館から出るときの以上なまでのスッキリ感といい一体何だったんだあそこは

42 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/07/03(金) 13:33:15 ID:SUR96FHl]
>『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』 上映終了日のお知らせ
>テアトル梅田、ゴールド劇場は7/3(金)まで、テアトル新宿は7/24(金) までになっております。
>お早めに劇場までお越し下さい!

43 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/03(金) 14:40:27 ID:b8hyl91f]
早いぞ、武蔵!

44 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/03(金) 15:50:09 ID:HsfQ0Z4p]
早漏だな、武蔵

45 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/03(金) 16:30:19 ID:Y7zTpbYg]
2、3週というと単館にしてもちょっと公開期間短いな
まぁ役所から助成金出てるみたいだしいいのか

54 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/06(月) 12:20:13 ID:Mtdjj5ZM]
>>45
>まぁ役所から助成金出てるみたいだしいいのか

え、そうなの!?

55 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/06(月) 15:53:08 ID:sXkapaED]
公式ページにも、芸術文化振興基金助成事業と出てるやん
要するに文化庁の外郭団体(芸術文化振興会)から助成金が出てる
税金や寄付金で補助された事業ということかと

56 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/07(火) 12:38:48 ID:H/DnnC8R]
たいした金額じゃないよ、サイトみればわかるがスカイクロラにもでてる、
選考に木船が入ってるからまぁベタベタのコネ。

助成制度自体はともかく、助成がなければできないことをするわけでもなく、
中途半端な金額を商業映画に出すというのは少々疑問だわな。

46 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 00:03:58 ID:8ByzQtpS]
全体的な作風が90年前後の富士見書房のノリでこそばゆかったな
おっさん世代には良いのか知らんが、若い世代にとっては進○ゼミみたいで微妙だろう

47 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 22:18:59 ID:QNeWijYi]
映画についてのコンセプトとテレビCMだけの情報だけで行ったせいで、期待値との落差が異様だった
テレビでアニメーション作品として宣伝しないで欲しかった。
アニメーションパートの演出とコンテもそんなに良くなかったし

48 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 22:50:33 ID:bFotcf/S]
情報弱者

49 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:03:54 ID:jaaFcSDC]
「自分は愚か者です」と2ちゃんで自白する>>47の真意がわからん

50 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:26:02 ID:fxNoaqrm]

2ちゃんねる映画ブログ

オシイ監督って二刀流の両刀使いだったのか

51 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/04(土) 23:50:07 ID:jaaFcSDC]
いろいろな二刀を使う。

虚構と現実
実写とアニメ
小説とカンガ
お笑いとシリアス
モーゼルとMG
ウドンとソバ
公安と組織暴力

64 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/17(金) 00:31:39 ID:8qlvuCzw]
なぜかアマルフィと一緒にイタリアの映画祭に行ってたらしい


620 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2009/07/16(木) 07:59:58 ID:TjT4M2Fi
イゾラ・デル・チネマIsola del Cinema
ローマ市内を流れるテベレ川にあるティベリーナ島で毎年開催される映画祭

特別企画:イタリアにおける日本の夕べ
・アニメ映画「宮本武蔵」上映 西久保瑞穂監督等による映画紹介
・ポップカルチャーイベントコスプレショー
・「カワイイ大使」イベント
・アニメ映画「宮本武蔵」上映
・「アマルフィ」上映 織田裕二氏などによる舞台挨拶

報道というのは、こういうのをきちんと紹介してアマルフィを紹介すべき
情報操作と言われても仕方ないだろw

65 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/07/17(金) 02:42:18 ID:+gTzvwMg]
イタリア人は武蔵を知らんだろw 映画には国籍がある典型例になるお。

66 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/17(金) 09:01:48 ID:MMybTsDL]
>>65
かつて日本で製作された時代劇がヴェネツィア映画祭で何度も受賞した理由を説明せよ

67 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2009/07/18(土) 01:16:01 ID:qIqiFX+A]
外国人はサムライ・ニンジャ大好きだろ

90 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/12/21(月) 11:54:27 ID:X953DNg0]
「宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-」 2010年2月3日発売

BD  宮本武蔵 -双剣に馳せる夢- Blu-ray 初回限定版 本編72分 特典54分 10,290円
BD  宮本武蔵 -双剣に馳せる夢- Blu-ray 通常版    本編72分 特典54分 6,340円
DVD 宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-               本編72分 特典54分 5,040円


BDの初回限定版には特典として、押井守のオリジナル脚本(24ページ)がそのまま同梱される予定。
さらに、「武蔵の刀鍔(つば)」のゴールドバージョンが付属する。

収録するディスクは初回版と通常版で共通しており、映像特典は計約54分。
押井守と主題歌を担当した泉谷しげるの対談、浪曲を担当した国本武春、監督の西久保瑞穂、
プロダクション・アイジーの石川光久社長の縣談、製作発表、初号舞台挨拶、スタッフインタビューなどを収めている。

88 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/11/03(火) 23:27:59 ID:iQuf3AY7]
限定版の価格ワロタw

89 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2009/11/21(土) 23:59:39 ID:zcsr3kUe]
それよりもムサシプライスに突っ込めw

91 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/07(日) 10:57:49 ID:uElSzYzR]
最近、アニメ映画『宮本武蔵-双剣に馳せる夢』を観たのですが、
通説の諸悪の根源と言うべき伝記小説『二天記』(1776年)と『(吉川英治氏の)宮本武蔵』をどこまで無視しているのか、
解説付きのアニメ映画と知って(DVDを)借りました。
観終わった結果、最悪な内容でした。
関ヶ原の合戦・西軍参加説に関して、良質の(古い時期の)史料には記述がありません。
この映画では吉岡清十郎(直綱)が武蔵との試合で死んだ事になっていますが、何も井上雄彦氏の『バガボンド』の真似をする必然性はない筈です。
弟の伝七郎(直重)も死んでおらず、10ほど後に従兄弟が起こした事件の影響により、吉岡兵法所は閉鎖されました。
一乗寺下り松の吉岡又七郎(「壬生源次郎」という名前は吉川氏の創作)も『武州伝来記』(1727年、
よく、雑誌やTV番組で『丹治峯均筆記』と呼ばれる二天一流の初期五代の師範の伝記史料)では死んでいません。
武蔵は対戦相手を誰一人、殺していません。
なぜ、このような事を長々と書いたかというと、吉川氏や井上氏の作品がそれぞれ、入手可能な史料から得られる知識をもって書かれたとは言い難いからです。
これは吉川氏がせっかく送られて来た宮本家の系図を無視し、
武蔵の養子・伊織を架空のヒロイン・お通の弟にしたり(小説では、細川家の小姓なっていますが、
史実では小笠原家の筆頭家老にまで出世)、巌流島の決闘の時期(正確な時期は不明)の小倉藩主を細川忠利としたり(史実では、彼の父・忠興)、
井上氏は、前述の吉岡清十郎殺しや近年のインタビューでは、「史実をほとんど無視して(『バガボンド』を)描いている」と発言している事などから明らかです。
巌流島の決闘については別の機会に致します。

92 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/07(日) 11:52:20 ID:qXQjjpK8]
今、レンタルでDVD見たんだけどこれ本当と嘘が良く分からんよね。
ドキュメンタリーなら普通は信用できる史料を見せて実際はこういう事でした
ってやらなきゃ駄目なのに。吉岡との決闘なんて諸説さまざまあってさ
何を元にしてんのかもわからんし。

見る側の基礎知識はどのレベルに設定してるのかがわからなかった。
大筋の話ってこれ吉川英二の小説が元になってるのか?
最初に虚構が入り乱れて本当の姿が見えないとか言っといて作り物を
柱にするってどういうことなの?

巌流島の決闘に関しては武蔵の部下がコジロウを複数で襲ったとかそういう説も
あるぐらいだし。ドキュメンタリーとしてみては駄目な感じになってしまってたな。

93 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/08(月) 02:35:07 ID:9D7pxNNe]
武蔵本人の生涯だけ追究するのではなく、後年の改変を含む武蔵観の変遷をも
歴史の一部として捉えた「歴史ドキュメンタリー」だよ。日本人はなぜ今ある
ような武蔵像を作り上げたのか? それが主題だ。

94 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/08(月) 16:50:23 ID:pbCQgxtP]
押井守独特の虚実入り乱れるヨタ話を史実と誤解されると困るな。
ジョークはジョークとして分かって楽しまないと。

95 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/08(月) 19:37:45 ID:sw7By6vq]
いやまあ俺はそういうものとして楽しんだけどさ。
押井のインタビューとか見るとなんか真面目に作ってアレっぽいんだよな。

大昔に武蔵論争とかあったわけでしょ。「武蔵は当時の人たちが作り上げた偶像で複数いる」
みたいのを小説家達が議論した時代があったと聞くけど。そういうののレベルを思いっきり下回ってるからさ。
司馬遼太郎の「新説宮本武蔵」とかの情報量以下だったんだよな。
もっと深い作品かと思ったら意外と浅くてがっかりって感じだった。

96 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/08(月) 19:46:16 ID:yj/o9l46]
別に武蔵マニアにターゲットを絞って作ったわけじゃないから。
武蔵はネタに使っただけで、本当の狙いは別にあったわけで。
それを西久保がカットしちゃうから中身のない映画になっちゃった。

>「武蔵は当時の人たちが作り上げた偶像で複数いる」
カジノ・ロワイヤルだなw

97 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/08(月) 19:49:43 ID:o/u4SKfW]
武蔵がエスカリボルグみたいな木刀を考案してたのが分かって少しワラタw
内容はドキュメンタリータッチのNHKでやってそうなうんちく話だった
解説抜きでみるとアニメーションは20分も無いと思う
ストレンヂアみたいなのを期待していた俺涙目orz
武蔵がハチマキにかんざしみたいのを刺しているシーンがあるけどアレってなんだろ?

98 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/08(月) 19:59:27 ID:sw7By6vq]
>>97
かんざしじゃなくて小刀でしょ。簡単にいうと手裏剣みたいなものだと思う。
確か実在の剣豪で頭に鉢巻巻いて飛び道具を装備してた人がいたはず。
江戸時代で。

102 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/09(火) 20:50:26 ID:isyXTc78]

2ちゃんねる映画ブログ

ていうか戦国時代って馬に乗って戦うっていうのはなかったって
話じゃなかったっけ?

106 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/11(木) 18:21:47 ID:qtnIjaSJ]
「武蔵は武将になりたかったので、馬に乗って戦う為の馬上剣法として二刀流を編み出した」とか
トンデモってレベルじゃねーぞ。
馬上なら槍使えばいいだろ。
武蔵自身、状況に応じた武器を使えって言ってるのに。

107 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/11(木) 18:36:59 ID:6u7WmfYe]
騎兵っていつも思うんだが馬斬られたらもう役に立たないと思うんだが
馬は斬っちゃいけない規則でもあったの?

108 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/12(金) 01:52:08 ID:j9EOeogy]
ていうか、武蔵は大坂の陣で勝俊の護衛についた時には騎兵で長刀を用いて戦ったという記述があるのだが……
>>107
馬を斬るのはもったいないから、なるべく生かしておいた方が良い。
まあ大陸の戦争だと馬もガンガン死んでるんだが。
だから鎧着けてそのまま突っ込ませる重騎兵とかいうものも出てくる

ただ日本の合戦に関して言うなら、そもそも馬を用いた集団戦法と言うのがあまり発達しなかったそうな。

109 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/12(金) 21:16:51 ID:MPlTyPNU]
結構浅いよね。この作品。

押井ってもっと教養あると思ってたけど。意外と歴史は
無知なのかな。

110 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/12(金) 22:04:53 ID:EFg0OoaD]
歴史や考証の正確さで見る作品なのかな?

111 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/12(金) 22:10:26 ID:USD6ptXl]
妄想で歴史やら天下国家やらを語るのは宮崎も押井も一緒
ただ宮崎が文化人に祭り上げられてがんじがらめになってる反面、
押井は自由にやってるな

104 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/10(水) 13:59:16 ID:a+MF4MtD]
興行収入は?元取れたのこの作品?
他に見る物なかったからこの作品見たんだが 貸切状態に…

105 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/10(水) 23:04:28 ID:I9L9i/dZ]
俺が見に行ったときは10人は居たよ。割と楽しめた。

117 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/13(土) 09:39:23 ID:hO/Qx0M7]
元とれるのコレ.....

26 -- **,299 **,299 *1 宮本武蔵 -双剣に馳せる夢- <初回限定生産>
29 -- **,275 **,275 *1 宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-

118 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/13(土) 15:34:50 ID:OjPgenTX]
やべーw

119 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/13(土) 18:47:08 ID:/DYL+3Tb]
薀蓄的なしょっぱさは取り除いてアニメとして見たら面白いんだけどね。
戦闘シーンとかはかなり洗練されてたし。

120 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! mailto:sage [2010/02/13(土) 18:54:25 ID:ay/xcJdO]
立ち食い屋列伝みたいに嘘の蘊蓄で武蔵に関するフェイクドキュメンタリー教養番組を作り、神作画のアクションをちょっとサービスって感じ?

121 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/13(土) 20:23:13 ID:Ow8VTo9U]
>>120
フェイクドキュメンタリーってのではないと思う。
どっちつかずの中途半端な印象。

どうせならもっと奇想天外な説でも良かったのにな。
内容的にはテレビで良くある「ケネディ暗殺の真相」
みたいなもんだよ。しかもテレビのより歴史レベルは落ちるよ。

124 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/14(日) 18:03:02 ID:4+S9wOLh]
押井の脚本が問題かね。あの解説の爺もちょっと狙いすぎで
きつかったかな。

日テレあたりで2時間特番とかでやってれば大満足だったとも思うけど。

125 名前:押井&西久保 mailto:sage [2010/02/15(月) 00:33:51 ID:LSPxVmXB]
たった124レスしか釣れてねえのか…

マジ失敗したな
今度はもっとうまくやらんと

126 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! [2010/02/16(火) 00:01:56 ID:aFfyvVWr]
あ~あ。これじゃ続編はないかな。坂本竜馬編 新撰組編 信長編
とか見たかったんだが。


関連記事

  1. 2010/09/01(水) 22:17:43|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入- | ホーム | グーニーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1378-56f230c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR