fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

恋空

【携帯小説】恋空~セツナイ恋物語~2【新垣結衣】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1193665288/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/11/06(火) 00:54:06 ID:VTcn8LmU
キャスト

田原美嘉:新垣結衣
桜井弘樹(ヒロ):三浦春馬
福原優:小出恵介 
ノゾム:中村蒼
亜矢:波瑠
咲:臼田あさ美
桜井博一:山本龍二
桜井明美:麻生祐未
ミナコ:香里奈
田原勝治:高橋ジョージ
田原安江:浅野ゆう子
田原さおり:深田あき
浅利陽介
大和田健介
松井絵里奈

主題歌:Mr.Children「旅立ちの唄」
挿入歌:新垣結衣「heavenly days」

公式
ttp://koizora-movie.jp/


13 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 00:35:14 ID:Wj3n7T20
ガッキーの濡れ場はあるの?

14 :梅田男 ◆umeda10.Vo :2007/10/30(火) 00:42:46 ID:bgjaVTDd
>>13
('A`)無い。肝心な部分はオールカット。想像で補完汁。

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/10/30(火) 19:58:27 ID:djZD1Oh0]
別にエッチシーン描くなとは言わんが、せめてコンドームは付けてやってくれ。

62 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/10/30(火) 20:13:27 ID:iTZqHn0D]
二人の愛にゴムはいらない!

映画のキャッチコピーとしてどうや?

67 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 20:57:03 ID:xAVaIShF
>>62
神降臨

73 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 22:04:07 ID:xE5sDs3U
これ実話なん?携帯でよんだけど、どう考えても馬鹿な女の妄想なんだけど

89 名前:名無シネマ@上映中 [2007/10/31(水) 08:40:24 ID:HbcpS0SD]
これ、実話って主張してるけど、間違いなく嘘だな。

病気の時の妊娠もそうだし、図書室でのエッチもそう。
本当の病苦や幸不幸併せ持つ恋というものを理解してない
恋愛に未成熟な押さない女性が思春期に妄想する
浅はかなものを書いている。

90 名前:名無シネマ@上映中 [2007/10/31(水) 08:46:10 ID:HbcpS0SD]
レイプや流産の苦しみを飛ばしている。
実体験した本人に取材して作ったと言っているが、この時点で嘘。

また、主人公の名前=作者の名前というのは、
おそらく元々作者の実体験~という路線でやりたかったという証拠の名残りww


表面的に優しくされれば(甘やかされて全肯定されれば)
それだけで愛を感じ、
甘い言葉で彩られているに違いないと勘違いしているモテない女が作ったとすぐわかる。

95 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 09:28:26 ID:TFCCc8yX
まぁでも、あんな酷い文章でそれなりの金を稼ぐってことはある種の才能なんだろう。

真面目に文芸作品書いてデビュー出来ない人とか気の毒だわ。

96 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 09:43:02 ID:LMtIMFVS
>>95
運のめぐり合わせってのもあるからな>売れる

111 :名無シネマ@上映中:2007/10/31(水) 15:07:32 ID:JTwqeHVh
恋空読んだけど俺は逆に結構リアルに感じたけどな
その一つとしてヒロインの彼氏役のヒロが普通にDQN
彼女以外の奴ら特に男から見たら全くもって好感を持てる部分が無い
恋は盲目っていうけどなんであんな男がいいんだよの典型
こういう奴を堂々とヒロインの彼氏において泣かせるストーリーにするってのは
世間を意識したフィクション作家じゃ無理だろ
まあ胎児や医療の点でこの作品がフィクションってのはガチなんだけど
確かに女子高生のリアルってこんな感じかもなとは思ったよ

77 :名無シネマ@上映中:2007/10/30(火) 23:57:03 ID:RLolVSUr
なんで父親役が高橋ジョージなのかと

2ちゃんねる映画ブログ

155 名前:名無シネマ@上映中 [2007/11/01(木) 05:54:18 ID:gOTLpJ2l]
何で親父役がロリコンジョージなんだよ
見に行きたくなくなっちゃうじゃないか

177 :名無シネマ@上映中:2007/11/01(木) 19:33:54 ID:bvDtiOZz
三浦春馬は妊娠させる役ばっかりやん!

182 :名無シネマ@上映中:2007/11/01(木) 21:55:01 ID:EyiJtQvv
>177
だから抜擢されたんじゃないかw
こんなヤルしか能のないDQN高校生の役なんて、芸歴に傷がつくだけだからまともな事務所ならやらせないだろ。

195 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 03:00:21 ID:6xvpDVvQ
男の髪が白いのって何か意味あんの??

2ちゃんねる映画ブログ

196 :名無シネマ@上映中:2007/11/02(金) 03:04:51 ID:jAWjTfva
>>195
二次ヲタが好きそうだから

293 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 10:30:03 ID:8cb3PuPD
しょうもない内容
レイプ、癌、妊娠を入れとけば感動するだろうって
安易なんだよ
センスが古すぎ

348 名前:名無シネマ@上映中 [2007/11/03(土) 14:11:42 ID:yiYEdwEk]
あれこれてんこ盛りな映画だった

356 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/11/03(土) 14:56:26 ID:5VeemAGn]
なんかさ、どっかで見たドラマ&映画のイイトコ取り詰め合せだったんだけど。見た人だったら、多少うなずけるでしょ?

317 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 11:37:56 ID:G4PMULkt
ミスチルもこんなのに楽曲提供すんなよ。
がっかりだ。

318 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 11:58:23 ID:7KEpzBpE
ミスチルは商業的だからだヒットしそうなものに張り付いてるだけ
オファーした浜崎には逃げられたんだろう
だれもこんな映画の主題歌やりたくないだろうし

319 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 12:06:59 ID:kfGsTFCy
ミスチルのイメージダウンだね

349 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 14:34:18 ID:awhahzIq
ガッキー目当てに見に行った。
観客は中高生の女の子と若いカップルばっかり…。
私が場違いに思えた。

恋愛は全くしたことがないのでよくわからなかった。
中出しDQN高校生と付き合うのはやめて、心優しい大阪弁の慶明ボーイと付き合えよと思った。
唯一泣けたのが心優しい大阪弁の慶明ボーイの場面だけだった。

353 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 14:50:23 ID:2JUhVK3d
この映画、ヒットしているようですね。
わけわからん。時代に取り残された気分。

398 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 18:15:01 ID:kfGsTFCy
セックスシーン、レイプシーンが全然エロくないんですけど・・・綺麗ごとばかりで詐欺だよね

419 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 19:36:33 ID:N+is4odS
公開前は“あのガッキーが妊娠レイプ!”て宣伝してたから片乳のひとつでも出すのかと思ってたら…
今までと大して変わってないやん!

459 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 21:11:52 ID:1vOazkXx
見てきた。糞原作の特に糞な部分はしっかりカットされてたし、原作を読んだ時に
感じた不快感、怒りみたいなものは、映画では感じなかったかな。
駄作なのは間違いないが、監督・キャストはよく頑張ってたと思う。

ぬるいという意見もあるだろうが、あの原作をそのまま忠実に映像化されて、R指定くらって
ターゲットの中高生が見れないというカオスな状況になることを考えれば仕方がないかな

467 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 21:31:33 ID:+OpJMkXr
こまで泣ける小説、初めて!
ー、なんて言うんだろう?
んだか知らないうちに泣いてたww
このこ本屋さんを歩いてたら偶然見つけたんで買ったんだけど
んでよかったなぁって思う☆
っちゃ感動したから1日で読んじゃった!
なり友達もはまってる♪まぁつまり
ッキリ言っちゃうと
ットした者勝ちの超大作!早くみんなも読んで☆☆☆きっと最後には
顔になれるよ!


誰だよw
Amazonにこれ書いたの??
どうせお前らだろw

471 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 21:34:51 ID:+OpJMkXr
って、Amazonのカスタマーレビュー、縦読みだらけじゃね~かw
今まで気づかなかったオレ・・・\(^o^)/オワタ

472 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 21:48:37 ID:JUHlQrjH
彼女が絶対に泣けるって言うからちょっぴり期待して見に行ったけど
そのお花かわいそうだよ!の辺りから終始苦笑い

2ちゃんねる映画ブログ

ガン末期イケメンの健康的すぎる乳首にもニヤニヤしてたら周囲から啜り泣き…
今度原作貸してあげるねって言われてるけど
もう逃げたい… この世界を忘れたい…

548 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 01:35:58 ID:pqwDzkdY
まぁこの映画見て泣いてる人は悪い人ではない気がする。
ただ頭は良くないかもしれない

473 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 21:51:33 ID:KfEO2OKQ
今日見てきた。

結論


で、結局何がいいたい映画なわけ?

映像とかは結構綺麗で、主役二人も特に男の方は演技はうまいと思う。
新垣はあれが精一杯の演技なんだろうな。

問題は話の展開と脚本。
これ実話ということだけど、本当にあったことなら世も末だなwww
なんか話し自体が都合よすぎる展開で、最後も相手役がもうじき死ぬとわかった時点で
お約束のオンパレードww
最後男が書いたという本が出てきたときはドラマ版セカチューの展開に
似てくるのかなと思ったけど、何とか違うものにしたみたいだなw
でもなんといっても脚本が終始安っぽい雰囲気を醸し出していて、
最後のエンドロールで見つけた名前、

脚本  渡辺睦月

ですべて納得ww
この名前を見ただけで心の中で大爆笑だったよww
しかし、ヒロの本当の心がわかった瞬間から
場内はすすり泣きがあっちこっちからww
おいおいこんな安っぽい展開で泣くなよって
ため息なじりでつぶやいちゃったよww
でも、場内は超満員で9割5分ぐらいがわかい女の子だった。
こんなので感動してくれるなら自分も映画監督になろうかなww

492 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 22:33:38 ID:KfEO2OKQ
この映画の監督はもともとTBSのテレビドラマの監督をしている人。
だからテレビドラマっぽい展開になるんだろうな。
「そのときは彼によろしく」もそうだったけど。
あれも面白くない映画だったけど。

501 :名無しシネマ@上映中:2007/11/03(土) 22:58:31 ID:LWeAYGpV
奇妙な映画だったな。
というか、この監督、性的な部分に悩みまくってあんな頓珍漢な
感じになったのかな。でも頑張ってるよ。

503 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 23:05:29 ID:cRPoMJ2i
恋空を遠くから見ると
忍空に見える。

空手裏剣!!

512 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 23:30:03 ID:XcxOWnIF
        ガッ
( ´∀`)つ○)`Д´)←>>503

514 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 23:33:42 ID:iafb/HB7
なんで新垣にヤリマンの役させるの???

2ちゃんねる映画ブログ

この物語の主役って若槻ちなつとか押切もえとかだろ?wwwww

522 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 00:05:15 ID:mR/Vy2pV
>>514
携帯小説に共感して引き受けたのは新垣ですけど?

517 :名無シネマ@上映中:2007/11/03(土) 23:40:38 ID:jpKYafnq
ちょっと新垣のイメージこれで変わったよな

600 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 11:28:20 ID:p1FuDnWT
みたが…微妙だな…
なんか原作のいいとこをカットしすぎだ。悪いとこもカットされてたけど
日記についてもっとやってほしかった。一番泣けるとこなのに

612 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 12:23:32 ID:v7cN0Dqa
ミスチルの曲だけ映画館で大音量で聴きたい

613 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 12:31:38 ID:iWiPzdUe
たっびぃだぁちっのうたぁぁ

2ちゃんねる映画ブログ

722 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 17:53:53 ID:Xyo+vhck
以前の桜井なら、確実に嫌いそうな内容な気がするんだが、中身を知らないのか、勝手に事務所の都合でタイアップになったのか。
精々駄目な映画を盛り上げてくれや。

614 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 12:35:17 ID:jqugch8E
「オレが美嘉を守る!」

・レイプされた原因はそもそもヒロの女関係のだらしなさ。
・妊娠したのもヒロの妊娠に対する責任のなさが原因。(これは美嘉にも責任があるが)
・中卒が働いたところでまともに子供を教育できる金は稼げないのに結婚しようとする無責任さ。
・流産したのもヒロの女関係が原因。
・大学行ってまともな彼氏もいて人生を修正できそうだったのに引き戻したのも
 ヒロが口の軽い友人に頼んだのが原因。
・ようやく死んで縁が切れるかと思ったらまた妊娠。
 大学中退のシングルマザーでは子育てもロクにできない。再婚の可能性もほぼゼロ。
 どうやってもまともな人生には戻れない。

どこが守ってるんですか?

対して大学生の男は、
・大学のレベルはわからないが大学卒業してまともな仕事に就く可能性が十分ある。
・大学生の彼氏が刺激になって勉強する気になって大学へ進学した。
・家族崩壊の危機を救ってくれた家族思いの彼氏。
・普通は高校で妊娠したDQN女など誰にも相手にされないが受け入れてくれた。

こいつを選ぶのが普通ではないかと。

ゆとり世代は「価値観や幸せは人それぞれ。」とか言いそうだが、
「間違ってDQNを好きになっても、
 それを間違いだと認めれば人生やり直すチャンスはある。」
という脚本にして少しでもゆとり世代を教育すべきと思いました。

616 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 12:46:47 ID:e4uJhyhl
>>614
そこでスイーツ(笑)脳は「未来がないのに愛を選ぶのが純愛!」とかほざくんだろうな…
改めて羅列するとヒロは疫病神としか思えん

789 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 22:50:05 ID:gvx64pn/
二人目の彼氏を捨てて金髪のとこへ駆け付けて一言
「ずっと好きだったよ」
ここら辺の心境を、映画見て泣いてた人に説明していただきたい

790 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 22:52:13 ID:u4OfqApb
>>789
純愛って素敵><
しかないだろw
自分が幸せであれば他のコトなんてどうでもいいんだろうし

791 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 22:52:41 ID:EoBTpX35
初恋はとくべつなのだ。

640 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 14:07:38 ID:XW9Z54cG
イケメンは自分が死ぬってわかってるのに
何でまた付き合って中田氏セックスするの?
ただやりたいだけの鬼畜なんじゃないの?

642 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 14:11:25 ID:fg65JAA8
>>640
やさしすぎるから。

880 :名無シネマ@上映中:2007/11/05(月) 11:48:34 ID:3Mo4ZD3g
ヒロインの親から見たらヒロは完全に悪だろ
なにも共感できないし感動もできない

762 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 19:56:53 ID:nriDN5Mn
ところで原作の主人公って、特にかわいくもない子なんだよね?
なんでそんな子にイケメンがあんな夢中になったんだろう?

769 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 20:18:59 ID:HFh4b3Kp
>>762
それは、実は痛いガキヲタの俺でも映画見ながらずっと思ってた。
ガッキーだから許されるんで、そこらへんのブサがここまで自分に酔ったら、
まあ、後ろから2、3発は蹴りたいとwwwwwwwww

772 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 20:39:50 ID:V18FLth1
取りあえず原作を100ページ程流し読んでみたが
レディースの番長で盛大に吹いた

856 :名無シネマ@上映中:2007/11/05(月) 03:46:02 ID:L1LvfplJ
さっき全部読んできた。
ひと言で言うとDQNとメンヘルの長い妄想ラブストーリーだな。
稚拙な文章と辻褄の合わないストーリーにはかなり笑わせてもらった。
が、不思議と引き込まれる何かはあるかもしれないと思った。
読んでると自分まで気が狂いそうになるというか・・・。
出演者みんな原作とイメージ違うんだが、いいのかこれは。

705 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 17:07:55 ID:z+tVOZId
原作知らないけど、おもしろかったけどな~。
高校生の美嘉としては、相当重い試練が度重なるね。暴行→いじめ→妊娠→流産→新しい恋→父親廃業→大学受験→元カレの闘病→死別。こんなこと重なったら大人の男でも参るね。
年齢層中高生を意識した映画だし、新垣が主演ということもあって、ここらへんが軽んじられたのが残念。本で読むと違うのかな?それとも監督は現代の若者のさっぱり感を出してるのかな?
個人的にはそんな悪い映画じゃないと思うけどな~。

721 :なな:2007/11/04(日) 17:51:13 ID:cIeQqt4t
昨日 見た。
確かに泣けた。
周りも*みんな泣いていた。
でも 性に対する考えが甘いし軽いと思った!
体を大事にしない人が増えそうな映画だ!

780 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 21:19:14 ID:ufwZcSka
映画観たが、セカチュー+少女漫画を2で割った感じ。
思春期に起こりうる不幸を、とりあえず集めましたってな感じ。
つか、レイプされても、アフターピルの存在を知らないって
ほんと、バカだなぁ

785 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 22:00:35 ID:a8Sc0vYM
今日見てきたよ。関西ならではかもしれんが、小出君が台詞を言うたびに
会場から笑いが起こってちょっと可哀想だったw

2ちゃんねる映画ブログ

主役3人はみんなミスキャストのように思えるが、ミスキャストなりに
頑張ってたのは伝わってきたよ
省略しすぎで文句出てるみたいだが、あのクソ長い原作を映像化すれば
まあ、そうなるわなw

794 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 23:03:48 ID:Te1w/tug
>>785
イントネーションがおかしかったの?

812 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 23:37:30 ID:a8Sc0vYM
>>794
イントネーションと言うかなんと言うか詳しくは説明できんが・・・
ただ、全ての台詞がそんな感じだったので、方言指導の方が変わってたのかも。

813 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 23:38:59 ID:VHvuCKMn
イントネーションじゃなくてアクセントな。

792 :名無シネマ@上映中:2007/11/04(日) 22:56:01 ID:iEshSns1
今日観てきた。号泣しといてこんな事言うのもなんだけど、良作ではないなw

こんだけ不幸な事件詰め込まれたらとても実話とは思えない。てか、ヒロ入院中のくせに見た目健康そのものwwメイクとか減量とかしないわけww?

832 名前:名無シネマ@上映中 [2007/11/05(月) 00:25:49 ID:Pa9V3MLi]
ストーリーの若干の稚拙さは別にして
映画としての評価はどうか

主演はすこし経験不足で残念ながら主人公を演じきれてない様子
本人もわかってるはず、もっと厳しい体張った演技が必要だったね
でもアイドルなんでしょうがないか、、

共演の三浦さんはなかなかいい俳優いなるかも
原作に近い演技、目がいってるし、若いし期待

小出さん、妙な大阪弁は別にして益々演技がうまく
なってるよ

ベテランの脇役はそれなり、ジョージはいらね

って考えるとそこそこ評価できる、と思うよ
脚本がキャンディームービーだけどね

998 :名無シネマ@上映中:2007/11/06(火) 07:57:03 ID:Vw9smV6N
私は携帯小説よんだけど、『在り来たりな物語だな~』とかその他にも場面場面で色んな疑問を持ったりしました。
いかにもフィクションっぽいとも思いました。
そう言った批判的な感情とは対称に泣いてしまったんですが…

映画も観ました。
小説と映画は私の中で別物のような気がします。
あれだけ長い小説を2時間に収めるのは無理がありますね。
内容的に薄いというか…
でも物語とは少し関係ないかもですが、映画の中の季節感?がとても良くて画的に綺麗だなぁという印象を受けました。
あとは出演俳優さんたちの演技はとても好きでした。

細かいことに捕らわれず固定概念を捨てて観てみると良い映画ではないかなぁと思いました。


関連記事

  1. 2010/08/18(水) 01:51:48|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある公爵夫人の生涯 | ホーム | 真夏のオリオン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1365-6806683b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR