FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアノの森

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1181474064/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2007/06/10(日) 20:14:24 ID:KqzxRDPP]
7月21日(土)全国ロードショー

原作:「ピアノの森」一色まこと(週刊モーニング連載中)

制作:NAS、アニメーション制作:マッドハウス
製作:「ピアノの森」製作委員会
監督:小島正幸(「花田少年史」)
脚本:蓬菜竜太(「舞台・世界の中心で、愛をさけぶ」)
音楽:篠原敬介(「あらしのよるに」)
配給:松竹

声の出演
一ノ瀬 海:上戸彩
雨宮 修平:神木隆之介
阿字野 壮介:宮迫博之
丸山 誉子:福田麻由子
一ノ瀬 怜子:池脇千鶴
ウド鈴木・天野ひろゆき
黒沢かずこ・高田純次(特別出演

2 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/06/10(日) 20:27:47 ID:rfrDiT5h]
チンピラ:天野ひろゆき
オヤジ:ウド鈴木
ホステス:黒沢かずこ(森三中)
審査員:高田純次


11 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/06/14(木) 20:57:09 ID:yf2cYTjW]
原作漫画、まだ終わってないんじゃなかったっけ?

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/16(月) 20:18:16 ID:dhT4KOSJ]
>>11
まだ終わってない。
モーニングに移って不定期連載中

48 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/16(月) 19:25:41 ID:gz9d5rpC]
コンクールぐらいまでやるのかな
そのへんぐらいまではおもしろかった

52 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/17(火) 22:22:20 ID:3H25gzNr]
>>48
雨宮が転校するまで。
便所姫のリベンジもガラスのピアノもない。

63 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/19(木) 02:40:42 ID:nKjGMoDB]
>>52
えぇえええぇええええ。便所姫のリベンジも、阿字野とカイの朝食も無いのか…。
確かに90分という尺の中で、一番おさまりが良いのはそこかもしんないけど…。

22 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/10(火) 20:41:46 ID:nevHtckA]
試写会行って来た。
けっこう原作通りに進めてたから、分かると思うが前半は微妙。
コンクールは良かったよ。ピアノも良かったし。宮迫も池脇も予想以上だった。

31 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/13(金) 23:49:54 ID:6SVzpLy/]
個人的には上戸より神木くんが微妙だったな
昔の声ならいいんだろうけど
雨宮母とか白石とかは最高だったのに…

27 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/13(金) 16:49:21 ID:z9AXdAik]
神木が声変わりしてたしこれは完全にキャスティングミスだろ

29 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/13(金) 23:17:47 ID:CW5NXM8F]
拝金主義の結果でミスキャスト
花田少年誌みたいにベテラン声優使って中身で勝負しろと

28 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/13(金) 21:12:43 ID:3swlsw8E]
なんで著名なピアニストを連れてくる位なのに、色物の声優を使うのかわからん
優れた俳優は声優やらしても上手いもんだけど、上戸とかお笑い芸人使うとか……本当にいいもん作りたいんか

35 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/14(土) 21:30:31 ID:ic6Bx72N]
無駄なタレントで金使いすぎなんだよ
他に使い道あると思うんだがな

2ちゃんねる映画ブログ

53 名前:RRD ◆3MranranlY mailto:sage [2007/07/17(火) 23:00:47 ID:i3DVd5x1]
つーことで試写で観てきた。
興味はどういう音になるのかということ。
俺は宮迫という役者を結構買ってるんだけど、これは頂けない。というか、いい表情で
収録してたんだろうとは思う。しかしアニメの声とはこういうものだ、という刷り込みを
なされてしまっている以上、そういうものでないと非常に違和感を感じる。
その意味で言えば主要人物の中で一番違和感がなかったのは上戸彩だった。
けどところどころ子供じゃなくて女だったけど。
さて肝心の音楽なんだけど、やはりみんなをわくわくさせるラジオ体操、みたいな難問は逃げた。
ただ肝心のコンクールでの同じ曲での演奏の違い、ここには正面からぶつかっていった。
堅く硬い演奏、軽やかに跳ねるような演奏、広がりを持たせる演奏、見事だった。
その結果、分からない人には違いが分からないかもしれないものになったともいえる。
しかし、いいよ。正攻法だったから気持ちがいい。
ストーリーにやや省きすぎな部分があって意味不明になってたエピソードもあったけど
(モーツァルトが君に譜面を託した、という嘘を省いてモーツァルトたちだけが残ったとか)
雰囲気を損ねることなく、押さえるべきところ・描くべきところは誠実に扱っていた。
ただやはり、駆け足でこぢんまりした印象は否めない。
もう少し時間が延びても、取るべき間はきっちり取って、エピソードもしっかり拾って、
聞かせるものはみっちり聞かせて、5時間くらいの作品にしても良かったね。
それを1時間ずつに分けてテレビで放送してくれたら言うことがないと思う。

61 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/18(水) 22:16:42 ID:0QPvO3/f]
試写見てきた。>>53とほぼ同意見。

原作未読なので、テンポがいまいち悪いな~という感想。
原作に忠実らしいので、まぁ仕方ないか。
上戸の声はそんなに気にならなかったよ。
神木くんは声変わりしてるからなぁ。小5で声変わってる男の子って
あんまりいないよね。
音楽に関しては、そこそこリアルに描かれていてよかった。
たくさん練習しないといけないんだ、って教訓があって
一緒に見たコンクール受験予定の娘には良い刺激になったみたい。
原作読んでみようかな。便所姫のリベンジがキニナル>>52

62 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/19(木) 01:17:48 ID:6iYZ3Ffq]
>>61
まだ映画みてないけど便所姫とカイの関係性が気に入ったなら
原作を読んで損はないと思うよ。
自分はその後の便所姫のエピソードがかなり好き。
ただ元々は大人向けの漫画誌掲載だから
特にカイ周辺の描写とかは映画では省かれたり表現をやわらかくした
大人向けな点が若干あるかも。

70 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/21(土) 17:24:37 ID:dOPs4pVC]
今日何の予備知識も無く見てきたけど
面白かったよ。
声優陣もそれほど気にならなかったな。

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/21(土) 17:59:07 ID:IOSwZwNw]
この作品の上戸はかなり合ってると思う。
声優臭さも無く、それでいて素人すぎもせず。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/22(日) 07:46:21 ID:9uu0SP2k]
森の中にあったピアノは調律どうしてるんだ?

2ちゃんねる映画ブログ

75 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/22(日) 08:51:58 ID:dFieDOK1]
んなこと言いだしたら、雨ざらしなのに音が出るわけないじゃんさ。

76 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/22(日) 11:19:34 ID:cPWOxKBk]
思ったんだが結局「お前だけのモーツァルトを弾け!」になるんなら最初からアジテのレッスンを受けずにそのまま行けばよかったんじゃにゃいのかい

78 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/22(日) 13:38:35 ID:3S+XkKYc]
>>76
 自分を表現できる最低限の技術を身に付けたから言えるじゃないの?

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/22(日) 19:04:37 ID:7yTXXYrs]
観た。声優は神木がたまに棒読みになる以外は文句なしの出来だった。
特にカイとアジノが良かった。
アイドルとか芸人とかこだわらずに、上手い奴は今後もどんどん
アニメの場にも起用していったらいいと思うよ。

内容も、無理がある所もまぁ少なくなかったけど、
アジノが音楽室でカイに名曲を聴かせる場面や、タカコの演奏場面は引き込まれた。
マンガは読んだ事ないけど、あれはやっぱり映画ならでは
(音楽や動きがあってこそ)の場面じゃないのかねぇ。

あとは、演奏と弾いてる鍵盤の場所が違うのが半分くらいあって、気になった。
スケール練習の場面、音と絵(鍵盤)が全然違うから。
そういう所はもう少しこだわって欲しかったかな。

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:age [2007/07/22(日) 22:58:01 ID:pNlCYrt7]
何か習い事してた人には共感できる良作だよ
まあ映画の短さに詰め込んで少し描き足りないとこはあるけど音楽も映像も良いから気にならない

94 名前: ◆fEew5Lr/Zk [2007/07/23(月) 21:00:57 ID:/4jXnPkn]

2ちゃんねる映画ブログ

上戸にでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっかいちんこぉ♪
と言わせるこの映画は神w
正直カイの演奏より誉子の演奏の方が印象に残った
世界のピアニストより高1の女子のが上手い気がする
まぁ個人の見解にもよるけど
映画としては原作見て無くても楽しめる
原作見てるとより楽しめる内容

96 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/23(月) 21:56:21 ID:fYRz84b/]
便所姫の演奏が相当盛り上がったんで、海の時は大丈夫かオイ構成間違っちゃってるんじゃないのオイとか心配してたけど
しっかりそれを上回る演出だったな

181 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 03:36:03 ID:/X87kAh/
ピアノにまったく詳しくないから分からんかったんだけど、便所姫だけ弾いてた曲違わなかった?

2ちゃんねる映画ブログ

185 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 09:36:35 ID:xWfwlQ9u
>>181

コンクールで弾いてた曲

雨宮:モーツァルト ピアノソナタ8番 第1楽章

丸山:J.Sバッハ イタリア協奏曲 第3楽章

一ノ瀬:モーツァルト ピアノソナタ8番 第3楽章

出場者が楽譜持ってるシーンで楽譜が2種類くらいあったから
両方が課題曲だったんじゃないかなぁ

186 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/22(日) 09:47:57 ID:/X87kAh/
>>185
なるほどなるほど。
雨宮と一之瀬も同じ曲名だと思ったけど楽章が違ったのね。ありがとう。

98 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/24(火) 00:19:13 ID:Of3/mJsM]
原作を見てないのだけど
・森のピアノが雨ざらしで、ありえんだろー
・そもそも、アレを海だけが弾けたのは何故なんだ? 打鍵の力強さなのか?
・海の成長早すぎ。耳だけによるコピー能力もありえないほどだし、いつの間に楽譜を読めるようになった?

つうところが気になって、終盤の盛り上がりについていけなかった(残念

106 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/25(水) 03:06:47 ID:RNrM83qI]
>>98
海だけが森のピアノ弾けたのはあじのが言ってた「おまえはピアノに選ばれた」で保管されたんだと無理矢理解釈した…

109 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/25(水) 18:57:45 ID:swifFlnQ]
>>98
1つ目については確かに引っかかる点ではあるけど
2と3は原作でも直接的な説明はないけど
大人の事情部分、海の環境のダーティーな部分から
何となく汲み取ることができる。
子供も見られる映画にしたことでカットされてしまっただろうから
分かり難くなっているのかも。

107 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/25(水) 10:09:43 ID:o/v6Egi3]
>>98
それだけ興味持ったら原作読むべし。
6巻までで十分だし。

100 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/24(火) 04:32:17 ID:/0x2zjPp]
主人公が中性的だな~女かと思ったよ

2ちゃんねる映画ブログ

101 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/24(火) 05:22:35 ID:O6E+yWIN]
母親そっくりの設定だからな
数年後は女装してバイトしてるし

122 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/26(木) 11:24:20 ID:9/Hf6e+U]
よく出来た映画でした。原作は未読です。
「神童」に比べると脚本演出への不満は少ないですね。
映画の「うた」より映画の「海」の方がずっと神童らしかったですね。
音楽的な充実度は五分五分でしょうか。

声優のことはまったく知らずに見て、違和感なく楽しめました。
みんな上手だったと思います。池脇が特に上手かったかな。
絵はきれいでよく動いているのでアニメ版のだめでフラストレーションがたまった人にお勧めですね。

126 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/26(木) 18:26:02 ID:FoPJJsWH]
原作未読、予備知識ゼロで観に行ってきました。
単に仕事の都合上時間が空いてた&立地条件の都合上の消去法的選択による決定なんですがw

普通に良かったです。
展開も早すぎもせず、ぬるくもなく。
この手の作品で長々とやられると退屈に感じる自分にはちょうど良かったです。

音楽的な才能皆無な自分にはどの演奏も「すげー」としか思えなかったけどw
ただ、ラストの演奏がズバ抜けてるんだなぁ、というのは感覚的に分かりました。


てかそんなことは同でもよいのでつ。
なんなんでつかカイ君は。
自分の人生至上でココまで萌えたキャラは初めてです。
絶対女の子と思ったし。
「でっかいちんこ」発言も実は女の子が男のふりしてるって設定の複線かと思ったし。
最後は諦めて男の子だと理解したけど、それでも許容できちゃう程萌えました。
彼になら掘っても掘られても本望でつ!!!!!!!!!!!!

127 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/26(木) 18:55:57 ID:nWDryMI6]
演奏シーンなのに便所姫とウエンディに爆笑が起こってた…

128 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/26(木) 19:01:45 ID:Hay2MaOT]

2ちゃんねる映画ブログ

まさかとは思ったけどマジで便座に座り込んでの演奏と言う
超演出には笑うしかない…原作でもそうだったのかも知れんけど

132 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/26(木) 21:25:39 ID:wYZIiKmW]
便座飛ぶシーン、ウチのほうはどっちらけでしたけどね。
不愉快だった。

133 名前:名無シネマ@上映中 mailto:age [2007/07/26(木) 23:48:50 ID:5RQXgq52]
便器は笑いポイントだけど草原を飛ばしたのはベストな案じゃないかな?

にしてもガラガラか・・・
勿体ないなぁ

275 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/25(水) 19:15:03 ID:Otcl5k5u
フライング便器ワロタw

146 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/07/28(土) 21:50:43 ID:V1wc3wSG]
宮迫は演技も上手いが声がいいのだ。今後も声優に起用してほしい。
今日河童のクゥを見たのだがココリコ田中も悪くなかったぞ。
芸人は演技が上手い奴が多い。

161 名前:名無シネマ@上映中 [2007/07/31(火) 21:37:49 ID:HqZHX5WZ]
宮迫下手だったよね。声自体はいいよ。でも演技がなぁ。
中年のインテリ男を演じるのがうまい声優ってたくさんいるんだから。

165 名前:名無シネマ@上映中 [2007/08/01(水) 17:28:38 ID:EKnABFZx]
とりあえず上戸のチンコ連発はワロタw
個人的にはツンデレ便所姫がツボだった(・∀・)
声優は総じて下手だが観て損はない

167 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/02(木) 00:55:09 ID:lnvt4XBZ]
怜ちゃんのチャイナドレス姿だけで金払う価値あるよ

2ちゃんねる映画ブログ

168 名前:名無シネマ@上映中 [2007/08/02(木) 01:04:44 ID:iT3MtRfR]
>>167
それもポイント高いな!

169 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/02(木) 01:14:43 ID:jgaYiEws]
花田少年史は読んだ事あるけど、ピアノの森は読んだ事ない状態で見てきました。

内容は、とっても良かったです。原作読んでみたくなりました。原作をWikiでちょっと確認したけど映画で放映された部分は
まだまだ序盤なんですね。続きもみたくなりますね。

上戸の声、そんなに下手とは思わなかったけど(むしろ好きな方でした)、主人公って元気な子って感じなようだけど
上戸が演じると、もうめちゃくちゃ元気な女の子女の子って感じでした。男の子には見えません。
カイ、あんな見えそうなTシャツ来ちゃってるから!

神木くんの方が、ドラえもんのピー助並にやばい気がした

宮迫はどうもくずのHIROがチラついて、先生には合わなかった。

ラストは修平が中部地区本戦で優勝する前に転校しちゃったって事なのかな。
せめて本戦優勝決めてから転校しても良かったのに。
東京に戻っても、結局本戦は中部地区で争うわけなんだし。
原作だと、どうなんでしょ。

結構、サブキャラですごいキャストが出てるんですね。
金平の取り巻きの眼鏡じゃない方の声優って、てっきり
竹内順子かと思ったんだけど、花田少年史で徳子役で出てたし。
HPのキャスト欄には、名前出てないし。エンドロールで出てましたっけ?

171 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/02(木) 02:47:12 ID:FW5TZEfa]
>>169
修平の転校は原作でもあの通り、突然行ってしまう設定。
声優さんは徳子の人。パンフレットには名前載ってるよ。
というか、花田少年史の声優さんが結構出てる様子。
金平とか白石の声とか。
あと一路の声優さんも役名はないけどパンフレットに名前がある。
たぶん子供のモーツアルトのおばけじゃないかなと思う。
花田少年史が好きならピアノの森の原作も充分楽しめると思うよ。
ただ花田を読んでいたらわかるかもしれないけど、
映画よりも露骨な表現や描写もあるのでその点は注意かな。

170 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/02(木) 02:33:59 ID:4PaYYm35]
原作だと、怜ちゃんが客との夜のおつとめ風景
描かれてるの?

173 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/03(金) 00:57:11 ID:V6g8kk+J]
>>170
あるよ

221 :名無シネマ@上映中:2007/08/21(火) 06:12:34 ID:bGtbiSpK
修平がどうみても面堂終太郎だったのが微妙に受けた

2ちゃんねる映画ブログ

254 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2007/07/23(月) 23:58:55 ID:PvLXs8dN
最初、YAWARAみたいな絵だなって思った

195 名前:名無シネマ@上映中 [2007/08/07(火) 18:09:42 ID:iLzp3N28]
ピアノ~8/5(日)の16日間
12万2776人 1億4822万5300円 155scr.


夏休みの興行でこれは酷いね。
大コケでしょ。
結構宣伝してたのにね。

196 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/07(火) 19:17:00 ID:5p1jvnAX]
「大人気上映中」とかCMしてなかったっけ。。。

199 名前:名無シネマ@上映中 [2007/08/08(水) 09:18:22 ID:FCWF7+NQ]
俺は面白かったけど
ドラックの兄ちゃんが本編に出てきてないから
こっから先のガラスのピアノとかの話が出来なくなるし
続編はないだろうな・・・・

201 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/08(水) 11:14:51 ID:+5+K5OA5]
トラックだろ

202 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/08(水) 21:04:40 ID:emE38N4J]
田舎帰った時に見ようかと思ってたら、すでに上映終了してた
2週間弱って短すぎだろおお

205 名前:名無シネマ@上映中 [2007/08/13(月) 18:48:30 ID:FMKNEAIK]
なんで森のピアノは海が弾くと音が出るんだ?
これファンタジーじゃねーよな?

207 名前:ごうごう。 ◆QS300JhYnU [2007/08/14(火) 08:01:47 ID:xyd7CUOQ]
>>205
原作によると…

ピアノが壊れてない頃から毎日弾き続け
雨ざらしのためだんだんと壊れてゆくのだが
それに合わせて、海の指の力がついていった
とゆうことらしいよ。


元ネタとしては忍者の話じゃないかな↓

忍者が跳躍力を鍛えるためには、生長の早い麻などを植えてその上を毎日飛び越えるという修行を行います。
麻は外国の生長の早い種類では3~4ヶ月ほどで4m前後まで生長します。
この生長の速さは、一日あたりに換算すると3.333…cmになります。
この数値は外国に生息している麻のものなので、現実には違いますが大体のところ一日あたり2cmずつハードルが高くなると考えてよいでしょう。
気付かないうちにハードルが上がっていくことで、自分の限界もまた引き上げられていくという理想的なトレーニングであるといえますが、現代では
麻の栽培自体が規制されているので現実的でないのは確かです。

208 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/14(火) 13:36:21 ID:zxeuPWur]
雨ざらしでボロボロになったピアノを鳴らすには
鍵盤を叩く力加減とこつが必要というわけなんだ

209 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/14(火) 15:19:37 ID:EL1LaH5y]
要するに技を超えたパワー!

210 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/14(火) 23:24:38 ID:isZp0ZxS]
10人も合格するのになんで誉子は修平にびびって泣いてるの?
合格1人じゃないなら修平なんてどうでもいいんじゃね?

211 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/15(水) 01:11:46 ID:6mpvDVe0]
予選はたくさんだけど本選は一人だからプレッシャーに弱い便所姫は予選からビビったということで。
出場前は綿密なデーター収集で強敵がいないと思っていただけに予想外の敵にテンパるということで。

213 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/15(水) 23:57:59 ID:Gfh0lvHi]
今日観て来ました。まあまあ秀作といったところか。
あまりドロドロせず、アッサリと仕上げてあるのが青少年向けっぽくて
賛否あると思うけど、悪くは無いと思った。ただ、それが物足りないと感じるかもしれない。
画はよく動いていた。特に、この手のアニメでは、演奏シーンの表現がかなり難しい
のですが、止め絵に逃げずによく頑張っていて秀逸だと思った。
これは余談ですけど、クラシックの漫画って、こういう壊れたような天才が秀才を
凌駕する、みたいなのが好きですよね(w

215 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2007/08/17(金) 14:05:48 ID:nSJbS793]
>>213
ガラスの仮面では秀才の方も壊れだしたけどなw


関連記事

  1. 2010/10/15(金) 21:41:49|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーシャンズ | ホーム | ココ・アヴァン・シャネル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1364-a0b54379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR