2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーン・ゾーン

GREEN ZONE グリーン・ゾーン
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1269570980/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/03/26(金) 11:36:20 ID:0ZiCSdqy]
監督:ポール・グリーングラス
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン

ロイ・ミラー(マット・デイモン)と彼の部隊は、砂漠地帯に隠された大量破壊兵器の所在を追う極秘任務に就くが、探せども探せども、兵器の痕跡すら発見できない。
激しい銃撃戦の末に拘束した、大量破壊兵器発見の糸口と思われた重要参考人さえも、国防総省のパウンドストーン(グレッグ・キニア)によって、力づくで奪われてしまう。
国防総省の動きを不審に思ったミラーは、同じ疑念を抱いていたCIAのブラウン(ブレンダン・グリーソン)と共闘し、部隊を離れ単独で調査を開始。
謎の核心に迫った彼が探り当てたのは、世界中に激震が走る衝撃的な“真実”だった…。

「グリーン・ゾーン」とは、かつて連合国暫定当局があったバグダード市内10平方キロにわたるエリアのことである。
イラク暫定政権下の正式名称は「インターナショナル・ゾーン」ではあるものの、「グリーン・ゾーン」の呼び名が一般的である。
物語はアメリカ占領下のグリーン・ゾーンで起こるスリラーである。

世界初公開 : 2010年2月26日 (ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)
米国版公開 : 2010年3月12日
日本正式公開: 2010年5月14日予定

日本版公式: ttp://green-zone.jp/
米国版公式: ttp://www.greenzonemovie.com/
IMDB: ttp://www.imdb.com/title/tt0947810/


34 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/04(火) 18:17:25 ID:gbuWomQ4]
これ、アメリカではどのぐらいヒットしたの?

35 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/04(火) 20:21:52 ID:0/j9CNty]
コケたんじゃなかったっけ?

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/04(火) 21:05:11 ID:y0CHCL3t]
大ヒットとは言えないみたいだね。残念。

Total Lifetime Grosses as of May. 2, 2010:
Domestic:   $35,024,475   44.5%
+ Foreign:   $43,600,000   55.5%
= Worldwide:  $78,624,475
ttp://www.boxofficemojo.com/movies/?id=greenzone.htm

ユーザレビューは最高評価と最低評価の2極分化で中間点の人が少ない。
映画に何を求めるかと政治的立ち位置で評価が割れるのだろう。

36 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/04(火) 20:30:35 ID:K/2/Z3uq]
イラク戦争はじめ中東モノは客が入らないジャンルとして有名なのよ。

38 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/04(火) 23:09:46 ID:/3qggzJy]
>>36
そうなの?
ハートロッカーはアカデミ盗ったのにね

39 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/05(水) 00:35:08 ID:UfsomZ40]
アカデミーって興収の影響はあっても結局は会員の投票だからね

68 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 12:32:59 ID:tIUGPqJM]
見てきた。
設定に無理があるなー。
任務を無視して行動している時点で、軍人としてどうなのかと・・・・。

74 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 13:53:29 ID:VH9ungb6]
朝イチの回のせいか客入りは4分くらい
>>68 に同感で、設定が強引過ぎて話にのれず
かなり早い段階から眠気が…
終盤のドンパチに期待してなんとか耐えたけど、
さほど盛り上がらず終幕。
個人的には1000円でもややキツめ

69 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 13:19:45 ID:2t1Fw5ef]
新宿ピカデリーで見てきた
終盤の夜の追跡戦が暗くて揺れてよく
判らん、話はありがちなパターン
レンタルビデオでみたほうがいい

70 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 13:39:33 ID:rR6vX+7t]
さっき見て来たけど、ほんとフツ~の映画
クライマックスがとってつけたような感じで物足りない。
グリーンゾーン内の楽園な描写も分かりやすくしすぎ。
特殊部隊のヒゲが小者感ありあり。
物語を盛り上げるためだけに作られてるから魅力がない。

2ちゃんねる映画ブログ

あと、CIAのおっちゃんが若き日のオシムみたいだったw

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 13:42:26 ID:/0pNiXpL]
ボーンのコンビだから期待したが、かなり微妙だった。
アクションシーンもしょぼいし、謎解きなんてほとんどなし。終始ふわふわグダグダ。
明らかに職権を超えて出しゃばってトラブルを起こしなんも解決しないまま終了。
風呂敷をたためないどころか、広げそこねてる感じ。

76 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 13:57:25 ID:OymsvyLN]
テンポはスゴイ良かったけどその分盛り上がりが大して無かったな。
ストーリーもある程度予測つく範囲だし。
アクションシーンもそんな無い。まぁボーンと違って普通の兵士設定だから
大活躍したらおかしいのはわかるけど

ラストにブラウンが全く出てこなかったり、主人公は一応兵士なのに
持ち場離れてふらふらしてるし、そのくせ部下はなぜか付いてくるし
突っ込みどころは結構あったね

78 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 14:11:03 ID:W/pH9IRO]
出だしは面白かったが、いきなりサクサクと暴走するのに違和感。
あそこまで単純に真実を追求する兵士の存在にも無理がある。
いきなりCIAに入ったり戻ったり。通訳君もどこまでもついてくるし。
将軍は逃げ過ぎ。
長いラストバトルは勝っても負けてもどうでもいいという状況で
感情移入できなかった。

でも社会派だし、そこそこ面白かったよ。

80 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 14:28:51 ID:AtDcszat]
基本設定に無理がありすぎるな。米軍の1兵士が政府の巨悪を暴くに
してもみんなが知ってる事だし、ミラーが一人で空回りしてる
ピエロにしか見えない。
突然出てくるイラク人の密告者も、監督の代弁者として都合よく配置
しただけだろ。
こんな今更感のある話を「どうだ!」ってみせられても「はいはい」
としか言えない。

104 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 21:41:35 ID:SkojZMuc]
観に行こうと思ってたんだがうーん、評判悪いなぁ。
こないだハートロッカーで心からうんざりしたばかりなので
もし次に観るのがつまらなかったら暫く映画を観るのを避けそうなんだが・・・

105 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 21:43:28 ID:NF+1S5+A]
まあイラク戦争自体がつまらんからな
アメリカが強すぎて話にならん

107 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 22:28:26 ID:B3tH8Pxq]
ま、大山鳴動してレポート提出、って話だったなw

136 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/15(土) 01:42:45 ID:iQVMvlWd]
>>107
この映画を一言で言うと、まさにソレ 笑

157 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 13:16:35 ID:BIrw0Je0]
>>107

一行で本質を言い表し杉www

82 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 16:15:04 ID:GNMXEIYr]
観て来たが 途中で酔ってきた…
映画で酔ったの久々(´・ω・`)
マジで吐きそうだった

79 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/14(金) 14:24:50 ID:sYi24Oz6]
最初のほう、アクションシーンのカメラが揺れすぎで辛かった。
監督は、自分の撮った画で具合悪くならないのかな・・・

75 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/14(金) 13:54:14 ID:W/pH9IRO]
あの監督は手ブレ防止カメラを使ってほしい

479 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/22(土) 07:12:43 ID:Pa4Ce44t]
いや~酔った酔った
ヘヴィメタルを2時間ずっと聴かされてる気分だったわ
映画観るのに体力必要なんだなってはじめて思った
つまらないおもしろいそれ以前に映画に集中させてもらえないっていう
なにがしたいんだろうね、これ作った人は
迫力出したいのは分かるんだが、銃撃戦とこだけでいいだろ~
通常時から揺れ揺れされたんじゃたまったもんじゃないよ
・・・と、何度も言われてるようなことをタラタラとスミマセン
これで1800円てのはさすがに気が済まなかったもんで

121 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 00:00:07 ID:ig2tOGoA]
皆の評価イマイチなんだな・・・。
今となっては当たり前の話で意外性の欠片もない話なのに
最初から最後まで退屈させずに緊張感を持続させた
監督の演出力に脱帽したよ。
「ブラッディ」「ユナイテッド」のように大傑作とは言えないが
佳作だと思う。
「ブラッディ」以降は驚異の安定力を誇っている監督だと
思うんだけどなあ。

前のほうのレスでもあるが、なんで主人公があんな勝手に行動できるんだ?
という最大の突っ込みどころがあるが途中でそんなこと忘れるくらいに
映画に夢中になってしまったよwww

124 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 00:25:21 ID:9+2HJLHM]
フレディは義足なのに交戦中の最中、ヘリにも捕捉されず将軍を追い込んだすげぇやつ

2ちゃんねる映画ブログ

125 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 00:27:51 ID:+Mz7jd+4]
地理に詳しかったからじゃないの

130 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 01:10:18 ID:iKhnf0KZ]
翻訳が戸田奈津子じゃなければ絶対もっと楽しめた。
この人の翻訳って、セリフ回しにクセがあり過ぎて、どんな映画でも戸田奈津子調になってしまう。
完全に老害。

映画自体はボーンシリーズより劣るとは思う。
でもポール・グリーングラスは元々神級の映画撮れる人なので、
今作もじゅうぶん見れる作品にはなってる。

ネタバレになるが、中盤に主人公が
「こんなアメリカを誰が信用するんだ」
みたいな事を喋った時に、凄いカタルシスを感じた。

アメリカ人も、自国の犯した過ちをきちんと理解してるんだな。っていう。

131 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 01:29:50 ID:P8D5iwJc]
大量破壊兵器の事を「破壊兵器」って訳してたのがすっげぇダサかったんだけど
字幕の字数の関係あるとは言えひどかった

243 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 00:42:31 ID:6+eO3qcl]
見てきたけどやっぱり字幕が変だよなぁ・・・
意訳するんじゃなくて可能な限りオリジナルのまま直訳にしてほしい。
大事なセリフもニュアンスが変わってしまうよ

159 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 13:45:37 ID:dvtGCD3S]
面白かったよ、すっきりしないけど

「ローリー・デイン ウォールストリートジャーナル WMD」とかってググるミラーのシーンで
ジェイソン・ボーンを想起しない奴はいないだろうね

162 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 15:03:56 ID:/ugqVJyG]
あのお、詳しい方に質問なのですが
この映画のイラクの街並みってどうやって撮影されたのでしょうか?
他のイラク関連の映画では中東の他国でロケをしてますが
この映画ではどっからどう見ても現実のイラクとしか思えない見事さ。
一瞬、ほんとにイラクで撮影したんじゃって思えるほど。
内容は大した事無かったけど、イラクの街並みだけ大感心しながら観てました。

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

187 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 18:42:06 ID:ZECEsLFG]
>>162
パンフによるとモロッコのラバトとその周辺の街で
屋外シーンの殆どを撮影したらしいよ。
イラク特有の建築などはCGで加工したとの事。

ちなみにラバトは「ワールド・オブ・ライズ」のロケ地でもある。

190 名前:162 mailto:sage [2010/05/15(土) 19:06:53 ID:YGLLvtEE]
>>187
ありがとうございました。
実在するイラクの建物とか爆撃で半壊した建物とか
本当に良く再現出来ていたと思います。

そういえば「ワールド・オブ・ライズ」(詐欺邦題)も
ロケに関しては凄いなって思いました。

186 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 18:35:28 ID:ZECEsLFG]
観てきた。

・全体的な画作りが良かった。市街の風景描写もそうだが
 ここで評判の良くない夜間戦闘シーンも個人的には気に入った。
 (尤もあのシーン自体は、消化試合の様な映画的クライマックスを設けただけ)
 ブレる画面が苦手で酔う、という人にはお世辞にも勧められないが。

・脚本が何の捻りも無くてつまらない。今となっては世間一般に
 周知されてる事実を元に、どうでもいいフィクションにしてみましたという感じ。
 スリラー、サスペンスとしての「これからどうなる?」というハラハラ感は皆無。

・登場人物ほぼ全員に生きた魅力を感じない。単なる脚本上のコマ。
 例外はイラク人の協力者ぐらいで、彼の最後の行動とセリフは良かった。

・主人公の行動が有り得ない。軍人なのかCIAなのか立ち位置が中途半端。
 映画の中のスーパーヒーローです!と言われたら何も言い返せないけど。

2ちゃんねる映画ブログ

総評:凡作というか空気映画。観たいならレンタルまで待てば良し。

195 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 19:54:32 ID:yUvDUNO4]
この手の映画をレンタルで見ればいいなんていってるやつはほんとに映画見てるのかよ?
空気感臨場感を楽しむべき映画なんだからな
ストーリーなんか深く考える必要ない

200 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 20:13:54 ID:vYz/knPa]
>>195
めっちゃ同意

206 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 20:22:43 ID:TwoaR0Cg]
>>195
空気感臨場感を楽しむ映画というのは否定しない。
で、確かにグリーン・ゾーンはでかいスクリーン+大音響で楽しむべき映画かもしれない。

けれども、ストーリーは重要だろ。
観客を映画の世界の中に引き込ませるのは脚本の仕事。
少なくとも、映画を楽しむのを阻害するような要因になってはいけないはず。

なんだけど、この映画の場合、お話の部分が巧くないというか非常に下手なために、
はっきりとそれがノイズになってしまってるんだよ。

189 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 18:48:22 ID:dvtGCD3S]
フレディとミラーの間には友情すらないってのはよかったと思う

191 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 19:06:55 ID:c8uTXlt0]
フレディが勝手に将軍撃ち殺して終わりってヒドすぎだろ
俺たちの国はこれからだ!END

192 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 19:30:44 ID:TwoaR0Cg]
台詞もどうかと思ったけどな。フレディ。
いかにも、イラク人の主張を代弁させてます、的な製作者たちのエクスキューズが見え見え。
ダサいよこういうの。

275 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 14:11:35 ID:hGlRvBy2]
つーかフレディなんで最後あんなことしたの?俺には理由がブッ飛んでるようにしか思えなかった。
まあどうせフレディがやんなくても同じことにはなったとは思うけど

335 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 10:56:58 ID:dFRNLKOq]
>>275
フセイン政権を支えた重鎮に対するイラク人の怒りであり、
観客の多くは予想外の展開と感じつつ、フレディの行動に正当性を感じる
場面と思われる。
米軍の将軍は彼なりによかれと思って生け捕りして重要な証言を
引き出そうと考えたのだが、イラク人である自らが殺害して
自らけじめを付けた。
イラクのことはイラク人が決めるべき。
これを基本に据えるべきだというのが、この映画の主題でしょう。

219 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 21:11:13 ID:+Mz7jd+4]
フレディは一体何者だったんだろう。英語話せるってことはインテリだろうけど。
将軍のせいで家族が殺されたぐらいの背景があるならあの行動にも合点がいくんだが。

239 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 00:13:17 ID:5d9UYVhX]
序盤、フレディの手帳もって逃げた場面で国を考えてる発言は何か感動した。
日本の事考えてないからな自分

242 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 00:37:07 ID:oZx0BC2u]
>>239
俺らには無い感覚だよな
こんなクソ国がどうなろうと知ったことじゃない

352 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/17(月) 21:51:21 ID:45lpGflW]
あの状況下でほとんど無防備で生き残りボスを殺したフレディは最強

230 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 22:55:10 ID:nyjXrrJm]
手垢のついたネタに、食傷ぎみの手ブレ演出
救いようのない駄作ではないけど
どうでもいい映画だった。

237 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 00:08:03 ID:thKVTJzz]
>>230
中東ものでも「大量破壊兵器はなかった」という切り口の映画はこれが初めてだと思うけど。

自分の知る限りでは。手垢はついてない。

295 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 19:03:45 ID:5M8/4ySR]
これって実話なの?

296 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 19:09:41 ID:aBwtweyJ]
フィクション

298 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 19:37:32 ID:lelDa3dS]
>>295
一応フィクションだが、ジュディスミラーという実在の(元)ニューヨーク
タイムズ紙記者にまつわる事件に基づいている。
ぐぐって調べてみるといろいろおもしろいよ。

314 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 23:05:34 ID:CeHoZc90]
記者おばさんはミスキャストだろ。色恋沙汰はなくても若い美人を使えよ。

2ちゃんねる映画ブログ

334 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 10:32:59 ID:dFRNLKOq]
面白かった
というか結末に納得がいった
近づいてきた誤報記者に花を持たせず、
現地人の言い分を尊重した主人公に男を見た
下敷きはノンフィクションだが、恐らく多くのキャラは架空のものだろう
「現実にこういう存在がいたらいいな」ということを製作者が
夢想していいる方向性に希望を抱いた

350 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 21:34:11 ID:opzvRqsk]
「もし大量破壊兵器がないって知ってたら戦争しなかったんだよ。騙されたんだよ。
良心のあるアメリカ人兵は戦争を止めようと思ってたんだ。本当だよ。」

って言い訳したいために作った映画だと思った。


反吐が出るね

351 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 21:45:34 ID:Z+1/YIq5]
>>350
ハゲドウ過ぎるw
エンドロールになった瞬間に席立った人すごく多かったし、
そういう嫌な感じをわりと多くの人が感じてると思う。

問題を良くない形で矮小化、もっと悪く言えば歪曲してるんだよね。

353 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 22:06:55 ID:RNps+K/H]
この映画もったいないんだよなあ。
演出と音楽は抜群にいいと思う。
社会派映画にしてはでかい突っ込みどころがあるし、
かといって純粋なアクションかというと違うしで、
中途半端なんだよなあ。
どちらかに重点置けば良作になったんじゃないのかなあ。

355 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/17(月) 22:36:46 ID:L5GB40hd]
>>353
音楽は俺も良かったと思う。

367 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 00:04:44 ID:F3/UbG86]
とりあえずこの映画の個人的収穫は音楽のジョン・パウエル氏を知ることが
出来たこと。
「ユナイテッド93」の音楽もこの人なんだな。
あれも非常に良かった!!!

418 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 10:51:51 ID:eF83IZ2d]
イラク戦争を舞台にこういうアクション映画を作っちゃうところがいかにもハリウッドだよね
しかも最後はイラク人に同情してみせるとかw

420 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 13:13:20 ID:a15mPl9O]
>>418
同情っていうより、主人公は自分が立ち入ることのできない領域を
知るに至るんだよな

422 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 13:24:59 ID:eF83IZ2d]
>>420
いや、俺が言いたいのは
制作者も主人公側の人間なのにイラク人の気持ちも分かってるよ的な
場面を入れてくるしたたかさがハリウッド的だなって事ね

423 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 13:45:07 ID:a15mPl9O]
>>422
理想化も入ってるんじゃないかな?
こういうイラク人、こういう米軍人がいたらいいな、的な
でないとドラマにならんからなw

425 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 14:13:51 ID:M7CfQsJT]
>>422
イラク人と米国人、両方に気を遣ってる映画だとは思う
もっとエグい差別的な視点で描くべき
だって、当時の米国人はそういう目で見てたんだろ
今の視点から見た綺麗なイラク戦争映画には納得いかないかな

427 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 15:29:45 ID:JrwPvco7]
もうすこしタイムリーなら興味もてたかもって映画かな、
TVでイラク在住兵士の話題すら出ない昨今じゃ感心も離れてしまう、かな。

まあフレディーが超人すぎるというか都合よすぎたのが微妙でした、後は普通。

428 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 16:34:16 ID:eF83IZ2d]
>>427
舞台が2003年だから結構前の話なんだよな
今はもっと酷い事になってそうだが


関連記事

  1. 2010/08/25(水) 23:29:07|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:10
  4. | コメント:1
<<フライト・オブ・フェニックス | ホーム | GSワンダーランド>>

コメント

今更だが、みた。プロパカンダ性も著しいってかさ、サイフッディーン・フライイフ・ハサン・ターハー・アッ=ラーウィーはフセインでしょっていう。劇中死んだねー。アメリカの大量殺戮兵器の嘘暴いてるようでフセイン生存を隠すための映画。ciaが騙されたってのは嘘でしょ〜
  1. URL |
  2. 2015/07/29(水) 11:12:07 |
  3. 名無シネマさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1362-4cd30220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「グリーン・ゾーン」@東宝東和試写室

 2月のスニークプレビュー試写会で鑑賞しました。配給会社さんに気を使い、一般試写会が開催されるまで眠らされていたレビューです。 【トキメキ特価!】グリーン・ゾーンブルー...
  1. 2010/08/26(木) 00:12:56 |
  2. masalaの辛口映画館

グリーン・ゾーン

最強タッグでシリアスなドンパチもの?? 『グリーン・ゾーン』を観てきました。 ★★★★ スティーブン・ソダーバーグ辺りが撮ってたらもっと人物に焦点当てた社会派映画になってたろうけど、ボーンシリーズ2&3で大成功した監督作だけあって、功名な展開とアクションが前
  1. 2010/08/26(木) 00:27:22 |
  2. そーれりぽーと

グリーンゾーン/GREEN ZONE

戦争物は、苦手ではあるんだけど、予告編でサスペンス風味が面白そうで。 「グリーンゾーン」を金曜日のレイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーの時間としては、普通かな。 「グリーンゾーン」は、大きめのスクリーンで、4?5割。 【ストーリー】 イ
  1. 2010/08/26(木) 05:21:46 |
  2. いい加減社長の映画日記

『グリーン・ゾーン』

&amp;nbsp&#59; □作品オフィシャルサイト 「グリーン・ゾーン」&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59;&amp;nbsp&#59; □監督 ポール・グリーングラス □脚本 ブライアン・ヘルゲランド&amp;nbsp&#59;□キャスト マッ
  1. 2010/08/26(木) 08:26:48 |
  2. 京の昼寝?♪

★「グリーン・ゾーン」

マット・デイモン主演でポール・グリーングラス監督作といえば、 「ボーン?」シリーズのコンビ。 原題も「GREEN ZONE」だけど、これはイラク・バクダッドの米軍駐留地域の事。
  1. 2010/08/27(金) 01:47:40 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

グリーン・ゾーン/Green Zone(2010)

グリーン・ゾーン 【ブルーレイ&amp;DVDセット・2枚組】 [Blu-ray] 前にアメリカ映画のレビューを書いたのは、確か「ハート・ロッカーズ」 戦争物しか見てないヤツだと思われそうだけど、全然そんな事ありません。 アメリカ映画もいろいろ見たんだけど、なんか最近結構
  1. 2010/10/16(土) 20:53:27 |
  2. 国内航空券【チケットカフェ】社長のあれこれ

「グリーン・ゾーン」(GREEN ZONE)

多くの血が流れたイラク戦争を舞台にしたマット・デイモン主演の戦争ヒューマン・ドラマ「グリーン・ゾーン」(2010年、英米仏西、114分、ユニバーサル映画配給)。この映画は、大量破壊兵器に疑問をもった1人の米軍兵士が、米政府の内部抗争に巻きこまれながら、真
  1. 2010/11/22(月) 02:51:25 |
  2. シネマ・ワンダーランド

mini review 10512「グリーン・ゾーン」★★★★★★★☆☆☆

『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』のマット・デイモンとポール・グリーングラス監督が、3度目のタッグを組んだサスペンス・アクション。イラク中心部のアメリカ軍駐留地域&amp;ldquo&#59;グリーン・ゾ...
  1. 2010/12/28(火) 02:16:44 |
  2. サーカスな日々

【映画】グリーン・ゾーン…私なりに色々書いたけど全部削ってこんな感じ。

まずは近況報告 先週は息子が帰省。で、2010年11月5日(金曜日)に関東の方に戻りました。 息子が帰って来たからと言って、特に何もしてやらなかったけど、私の家がヤツの息抜きになったのなら幸い…どうなんだろうねぇ バイク買うからお金貸してくれとか、財布の中身を落..
  1. 2011/02/05(土) 10:01:46 |
  2. ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

『グリーン・ゾーン』 映画レビュー

『 グリーン・ゾーン 』 (2010) &amp;#160&#59;監  督 :ポール・グリーングラスキャスト :マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン、エイミー・ライアン、ジェイソン・アイザックス、ハリ...
  1. 2011/02/11(金) 12:39:16 |
  2. さも観たかのような映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (284)
か行映画 (266)
さ行映画 (288)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ クリスチャン・ベール 水川あさみ 松田龍平 ミッキー・ローク 仲村トオル イライジャ・ウッド 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ シルヴェスター・スタローン リチャード・ギア デンゼル・ワシントン 松田翔太 ニコール・キッドマン 小西真奈美 江口洋介 ジュード・ロウ キアヌ・リーブス 黒木メイサ 岡田准一 哀川翔 松雪泰子 ナタリー・ポートマン ケヴィン・スペイシー コリン・ファレル 小雪 柴咲コウ 堀北真希 松本人志 ダスティン・ホフマン ジュリア・ロバーツ 大竹しのぶ 森山未來 オーランド・ブルーム マイケル・J・フォックス ケイト・ベッキンセイル ヴィン・ディーゼル 栗山千明 ティム・バートン ベン・アフレック 永山絢斗 メリル・ストリープ 吉瀬美智子 白石美帆 ブラッドリー・クーパー スティーヴ・ブシェーミ 深津絵里 ショーン・ペン 中谷美紀 菊地凛子 宮迫博之 及川光博 ヒース・レジャー ジャン・クロード・ヴァン・ダム ロバート・ゼメキス 多部未華子 ケヴィン・ベーコン 竹野内豊 佐藤健 ペネロペ・クルス ベニチオ・デル・トロ リュック・べッソン 西部劇 デニス・クエイド イタリア映画 マイケル・ベイ グウィネス・パルトロウ 北野武 北川景子 松たか子 唐沢寿明 織田裕二 キャシー・ベイツ ザ・ロック 香椎由宇 アビゲイル・ブレスリン 佐藤江梨子 マイコ ベルギー映画 アレック・ボールドウィン 寺島しのぶ 生田斗真 ジェームズ・キャメロン 中村蒼 クエンティン・タランティーノ サラ・ジェシカ・パーカー ジャック・ブラック 桐谷健太 リバー・フェニックス 芦田愛菜 ポール・バーホーベン 向井理 ピアース・ブロスナン ジェフ・ブリッジズ ダニエル・ラドクリフ オーストリア映画 ケヴィン・コスナー 猫映画 イ・ビョンホン 永作博美 ロバート・パティンソン ウィノナ・ライダー ベン・スティラー ダニエル・クレイグ ビル・マーレイ チャーリー・シーン ジム・キャリー ケイト・ウィンスレット ジョン・マルコヴィッチ 三浦春馬 ジェット・リー 真田広之 シャーリーズ・セロン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジェラード・バトラー 溝端淳平 篠原涼子 オーウェン・ウィルソン 小林聡美 スーザン・サランドン マイケル・ダグラス キーファー・サザーランド 新垣結衣 吉川晃司 クライヴ・オーウェン エディ・マーフィ 市川由衣 イーサン・ホーク 小泉今日子 原田知世 ガイ・リッチー クリステン・スチュワート 星野真里 中村雅俊 木村拓哉 小池徹平 三谷幸喜 福田沙紀 アンドリュー・ガーフィールド 上戸彩 ティム・ロビンス ジャック・ニコルソン ヒュー・グラント クリス・パイン ダニエル・デイ・ルイス 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 マーク・ウォールバーグ オダギリジョー 中居正広 M・ナイト・シャマラン シャイア・ラブーフ 内田有紀 スティーブン・キング ジョン・キューザック ロビン・ウィリアムズ 岡村隆史 アントニオ・バンデラス 水谷豊 エドワード・ノートン ナオミ・ワッツ ジェームズ・マカヴォイ 榮倉奈々 リブ・タイラー 二宮和也  山田洋次 夏帆 平野綾 チェコ映画 桜庭ななみ メキシコ映画 ジェシカ・アルバ 前田敦子 キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート デミ・ムーア エイドリアン・ブロディ オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ マコーレー・カルキン メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ポーランド映画 松田優作 ウーピー・ゴールドバーグ エミリオ・エステベス 福山雅治 水嶋ヒロ オリヴァー・ストーン 吉永小百合 井ノ原快彦 アンディ・ガルシア ミシェル・ファイファー 高倉健 マシュー・マコノヒー 東山紀之 ハーレイ・ジョエル・オスメント 寺尾聰 シャロン・ストーン アル・パチーノ マドンナ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 大倉忠義 中山美穂 ノルウェー映画 金城武 武田鉄矢 安藤政信 櫻井翔 奥菜恵 沢尻エリカ タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン スウェーデン映画 チョン・ウソン 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 陣内孝則 ウェズリー・スナイプス 加藤あい アダム・サンドラー 市川海老蔵 松嶋菜々子 チョン・ジヒョン マイク・マイヤーズ 佐々木希 スティーヴ・マーティン 菅野美穂 つるの剛士 吉岡秀隆 リーズ・ウィザースプーン オランダ映画 クリス・タッカー 渥美清 松下奈緒 ジェニファー・アニストン 井筒和幸 ポール・ニューマン 大島優子 ウォンビン トビー・マグワイア 上地雄輔 アシュトン・カッチャー 木梨憲武 錦戸亮 イスラエル映画 シェール インド映画 イラン映画 シガニー・ウィーバー ブラジル映画 長瀬智也 フィンランド映画 高橋克典 松坂桃李 松平健 キルスティン・ダンスト コロンビア映画 ドルフ・ラングレン マイケル・ムーア ブルース・リー 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 村上信五 ロバート・レッドフォード アシュレイ・ジャッド デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー ハンガリー映画 台湾映画 森且行 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 山下敦弘 大野智 伊東美咲 丸山隆平 スロバキア映画 スイス映画 照英 松岡昌宏 スロベニア映画 赤西仁 ソン・スンホン アルゼンチン映画 本木雅弘 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。