FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

蟹工船

蟹工船【おい地獄さ行ぐんだで!】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1246181441/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2009/06/28(日) 18:30:41 ID:y818hqIB]
監督・脚本 SABU
出演 松田龍平 西島秀俊 高良健吾 新井浩文 柄本時生 三浦誠己
    木下隆行 竹財輝之助 利重剛 木本武宏 皆川猿時

劔岳を見に行ったら予告編で映画化されてることを知って、慌てふためいて立てました。

6 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/06/29(月) 01:24:25 ID:RYcH40f4]
原作:小林多喜二 (青空文庫 ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000156/card1465.html )
主題歌:"NICO Touches the Walls"「風人」の試聴


14 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/03(金) 00:16:54 ID:y1jNQ0G/]
貧しさに全く縁が無さげな出演者
の皆様・・・orz

15 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/03(金) 00:39:27 ID:zmzp/2rC]
縁ありそうな俳優って誰だよw
ミッキーロークとか?

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 13:13:04 ID:S3n/gKMv]
予告CM観たが、ありゃ一体何語で喋ってるんだ?
原作の土臭さが全然感じられない。
何かもう観る前から駄作決定って感じだ。

42 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 17:14:42 ID:nWgcLnIr]
>>37
劇場に貼ってあった新聞記事を読んだら、方言はなくして標準語にし、時代も具体的にいつかはわからないようぼやかした感じにしてるみたいとあったよ。

34 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 12:20:27 ID:nWgcLnIr]
渋谷で初回の舞台挨拶付きで見て来た。

原作を読んだ事がないので舞台挨拶の時に龍平の役が原作にない役と知りました。

TKOの太っちょの方がなかなか良かった。笑い部分でも良いスパイスだし。

2ちゃんねる映画ブログ

西島さんの鬼監督のどSぷりが気に入った。(・∀・)カコイイ
目に傷と足びっこで、過去に何があったのかなぁとかちょっと気になる。
あのコート皮なんだそうです。(舞台挨拶より)

前半は首吊りでさえコメディなんだけど、後半で二度泣いた…。木村さんちの正体と龍平のラストで。

貧乏の家シーンや金持ち家シーン、手塚とおるさんの怪しい中国人とか、まさに「絵に描いたよう」。

鬱エンドかと思ったけどそこで終わらせなかったのでちょっと救われたかな。
役者にも満足したし、自分はこれ気に入った。
帰りに「西島さんのどSぷりは好きだけど、話は好きじゃない」って話してる人もいたけどね(´・ω・`)

しかし、今なら大問題になる出来事ばかりだ…原作はもっと描写キツいんでしょ?

44 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 17:27:49 ID:EHulFMv+]
想像していたより面白かったなあ。
原作のメッセージを現代風に見やすくアレンジしていた。
世界観を壊さない程度のギャグも多い。
最後はしみじみとできた。

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 19:32:40 ID:Yup8k8YH]
原作は読んだけど、それとは別物、別テーマ、としてなかなか手が込んだ作品。
俳優達も其々見事に演じてるし、特に松田と西島はいい俳優だね。

54 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 23:16:30 ID:fX6/jnJt]
もともと、西島は役者として認められてるから、いい役者なんでそ
龍平も雰囲気は凄くいい役者だが、実力は西島のほうでそ
将来が楽しみな役者だね
観てきたが、意外に面白かったよ

45 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 18:05:59 ID:nWgcLnIr]
クレジットで久しぶりに貴山有哉の名前見たんだけど、どこにいた?w
踊る大捜査線の細川君の役で一時期好きだったんだ。

2ちゃんねる映画ブログ

嫁の内田春菊も名前あったから一緒のシーンだったのかな?

46 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 18:43:13 ID:zsz/RNkS]
>>45
パンフレットによると「中佐」の役らしい。

43 名前:北海道のカニ男 mailto:sage [2009/07/04(土) 17:20:16 ID:Bi7D3G0C]
最後のスポンサークレジットに
カニ缶メーカーやカニ料理店の名前がずらずら流れるときいて俄然観に行きたくなったオレがいるw
スゴ過ぎる

47 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 19:20:27 ID:CLmqguYY]
eiga2_20110907154641.gif

48 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 19:31:56 ID:d8UxM6y1]
>>47
wwwwww

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 21:27:45 ID:SPwNgjGd]
>>47
マルハにバラバラにされてしまえw

53 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/04(土) 22:52:58 ID:E0KRzsr2]

2ちゃんねる映画ブログ

柄本時生はいい感じに個性的な俳優だなあ。
あとクライマーズ・ハイで飛び出して交通事故死した記者の役の人、出てたね。
この俳優さんの演技力も凄いとおもうわ。

56 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/04(土) 23:58:54 ID:JbdSP8MV]
見た。ストーリーは意外と旧版よりも、原作に忠実な部分もある。
船の中の歯車はチャプリンのモダンタイムスを、蒸気モウモウの機械はドイツ映画のメトロポリスを連想した。

役者さんは、みんな良かったと思う。
西島さんと龍平は昔、兄弟役で共演する予定の映画が流れたらしいけど、観たかったな…
西島さん(浅川)の後ろで、いつも澄ました顔してる矢島健一さん(会社の幹部?)の方が、
実は自分で手を汚さないワルな気がしたw

59 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/05(日) 00:30:45 ID:XPpYGc6p]
アーッはありますか?

60 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/05(日) 00:53:02 ID:HI++bCag]
オーッなら

2ちゃんねる映画ブログ

156 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/11(土) 00:47:48 ID:P4ij5WtR]
原作にあったアッー!のシーンはないのか(´・ω・`)

237 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/23(木) 19:30:04 ID:xkCRjvL1]
性的描写は削らない方が良かった。
西島が松田のケツの穴に入れるシーンとかあった方が良かった。

240 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/24(金) 00:55:24 ID:APsIpovf]
>>237
時生か高良が猿時か大人工員にいたずらされそうになってるのを
松田が未遂で助けて憧れのの眼差しで見られる程度で充分かとw
原作もそんなような感じだし
なくておkだけど

64 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 01:41:59 ID:XshDPiPv]
さっき、レイトショーで見て来てたが、面白かったぜ。

原作とは違ったが、リメークされ、貧乏が悲惨て言うより少しユニークに演じられてた。この作品は確か、原作者が獄中で執筆したんだよなー

62 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 01:19:58 ID:NLN99yNp]
新庄なのになぜ木村だったんだろう。
よく分からなかった。
分からないなりに感動したがw

65 :名無シネマ@上映中:2009/07/05(日) 02:08:06 ID:op1Jd3Td
>>62
新庄は偽名だったとか。
あの写真や回想を見る限りあのメンバーの中では一番普通(中流)の家庭な気がした。

(ネタバレにつきメール欄)って事なのかな…


寝床がカプセルホテルとか土管みたい。
あんなに暑そうな作業現場だけど、お風呂って入れるのかな?きっと幹部達用にはあるんだろう。

あのロシア船も蟹漁の?ただの金持ち用客船?

66 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/05(日) 02:20:49 ID:TRTLI00i]
>>65
やっぱりそういうことだよねー。

ロシアの船は少なくとも客船には見えんかった。
なんかの漁船では。

68 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 03:23:05 ID:op1Jd3Td]
ロシア船と比較するに、働く場所の環境って大事だなと思った。
今でいうGoogleとか。社食ただ。色んな社員のためを考えた施設。

環境が整ってたら働く意欲も出る。
しかし社員の事を考えてくれてる企業って今少ない。

69 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 03:32:50 ID:XshDPiPv]
>>68
Googleはただの節税だよ。

70 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 10:56:17 ID:vmbamES7]
どんだけ暗いんだろうと覚悟してたら、やたらコミカルでビックリ。
特にロシア船のシーンはもはやファンタジーwだったので
オリジナルかと思いきや原作にもある場面なんだね。
映画はそれからどうなるか気になるラストだったが、原作見て安心した。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/05(日) 17:41:36 ID:0ELGSnuX]
ロシアいい国、労働者の祖国
…って場面を逃げずに入れた点は評価できるw
ファンタジー処理はもう自棄くそ感があったがなw

75 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 19:10:58 ID:aXhT85GD]
今日観てきた。
あんまり話題になってない映画なんで、どうなることかと思ったけど意外と良くて安心した。
最初の蟹が降ってくるシーンは、掴みとしてはかなりインパクトがあったな。

76 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 21:04:14 ID:op1Jd3Td]
昔の蟹缶食べてた金持ちは、裏であんな大変な事が起きてるおかげで食べられてるなんて微細も知らずムシャムシャ食べてたんだろうな。

今はこんな漁と製造ないだろうけど、もし蟹缶食べる機会があったら凄く有り難く、感謝して食べそうだ。

いや、全てのものが労働者の労力のおかげで作られてるんだから、全てに感謝だな。

間間に良い台詞があってハッとさせられた。

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 14:21:41 ID:9E3x8Uyl]
コレ観ると蟹食えなくなるわ~オぇ~って、

途中15分くらい寝てしまったが つまらない映画ではなかった。

79 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 22:49:07 ID:aXhT85GD]
SABU監督の映画は「幸福の鐘」が好きだけど、この映画もかなり良いね。
西島さんの役は堤真一が復活して、演ってもよかったんじゃないかな?

81 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/05(日) 23:36:18 ID:B5FppnxX]
SABU監督としてはちょっと物足りないなと思った
去年今年の邦画は笑いにしてもなんにしても不完全燃焼が多く物足りないものがあるなか、今回は満足した。

99 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/07(火) 00:24:20 ID:doOw6U31]
いつものSABU作品よりは予算があったけど、やっぱり低予算だったんだろうな。

82 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 00:24:08 ID:+vxQDVtR]
ってかなんで赤旗じゃないんだ

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 00:42:04 ID:buS2bwQD]
取り敢えずラストだけ血染めの赤旗にしました、とか?

84 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 01:20:05 ID:v2PKQo0W]
あんまり色が付きすぎてもねえ

93 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/06(月) 20:59:19 ID:NvJ58Lhz]
これって森本レオがでてたの?

94 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 21:23:20 ID:cioDQoa7]
>>93
ワンシーンのみだけどでてた

95 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 23:12:45 ID:e+lAsyql]

2ちゃんねる映画ブログ

龍平の役、自分で考えずに人の受け売りばかりなんですが

97 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/06(月) 23:42:57 ID:bap4JDsS]
>>95
「わかってねぇな…」
以下の浅川について言った言葉は受け売りじゃないけど。
その言葉が図星だったから、浅川はキレてしまったんだね。

もともと原作に、ロシアに救助された漁夫が感化されて帰ってきて…
という部分があるから、最初は当然受け売りなんだよね。

98 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/07(火) 00:22:20 ID:9K/YUPPo]
西島さんの美貌が全然発揮できない役だな。
もっと美形俳優にふさわしい仕事選んで欲しい。(小林十市みたいに)

100 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/07(火) 04:15:45 ID:q6bAgJpn]
>>98
色んな役をやるから面白いと思うけど。
てか西島さんは格好良いとは思うけど美形俳優という枠は違う気が…
小林さんは舞台でたまに見るけど全然違うタイプの役者かと。あっちダンサーだし。

自分は西島さんの今回の役は今まで見たことがない西島さんを見れて良かったよ。
顔の傷もセクシーじゃないか。

109 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/07(火) 23:32:08 ID:ZP2SVWox]
前半の消極的な行動から、終盤に急にロシア船で覚醒し戻った蟹工船力いきなり雄弁に演説は無理がある。
前半は寝かけたのは事実
原作は名作だが、映画は脚本をもっと練ってほしかったな
また、十年後ぐらいリニューアルして映画を作って欲しいな

110 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/08(水) 00:21:48 ID:OvqB1d/j]
あのー、ロシア船って日本の漁船に銃撃するか、拿捕拉致しかしないんですが・・・・

115 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/08(水) 10:09:10 ID:OvqB1d/j]
小林多喜二はソ連に桃源郷があると信じて逝ったんだな
幸せじゃないか
現実にいったら全員スパイとしてシベリア収容所行きだ

118 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/08(水) 12:54:53 ID:6TlGUFKQ]
これはつまらなかった
龍平の演技だけでなんとか最後まで観れた

ステージ上の演劇を映画にしたのが新機軸のつもりか何かなんだろうが、
完全に外れてて、登場人物たちの苦境の伝わらない、薄っぺらい感じになってしまった

121 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/08(水) 15:11:35 ID:+nfUhqTq]
映画として華はないが、派遣労働者と照らし合わせてみると少し考えさせられた。

122 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/08(水) 15:12:12 ID:RCgBgubR]
新庄を変える重要なメッセージを何であんな通訳に言わせるのかが判らん
ラスト近くの写真は少しぐっと来た

191 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/14(火) 20:44:23 ID:dF50EK7Q]

2ちゃんねる映画ブログ

折角いい事を語っているシーンなんだけど、
あの中国人のセンスは寒過ぎるアル。

全般的にひどい演出やギャグなどはやめた方が良かった。
なんか某国の喜劇みたい。

130 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/08(水) 22:42:10 ID:qfHKErPB]
今日観に行ったけど、ミニシアターの割には入っていた方だと思う。
年寄りが多かったけど何で?

妄想シーンはどうかなと思う。

136 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/09(木) 00:15:42 ID:m6gXNpKF]
>>130
木村さんちでバレーしながらキャッキャウフフってのは
自分では明確な理想を描けない他力本願で無気力な状態を暗喩してるのかと思った
アレに違和感を覚えるから、後に個々の理想がハッキリしていくのが生きるのかなーと

パンフ見たら「俺の家なんか人が通るんだぜ」のワンシーンの為だけに森本レオ使ったのに気づいたよ

139 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/09(木) 01:56:35 ID:XxYti5I6]
撮影期間が3週間って相当な低予算だぜこれ。しかも国際映画祭にどれも選ばれて
ないって、こりゃもうパスって感じ。

140 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/09(木) 03:58:31 ID:5F6fpQBU]
撮影たったの3週間!?
それで1800円はぼったくりだな。
蟹缶付けろやw

2ちゃんねる映画ブログ

142 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/09(木) 10:25:20 ID:4FJnarNv]
ワンセットもので3週間って普通だよ

147 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/10(金) 11:43:51 ID:KLI5uP8W]
原作との違いはおいといても、映画として面白くなかった
ギャグすべりまくり、変に舞台みたいな画面、一本調子な演出、後半になっても高揚がない
監督は何を描きたいのか伝わらん

151 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/10(金) 22:48:19 ID:tpMPMYom]
松田龍平の演説でなぜか泣いた就活前の大3

150 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/10(金) 22:46:52 ID:S6wdpFYe]

私も来世では、木村さん家に生まれたい。

153 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/10(金) 22:58:55 ID:rFu4trap]
>>150
泣き所だね

159 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/11(土) 03:23:49 ID:hIXmMKBH]
龍平の役は、普通の家っぽいのに、なんで蟹工船なんかで働くはめになったんだろう…?

160 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/11(土) 04:52:23 ID:Atin4DdC]
蟹が好きなんじゃね

161 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/11(土) 04:55:02 ID:VqFQBlKA]
本名のままでは、故郷にも実家にも帰りにくい事があったんじゃないかな?

山村聡の蟹工船映画では、浮気した女を殺して、変名で乗船したのが浅川にバレ、
浅川のために、労働者をスパイさせられる男がいたけど
もっとずっと暗いキャラだった。

龍平の演じたキャラの雰囲気だと…たとえば
1.近所の人妻と心中未遂。女は元サヤに、捨てられた龍平も熱が覚めた(だから女の写真はない)がヤケで乗船。
2.「デカイ山当てるよ!」と空想を調子良く語ったら、周りが信じて投資。失敗。詐欺師の汚名から逃げて乗船。
3.その他

162 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/11(土) 07:57:29 ID:oBVQdXcA]
というか新庄なんて最初からいなかったか、
あの集団自殺の時に1人だけすでに死んでたか
どっちか

172 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/12(日) 15:12:59 ID:NO1upS8G]
今日見て来たがこの映画、中沢たけし軍団の東方力丸が出演しているんだなw
予想外のキャスティングにビックリした。 まさか漫画朗読家が俳優として使えるなんて・・・

2ちゃんねる映画ブログ

そういう意味じゃSABU監督のキャスティングのセンスは面白いと思った。

「バラエティー番組に出ている東方力丸」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7115817

映画自体はそんなに酷くないけど松田龍平のやっていた役は蟹工船の世界には必要なかった気がする。

174 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/12(日) 16:32:39 ID:tTDAQ3IR]
>>172
必要なかったって所を見せる映画なんだわさ、実は

176 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/12(日) 18:00:19 ID:Tn0U8fYw]
>>172
東方力丸、いい顔してるよな

177 名前:172 [2009/07/12(日) 22:11:38 ID:NO1upS8G]
>>174 そうなの!? そういう意図は残念ながら作品を見るだけでは伝わらなかったな・・・。
俺の映画を見る目もまだまだなんだなあ。

>>176 この人、東宝の大作とかは別としてミニシアター系の映画にならもっともっと出演しても
悪くない評価をもらえると思う。
つーか、単純に役者・東方力丸はもっと見てみたい。

178 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/13(月) 23:30:19 ID:HuBxAsQt]
カーン・・・・・・カーン・・・・・・
て音が中盤、船内に響くのが印象的だけど、あれ最初は鐘の音かと思った。
実際は扉の奥で、宮口が響かせた音だったけど

で、ラストに同じ音が響く
やっぱりあれは「祈りの鐘」をイメージした音じゃないかと思った。
宮口が絵を描きながら、漠然とイメージしてきた祈りの世界、みたいな。

194 名前:名無シネマ@上映中 [2009/07/14(火) 23:59:48 ID:bb/GZN7F]
映画というより演劇だよ
低予算、短期間で作った秀作だな(^-^)vそう考えたらなかなかマンガチックで面白かったな

199 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/15(水) 20:02:24 ID:9r0Qh35s]
全体的には意外と良かったかな

【イマイチな点】
・労働者がいかにも現代人的なの髪型なので、ウリであるはずの悲惨な労働実態の描写効果が半減
・西島秀俊は監督役(憎まれ役)としては顔が綺麗すぎる。 どちらかというと中佐役が適役かも。
・実際、戦時中に密猟に行ってロシアに捕まったら、即銃殺だろうな、と。

【良かった点】
・柄本時生 悲惨な労働者役と言えばこの人。適役。
・松田龍平 演説と最後死ぬ時の演技も良かった。
・トイレで死んでる人はなかなか迫力があった。
・演説内容 人のせいにして不平不満言ってるばっかりで行動しないから何も変わらない云々の下り

216 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/18(土) 12:30:13 ID:OlSgbXUL]
>>199
いまどきの支配層は顔が綺麗っていうのがリアリティなんじゃない?
現代に翻案してるから、それでいいんだよ。
大企業とか東大とか、美男美女ばっか。
それ表面に出しすぎるとイヤミになるけど、現代の格差社会になぞらえてみると
なかなか穿ったキャスティングだと思うよ。

218 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2009/07/18(土) 23:58:14 ID:0v2E1dwQ]
自分は西島の演出に物足りなかったな。
最後までキレイに終わってる感が。
あそこまで厳しくなるほどの理由の描写かもう少し痛い目に会う描写がほしい。

松田龍平の演説、通訳の話。ありきたりだが説得力のある演出でよかった。
自分も勇気付けられた気になった。
柄本弟の存在感がいい


関連記事

  1. 2010/09/11(土) 20:08:07|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デイ・アフター・トゥモロー | ホーム | ムーラン・ルージュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1360-a94d1a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR