FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タッチ

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1124248363/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無し募集中。。。:2008/04/25(金) 17:02:22.95 0
上杉の双子の達也(斉藤祥太)と和也(斉藤慶太)、お隣の朝倉家の南(長澤まさみ)は、何をするにも一緒の幼なじみ。
甲子園のTV中継を見たときから、3人の夢は「甲子園に行くこと」に。

しかし女の子は甲子園に出られないと知った南は、2人に「南を甲子園に連れて行って・・・」と夢を託し、
2人は「甲子園に連れて行った方が南と結婚する」と約束したのだった。


361 :RRD ◆3MranranlY :2005/09/06(火) 22:23:33 ID:RvEwP9ut
試写見てきた。
作ったやつ、絶対に野球を知らないだろ?
和也が死んだ試合で新田の「走者一掃」のホームランなのに2点しか入ってないとか、
達也が試される場面で「誰か、上杉の球を取れ」「私が取ります」
(普通投球は「受ける」ものだろ?)とか、最後の試合で
2死で同点のランナーが3塁、逆転のランナーが2塁にいる1点もやれない場面で
「外野バック!」(普通は2塁走者がシングルヒットで帰らないように前進だろ)とか、
それいがいにもフィクションの映画だからというより制作側の無知による
不自然な描写が多過ぎ。
ところで長澤まさみがキャッチボールする場面があったけど、あれも変。
あのフォームであの距離に届くとしたらよっぽどスナップが効いているんだろうか?
それともCG?
ストーリーはありがちな上っ面をなぜるだけの長編ヒット原作の映画化に
よくありがちなパターン。新田妹とか新体操はバッサリカット。
最初は若槻千夏が新田妹じゃないかと思ったけど。
で、あの取ってつけたようなオチ。
いや、確かに原作通りなんだけど、あれは1試合を何ヶ月にも渡って描いて、
何年も連載を続けてきたからあの青空のぽっかり感が生きてくるんであって
この映画のラストで形だけ青空を見せられてあのセリフじゃ唐突過ぎ。
苦笑もの以外のなんでもない。
あと長澤まさみの胸ばっかり強調されてたのが印象的だった。南ちゃんにしては
ちょっとトゲトゲしいな。

2ちゃんねる映画ブログ

430 :名無シネマ@上映中:2005/09/10(土) 15:29:13 ID:rlqPIBSW
観てきたんだが……ぶっちゃけもっと泣かせられる作品にできたと思う。和也が死ぬとことか………なんだかなぁ。

431 :名無シネマ@上映中:2005/09/10(土) 15:38:11 ID:VNhoSFIP
H2でがっかりしたがキャストが思ったより野球うまくて良かった!結構感動したし。

432 :名無シネマ@上映中:2005/09/10(土) 15:52:47 ID:2LK2wu4u
あだち充ものの実写化は無謀だと思い知らされた。
出来も散漫だし、そもそもこれタッチじゃなくねー?
犬童の思い描くタッチがこんなのだとしたらかなり残念。
役者は思ったより悪くなかった。あくまで思ったよりだけど演技できてた。

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:02:35 ID:MbCrcWvv
長澤かわいいし良かったけど何故だかわからんが退屈だと感じた
多分タッチって何度も見てるから飽きたんだろうな

451 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:37:51 ID:xS27odMA
長澤まさみに萌えればいい。
そんだけの映画。
全然タッチである意味は無い。

2ちゃんねる映画ブログ

あの双子はCGでいい。
あまりにも皆さん演技がお上手で失笑もの。

466 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:04:55 ID:4FTV/h3H
試合当日に素手でキャッチボールなんてありえないよね
ましてや、甲子園の懸かった決勝で

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:37:36 ID:c0ogjSpO
>>466
俺もそこ思った。怪我したらどうすんだ?って

見て思ったこと
音楽が安っぽい。
陸上部かなんかの赤い人、胸無さすぎ。
本当に高校生か?メガネの人とか。
なんで月下の棋士?
原作と違いすぎ。
2時間じゃ映像化無理。

532 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:26:37 ID:HyW+m89s
>>466
決勝戦前日に草野球に行ってたのも大概だけどな

473 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:00:43 ID:tFMTd6rB
原作みたいに「上杉和也を超えてくれ…」と達也に言うシーンを設けて欲しかった。
さらに最後の打席での対決シーンで和也を超えた感じを出して欲しかったな。

474 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:08:01 ID:Wuv0ZeqY
なんで和也が変化球投手になってんの?

475 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:09:12 ID:n3Q0sGB8
達也のセリフ「行くぜ 和也」はカッコよかった。
喜びの種は新田と対決するシーンでも流して欲しかったな。
ちょっと残念。
しかしNANAよりは断然面白かった。
もう一度見てもいいな。

476 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:20:16 ID:sz707OOP
う~ん、満足度30%ってとこかな
犬童演出ってこんなんだったっけ?エロネタないとダメな監督か。
滑ってて寒っ!的なシーンが多かった気がする。
兄弟いいね。今までダメ演技イメージがあったけどちょっと見直した。
NANAは見てないからわからんけど、そんなに比べなくてもいいんじゃないか。

567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:13:04 ID:pcrKuhq4
見た時はあんまピンと来なくて少々退屈だと思った漏れ
でもタッチ>NANAは間違いないな
おれは長澤ヲタじゃないけどまさみ見るだけの価値ありかもよ

568 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:36:58 ID:OPBlYLn6
>>567
長澤だけじゃなく斉藤兄弟も普通に演技よかったと思う。
(個人的にはどうみても達也役が主役に見えたが、一応長澤が主役なんだな・・・)

しっかし今日見てきたが、あれは原作とか野球あんま知らなければいいんだろうけど、
名シーンの再現が強引だわ、無理やりホームスチールさせるわ、
こいつ野球知ってんのか?と思った。
しかも新田のキャラが果てしなく中途半端(和也との対戦の話の意味なし)、
若槻、無意味出演だわ、とにかく制作サイドがクソ過ぎたな。

でも斉藤兄弟のピッチングがまともでよかった!(H2ひどかったもんな)
でもユニフォームとか着てるときの投球フォームが軽く編だったのは何故?
シャドーピッチングの時は結構スマートだったのに。

582 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 00:40:41 ID:9DOXavg6

2ちゃんねる映画ブログ

で、岩槻は結局なんだったんだ?
最後まで意味わからなかったが。
一応マネージャー?

592 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 03:09:45 ID:Vmi74m+D
>>582
えっ岩槻って新田の妹じゃないの?

678 :名無シネマ@上映中:2005/09/13(火) 00:28:32 ID:p4gPnyIx
>>592
若槻の役名は矢部ソノコ。
全くストーリーに関わってこないし、
最後何故か原田とくっついてるし、存在意義は0、むしろマイナス(若槻が悪いとかではなくな)
大人の事情ってやつだと思う。

463 名前:名無シネマ@上映中 [2006/06/11(日) 22:48:56 ID:Jz9m0rM3]
若槻はどう見ても5ダブはしているな

483 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:01:46 ID:9z2KOFg9
映画版は本当に馬鹿っぽい演出(南キャッチャー)の上に、一番大切な孝太郎が初めて達也の球を受けるシーンがいきなりばっさり無かった・・・OTL

488 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:16:22 ID:Z2nPnr5q
>>483
そう!南ちゃんからグローブ受け取っただけで
もうそのシーン終わっちゃうんだもん。
なんかいかにも「尺の都合でカットしました」って感じでイヤだった。

485 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:07:10 ID:Z2nPnr5q
ボクシングの決着が着くシーンは描かず、マネージャーが家にグローブを持ってくることで説明。
黒木VS達也も打たれるシーンは描かずに後でRIKIYAのセリフで結果を知る。

なんかこういう「結果を描かないで次のシーンへ、で次のシーンの人物が前のシーンの結果を説明」
っていうシーンが多すぎて、「あれ?このシーンもう終わり?」って
不完全燃焼なとこが多かった気がした。
1個1個のシーンをちゃんと終わらせた方がいいように思う。

491 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:24:57 ID:sz707OOP
>>485
脚本家実績薄いみたいだから色々書こうとして欲張りすぎたんだろうな。
そのせいで段々全体のシーンが散漫でわけわかめになってくる。
細かいこだわりがさっぱり見られなかったのも寂しかった。
これから見る人は、原作知ってたら「えええ何で??」ってシーンが多いと思う。

493 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:31:08 ID:JO7Vrr31
さっき観てきました。原作ファンです。
原作と比較しない、別物のつもりで観てましたが、
最後の、とって付けたような、「上杉達也は・・・」の告白だけは
絶対納得できないなぁ。
原作知ってる人は分かるけど、知らない人にはさぞ唐突で理解不能なことでしょうね。

494 : :2005/09/11(日) 01:35:18 ID:60AWLMk8
おまいら観る前に気づけ・・・・・・
2時間くらいであの膨大な量の原作を上手く実写化できるわけないだろw

523 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:49:43 ID:Hv3KaVGF
結末知ってる映画見るやつって長澤まさみ目的なやつだけだろ

546 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:29:22 ID:Mos2EV8q
今日観に行ってきました!
予想してたよりおもしろかったです。
スポンサーから「高校3年間分を2時間にまとめて下さい」ってオーダーされて
監督、脚本の人はよくがんばってたと思います。

・須見工の5番打者にちゃんと大熊って入ってた。
・やっぱり欲を出して、3部作にすればよかったのでは・・・
・長澤ちゃん、君は広末の代わりじゃないんだよ!
 しゃべり方真似しなくていいよ!
 君は君なんだよ! 

549 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:39:41 ID:Tlfk6uyS
原作の記憶が薄れた状態で見た方がいい
このために原作読み返したりしない方が
純粋に映画作品としてたのしめた

552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:20:01 ID:R3bqPrPB
>549
確かに原作や実際の野球との違いを気にし始めると、
突っ込みどころ満載で辛いかも。
その辺をあまり意識せずに観れば結構面白いと思う。
個人的には風吹ジュンがGJ、映画に芯を通してた。

553 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:22:17 ID:QTZFavpJ
>>549
よく読み返して、
>・須見工の5番打者にちゃんと大熊って入ってた。
みたいな発見で楽しもうと思う。

649 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 20:54:55 ID:tPIXdmKi
正直上戸あたりが出た方が数字伸びたかも
長澤はまだ名前だけで客呼べるレベルじゃないよ

653 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 21:19:31 ID:RsLnNz67
>>649
同意。
原作リアルな40代としては南役には上戸彩のほうが良かった。
原作のイメージを変に追いかけるから酷くなる。
南の明るいな部分だけを抽出して上戸にやらせたほうが良かった。

というか、長澤使いたいんだったら南を双子という設定にして上戸と
長澤を共演させても良かった。

655 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 21:37:33 ID:2spk57TR
上戸ねぇ
あずみもインストールも大コケじゃないかw

656 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 21:42:45 ID:v5oEkrVF
上戸は新田の妹が似合いそうね。

657 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 21:47:25 ID:UEOAgdo6
>>653
確かに上戸はトップだけど、南役なんて論外!!
まだ長澤の方が100倍マシ(w
原作のイメージを壊しては元もこうもない!!

26 名前:名無シネマ@上映中 [2005/08/25(木) 00:21:43 ID:TDcY8F4D]
南ちゃん役は石原さとみ

502 名前:名無シネマ@上映中 [2006/07/22(土) 21:39:19 ID:NTF8oJxG]
新垣結衣とか、のっぺり顔のほうが、
あだちキャラだと思う。

663 :名無シネマ@上映中:2005/09/12(月) 22:59:34 ID:ka8f44fR
誰が南やっても原作ヲタは発狂するんだろw
原作ヲタが勘違いしてるのは「タッチ映画化で長澤まさみが選ばれた」と思ってること。
正確には「長澤まさみ主演でタッチが選ばれた」ってこと。
まあ、主演作にタッチが選ばれた時点で、長澤まさみにとっても不運だってことだwww

708 :名無シネマ@上映中:2005/09/13(火) 12:36:52 ID:wpp9yusd
今頃タッチブームのアジア市場狙いじゃねーの?

709 :名無シネマ@上映中:2005/09/13(火) 12:50:43 ID:mCgH426O
そういえば韓国人が挿入歌を歌ってる

2ちゃんねる映画ブログ

946 :名無シネマ@上映中:2005/09/18(日) 06:31:05 ID:wFBWVTCh
由緒ある主題歌を朝鮮ガールに歌わせるとは承服しがたい

763 :名無シネマ@上映中:2005/09/14(水) 01:09:48 ID:azrgLb6Y
原作信者兼長澤ヲタである東宝の奴隷の俺が見てきたよ。
文句ばっかり書くから満足だった人はスルーしてね
漫画と違っても許せる部分というのはある。たとえば新田が左打者。でブサイク。須見工戦の展開。
和也のスライダー。達也1年で甲子園。新体操無し。粘着質でキモイ母。
しかし漫画のテーマに関わる部分で解釈を捻じ曲げているのは許せん。
原作がある以上、監督は「演出」でオリジナリティを出すべきで、「テーマ」を捏造しちゃいかん。
許せない1・南が学園(新体操後は全国)のアイドルじゃない。南がアイドルだからこそのカタルシス
が魅力なのに南に男がデレデレするシーン一切なし。キャッチャーやるって立候補しても
だれも変わってあげずに顔面ブロックでぶっ倒れてやっとこさ交替。浅倉呼ばわりで部室においてけぼり。
嫌われてんのかとおもったよ。
許せない2・達也の性格。初登板でボロ負けして逃げたりしない。雨の中南に説教されない。
南も、一人でもカッちゃん甲子園連れて行くとか言った次の日マネージャー辞めない。
そこから夏まで気まずいとか無い。口きいてなかったのか?半年以上?応援すら行ってないとか。
達也は皆のために自分を殺す性格。
だから新田と勝負したいのを我慢して敬遠を口にするが、達也の気持ちを皆わかってて達也に
勝負させるという名シーン。あれじゃ逆。知らない人が見たら達也がただのヘタレ。
なにが「どうなってもしらねえぜ~?」だ。ここが一番むかついた。
監督も脚本家も原作を愛していない。寒い。書いてるうちにまた腹立ってきた。

764 :名無シネマ@上映中:2005/09/14(水) 01:21:08 ID:pRivp51Y
ただのヲタならキライだが、おまいみたいな熱いヤシは好きだw

766 :名無シネマ@上映中:2005/09/14(水) 01:51:24 ID:usXv94pv
>>763
南がアイドルじゃないのは違和感あったね。
原作までのスーパーアイドル扱いは実写でやるとどうかとも思うけど、
もう少し良い扱いがあっても良かったと思う。

最後の孝太郎と他のナインが勝負させるシーンはもう少し音楽かける
とかして盛り上げる演出して欲しかった。
仕方ないと言えば仕方ないかもしれないけど、達也が皆の事を思って
敬遠をしようとして、皆が逆に達也の事を思って勝負させるという
のは伝わってこなかった。
あれは原作が凄く長かったから伝わって来た部分があったとは思う
が、それを演出で補う努力が欲しかった。

523 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/24(木) 05:08:46 ID:kcGske8I]

2ちゃんねる映画ブログ

新田かっこいいのに出番が少なくて残念だった。

492 名前:名無シネマ@上映中 [2006/07/17(月) 14:29:33 ID:k4l+UaM6]
何で新田が左打者なんだよ。
原作と比べて新田のイメージが全然違う

496 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/07/19(水) 14:02:58 ID:nU0ds16E]
>492
新田のイメージは左打者云々でどうにかなるレベルじゃないだろう
凄さが全く伝わってこないよね

602 名前:名無シネマ@上映中 [2006/08/25(金) 23:29:40 ID:9og8fLM3]
監督は何を考えてたんだろう?全くの別物にしちゃったな。
新田を右打者にするとか、明青や須見工のユニフォームくらいは同じにするのは簡単だろ。

819 :名無シネマ@上映中:2005/09/15(木) 13:00:06 ID:y1ojHKCr
チョイ役で欽ちゃんが出てたのにワラタ

938 :名無シネマ@上映中:2005/09/17(土) 23:45:41 ID:jWVq7xQF
ここで酷評されてるからどんなもんかと思って観たけど
「タッチ」リアルタイム世代の自分が見ても
キャスティングとかは思ったほど悪くなかった。
だから余計「勿体ないなー」と思う。どうしても2時間じゃきついから
TVドラマとかでじっくり観たかった気がする。

あとは“夏”の演出がマズイね…どんより曇った空やだれ一人汗をかいてないとか…

940 :名無シネマ@上映中:2005/09/17(土) 23:52:31 ID:3wNs4fpS
>>938
同感
これは時間的にドラマ向き
今会いドラマと全く逆のパターン

942 :名無シネマ@上映中:2005/09/18(日) 04:11:24 ID:NDVwCzYA
>>938
>あとは“夏”の演出がマズイね…どんより曇った空やだれ一人汗をかいてないとか…

全然、夏を感じなかったな。そこが問題だな。
画面がやけに白っぽくて色褪せてて霞がかかった感じがな~。

939 :名無シネマ@上映中:2005/09/17(土) 23:52:02 ID:Bi9my8j2
どだい高校野球=甲子園=青春の汗なんてのは、10年前に既に死に絶えておる。
今時のコウコウセイはサッカーなんでは?おやじ企画モロばれw

941 :名無シネマ@上映中:2005/09/18(日) 01:49:38 ID:PW5XEZE6
>今時のコウコウセイはサッカー
という考え方のほうがオヤジっぽくね?

今時の高校生は部活に青春掛けないんじゃないかね。



http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1124456158/
2ちゃんねる映画ブログ

27 名前:名無シネマ@上映中 [2005/08/25(木) 00:31:57 ID:F2LnMQaG]
映画版は「甲子園って結構簡単に行けるんだな」って思った
まぁ、甲子園も神宮もオレの知ってるのとはちがう球場だったけどw

28 名前:名無シネマ@上映中 [2005/08/25(木) 17:03:10 ID:gRcyLLx7]
バックネット下に記者席がある甲子園
外野スタンドが芝生の神宮球場

176 名前:女子 [2005/09/27(火) 13:33:04 ID:I1rVWfd8]
タッチは双子のい斎藤とかいうガキより長澤まさみのが背が高いのが残念・・・。
ちなみにドラゴン桜の時も長澤がダントツだった。。。

177 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2005/09/27(火) 13:34:54 ID:DmCETA3J]
>>176
そんなにチビなの?
>>双子

178 名前:女子 [2005/09/27(火) 13:42:29 ID:I1rVWfd8]
長澤がモデル体型だから余計チビに見えるんだよね。。。
達也とのキスシーンとか大変、、、

428 名前:名無シネマ@上映中 [2006/04/19(水) 03:01:59 ID:QCsxLieU]
長澤であだち充ならみゆきが似合うと思うな。

あれなら2時間で短かめにおさめられる話だし。

双児を出したかったからタッチにしたのか?w

306 名前:名無シネマ@上映中 [2005/10/21(金) 22:07:35 ID:Dp6i6Ex1]
なんで南が キャッチャーしたの?
原作はバッターだったよね?
なんで わざわざ変える必要あるんだ!?
あのシーンに 吹き出したよ...

374 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/03/28(火) 04:32:32 ID:Rs79ojxF]
きのう初めてDVDで見たけど、突っ込み所があまりに多くて呆れてしまった。細かく書く気にもなれない。
あと画面がチープというか80年代の日本映画っぽくて萎えた。
外観は神宮球場なのに中身はどっかの地方球場なのは流石にカチンときたね。
まあ長澤のPVと考えれば悪くないのかも知れないが、原作を知ってる者としてはあまりに物足りない。
肝心の長澤の芝居は?の連続。ありゃ最後まで役を掴めなかったんだろうね。
斎藤兄弟は予想外に良かった。

402 名前:名無シネマ@上映中 [2006/04/05(水) 00:37:57 ID:lKAJEcPR]
一番良かったのはメイキングで
まさみが監督達と談笑しながらお弁当食べてるシーン。

399 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/04/04(火) 23:26:36 ID:6p4fMRv/]

2ちゃんねる映画ブログ

昔あったファミコンソフトのストーリーを基盤にしてたらヒットしたかもな。
確かたっちゃんとかっちゃんと南が、その辺の犬とかに野球ボールをぶつけたりして虐待するゲーム。

450 名前:名無シネマ@上映中 [2006/05/23(火) 22:22:55 ID:n2Ad66P/]
冒頭で克也が南の太ももを
いやらしい目で見るシーンでウケた。
克也が交通事故に遭う場面で、そのシーンを思い出して
またウケた。

460 名前:名無シネマ@上映中 [2006/06/06(火) 08:18:10 ID:2sIDxcnT]

2ちゃんねる映画ブログ

あの勉強部屋絶対セックル小屋になるよ

461 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/06/11(日) 16:25:36 ID:xv31qMoC]
普通の親なら、思春期に入るくらいには勉強部屋撤廃しますよ

513 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/12(土) 12:10:23 ID:VgRCb3r/]
今DVDで見てるんだけど「こんなのパンチじゃねえええええええ」と思って飛んできました
思わず「パンチ」で検索してタッチスレねーじゃんとか思いました

701 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/26(土) 13:26:03 ID:ppvQ0xLz]
パンチが普通の白い犬だった…

2ちゃんねる映画ブログ

702 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/26(土) 13:58:53 ID:9Yp1+Yb7]
せめてパンチは笑えるくらいそっくりなのを探してきて
原作ファンの溜飲を下げさせてくれても良かったのになw

600 名前:名無シネマ@上映中 [2006/08/25(金) 23:29:18 ID:t1OORX5T]
孝太郎ももっとデブじゃねーとな。

610 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/25(金) 23:32:44 ID:OstC8OwT]
>>600
こぶ平にやらせるべきだったな

616 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2006/08/25(金) 23:37:35 ID:jH0VShEa]
こぶ平が高校生に見えなくても、孝太郎の役はこぶ平がやるべき。

636 名前:名無シネマ@上映中 [2006/08/26(土) 00:02:02 ID:g3de/CTc]
カッチャンの見せ場がなさすぎ・・・

637 名前:ケビン [2006/08/26(土) 00:02:27 ID:XxBIgMfG]
あの轢かれそうなガキを見捨てられないようじゃ
しょせん夢をかなえられる人間じゃないってこと
だよ。


関連記事

  1. 2010/08/22(日) 10:24:46|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイアナの選択 | ホーム | セブンティーン・アゲイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1344-4b4e8b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR