FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

パリより愛をこめて

【トラボルタ大暴れ】 パリより愛をこめて 【96時間の監督】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1272197567/
2ちゃんねる映画ブログ

1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/04/25(日) 21:12:47 ID:jpVnDuMa]
ジョン・トラヴォルタとジョナサン・リス・マイヤーズ演じる諜報(ちょうほう)員が、爆弾テロリストと戦うスタイリッシュなアクションムービー。
アメリカ政府の要人を狙う暗殺計画を知った二人が、フランス・パリを舞台に激しい銃撃戦やカー・アクションを繰り広げる。
監督は、『96時間』がスマッシュ・ヒットを飛ばしたピエール・モレル。すべてのスタントをこなしたジョンの、50代とは思えないキレのあるアクションに注目。

監督: ピエール・モレル 原案: リュック・ベッソン 脚本: アディ・ハサック 撮影: ミシェル・アブラモヴィッチ 音楽: デヴィッド・バックリー

ジョン・トラヴォルタ ジョナサン・リス・マイヤーズ カシア・アナ・スムートニアック リチャード・ダーデン 他

公式(日本):http://wwws.warnerbros.co.jp/frompariswithlove/
公式(海外):http://www.frompariswithlovefilm.com/
公式(ヨーロッパコープ)http://www.europacorp.com/dossiers/fromparis/


3 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/04/27(火) 07:17:54 ID:ViKoL5i0]
ハゲヴォルタ

103 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 00:59:11 ID:kBP970hL]
ハゲの愛がパリの街を暴走する。

7 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/04/30(金) 23:46:10 ID:AXm2i3ro]
【チョイネタばれ込み】 の感想をば
今日試写見に行ってきたけど、か~なり解りやすい駄作w
96時間の監督という事で多少期待していたんだが、新しいアクション表現や演出など
この映画なりのウリは何一つ無く、全てどこかで見たような要素のみのつまらんバディムービーでしかなかった
コカインをペロッと舐める等「今時やるか?このダセェ演出!?」と違う意味で笑わせれる所はあったが…
何が一番駄目ってトラボルタがトレーニングデイよろしく凄腕だが超極悪人路線かと思ったら
ちょっとワイルド程度でキャラ的に面白みが無いので、見てても少しもワクワクさせてくれない。
キャラだけではなく敵組織もテロリストというだけで、どういった規模や目的なのか
さっぱり伝わってこない記号的な存在でしかなく、事件が解決しても何のカタルシスも無かった。
この作品で真面目に褒めれる所は彼女の女友達の頭をふっ飛ばすとこだけかな…
だがこれすら96時間で似たようなシーンがあるというね…

8 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/01(土) 21:43:53 ID:qo0f67m/]
TVでよく見るストーリーだね。もっと凝ったストーリーに出来ないんかね。

11 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/01(土) 22:26:46 ID:pZW22gtd]
ださすぎる邦題

12 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/01(土) 22:27:58 ID:pZW22gtd]
と思ったら原題そのままだったサーセンw

13 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/01(土) 23:59:10 ID:8xpJbHTb]
題名だけ聞いたら
まずアクション映画だとは思わない。
まるで恋愛映画のような題名だな。

18 名前:名無シネマ@上映中 mailto:age [2010/05/07(金) 02:06:10 ID:xal/KDgW]
>>13
「ロシアより愛をこめて」がアクションなんだから
普通に考えたらそれに準じたモンだと思うけど…

24 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/11(火) 18:19:38 ID:qoaU9fJr]
007のリメイクかと思った

21 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/08(土) 09:03:11 ID:wE7ly1iy]
昨日試写で見たけど穴だらけの脚本で(カードキー手に入れるために長年同棲してたとか気の長いテロリストにアホすぐる)マイナス評価だけど
金出して見てたら脚本ヘボいけどトラボルタ無双が痛快で十二分楽しめたって感想に落ち着いてたかもな。

22 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/10(月) 13:24:52 ID:QrjIoix1]
ヨーロッパコープのアクション映画がどういうものか分かっている程度の
映画ファンなら、この映画に臨むにあたって、どういう心構えをすればいいか、
当然知っていようというものだ。

そういう前提で、95分と言う上映時間を更に短く感じさせ、
一瞬も退屈させなかったという点で
不満を述べるつもりは一切無い。
見終わって残るものは何も無いが、そういう映画なのだから
そういう映画として見る以外にはあるまい

26 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/12(水) 16:40:17 ID:enNYh7M9]
こんな映画ができしまうたびに、ああ見えてフランス人も結構アレなんだと思って
安心する

27 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/13(木) 01:51:45 ID:MmsDK+yq]
96時間の親父パワー炸裂!
どこまでも追いかて仕留めるぜ的な
痛快さに比べると、正直ちょっと物足りない。でもジョン・トラボルタとジョナサン・リース・マイヤーズのコンビは良かったし、展開が途中で読めたけど、まあ退屈せずに楽しめた。悪役がもっと強くてトラボルタが窮地に追い込まれるとかあれば良かったかも

36 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 00:20:36 ID:ABn0QnFA]
確かに96時間ほどインパクトはなかった。
トラボルタの容赦なさは96時間の親父に通ずるものがあるな。

中華料理屋の連中皆殺したところは仕事とはいえそんなにCIAて
自由なのかと思った。

37 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 01:39:59 ID:L7FIqmhy]
リアルのCIAは素手でも人を攻撃したりしない

28 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 16:17:14 ID:TwoaR0Cg]
あまりひねりのない物語をトラボルタのど派手アクションと少しの茶目っ気で押し切る!
って感じの映画かな。。

まあ見ていて痛快だったし、久々に見終わってスッキリできる映画だったから良かったw

30 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 19:19:20 ID:RNkT+j70]
トラボルタ太ってるなーと思ったけどアクションシーンだとカッコいいな
序盤の展開がタルかったけど中華料理屋あたりから面白かった
普通に楽しめる普通のアクション映画だった

31 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 20:13:54 ID:dSryWPi4]
バズーカ撃つシーンで笑いそうになったw

42 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 20:02:07 ID:esuHWJNq]
トラボルタ乗せてアウディ運転してた人が格好よかったな
映画は可もなく不可もなし

48 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 00:22:39 ID:xcX3OXEn]
一番敏腕なのはカーチェイスの運転手

2ちゃんねる映画ブログ

54 名前:44 mailto:sage [2010/05/17(月) 21:03:29 ID:8Bwe6ZNC]
>>48 運転手役の無名工作員すごかったですよね。
あの手の映画で、モブ工作員が活躍し始めると、それは死亡フラグ・・・と思ったら
普通に大活躍してトラボルタの運転手を勤め上げ無事任務終了。何気にすごい。

55 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 21:12:57 ID:Z+1/YIq5]
あのカーチェイス自体が見所だし、おいしいよなw
っていうくらいに光るキャラが敵にもう一人くらいいれば良かったのにって思う。

56 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 21:53:04 ID:xcX3OXEn]
>>54
>>55

カーチェイス中に、デカイ銃あるか?って問に、ニヤッとしてこれは?って
バズーカとか出てくる所面白すぎw

あと字幕が戸田奈津子じゃなくて本当に良かった。
菊池先生は安定感があっていい。

32 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/15(土) 22:15:03 ID:rgNgLrzJ]
まぁまぁかな
劇場で観るほどの事は無いな
辛口で言えばレンタルで十分なレベル

2ちゃんねる映画ブログ

トラボルタももう一つ足りないかな
フェイスオフの悪役の方が
様になってた
自分としてはトラボルタは
悪役に徹して欲しいな
悪党の時の憎たらしい様な笑顔が好く似合うよ

110 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 23:32:16 ID:hKssFdZM]
予想外に楽しめた。
トラボルタの怪し過ぎる風貌に驚愕。
ソードフィッシュの頃はかっこ良かったのに。でも良い味出してたな。
続編希望!!

143 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/24(月) 13:22:53 ID:xbv9Qa1e]
キャラがはっきりしてるのはいいよ
デブです!
タフです!
機敏です!
バカ強です!  もう最高

68 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 22:36:43 ID:VqcGNU+m]
いやいや良かったじゃん。トラボルタ大暴れの95分。
若い方有名なの?白いエディーマーフィーみたいな顔

71 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 00:12:23 ID:IIwXSiHa]
>>68
ジョナサン・リース・マイヤーズ

2ちゃんねる映画ブログ

日本で公開された映画なら「奇跡のシンフォニー」とか出てる。

41 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/16(日) 19:02:51 ID:ab4jbyJK]
ジョナサン・リース・マイヤーズのヒゲだけが許せなかった・・・

139 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/24(月) 01:02:14 ID:+sZtX9ff]
マイヤーズって、どっちかというと悪役顔だよね。シェルター見て間もないせいもあるが
今回の役にはちょっと違和感があったかな?トラボルタは痛快で最高だった。トラボルタ
主演でシリーズ化してほしいね。

44 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 22:02:20 ID:+YyqqD71]
見てきた。満足でした。暴力が心地良い。96時間の監督だとは知りませんでした。

分からないところが2つだけ。
1 トラボルタがヒロインの女友達をテロリストだと見破って即座に射殺した場面。
  女友達をテロリストと判断した根拠がイマイチ分かりませんでした。
2 ヒロインが主人公に近づいた理由は?ヒロインと主人公が初対面のころは、別に主人公は工作員でも
  なんでもない、一大使館職員に過ぎず、これといった利用価値がないと思うのです。
  後に工作員になったが、そんな事を予知できるわけないし。

46 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 23:22:10 ID:9iDxUVc7]
>>44
1は、女友達が組織で使われてる合言葉?を言ったことと盗聴器が仕掛けられてることをトラボルタが見抜いたから射殺した・・・かな?
2はわからん・・・

47 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/16(日) 23:34:00 ID:/IcQ9/Pu]
>>44
当時からCIAの見習い捜査官だったからでは。
それなりに情報は漏れていたんじゃないかなーと解釈。

50 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 01:10:27 ID:/xNGzhUg]
>>44
2については、
工作員がオマケで大使館職員だから近づいたんだと思ったけど違ったのかな?
主人公のIDを使ってサミット会場に入ってテロをするつもりだったら、主人公の表の立場で十分
なのでは?大使とかだと顔が知られすぎてるから無理だろうし

51 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 13:22:02 ID:LT+b3q0G]
IDに性別のってるけどねw
脚本はすげぇ適当だよ。でもトラボルタ無双が面白いから好き。

75 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 12:37:32 ID:Dga7pRZ0]
>>44

1に関しては、射殺前にかかってきた間違い電話が答え。アラブ人?だかのアジトから
頂いてきた仲間リストに載ってる電話番号にCIAが「ローズかい?」って間違い電話
を装って電話を掛けてる。射殺された女友達が「ローズじゃないわw」って答えてたろ?
おそらくはトラボルタが指示を出しているかCIAの決め暗号かどちらかの設定と思わ
れるが、それでトラボルタは正体を見抜いた。本当にタイミングよくたまたまそんな
間違い電話がかかってくる確率はジャンボ宝くじに当たるくらいじゃないかなあ。

2は>>50 さんで正解でしょ。大使館職員のID狙い。「今日も世界を救った?」は、
多分CIAとしては虫けらなのを見越してるからこそ会う度出るジョークに思える。
CIA諜報員としては虫けらだからこそ、ID頂くターゲットとして付き合い続け
られた。

49 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/17(月) 00:38:40 ID:nWkDWcVX]
女スパイを即射殺はやりすぎ。手足打って動きとめるくらいでいいだろ。
その点、96時間の主人公は温厚だったな。

57 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 00:50:16 ID:cm9w9qS/]

2ちゃんねる映画ブログ

最後の場面、彼女はこのままではフィアンセが打たれてしまうと思って、自分に注意を
向けるためにさらした?

58 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 01:07:28 ID:0nQcafJp]
>>57
大義の為だと言ってたじゃん

64 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 13:09:38 ID:RYcPCALo]
>>57
俺もあのタイミングは元フィアンセへの助け船だと思った。

66 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 20:50:56 ID:cm9w9qS/]
>>58
大儀のためならあんなもの見せずにさっさと自爆すれば良い。
フィアンセが打たれた後でゆっくりと押すのも良し。
あそこで見せちゃうのは、フィアンセから自分に注意を引きつけるためとしか思えなかった。

67 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/18(火) 21:42:19 ID:gkFCTzRg]
俺はただのくさい演出だと思ってた

75 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 12:37:32 ID:Dga7pRZ0]
最後の爆弾さらしは解釈が色々出来るけど、テロにさらされている国の映画としては、
普通に結局ガチガチに洗脳されてますってことでいいと思うけどなあ。逃げ切れない
と悟って、最後に自分の自己犠牲といとわない精神をアピールしただけだと思う。

109 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/21(金) 23:07:43 ID:1OXapBcY]
どうでもいいが、大使館員が麻薬を詰めたでかい花瓶をいつまでも持って
ウロウロしているという設定が個人的にうけた

73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 01:32:42 ID:D24ZaMp0]
この映画の敢闘賞は、激戦の中テロリストのアジトまで持ちこたえた壺。

2ちゃんねる映画ブログ

76 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 13:46:38 ID:F/uhu/Qu]
オレンジの民族衣装いっぱいのとこはルパンを思い出した。
しかし、いくらIDカードがあったって身体に爆弾巻いた女が大使館に入れない
だろ。ま、細けーこたー良いか
アクション映画に於ける車の格付けは、アウディ>BMW>ベンツで決まりだな。

77 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 14:17:25 ID:aLyh6ZC+]
螺旋階段で上から死体が次々降ってくるシーンは笑った
しかしトラボルタのキャラが強すぎて他のキャラを食ってる感じは否めないな
リーサルウエポンみたいなコンビだったらもっと良かったんだが

79 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/19(水) 21:09:38 ID:OJbjNsnk]
トラボルタとその仲間達(連絡すると来る連中)が実はテロリストって展開かと思ってた
やっぱトラボルタは悪役がカッコイイ

87 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/20(木) 19:28:16 ID:OYKnPFZk]
1000円の日だったんで見に行ったんだがおもしろかった。
トラボルタはいい味出してるね。
ひとつだけ疑問。

2ちゃんねる映画ブログ

車列につっこもうとするボルボには爆弾が積んであったはずだが
バズーカくらってあの程度の爆発しか起こさないって爆弾の量少なすぎじゃね。
あれだと突っ込んでも自分の車が炎上しておしまいだって。

88 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/20(木) 20:29:43 ID:0T1Q1rdD]
1000円で見てきたけど
面白かった
後 ハンバーガー食いたくなった

90 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/20(木) 20:55:21 ID:OYKnPFZk]
>>88
あれってマクドナルドだよね。
ロイヤルチーズとか言ってたけど
日本にはないメニューかな

91 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/20(木) 20:58:58 ID:OYKnPFZk]
調べたらあった。
フランスのマクドナルドのメニューだわ。
ちなみにアメリカにはないようです。
http://www.mcdonalds.fr/#/all-products/product-royal-cheese/

92 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/20(木) 21:02:08 ID:OYKnPFZk]
と思ったらクォーターパウンダー・チーズのことでした。 スマソ

94 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/20(木) 22:14:52 ID:rJI77S84]
>>90-91
だから、パルプフィクション観ろって!
ロイヤルチーズは笑い所だからww

トラボルタの奥さん(銃)、物理的に考えてもあのドリンクの中には…

95 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/20(木) 22:24:30 ID:lBE5Lyw1]

2ちゃんねる映画ブログ

公式サイトのトリビアにも乗ってるじゃん。

72 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/19(水) 00:22:04 ID:1WGe3CO7]
制作費 $52,000,000
世界興収$42,478,054

もしかして失敗?スッゲー気に入ったんだけどな・・・

101 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 00:12:34 ID:6h4XxLmm]
観てきた。

批評家の評判も良くないと聞いていたし、
配給の押しも全然弱いらしいし、
実際動員もかなりイマイチだからあまり期待してはいなかったんだけど、
個人的には面白そうだったから観てきた。

すごく好きになれる映画だった。
すごく良い映画だとは思わないけど、すごく好き。
風呂敷を広げ過ぎず、シンプルに1本の映画としてまとまっている感が良い。
予告編が詐欺じゃないのもいい。(実は本編はこうでした的な)
でもけっこう予告とセリフ違ってた?
トラボルタの「お前が必要だ。俺だけじゃ世界が崩壊しちまう。」みたいなセリフとか、
「撃つべき時は撃て!パリを救いたければな!」みたいなセリフが変わってた気がする。
総じて、トラボルタが予告編より優しくていいヤツに見えた。
ポン引きに殴られてるリースを黙って見てたりと厳しい面もあったけど。

とにかく、この映画のいいところはシンプルなところだな。
下手に複雑に難しくしようとしていない所がいい。
それで失敗してる映画なんて山ほどあるし。

69 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/18(火) 23:33:22 ID:2AYgUKNT]
オヤジ無双過ぎて気持ちいい。
弱点らしい弱点が微塵もないってなかなか思い切ったな。
大抵の映画だと過去に傷持っててそういうの描くのに全然無い、
なんかいままでにありそうで見たこと無かったよ。
是非続編作って欲しい!アホなくらいパワフルで良すぎる!

104 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 06:42:13 ID:BXzn4nl0]
>>69
ヤク中絡みの暗いシーンがあると思ってたら全然そんなこと無かったぜ!
暴走トラボルタに完璧に追随できちゃうアウディの運転手がおいしいキャラすぎる
続編があったらジョナサンもあんな感じに成長しちゃうんだろうか
対戦車弾担いだゴツいスキンヘッドが高級車にハコ乗りする光景はしばらく尾を引きそうだ

カーチェイスの撮影風景
http://www.youtube.com/watch?v=wxlEn5Ixxyo

107 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 18:03:12 ID:3nIoUCo3]
トラボルタどうなのよって軽い気持ちで見に行ったけど、
めちゃくちゃノンストレスで面白かった!
俊敏なデブカッケー!
「あれ、この婚約者怪しくね?」と最初に思ってしまったが、
そんなのどうってことないほど楽しめたぜ

105 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/21(金) 12:40:13 ID:To7vlBP1]
婚約者が逃げる時、チラチラ見える胸の谷間が気になってしょうがなかったぜ

112 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/22(土) 00:40:32 ID:kmkbiI0K]
それなりに面白かったけど、いくらなんでもラストの恋人を説得するときの
リースの台詞は陳腐すぎないか?

「人生には愛が必要だ」とか・・・愛を3回くらい連呼してた気がするw 
いや、ベッソン脚本だからしょうがないんだけどさあ・・・

120 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/22(土) 11:00:16 ID:8N9LQEOl]
>112
あれは「愛」を連呼して説得にかかったけど結局それが通じなくて、
あっさり恋人を撃ち殺しちゃうところがパンチが効いていいのでは
愛の通じない女なぞぬっころころしてもおkなんだよ!!(笑

124 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/23(日) 00:24:26 ID:yJVcWsLt]
最後の恋人のシーン、説得に応じてジャックを抜こうと動いたら
殺されたって見方したら、後味悪かったわ

130 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/23(日) 16:05:39 ID:Lr2e0QIx]
>>124
恋人は片手だけ爆弾の方に持っていったように記憶してるけど。
あの形式のジャックは両手を使わないと抜けないと思う。

137 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/23(日) 22:18:25 ID:FxBdt8zY]
しかし、現在の映画で主人公がヤクをペロっと舐めて「う~ん、これは上物だ」
とか言うシーンが見られるとは思わなかったw

何年前の刑事ドラマだよ・・・っていうか、直接舐めたら中毒でぶっ倒れるだろw

138 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/23(日) 23:13:47 ID:i9bZs7Fr]
青酸カリじゃなくてよかったな

147 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/25(火) 18:10:58 ID:8YcQdX/C]
この映画すごく好きだけど、
トラボルタが美味しすぎる分、
リースにうまみが足りない気もするな。

知性派で何ヶ国語も話せるし
チェスの名人で結局最後のテロを止めたのもリースだけど、
基本的には状況に圧倒されっぱなしというか、
観客にわかりやすく「リースもなかなかやるじゃん」みたいなシーンもほしかった。
ベタだけど、リースの機転で死ぬはずだった一般人を救うとか。

中国系?のマフィアのアジトで、
リースが意図的に通訳を変えたシーンがあったけど、
アレは効果あったんだろうか?
どっちにも取れるような気がしたけど。

151 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/25(火) 20:31:13 ID:a+6TYV03]
トラボルタくらいのオッサンがこんな大活躍無双状態なのっていいな、
>>147 には悪いけど俺はこれでいいと思う、というかこういう映画って無かったから
そういうのを求めるのは別の映画でいいじゃん、って思ったよ。

152 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2010/05/25(火) 23:33:50 ID:1zE0cZY/]
マイヤーズの更生ぶりにもよるんだろうけど、二人のコンビで
続編作って欲しい。
最後の「次の任務がすぐ来るだろう。でも俺と来てもいいんだぞ」みたいな
トラボルタのセリフがすごく誘ってる風だった。

155 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/26(水) 17:58:35 ID:CFRhtMxs]
面白かった~

アウディの中で「この歌好きなんだ」とか言って口ずさむ場面って
何かに引っかかってるの?

156 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/26(水) 18:03:42 ID:F3/qcNFn]
>>155

2ちゃんねる映画ブログ

公式HP見てみて。トリビアで書いてあるよ!!

158 名前:名無シネマ@上映中 [2010/05/26(水) 18:19:56 ID:CFRhtMxs]
>>156
おお!なるほど~♪
マジありがとう!


関連記事

  1. 2010/08/05(木) 21:41:49|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
<<大奥 | ホーム | 酒井家のしあわせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1331-d6fbef02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パリより愛をこめて/From Paris with Love

準備はしてたんだけど、またアップするのが1週間遅れになってしまった^^&#59; 最初は、観る気はなかったんだけど・・・ 予告編で、好きなスパイもの(?)みたいだったし、最近悪役が増えてきたジョン・トラボルタに魅かれて、「パリより愛をこめて」を鑑賞。「UCとしまえん
  1. 2010/08/05(木) 23:37:45 |
  2. いい加減社長の映画日記

『パリより愛をこめて』産業ムービーを送ります

 「産業ロック」という言葉を使い始めたのは渋谷陽一氏であろう。  氏は、世界的に売れているバンドの音楽を指して、こう呼ぶことがあった...
  1. 2010/08/06(金) 07:09:23 |
  2. 映画のブログ

試写会「パリより愛をこめて」

一ツ橋ホールで「パリより愛をこめて」の試写会を観てきました題名からもわかるようにフランスが舞台のフランス映画ですさすが「TAXi」「トランスポーター」「96時間」のリュ...
  1. 2010/08/06(金) 11:15:37 |
  2. 流れ流れて八丈島

パリより愛をこめて

てっきりジョン・トラボルタが悪役なんだと思って『パリより愛をこめて』を観てきました。 ★★★★ リュック・ベッソン製作脚本作“らしく”、脚本から編集まであらゆる部分がシャープな代わりに無駄にオサレな演出、ドラマチックな部分はどこか無機質な感覚といつも通り。
  1. 2010/08/07(土) 15:25:57 |
  2. そーれりぽーと

★「パリより愛をこめて」

今週の平日休みは、TOHOシネマズららぽーと横浜で1本。 マット・デイモンの「グリーン・ゾーン」とどっちにしようか迷ったけど、 トラヴォルタのスキンヘッドに魅せられて、こっちにしちゃった。
  1. 2010/08/10(火) 03:17:31 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

パリより愛をこめて

パリより愛をこめて / FROM PARIS WITH LOVE 表向きはアメリカ大使館員であるCIAエージェントのジェームズの雑用ばかりをこなす毎日は アメリカ本国からやってきた敏腕捜査官チャーリーの出現により崩壊し...
  1. 2011/02/24(木) 15:08:33 |
  2. RISING STEEL

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR