FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミスト

http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1207683974/
5_20111211215909.jpg

1 名前:びあれ主任φ ★ [2008/05/08(木) 12:05:08 ID:??? BE:826913669-2BP(5600)]
激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは
不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。
3人がスーパーマーケットに入ろうとすると、店内は大混乱。外では軍人が歩き回り、
サイレンが鳴り続ける。すると、ひとりの中年男が叫びながら駈け込んで来た。「霧の中に
何かがいる!」と。店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた!
[ 2008年5月10日公開 ]

キャスト・スタッフ
監督・製作・脚本:フランク・ダラボン
原作:スティーヴン・キング
出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、
アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ


7 名前:名無シネマ@上映中 [2008/04/09(水) 22:46:08 ID:VDFFKuLX]
今見てきた。原作はあんまり覚えていないんだが明らかに違うラストなんだが…
えーとね。
昔、「セブン」見に行って終わった時、ブラピ目当てで来た馬鹿ップルが顔面蒼白
になって出て来てた事を思い出してしまった。

原作うろ覚えなんで、筋通りかはワカランがそれなりに頑張ってる。
しかし、ラストはある意味秀逸というか…鬱や人生に疲れた人は見るな。

16 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/12(土) 11:56:46 ID:fLDcbmo6]
輸入DVDで見た
これは傑作ですね。確かにラストはきついな。
でもそれよりキリストババアがトラウマ級に怖かった。

41 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/14(月) 03:23:05 ID:2wad0bbF]
この映画ってマジで鬱になるLAST
確か米でもそんなにHITしなかった、コレ
やっぱりLASTのせいかなぁ?
正直見終わった後、小さな声で「エェェェッ 」ってなった
ここ最近の映画の中で一番鬱になった

82 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/21(月) 21:56:53 ID:K3M5C1mA]
ラストだけを語っても話が広がらないよ。
いいシーン怖いシーンいっぱいある映画じゃないか。

77_20111211215907.jpg

巨大蚊(でいいよな)が、窓にピトッと止まってワー!!ってシーンは天才だと思った。

83 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/22(火) 02:58:29 ID:tZQp1cJD] 
>>82 そうなんだよ。霧は不気味だし、怪物バラエティ豊かだし、人間怖すぎ。盛り沢山だよ。
笑いもあるのが素晴らしい。

84 名前:名無シネマ@上映中 [2008/04/22(火) 06:36:12 ID:O+FjlX1g]
原作読んだら意外と弱いのな、虫。殺虫剤て………

99 名前:名無シネマ@上映中 [2008/04/24(木) 19:01:30 ID:j73SBPHS]
つか原作読んだがぜーんぜん衝撃的ラストじゃないが、映画は原作とは違うのか????

101 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/24(木) 19:45:53 ID:OLBS5fmD]
>>99
映画はあの後も続きます。

561 名前:名無シネマ@上映中 [2008/05/10(土) 20:42:13 ID:AJ1bbMr4]
原作読み込んでる奴ほど騙されるラストだ

566 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 20:55:44 ID:WuTpvknc]
>>561
最後のオチ以外は原作に忠実だからねえ。

73 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/21(月) 03:29:35 ID:GQ3Wz0H9]

d2002_20111211215946.jpg

どしんどしんいうデカいやつ笑っちゃうけどすげーこわい。

74 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/21(月) 04:24:58 ID:dWrtpZe7]
最後に出てくるやつ、もっとでかいのを想像していた。
っていうか、遠景で見せるのはどうかなと思った。

75 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/21(月) 04:36:29 ID:GQ3Wz0H9]
じゅうぶんでかかったじゃんw
虫の気持ちになった。

545 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 19:52:51 ID:/srQMmqz]
あとラストのデカイ奴は原作だとさらにデカイんだけど
さすがに絵にしづらかったか

562 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 20:45:19 ID:OCSHSRBJ]
あの滅茶苦茶でかいやつどうやって倒すんだろう米軍

564 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 20:51:55 ID:J+MdSjhg]
>>562
体は柔らかそうだし、脚にミサイル1発でも撃てば
バランス崩して倒れそうな気がする。

「クローバーフィールド」のクローバーゴンという例外はあるが

568 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 20:56:53 ID:BdwgAPBx]
>>562
多分、霧が晴れたら怪物どもは死ぬ

「霧」は「回想のビュイック8」と接点があるんじゃないかと思う俺の意見ね

109 :名無シネマ@上映中:2008/04/25(金) 11:01:10 ID:nb+irfOw
ありゃForgottenに匹敵するくらいの駄作だろ
危機に瀕した際の人間の取る行動とかなんていまさらって感じだし、化け物系も
子供だまし。ラストに至っては はぁぁぁぁ?

121 :名無シネマ@上映中:2008/04/27(日) 11:30:36 ID:jIj9zq5f
クローバーフィールド観たやつには全然物足りないと思う。
無理矢理感がアリアリで。

122 :名無シネマ@上映中:2008/04/27(日) 13:20:13 ID:13zE4PQ/
俺はB級なプロットをとても丁寧に撮ったのがミスト
手ブレカメラで適当に撮ったのがクローバーフィールドって言う印象をうけたな

まぁ、昔読んで面白かったキングの原作を、誠実に映像化してるじゃんかって言う色メガネもあるんだけど

134 :名無シネマ@上映中:2008/04/30(水) 00:58:05 ID:1e1Mxthv
原作ファンだけど原作に忠実かつ面白く作られていてびっくり
ぬるいイベントムービーばがりの今こんな映画を作った自体凄い
アメリカではこけたらしいけど
ラストの改変はいらなかったな
原作のままでよいのにどうして変えたんだろう…

144 :名無シネマ@上映中:2008/04/30(水) 17:35:42 ID:1e1Mxthv
原作ではガソリン補給を想定する描写があるのに映画では何もせずガス欠だからな
車を乗り換える手もあったのに
超巨大なモンスターと奥さんの死をはっきり見せちゃうのも残念
ぼかされていたほうが良かった

原作よりも残虐度がアップしてたのは驚いた
キング原作の映画でここまでエグいモノはなかったと思う

152 :名無シネマ@上映中:2008/05/01(木) 23:34:38 ID:cVWA6nlq
原作では奥さんの生死は曖昧にされていたが、映画でははっきり描いてるの?

153 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 00:13:50 ID:ZkPkCRC0
>>152
はっきり描かれてる。それが主人公の絶望感を助長させちゃったんだよね・・

166 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 14:48:52 ID:ue/5nUL6
スーパーに残った人らはどうなったの?

167 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 18:14:18 ID:XKNzGiaB
あまり時間経過して無いから生き残った可能盛大

168 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 18:22:39 ID:ue/5nUL6
>>167
ならオトン行動したの全部裏目に出て哀れだなw

307 :名無シネマ@上映中:2008/05/06(火) 20:50:19 ID:JOPPUoZ3

2003836_201111180450135001321542053c_20111211215906.jpg

一番の勝ち組はスーパーの店長かな。乗り遅れて正解だった。

308 :名無シネマ@上映中:2008/05/06(火) 21:21:44 ID:TN2InxU/
>>307 すっごい分岐だったね。

194 :名無シネマ@上映中:2008/05/03(土) 19:37:51 ID:aFh5jR2U

41_20111211215908.jpg

最初にスーパーを出た短髪の主婦(娘と息子を助けに帰った人)
は助かってたんだよな。
でも何で助かったんだろう。単純にラッキーだったってことかな。

195 :名無シネマ@上映中:2008/05/03(土) 19:44:50 ID:N7fqWIno
ラストが重いのは車の中の事以上に、
あの序盤の母親が子供共々生きててトラックに乗ってたこと。

196 :名無シネマ@上映中:2008/05/03(土) 19:59:06 ID:Ic3Tvec0
>>194
冒頭の主婦は一番ムカつくキャラだったのでラストはすごいダメージだった

一人で帰ろうとするかと思ったら誰か送っていってと言い
誰も送ってくれなかったら地獄に落ちろっていくらなんでもわがまま過ぎだろう

201 :名無シネマ@上映中:2008/05/03(土) 22:49:33 ID:noUzQ/Dk
>>196 そんなダメージの受け方しなくてもww
私は「ああ!主婦すげー。」って思ったけど女だからかw

232 :名無シネマ@上映中:2008/05/04(日) 09:40:15 ID:bhURPtZP
やっぱ、安西先生の言葉が思い浮かぶ・・・

Darth_Vader_20111211215946.jpg

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」

321 :名無シネマ@上映中:2008/05/07(水) 06:01:51 ID:/j1AL5hI
オレの中じゃ、今まで観た映画でベスト5に入るバットエンド
バットエンドだけど、映画としては悪くない部類
鬱、、バットエンドのラストで糞って言ってるのは、まんまと製作者の術中にはいっているのかもしれんねw
公開されたら、更に賛否両論になるんだろうなー
以下ネタバレ↓


ラストの超巨大生物でドーン!
拳銃の弾4発でドーン!!
戦車が来てドーン!!!&頭の中真っ白に
護送されてる人の中に序盤に誰も相手にされず、逃げたおばちゃんが居てドーン!!!!
ラスト15分は、確かに強烈

542 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 19:45:57 ID:z7WsKL+W]
一番の功労者は 

14_20111211215908.jpg

オリー

449 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 13:25:13 ID:lyoJnXMF
拳銃扱えるメガネの小ぶとり店員カッコヨス!!
ファンになったお。

570 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 20:59:21 ID:73ZslUgr]
米良似の眼鏡かっこよすぎだろw

574 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 21:01:22 ID:Y1IFSKM8]
>>570
似てるwwww

123 :名無シネマ@上映中:2008/04/27(日) 14:33:37 ID:yKy7rTN4
あのキリストパニックは本だと良くある描写だけど、
映画にすると怖さ倍増で非常に良かったと思う。

287 :名無シネマ@上映中:2008/05/06(火) 14:33:17 ID:N8oYI8AK

affiches films yeux

あの宗教おばさんがあそこまで力を持つのはちょっと無理があるような。
小説だと徹底的な描写で説得力を持たせたんだろうか?
それにしても最後の超巨大モンスターにはビビタ。

460 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 14:23:05 ID:/3O5ZzBn
これ観る人って創価なの?

465 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 15:04:26 ID:yqeiAomM
>>460
観たらカルトに嫌悪感を持つと思う。
そういうキャラクターが出てくる。

468 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 15:30:18 ID:xS5Zhik6
>>465
これほど宗教そのものを批判してる映画はないよね。

473 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 15:48:42 ID:9xXTMlYj
見終わった。


鬱だ死のうorz
親父タイミング悪すぎだろ…
おっちょこちょい振り、ここに極まれりだな
オカルト女の眉間に撃ち込まれるシーンでスカッとした

60 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/04/19(土) 11:37:20 ID:YWudTPcS]

edd_20111211215945.jpg

ドリキャチに続いてのトーマスジェーン起用はうれしいな

このままキング映画御用達の俳優になってほしい

アーイ…ヽ(゚∀゚)ノ

487 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 16:48:14 ID:p9GcC37Y
いま見てきた。
これほど恐ろしい映画は見たことが無い。
トーマス・ジェーンの叫びが痛いほど理解できた。
これは辛い。辛すぎる。
冒頭、レジに並んでいる時に婆ちゃん先生が言った台詞に反し、
教育=知恵や勇気は結果的に誰の命をも救えず、
弾丸や爆弾によってより多くの人命が救われるというこの皮肉。

51_20111211215907.jpg

ウィリアム・サドラー扮するジムがとてもよかった。
こういう映画…この気分はミリオンダラー・ベイビーを見た後のそれによく似てる。

支離滅裂な文ですまん。

ああ、こういう映画が次に見られるのは果たして何年後になることやら…。

489 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 16:54:01 ID:p9GcC37Y
追加。
キングよりもキングらしい結末で超大満足なんだけど、
原作既読者は、ラストでアレが現れた瞬間に
あっけにとられた人が多いんじゃないのかな。

劇伴が全く流れない、静かな、それでいて緊迫感に包まれる異様な迫力の映画だったな…。

274 :名無シネマ@上映中:2008/05/06(火) 02:16:47 ID:Ar6mIJY3
5発残ってりゃめでたしめでたしだったのにな

530 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 19:24:35 ID:3jHBok5H
あのとき銃を取れてなかったら…
ガソリンがもう少しあったら…
違う選択はないかとみんなで思案していたら…
人生ってほんの少しのことで全く違う道に進むんだよね

620 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 22:03:22 ID:LVZ6ubVh
「安心しろお前を必ず守ってやる」てキャッチコピー付けた人天才だ。
父さんちゃんと息子との約束守ってるし・・・

608 名前:名無シネマ@上映中 mailto:sage [2008/05/10(土) 21:49:57 ID:P9Z6J+nX]

20071115_20111211215948.jpg

冒頭の「遊星からの物体X」のポスター、良いね。
主人公が描いてたポスター、ガンスリンガーみたいだったけど、
映画化する予定あるのかなあ?

609 名前:名無シネマ@上映中 [2008/05/10(土) 21:52:42 ID:M2LKbmBo]
>>608
向こうじゃコミック化されてるんだっけ。
実写映画化…難しかろう。

538 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 19:35:43 ID:yB6MDZAa
事前にここで鬱エンドと知ったうえで観てきた。落ち着いて観られた。
スターシップトゥルーパーズ以来久しぶりにアリエナイ形の生き物が生き生きと動く様を観た。

個人的ツボシーンリスト
・一人目の犠牲者が襲われた時に、シャターで頭を強打
・店の前に放置されたライダース爺ちゃんの下○○が持ってかれる時に「びろーんズルズル・・・」
・ばーちゃん火炎放射器最強


あと、エンディング曲が1曲で終わった後、延々と走行音や飛行音だったのは
主人公の放置されっぷりを体感出来て良かった。
ああいう印象的なエンディングテロップってそれなりにある手法なの?

543 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 19:48:13 ID:CBEXS8qG
>>538
  >・ばーちゃん火炎放射器最強

  あのシーン見てMSX2版のメタルギアを思い出した。
  かなり冷静に火炎放射してたあたりすげえばあさんだとオモタ。

558 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 20:30:12 ID:9t+FzYLC
>>538
> あと、エンディング曲が1曲で終わった後、延々と走行音や飛行音だったのは
> 主人公の放置されっぷりを体感出来て良かった。
> ああいう印象的なエンディングテロップってそれなりにある手法なの?
あれ、最初は車輌の走行音だったのが、ヘリの飛行音へと
次第に機械が進化?していくから、
米軍が完全に霧を振り払い、文明を取り戻したって意味かと思ってた。

639 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 22:38:31 ID:0Mhby+to
この映画が傑作だという人が理解できない。
結末が鬱な映画はダメなどという気はさらさらない。
俺はミリオンダラーベイビーは傑作だと思う。
でもこの映画はなんだ?
思慮深く勇気を持って行動した人達は悲惨な結末を迎えて、頭の悪い役立たずな連中が助かって、
だからなんだと言いたいんだ?

641 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 22:38:53 ID:5kYUg5Vy
主人公が撃った人が子供、女性、老人てのが余計欝にさせる気がする

656 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 23:07:13 ID:JPBi6Og0
銃声4発はあっさりしてたと思う
子供を撃つシーンがあったら耐えられんかった・・・

デートムービーとして見た人どうでした?

657 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 23:08:15 ID:J+MdSjhg
デートムービーだと勘違いして観に行った奴には合掌せざるを得ない

663 :名無シネマ@上映中:2008/05/10(土) 23:12:49 ID:LVZ6ubVh
>>デートムービーだと勘違いして観に行った奴には合掌せざるを得ない

30代独身の俺は一人で観に行った。
序盤イチャイチャする目の前にいるカップルに腹たったが
モンスターでひーひー言う女、ラストで会話なくとぼとぼ歩いて行った
二人に爽快感すら感じた。

713 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 00:15:54 ID:saPIG81m
主人公が一緒に死んでたら、悲劇的な結末にも多少の救いがあったのにね・・・

714 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 00:17:41 ID:tSl7hiia
>>713
オカルト女に2発も使ったのは失敗だったな
腹だけでよかったのに

733 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 00:33:49 ID:OE4ngASO
「頑張ったヤツは報われる」っていう内容じゃないと
気が済まないって人にはダメでしょうね、この映画。
僕はあえて情報を遮断してこの映画を観てきたけど、
最後に霧の中から戦車のシルエットが見えた瞬間、
「ああ…」と小声で言ってしまった。
あの人は、もう生きていけない。絶対に自殺すると思う。

789 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 01:16:49 ID:hXLOD2Ck
主人公もかわいそうだけど
軍隊のお兄ちゃんが一番かわいそう

せっかく今夜のパートナーを見つけたのに虫に台無しにされ、
さらに仲間に自殺され、お腹を何度も指されて最後は贖罪(食材)

でも狂信者たちに店の外にかつぎ出されてたときの、
指の形がヒップホップみたいでかっこよかったのでよしとするか

794 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 01:19:16 ID:ajkcEA/3
>>789

> でも狂信者たちに店の外にかつぎ出されてたときの、
> 指の形がヒップホップみたいでかっこよかったのでよしとするか

俺もおもたww

786 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 01:13:28 ID:0lXBWLJd
不自然なシーン
・ペットフードの袋の数

919 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 08:43:07 ID:l19pPm3o
後半あたりからモンスターはどうでもよくなり、
人間社会を表してるような気がす

宗教(ユダヤ/キリスト)、銃社会、告訴、低所得層、資本主義(富裕層)が
極限状態で何が正しいか??で、どれに偏ってもいけないけど、
あきらめない心は持った方が良いという事を言いたいのかと思った。

最後のジープ(ノアの箱舟)に乗り遅れたスーパーの店員が助かったのは考えさせられます。

973 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 11:33:15 ID:3G/FuzZ/
霧の発生原因って明確になってた?
信憑性の疑わしい噂以外で霧に関する情報は出てなかったような・・・

974 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 11:38:52 ID:2x68pFqj
>>973
原作ならともかく、映画では「ほぼ」ではあるけど明確に示唆されてるね。
冒頭からのアローヘッド計画の噂、そしてMPの死ぬ間際の言葉、
二等兵の自殺、そして殺されてしまう兵隊による基地内での伝聞、といった具合に。
苦し紛れかもしれんけど「科学者の責任だ!」とまで言わせてるんだから、
これは、この映画に限ってだけは原因を特定していると考えて間違いないかと。
そして、あのラストでの軍隊登場によって、異次元との境界を閉じて、
化け物の撃退に成功したのだろうと思わせる演出になっているから。

975 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 11:41:11 ID:7PuhQ+KI
>>973
霧の発生原因そのものには言及ナシ。

軍の実験で「異次元の窓が開いて向こう側のがこっち側に来ちゃったんだよー」と
若い兵が知っている範囲内のことを喋っただけ。
まぁ、怪物たちがいた世界が霧だらけだった、という考え方は出来る。
大嵐の翌朝、主人公一家が山の方角から霧が出ているのを目撃するシーンが序盤にあるので、
あそこから怪物たちがどんどん拡大していってる筈。

977 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 11:48:37 ID:saxpiaWu
軍の実験のせいかもしれない、というのはあくまで憶測。
これは原作にもある描写。映画はもう少しつっこんではいるものの、
決して明確にはなっていないと思う。
「原因を特定している」とか「間違いない」とかいう描写には見えなかった。

979 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 11:52:42 ID:2x68pFqj
>>977
オリーの予想という形で断片が語られているなら本当に噂レベルなんだが、
基地に従事していた軍人が隠していた、という形で語られることによって
観る側の信憑性は嫌でも増すと思うよ。
逆説的ではあるが、発生方法を把握していたからこそラストで撃退できたというのもあるし。


関連記事

  1. 2008/07/18(金) 11:09:35|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:1
<<となりのトトロ | ホーム | HERO>>

コメント

1 ■ミストまだ見てません

全部落選、でした。。。
  1. URL |
  2. 2008/12/13(土) 23:58:37 |
  3. ★ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/131-a55f6b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミスト

 『この子と約束した 必ず守ると── 霧<ミスト>の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分』  コチラの「ミスト」は、スティーブン・キングの原作をフランク・ダラボン監督が「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」に続い...
  1. 2008/07/18(金) 22:18:08 |
  2. ☆彡映画鑑賞日記☆彡

映画 【ミスト】

映画館にて「ミスト」 『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。 おはなし:メイン州の田舎町。荒れ狂った台風が去った翌朝、物資の買出しにスーパーマーケットに集まった住民
  1. 2008/07/18(金) 22:48:07 |
  2. ミチの雑記帳

ミスト

【THE MIST】R-152008/05/10公開(05/13鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本:フランク・ダラボン原作:スティーヴン・キング『霧』出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ “この子と約
  1. 2008/07/20(日) 11:17:43 |
  2. 映画鑑賞★日記・・・

『ミスト/THE MIST』

霧の中には”何”が待っていたのか――   ■のどかな田舎町を突如襲った正体不明の”霧”。それが街を包んでいく中、身動きが取れずスーパーマーケットに取り残された人々。その中にはデヴィットと息子ビリーもいた。霧の中には”何か”がいる。次第に明らかになって
  1. 2008/10/01(水) 04:39:45 |
  2. 唐揚げ大好き!

【映画】ミスト…最悪の気分になりたい方にオススメ

寒いです{/face_hekomu/}。今朝うちの周囲は薄っすらと雪景色{/kaeru_snow/}でありました(※一部山沿いの地域では積雪も…って地域なのねうちって{/face_ase1/})。 本日休みの予定だった私ですが、急遽今日の仕事が発生しちゃったため{/face_hekomu/}仕事に行ってきました
  1. 2009/03/01(日) 16:29:02 |
  2. ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

『ミスト』を観たぞ?!

『ミスト』を観ました『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリーです&gt;&gt;『ミスト』関連原題: THEMISTジャンル: ホラー/ミステリー/ドラマ上映時間: 125分製作国: 200
  1. 2009/06/19(金) 08:44:13 |
  2. おきらく楽天 映画生活

ミスト

霧(ミスト)の中には&amp;ldquo&#59;何&amp;rdquo&#59;が待っていたのか──映画史上かつてない、震撼のラスト15分&amp;nbsp&#59;
  1. 2009/08/02(日) 20:02:21 |
  2. Addict allcinema 映画レビュー

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR