FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習

【カザフスタン?】 ボーラット-Borat 【ヤグシェマシュ】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162667454/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/05/24(木) 00:19:16 ID:U0zWONf0
英国人コメディアン、サシャ・バロン・コーエン主演による社会風刺コメディ。
カザフスタン国営TVのリポーター「ボラット」が、米大陸横断を敢行し、行く先々で文化的な衝突を繰り返す。
監督は「ボブ・ディランの頭のなか」のラリー・チャールズ。06年度ゴールデン・グローブ賞では主演男優賞を受賞した。
原題:Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan
監督:ラリー・チャールズ
製作:ジェイ・ローチ、サシャ・バロン・コーエン
脚本:サシャ・バロン・コーエン、ピーター・ベイナム、アンソニー・ハインズ、ダン・メザー、トッド・フィリップス
出演:サシャ・バロン・コーエン、ケン・デビティアン、ルネル、パメラ・アンダーソン

5月26日(土)より、渋谷シネ・アミューズ他全国ロードショー

http://movies.foxjapan.com/borat/


4 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 06:44:32 ID:y4zafK2m
下ネタ満載だったけどぶっ飛んでて面白かったよ。
アメリカの笑いはレベルが低いと思ってる「お笑い通」の人に、是非見てもらいたいな。

5 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:58:53 ID:pWTqjWaL
>>4
boratはイギリス人のコメディアンだよ。

18 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 18:35:14 ID:W/hgfZrp
ここ数年のコメディでは一番面白かったです。

boratの宝物、パメラ・アンダーソンのbaywatchの写真集を使い
超デブのプロデューサーが裸でオナニー。それを見つけたboratは激怒。
2人とも裸のまま喧嘩になり、それが延々と続いた挙句、100人近い
レセプション会場に乱入したのには参りました。

デブは腹に隠れてチンコが見えないのは本当なんですね。
ぜひ大画面で確認してください。

チンコだらけの最高に下品な映画です。
日本公開時に、随所にモザイクが入らないことだけを祈ります

20 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 14:25:40 ID:yqPHk/ds
カザフスタン政府が呆れてるらしいですw
暫く一位だな。

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/21(日) 13:38:28 ID:TP9W45rK BE:387747959-2BP(0)
BORATは今の所二回観に行ったよ。
笑い過ぎて泣いたし息も出来なかったwww
死ぬ前に絶対これを見るべき、そして死ぬ時はこれを思い出して笑って死ぬべき。
ただ半分の日本人はこういうブラックジョークを理解出来ずに怒っちゃうかもなって思う。
まあとにかく、日本でも公開してあげてほしいです。

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:18:46 ID:WYPnCA13
家にはいって金髪女とディープキスして「ボクの妹でス」っていったとこで爆笑した

69 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 17:09:31 ID:JF3WYFGy
黒人流の服装と話し方伝授されてホテル行くくだりが一番笑えた

2ちゃんねる映画ブログ

96 :名無シネマ@上映中:2007/04/03(火) 15:49:15 ID:cmFom0ND
>>69
あの部分が一番おかしいねw

72 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 16:40:11 ID:7Id7fgX4
映画で、全裸でマネージャー?とプロレス(sex)してるしな。
言葉だけじゃなく、体を張ったバカ芸もいとわないところに共感

94 :名無シネマ@上映中:2007/04/03(火) 08:58:56 ID:iKVnJjvk
キャラとしてはプロデューサーのオッサンも
いい味だしてたよな

95 :名無シネマ@上映中:2007/04/03(火) 09:30:08 ID:es15YTOc
プロデューサーのおっさんは前張りしてたのかな?
全裸乱闘中、見えそうで見えなかったけど。

97 :名無シネマ@上映中:2007/04/03(火) 21:40:51 ID:eRT+jVKC

2ちゃんねる映画ブログ

どう考えても全裸ケンカ最強

291 :名無シネマ@上映中:2007/06/03(日) 00:20:06 ID:vmJqPmDX

2ちゃんねる映画ブログ

演技とはいえ、デブオヤジ相手にシックスナインをやるコーエンさんは偉いと思った。

47 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 00:28:34 ID:wMXgpwls
このコメディアンって、ユダヤ人だったのか。

なるほど~。納得。

68 :名無シネマ@上映中:2007/02/07(水) 00:06:14 ID:LidBikAz
マジ質問だけど、ユダヤ人がユダヤ人批判をすることで、批判逃れみたいなことになんのは
分かるんだが、そのユダヤ人批判には根拠があるもんなの?
それともJACKASSみたいに面白けりゃいいっていう姿勢なん?

85 :名無シネマ@上映中:2007/03/18(日) 06:09:06 ID:yUJtblKb
中の人調べてみたけど、ケンブリッジ卒かよw
イギリスのコメディアンにはオックスブリッジ卒多いな

140 :名無シネマ@上映中:2007/05/26(土) 01:26:40 ID:2BYhQtpk
サシャ・バロン・コーエンって天才だよ。
ほとんど台本無しでアドリブだし、
イギリスの名門、ケンブリッジ大学出身だし。

142 :名無シネマ@上映中:2007/05/26(土) 10:03:22 ID:bJvRpHlE
ケンブリッジたって演劇出身だろ。専門学校みたいなもん。
日本にはそういった制度がないだけ。

73 :名無シネマ@上映中:2007/02/08(木) 23:36:28 ID:xJr4nY79
この映画の中でごっつの放課後電磁波クラブと似た衣装を着てなかった?

74 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:07:58 ID:HSSx9qPM
>>73
電磁波クラブの画像が海外のブログなんかで話題になってたから
ボラットも今田・東野を知ってる気がするな。

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

もしボラットが来日したらスリーショットしてほしいなw

75 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 01:47:39 ID:8/+Wz+IP
どっちかというとあの格好で有名なのは変態仮面だろ・・・。

76 :名無シネマ@上映中:2007/02/09(金) 03:01:07 ID:HSSx9qPM
>>75
元ネタはそっちだけど、電磁波クラブが海外で異様に受けてた時期があった。
まあどうでもいいや

88 :名無シネマ@上映中:2007/03/26(月) 02:53:04 ID:g6Cwfohb
在米、先週DVD発売されたんで見てみた。
汚いだけで面白くない。
ジャックアスの方が一種の潔さがまだあって面白い。
期待はずれだったな。
ジューは何をやっても許されるの象徴的なのもいやらしい

89 :名無シネマ@上映中:2007/03/26(月) 11:15:23 ID:BSqgP6Hq 
>>88
サウスパークしかり、じゅー監督の人種差別ギャグっていう
わりと古典的なコメディーのパターン、日本でいう吉本の
お笑い様式みたいなもんか?そういうのは透けて見えるかもだ。
マイノリティー最強人種に属してるコメディアンは得だ、
何言っても許されるもんな、と思うことはおいらもあるよ。
しかし面白いからいいや。自分的には去年みた映画で3本にはいる!

150 :名無シネマ@上映中:2007/05/26(土) 23:03:40 ID:aeiFFDEA
今日見てきたけど
自分にとってはクソつまんなかった

予告編見て一度たりとも笑えなかった人は
この映画に「合わない」ので
見ないほうがいいと思ったよ

映画館で周囲で笑ってた人は
ずっと腹かかえて笑ってた感じなので
「合う」人にとってはとびきり面白いのだろう

153 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 00:22:07 ID:seJj4lFg
もっと風刺ネタ、顰蹙ネタがいっぱいかと思ったけど、意外と少なかったな。
下品ネタに走りすぎた感じ。ようつべにあるテレビシリーズ版のほうが何倍も面白かった。
せっかく共和党の大物とインタビューしたり、キリスト教カルト団体にもぐりこんだんだから、
もっとテレビ版みたいに暴れまわってほしかった。
あと、ひとつひとつのエピソードも短かった。夕食会に招かれて売春婦連れてくるのは長くて面白かったが。

157 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 01:44:14 ID:QLHyu2FL
SHOWBIZカウントダウンで期待していたので初日に観た

笑いをこらえるのが大変
電波少年のノリに近いとは思う


劇場に外人も来ていたが
やはり笑いのタイミングが違うもんだね
こっちが字幕ですぐ笑ったり
原語特有のツボがあるだろうし

女性一人で見に来ていたりしたけど
ムスコの写真や
あのプレイシーンは...


別れたい彼女とデートで観るにはいいかも

158 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 02:02:26 ID:1wZHLxUH
今日観てきた。
結構笑った。
普通のアメリカ人相手に馬鹿なことして、
相手があっけにとられるだけ、
これだけなんだが、それがおかしいんだよな。
俺は爆笑しながら観てたが、
周りの客は静まりかえっていて、たまにクスクスと。
日本人って、コメディでさえも映画館で声を出して笑わないから、ちょっとキモイ。
あとは、まだセックスしてないカップルで観にきちゃった人とかね。
これは悲劇w

159 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 02:06:59 ID:tQYgEjyH
しかし字幕でパイパンを見る日が来るとは思わなかった

161 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 02:40:12 ID:67OTYUjP
アメリカ批判じゃねえじゃん。
アジア人馬鹿にしてるだけじゃん。クソむかついた。

163 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 02:51:01 ID:tQYgEjyH
アジアというよりヨーロッパの辺境のイメージ

178 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 19:55:01 ID:VL4tb9UB
>>161
アジア人って出てきたか?
おまいが見たのは「大日本人」じゃね?

179 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 20:14:14 ID:DpdJUypP
>>178
カザフスタンはアジアだったりする…w

164 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 03:04:44 ID:1wZHLxUH
アメリカ批判とか堅苦しく考えるから、
怒るやつとか期待外れのやつが出てくるんだよ。
これは、普通の超下品なコメディ、
程度に考えた方が良いと思うね。

180 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 20:20:49 ID:3aWZ49nR
「ユダヤ人のメスが卵を産んだ!」ワロタ。
ユダヤ人の映画だからできるギャグだよね。

181 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 20:20:50 ID:btj/S6+k
下着ショップの前でなんかやってるシーンで、
吹いた。

183 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 21:02:54 ID:ibIBeivl
すげーなこの映画。笑いっぱなしで疲れたよ。
周りに薦める。でもどういう映画かうまく説明できないだろうな~。

ロデオのシーンの字幕が普通過ぎたのはちと残念。

187 :名無シネマ@上映中:2007/05/27(日) 21:32:00 ID:KcKr8pp6
いやー!!
彼女と観に行って笑い死ぬかと思ったよ。もう最高!☆!
さっそく帰りにホテル入ってシックスナインでボラットごっこしました☆
でも、残念ながら日本人には理解出来ないだろうしヒットしないだろうな。
アイドルや女優とヤれる事しか考えてない日本の芸人には死んで欲しいです。

194 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 17:45:22 ID:KeEpXqb2
見てきた。朝早い回だったからしょうがないけど、会場に僕1人だったんだぜ。
思いっきり大声出して笑ってきた。

障害者への偏見や差別をタブー視するパーティーセレブたちが、売春婦に対して偏見と差別もちまくりですんげーワロタ

355 :名無シネマ@上映中:2007/06/20(水) 01:44:36 ID:JZCQszpY

2ちゃんねる映画ブログ

正直この映画を見て、自分の中でのパメラ・アンダーソンの好感度が上がった。

前は整形しわくちゃババァ気持ち悪いとか思っていたけど、無茶無茶ノリがいじゃねーか。

かなりシャレがわかる人間だよな、この企画に乗ったのって。

326 :名無シネマ@上映中:2007/06/08(金) 21:29:33 ID:I1AHqtgh
なんと言ってもこの映画の見所は、終始薄笑いでインチキカザフ人を演じてる主人公が
パメラを拉致るとこだけ唯一真顔になること。目が完全にマジだった。

192 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 12:47:03 ID:POkmUdUv
パメラがバジンじゃない理由は
日本人だと知らない人多いのかな。
ビデオの内容ちょっとしか写らなかったしね。

193 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 15:25:00 ID:OpGnpWBc
ビデオのことは知らなくてもどんなキャラかは想像つくから無問題

197 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 20:19:09 ID:czy+qCwi
パメラはとりあえず今のパリスみたいな位置付けでいいと思う

198 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 21:40:30 ID:mryevIjL
>>197 てか、もっと本質的にアバズレじゃね?
てか、最後のパメラ登場のサイン会は流石に事前に打ち合わせしてるんでしょ。
他にも打ち合わせ済みみたいなシーンも見受けられたみたいだけど。

200 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 21:50:03 ID:c6YELq5y
>>198
つか打ち合わせ(ヤラセ)の無いシーンってあるのかい?

202 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 21:55:34 ID:mryevIjL
>>200 異常に演技が上手い(この場合はごく普通に面食らってるという意味)人が映画中には
混じって居るようで、あれら数例はもしかして本当なのかなと思いますた。
目的を知らされてないまま出演させられたといって多数訴訟起こされてるって報道されてるけど
やっぱりあれも含めてヤラセなの?

203 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 22:14:47 ID:xacwBYB7
本物かヤラセかとか、どうでも良いじゃんw
笑えるかどうかが一番重要。
こんなバカな映画を作ったこと自体がすげぇよ。

204 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 22:44:55 ID:c6YELq5y
>>202
「あれら数例」とか「あれも含めて」が具体的にどのシーンなのか定かではないので答えにくいんだけど
ふつーに考えて護身のために熊を買ったとか会食の「デザート」に売春婦を呼んだとかどう考えてもありえんでしょ?
そういう極端な例はもちろんのこと街角で通行人にキスしようとして派手に逃げ回られたりロデオで歌った国歌に
ブーイングが起こったり大学生のキャンピングカーに同乗したりそういうのも含めてぜーんぶヤラセ(事前の打ち合わせあり)
なんじゃないの?だってそもそも小型の物にしたってカメラ回ってるわけでしょ?一般人だったら意識しないわけないし

206 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 23:10:06 ID:GRLz2JKw
>>204 設定上の言い訳かもしれないけど、
撮影許可の書類に一応サインはさせてるといったように報道されてたみたい。
訴訟にまで実際に踏み切った内の一人は、ヒッチハイクで一緒になった学生だとかも
報じられてたかな。ソースはニューズウィーク。
ただし訴訟もリアリティを増すための宣伝の一環みたいなものだという考え方も大いにありそう。

207 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 23:13:28 ID:tW4wUhSx
ニューズウィークの記事読むと、結構やらせ無しの模様だよ。
読んだ限りでは、電車内のキス攻撃、ユーモア教室の先生、
ロデオ大会の騒動、フェミニズム協会の討論、マナー教室のおばさん、
あとアホ大学生の泥酔騒ぎは全部本当みたい。

確実にネタなのは、子供たちがアイスクリーム屋と思って近付いたら
熊がグァー!と来て一斉に逃げる場面と、骨董屋の破壊場面か。
クライマックスのパメラも、その後本人が告訴などを起こしてない所を
見るとやや怪しいかな。
あとホテル内全裸は・・・ネタだのってレベルを超越してるし
良いじゃないかw

208 :名無シネマ@上映中:2007/05/28(月) 23:55:14 ID:5UPiZfTY
日本語のwikiだと骨董屋はやらせとあるがソースがない

2ちゃんねる映画ブログ

209 :名無シネマ@上映中:2007/05/29(火) 00:03:57 ID:78jahkdx
>>208 つか、あれはヤラセ丸出し臭い。
転び方がわざとらし過ぎるように簡単に見て取れるので
あれを打ち合わせなしで全くの素人店主相手にやればもっと問題になって
もっと大騒動になってたような気がする。

210 :名無シネマ@上映中:2007/05/29(火) 00:18:25 ID:xslk/J+G
>子供たちがアイスクリーム屋と思って近付いたら
>熊がグァー!と来て一斉に逃げる場面

ヤラセだろうがなんだろうが、あのシーンは最高に笑える。
西洋人にとって、クマのヌイグルミはかわいい友達なのに、
本物のクマは超怖い猛獣、っていうのは面白いね。

213 :名無シネマ@上映中:2007/05/29(火) 00:32:36 ID:Wl+XtP93
>>210
そうか?オレは打率9割のこの映画の中で、
唯一すべったのがあの場面だと思ったんだがw

211 :名無シネマ@上映中:2007/05/29(火) 00:27:57 ID:hnG983IP
なにをもって「ヤラセ」とするかになってしまうのかな
いわゆるドッキリカメラ的なことをやってるのだとしたらヤラセとまでは言い切れないだろうし
ほんとに普通の反応を撮ってあのような結果になっているシーンってあるのかなぁ?

224 :名無シネマ@上映中:2007/05/29(火) 16:42:48 ID:geqsZFUS
みてきた!
人はかなり少なかったけど、みんな結構笑ってた
個人的に、お天気キャスターのとこと、黒人ギャング→ホテルのとこと、カルト教団とこが面白かった
あと熊カワイソスw
最初の方は「こりゃハズレか?」と不安だったんだけど
後になるほど面白くなってったね
広川太一郎の吹き替えまじ見たい、ハマりそうだ

しかしカポーで来て笑ってる奴らすげーよ

235 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 18:57:04 ID:AWNkjIwh
NYに着いてすぐ、行き交う人達に「私、ボラットです」と言ってるシーンのBGMが「噂の男」w

ギャハと爆笑したら自分だけだったorz
みんな若いからパロった元の映画を知らないのかorz

237 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 20:30:14 ID:Z4xrjFfx
>BGMが「噂の男」
♪エビバディ トーカバウチュー っていう真夜中のカーボーイのアレ?
気付かなかった・・・

234 :名無シネマ@上映中:2007/05/30(水) 17:43:58 ID:rSCG2tAf
ボラットとケンカした翌日、熊と一緒にトンズラしたディレクターいるじゃん。
後日チャイニーズシアターで彼と再会するワケだけど、彼が逗留(?)している
アパートの冷蔵庫に、熊の頭部が鎮座していたのはどういうこと?

1.彼が殺して解体して食った?
2.肉屋に売った残骸?
どっちかだと思ったけど、劇中で解説ってなかったよね?

241 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 01:29:07 ID:ggb57Z5n
>>234

3. 全く意味が無い

だと思うよw
この映画の各シーンに意味を求めてもしょうがないと思うなー。
裸のオッサンプロレスとか、全く無意味。
だけど面白い、というのがこの映画じゃないか?

254 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 15:10:32 ID:JHiqnasj
警察に連れて行かれてもボラットで通してる画も見たかった
でもそれをやると映画のテーマからづれるんだな
ムショかなんかに入れられる映像はどこかにあった

255 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 15:54:00 ID:amlVKWYt
あれだけメチャクチャやって警察に逮捕されないなんてありえねー。
警察のシーンがなかったのは確かに不思議だった。
全体的にボラットを受け入れる人はレイシストらしい銃器屋とかゲイコミュとか自動車屋とか
ストリートギャングとかラリった大学生とか娼婦のおばちゃんで、
受け入れないのはハイソな連中という風にちゃんと色分けしてるのかな。
そういう風に整理してあるんだと、ちょっと理路整然としてて興ざめだけど。
熊の首はやっぱり食ったんだろう。意味なしとか言ってる奴いたけど、
あのディレクターのボラットへの恨みもあって食ったんだと思う。
チャップリンを「ヒットラーのコスプレ」って言うとこ、笑えた。

娼婦のおばちゃんがいなかったら、引きまくりの糞映画という気もする。

258 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 16:59:59 ID:Sw2vLxcq
>>255
いや、恨みとかじゃなくてさ、
ニワトリを食えずに逃がしたボラットとの対比ギャグだろう、あれは。

259 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 17:03:19 ID:ZDLrYISr
>>255 >チャップリンを「ヒットラーのコスプレ」って言うとこ、笑えた。
やっぱりそうだったのか。ちょっとデブ過ぎるので分かりにくかったのと、
その直前に色々出てたコスプレの内、モンスター系が割りと多かったので
もしかしたらと判断保留してしまって、瞬間的に笑い止めちゃったよ。

264 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 21:42:52 ID:nPy+vKM8
>>255
一行目だけ読んでレス

撮影中、スタッフは93回ぐらい警察に連行された

265 :名無シネマ@上映中:2007/05/31(木) 22:10:08 ID:tblCYbJb
だろうねぇ
じゃなきゃ信じられない

313 :名無シネマ@上映中:2007/06/06(水) 13:26:19 ID:/gh+FLNa
エンドクレジットの偽カザフ国家とボーントゥビーワイルドが好き。

314 :名無シネマ@上映中:2007/06/06(水) 19:28:05 ID:gmROVDf+
エンディングか
宇宙開発の紹介っぽいところで、
最初の飛行士は猿、んで次が子供ってのが不意をつかれて笑った。

365 :名無シネマ@上映中:2007/07/14(土) 19:35:39 ID:CniyQu4P
ニセカザフスタン国歌マンセー

349 :名無シネマ@上映中:2007/06/15(金) 14:11:58 ID:syjl1IRg
もう既に抗議してるみたいだけど、カザフスタンがマジでブチキレるかもなあ。

352 :名無シネマ@上映中:2007/06/16(土) 08:31:19 ID:0tSJy1Vm
>>349
最初は怒ったが、今は観光につなげようと
サシャ・バロン・コーエンに招待の打診。


関連記事

  1. 2010/08/24(火) 22:04:14|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GSワンダーランド | ホーム | 引き出しの中のラブレター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1301-065f42d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR